"世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40137)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Outdoor Apparel Market: About this market
Technavio’s outdoor apparel market analysis considers sales from both offline and online distribution channels. Our study also finds the sales of outdoor apparel in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the offline segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as adoption of new business and retail strategies, such as pricing and wide assortments by retailers will play a significant role in the offline segment to maintain its market position. Also, our global outdoor apparel market report looks at factors such as market innovation leading to portfolio extensions and product premiumization, popularity of outdoor sports, and growing awareness among people about fitness and healthy lifestyles. However, growing global proportion of geriatric population, limited demand from developing economies, and high cost of raw materials may hamper the growth of the outdoor apparel industry over the forecast period.

Global Outdoor Apparel Market: Overview
Growing awareness among people about fitness and healthy lifestyles
The sedentary lifestyle of people is exposing them to various health conditions, such as obesity, anxiety, type 2 diabetes, and osteoporosis. The prevalence of chronic back pain ins increasing due to lack of physical activities among students and young adults. Hence, several people are increasingly adopting a healthy lifestyle. Also, awareness about healthy lifestyles has increased participation in outdoor activities, such as climbing and trekking. As a result, the demand for sports and fitness apparel and accessories is expanding will lead to the expansion of the global outdoor apparel market at a CAGR of over 5% during the forecast period.

Rise in number of private-label brands
The outdoor apparel market is witnessing a rise in several private-label brands, resulting in intense competition between the global and regional vendors. Private labels are popular in developed markets, such as the US, Germany, Japan, and the UK, which effectively limits the growth of major brands. However, the entry of private labels into the market enables consumers to purchase outdoor apparel at a lower price. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global outdoor apparel market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global outdoor apparel market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading outdoor apparel manufacturers, that include adidas AG, ASICS Corp., Columbia Sportswear Co., G-III Apparel Group Ltd., Hanesbrands Inc., Newell Brands Inc., Outdoor Research, Patagonia Inc., Under Armour Inc., and VF Corp.
Also, the outdoor apparel market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2019-2024
• Online – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing tourism industry
• Adoption of omni-channel retailing
• Rise in number of private-label brands
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• adidas AG
• ASICS Corp.
• Columbia Sportswear Co.
• G-III Apparel Group Ltd.
• Hanesbrands Inc.
• Newell Brands Inc.
• Outdoor Research
• Patagonia Inc.
• Under Armour Inc.
• VF Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key product offerings
Exhibit 02: Global apparel, accessories, and luxury goods market
Exhibit 03: Segments of global apparel, accessories, and luxury goods market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: adidas AG – Vendor overview
Exhibit 47: adidas AG – Product segments
Exhibit 48: adidas AG – Organizational developments
Exhibit 49: adidas AG – Geographic focus
Exhibit 50: adidas AG – Segment focus
Exhibit 51: adidas AG. – Key offerings
Exhibit 52: ASICS Corp. – Vendor overview
Exhibit 53: ASICS Corp. – Product segments
Exhibit 54: ASICS Corp. – Organizational developments
Exhibit 55: ASICS Corp. – Geographic focus
Exhibit 56: ASICS Corp. – Segment focus
Exhibit 57: ASICS Corp. – Key offerings
Exhibit 58: Columbia Sportswear Co. – Vendor overview
Exhibit 59: Columbia Sportswear Co. – Product segments
Exhibit 60: Columbia Sportswear Co. – Organizational developments
