"世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40178)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Veterinary Rapid Tests Market: About this market
Technavio’s veterinary rapid tests market analysis considers sales from companion animals and livestock types. Our study also finds the sales of veterinary rapid tests in Asia, Europe, MEA, North America, and ROW. In 2019, the companion animal segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing pet ownership and rising pet insurance will play a significant role in the companion animal segment to maintain its market position. Also, our global veterinary rapid tests market report looks at factors such as increasing prevalence of zoonotic diseases, rising number of new product launches, and growing mergers and acquisitions. However, intense competition among vendors, presence of substitutes, and low awareness about animal health in developing and underdeveloped countries may hamper the growth of the veterinary rapid tests industry over the forecast period.

Global Veterinary Rapid Tests Market: Overview
Increasing prevalence of zoonotic diseases
A zoonotic disease is a disease that can spread from an animal to the human population via virus, bacteria, fungi, or parasite. For example, roundworms and hookworms that commonly infect young animals such as puppies and kittens can spread to the human population. In addition, factors such as the lack of appropriate facilities for human and animal health, frequent contact with animals, and the consumption of livestock products have increased the prevalence of zoonotic diseases across the world. To protect both human and pet populations from such infectious diseases and to maintain the health of their pets, the demand for the veterinary rapid tests is expected to increase. This will lead to the expansion of the global veterinary rapid tests market at a CAGR of almost 7% during the forecast period.

Growing adoption of companion animals
The rise in pet ownership indicates the scope of growth of the global veterinary rapid tests market. Vendors are observing a rise in the sales of their companion animal segment in developed countries. A significant number of companion animals are adopted from animal shelters. Dogs and cats are considered the most preferred pets and account for the largest pet owners in the UK. Owing to the rise in pet adoption, vendors are investing in cloud technologies to enhance pet care services. For instance, rVetLink is a comprehensive referral management solution developed by IDEXX for specialty care hospitals. It is expected to streamline the referral process between a primary care veterinarian and specialty care veterinarian, thereby enabling the provision of advanced care to veterinary patients. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global veterinary rapid tests market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global veterinary rapid tests market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading veterinary rapid tests manufacturers, that include BioNote Inc., Biopanda Reagents Ltd., Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH, Heska Corp., IDEXX Laboratories Inc., MEGACOR Diagnostik GmbH, SWISSAVANS AG, Virbac SA, Woodley Equipment Co. Ltd., and Zoetis Inc.
Also, the veterinary rapid tests market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY ANIMAL TYPE
• Market segmentation by animal type
• Comparison by animal type
• Companion animals – Market size and forecast 2019-2024
• Livestock – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by animal type
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing presence of veterinary clinics and hospitals
• Increasing funding for and investments in veterinary health
• Growing adoption of companion animals
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BioNote Inc.
• Biopanda Reagents Ltd.
• Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH
• Heska Corp.
• IDEXX Laboratories Inc.
• MEGACOR Diagnostik GmbH
• SWISSAVANS AG
• Virbac SA
• Woodley Equipment Co. Ltd.
