"世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40138)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Radiation Dose Management Solution Market: About this market
Technavio’s radiation dose management solution market analysis considers sales from both services and products. Our study also finds the sales of radiation dose management solution in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the services segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as support and maintenance services along with consulting services, implementation and integration services will play a significant role in the services segment to maintain its market position. Also, our global radiation dose management solution market report looks at factors such as increasing adoption of medical imaging equipment and laws and regulations supporting use of healthcare technology solutions. However, high cost of healthcare technology solutions, limitations of healthcare technology solutions, and shortage of skilled workforce may hamper the growth of the radiation dose management solution industry over the forecast period.

Global Radiation Dose Management Solution Market: Overview
Increasing adoption of medical imaging equipment
Growing applications of diagnostic imaging modalities and rising prevalence of various diseases are driving the need to conduct medical imaging examinations. The increasing focus on prevention and early diagnosis of diseases along with the availability of reimbursement in countries such as the UK and the US will further drive the demand for medical imaging equipment such as picture archiving and communication systems and radiology information systems. This in turn, will drive the adoption of radiation dose management solution, which captures, tracks, and reports the radiation dose directly from these imaging devices. Thus, the increasing adoption of medical imaging equipment will lead to the expansion of the global radiation dose management solution market at a CAGR of over 14% during the forecast period.

Increasing demand for cloud-based systems
Several vendors are increasingly focusing on developing cloud-based radiation dose management software owing to their various advantages. Cloud-based radiation dose management software enables an increase in productivity as it allows access, sharing, exchange, and viewing of data from anywhere and anytime. It also facilitates cost savings as cloud storage eliminates the need to purchase and install additional local network storage devices. Moreover, cloud-based radiation dose management software makes it easier for end-users to expand their collaborative network. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global radiation dose management solution market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global radiation dose management solution market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of a few leading radiation dose management solution manufacturers, that include Bayer AG, Bracco Spa, Canon Inc., Fortive Corp., FUJIFILM Holdings Corp., General Electric Co., Guerbet, Koninklijke Philips NV, PACSHealth LLC, and Sectra AB.
Also, the radiation dose management solution market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SOLUTION
• Market segmentation by solution
• Comparison by solution
• Services – Market size and forecast 2019-2024
• Products – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by solution
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Strategic collaborations
• Increasing demand for cloud-based systems
• Increasing awareness of medical radiation exposure
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bayer AG
• Bracco Spa
• Canon Inc.
• Fortive Corp.
• FUJIFILM Holdings Corp.
• General Electric Co.
• Guerbet
• Koninklijke Philips NV
