"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40179)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Anatomic Pathology Track and Trace Solutions Market: About this market
Technavio’s anatomic pathology track and trace solutions market analysis considers sales from both barcode and RFID technologies. Our study also finds the sales of anatomic pathology track and trace solutions in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the barcode segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as lower cost of barcode systems compared with RFID will play a significant role in the barcode segment to maintain its market position. Also, our global anatomic pathology track and trace solutions market report looks at factors such as the growing adoption of automated systems in laboratories, rising demand for timely disease diagnosis, and high frequency of human errors. However, increasing healthcare costs, geopolitical uncertainties, and intense competition among vendors may hamper the growth of the anatomic pathology track and trace solutions industry over the forecast period.

Global Anatomic Pathology Track and Trace Solutions Market: Overview
Growing adoption of automated systems in laboratories
Vendors manufacturing anatomic pathology track and trace products are adopting automated solutions comprising high throughput machines integrated with automated sample collection and analysis techniques. Automated techniques have facilitated rapid and high precision results. Moreover, automation has also enabled an increase in production and reduction in time without compromising the quality and purity standards. Moreover, the use of automated systems for device-to-device communication and digital barcoding for sample tracking make traceability precise and cost-effective. Thus, the growing adoption of automated systems in laboratories will lead to the expansion of the global anatomic pathology track and trace solutions market at a CAGR of almost 10% during the forecast period.

Digitization of healthcare
Digitization has been increasing globally, with the emergence of technologies such as cloud computing and artificial intelligence. Some of the benefits of implementing digitization in the healthcare industry are a better doctor and patient co-ordination, communication between multiple physicians, real-time health information, and data security. Digitization has a massive impact on the healthcare and diagnostics industry by enhancing and saving millions of people. The use of digitization in anatomic pathology track and trace solutions results in better efficiency of the specialty, more reproducible specimens, and reduction in the workload of pathologists. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global anatomic pathology track and trace solutions market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global anatomic pathology track and trace solutions market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading anatomic pathology track and trace solutions manufacturers, that include Agilent Technologies Inc., AP Easy Software Solutions, Cerebrum Corp., Danaher Corp., F. Hoffmann-La Roche Ltd., General Data Co. Inc., LigoLab LLC, PHC Holdings Corp., Primera Technology Inc., and Zebra Technologies Corp.
Also, the anatomic pathology track and trace solutions market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Barcode – Market size and forecast 2019-2024
• RFID – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Digitization of healthcare
• Decline in number of pathologists
• Increasing healthcare expenditure
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Agilent Technologies Inc.
• AP Easy Software Solutions
• Cerebrum Corp.
• Danaher Corp.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• General Data Co. Inc.
• LigoLab LLC
• PHC Holdings Corp.
• Primera Technology Inc.
• Zebra Technologies Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key offerings
Exhibit 02: Global healthcare equipment market
Exhibit 03: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: Barcode – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Barcode – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: RFID – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: RFID – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by technology
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Top 3 countries in North America
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: Top 3 countries in Europe
Exhibit 34: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Top 3 countries in Asia
Exhibit 37: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in ROW
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Agilent Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 49: Agilent Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 50: Agilent Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 51: Agilent Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 52: Agilent Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 53: Agilent Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 54: Agilent Technologies Inc. – Key customers