• Zoetis Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare supplies market
Exhibit 02: Segments of global healthcare supplies market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Product overview
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 26: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 28: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 29: Key leading countries
Exhibit 30: Market opportunity
Exhibit 31: Animal type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 32: Comparison by animal type
Exhibit 33: Companion animals – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: Companion animals – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Livestock – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: Livestock – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Market opportunity by animal type
Exhibit 38: Product launch details
Exhibit 39: Mergers and acquisitions
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: BioNote Inc. – Vendor overview
Exhibit 47: BioNote Inc. – Product segments
Exhibit 48: BioNote Inc. – Organizational developments
Exhibit 49: BioNote Inc. – Key offerings
Exhibit 50: BioNote Inc. – Key customers
Exhibit 51: Biopanda Reagents Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Biopanda Reagents Ltd. – Product segments
Exhibit 53: Biopanda Reagents Ltd. – Key offerings
Exhibit 54: Biopanda Reagents Ltd. – Key customers
Exhibit 55: Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH – Vendor overview
Exhibit 56: Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH – Product segments
Exhibit 57: Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH –
Organizational developments
Exhibit 58: Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH – Key offerings
Exhibit 59: Fassisi, Society for Veterinary Diagnostics and Environmental Analysis mbH – Key customers
Exhibit 60: Heska Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Heska Corp. – Business segments
Exhibit 62: Heska Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Heska Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: Heska Corp. – Segment focus
Exhibit 65: Heska Corp. – Key offerings
Exhibit 66: Heska Corp. – Key customers
Exhibit 67: IDEXX Laboratories Inc. – Vendor overview
Exhibit 68: IDEXX Laboratories Inc. – Business segments
Exhibit 69: IDEXX Laboratories Inc. – Organizational developments
Exhibit 70: IDEXX Laboratories Inc. – Geographic focus
Exhibit 71: IDEXX Laboratories Inc. – Segment focus
Exhibit 72: IDEXX Laboratories Inc. – Key offerings
Exhibit 73: IDEXX Laboratories Inc. – Key customers
Exhibit 74: MEGACOR Diagnostik GmbH – Vendor overview
Exhibit 75: MEGACOR Diagnostik GmbH – Product segments
Exhibit 76: MEGACOR Diagnostik GmbH – Organizational developments
Exhibit 77: MEGACOR Diagnostik GmbH – Key offerings
Exhibit 78: MEGACOR Diagnostik GmbH – Key customers
Exhibit 79: SWISSAVANS AG – Vendor overview
Exhibit 80: SWISSAVANS AG – Product segments
Exhibit 81: SWISSAVANS AG – Key offerings
Exhibit 82: SWISSAVANS AG – Key customers
Exhibit 83: Virbac SA – Vendor overview
Exhibit 84: Virbac SA – Business segments
Exhibit 85: Virbac SA – Organizational developments
Exhibit 86: Virbac SA – Geographic focus
Exhibit 87: Virbac SA – Segment focus
Exhibit 88: Virbac SA – Key offerings
Exhibit 89: Virbac SA – Key customers
Exhibit 90: Woodley Equipment Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 91: Woodley Equipment Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 92: Woodley Equipment Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 93: Woodley Equipment Co. Ltd. – Key customers
Exhibit 94: Zoetis Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: Zoetis Inc. – Product segments
Exhibit 96: Zoetis Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: Zoetis Inc. – Geographic focus
Exhibit 98: Zoetis Inc. – Segment focus
Exhibit 99: Zoetis Inc. – Key offerings
Exhibit 100: Zoetis Inc. – Key customers
Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40178
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • IoT IAM(識別およびアクセス管理)の世界市場予測(~2021):ソリューション別、サービス別、セキュリティ種類別(ネットワークセキュリティ、エンドポイントセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、クラウドセキュリティ)、導入モード別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、IoT IAM(識別およびアクセス管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、セキュリティ種類別分析、導入モード別分析、IoT IAM(識別およびアクセス管理)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、形態別分析、入力方式別分析、用途別分析、需要先別分析、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 キャリアイーサネットとは、通信事業者にイーサネットサービスを提供するサービスです。このサービスにはE-Line、E-LAN、E-Treeがあります。Technavio社はキャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alcatel-Lucent Enterprise • Arista Networks• Brocade Communications Systems• Cisco Systems• Dell• HPE• Juniper Networks等です。
