"世界のアフェレーシス装置市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40157)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のアフェレーシス装置市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Apheresis Devices Market: About this market
Technavio’s apheresis devices market analysis considers sales from both systems and consumable products. Our study also finds the sales of apheresis devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the apheresis system segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing number of surgical procedures and increasing technological advances will play a significant role in the apheresis system segment to maintain its market position. Also, our global apheresis devices market report looks at factors such as increasing prevalence of chronic diseases, rising number of new product launches, and growing number of surgical procedures associated with trauma and injury cases. However, high costs associated with apheresis devices and procedures, lack of awareness about apheresis process, and shortage of donors required for apheresis process may hamper the growth of the apheresis devices industry over the forecast period.

Global Apheresis Devices Market: Overview
Growing number of surgical procedures associated with trauma and injury cases
The growing prevalence of various diseases have augmented the number of surgeries around the world. However, surgeries may result in severe blood loss. This increases the demand for blood transfusion using apheresis devices. Moreover, with the increase in the instances of injuries, the demand for apheresis devices in emergency departments of hospitals and clinics is increasing, which will lead to the expansion of the global apheresis devices market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Technological advances
The growing technological innovations have enabled a paradigm shift in cost as well as the manageability of medical equipment. Technologically advanced and innovative devices are mainly used by healthcare professionals for the apheresis process to obtain high-quality blood components. Vendors are focusing on the development of next-generation advanced apheresis devices with screen navigation, automated interface system, and graphical user interface display. The next-generation advanced apheresis devices help healthcare providers to offer effective and accurate patient care with high quality and integrity. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global apheresis devices market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global apheresis devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading apheresis devices manufacturers, that include Asahi Kasei Corp., B. Braun Melsungen AG, Cerus Corp., Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA, Haemonetics Corp., HemaCare Corp., Kaneka Corp., Kawasumi Laboratories Inc., Nikkiso Co. Ltd., and Terumo Corp.
Also, the apheresis devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のアフェレーシス装置市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Systems – Market size and forecast 2019-2024
• Consumables – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Business strategies
• Growth in new indications for plasma products
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Asahi Kasei Corp.
• B. Braun Melsungen AG
• Cerus Corp.
• Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA
• Haemonetics Corp.
• HemaCare Corp.
• Kaneka Corp.
• Kawasumi Laboratories Inc.
• Nikkiso Co. Ltd.
• Terumo Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global healthcare equipment market
Exhibit 03: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Consumables – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Consumables – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Product launch details and market impact analysis
Exhibit 39: Impact of drivers and challenges
Exhibit 40: Business strategies and their market impact analysis
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Asahi Kasei Corp. – Vendor overview
Exhibit 47: Asahi Kasei Corp. – Product segments
Exhibit 48: Asahi Kasei Corp. – Organizational developments
Exhibit 49: Asahi Kasei Corp. – Geographic focus
Exhibit 50: Asahi Kasei Corp. – Segment focus
