"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40179)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Anatomic Pathology Track and Trace Solutions Market: About this market
Technavio’s anatomic pathology track and trace solutions market analysis considers sales from both barcode and RFID technologies. Our study also finds the sales of anatomic pathology track and trace solutions in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the barcode segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as lower cost of barcode systems compared with RFID will play a significant role in the barcode segment to maintain its market position. Also, our global anatomic pathology track and trace solutions market report looks at factors such as the growing adoption of automated systems in laboratories, rising demand for timely disease diagnosis, and high frequency of human errors. However, increasing healthcare costs, geopolitical uncertainties, and intense competition among vendors may hamper the growth of the anatomic pathology track and trace solutions industry over the forecast period.

Global Anatomic Pathology Track and Trace Solutions Market: Overview
Growing adoption of automated systems in laboratories
Vendors manufacturing anatomic pathology track and trace products are adopting automated solutions comprising high throughput machines integrated with automated sample collection and analysis techniques. Automated techniques have facilitated rapid and high precision results. Moreover, automation has also enabled an increase in production and reduction in time without compromising the quality and purity standards. Moreover, the use of automated systems for device-to-device communication and digital barcoding for sample tracking make traceability precise and cost-effective. Thus, the growing adoption of automated systems in laboratories will lead to the expansion of the global anatomic pathology track and trace solutions market at a CAGR of almost 10% during the forecast period.

Digitization of healthcare
Digitization has been increasing globally, with the emergence of technologies such as cloud computing and artificial intelligence. Some of the benefits of implementing digitization in the healthcare industry are a better doctor and patient co-ordination, communication between multiple physicians, real-time health information, and data security. Digitization has a massive impact on the healthcare and diagnostics industry by enhancing and saving millions of people. The use of digitization in anatomic pathology track and trace solutions results in better efficiency of the specialty, more reproducible specimens, and reduction in the workload of pathologists. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global anatomic pathology track and trace solutions market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global anatomic pathology track and trace solutions market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading anatomic pathology track and trace solutions manufacturers, that include Agilent Technologies Inc., AP Easy Software Solutions, Cerebrum Corp., Danaher Corp., F. Hoffmann-La Roche Ltd., General Data Co. Inc., LigoLab LLC, PHC Holdings Corp., Primera Technology Inc., and Zebra Technologies Corp.
Also, the anatomic pathology track and trace solutions market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Barcode – Market size and forecast 2019-2024
• RFID – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Digitization of healthcare
• Decline in number of pathologists
• Increasing healthcare expenditure
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Agilent Technologies Inc.
• AP Easy Software Solutions
• Cerebrum Corp.
• Danaher Corp.
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• General Data Co. Inc.
• LigoLab LLC
• PHC Holdings Corp.
• Primera Technology Inc.
• Zebra Technologies Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key offerings
Exhibit 02: Global healthcare equipment market
Exhibit 03: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: Barcode – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Barcode – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: RFID – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: RFID – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by technology
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Top 3 countries in North America
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: Top 3 countries in Europe