Exhibit 61: Columbia Sportswear Co. – Geographic focus
Exhibit 62: Columbia Sportswear Co. – Segment focus
Exhibit 63: Columbia Sportswear Co. – Key offerings
Exhibit 64: G-III Apparel Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: G-III Apparel Group Ltd. – Business segments
Exhibit 66: G-III Apparel Group Ltd. – Organizational developments
Exhibit 67: G-III Apparel Group Ltd. – Geographic focus
Exhibit 68: G-III Apparel Group Ltd. – Segment focus
Exhibit 69: G-III Apparel Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Hanesbrands Inc. – Vendor overview
Exhibit 71: Hanesbrands Inc. – Business segments
Exhibit 72: Hanesbrands Inc. – Organizational developments
Exhibit 73: Hanesbrands Inc. – Geographic focus
Exhibit 74: Hanesbrands Inc. – Segment focus
Exhibit 75: Hanesbrands Inc. – Key offerings
Exhibit 76: Newell Brands Inc. – Vendor overview
Exhibit 77: Newell Brands Inc. – Business segments
Exhibit 78: Newell Brands Inc. – Organizational developments
Exhibit 79: Newell Brands Inc. – Geographic focus
Exhibit 80: Newell Brands Inc. – Segment focus
Exhibit 81: Newell Brands Inc. – Key offerings
Exhibit 82: Outdoor Research – Vendor overview
Exhibit 83: Outdoor Research – Product segments
Exhibit 84: Outdoor Research – Key offerings
Exhibit 85: Patagonia Inc. – Vendor overview
Exhibit 86: Patagonia Inc. – Product segments
Exhibit 87: Patagonia Inc. – Organizational developments
Exhibit 88: Patagonia Inc. – Key offerings
Exhibit 89: Under Armour Inc. – Vendor overview
Exhibit 90: Under Armour Inc. – Product segments
Exhibit 91: Under Armour Inc. – Organizational developments
Exhibit 92: Under Armour Inc. – Geographic focus
Exhibit 93: Under Armour Inc. – Segment focus
Exhibit 94: Under Armour Inc. – Key offerings
Exhibit 95: VF Corp. – Vendor overview
Exhibit 96: VF Corp. – Business segments
Exhibit 97: VF Corp. – Organizational developments
Exhibit 98: VF Corp. – Geographic focus
Exhibit 99: VF Corp. – Segment focus
Exhibit 100: VF Corp. – Key offerings
Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別
【発行日】2019年11月15日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40137
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • シンガポールのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • バイオプラスチックの世界市場:生分解性プラスチック、非生分解性プラスチック
    当調査レポートでは、バイオプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、バイオプラスチックの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアウトドア用テレビ市場2015
    本調査レポートでは、世界のアウトドア用テレビ市場2015について調査・分析し、アウトドア用テレビの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水泳プールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水泳プールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水泳プールの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、装置別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場:技術別(抵抗膜、静電容量方式)、プロジェクション技術別、用途別(教育、企業)、形状因子別、セグメント予測
    インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場は2025年には23億1000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、伝統的なチョークと黒板を用いる教室をデジタルな教室に変えることに焦点を当てた政府の取り組みが考えられます。バーチャルラーニングとeラーニングの普及は、インタラクティブホワイトボードに対する需要を増加させる一因です。また、技術と教育の融合に向けた大規模な投資プロジェクトの増加も、市場の成長を促進すると見られています。中小企業、予算の小さい教育機関などでは、インタラクティブホワイトボードの普及が比較的低速であるにもかかわらず上昇しています。このことも、予測期間にわたって市場の需要をさらに押し上げる予想されます。本調査レポートでは、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場について調査・分析し、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場動向、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インタラクティブホワイトボード(電子黒板)市場分析、主要地域別市 …
  • 胃がん治療薬の世界市場:研究開発、市場動向、予測
    当調査レポートでは、胃がん治療薬の世界市場について調査・分析し、胃がん治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 胃がん治療の概要 3. 主要な胃がん治療薬 4. 胃がん治療の研究開発パイプライン分析 2016-2026 5. 胃がん治療の世界市場 2015-2026:予測およびSWOT分析 6. 主要国の胃がん治療市場 2015-2026 7. 調査インタビュー 8. 結論
  • 三次元計測システムの世界市場:CMM(座標測定機)、ODS(光デジタイザ・スキャナー)、VMM(画像測定機)
    当調査レポートでは、三次元計測システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、三次元計測システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 昆虫タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、昆虫タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、昆虫種類別(コオロギ、黒兵のハエ、コナカイガラムシ、アリ、およびバッタ)分析、用途別(食品および飲料、動物栄養(アクアフィード、ペットフード、および家禽用飼料)、医薬品および化粧品)分析、昆虫タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、昆虫タンパク質の世界市場規模が2019年144百万ドルから2025年1336百万ドルまで年平均45.0%成長すると予測しています。
  • アセトンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アセトンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アセトンの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンピュータ支援ディスパッチの世界市場2018–2025:構成要素別、用途別(通話管理、ディスパッチユニット管理、報告・分析)、業界別(政府、ヘルスケア、輸送機械)
    本調査レポートでは、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場について調査・分析し、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場動向、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場規模、市場予測、セグメント別コンピュータ支援ディスパッチ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 化粧品用顔料の世界市場予測:無機顔料、有機顔料
    当調査レポートでは、化粧品用顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、成分別分析、技術別分析、種類別分析、用途別分析、化粧品用顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • UAEのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 粘着付与剤の北米市場
  • ビールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の概要 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • ブラジルの肩関節置換処置動向(~2021)
  • 分離用高分子膜の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、分離用高分子膜の世界市場について調査・分析し、分離用高分子膜の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別分離用高分子膜シェア、市場規模推移、市場規模予測、分離用高分子膜種類別分析(中空繊維、渦巻形 )、分離用高分子膜用途別分析(空気からのN2分離、H2回収、天然ガスからCO2除去、蒸気/窒素分離、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・分離用高分子膜の市場概観 ・分離用高分子膜のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・分離用高分子膜のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・分離用高分子膜の世界市場規模 ・分離用高分子膜の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・分離用高分子膜のアメリカ市場規模推移 ・分離用高分子膜のカナダ市場規模推移 ・分離用高分子膜のメキシコ市場規模推移 ・分離用高分子膜のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・分離用高分子膜のドイツ市場規模推移 ・分離用高分子膜のイギリス市場規模推移 ・分離用高分子膜のロ …
  • LNGバンカリングの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、LNGバンカリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、LNGバンカリング市場規模、エンドユーザー別(フェリー・ローロー船、タンカー、コンテナ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・LNGバンカリングの世界市場概要 ・LNGバンカリングの世界市場環境 ・LNGバンカリングの世界市場動向 ・LNGバンカリングの世界市場規模 ・LNGバンカリングの世界市場:業界構造分析 ・LNGバンカリングの世界市場:エンドユーザー別(フェリー・ローロー船、タンカー、コンテナ、その他) ・LNGバンカリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・LNGバンカリングの北米市場規模・予測 ・LNGバンカリングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・LNGバンカリングのアジア太平洋市場規模・予測 ・LNGバンカリングの主要国分析 ・LNGバンカリングの世界市場:成長要因、課題 ・LNGバンカリングの世界市場:競争環境 ・LNG …
  • インフレータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、インフレータの世界市場について調査・分析し、インフレータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別インフレータシェア、市場規模推移、市場規模予測、インフレータ種類別分析(12V、120V、再充電可能)、インフレータ用途別分析(家庭用、自動車修理店、自動車製造会社)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・インフレータの市場概観 ・インフレータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・インフレータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・インフレータの世界市場規模 ・インフレータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・インフレータのアメリカ市場規模推移 ・インフレータのカナダ市場規模推移 ・インフレータのメキシコ市場規模推移 ・インフレータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・インフレータのドイツ市場規模推移 ・インフレータのイギリス市場規模推移 ・インフレータのロシア市場規模推移 ・インフレータのアジア市場分析(日本、中国、韓国 …
  • 世界の子宮頸癌診断・検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、子宮頸癌診断・検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・子宮頸癌診断・検査装置の概要 ・子宮頸癌診断・検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・子宮頸癌診断・検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・子宮頸癌診断・検査装置の開発動向:領域別分析 ・子宮頸癌診断・検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・子宮頸癌診断・検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別子宮頸癌診断・検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・子宮頸癌診断・検査装置の最近動向
  • 不溶性食物繊維の世界市場予測(~2022年):セルロース、ヘミセルロース、キチン質、キトサン、リグニン、繊維/ぬか類、難消化性澱粉
    当調査レポートでは、不溶性食物繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、不溶性食物繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地理空間分析の世界市場予測(~2021):種類別(地表面分析、ネットワーク分析&ジオビジュアライゼーション)、技術別、用途別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、地理空間分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、地理空間分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ2ベータ1アンタゴニストの概要 ・アルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ2ベータ1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ2ベータ1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ2ベータ1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマートスピーカーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートスピーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートスピーカーの世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートスピーカーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amazon.com• Apple• Google• Harman International• Sony等です。
