"世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40156)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Industry Check Valves Market: About this market
Technavio’s industry check valves market analysis considers sales from oil and gas, power, chemicals, water and wastewater, and other end-users. Our study also finds the sales of industry check valves in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the oil and gas, power segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as strong demand for petroleum products will play a significant role in the oil and gas, power segment to maintain its market position. Also, our global industry check valves market report looks at factors such as development in water and wastewater industry, growth opportunities in oil and gas pipeline market, and growth in nuclear power generation in APAC. However, high costs associated with maintenance of pipeline and transportation infrastructure, high capital costs for setting up nuclear power plants, and intense competition among market players may hamper the growth of the industry check valves industry over the forecast period.

Global Industry Check Valves Market: Overview
Developments in water and wastewater industry
The water and wastewater industry has been witnessing a significant rise in investments for the upgradation of aging water infrastructure. This has further generated additional demand for new industry check valves. In addition, shrinking sources of freshwater are encouraging emerging economies including China, India, Indonesia, and Saudi Arabia to adopt modern technologies for the treatment of water and effluents. For this, governments in the advanced and emerging economies are investing heavily in the modernization of existing water supply infrastructure, which will lead to the expansion of the global industry check valves market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Focus on new oil terminal construction
Oil terminals are used for the storage of crude oil and petroleum products. These terminals serve as centers for oil and gas transportation and support the oil and gas industry’s supply chain. Rising global demand for energy has led to the construction of new oil terminals, especially in APAC and Africa, where the continuous need for energy requires new oil and gas infrastructure. The significant rise in seaborne trade owing to the fall in global crude oil prices has led to the construction of new terminals. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global industry check valves market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global industry check valves market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading industry check valves manufacturers, that include ABB Ltd., Curtiss-Wright Corp., Danfoss AS, Eaton Corp. Plc, Emerson Electric Co., Flowserve Corp., Honeywell International Inc., Robert Bosch GmbH, Schlumberger Ltd., and The Weir Group Plc.
Also, the industry check valves market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Oil and gas – Market size and forecast 2019-2024
• Power – Market size and forecast 2019-2024
• Chemicals – Market size and forecast 2019-2024
• Water and wastewater – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Focus on new oil terminal construction
• Rising investments in chemical manufacturing facilities in emerging
• economies
• Increased use of alternative energy sources
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ABB Ltd.
• Curtiss-Wright Corp.
• Danfoss AS
• Eaton Corp. Plc
• Emerson Electric Co.
• Flowserve Corp.
• Honeywell International Inc.
• Robert Bosch GmbH
• Schlumberger Ltd.
• The Weir Group Plc
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key product offerings
Exhibit 02: Global industrial machinery market
Exhibit 03: Segments of global industrial machinery market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Oil and gas – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Global crude oil and natural gas derivative fuel consumption (2010-2019)
Exhibit 22: Oil and gas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: Power – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: Global historical and projected electricity generation 1990-2040 (trillion kWh)
Exhibit 25: Power – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Chemicals – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Chemicals – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Water and wastewater – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Water and wastewater – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by end-user
Exhibit 33: Customer landscape
Exhibit 34: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 35: Geographic comparison
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Key leading countries
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: Countries with major nuclear power programs 2019
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Comparison of global power generation capacities from various renewable energy sources
2008-2017 (GW)
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: ABB Ltd. – Vendor overview
Exhibit 57: ABB Ltd. – Business segments
Exhibit 58: ABB Ltd. – Organizational developments
Exhibit 59: ABB Ltd. – Geographic focus
Exhibit 60: ABB Ltd. – Segment focus
Exhibit 61: ABB Ltd. – Key offerings