Exhibit 51: Asahi Kasei Corp. – Key offerings
Exhibit 52: Asahi Kasei Corp. – Key customers
Exhibit 53: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview
Exhibit 54: B. Braun Melsungen AG – Business segments
Exhibit 55: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments
Exhibit 56: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus
Exhibit 57: B. Braun Melsungen AG – Segment focus
Exhibit 58: B. Braun Melsungen AG – Key offerings
Exhibit 59: B. Braun Melsungen AG – Key customers
Exhibit 60: Cerus Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Cerus Corp. – Business segments
Exhibit 62: Cerus Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Cerus Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: Cerus Corp. – Key offerings
Exhibit 65: Cerus Corp. – Key customers
Exhibit 66: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Vendor overview
Exhibit 67: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Business segments
Exhibit 68: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Organizational developments
Exhibit 69: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Geographic focus
Exhibit 70: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Segment focus
Exhibit 71: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Key offerings
Exhibit 72: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Key customers
Exhibit 73: Haemonetics Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Haemonetics Corp. – Business segments
Exhibit 75: Haemonetics Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Haemonetics Corp. – Geographic focus
Exhibit 77: Haemonetics Corp. – Segment focus
Exhibit 78: Haemonetics Corp. – Key offerings
Exhibit 79: Haemonetics Corp. – Key customers
Exhibit 80: HemaCare Corp. – Vendor overview
Exhibit 81: HemaCare Corp. – Product segments
Exhibit 82: HemaCare Corp. – Organizational developments
Exhibit 83: HemaCare Corp. – Key offerings
Exhibit 84: HemaCare Corp. – Key customers
Exhibit 85: Kaneka Corp. – Vendor overview
Exhibit 86: Kaneka Corp. – Business segments
Exhibit 87: Kaneka Corp. – Organizational developments
Exhibit 88: Kaneka Corp. – Geographic focus
Exhibit 89: Kaneka Corp. – Segment focus
Exhibit 90: Kaneka Corp. – Key offerings
Exhibit 91: Kaneka Corp. – Key customers
Exhibit 92: Kawasumi Laboratories Inc. – Vendor overview
Exhibit 93: Kawasumi Laboratories Inc. – Business segments
Exhibit 94: Kawasumi Laboratories Inc. – Key offerings
Exhibit 95: Kawasumi Laboratories Inc. – Key customers
Exhibit 96: Nikkiso Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 97: Nikkiso Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 98: Nikkiso Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 99: Nikkiso Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 100: Nikkiso Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 101: Nikkiso Co. Ltd. – Key customers
Exhibit 102: Terumo Corp. – Vendor overview
Exhibit 103: Terumo Corp. – Business segments
Exhibit 104: Terumo Corp. – Organizational developments
Exhibit 105: Terumo Corp. – Geographic focus
Exhibit 106: Terumo Corp. – Segment focus
Exhibit 107: Terumo Corp. – Key offerings
Exhibit 108: Terumo Corp. – Key customers
Exhibit 109: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 110: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のアフェレーシス装置市場:製品別、地域別
【発行日】2019年11月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40157
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のアフェレーシス装置市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートビルディングの世界市場見通し2016-2022:政府&公共インフラ施設、住居用建物、大学・キャンパス・病院建物、製造設備、商用ビル
    当調査レポートでは、スマートビルディングの世界市場について調査・分析し、スマートビルディングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマートビルディングの世界市場:市場動向分析 ・スマートビルディングの世界市場:競争要因分析 ・スマートビルディングの世界市場:ビル種類別分析/市場規模 ・スマートビルディングの世界市場:システム別分析/市場規模 ・スマートビルディングの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・スマートビルディングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートビルディングの北米市場規模 ・スマートビルディングの欧州市場規模 ・スマートビルディングのアジア市場規模 ・スマートビルディングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のゴルフクラブ市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)、飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他)