  • バーチャル網膜ディスプレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バーチャル網膜ディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、バーチャル網膜ディスプレイの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 咽頭鏡の世界市場2018-2022
    咽頭鏡は、咽頭の解剖学的構造を検査し、異常があるかどうかを評価するために使用される装置です。主にファイバー咽頭鏡とビデオ咽頭鏡に分類されます。咽頭鏡の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率8.1%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Halma、HOYA、Huger Medical Instrument、KARL STORZ、Olympus、Richard Wolfなどです。 当調査レポートでは、咽頭鏡の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、咽頭鏡市場規模、製品別(ファイバー咽頭鏡、ビデオ咽頭鏡)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・咽頭鏡の世界市場概要 ・咽頭鏡の世界市場環境 ・咽頭鏡の世界市場動向 ・咽頭鏡の世界市場規模 ・咽頭鏡の世界市場:業界構造分析 ・咽頭鏡の世界市場:製品別(ファイバー咽頭鏡、ビデオ咽頭鏡) ・咽頭鏡の世界市場:エンドユーザー別 ・咽頭鏡の世界市場:地域別市 …
  • オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 反転授業ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、反転授業ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、反転授業ソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧力モニタリング装置の世界市場:肺動脈圧モニタリング、BPモニタリング、ICPモニタリング
    当調査レポートでは、圧力モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧力モニタリング装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場2014-2025:用途タイプ別(ADAS・セーフティ、シャーシ、パワートレイン、インフォテインメント)、地域別
    本調査レポートでは、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場について調査・分析し、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場動向、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用電子制御装置(ECU)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トルコの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 鍛造の世界市場2017-2021:型鍛造、自由鍛造、シームレスリング
    当調査レポートでは、鍛造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鍛造の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用密閉材の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空機用密閉材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用密閉材市場規模、原料別(金属、複合材・ポリマー)分析、用途別(ランディングギアシステム、エンジンシステム、機体、飛行制御、油圧アクチュエーター、内装、車輪・ブレーキ)分析、プラットフォーム別(民間航空機、軍用機)分析、種類別(固定シール、ダイナミックシール)分析、機能種類別(空気・液体処理、絶縁シール、耐火シール、空力表面、導電性シール、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空機用密閉材の世界市場:市場動向分析 ・ 航空機用密閉材の世界市場:競争要因分析 ・ 航空機用密閉材の世界市場:原料別(金属、複合材・ポリマー) ・ 航空機用密閉材の世界市場:用途別(ランディングギアシステム、エンジンシステム、機体、飛行制御、油圧アクチュエーター、内装、車輪・ブレーキ) ・ 航空機用密閉材の世界市場:プラットフォーム別(民間航空機、軍用機) ・ 航空機用密閉 …
  • 世界のパイプラインネットワーク市場:提供別(ソリューション、サービス)、用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化)、コンテンツ別、エンドユーザー産業別(原油&精製石油、水&廃水)、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプラインネットワークの世界市場規模が2019年85億ドルから2024年123億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプラインネットワーク市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソリューション、サービス)分析、用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化)分析、コンテンツ別(ガスパイプライン、液体パイプライン)分析、エンドユーザー産業別(原油&精製石油、水&廃水)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のパイプラインネットワーク市場:提供別(ソリューション、サービス) ・世界のパイプラインネットワーク市場:用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化) ・世界のパイプラインネットワーク市場:コンテンツ別(ガスパイプライン、液体パイプライン) ・世界のパイプラインネットワーク市場:エンドユーザー産業別(原油&精製石油、水&廃水) ・世界のパイプラインネットワーク市場:地域別 ・ …
  • 近接・変位センサの世界市場
    当調査レポートでは、近接・変位センサの世界市場について調査・分析し、近接・変位センサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 母線の世界市場
    当調査レポートでは、母線の世界市場について調査・分析し、母線の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 母線の世界市場:市場動向分析 - 母線の世界市場:競争要因分析 - 母線の世界市場:導線別 ・銅 ・アルミ - 母線の世界市場:出力定格別 ・中出力 ・高出力 ・低出力 - 母線の世界市場:エンドユーザー別 ・産業用 ・住居用 ・公益事業 ・商業用 ・その他 - 母線の世界市場:主要地域別分析 - 母線の北米市場規模(アメリカ市場等) - 母線のヨーロッパ市場規模 - 母線のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・母線の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のポリ乳酸(PLA)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリ乳酸(PLA)市場2015について調査・分析し、ポリ乳酸(PLA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド運用サービスの世界市場2014-2025:サービスタイプ別(ビジネス、ネットワーク、セキュリティ、データセンター、可動性)、展開別(公的、私的)、エンドユーザー別、垂直別、地域別
    本調査レポートでは、クラウド運用サービスの世界市場について調査・分析し、クラウド運用サービスの世界市場動向、クラウド運用サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラウド運用サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発泡剤の世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、発泡剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HC、HFC、HCFC)分析、フォーム別(ポリウレタンフォーム、ポリスチレンフォーム、フェノールフォーム、ポリオレフィンフォーム)分析、発泡剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、発泡剤の世界市場規模が2019年15億万ドルから2026年22億万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。