Exhibit 62: Curtiss-Wright Corp. – Vendor overview
Exhibit 63: Curtiss-Wright Corp. – Business segments
Exhibit 64: Curtiss-Wright Corp. – Geographic focus
Exhibit 65: Curtiss-Wright Corp. – Segment focus
Exhibit 66: Curtiss-Wright Corp. – Key offerings
Exhibit 67: Danfoss AS – Vendor overview
Exhibit 68: Danfoss AS – Business segments
Exhibit 69: Danfoss AS – Organizational developments
Exhibit 70: Danfoss AS – Geographic focus
Exhibit 71: Danfoss AS – Segment focus
Exhibit 72: Danfoss AS – Key offerings
Exhibit 73: Eaton Corp. Plc – Vendor overview
Exhibit 74: Eaton Corp. Plc – Business segments
Exhibit 75: Eaton Corp. Plc – Organizational developments
Exhibit 76: Eaton Corp. Plc – Geographic focus
Exhibit 77: Eaton Corp. Plc – Segment focus
Exhibit 78: Eaton Corp. Plc – Key offerings
Exhibit 79: Emerson Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 80: Emerson Electric Co. – Business segments
Exhibit 81: Emerson Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 82: Emerson Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 83: Emerson Electric Co. – Segment focus
Exhibit 84: Emerson Electric Co. – Key offerings
Exhibit 85: Flowserve Corp. – Vendor overview
Exhibit 86: Flowserve Corp. – Business segments
Exhibit 87: Flowserve Corp. – Organizational developments
Exhibit 88: Flowserve Corp. – Geographic focus
Exhibit 89: Flowserve Corp. – Segment focus
Exhibit 90: Flowserve Corp. – Key offerings
Exhibit 91: Honeywell International Inc. – Vendor overview
Exhibit 92: Honeywell International Inc. – Business segments
Exhibit 93: Honeywell International Inc. – Organizational developments
Exhibit 94: Honeywell International Inc. – Geographic focus
Exhibit 95: Honeywell International Inc. – Segment focus
Exhibit 96: Honeywell International Inc. – Key offerings
Exhibit 97: Robert Bosch GmbH – Vendor overview
Exhibit 98: Robert Bosch GmbH – Business segments
Exhibit 99: Robert Bosch GmbH – Organizational developments
Exhibit 100: Robert Bosch GmbH – Geographic focus
Exhibit 101: Robert Bosch GmbH – Segment focus
Exhibit 102: Robert Bosch GmbH – Key offerings
Exhibit 103: Schlumberger Ltd. – Vendor overview
Exhibit 104: Schlumberger Ltd. – Business segments
Exhibit 105: Schlumberger Ltd. – Organizational developments
Exhibit 106: Schlumberger Ltd. – Geographic focus
Exhibit 107: Schlumberger Ltd. – Segment focus
Exhibit 108: Schlumberger Ltd. – Key offerings
Exhibit 109: The Weir Group Plc – Vendor overview
Exhibit 110: The Weir Group Plc – Business segments
Exhibit 111: The Weir Group Plc – Organizational developments
Exhibit 112: The Weir Group Plc – Geographic focus
Exhibit 113: The Weir Group Plc – Segment focus
Exhibit 114: The Weir Group Plc – Key offerings
Exhibit 115: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 116: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別
【発行日】2019年11月15日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40156
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機械
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ダイヤモンド鋸刃の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダイヤモンド鋸刃の世界市場について調査・分析し、ダイヤモンド鋸刃の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダイヤモンド鋸刃シェア、市場規模推移、市場規模予測、ダイヤモンド鋸刃種類別分析(形状、直径寸法、接続技術)、ダイヤモンド鋸刃用途別分析(石材産業、建築産業、セラミック産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダイヤモンド鋸刃の市場概観 ・ダイヤモンド鋸刃のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダイヤモンド鋸刃のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダイヤモンド鋸刃の世界市場規模 ・ダイヤモンド鋸刃の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダイヤモンド鋸刃のアメリカ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のカナダ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のメキシコ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダイヤモンド鋸刃のドイツ市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃のイギリス市場規模推移 ・ダイヤモンド鋸刃 …
  • 無機シンチレータの世界市場予測
    本調査レポートでは、無機シンチレータの世界市場について調査・分析し、無機シンチレータの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の耐火物市場2015
    本調査レポートでは、世界の耐火物市場2015について調査・分析し、耐火物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フルーツパウダー(ソフトドリンク)の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 自動車用外部エアバッグの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用外部エアバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用外部エアバッグの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のテレビカメラ市場2015
    本調査レポートでは、中国のテレビカメラ市場2015について調査・分析し、テレビカメラの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有害生物防除サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、有害生物防除サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、有害生物防除サービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定処置動向(~2021)
  • ドイツのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • フルサイズモバイルCアームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フルサイズモバイルCアームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フルサイズモバイルCアームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフルサイズモバイルCアームの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GE Healthcare• Philips Healthcare• Shimadzu • Ziehm Imaging 等です。
  • 軍事用レーダーシステムの世界市場展望2016-2026
  • 特発性小人症(Idiopathic Short Stature):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における特発性小人症(Idiopathic Short Stature)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、特発性小人症(Idiopathic Short Stature)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・特発性小人症(Idiopathic Short Stature)の概要 ・特発性小人症(Idiopathic Short Stature)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の特発性小人症(Idiopathic Short Stature)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・特発性小人症(Idiopathic Short Statu …