    本資料は、飲料用安定剤の世界市場について調べ、飲料用安定剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・飲料用安定剤の世界市場概要 ・飲料用安定剤の世界市場環境 ・飲料用安定剤の世界市場動向 ・飲料用安定剤の世界市場規模 ・飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど) ・飲料用安定剤の世界市場:飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他) ・飲料用安定剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飲料用安定剤の北米市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアメリカ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアジア市場規模・予測 ・飲料用安定剤の日本市場規模・予測 ・飲料用安定剤の中国市場規模・予測 ・関連企業情 …
  • ペルーの市場見通し(~2021年)
  • フレキシブルディスプレイの世界市場2017-2021:フレキシブルOLED、フレキシブルEPD、フレキシブルLCD
    当調査レポートでは、フレキシブルディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブルディスプレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの関節鏡検査装置市場見通し
  • 世界の神経血管用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経血管用デバイス市場2015について調査・分析し、神経血管用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺炎検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肺炎検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺炎検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用死角検知の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用死角検知の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用死角検知の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血流測定機器の世界市場
    当調査レポートでは、血流測定機器の世界市場について調査・分析し、血流測定機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 血流測定機器の世界市場:市場動向分析 - 血流測定機器の世界市場:競争要因分析 - 血流測定機器の世界市場:製品別 ・レーザードップラー ・電磁血流計 ・超音波ドップラー - 血流測定機器の世界市場:方式別 ・持ち運び可能な機器 ・ハンドヘルド機器 ・卓上型 - 血流測定機器の世界市場:用途別 ・侵襲 ・非侵襲 - 血流測定機器の世界市場:主要地域別分析 - 血流測定機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 血流測定機器のヨーロッパ市場規模 - 血流測定機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・血流測定機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場
    当調査レポートでは、軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場について調査・分析し、軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場:セグメント別市場分析 ・軍事シミュレーション・モデリング・仮想軍事訓練の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 金属基複合材料(MMC)の世界市場予測(~2021年):アルミニウムMMC、マグネシウムMMC、耐火物MMC
    当調査レポートでは、金属基複合材料(MMC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品別分析、製造技術別分析、強化タイプ別分析、地域別分析、金属基複合材料(MMC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼科用レンズの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、眼科用レンズの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、眼科用レンズ市場規模、製品別(眼鏡レンズ 、コンタクトレンズ、IOLs)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・眼科用レンズの世界市場概要 ・眼科用レンズの世界市場環境 ・眼科用レンズの世界市場動向 ・眼科用レンズの世界市場規模 ・眼科用レンズの世界市場:業界構造分析 ・眼科用レンズの世界市場:製品別(眼鏡レンズ 、コンタクトレンズ、IOLs) ・眼科用レンズの世界市場:地域別市場規模・分析 ・眼科用レンズの北米市場規模・予測 ・眼科用レンズのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・眼科用レンズのアジア太平洋市場規模・予測 ・眼科用レンズの主要国分析 ・眼科用レンズの世界市場:成長要因、課題 ・眼科用レンズの世界市場:競争環境 ・眼科用レンズの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ナイシンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ナイシンの世界市場について調査・分析し、ナイシンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ナイシンの世界市場:市場動向分析 - ナイシンの世界市場:競争要因分析 - ナイシンの世界市場:用途別 ・ベーカリー食品 ・食肉 ・缶詰め食品 ・飲料 ・養鶏 ・乳製品 ・その他 - ナイシンの世界市場:主要地域別分析 - ナイシンの北米市場規模(アメリカ市場等) - ナイシンのヨーロッパ市場規模 - ナイシンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ナイシンの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 免疫チェックポイント阻害剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、免疫チェックポイント阻害剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、免疫チェックポイント阻害剤市場規模、種類別(PD-1阻害剤、CTLA-4阻害剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場概要 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場環境 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場動向 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場規模 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:業界構造分析 ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:種類別(PD-1阻害剤、CTLA-4阻害剤、その他) ・免疫チェックポイント阻害剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・免疫チェックポイント阻害剤の北米市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・免疫チェックポイント阻害剤の主要国分析 ・免疫チェックポイント阻害 …
  • 世界のトリメチロールプロパン市場2015
    本調査レポートでは、世界のトリメチロールプロパン市場2015について調査・分析し、トリメチロールプロパンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 断熱材の世界市場2017-2021:ウール製断熱材、発泡プラスチック製断熱材
    当調査レポートでは、断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、断熱材の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療バイオメトリクスの世界市場規模・予測:技術別(顔認識、指紋認識、虹彩認識、静脈認証、掌形認識、行動認識)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療バイオメトリクスの世界市場について調査・分析し、医療バイオメトリクスの世界市場動向、医療バイオメトリクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療バイオメトリクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 旨味成分の世界市場機会
