"世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場:技術別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40158)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場:技術別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Digital Transformation Market in the Retail Sector Market: About this market
Technavio’s digital transformation market in the retail sector analysis considers sales from IoT, cloud computing, big data, AI, and AR/VR technologies. Our study also finds the sales of milk chocolates in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the IoT segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as enhancing consumers’ shopping experience will play a significant role in the IoT segment to maintain its market position. Also, our global digital transformation market in the retail sector report looks at factors such as the need to enhance operational efficiency, increasing penetration of IoT and adoption of cloud services, and growing focus on providing omnichannel experience. However, lack of skilled personnel, security and privacy concerns, and integration complexity may hamper the growth of the digital transformation market in the retail sector over the forecast period.

Global Digital Transformation Market in the Retail Sector: Overview
Increasing focus on providing an omnichannel experience
To offer omnichannel experiences to customers, retailers are taking the be features of offline and online shopping and combining them. This results in delivering the same connected, powerful experience to consumers wherever they choose to shop. Retailers are utilizing loT, ARNR, and cloud technologies to enhance the visual search engine’s capacity to offer an omnichannel experience to customers by linking the gap between online and offline shopping experiences. For instance, a few spectacle retailers are introducing virtual try-on apps that scan the users’ face and enable them to try hundreds of spectacle frames and choose the style that suits them. Such developments among market players will lead to the expansion of the global digital transformation market in the retail sector at a CAGR of almost 18% during the forecast period

Increasing technology partnerships in the retail sector
The advent of technologies such as Al, cloud technology, and other enterprise software is helping retailers in transforming their operations and increasing efficiency. Growing expectations of customers are driving retailers to enter into strategic partnerships with technology providers to grab new opportunities. These partnerships help retailers have the better technical expertise and add value to their business. For instance, Espirit is deploying Salesforce Commerce Cloud powered by Al to integrate its e-commerce and marketing on a single platform to create connected, intelligent, and personalized shopping experiences for its customers. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global digital transformation market in the retail sector during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global digital transformation market in the retail sector is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading milk chocolate manufacturers, that include Alibaba Cloud, Amazon Web Services Inc., Google LLC, IBM Corp., Intel Corp., Microsoft Corp., Oracle Corp., Salesforce.com Inc., SAP SE, and Tata Consultancy Services Ltd.
Also, the digital transformation market in the retail sector analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場:技術別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• IoT – Market size and forecast 2019-2024
• Cloud computing – Market size and forecast 2019-2024
• Big data – Market size and forecast 2019-2024
• AI – Market size and forecast 2019-2024
• AR/VR – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS s
• Increasing technology partnerships in retail sector
• Increasing use of analytics
• Growth of m-commerce
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Alibaba Cloud
• Amazon Web Services Inc.
• Google LLC
• IBM Corp.
• Intel Corp.
• Microsoft Corp.
• Oracle Corp.
• Salesforce.com Inc.
• SAP SE
• Tata Consultancy Services Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global information technology spending market
Exhibit 03: Segments of global information technology spending market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: IoT – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: IoT – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Cloud computing – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Cloud computing – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Big data – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 25: Big data – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: AI – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 27: AI – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: AR/VR – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: AR/VR – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by technology