  • ITロボティック・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、ITロボティック・オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ITロボティック・オートメーションの世界市場:種類別分析/市場規模 ・ITロボティック・オートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ITロボティック・オートメーションのアメリカ市場規模予測 ・ITロボティック・オートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・ITロボティック・オートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の自動車オイルクーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車オイルクーラー市場2016について調査・分析し、自動車オイルクーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コールドプラズマの世界市場予測:産業別、用途別、レジーム別
    MarketsandMarkets社は、コールドプラズマの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年31億ドルまで年平均15.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、コールドプラズマの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、産業別(繊維、エレクトロニクス&半導体、ポリマー&プラスチック、食品&農業、医療)分析、用途別(接着、エッチング、創傷治癒、がん治療)分析、レジーム別(大気圧、低圧)分析、コールドプラズマの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 染料・顔料の世界市場予測:反応染料、分散染料、建染染料、酸性染料、二酸化チタン顔料、無機顔料、有機顔料
    当調査レポートでは、染料・顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、染料・顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インターロイキン-4阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-4阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-4阻害剤の概要 ・インターロイキン-4阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-4阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-4阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-4阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用安全システムの世界市場:アクティブセーフティー、パッシブセーフティー
    当調査レポートでは、自動車用安全システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システム種類別分析、安全規制別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開モデル別、業務機能別、エンドユーザー別、業種別、
    当調査レポートでは、ERPソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど)分析、エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業)分析、業種別(製造、BFSI、ヘルスケア、小売、流通、政府、公益事業、IT、テレコム、建設、航空宇宙、防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・ERPソフトウェアの世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド) ・ERPソフトウェアの世界市場:業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど) ・ERPソフトウェアの世界市場:エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業) ・ERPソフトウェアの世界市場:業種別(製造、BFSI、ヘルス …
  • オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場について調べ、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(生物製剤、非生物学的製剤)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はオーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場予測 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(生物製剤、非生物学的製剤) ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、 …
  • 世界の腹腔鏡手術器械市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、腹腔鏡手術器械のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腹腔鏡手術器械の概要 ・腹腔鏡手術器械の開発動向:開発段階別分析 ・腹腔鏡手術器械の開発動向:セグメント別分析 ・腹腔鏡手術器械の開発動向:領域別分析 ・腹腔鏡手術器械の開発動向:規制Path別分析 ・腹腔鏡手術器械の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別腹腔鏡手術器械の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・腹腔鏡手術器械の最近動向
  • 世界のノートカトン市場2015
    本調査レポートでは、世界のノートカトン市場2015について調査・分析し、ノートカトンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の伸長性電子(ストレッチャブルエレクトロニクス)市場2016
    本調査レポートでは、世界の伸長性電子(ストレッチャブルエレクトロニクス)市場2016について調査・分析し、伸長性電子(ストレッチャブルエレクトロニクス)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タブレットPCの世界市場分析・予測
  • フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フルレイヤーパレタイジングロボット市場市場規模、製品別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(食品・飲料、医薬品、エレクトロニクス・半導体、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, FANUC, Kawasaki Heavy Industries, Midea Group, YASKAWA ELECTRICなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場概要 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場環境 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場動向 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場規模 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場:業界構造分析 ・フルレイヤーパレタイジングロボット市場の世界市場:製品別(ソフトウェア、サービス …
  • 小規模LNGの世界市場予測
    当調査レポートでは、小規模LNGの世界市場について調査・分析し、小規模LNGの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・小規模LNGの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・小規模LNGの世界市場:セグメント別市場分析 ・小規模LNGの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • フランスのオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • クライオスタットの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、クライオスタットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、コンポーネント別分析、寒剤別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RSウイルス感染症治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、RSウイルス感染症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、RSウイルス感染症治療薬の世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノ医薬品の世界市場分析:製品別(治療薬、再生医療、診断)、用途別(臨床腫瘍学、感染症)、ナノ分子別(金、銀、酸化鉄、アルミナ)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、ナノ医薬品の世界市場について調査・分析し、ナノ医薬品の世界市場動向、ナノ医薬品の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノ医薬品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の心臓補助装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓補助装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓補助装置の概要 ・心臓補助装置の開発動向:開発段階別分析 ・心臓補助装置の開発動向:セグメント別分析 ・心臓補助装置の開発動向:領域別分析 ・心臓補助装置の開発動向:規制Path別分析 ・心臓補助装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓補助装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓補助装置の最近動向
