"世界のスマートフォン電源管理IC市場:価格別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40145)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のスマートフォン電源管理IC市場:価格別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Smartphone Power Management IC Market: About this market
Technavio’s smartphone power management IC market analysis considers sales from premium range, medium-range, and low range prices. Our study also finds the sales of smartphone power management IC in APAC, the Americas, and EMEA. In 2019, the premium range segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as advanced technologies such as AI, gesture recognition, haptics and others in premium-range phones will play a significant role in the premium range segment to maintain its market position. Also, our global smartphone power management IC market report looks at factors such as growing Internet penetration and data traffic, integration of advanced technologies in smartphones, and the rising adoption of smartphones. However, increasing complexity in PMIC design, the trade war between US and China, and battery fuel gauge accuracy problem in smartphones may hamper the growth of the smartphone power management IC industry over the forecast period.

Global Smartphone Power Management IC Market: Overview
Integration of advanced technologies in smartphones
Smartphone OEMs are increasingly integrating advanced technologies such as AI, facial recognition, HMI, sensor fusion technologies, and virtual assistants to improve user experience. The increasing integration of such technologies adversely impacts the performance of smartphones. The use of HMI technologies such as gesture recognition and facial recognition in smartphones is increasing the adoption of advanced sensor technologies in smartphone cameras. The trend of incorporating 3D depth-sensing cameras in smartphones is encouraging several 3D camera sensor manufacturers to expand their production capacities. Hence, the integration of advanced technologies in smartphones will lead to the expansion of the global smartphone power management IC market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Miniaturization of semiconductor devices
The integration of multiple technologies in smartphones is leading to the incorporation of multiple features on a single platform. The integration of many functionalities in smartphones has compelled smartphone manufacturers to reduce the size of semiconductor components deployed in small board space. This has increased the use of PMICs as they enable the integration of multiple functions into a single chip, which results in more efficient use of board space and system power. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global smartphone power management IC market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global smartphone power management IC market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading smartphone power management IC manufacturers, that include Analog Devices Inc., Dialog Semiconductor Plc, Maxim Integrated Products Inc., MediaTek Inc., NXP Semiconductors NV, ON Semiconductor Corp., Qualcomm Inc., Samsung Electronics Co. Ltd., STMicroelectronics NV, and Texas Instruments Inc.
Also, the smartphone power management IC market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のスマートフォン電源管理IC市場:価格別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market size
• Market Outlook
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRICE
• Market segmentation by price
• Comparison by price
• Premium range – Market size and forecast 2019-2024
• Medium range – Market size and forecast 2019-2024
• Low range – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by price
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Americas – Market size and forecast 2019-2024
• EMEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Miniaturization of semiconductor devices
• Rise in number of M&A
• Transition to large-diameter wafers
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification s
• Market positioning of vendors
• Analog Devices Inc.
• Dialog Semiconductor Plc
• Maxim Integrated Products Inc.
• MediaTek Inc.
• NXP Semiconductors NV
• ON Semiconductor Corp.
• Qualcomm Inc.
• Samsung Electronics Co. Ltd.
• STMicroelectronics NV
• Texas Instruments Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key offering
Exhibit 02: Global semiconductors market
Exhibit 03: Segments of global semiconductors market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Price – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by price
Exhibit 20: Premium range – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Premium range – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Medium range – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Medium range – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Low range – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Low range – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by price
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Americas – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Americas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: EMEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Analog Devices Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Analog Devices Inc. – Organizational developments
Exhibit 46: Analog Devices Inc. – Geographic focus
Exhibit 47: Analog Devices Inc. – Key offerings