• PACSHealth LLC
• Sectra AB
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare technology market
Exhibit 02: Segments of global healthcare technology market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key Offering
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Solution – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by solution
Exhibit 20: Services – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Services – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Products – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Products – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by solution
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 01: Availability of CT scanners and mammography machines in hospitals and ASCs in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 02: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 03: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 04: Availability of CT scanners equipment in hospitals and ASCs in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 05: Number of mammographs in hospitals and providers of ambulatory healthcare in 2010 and 2017
Exhibit 06: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 07: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 08: Availability of CT scanners and mammography machines in hospitals and ASCs in 2011 and 2017 (per million population)
Exhibit 09: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 10: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 11: Availability of CT scanners in hospitals and ASCs in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 12: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 13: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 14: Key leading countries
Exhibit 15: Market opportunity
Exhibit 16: Number of CT exams performed by hospitals and ASCs per 1,000 people between 2010 and 2018
Exhibit 17: Availability of CT scanners in hospitals and ASCs between 2010 and 2018 (per million population)
Exhibit 18: Impact of drivers and challenges
Exhibit 19: Vendor landscape
Exhibit 20: Landscape disruption
Exhibit 21: Vendors covered
Exhibit 22: Vendor classification
Exhibit 23: Market positioning of vendors
Exhibit 24: Bayer AG – Vendor overview
Exhibit 25: Bayer AG – Business segments
Exhibit 26: Bayer AG – Organizational developments
Exhibit 27: Bayer AG – Geographic focus
Exhibit 28: Bayer AG – Segment focus
Exhibit 29: Bayer AG – Key offerings
Exhibit 30: Bracco Spa – Vendor overview
Exhibit 31: Bracco Spa – Business segments
Exhibit 32: Bracco Spa – Organizational developments
Exhibit 33: Bracco Spa – Geographic focus
Exhibit 34: Bracco Spa – Key offerings
Exhibit 35: Canon Inc. – Vendor overview
Exhibit 36: Canon Inc. – Business segments
Exhibit 37: Canon Inc. – Organizational developments
Exhibit 38: Canon Inc. – Geographic focus
Exhibit 39: Canon Inc. – Segment focus
Exhibit 40: Canon Inc. – Key offerings
Exhibit 41: Fortive Corp. – Vendor overview
Exhibit 42: Fortive Corp. – Business segments
Exhibit 43: Fortive Corp. – Organizational developments
Exhibit 44: Fortive Corp. – Geographic focus
Exhibit 45: Fortive Corp. – Segment focus
Exhibit 46: Fortive Corp. – Key offerings
Exhibit 47: FUJIFILM Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 48: FUJIFILM Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 49: FUJIFILM Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 50: FUJIFILM Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 51: FUJIFILM Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 52: FUJIFILM Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 53: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 54: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 55: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 56: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 57: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 58: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 59: Guerbet – Vendor overview