  • メチルエステルエトキシレート(MEE)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メチルエステルエトキシレート(MEE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メチルエステルエトキシレート(MEE)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はメチルエステルエトキシレート(MEE)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Huntsman International• INEOS • Jet Technologies • Kuala Lumpur Kepong Berhad• Lion Corporation等です。
  • 世界の顕微鏡用ビデオカメラ市場2016
    本調査レポートでは、世界の顕微鏡用ビデオカメラ市場2016について調査・分析し、顕微鏡用ビデオカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のエポキシ接着剤市場:種類別(1成分、2成分、その他)、最終用途産業別(建築および建設、輸送、自動車、風力エネルギー、海洋、電気および電子機器、その他)、地域別
    MarketsandMarkets社は、エポキシ接着剤の世界市場規模が2019年72億ドルから2024年96億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のエポキシ接着剤市場を広く調査・分析し、市場概要、業界メガトレンド種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤)分析、最終用途産業別(建築および建設、輸送、風力エネルギー、電気および電子機器、自動車、マリン)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界メガトレンド ・世界のエポキシ接着剤市場:種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤) ・世界のエポキシ接着剤市場:最終用途産業別(建築および建設、輸送、風力エネルギー、電気および電子機器、自動車、マリン) ・世界のエポキシ接着剤市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • クール素材布地の世界市場2014-2025:タイプ別(人工、天然)、用途別(スポーツ衣料、保護服、ライフスタイル、その他)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、MEA)
    本調査レポートでは、クール素材布地の世界市場について調査・分析し、クール素材布地の世界市場動向、クール素材布地の世界市場規模、市場予測、セグメント別クール素材布地市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の自動車ブッシング市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ブッシング市場2016について調査・分析し、自動車ブッシングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブルインジェクターの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルインジェクターの世界市場について調べ、ウェアラブルインジェクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルインジェクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウェアラブルインジェクターの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウェアラブルインジェクターの市場状況 ・ウェアラブルインジェクターの市場規模 ・ウェアラブルインジェクターの市場予測 ・ウェアラブルインジェクターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター) ・ウェアラブルインジェクターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • カバーガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カバーガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カバーガラスの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • タイル接着剤の世界市場予測
  • 複合材料の世界市場:製品別(カーボン、ガラス)、樹脂別(熱硬化性、熱可塑性)、製造プロセス別、用途別、最終用途別、セグメント予測
    複合材料の世界市場は2024年には1308億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、自動車や航空宇宙産業からの軽量材料に対する需要の高まりが考えられます。本調査レポートでは、複合材料の世界市場について調査・分析し、複合材料の世界市場動向、複合材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別複合材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 合法大麻の世界市場:種類別(医療用、娯楽用)、製品種類別、医療用途別(慢性痛、精神疾患、癌)、セグメント予測
    本調査レポートでは、合法大麻の世界市場について調査・分析し、合法大麻の世界市場動向、合法大麻の世界市場規模、市場予測、セグメント別合法大麻市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 脅威インテリジェンスの世界市場:ソリューション別、サービス別(マネージド、プロフェッショナル)、導入モード別(オンクラウド、オンプレミス)、組織サイズ別(SME、大規模)、垂直産業別、地域別予測
    本資料は、脅威インテリジェンスの世界市場について調べ、脅威インテリジェンスの世界規模、市場動向、市場環境、ソリューション別分析、サービス別(マネージド、プロフェッショナル)分析、導入モード別(オンクラウド、オンプレミス)分析、組織サイズ別(SME、大規模)分析、垂直産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・脅威インテリジェンスの世界市場概要 ・脅威インテリジェンスの世界市場環境 ・脅威インテリジェンスの世界市場動向 ・脅威インテリジェンスの世界市場規模 ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:ソリューション別 ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:サービス別(マネージド、プロフェッショナル) ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:導入モード別(オンクラウド、オンプレミス) ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:組織サイズ別(SME、大規模) ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:垂直産業別 ・脅威インテリジェンスの世界市場:地域別市場規模・分 …
  • 世界の燃料用酸化防止剤市場
  • バラスト水管理の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、バラスト水管理の世界市場について調査・分析し、バラスト水管理の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・バラスト水管理の世界市場規模:船舶種類別分析 ・バラスト水管理の世界市場規模:容量別分析 ・バラスト水管理の世界市場規模:サービス別分析 ・バラスト水管理の世界市場規模:技術別分析 ・バラスト水管理の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のホスファチジルセリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のホスファチジルセリン市場2015について調査・分析し、ホスファチジルセリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016