Exhibit 55: AP Easy Software Solutions – Vendor overview
Exhibit 56: AP Easy Software Solutions – Business segments
Exhibit 57: AP Easy Software Solutions – Key offerings
Exhibit 58: AP Easy Software Solutions – Key customers
Exhibit 59: Cerebrum Corp. – Vendor overview
Exhibit 60: Cerebrum Corp. – Business segments
Exhibit 61: Cerebrum Corp. – Key offerings
Exhibit 62: Cerebrum Corp. – Key customers
Exhibit 63: Danaher Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: Danaher Corp. – Business segments
Exhibit 65: Danaher Corp. – Organizational developments
Exhibit 66: Danaher Corp. – Geographic focus
Exhibit 67: Danaher Corp. – Segment focus
Exhibit 68: Danaher Corp. – Key offerings
Exhibit 69: Danaher Corp. – Key customers
Exhibit 70: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 72: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 73: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 74: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 75: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 76: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key customers
Exhibit 77: General Data Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: General Data Co. Inc. – Business segments
Exhibit 79: General Data Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 80: General Data Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 81: General Data Co. Inc. – Key customers
Exhibit 82: LigoLab LLC – Vendor overview
Exhibit 83: LigoLab LLC – Business segments
Exhibit 84: LigoLab LLC – Key offerings
Exhibit 85: LigoLab LLC – Key customers
Exhibit 86: PHC Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: PHC Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 88: PHC Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: PHC Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 90: PHC Holdings Corp. – Key customers
Exhibit 91: Primera Technology Inc. – Vendor overview
Exhibit 92: Primera Technology Inc. – Business segments
Exhibit 93: Primera Technology Inc. – Organizational developments
Exhibit 94: Primera Technology Inc. – Key offerings
Exhibit 95: Primera Technology Inc. – Key customers
Exhibit 96: Zebra Technologies Corp. – Vendor overview
Exhibit 97: Zebra Technologies Corp. – Business segments
Exhibit 98: Zebra Technologies Corp. – Organizational developments
Exhibit 99: Zebra Technologies Corp. – Geographic focus
Exhibit 100: Zebra Technologies Corp. – Segment focus
Exhibit 101: Zebra Technologies Corp. – Key offerings
Exhibit 102: Zebra Technologies Corp. – Key customers
Exhibit 103: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 104: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40179
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 光触媒ナノコーティングの世界市場
  • 熱交換器の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、熱交換器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車インタークーラー市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車インタークーラー市場2015について調査・分析し、自動車インタークーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタン(PU)フォームの世界市場分析:製品別(硬質フォーム、軟質フォーム)、用途別(寝具、家具、輸送、包装、電子、靴)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場について調査・分析し、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場動向、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリウレタン(PU)フォーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スウェーデンの膝関節再建装置市場見通し
  • 網膜手術装置の世界市場分析:製品別(硝子体切除機械、硝子体切除パック、手術器具、顕微鏡照明装置、網膜レーザー装置)、用途別、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、網膜手術装置の世界市場について調査・分析し、網膜手術装置の世界市場動向、網膜手術装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別網膜手術装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Beta-3受容体作動薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるBeta-3受容体作動薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Beta-3受容体作動薬の概要 ・Beta-3受容体作動薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のBeta-3受容体作動薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Beta-3受容体作動薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Beta-3受容体作動薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 多要素認証の世界市場2018–2025:モデル別、用途別(BFSI、ヘルスケア、政府・防衛、旅行・移住、小売)
    本調査レポートでは、多要素認証の世界市場について調査・分析し、多要素認証の世界市場動向、多要素認証の世界市場規模、市場予測、セグメント別多要素認証市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 液体肥料の世界市場:窒素肥料、カリ肥料、りん酸肥料、微量栄養素肥料
    当調査レポートでは、液体肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体肥料の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 輸送における人工知能(AI)の世界市場:マシンラーニング技術別、プロセス別(データマイニング、画像認識、信号認識)、用途別(自律走行トラック、トラックにおけるHMI、半自律走行トラック)、提供別、地域別予測
    本資料は、輸送における人工知能(AI)の世界市場について調べ、輸送における人工知能(AI)の世界規模、市場動向、市場環境、マシンラーニング技術別分析、プロセス別(データマイニング、画像認識、信号認識)分析、用途別(自律走行トラック、トラックにおけるHMI、半自律走行トラック)分析、提供別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・輸送における人工知能(AI)の世界市場概要 ・輸送における人工知能(AI)の世界市場環境 ・輸送における人工知能(AI)の世界市場動向 ・輸送における人工知能(AI)の世界市場規模 ・輸送における人工知能(AI)の世界市場規模:マシンラーニング技術別 ・輸送における人工知能(AI)の世界市場規模:プロセス別(データマイニング、画像認識、信号認識) ・輸送における人工知能(AI)の世界市場規模:用途別(自律走行トラック、トラックにおけるHMI、半自律走行トラック) ・輸送における人工知能(AI)の世界市場規模:提供別 ・輸送 …
  • 航空付帯サービス収益管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空付帯サービス収益管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空付帯サービス収益管理の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスオーディオの世界市場予測(~2023年):スピーカー、サウンドバー、ヘッドセット、ヘッドホン、マイク