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 39: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 43: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Alibaba Cloud – Vendor overview
Exhibit 53: Alibaba Cloud – Organizational developments
Exhibit 54: Alibaba Cloud – Key offerings
Exhibit 55: Amazon Web Services Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: Amazon Web Services Inc. – Business segments
Exhibit 57: Amazon Web Services Inc. – Organizational developments
Exhibit 58: Amazon Web Services Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Google LLC – Vendor overview
Exhibit 60: Google LLC – Product segments
Exhibit 61: Google LLC – Organizational developments
Exhibit 62: Google LLC – Key offerings
Exhibit 63: IBM Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: IBM Corp. – Organizational developments
Exhibit 65: IBM Corp. – Geographic focus
Exhibit 66: IBM Corp. – Segment focus
Exhibit 67: IBM Corp. – Key offerings
Exhibit 68: Intel Corp. – Vendor overview
Exhibit 69: Intel Corp. – Business segments
Exhibit 70: Intel Corp. – Organizational developments
Exhibit 71: Intel Corp. – Geographic focus
Exhibit 72: Intel Corp. – Segment focus
Exhibit 73: Intel Corp. – Key offerings
Exhibit 74: Microsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 75: Microsoft Corp. – Business segments
Exhibit 76: Microsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 77: Microsoft Corp. – Geographic focus
Exhibit 78: Microsoft Corp. – Segment focus
Exhibit 79: Microsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 80: Oracle Corp. – Vendor overview
Exhibit 81: Oracle Corp. – Business segments
Exhibit 82: Oracle Corp. – Organizational developments
Exhibit 83: Oracle Corp. – Geographic focus
Exhibit 84: Oracle Corp. – Segment focus
Exhibit 85: Oracle Corp. – Key offerings
Exhibit 86: Salesforce.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 87: Salesforce.com Inc. – Product segments
Exhibit 88: Salesforce.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 89: Salesforce.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 90: Salesforce.com Inc. – Key offerings
Exhibit 91: SAP SE – Vendor overview
Exhibit 92: SAP SE – Business segments
Exhibit 93: SAP SE – Organizational developments
Exhibit 94: SAP SE – Geographic focus
Exhibit 95: SAP SE – Segment focus
Exhibit 96: SAP SE – Key offerings
Exhibit 97: Tata Consultancy Services Ltd. – Vendor overview
Exhibit 98: Tata Consultancy Services Ltd. – Business segments
Exhibit 99: Tata Consultancy Services Ltd. – Organizational developments
Exhibit 100: Tata Consultancy Services Ltd. – Geographic focus
Exhibit 101: Tata Consultancy Services Ltd. – Segment focus
Exhibit 102: Tata Consultancy Services Ltd. – Key offerings
Exhibit 103: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 104: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場:技術別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40158
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場:技術別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 飼料用酵母の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、飼料用酵母の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、家畜別分析、形状別分析、地域別分析、飼料用酵母の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 消費財のアルメニア市場:製品種類別(日用品、耐久消費財)、流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他)
    本調査レポートでは、消費財のアルメニア市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(日用品、耐久消費財)分析、流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他)分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・消費財のアルメニア市場:製品種類別(日用品、耐久消費財) ・消費財のアルメニア市場:流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他) ・企業概要
  • 表面検査の世界市場:カメラ、フレーム取り込み装置、光学、照明装置、プロセッサ、ソフトウェア
    当調査レポートでは、表面検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、表面種類別分析、装置別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレーバー・フレグランスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フレーバー・フレグランスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フレーバー・フレグランス市場規模、機能性別(フレグランス、フレーバー)分析、成分別(配合フレーバー・フレグランス、エッセンシャルオイル、香料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フレーバー・フレグランスの世界市場概要 ・フレーバー・フレグランスの世界市場環境 ・フレーバー・フレグランスの世界市場動向 ・フレーバー・フレグランスの世界市場規模 ・フレーバー・フレグランスの世界市場:業界構造分析 ・フレーバー・フレグランスの世界市場:機能性別(フレグランス、フレーバー) ・フレーバー・フレグランスの世界市場:成分別(配合フレーバー・フレグランス、エッセンシャルオイル、香料) ・フレーバー・フレグランスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フレーバー・フレグランスのアメリカ市場規模・予測 ・フレーバー・フレグランスのヨーロッパ市場規模・予測 ・フレーバ …