Exhibit 48: Dialog Semiconductor Plc – Vendor overview
Exhibit 49: Dialog Semiconductor Plc – Product segments
Exhibit 50: Dialog Semiconductor Plc – Organizational developments
Exhibit 51: Dialog Semiconductor Plc – Geographic focus
Exhibit 52: Dialog Semiconductor Plc – Segment focus
Exhibit 53: Dialog Semiconductor Plc – Key offerings
Exhibit 54: Maxim Integrated Products Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Maxim Integrated Products Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Maxim Integrated Products Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: Maxim Integrated Products Inc. – Key offerings
Exhibit 58: MediaTek Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: MediaTek Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: MediaTek Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: MediaTek Inc. – Key offerings
Exhibit 62: NXP Semiconductors NV – Vendor overview
Exhibit 63: NXP Semiconductors NV – Organizational developments
Exhibit 64: NXP Semiconductors NV – Geographic focus
Exhibit 65: NXP Semiconductors NV – Key offerings
Exhibit 66: ON Semiconductor Corp. – Vendor overview
Exhibit 67: ON Semiconductor Corp. – Business segments
Exhibit 68: ON Semiconductor Corp. – Organizational developments
Exhibit 69: ON Semiconductor Corp. – Geographic focus
Exhibit 70: ON Semiconductor Corp. – Segment focus
Exhibit 71: ON Semiconductor Corp. – Key offerings
Exhibit 72: Qualcomm Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: Qualcomm Inc. – Business segments
Exhibit 74: Qualcomm Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: Qualcomm Inc. – Geographic focus
Exhibit 76: Qualcomm Inc. – Segment focus
Exhibit 77: Qualcomm Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 79: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 80: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 81: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 82: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 83: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 84: STMicroelectronics NV – Vendor overview
Exhibit 85: STMicroelectronics NV – Business segments
Exhibit 86: STMicroelectronics NV – Organizational developments
Exhibit 87: STMicroelectronics NV – Geographic focus
Exhibit 88: STMicroelectronics NV – Segment focus
Exhibit 89: STMicroelectronics NV – Key offerings
Exhibit 90: Texas Instruments Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Texas Instruments Inc. – Business segments
Exhibit 92: Texas Instruments Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Texas Instruments Inc. – Geographic focus
Exhibit 94: Texas Instruments Inc. – Segment focus
Exhibit 95: Texas Instruments Inc. – Key offerings
Exhibit 96: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 97: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のスマートフォン電源管理IC市場:価格別、地域別
【発行日】2019年11月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40145
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のスマートフォン電源管理IC市場:価格別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートウェルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートウェルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウェルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脆弱X症候群(Fragile X Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)の概要 ・脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脆弱X症候群(Fragile X Syndrome)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 双極性障害市場:現在・未来プレイヤー
  • ワイヤレスヘルスの世界市場:技術別(WLAN、WPAN、WiMAX、WWAN)、コンポーネント種類別、用途別(患者、プロバイダー)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ワイヤレスヘルスの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスヘルスの世界市場動向、ワイヤレスヘルスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ワイヤレスヘルス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界及び日本のロボット制御器市場2017-2022
  • 宝くじの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、宝くじの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宝くじの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の空気入りタイヤ市場2015
    本調査レポートでは、世界の空気入りタイヤ市場2015について調査・分析し、空気入りタイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのスペイン市場
  • 鼻カニューレの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鼻カニューレの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鼻カニューレの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空用複合材料の世界市場:ガラス繊維、炭素繊維、アラミド繊維
    当調査レポートでは、航空用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空用複合材料の世界市場規模及び予測、複合材種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 通信キャリアのビデオ戦略分析
  • オーガニック&天然女性用ケア製品の世界市場:生理衛生用品、タンポン、パンティーライナー
    当調査レポートでは、オーガニック&天然女性用ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、オーガニック&天然女性用ケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用ポンプ制御パネルの世界市場2017-2021:単相式、三相式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用ポンプ制御パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用ポンプ制御パネルの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は工業用ポンプ制御パネルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はGrundfos、See Water、Siemens、Rockwell Automation、Xylem等です。
  • ビタミンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビタミン市場規模、製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)分析、原料別(動物、植物、合成、天然、その他)分析、流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他)分析、エンドユーザ産業別(製薬産業、動物飼料産業、食品・飲料産業、パーソナルケア製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビタミンの世界市場:市場動向分析 ・ ビタミンの世界市場:競争要因分析 ・ ビタミンの世界市場:製品種類別(ビタミンK、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE) ・ ビタミンの世界市場:原料別(動物、植物、合成、天然、その他) ・ ビタミンの世界市場:流通チャンネル別(専門店、ハイパーマーケット、量販店、スーパーマーケット、その他) ・ ビタミンの世界市場:エンドユーザ産業別(製薬産業、動 …
