"世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40170)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Online On-demand Home Services Market: About this market
Technavio’s online on-demand home services market analysis considers sales from home care and design; repair and maintenance; health, wellness, and beauty; and other services. Our study also finds the sales of online on-demand home services in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the home care and design segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing business expansions will play a significant role in the home care and design segment to maintain its market position. Also, our global online on-demand home services market report looks at factors such as advantages of online on-demand home services, growing internet penetration, and increasing number of startups entering the market. However, high competition among vendors, reliability of vendors, and lack of a standard pricing model may hamper the growth of the online on-demand home services industry over the forecast period.

Global Online On-demand Home Services Market: Overview
Increasing number of start-ups entering the market
The market is witnessing an increase in the number of startups as a result of increased seed funding in the form of investments. These startups are introducing attractive offers and interactive platforms to engage more customers and drive revenue. For instance, startups such as Houzz, Porch, and Pro help customers to connect with professional contractors to avail a wide range of household improvement services. The proliferation of such startups will lead to the expansion of the global online on-demand home services market at a CAGR of almost 53% during the forecast period.

Increasing influence of digital media
With the proliferation of internet-enabled smartphones, digital media has emerged as a key communication and marketing channel for vendors operating in the global online on-demand home services market. Service visibility is one of the principal factors in the marketing strategy implemented by online on-demand home service providers. Vendors are sending customers push messages and e-mails that contain information about new services and offers to promote their business. They are also leveraging social media platforms such as YouTube, Facebook, Twitter, Instagram, and others for service promotions and campaigns. Such marketing efforts are improving consumer engagement, thereby increasing awareness about the services offered by the vendors. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global online on-demand home services market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global online on-demand home services market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading online on-demand home services manufacturers, that include Alfred Club Inc., Amazon.com Inc., ANGI Homeservices Inc., AskforTask Inc., Cleanly Inc., Helpling GmbH & Co. KG, MyClean Inc., ServiceWhale Inc., Serviz.com Inc., and TaskRabbit Inc.
Also, the online on-demand home services market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SERVICE
• Market segmentation by service
• Comparison by service
• Home care and design – Market size and forecast 2019-2024
• Repair and maintenance – Market size and forecast 2019-2024
• Health, wellness, and beauty – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by service
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising number of advertising and marketing campaigns
• Increasing influence of digital media
• Increasing investments and M&A activities
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Alfred Club Inc.
• Amazon.com Inc.
• ANGI Homeservices Inc.
• AskforTask Inc.
• Cleanly Inc.
• Helpling GmbH & Co. KG
• MyClean Inc.
• ServiceWhale Inc.
• Serviz.com Inc.
• TaskRabbit Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global specialized consumer services market
Exhibit 03: Segments of global specialized consumer services market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Service – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by service
Exhibit 20: Home care and design – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Home care and design – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Repair and maintenance – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Repair and maintenance – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Health, wellness, and beauty – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 25: Health, wellness, and beauty – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by service
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Alfred Club Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: Alfred Club Inc. – Service segments
Exhibit 52: Alfred Club Inc. – Key offerings
Exhibit 53: Amazon.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: Amazon.com Inc. – Business segments