Exhibit 34: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Top 3 countries in Asia
Exhibit 37: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in ROW
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Agilent Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 49: Agilent Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 50: Agilent Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 51: Agilent Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 52: Agilent Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 53: Agilent Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 54: Agilent Technologies Inc. – Key customers
Exhibit 55: AP Easy Software Solutions – Vendor overview
Exhibit 56: AP Easy Software Solutions – Business segments
Exhibit 57: AP Easy Software Solutions – Key offerings
Exhibit 58: AP Easy Software Solutions – Key customers
Exhibit 59: Cerebrum Corp. – Vendor overview
Exhibit 60: Cerebrum Corp. – Business segments
Exhibit 61: Cerebrum Corp. – Key offerings
Exhibit 62: Cerebrum Corp. – Key customers
Exhibit 63: Danaher Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: Danaher Corp. – Business segments
Exhibit 65: Danaher Corp. – Organizational developments
Exhibit 66: Danaher Corp. – Geographic focus
Exhibit 67: Danaher Corp. – Segment focus
Exhibit 68: Danaher Corp. – Key offerings
Exhibit 69: Danaher Corp. – Key customers
Exhibit 70: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 72: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 73: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 74: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 75: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 76: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key customers
Exhibit 77: General Data Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: General Data Co. Inc. – Business segments
Exhibit 79: General Data Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 80: General Data Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 81: General Data Co. Inc. – Key customers
Exhibit 82: LigoLab LLC – Vendor overview
Exhibit 83: LigoLab LLC – Business segments
Exhibit 84: LigoLab LLC – Key offerings
Exhibit 85: LigoLab LLC – Key customers
Exhibit 86: PHC Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: PHC Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 88: PHC Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: PHC Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 90: PHC Holdings Corp. – Key customers
Exhibit 91: Primera Technology Inc. – Vendor overview
Exhibit 92: Primera Technology Inc. – Business segments
Exhibit 93: Primera Technology Inc. – Organizational developments
Exhibit 94: Primera Technology Inc. – Key offerings
Exhibit 95: Primera Technology Inc. – Key customers
Exhibit 96: Zebra Technologies Corp. – Vendor overview
Exhibit 97: Zebra Technologies Corp. – Business segments
Exhibit 98: Zebra Technologies Corp. – Organizational developments
Exhibit 99: Zebra Technologies Corp. – Geographic focus
Exhibit 100: Zebra Technologies Corp. – Segment focus
Exhibit 101: Zebra Technologies Corp. – Key offerings
Exhibit 102: Zebra Technologies Corp. – Key customers
Exhibit 103: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 104: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40179
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の解剖病理学におけるトラック&トレースソリューション市場:技術別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • モバイル広告の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、モバイル広告の世界市場について調査・分析し、モバイル広告の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・モバイル広告の世界市場:市場動向分析 ・モバイル広告の世界市場:競争要因分析 ・モバイル広告の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:広告種類別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:用途別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:デバイス別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・モバイル広告の世界市場:地域別分析/市場規模 ・モバイル広告の北米市場規模 ・モバイル広告の欧州市場規模 ・モバイル広告のアジア市場規模 ・モバイル広告の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のニチノール医療機器市場2015
    本調査レポートでは、世界のニチノール医療機器市場2015について調査・分析し、ニチノール医療機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の土壌変位スクリューパイル市場2019