  • 治療用呼吸装置の世界市場:製品別(酸素濃縮器、陽圧呼吸装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、治療用呼吸装置の世界市場について調査・分析し、治療用呼吸装置の世界市場動向、治療用呼吸装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別治療用呼吸装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高周波(RF)フィルターの世界市場2017-2021:携帯電話向け、GPS装置向け、タブレット向け、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高周波(RF)フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高周波(RF)フィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高周波(RF)フィルターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBroadcom、Qorvo、Murata Manufacturing、TDK等です。
  • 代用乳の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、代用乳の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、家畜別分析、原料別分析、形状別分析、代用乳の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015について調査・分析し、ペルオキソ二硫酸ジナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット式薬局用調剤機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボット式薬局用調剤機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ロボット式薬局用調剤機器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ステアリン酸金属塩の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ステアリン酸金属塩の世界市場について調べ、ステアリン酸金属塩の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ステアリン酸金属塩の市場規模をセグメンテーション別(用途別(プラスチック、ゴム、医薬品、化粧品、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はステアリン酸金属塩の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ステアリン酸金属塩の市場状況 ・ステアリン酸金属塩の市場規模 ・ステアリン酸金属塩の市場予測 ・ステアリン酸金属塩の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(プラスチック、ゴム、医薬品、化粧品、その他) ・ステアリン酸金属塩の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のポリマーフォーム市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリマーフォーム市場2015について調査・分析し、ポリマーフォームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Eバイク(電動自転車)用電池の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、Eバイク(電動自転車)用電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eバイク(電動自転車)用電池の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はEバイク(電動自転車)用電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、HK KINGBOPOWER TECHNOLOGY、LG Chem、OptimumNano Energy、SAMSUNG SDI、YOKU Energy、Sunbright Power等です。
  • 消火栓装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、消火栓装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消火栓装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、アレイ種類別(2Dおよび3D)分析、測定種類別(遠距離場・近距離場)分析、用途別(ノイズ源識別、漏れ検出)分析、産業別(自動車、インフラ)分析、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場規模が2019年128百万ドルから2024年159百万ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。
  • 化成肥料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、化成肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物タイプ別分析、形状別分析、地域別分析、化成肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プロテイン用包装の世界市場
    当調査レポートでは、プロテイン用包装の世界市場について調査・分析し、プロテイン用包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プロテイン用包装の世界市場:市場動向分析 - プロテイン用包装の世界市場:競争要因分析 - プロテイン用包装の世界市場:製品の種類別 ・プロテインシェイク ・プロテインバー ・粉末プロテイン ・健康に良いスナック ・スナックパック - プロテイン用包装の世界市場:包装の種類別 ・軟質の包装 ・硬質の包装 - プロテイン用包装の世界市場:原料別 ・プラスチック ・板紙 - プロテイン用包装の世界市場:主要地域別分析 - プロテイン用包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - プロテイン用包装のヨーロッパ市場規模 - プロテイン用包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・プロテイン用包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の血小板凝集デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の血小板凝集デバイス市場2015について調査・分析し、血小板凝集デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 巻線型面実装インダクタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、巻線型面実装インダクタの世界市場について調査・分析し、巻線型面実装インダクタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別巻線型面実装インダクタシェア、市場規模推移、市場規模予測、巻線型面実装インダクタ種類別分析()、巻線型面実装インダクタ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・巻線型面実装インダクタの市場概観 ・巻線型面実装インダクタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・巻線型面実装インダクタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・巻線型面実装インダクタの世界市場規模 ・巻線型面実装インダクタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・巻線型面実装インダクタのアメリカ市場規模推移 ・巻線型面実装インダクタのカナダ市場規模推移 ・巻線型面実装インダクタのメキシコ市場規模推移 ・巻線型面実装インダクタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・巻線型面実装インダクタのドイツ市場規模推移 ・巻線型面実装インダクタのイギリス市 …
  • バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイポーラデバイス・マイクロシザーズ市場規模、用途別(バイオポーラ鉗子、マイクロシザーズ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場概要 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場環境 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場動向 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場規模 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場:業界構造分析 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場:用途別(バイオポーラ鉗子、マイクロシザーズ) ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズの北米市場規模・予測 ・バイポーラデバイス・マイクロシザーズのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・バイポーラデバイス・マイクロシ …
  • 大容量調剤システムの世界市場:製品別(システム・キャビネット、ソフトウェア)、最終用途別(小売薬局、病院薬局)、セグメント予測
    大容量調剤システムの世界市場は2025年には30億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、処方薬剤の増加、疾病負荷の増大、最近の技術的進歩が考えられます。本調査レポートでは、大容量調剤システムの世界市場について調査・分析し、大容量調剤システムの世界市場動向、大容量調剤システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別大容量調剤システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • GaAsウェーハの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、GaAsウェーハの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、GaAsウェーハの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管炎(Vasculitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血管炎(Vasculitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血管炎(Vasculitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血管炎(Vasculitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・血管炎(Vasculitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・血管炎(Vasculitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血管炎(Vasculitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血管炎(Vasculitis)治療薬剤