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、ワイヤレスオーディオの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 流量計の世界市場予測(~2022年):差圧式流量計、容積式流量計、電磁式流量計、超音波式流量計、コリオリ式流量計、タービン流量計、渦流量計
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、流量計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、流量計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場2017-2023
    本調査レポートでは、世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場について調査・分析し、世界の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場について調査・分析し、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別体外式膜型人工肺(ECMO)シェア、市場規模推移、市場規模予測、体外式膜型人工肺(ECMO)種類別分析(VV ECMO、VA ECMO )、体外式膜型人工肺(ECMO)用途別分析(新生児、小児、成人)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の市場概観 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場規模 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のアメリカ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のカナダ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメキシコ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のヨーロッパ市場分析 …
  • 木材敷板の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、木材敷板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木材敷板の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 無酸素銅(OFC)の世界市場予測(~2021年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、無酸素銅(OFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、製品形状別分析、需要先別分析、地域別分析、無酸素銅(OFC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバイオマス成形燃料市場2016
    本調査レポートでは、世界のバイオマス成形燃料市場2016について調査・分析し、バイオマス成形燃料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型APIサービス(API as a Service)の世界市場
    当調査レポートでは、クラウド型APIサービス(API as a Service)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、クラウド型APIサービス(API as a Service)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤の概要 ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカルボニックアンヒドラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カルボニックアンヒドラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 織物産業における自動化ソリューションの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、織物産業における自動化ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、織物産業における自動化ソリューションの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は織物産業における自動化ソリューションの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.06%成長すると予測しています。
  • H3N2感染(H3N2 Infection):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるH3N2感染(H3N2 Infection)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、H3N2感染(H3N2 Infection)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・H3N2感染(H3N2 Infection)の概要 ・H3N2感染(H3N2 Infection)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のH3N2感染(H3N2 Infection)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・H3N2感染(H3N2 Infection)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 先進型地上走行誘導管制システムの世界市場:用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導)、提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア)、最終用途別(商業、防衛)、地域別予測
    本資料は、先進型地上走行誘導管制システムの世界市場について調べ、先進型地上走行誘導管制システムの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導)分析、提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、最終用途別(商業、防衛)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場概要 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場環境 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場動向 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模 ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:用途別(監視、計画・経路設定、モニタリング・警告、誘導) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:提供タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場規模:最終用途別(商業、防衛) ・先進型地上走行誘導管制システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・先進型地上走行誘導管制シス …
  • 実験室用濾過製品の世界市場:限外濾過、精密濾過、ナノ濾過、逆浸透膜濾過
    当調査レポートでは、実験室用濾過製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LED製造装置の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、LED製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LED製造装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 多要素認証(MFA)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、多要素認証(MFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、方式別分析、用途別分析、地域別分析、多要素認証(MFA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer)の概要 ・上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の上皮性卵巣癌(Epithelial Ovarian Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・上皮性卵巣癌(Epithelial Ovaria …
  • 組立ライン用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、組立ライン用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組立ライン用ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの膝関節置換処置動向(~2021)
  • オーストラリアのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 電力系統シミュレータの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、電力系統シミュレータの世界市場について調査・分析し、電力系統シミュレータの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・電力系統シミュレータの世界市場規模:実装モデル別分析 ・電力系統シミュレータの世界市場規模:モジュール別分析 ・電力系統シミュレータの世界市場規模:提供別分析 ・電力系統シミュレータの世界市場規模:用途別分析 ・電力系統シミュレータの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・電力系統シミュレータの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • メキシコの病院用品市場(~2021)
  • インドの教育用ハードウェア市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの教育用ハードウェア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの教育用ハードウェア市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガスセンサーの世界市場予測:酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、揮発性有機化合物、炭化水素