    本調査レポートでは、世界の土壌変位スクリューパイル市場2019について調査・分析し、土壌変位スクリューパイルの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、土壌変位スクリューパイルのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、土壌変位スクリューパイルメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・土壌変位スクリューパイルの市場概要 ・土壌変位スクリューパイルの上流・下流市場分析 ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・土壌変位スクリューパイルの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・土壌変位スクリューパイルの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • 腎性貧血(Renal Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腎性貧血(Renal Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腎性貧血(Renal Anemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腎性貧血(Renal Anemia)の概要 ・腎性貧血(Renal Anemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腎性貧血(Renal Anemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • ラグジュアリーカー向けアンビエント照明システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ラグジュアリーカー向けアンビエント照明システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ラグジュアリーカー向けアンビエント照明システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 茶の世界市場:種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他)、包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)、用途別(家庭、商業)
    本調査レポートでは、茶の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他)分析、包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)分析、用途別(家庭、商業)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・茶の世界市場:種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他) ・茶の世界市場:包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ) ・茶の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他) ・茶の世界市場:用途別(家庭、商業) ・茶の世界市場:地域別 ・企業概要
  • ミサイル発射の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ミサイル発射の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ミサイル発射市場規模、口径別(大口径(155mm超、中口径(107mm-155mm)、小口径(20mm-105mm))分析、コンポーネント別(弾薬取り扱いシステム、機関、シャシー、補助システム、砲塔、火器管制装置)分析、種類別(迫撃砲、ロケット砲、榴弾砲、対空砲、その他)分析、距離別(長距離砲(60km超)、中距離砲(31-60km)、短距離砲(5-30km))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ミサイル発射の世界市場:市場動向分析 ・ ミサイル発射の世界市場:競争要因分析 ・ ミサイル発射の世界市場:口径別(大口径(155mm超、中口径(107mm-155mm)、小口径(20mm-105mm)) ・ ミサイル発射の世界市場:コンポーネント別(弾薬取り扱いシステム、機関、シャシー、補助システム、砲塔、火器管制装置) ・ ミサイル発射の世界市場:種類別(迫撃砲、ロケ …
  • 5G技術市場および通信・IoT市場への影響
  • 世界の獣医迅速検査市場:動物種類別、地域別
    本調査レポートは獣医迅速検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、動物種類別(伴侶動物、家畜)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・獣医迅速検査の世界市場:動物種類別(伴侶動物、家畜) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 宇宙旅行の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、宇宙旅行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、宇宙旅行の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 体重管理の世界市場分析:ダイエット法別(食事、飲料、サプリメント)、装置別(フィットネス機器、外科用機器)、サービス別(フィットネスセンター、スリミングセンター、オンライン減量サービス)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、体重管理の世界市場について調査・分析し、体重管理の世界市場動向、体重管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別体重管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自律モバイルロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自律モバイルロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自律モバイルロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • キャビアの世界市場
    当調査レポートでは、キャビアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャビアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マイクロパッケージング:進化中の包装技術
  • 電子インボイスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子インボイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子インボイス市場規模、エンドユーザー別(B2B、B2C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Basware, Cegedim, Comrach, IBMなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子インボイスの世界市場概要 ・電子インボイスの世界市場環境 ・電子インボイスの世界市場動向 ・電子インボイスの世界市場規模 ・電子インボイスの世界市場:業界構造分析 ・電子インボイスの世界市場:エンドユーザー別(B2B、B2C) ・電子インボイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電子インボイスの北米市場規模・予測 ・電子インボイスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電子インボイスのアジア太平洋市場規模・予測 ・電子インボイスの主要国分析 ・電子インボイスの世界市場:意思決定フレームワーク ・電子インボイスの世界市場:成長要因、課題 ・電子インボイスの世界市場:競争 …
  • 原子力の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、原子力の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、原子力市場規模、原子炉タイプ別(加圧水型原子炉(PWR)、沸騰水型原子炉(BWR)、加重重水炉(PHWR)、ガス冷却炉(GCR)、その他)分析、用途別(食品・農業、発電、医療、工業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 原子力の世界市場:市場動向分析 ・ 原子力の世界市場:競争要因分析 ・ 原子力の世界市場:原子炉タイプ別(加圧水型原子炉(PWR)、沸騰水型原子炉(BWR)、加重重水炉(PHWR)、ガス冷却炉(GCR)、その他) ・ 原子力の世界市場:用途別(食品・農業、発電、医療、工業、その他) ・ 原子力の世界市場:主要地域別分析 ・ 原子力の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 原子力のヨーロッパ市場規模 ・ 原子力のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・原子力の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • ヘルスケア分析/医療分析の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ヘルスケア分析/医療分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、アプリケーション別分析、種類別分析、構成要素別分析、需要先別分析、ヘルスケア分析/医療分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプレートフィン型熱交換器市場2015