  • 医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医薬品産業におけるコールドチェーン物流市場規模、サービス別(倉庫業・VAS、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agility, Deutsche Post DHL Group, FedEx, KUEHNE + NAGEL, United Parcel Serviceなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場概要 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場環境 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場動向 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場規模 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場:業界構造分析 ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場:サービス別(倉庫業・VAS、輸送) ・医薬品産業におけるコールドチェーン物流の世界市場:地域別市場規 …
  • 災害復旧ソリューションの世界市場:タイプ別(バックアップ・リカバリ、データセキュリティ、複製)、導入別、最終用途別、企業サイズ別、セグメント予測
    災害復旧ソリューションの世界市場は2025年には262億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率36.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、インフラの障害、サイバー攻撃、自然災害、およびその他内外の脅威といった事象の増加が考えられます。このような予期しない出来事は、業務運用の混乱の原因となり、組織に大きな損失をもたらします。本調査レポートでは、災害復旧ソリューションの世界市場について調査・分析し、災害復旧ソリューションの世界市場動向、災害復旧ソリューションの世界市場規模、市場予測、セグメント別災害復旧ソリューション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の血液ろ過器市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液ろ過器市場2016について調査・分析し、血液ろ過器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 蓄膿(Empyema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、蓄膿(Empyema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・蓄膿(Empyema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・蓄膿(Empyema)のフェーズ3治験薬の状況 ・蓄膿(Empyema)治療薬の市場規模(販売予測) ・蓄膿(Empyema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・蓄膿(Empyema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の蓄膿(Empyema)治療薬剤
  • プロセス分析計の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プロセス分析計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プロセス分析計市場規模、種類別(アルミニウム分析計、アンモニア分析計、塩素分析計、伝導性分析計、溶存酸素分析計、フッ化物分析計、液体濃度分析計、活性汚泥浮遊物(MLSS)、近赤外分析計、PH/ORP分析計、全有機体炭素(TOC)計、濁度計、その他)分析、サービス別(アフターサービス、ビフォアーサービス)分析、形状因子別(ラックマウント型、ポータブル型、標準型)分析、手段別(オンラインプロセス分析計、インラインプロセス分析計、アットラインプロセス分析計)分析、用途別(液体、ガス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プロセス分析計の世界市場:市場動向分析 ・ プロセス分析計の世界市場:競争要因分析 ・ プロセス分析計の世界市場:種類別(アルミニウム分析計、アンモニア分析計、塩素分析計、伝導性分析計、溶存酸素分析計、フッ化物分析計、液体濃度分析計、活性汚泥浮遊物(ML …
  • 空港ITシステムの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、空港ITシステムの世界市場について調べ、空港ITシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはResa Airport Data Systems、Amadeus IT Group、Rockwell Collins、INFORM、Siemens、IBM、Ultra Electronics Holdings、North Grumman Corporation、SITA、Thales Groupなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・空港ITシステムの世界市場概要 ・空港ITシステムの世界市場環境 ・空港ITシステムの世界市場動向 ・空港ITシステムの世界市場規模 ・空港ITシステムの世界市場規模:種類別(AOCC、DCS) ・空港ITシステムの世界市場規模:用途別(民間空港、商用空港) ・空港ITシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・空港ITシス …
  • 感染対策の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、感染対策の世界市場について調べ、感染対策の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染対策の市場規模をセグメンテーション別(種類別(治療薬、非治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感染対策の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・感染対策の市場状況 ・感染対策の市場規模 ・感染対策の市場予測 ・感染対策の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(治療薬、非治療薬) ・感染対策の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • データセンター向け冷却ソリューション世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター向け冷却ソリューション世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター向け冷却ソリューション世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、提要方式別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、医療産業向けBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、プロバイダー別分析、プレイヤー別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマッサージ枕市場2015
    本調査レポートでは、世界のマッサージ枕市場2015について調査・分析し、マッサージ枕の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メラミンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、メラミンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、メラミン市場規模、用途別(ラミネート、接着剤樹脂、コーティング樹脂、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・メラミンの世界市場概要 ・メラミンの世界市場環境 ・メラミンの世界市場動向 ・メラミンの世界市場規模 ・メラミンの世界市場:業界構造分析 ・メラミンの世界市場:用途別(ラミネート、接着剤樹脂、コーティング樹脂、その他) ・メラミンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・メラミンの北米市場規模・予測 ・メラミンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・メラミンのアジア太平洋市場規模・予測 ・メラミンの主要国分析 ・メラミンの世界市場:成長要因、課題 ・メラミンの世界市場:競争環境 ・メラミンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ワークステーションの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:タワー型ワークステーション、モバイル型ワークステーション、ラック型ワークステーション、ブレード型ワークステーション、オールインワン型ワークステーション