  • 空港スタンド設備の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、空港スタンド設備の世界市場について調査・分析し、空港スタンド設備の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空港スタンド設備の世界市場:市場動向分析 - 空港スタンド設備の世界市場:競争要因分析 - 空港スタンド設備の世界市場:装置別 スタンド入場ガイドシステム 既成航空ユニット 乗客搭乗用 地上電源ユニット 搭乗ブリッジ - 空港スタンド設備の世界市場:主要地域別分析 - 空港スタンド設備の北米市場規模(アメリカ市場等) - 空港スタンド設備のヨーロッパ市場規模 - 空港スタンド設備のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空港スタンド設備の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 高速度鋼(ハイス)の世界市場予測(~2021年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高速度鋼(ハイス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、高速度鋼(ハイス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリフェニレンスルファイドの世界市場2014-2025:用途別(自動車、電気・電子、工業、コーティング)、地域別
    本調査レポートでは、ポリフェニレンスルファイドの世界市場について調査・分析し、ポリフェニレンスルファイドの世界市場動向、ポリフェニレンスルファイドの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェニレンスルファイド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ハニカムボード包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハニカムボード包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハニカムボード包装の世界市場規模及び予測、包装種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 包装機械の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装機械市場規模、製品別(FFS機械市場、ラベリング・コーディング機械、クロージング・シーリング機械市場、包装・バンドル機械、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装機械の世界市場概要 ・包装機械の世界市場環境 ・包装機械の世界市場動向 ・包装機械の世界市場規模 ・包装機械の世界市場:業界構造分析 ・包装機械の世界市場:製品別(FFS機械市場、ラベリング・コーディング機械、クロージング・シーリング機械市場、包装・バンドル機械、その他) ・包装機械の世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装機械のアメリカ市場規模・予測 ・包装機械のヨーロッパ市場規模・予測 ・包装機械のアジア市場規模・予測 ・包装機械の主要国分析 ・包装機械の世界市場:意思決定フレームワーク ・包装機械の世界市場:成長要因、課題 ・包装機械の世界市場:競争環境 ・包装機械の世界市場:関連企業 …
  • 世界の金属切削工具市場2015
    本調査レポートでは、世界の金属切削工具市場2015について調査・分析し、金属切削工具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の過酸化ストロンチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の過酸化ストロンチウム市場2016について調査・分析し、過酸化ストロンチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔放射線学の世界市場
    当調査レポートでは、遠隔放射線学の世界市場について調査・分析し、遠隔放射線学の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 遠隔放射線学の世界市場:市場動向分析 - 遠隔放射線学の世界市場:競争要因分析 - 遠隔放射線学の世界市場:技術別 ・クラウドベース ・ウェブベース - 遠隔放射線学の世界市場:方式別 ・コンピューター断層撮影 ・ 磁気共鳴画像法 ・核医学画像 ・超音波システム ・X線 - 遠隔放射線学の世界市場:カテゴリー別 ・電気通信およびネットワーク構築 ・ソフトウェア ・ハードウェア - 遠隔放射線学の世界市場:用途別 ・放射線医学情報システム(RIS) ・画像保管通信システム(PACS) - 遠隔放射線学の世界市場:主要地域別分析 - 遠隔放射線学の北米市場規模(アメリカ市場等) - 遠隔放射線学のヨーロッパ市場規模 - 遠隔放射線学のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・遠隔放射線学の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 産業用ターボチャージャーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、産業用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ターボチャージャー市場規模、エンドユーザー別(鉱業・建設機械、農業機械、石油・ガス産業、電力産業、海運産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ターボチャージャーの世界市場概要 ・産業用ターボチャージャーの世界市場環境 ・産業用ターボチャージャーの世界市場動向 ・産業用ターボチャージャーの世界市場規模 ・産業用ターボチャージャーの世界市場:業界構造分析 ・産業用ターボチャージャーの世界市場:エンドユーザー別(鉱業・建設機械、農業機械、石油・ガス産業、電力産業、海運産業) ・産業用ターボチャージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ターボチャージャーの北米市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーのアジア太平洋市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーの主要国分 …
  • 小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場について調査・分析し、小型自動車用トランスミッション及びクラッチの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド式ITセキュリティサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 火災・煙感知装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、火災・煙感知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、火災・煙感知装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 通信用タワーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、通信用タワーの世界市場について調べ、通信用タワーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、通信用タワーの市場規模をセグメンテーション別(事業セグメント別(オペレーター主導型タワー企業、MNOキャプティブサイト、独立型タワー会社、合弁型インフラ企業)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は通信用タワーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均17%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・通信用タワーの市場状況 ・通信用タワーの市場規模 ・通信用タワーの市場予測 ・通信用タワーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:事業セグメント別(オペレーター主導型タワー企業、MNOキャプティブサイト、独立型タワー会社、合弁型インフラ企業) ・通信用タワーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・ …
  • ステレオヘッドセットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ステレオヘッドセットの世界市場について調査・分析し、ステレオヘッドセットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ステレオヘッドセットシェア、市場規模推移、市場規模予測、ステレオヘッドセット種類別分析(オンイヤー型、オーバーイヤー型、イヤホン・インイヤー型)、ステレオヘッドセット用途別分析(スマートフォン、コンピュータ、音楽プレーヤー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ステレオヘッドセットの市場概観 ・ステレオヘッドセットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ステレオヘッドセットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ステレオヘッドセットの世界市場規模 ・ステレオヘッドセットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ステレオヘッドセットのアメリカ市場規模推移 ・ステレオヘッドセットのカナダ市場規模推移 ・ステレオヘッドセットのメキシコ市場規模推移 ・ステレオヘッドセットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ス …
  • 世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016
    本調査レポートでは、世界のBNCコネクタ・インターフェース市場2016について調査・分析し、BNCコネクタ・インターフェースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サージ保護装置の世界市場見通し2016-2022:プラグイン装置、電力制御センター、ハードワイヤード装置、ラインコード装置
    当調査レポートでは、サージ保護装置の世界市場について調査・分析し、サージ保護装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・サージ保護装置の世界市場:市場動向分析 ・サージ保護装置の世界市場:競争要因分析 ・サージ保護装置の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:保護種類別分析/市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:種類別分析/市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:電力定格モード別分析/市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・サージ保護装置の北米市場規模 ・サージ保護装置の欧州市場規模 ・サージ保護装置のアジア市場規模 ・サージ保護装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 工業用潤滑剤のアメリカ市場分析
  • ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用電源装置の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、医療用電源装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電流種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療用電源装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 薄膜太陽光発電モジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、薄膜太陽光発電モジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薄膜太陽光発電モジュール市場規模、技術別(テルル化カドミウム(CdTe)、セレン化銅インジウムガリウム(CIGS))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場概要 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場環境 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場動向 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場規模 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:業界構造分析 ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:技術別(テルル化カドミウム(CdTe)、セレン化銅インジウムガリウム(CIGS)) ・薄膜太陽光発電モジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・薄膜太陽光発電モジュールの北米市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールのアジア太平洋市場規模・予測 ・薄膜太陽光発電モジュールの主要 …
  • 北米の金属加工油剤市場予測2017-2023
    本調査レポートでは、北米の金属加工油剤市場について調査・分析し、北米の金属加工油剤市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療におけるモノのインターネット(IoT)の世界市場:構成要素別(サービス、システム・ソフトウェア)、接続技術別(衛星、携帯電話)、エンドユーズ別(CRO(医薬品開発業務受託機関)、病院・診療所)、用途別
    本調査レポートでは、医療におけるモノのインターネット(IoT)の世界市場について調査・分析し、医療におけるモノのインターネット(IoT)の世界市場動向、医療におけるモノのインターネット(IoT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療におけるモノのインターネット(IoT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コネクテッド航空機の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、コネクテッド航空機の世界市場について調査・分析し、コネクテッド航空機の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. コネクテッド航空機世界市場の概要 3. コネクテッド航空機世界市場 4. 世界のコネクテッド航空機2次市場予測 5. 主要地域のコネクテッド航空機市場予測 6. コネクテッド航空機市場のSWOT分析 7. コネクテッド航空機世界市場における主要企業10社 8. 結論 9. 用語集
  • 生物兵器防衛の世界市場分析:製品別(炭疽菌、天然痘、ボツリヌス中毒、放射線/核、エボラ、出血熱)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、生物兵器防衛の世界市場について調査・分析し、生物兵器防衛の世界市場動向、生物兵器防衛の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物兵器防衛市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカの地熱発電市場2015
  • 石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油・ガス産業におけるPDCドリルビット市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、製品別(マトリックスボディ、スチールボディ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Atlas Copco, GENERAL ELECTRIC, Halliburton, National Oilwell Varco, Schlumbergerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場概要 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場環境 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場動向 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場規模 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場:業界構造分析 ・石油・ガス産業におけるPDCドリルビットの世界市場:用途別(オンショア、オフショア) …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"