    MarketsandMarkets社は、ガスセンサーの世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ガス種類別(酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、揮発性有機化合物、炭化水素)分析、技術別分析、用途別分析、ガスセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空用プラスチックの世界市場分析:用途別(航空機構造、構成品、客室内装、推進システム、衛星)、エンドユーザー別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、航空用プラスチックの世界市場について調査・分析し、航空用プラスチックの世界市場動向、航空用プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別航空用プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ティプトロニック・トランスミッションの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ローンチコントロール装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ローンチコントロール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ローンチコントロール装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別(接着剤、非接着剤)分析、デバイス別(伝導、対流、高度、およびハイブリッド)分析、熱管理サービス別(設置・キャリブレーションおよび最適化・販売後サポート)分析、エンドユーズ産業別分析、熱管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱管理の世界市場規模が2019年111億ドルから2024年162億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。
  • オイスターソースの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、オイスターソースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オイスターソース市場規模、エンドユーザー別(小売、食品サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オイスターソースの世界市場概要 ・オイスターソースの世界市場環境 ・オイスターソースの世界市場動向 ・オイスターソースの世界市場規模 ・オイスターソースの世界市場:業界構造分析 ・オイスターソースの世界市場:エンドユーザー別(小売、食品サービス) ・オイスターソースの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オイスターソースの北米市場規模・予測 ・オイスターソースのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・オイスターソースのアジア太平洋市場規模・予測 ・オイスターソースの主要国分析 ・オイスターソースの世界市場:意思決定フレームワーク ・オイスターソースの世界市場:成長要因、課題 ・オイスターソースの世界市場:競争環境 ・オイスターソースの世界市場:関連企業情報( …
  • カナダのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 旅行用宿泊施設の世界市場:ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル
    当調査レポートでは、旅行用宿泊施設の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル、その他)分析、用途別(レジャー、プロフェッショナル、その他)分析、プライスポイント別(エコノミー、ミッドレンジ、ラグジュアリー)分析、予約モード別(オンライン旅行代理店、直接予約、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・旅行用宿泊施設の世界市場:種類別(ホテル、ホステル、リゾート、バケーションレンタル、その他) ・旅行用宿泊施設の世界市場:用途別(レジャー、プロフェッショナル、その他) ・旅行用宿泊施設の世界市場:プライスポイント別(エコノミー、ミッドレンジ、ラグジュアリー) ・旅行用宿泊施設の世界市場:予約モード別(オンライン旅行代理店、直接予約、その他) ・旅行用宿泊施設の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 難治性骨折(Non-Union Fractures):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における難治性骨折(Non-Union Fractures)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、難治性骨折(Non-Union Fractures)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・難治性骨折(Non-Union Fractures)の概要 ・難治性骨折(Non-Union Fractures)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の難治性骨折(Non-Union Fractures)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・難治性骨折(Non-Union Fractures)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 建築用光源装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、建築用光源装置の世界市場について調査・分析し、建築用光源装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別建築用光源装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、建築用光源装置種類別分析(石切断工具、床切断工具、タイル切断工具)、建築用光源装置用途別分析(建物、橋、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・建築用光源装置の市場概観 ・建築用光源装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・建築用光源装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・建築用光源装置の世界市場規模 ・建築用光源装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・建築用光源装置のアメリカ市場規模推移 ・建築用光源装置のカナダ市場規模推移 ・建築用光源装置のメキシコ市場規模推移 ・建築用光源装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・建築用光源装置のドイツ市場規模推移 ・建築用光源装置のイギリス市場規模推移 ・建築用光源装置のロシア市場規模推移 ・建築用光源装置のアジア …
  • 自動車用光検出と測距の世界市場分析:用途別(ADASと自律走行車)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、自動車用光検出と測距の世界市場について調査・分析し、自動車用光検出と測距の世界市場動向、自動車用光検出と測距の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用光検出と測距市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 硝酸カリウムの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硝酸カリウムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジチオカルバメートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ジチオカルバメートの世界市場について調査・分析し、ジチオカルバメートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ジチオカルバメートシェア、市場規模推移、市場規模予測、ジチオカルバメート種類別分析(マンゼブ、プロピネブ、ジネブ、チラム、その他)、ジチオカルバメート用途別分析(果物・野菜、農業作物、園芸・装飾、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ジチオカルバメートの市場概観 ・ジチオカルバメートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ジチオカルバメートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ジチオカルバメートの世界市場規模 ・ジチオカルバメートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ジチオカルバメートのアメリカ市場規模推移 ・ジチオカルバメートのカナダ市場規模推移 ・ジチオカルバメートのメキシコ市場規模推移 ・ジチオカルバメートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ジチオカルバメートのドイツ市場規模推移 ・ジチオカル …
  • 防食コーティングの世界市場2017-2021:エポキシ、ポリウレタン、アルキド、アクリル、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、防食コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防食コーティングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は防食コーティングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、BASF、RPM International、The Dow Chemical Company、The Sherwin-Williams Company等です。
  • 臓器移植合併症の治療薬開発パイプライン分析2018
  • 乳製品加工装置の世界市場:殺菌装置、ホモジナイザー、分離器、エバポレーター&ドライヤー、メンブレン濾過装置
    当調査レポートでは、乳製品加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"