  • 商用航空機用シートベルトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用シートベルトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用シートベルト市場規模、航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aerocare International, Aircraft Cabin Modification, AmSafe Anjou Aeronautique, Davis Aircraft Products, SCHROTH Safety Productsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用シートベルトの世界市場概要 ・商用航空機用シートベルトの世界市場環境 ・商用航空機用シートベルトの世界市場動向 ・商用航空機用シートベルトの世界市場規模 ・商用航空機用シートベルトの世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用シートベルトの世界市場:航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機) ・商用航空機用シートベルトの …
  • パーソナルケアの専門成分の世界市場分析:製品別(アクティブ(界面活性剤(両性、アニオン性、カチオン性の、非イオン性)、エモリエント(エモリエントエステル、天然油)、UV吸収剤(有機、無機)、コンディショニングポリマー(シリコン、ポリクオタニウム、コンディショニングプロテイン)、抗菌(防腐剤、静菌、フケ防止剤)、非アクティブ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、パーソナルケアの専門成分の世界市場について調査・分析し、パーソナルケアの専門成分の世界市場動向、パーソナルケアの専門成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別パーソナルケアの専門成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品・飲料用包装機械の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・飲料用包装機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品・飲料用包装機械の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 音声認識ソフトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、音声認識ソフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、音声認識ソフトの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腎性貧血(Renal Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腎性貧血(Renal Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腎性貧血(Renal Anemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腎性貧血(Renal Anemia)の概要 ・腎性貧血(Renal Anemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腎性貧血(Renal Anemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腎性貧血(Renal Anemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 核医学の世界市場:製品別(診断、治療)、用途別、セグメント予測
    核医学の世界市場は2025年には152億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率10.1%で成長すると予測されています。がんや心機能障害などの慢性疾患が増えており、核医学はこのような疾患の診断ならびに治療に広く使用されています。本調査レポートでは、核医学の世界市場について調査・分析し、核医学の世界市場動向、核医学の世界市場規模、市場予測、セグメント別核医学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インフルエンザワクチンの世界市場見通し2017-2027
    当調査レポートでは、インフルエンザワクチンの世界市場について調査・分析し、インフルエンザワクチンの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・インフルエンザワクチンの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・インフルエンザワクチンの世界市場:セグメント別市場分析 ・インフルエンザワクチンの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 5-HT2Cアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT2Cアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT2Cアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT2Cアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT2Cアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT2Cアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT2Cアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のインスリングラルギン市場2015
    本調査レポートでは、世界のインスリングラルギン市場2015について調査・分析し、インスリングラルギンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オフショアクレーンの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、オフショアクレーンの世界市場について調査・分析し、オフショアクレーンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・オフショアクレーンの世界市場:市場動向分析 ・オフショアクレーンの世界市場:競争要因分析 ・オフショアクレーンの世界市場:つり上げ能力別分析/市場規模 ・オフショアクレーンの世界市場:用途別分析/市場規模 ・オフショアクレーンの世界市場:形状別分析/市場規模 ・オフショアクレーンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・オフショアクレーンの北米市場規模・分析 ・オフショアクレーンの欧州市場・分析 ・オフショアクレーンのアジア市場・分析 ・オフショアクレーンの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 量子暗号の世界市場
    当調査レポートでは、量子暗号の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、量子暗号の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 飼料用香味料と甘味料の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、飼料用香味料と甘味料の世界市場について調査・分析し、飼料用香味料と甘味料の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・飼料用香味料と甘味料の世界市場規模:由来別分析 ・飼料用香味料と甘味料の世界市場規模:形状別分析 ・飼料用香味料と甘味料の世界市場規模:家畜別分析 ・飼料用香味料と甘味料の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 建築用大理石の世界市場予測2019-2024
    「建築用大理石の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、天然、人工など、用途別には、Residential Buildings、Public Buildingsなどに区分してまとめた調査レポートです。建築用大理石のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・建築用大理石の世界市場概要(サマリー) ・建築用大理石の企業別販売量・売上 ・建築用大理石の企業別市場シェア ・建築用大理石の世界市場規模:種類別(天然、人工) ・建築用大理石の世界市場規模:用途別(Residential Buildings、Public Buildings) ・建築用大理石の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・建築用大理石のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・建築用大理石の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・建築用大理石の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国 …
  • サージ保護デバイス(SPD)の世界市場分析:製品タイプ別(タイプ1、タイプ2、タイプ3、タイプ4)、定格別(0~50kA、50.1~100kA、100.1~200kA、200.1kA以上)、用途別、地域別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、サージ保護デバイス(SPD)の世界市場について調査・分析し、サージ保護デバイス(SPD)の世界市場動向、サージ保護デバイス(SPD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別サージ保護デバイス(SPD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Formosa Plastics、Occidental Petroleum、The Dow Chemical Company、Westlake Chemical等です。