  • 高等教育試験・評価の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高等教育試験・評価の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育試験・評価の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド)、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用ウェアラブル装置の世界市場規模が2019年11億ドルから2024年86億ドルまで年平均50.2%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用ウェアラブル装置市場について調査・分析し、市場概要、装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他)分析、コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパッド&センサー、接続コンポーネント、カメラモジュール、その他)分析、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他) ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパ …
  • 手術用器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、手術用器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、手術用器具市場規模、製品別(手術用縫合糸・ステープリング器具、手持ち式手術器具・電気手術装置)分析、用途別(一般外科、整形外科手術、婦人科手術、心臓血管手術、肥満手術、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・手術用器具の世界市場概要 ・手術用器具の世界市場環境 ・手術用器具の世界市場動向 ・手術用器具の世界市場規模 ・手術用器具の世界市場:業界構造分析 ・手術用器具の世界市場:製品別(手術用縫合糸・ステープリング器具、手持ち式手術器具・電気手術装置) ・手術用器具の世界市場:用途別(一般外科、整形外科手術、婦人科手術、心臓血管手術、肥満手術、その他) ・手術用器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・手術用器具のアメリカ市場規模・予測 ・手術用器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・手術用器具のアジア市場規模・予測 ・手術用器具の主要国分析 ・手術用器具の世界市 …
  • 生物製剤の世界市場分析:由来別(微生物、哺乳類)、製品別(モノクローナル抗体、ワクチン、組換えタンパク質、アンチセンス、RNAi、分子治療)、病気の種類別、製造法別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、生物製剤の世界市場について調査・分析し、生物製剤の世界市場動向、生物製剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物製剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ユニファイド・コミュニケーション及びコラボレーション(UC&C)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スリッティングワインダーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、スリッティングワインダーの世界市場について調査・分析し、スリッティングワインダーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別スリッティングワインダーシェア、市場規模推移、市場規模予測、スリッティングワインダー種類別分析(1000mmウェブ幅未満、1000-2000mmウェブ幅、2001mmウェブ幅以上)、スリッティングワインダー用途別分析(プラスチックフィルム、紙、ホイル、ラミネート)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・スリッティングワインダーの市場概観 ・スリッティングワインダーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・スリッティングワインダーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・スリッティングワインダーの世界市場規模 ・スリッティングワインダーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・スリッティングワインダーのアメリカ市場規模推移 ・スリッティングワインダーのカナダ市場規模推移 ・スリッティングワインダーのメキシコ市場規模推移 ・スリッティングワインダー …
  • 硫黄肥料の世界市場予測(~2022年):種類、作物、用途、製剤、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、硫黄肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、地域別分析、硫黄肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バサルト繊維の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、バサルト繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、形状別(連続繊維・短繊維)分析、エンドユーズ産業別(建設・インフラ、自動車・輸送、電気・電子、船舶)分析、利用タイプ別( 複合材料、非複合材料)分析、バサルト繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無線プリンター市場2016
    本調査レポートでは、世界の無線プリンター市場2016について調査・分析し、無線プリンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の計装用バルブ及び継手市場:材料別、製品別(バルブ、継手、アクチュエーター)、産業別(半導体、石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、パルプ&紙、エネルギー&電力)、地域別
    MarketsandMarkets社は、計装用バルブ及び継手の世界市場規模が2019年32億ドルから2025年39億ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の計装用バルブ及び継手市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他)分析、製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他)分析、産業別(石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、紙&パルプ、エネルギー&電力、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の計装用バルブ及び継手市場:材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:産業別(石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、紙&パルプ、エネルギー&電力、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 世界及び米国の野球バット市場2017-2022
  • 世界の液体レベルセンサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の液体レベルセンサ市場2016について調査・分析し、液体レベルセンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工知能(AI)の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、人工知能(AI)の世界市場動向、人工知能(AI)の世界市場規模、市場予測、セグメント別人工知能(AI)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用ギヤボックスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、産業用ギヤボックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ギヤボックス市場規模、設計別(傾斜軸、平行軸、その他)分析、種類別(ワーム、プラネタリー、ヘリカル-ベベル、スプール、その他)分析、エンドユーザー別(自動車、輸送、風力、建設、農業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:市場動向分析 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:競争要因分析 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:設計別(傾斜軸、平行軸、その他) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:種類別(ワーム、プラネタリー、ヘリカル-ベベル、スプール、その他) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:エンドユーザー別(自動車、輸送、風力、建設、農業) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:主要地域別分析 ・ 産業用ギヤボックスの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 産業用ギヤボックスのヨーロッパ市場規模 ・ 産業用ギヤボックスのアジア市場規模(日本市 …
  • ヨーロッパの石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 3Dプロジェクターの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、3Dプロジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(DLP、LCD、LCoS)分析、光源別(レーザー、メタルハライド、ハイブリッド、LED)分析、輝度別分析、解像度別分析、3Dプロジェクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、3Dプロジェクターの世界市場規模が2019年31億ドルから2024年44億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。