Exhibit 60: Guerbet – Business segments
Exhibit 61: Guerbet – Organizational developments
Exhibit 62: Guerbet – Geographic focus
Exhibit 63: Guerbet – Segment focus
Exhibit 64: Guerbet – Key offerings
Exhibit 65: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 66: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 67: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 68: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 69: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 70: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 71: PACSHealth LLC – Vendor overview
Exhibit 72: PACSHealth LLC – Business segments
Exhibit 73: PACSHealth LLC – Key offerings
Exhibit 74: Sectra AB – Vendor overview
Exhibit 75: Sectra AB – Business segments
Exhibit 76: Sectra AB – Organizational developments
Exhibit 77: Sectra AB – Geographic focus
Exhibit 78: Sectra AB – Segment focus
Exhibit 79: Sectra AB – Key offerings
Exhibit 80: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 81: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別
【発行日】2019年11月19日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40138
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • IoTデバイス管理ソリューションの世界市場予測(~2022年):リアルタイムストリーミング分析、セキュリティソリューション、データ管理、リモートモニタリング、ネットワーク帯域管理
    当調査レポートでは、IoTデバイス管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、用途別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、IoTデバイス管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用コーディングの世界市場:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)、地域別予測
    本資料は、医療用コーディングの世界市場について調べ、医療用コーディングの世界規模、市場動向、市場環境、分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))分析、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用コーディングの世界市場概要 ・医療用コーディングの世界市場環境 ・医療用コーディングの世界市場動向 ・医療用コーディングの世界市場規模 ・医療用コーディングの世界市場規模:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS)) ・医療用コーディングの世界市場規模:コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング) ・医療用コーディングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用コーディングの北米市場規模・予測 ・医療用コーディングのアメリカ市場規模・予測 ・医療用コーディングのヨーロッパ市場規模・予測 …
  • 歯科用縫合糸の世界市場動向および予測:吸収性、非吸収性
  • 硝酸カリウムの世界市場
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硝酸カリウムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆レシチン市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆レシチン市場2015について調査・分析し、大豆レシチンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 真空コンデンサの世界市場:真空可変コンデンサ、真空固定コンデンサ
    当調査レポートでは、真空コンデンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空コンデンサの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のネブライザー市場2015
    本調査レポートでは、世界のネブライザー市場2015について調査・分析し、ネブライザーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット用EOAT(腕先ツーリング)の世界市場2019-2023
    EOAT(腕先ツーリング) 製造にFDMおよび積層造形が急速に使用されるようになり、迅速なカスタマイズが容易になり、従来の方法より進化しています。コスト効率や納期短縮などのメリットにより、ロボット用EOAT の導入は今後増加すると予想されています。 Technavioのアナリストは、ロボット用EOATの世界市場が、2022年までに13%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Applied Robotics、ATI Industrial Automation、Dover、Festo、Piab (subsidiary of Patricia Industries)、TOYOTA INDUSTRIESなどです。 当調査レポートでは、ロボット用EOAT(腕先ツーリング)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボット用EOAT(腕先ツーリング)市場規模、用途別(マテリアルハンドリング、組立ライン、溶接・はんだ付け、表面処理・仕上げ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届 …
  • クラウドデータベースの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、クラウドデータベースの世界市場について調査・分析し、クラウドデータベースの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - クラウドデータベースの世界市場:市場動向分析 - クラウドデータベースの世界市場:競争要因分析 - クラウドデータベースの世界市場:データベース別 ・SQLデータベース ・非SQLデータベース - クラウドデータベースの世界市場:モデル別 ・サービスモデル ・展開モデル - クラウドデータベースの世界市場:用途別 ・医療 ・IT・通信 ・行政 ・銀行・金融サービス・保険(BFSI) ・学術 ・その他 - クラウドデータベースの世界市場:ソフトウェア別 ・データベースの暗号化 ・バックアップと復元 ・データ位取りとレプリケーション ・データベースアプリケーションビルダー ・その他 - クラウドデータベースの世界市場:エンドユーザー別 ・中小企業 ・大企業 - クラウドデータベースの世界市場:サービス別 ・訓練・コンサルティング ・サポート・メンテナンス - クラウドデータベー …
  • デブリスローダーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デブリスローダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デブリスローダー市場規模、製品別(スキッドマウント型、ヒッチマウント型)分析、エンドユーザー別(業務用、住宅用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デブリスローダーの世界市場概要 ・デブリスローダーの世界市場環境 ・デブリスローダーの世界市場動向 ・デブリスローダーの世界市場規模 ・デブリスローダーの世界市場:業界構造分析 ・デブリスローダーの世界市場:製品別(スキッドマウント型、ヒッチマウント型) ・デブリスローダーの世界市場:エンドユーザー別(業務用、住宅用) ・デブリスローダーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デブリスローダーの北米市場規模・予測 ・デブリスローダーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・デブリスローダーのアジア太平洋市場規模・予測 ・デブリスローダーの主要国分析 ・デブリスローダーの世界市場:意思決定フレームワーク ・デブリ …
  • オンライン・ギャンブルの世界市場2017-2021:賭け、カジノ、くじ、ポーカー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オンライン・ギャンブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン・ギャンブルの世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はオンライン・ギャンブルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は888 Holdings、bet-at-home.com、GVC Holdings、Ladbrokes Coral Group、MGM Resorts、Unibet Group等です。
  • フライトマネジメントシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フライトマネジメントシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライトマネジメントシステム市場規模、ハードウェア別(コントロールディスプレイユニット(CDU)、フライト管理コンピューター(FMC)、ビジュアルディスプレイユニット(VDU))分析、航空機タイプ別(ワイドボディ(WB)機、超大型機(VLA)、リージョナルジェット(RTA)、ナローボディ(NB)機、ターボプロップ機)分析、施工タイプ別(ラインフィット、レトロフィット)分析、コンポーネント別(自動飛行誘導システム、航空機ナビゲーションシステム、電子飛行計器システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フライトマネジメントシステムの世界市場:市場動向分析 ・ フライトマネジメントシステムの世界市場:競争要因分析 ・ フライトマネジメントシステムの世界市場:ハードウェア別(コントロールディスプレイユニット(CDU)、フライト管理コンピューター(FMC)、 …
  • モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場2016-2021
    当調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場について調査・分析し、モノのインターネット(IoT)セキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. モノのインターネットセキュリティ市場の概要 3. モノのインターネットセキュリティの世界市場 4. 世界のモノのインターネットセキュリティ2次市場予測 5. 主要国のモノのインターネットセキュリティ市場予測 6. モノのインターネットセキュリティ市場のSWOT分析 7. 専門家の意見 8. モノのインターネットセキュリティ企業主要10社 9. 結論および主要な調査結果 10. 用語集
  • VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、エンドユーズ用途別(スマートフォン、ADAS、カメラ、ドローン、AR / VR製品)分析、業種別(家電、自動車、セキュリティ、および監視)分析、製作プロセス別分析、VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場規模が2019年13億ドルから2024年32億ドルまで年平均18.7%成長すると予測しています。
  • 世界の鉄鉱石市場2016
    本調査レポートでは、世界の鉄鉱石市場2016について調査・分析し、鉄鉱石の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の外傷固定市場動向(~2021)
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 世界の自動車信号用ワイヤー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車信号用ワイヤー市場2016について調査・分析し、自動車信号用ワイヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の細動除去器市場2016
    本調査レポートでは、世界の細動除去器市場2016について調査・分析し、細動除去器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車エンジン管理装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車エンジン管理装置の世界市場について調査・分析し、自動車エンジン管理装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 土木用ファスナーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、土木用ファスナーの世界市場について調査・分析し、土木用ファスナーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別土木用ファスナーシェア、市場規模推移、市場規模予測、土木用ファスナー種類別分析(ボルト、ナット、その他)、土木用ファスナー用途別分析(ショベルカー、ローダー、ブルドーザー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・土木用ファスナーの市場概観 ・土木用ファスナーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・土木用ファスナーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・土木用ファスナーの世界市場規模 ・土木用ファスナーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・土木用ファスナーのアメリカ市場規模推移 ・土木用ファスナーのカナダ市場規模推移 ・土木用ファスナーのメキシコ市場規模推移 ・土木用ファスナーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・土木用ファスナーのドイツ市場規模推移 ・土木用ファスナーのイギリス市場規模推移 ・土木用ファスナー …
  • パッシブ防火の世界市場分析:製品別(セメント系材料、膨張性コーティング、耐火被覆管)、用途別(石油・ガス、建設、工業、倉庫)、セグメント予測
    本調査レポートでは、パッシブ防火の世界市場について調査・分析し、パッシブ防火の世界市場動向、パッシブ防火の世界市場規模、市場予測、セグメント別パッシブ防火市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドの心臓人工弁市場(~2021)