  • 自動車補修用塗料の世界市場2016-2020:溶剤型塗料、水性塗料
    当調査レポートでは、自動車補修用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車補修用塗料の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス焼き戻し装置の世界市場:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)、地域別予測
    本資料は、ガラス焼き戻し装置の世界市場について調べ、ガラス焼き戻し装置の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス)分析、用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ガラス焼き戻し装置の世界市場概要 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場環境 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場動向 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模 ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:タイプ別(化学処理、制御された熱的プロセス) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場規模:用途別(自動車産業、電子産業、建築・建設、その他) ・ガラス焼き戻し装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガラス焼き戻し装置の北米市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアメリカ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置のアジア市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の日本市場規模・予測 ・ガラス焼き戻し装置の中国 …
  • ビッグデータの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「ビッグデータの世界市場2020-2024」は、ビッグデータについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、種類別(サービス、ソフトウェア)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ビッグデータの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・ビッグデータの世界市場:種類別(サービス、ソフトウェア) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 医療用ガスの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • トリスノニルフェニルホスファイトの世界市場予測:安定剤、石油化学、ゴム
    当調査レポートでは、トリスノニルフェニルホスファイトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、地域別分析、トリスノニルフェニルホスファイトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工心臓(VAD)の世界市場予測
    当調査レポートでは、人工心臓(VAD)の世界市場について調査・分析し、人工心臓(VAD)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・人工心臓(VAD)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・人工心臓(VAD)の世界市場:セグメント別市場分析 ・人工心臓(VAD)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 解剖病理学の世界市場予測(~2021):装置(組織処理システム、ミクロトーム)、消耗品(試薬、抗体)、組織病理学、細胞病理学
    当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、用途別分析、地域別分析、解剖病理学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用布の世界市場予測(~2021):車両種類別、用途別(床材、内装、プリアセンブル内装部品、タイヤ、安全ベルト、エアバッグ)
    当調査レポートでは、自動車用布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、車両種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 粘着付与剤のアジア太平洋市場
  • 継目無銅管の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、継目無銅管の世界市場について調査・分析し、継目無銅管の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別継目無銅管シェア、市場規模推移、市場規模予測、継目無銅管種類別分析()、継目無銅管用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・継目無銅管の市場概観 ・継目無銅管のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・継目無銅管のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・継目無銅管の世界市場規模 ・継目無銅管の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・継目無銅管のアメリカ市場規模推移 ・継目無銅管のカナダ市場規模推移 ・継目無銅管のメキシコ市場規模推移 ・継目無銅管のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・継目無銅管のドイツ市場規模推移 ・継目無銅管のイギリス市場規模推移 ・継目無銅管のロシア市場規模推移 ・継目無銅管のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・継目無銅管の日本市場規模推移 ・継目無銅管の中国市場規模推移 ・継目無銅 …
  • リチウムイオン電池リサイクルの世界市場予測(~2030年):化学成分、産業、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、リチウムイオン電池リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、化学成分別分析、産業別分析、地域別分析、リチウムイオン電池リサイクルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バラスト水処理の世界市場予測(~2022年):物理的消毒法、機械的方法、化学的方法
    当調査レポートでは、バラスト水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、容量別分析、船舶種類別分析、地域別分析、バラスト水処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディスクリート・ダイオードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディスクリート・ダイオードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディスクリート・ダイオードの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 脱毛治療(ヘアケア)の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 自動車用モノカメラの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用モノカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用モノカメラ市場規模、車種別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aptiv, Autoliv, Continental, Robert Bosch, ZF Friedrichshafenなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用モノカメラの世界市場概要 ・自動車用モノカメラの世界市場環境 ・自動車用モノカメラの世界市場動向 ・自動車用モノカメラの世界市場規模 ・自動車用モノカメラの世界市場:業界構造分析 ・自動車用モノカメラの世界市場:車種別(乗用車、商用車) ・自動車用モノカメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用モノカメラの北米市場規模・予測 ・自動車用モノカメラのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用モノカメラのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用モノカメラの主要国分析 ・自動車用モノカメラの世界市場:意 …
  • ハイブリッド道路照明装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイブリッド道路照明装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド道路照明装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"