  • 自動車用タイヤの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用タイヤの世界市場について調査・分析し、自動車用タイヤの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用タイヤの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用タイヤの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用タイヤの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ローズエキスの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ローズエキスの世界市場について調べ、ローズエキスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ローズエキスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ローズオイル、ローズヒップフルーツエキス、ローズウォーター)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はローズエキスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ローズエキスの市場状況 ・ローズエキスの市場規模 ・ローズエキスの市場予測 ・ローズエキスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ローズオイル、ローズヒップフルーツエキス、ローズウォーター) ・ローズエキスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • PAPおよびパラセタモールの世界市場
    当調査レポートでは、PAPおよびパラセタモールの世界市場について調査・分析し、PAPおよびパラセタモールの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • バングラデシュの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場
    当調査レポートでは、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム廃棄物リサイクルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、クラウドサプライチェーン管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 塩素化ポリエチレン(CPE)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、塩素化ポリエチレン(CPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プレフィルドシリンジの世界市場予測
    当調査レポートでは、プレフィルドシリンジの世界市場について調査・分析し、プレフィルドシリンジの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・プレフィルドシリンジの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・プレフィルドシリンジの世界市場:セグメント別市場分析 ・プレフィルドシリンジの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 自動リキッドハンドリング機器の世界市場2018-2022
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動リキッドハンドリング機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動リキッドハンドリング機器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動リキッドハンドリング機器の世界市場が2018-2022年期間中に年平均6.85%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Agilent Technologies、Hamilton Company、Thermo Fisher Scientific、Tecan Group等です。
  • BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、BaaS(サービスとしてのバックアップ)市場規模、用途別(オンラインバックアップ、クラウドバックアップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場概要 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場環境 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場動向 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場規模 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:業界構造分析 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:用途別(オンラインバックアップ、クラウドバックアップ) ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)のアメリカ市場規模・予測 ・BaaS(サービスとしてのバックアップ)のヨ …
  • 通気性抗菌コーティングの世界市場分析:用途別(室内空気環境、金型の修復、テキスタイル、医療・製薬、建設、食品)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、RoW)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、通気性抗菌コーティングの世界市場について調査・分析し、通気性抗菌コーティングの世界市場動向、通気性抗菌コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別通気性抗菌コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場が2017-2021年期間中に年平均7.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• KUKA• Scott Technology (RobotWorx)• Yaskawa Motoman等です。
  • アニメーションの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、アニメーションの世界市場について調査・分析し、アニメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - アニメーションの世界市場:市場動向分析 - アニメーションの世界市場:競争要因分析 - アニメーションの世界市場:用途別 ・モーションキャプチャ ・ストップモーション ・3Dアニメーション映画 - アニメーションの世界市場:種類別 ・コンピューター生成画像 (CGI) ・ウェブアニメーション ・2Dアニメーション ・法人向けサービス ・視覚効果 - アニメーションの世界市場:主要地域別分析 - アニメーションの北米市場規模(アメリカ市場等) - アニメーションのヨーロッパ市場規模 - アニメーションのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・アニメーションの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 麻酔気化器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻酔気化器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔気化器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の膵がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、膵がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵がん診断検査装置の概要 ・膵がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別膵がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・膵がん診断検査装置の最近動向
  • Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通経路別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア)
    当調査レポートでは、Kビューティー製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、エンドユーザー別分析、流通チチャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他) ・Kビューティー製品の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・Kビューティー製品の世界市場:流通チチャンネル別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア) ・Kビューティー製品の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • データバックアップおよび復元ソフトウェアの世界市場予測(~2022年):データ複製、データ整理、データ保持
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、データバックアップおよび復元ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア別分析、アプリケーション別分析、サービス別分析、地域別分析、データバックアップおよび復元ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用粘着テープの世界市場:製品別(両面、特殊)、機能別、用途別(内装、外装)、車種別
    本調査レポートでは、自動車用粘着テープの世界市場について調査・分析し、自動車用粘着テープの世界市場動向、自動車用粘着テープの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用粘着テープ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 青果パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、青果パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・青果パッケージングの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・青果パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・青果パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・青果パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・青果パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 過酢酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、過酢酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、過酢酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのデータセンタ用UPS(無停電電源装置)市場規模及び予測、トポロジー別分析、UPS位置別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"