    本調査レポートでは、世界のプレートフィン型熱交換器市場2015について調査・分析し、プレートフィン型熱交換器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 2型糖尿病治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、2型糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・2型糖尿病の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・2型糖尿病の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・2型糖尿病治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・2型糖尿病治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・2型糖尿病治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・2型糖尿病治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • シームテープの世界市場予測(~2023年)
    シームテープの世界市場は、2018年の2億500万米ドルから2023年には2億8,300万米ドルに達し、6.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スポーツやアウトドア向けアパレル業界からの需要の増加、防護服やアクセサリーの需要の増加などが考えられます。一方で、原材料の価格変動により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、シームテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(単層、多層)分析、基材(ポリウレタン、ポリ塩化ビニル)分析、シームテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イラクの発電市場2016
  • 世界の1ナトリウムリン酸塩市場2016
    本調査レポートでは、世界の1ナトリウムリン酸塩市場2016について調査・分析し、1ナトリウムリン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レチノイン酸受容体ガンマアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるレチノイン酸受容体ガンマアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レチノイン酸受容体ガンマアゴニストの概要 ・レチノイン酸受容体ガンマアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のレチノイン酸受容体ガンマアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・レチノイン酸受容体ガンマアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・レチノイン酸受容体ガンマアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • チリの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • ホワイトボックスサーバーの世界市場:フォームファクタ別(タワーサーバー、ラックサーバー、ブレードサーバー、高密度型サーバー)、ビジネスタイプ別(データーセンター、企業顧客)、地域別予測
    本資料は、ホワイトボックスサーバーの世界市場について調べ、ホワイトボックスサーバーの世界規模、市場動向、市場環境、フォームファクタ別(タワーサーバー、ラックサーバー、ブレードサーバー、高密度型サーバー)分析、ビジネスタイプ別(データーセンター、企業顧客)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、AMD Telecom S.A.、Forty-two Telecom AB 、CLX Communications AB、Silverstreet BV、Ogangi Corporation、Tanla Solutions Ltd.、Sysmsoft AB、Angkor Data Communication Group Co. Ltd.、Cybercomm、Route Mobile Ltd.、Infobip Ltd.、Tyntec、Nexmo 、DIMOCO などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホワイトボ …
  • チューナブルダイオードレーザーの世界市場分析:計測別(現場、その他)、産業用途別(電力、石油・ガス、鉱業、金属、医療、化学薬品、肥料、紙・パルプ、セメント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、チューナブルダイオードレーザーの世界市場について調査・分析し、チューナブルダイオードレーザーの世界市場動向、チューナブルダイオードレーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別チューナブルダイオードレーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ノートパソコン用バッグの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ノートパソコン用バッグの世界市場について調査・分析し、ノートパソコン用バッグの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ノートパソコン用バッグシェア、市場規模推移、市場規模予測、ノートパソコン用バッグ種類別分析(ショルダー/スリング型、バックパック型、その他)、ノートパソコン用バッグ用途別分析(ビジネスマン向け、学生向け、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ノートパソコン用バッグの市場概観 ・ノートパソコン用バッグのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ノートパソコン用バッグのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ノートパソコン用バッグの世界市場規模 ・ノートパソコン用バッグの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ノートパソコン用バッグのアメリカ市場規模推移 ・ノートパソコン用バッグのカナダ市場規模推移 ・ノートパソコン用バッグのメキシコ市場規模推移 ・ノートパソコン用バッグのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ …
  • メキシコの百貨店市場2016-2020
    当調査レポートでは、メキシコの百貨店市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メキシコの百貨店市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 男性用化粧用品・洗面用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、男性用化粧用品・洗面用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、男性用化粧用品・洗面用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成繊維の世界市場2014-2025:タイプ別(アクリル、ポリエステル、ナイロン、ポリオレフィン)、用途別(衣料、インテリア、自動車、濾過)、地域別
    本調査レポートでは、合成繊維の世界市場について調査・分析し、合成繊維の世界市場動向、合成繊維の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成繊維市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • デジタルオーディオワークステーション (DAW) の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、デジタルオーディオワークステーション (DAW) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(レコーディング、エディティング、ミキシング)分析、エンドユーザー別(プロフェッショナル/オーディオエンジニア・ミキサー、エレクトロニクスミュージシャン、ミュージックスタジオ)分析、コンポーネント別分析、導入モデル別分析、デジタルオーディオワークステーション (DAW) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用再生可能エネルギー推進技術の世界市場2017-2021:天然ガス、風力・太陽光エネルギーシステム
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、船舶用再生可能エネルギー推進技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用再生可能エネルギー推進技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は船舶用再生可能エネルギー推進技術の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Deltamarin、Eco Marine Power (EMP)、Eniram (Wärtsilä)、Norsepower、Smart Green Shipping Alliance (SGSA)等です。
  • マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場について調査・分析し、マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:展開モード別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:組織サイズ別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:サービス別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・マネージド・セキュリティ・サービスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 血糖値モニタリング装置の世界市場見通し2016-2026
    当調査レポートでは、血糖値モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、血糖値モニタリング装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 要約 2. 糖尿病・モニタリング装置の概要 3. 血糖値自己測定装置の世界市場 4. グルコース試験紙市場 5. グルコース測定器市場 6. 連続的グルコースモニタリング市場 7. 血糖値自己測定装置市場における主要企業 8. 主要国の血糖値自己測定装置市場 9. 血糖値自己測定装置市場のSWOT分析 10. 産業調査に基づく意見 11. 結論
  • 世界のn-プロパノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のn-プロパノール市場2015について調査・分析し、n-プロパノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンモックの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハンモックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンモックの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハンモックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均17.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Ban Mai、Dalian Eaglesight、Danlong Hammocks、Inca Hammocks、Lucky Johnny Hammock等です。
  • 自動車ブレーキシステムの世界市場2014-2025:ブレーキタイプ別(ディスク型、ドラム型)、車両タイプ別、技術別(ABS、TCS、ESC、EBD)、地域別
    本調査レポートでは、自動車ブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、自動車ブレーキシステムの世界市場動向、自動車ブレーキシステムの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車ブレーキシステム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 保護フィルムの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、保護フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、クラス別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、保護フィルムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の高純度テレフタル酸(PTA)市場2015
    本調査レポートでは、中国の高純度テレフタル酸(PTA)市場2015について調査・分析し、高純度テレフタル酸(PTA)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想訓練の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、仮想訓練の世界市場について調査・分析し、仮想訓練の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別仮想訓練シェア、市場規模推移、市場規模予測、仮想訓練種類別分析()、仮想訓練用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・仮想訓練の市場概観 ・仮想訓練のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・仮想訓練のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・仮想訓練の世界市場規模 ・仮想訓練の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・仮想訓練のアメリカ市場規模推移 ・仮想訓練のカナダ市場規模推移 ・仮想訓練のメキシコ市場規模推移 ・仮想訓練のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・仮想訓練のドイツ市場規模推移 ・仮想訓練のイギリス市場規模推移 ・仮想訓練のロシア市場規模推移 ・仮想訓練のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・仮想訓練の日本市場規模推移 ・仮想訓練の中国市場規模推移 ・仮想訓練の韓国市場規模推移 ・仮想訓練のインド市 …
  • 機能性食品の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、機能性食品の世界市場について調査・分析し、機能性食品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 機能性食品市場の概要および「スーパーフード」の動向 3. 機能性食品の世界市場予測 2016-2026 4. 主要な機能性食品2次市場予測 2016-2026 5. 地域別機能性食品市場予測 2016-2026 6. 主要国の機能性食品市場予測 2016-2026 7. 主要機能性食品企業 8. 専門家の意見 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 小売向け拡張現実(AR)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小売向け拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、デバイスタイプ別(ヘッドマウント、スマートARミラー)分析、用途別(試着ソリューション、企画・設計)分析、小売タイプ別(家具、美容・化粧品)分析、小売向け拡張現実(AR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • ハイブリッド種子の世界市場予測2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、作物種類別分析、存続期間別分析、種子処理別分析、地域別分析、ハイブリッド種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テレコムソフトウェアプロフェッショナルサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、テレコムソフトウェアプロフェッショナルサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレコムソフトウェアプロフェッショナルサービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はテレコムソフトウェアプロフェッショナルサービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amdocs• Ericsson• HPE• Huawei等です。
  • 世界のフローセンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のフローセンサ市場2015について調査・分析し、フローセンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用発電機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍用発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用発電機の世界市場規模及び予測、部門別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニコチン依存症(Nicotine Addiction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるニコチン依存症(Nicotine Addiction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)の概要 ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニコチン依存症(Nicotine Addiction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 免税店の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、免税店の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免税店の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"