  • ライセンススポーツ用品の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ライセンススポーツ用品の世界市場について調べ、ライセンススポーツ用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ライセンススポーツ用品の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(アパレル及びフットウェア、アクセサリー及びギフト、おもちゃ及びゲーム、その他)、エンドユーザー別(男性、女性、子供))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はライセンススポーツ用品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ライセンススポーツ用品の市場状況 ・ライセンススポーツ用品の市場規模 ・ライセンススポーツ用品の市場予測 ・ライセンススポーツ用品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:製品別(アパレル及びフットウェア、アクセサリー及びギフト、おもちゃ及びゲーム、その他) ・市場セグメンテ …
  • 画像診断の世界市場:市場展望、企業戦略、マーケティング、技術分析
  • 肛門裂傷(Anal Fissure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肛門裂傷(Anal Fissure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肛門裂傷(Anal Fissure)の概要 ・肛門裂傷(Anal Fissure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肛門裂傷(Anal Fissure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 自動コンテナターミナルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動コンテナターミナルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動コンテナターミナル市場規模、自動化度別(完全自動化コンテナターミナル、半自動化コンテナターミナル)分析、プロジェクト方式別(グリーンフィールドプロジェクト、ブラウンフィールドプロジェクト)分析、提供物別(ソフトウェア、サービス、設備)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:市場動向分析 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:競争要因分析 ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:自動化度別(完全自動化コンテナターミナル、半自動化コンテナターミナル) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:プロジェクト方式別(グリーンフィールドプロジェクト、ブラウンフィールドプロジェクト) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:提供物別(ソフトウェア、サービス、設備) ・ 自動コンテナターミナルの世界市場:主要地域別分析 ・ 自動コンテナターミ …
  • スマートエレベーターの世界市場:制御システム、保守システム、通信システム
    当調査レポートでは、スマートエレベーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーラシミュレータの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ソーラシミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、光源別分析、用途別分析、地域別分析、ソーラシミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヘキサン市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘキサン市場2016について調査・分析し、ヘキサンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フォトプリントおよび商品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フォトプリントおよび商品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトプリントおよび商品の世界市場規模及び予測、用途別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 携帯型ロケットランチャーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、携帯型ロケットランチャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯型ロケットランチャーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のビジョンケア機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、ビジョンケア機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ビジョンケア機器の概要 ・ビジョンケア機器の開発動向:開発段階別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:セグメント別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:領域別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:規制Path別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ビジョンケア機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ビジョンケア機器の最近動向
  • 法的手続きのアウトソーシングの世界市場:ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング)、サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他)、地域別予測
    本資料は、法的手続きのアウトソーシングの世界市場について調べ、法的手続きのアウトソーシングの世界規模、市場動向、市場環境、ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング)分析、サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場概要 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場環境 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場動向 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模:ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング) ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模:サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他) ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場:地域別市 …
  • 次世代ファイアウォールの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、次世代ファイアウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、次世代ファイアウォールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロッカー用錠の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロッカー用錠の世界市場について調査・分析し、ロッカー用錠の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロッカー用錠シェア、市場規模推移、市場規模予測、ロッカー用錠種類別分析(電動式、機械式 )、ロッカー用錠用途別分析(金属製ロッカー、木製ロッカー、プラスチック・フェノール製ロッカー、ラミネートロッカー)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロッカー用錠の市場概観 ・ロッカー用錠のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロッカー用錠のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロッカー用錠の世界市場規模 ・ロッカー用錠の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロッカー用錠のアメリカ市場規模推移 ・ロッカー用錠のカナダ市場規模推移 ・ロッカー用錠のメキシコ市場規模推移 ・ロッカー用錠のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロッカー用錠のドイツ市場規模推移 ・ロッカー用錠のイギリス市場規模推移 ・ロッカー用錠のロシア市場規模推移 ・ロッカー用 …
  • 送電機器の世界市場
    当調査レポートでは、送電機器の世界市場について調査・分析し、送電機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • タイヤ補強材料の世界市場:鉄、ポリエステル、レーヨン、ナイロン
    当調査レポートでは、タイヤ補強材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイヤ補強材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートウィンドウの世界市場
    当調査レポートでは、スマートウィンドウの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマートウィンドウの世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマートウィンドウの世界市場:技術別分析/市場規模 ・スマートウィンドウの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートウィンドウのアメリカ市場規模予測 ・スマートウィンドウのヨーロッパ市場規模予測 ・スマートウィンドウのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"