  • 表面実装技術装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、表面実装技術装置の世界市場について調査・分析し、表面実装技術装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 表面実装技術装置の世界市場:市場動向分析 - 表面実装技術装置の世界市場:競争要因分析 - 表面実装技術装置の世界市場:装置別 半田付け装置 装着機 点検装置 清掃機 修理及び再処理装置 画像印刷機 - 表面実装技術装置の世界市場:構成材料別 トランジスタ及びダイオード 受動表面実装装置 統合サーキット - 表面実装技術装置の世界市場:サービス別 購買後サービス デザイン 試験及び試作品 供給網サービス - 表面実装技術装置の世界市場:用途別 宇宙航空及び防衛 家電 産業 エネルギーと動力システム 通信 医療 自動車 その他の用途 - 表面実装技術装置の世界市場:主要地域別分析 - 表面実装技術装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 表面実装技術装置のヨーロッパ市場規模 - 表面実装技術装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・表面実装技術装置の世界市場:主な市 …
  • イタリアの心臓人工弁市場(~2021)
  • スリランカのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 飲料包装の世界市場:包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)
    本市場調査レポートでは飲料包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)分析、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)分析、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・飲料包装の世界市場:包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙) ・飲料包装の世界市場:飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料) ・飲料包装の世界市場:包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他) ・飲料包装の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 企業向けビデオソリューションの世界市場予測(~2022年):ウェブキャスティング、ビデオコンテンツ管理、ビデオ会議
    当調査レポートでは、企業向けビデオソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、導入形態別分析、アプリケーション別分析、産業別分析、企業向けビデオソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 艦艇MROの世界市場
    当調査レポートでは、艦艇MROの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、艦艇MROの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空機フライトコントロールシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機フライトコントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機フライトコントロールシステム市場規模、用途別(商用機、軍用機、ビジネス機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場概要 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場環境 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場動向 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場規模 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:業界構造分析 ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:用途別(商用機、軍用機、ビジネス機) ・航空機フライトコントロールシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機フライトコントロールシステムのアメリカ市場規模・予測 ・航空機フライトコントロールシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機フライトコントロールシステムのアジア市場規模・予測 ・航空機フライトコ …
  • 試験管内肺モデルの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、試験管内肺モデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(2D、3D)別分析、用途別分析、地域別分析、試験管内肺モデルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 指関節用インプラントの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、指関節用インプラントの世界市場について調べ、指関節用インプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、指関節用インプラントの市場規模をセグメンテーション別(製品別(MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他)、種類別(足、手)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は指関節用インプラントの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・指関節用インプラントの市場状況 ・指関節用インプラントの市場規模 ・指関節用インプラントの市場予測 ・指関節用インプラントの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他) ・市場セグメンテーション:種類別(足、手) ・指関節用インプラントの顧客状況 ・主要地域別市場規 …
  • 人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場分析:タイプ別(閾値超過デバイスシステム、制御範囲(CTR)システム、制御-ターゲット(CTT)システム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場について調査・分析し、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場動向、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別人工膵臓装置システム(APDS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドアシステムの世界市場2017-2021:木材、金属、プラスチック・その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ドアシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドアシステムの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドアシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ASSA ABLOY、ANDERSEN、JELD-WEN、Masonite、PELLA、YKK AP等です。
  • 世界の除電ブラシ市場2016
    本調査レポートでは、世界の除電ブラシ市場2016について調査・分析し、除電ブラシの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリント用プラスチックの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、3Dプリント用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、タイプ別(フォトポリマー、ABS、ポリアミド、PLA)分析、形態別(フィラメント、液体・インク、粉体)分析、最終用途産業別(ヘルスケア、航空宇宙・防衛、自動車、電気・電子装置)分析、用途別分析、3Dプリント用プラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"