  • 人工知能(AI)の世界市場:機械学習、自然言語処理、画像処理、音声認識
    当調査レポートでは、人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場について調べ、航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場予測 ・航空機用エンジンコンプレッサーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機) ・航空機用エンジンコンプレッサーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、 …
  • 電池包装の世界市場:ケーシングの種類別(円筒形、角柱形、パウチ)、包装の種類別(段ボール、ブリスター、その他)、材料別(金属、プラスチック、厚紙、その他)、地域別予測
    本資料は、電池包装の世界市場について調べ、電池包装の世界規模、市場動向、市場環境、ケーシングの種類別(円筒形、角柱形、パウチ)分析、包装の種類別(段ボール、ブリスター、その他)分析、材料別(金属、プラスチック、厚紙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNefab、United Parcel Service、DHL、Fedex、DS Smith、Umicoreなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・電池包装の世界市場概要 ・電池包装の世界市場環境 ・電池包装の世界市場動向 ・電池包装の世界市場規模 ・電池包装の世界市場規模:ケーシングの種類別(円筒形、角柱形、パウチ) ・電池包装の世界市場規模:包装の種類別(段ボール、ブリスター、その他) ・電池包装の世界市場規模:材料別(金属、プラスチック、厚紙、その他) ・電池包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電池包装の北米市場規模・予測 ・電池包装のアメリカ市場規模・予測 ・電池包装のヨーロッパ …
  • 農業用ロボットの世界市場分析:製品別(UAV、無人トラクター、搾乳ロボット、材料管理)、原材料別、用途別(畑作、酪農、動物、土壌・作物管理)、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、農業用ロボットの世界市場について調査・分析し、農業用ロボットの世界市場動向、農業用ロボットの世界市場規模、市場予測、セグメント別農業用ロボット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界及び米国のハイドロジェルドレッシング市場2017-2022
  • ナイシン(Nisin)の世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、ナイシン(Nisin)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用ケトル・ブレージングパン市場規模、製品別(業務用ケトル、ブレージングパン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場概要 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場環境 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場動向 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場規模 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場:業界構造分析 ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場:製品別(業務用ケトル、ブレージングパン) ・業務用ケトル・ブレージングパンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用ケトル・ブレージングパンの北米市場規模・予測 ・業務用ケトル・ブレージングパンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・業務用ケトル・ブレージングパンのアジア太平洋市場規模・予測 ・業務用ケトル・ブレージングパンの主要国分析 …
  • 原子力用発電機の世界市場2017-2021:PWR、WWER、PHWR
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、原子力用発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、原子力用発電機の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は原子力用発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAREVA、The State Atomic Energy Corporation ROSATOM、Toshiba、Mitsubishi Heavy Industries、Doosan等です。
  • マテ茶の世界市場:形態別(液体、固体、粉末、その他)、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他)、地域別予測
    本資料は、マテ茶の世界市場について調べ、マテ茶の世界規模、市場動向、市場環境、形態別(液体、固体、粉末、その他)分析、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・マテ茶の世界市場概要 ・マテ茶の世界市場環境 ・マテ茶の世界市場動向 ・マテ茶の世界市場規模 ・マテ茶の世界市場規模:形態別(液体、固体、粉末、その他) ・マテ茶の世界市場規模:販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他) ・マテ茶の世界市場:地域別市場規模・分析 ・マテ茶の北米市場規模・予測 ・マテ茶のアメリカ市場規模・予測 ・マテ茶のヨーロッパ市場規模・予測 ・マテ茶のアジア市場規模・予測 ・マテ茶の日本市場規模・予測 ・マテ茶の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • テザードローンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テザードローンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テザードローン市場規模、最終用途別(防衛、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テザードローンの世界市場概要 ・テザードローンの世界市場環境 ・テザードローンの世界市場動向 ・テザードローンの世界市場規模 ・テザードローンの世界市場:業界構造分析 ・テザードローンの世界市場:最終用途別(防衛、通信、その他) ・テザードローンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・テザードローンのアメリカ市場規模・予測 ・テザードローンのヨーロッパ市場規模・予測 ・テザードローンのアジア市場規模・予測 ・テザードローンの主要国分析 ・テザードローンの世界市場:意思決定フレームワーク ・テザードローンの世界市場:成長要因、課題 ・テザードローンの世界市場:競争環境 ・テザードローンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ニュートリコスメティクスの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、ニュートリコスメティクスの世界市場について調べ、ニュートリコスメティクスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニュートリコスメティクスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(栄養補助食品、食品&飲料)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はニュートリコスメティクスの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ニュートリコスメティクスの市場状況 ・ニュートリコスメティクスの市場規模 ・ニュートリコスメティクスの市場予測 ・ニュートリコスメティクスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(栄養補助食品、食品&飲料) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ニュートリコスメティクスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況 …