  • 住宅用非常用電源の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、住宅用非常用電源の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用非常用電源の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 住宅用非常用電源は、系統電力が使えなくなった場合、そこに蓄電してある電力を使用して自動的に電力を供給する二次的な電力システムです。住宅用非常用電源システムは、主に系統電力に接続してあり、停電を感知した場合に自動的に非常用電源に切り替えることができる電子機器が付いています。Technavio社は住宅用非常用電源の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Caterpillar• Cummins• Kohler• Tesla• Trojan Battery等です。
  • アイスクリームの世界市場
    当調査レポートでは、アイスクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アイスクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 自律データプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自律データプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム及びサービス)分析、組織規模別(大企業および中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス及びクラウド)分析、業種別分析、自律データプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自律データプラットフォームの世界市場規模が2019年810百万ドルから2024年2210百万ドルまで年平均22.2%成長すると予測しています。
  • スタイリング剤(ヘアケア)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 放射線治療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、放射線治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射線治療市場規模、製品別(外部照射治療、内部照射治療・近接照射治療、全身放射線治療)分析、タイプ別(外部照射治療、内部照射治療、全身放射線治療) 分析、用途別(外部照射治療、内部照射治療/近接照射治療) 分析、エンドユーザー別(病院、がん研究機関、外来放射線治療センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 放射線治療の世界市場:市場動向分析 ・ 放射線治療の世界市場:競争要因分析 ・ 放射線治療の世界市場:製品別(外部照射治療、内部照射治療・近接照射治療、全身放射線治療) ・ 放射線治療の世界市場:タイプ別(外部照射治療、内部照射治療、全身放射線治療) ・ 放射線治療の世界市場:用途別(外部照射治療、内部照射治療/近接照射治療) ・ 放射線治療の世界市場:エンドユーザー別(病院、がん研究機関、外来放射線治療センター) ・ 放射線治療の世界市場:主要地域別分析 ・ …
  • サバの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、サバの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サバ市場規模、製品別(冷凍・加工サバ、生サバ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サバの世界市場概要 ・サバの世界市場環境 ・サバの世界市場動向 ・サバの世界市場規模 ・サバの世界市場:業界構造分析 ・サバの世界市場:製品別(冷凍・加工サバ、生サバ) ・サバの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サバの北米市場規模・予測 ・サバのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・サバのアジア太平洋市場規模・予測 ・サバの主要国分析 ・サバの世界市場:意思決定フレームワーク ・サバの世界市場:成長要因、課題 ・サバの世界市場:競争環境 ・サバの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • サンドボックスの世界市場予測(~2022年):ソリューション、サービス
    当調査レポートでは、サンドボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入形式別分析、企業規模別分析、産業別分析、サンドボックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気薬学/生体電気薬の世界市場:心臓ペースメーカー、人工内耳、脊髄刺激器、植込み型除細動器、脳深部刺激器
    当調査レポートでは、電気薬学/生体電気薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、デバイス種類別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の洗浄液市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗浄液市場2015について調査・分析し、洗浄液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用殺虫剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用殺虫剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用殺虫剤市場規模、小売形態別分析、製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用殺虫剤の世界市場概要 ・家庭用殺虫剤の世界市場環境 ・家庭用殺虫剤の世界市場動向 ・家庭用殺虫剤の世界市場規模 ・家庭用殺虫剤の世界市場:業界構造分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:小売形態別 ・家庭用殺虫剤の世界市場:製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他) ・家庭用殺虫剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用殺虫剤のアメリカ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のアジア市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤の主要国分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・家庭用殺虫剤の世界市場:成長要因、課題 ・家庭用殺虫剤の世界市場:競争環境 ・家庭用 …
  • 性器疣贅(尖圭コンジローム):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・性器疣贅(尖圭コンジローム):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)のフェーズ3治験薬の状況 ・性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬の市場規模(販売予測) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬剤
  • 産業用潤滑剤の世界市場分析:製品別(プロセスオイル、一般オイル、金属加工用オイル、エンジンオイル)、用途別(金属加工、繊維、エネルギー、化学製造、食品加工、油圧)、セグメント予測
    本調査レポートでは、産業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、産業用潤滑剤の世界市場動向、産業用潤滑剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用潤滑剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のPET/PBT樹脂市場2015
    本調査レポートでは、世界のPET/PBT樹脂市場2015について調査・分析し、PET/PBT樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血液銀行用冷蔵庫 市場2015
    本調査レポートでは、世界の血液銀行用冷蔵庫 市場2015について調査・分析し、血液銀行用冷蔵庫 の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性超吸収の世界市場分析:材料別(ポリビニルアルコール、ポリイタコン酸、ポリアクリルアミド、多糖類)、用途別(使い捨ておむつ、成人失禁製品、女性用衛生製品、農業、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生分解性超吸収の世界市場について調査・分析し、生分解性超吸収の世界市場動向、生分解性超吸収の世界市場規模、市場予測、セグメント別生分解性超吸収市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 調味料・ドレッシング・ソースのイギリス市場
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"