  • ベビーケア製品の世界市場2015-2022
  • 人感センサーの世界市場:PIRセンサー、超音波センサー
    当調査レポートでは、人感センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人感センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 胃部・食道胃接合部腺癌市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • ナイトスキンケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナイトスキンケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナイトスキンケア製品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート抗菌性コーティング及び表面の世界市場
  • 暗視ゴーグルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、暗視ゴーグルの世界市場について調査・分析し、暗視ゴーグルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別暗視ゴーグルシェア、市場規模推移、市場規模予測、暗視ゴーグル種類別分析(イメージインテンシファイア、サーマルイメージ)、暗視ゴーグル用途別分析(工業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・暗視ゴーグルの市場概観 ・暗視ゴーグルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・暗視ゴーグルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・暗視ゴーグルの世界市場規模 ・暗視ゴーグルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・暗視ゴーグルのアメリカ市場規模推移 ・暗視ゴーグルのカナダ市場規模推移 ・暗視ゴーグルのメキシコ市場規模推移 ・暗視ゴーグルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・暗視ゴーグルのドイツ市場規模推移 ・暗視ゴーグルのイギリス市場規模推移 ・暗視ゴーグルのロシア市場規模推移 ・暗視ゴーグルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • ヒト・マイクロバイオームの世界市場:プロバイオティクス、食品、プレバイオティクス、医療食品、診断デバイス、医薬品、サプリメント
    当調査レポートでは、ヒト・マイクロバイオームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、疾患別分析、用途別分析、製品別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テレコム産業の世界市場:用途別(携帯電話、ポケットベル、その他)、地域別予測
    本資料は、テレコム産業の世界市場について調べ、テレコム産業の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(携帯電話、ポケットベル、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テレコム産業の世界市場概要 ・テレコム産業の世界市場環境 ・テレコム産業の世界市場動向 ・テレコム産業の世界市場規模 ・テレコム産業の世界市場規模:用途別(携帯電話、ポケットベル、その他) ・テレコム産業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレコム産業の北米市場規模・予測 ・テレコム産業のアメリカ市場規模・予測 ・テレコム産業のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレコム産業のアジア市場規模・予測 ・テレコム産業の日本市場規模・予測 ・テレコム産業の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 屋根材の世界市場:製品別(アスファルトシングル、コンクリート・瓦葺)、用途別(住宅、非住宅)、地域別
    本調査レポートでは、屋根材の世界市場について調査・分析し、屋根材の世界市場動向、屋根材の世界市場規模、市場予測、セグメント別屋根材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医薬品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレザーラゲージ市場:製品別、地域別
    本調査レポートはレザーラゲージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(トラベルバッグ、カジュアルバッグ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・レザーラゲージの世界市場:製品別(トラベルバッグ、カジュアルバッグ) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • イギリスの疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • 携帯型医療電子製品の世界市場:パルスオキシメーター、呼吸装置、血圧モニター、医療画像装置、心臓機能モニター
  • 回転翼機用エンジンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、回転翼機用エンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、回転翼機用エンジン市場規模、用途別(軍用ヘリコプター、商用ヘリコプター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、GE Aviation, Honeywell International, Pratt & Whitney, Rolls-Royce, Safran Helicopter Enginesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・回転翼機用エンジンの世界市場概要 ・回転翼機用エンジンの世界市場環境 ・回転翼機用エンジンの世界市場動向 ・回転翼機用エンジンの世界市場規模 ・回転翼機用エンジンの世界市場:業界構造分析 ・回転翼機用エンジンの世界市場:用途別(軍用ヘリコプター、商用ヘリコプター) ・回転翼機用エンジンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・回転翼機用エンジンの北米市場規模・予測 ・回転翼機用エンジンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・回転翼機用エ …
  • 発酵化学製品の世界市場:製品別(アルコール、酵素)、用途別(工業用、プラスチック、製薬)、地域別
    本調査レポートでは、発酵化学製品の世界市場について調査・分析し、発酵化学製品の世界市場動向、発酵化学製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別発酵化学製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency)の概要 ・膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膵外分泌機能不全(Exocrine Pancreatic Insufficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"