Exhibit 55: Amazon.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Amazon.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: Amazon.com Inc. – Segment focus
Exhibit 58: Amazon.com Inc. – Key offerings
Exhibit 59: ANGI Homeservices Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: ANGI Homeservices Inc. – Business segments
Exhibit 61: ANGI Homeservices Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: ANGI Homeservices Inc. – Geographic focus
Exhibit 63: ANGI Homeservices Inc. – Segment focus
Exhibit 64: ANGI Homeservices Inc. – Key offerings
Exhibit 65: AskforTask Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: AskforTask Inc. – Service segments
Exhibit 67: AskforTask Inc. – Key offerings
Exhibit 68: Cleanly Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Cleanly Inc. – Service segments
Exhibit 70: Cleanly Inc. – Key offerings
Exhibit 71: Helpling GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 72: Helpling GmbH & Co. KG – Service segments
Exhibit 73: Helpling GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 74: MyClean Inc. – Vendor overview
Exhibit 75: MyClean Inc. – Service segments
Exhibit 76: MyClean Inc. – Key offerings
Exhibit 77: ServiceWhale Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: ServiceWhale Inc. – Service segments
Exhibit 79: ServiceWhale Inc. – Key offerings
Exhibit 80: Serviz.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 81: Serviz.com Inc. – Service segments
Exhibit 82: Serviz.com Inc. – Key offerings
Exhibit 83: TaskRabbit Inc. – Vendor overview
Exhibit 84: TaskRabbit Inc. – Service segments
Exhibit 85: TaskRabbit Inc. – Key offerings
Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 87: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40170
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場:サービス別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 遺伝子増幅技術の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、遺伝子増幅技術の世界市場について調べ、遺伝子増幅技術の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、遺伝子増幅技術の市場規模をセグメンテーション別(用途別(医療および医薬品、フォレンジックおよびアイデンティティテスト、農業および食品安全、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は遺伝子増幅技術の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・遺伝子増幅技術の市場状況 ・遺伝子増幅技術の市場規模 ・遺伝子増幅技術の市場予測 ・遺伝子増幅技術の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(医療および医薬品、フォレンジックおよびアイデンティティテスト、農業および食品安全、その他) ・遺伝子増幅技術の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 小売向け拡張現実(AR)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小売向け拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、デバイスタイプ別(ヘッドマウント、スマートARミラー)分析、用途別(試着ソリューション、企画・設計)分析、小売タイプ別(家具、美容・化粧品)分析、小売向け拡張現実(AR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、SECaaS(セキュリティ・サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電装置の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、太陽光発電装置の世界市場について調査・分析し、太陽光発電装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 太陽光発電装置の世界市場:市場動向分析 - 太陽光発電装置の世界市場:競争要因分析 - 太陽光発電装置の世界市場:種類別 ・無機PV ・有機PV - 太陽光発電装置の世界市場:用途別 ・住居用 ・公益事業 ・非住居用 - 太陽光発電装置の世界市場:構成要素別 ・トラッカー ・セル ・光学 - 太陽光発電装置の世界市場:主要地域別分析 - 太陽光発電装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 太陽光発電装置のヨーロッパ市場規模 - 太陽光発電装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・太陽光発電装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ビデオ遠隔医療の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビデオ遠隔医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビデオ遠隔医療市場規模、展開種類別(クラウドベース、オンプレミス)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、通信技術別(非同期転送モード(ATM)、ブロードバンド統合サービスデジタルネットワーク(BISDN)、インターネットプロトコルマルチメディアコアネットワークサブシステム、衛星通信、非対称デジタル加入者線(ADSL)、その他)分析、用途別(循環器科、歯科、皮膚科、婦人科、神経精神科)分析、エンドユーザー別(診療所、在宅介護サービス、病院)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビデオ遠隔医療の世界市場:市場動向分析 ・ ビデオ遠隔医療の世界市場:競争要因分析 ・ ビデオ遠隔医療の世界市場:展開種類別(クラウドベース、オンプレミス) ・ ビデオ遠隔医療の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア) ・ ビデオ遠隔医療の世界市場:通信技術 …
  • 世界のニオブコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のニオブコンデンサ市場2015について調査・分析し、ニオブコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 残留試験の世界市場予測(~2021年):農薬、毒素、重金属、アレルゲン
    当調査レポートでは、残留試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、食品別分析、地域別分析、残留試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用コーヒーメーカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、業務用コーヒーメーカーの世界市場について調査・分析し、業務用コーヒーメーカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別業務用コーヒーメーカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、業務用コーヒーメーカー種類別分析(エスプレッソマシン、フィルターマシン、カプセルマシン、インスタントマシン、その他)、業務用コーヒーメーカー用途別分析(コーヒーショップ、食品サービス業界(HoReCa)、オフィス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・業務用コーヒーメーカーの市場概観 ・業務用コーヒーメーカーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・業務用コーヒーメーカーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・業務用コーヒーメーカーの世界市場規模 ・業務用コーヒーメーカーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・業務用コーヒーメーカーのアメリカ市場規模推移 ・業務用コーヒーメーカーのカナダ市場規模推移 ・業務用コーヒーメーカーのメキシコ市場規模推移 ・業務用コーヒーメーカーのヨー …
  • 世界の聴診器市場2015
    本調査レポートでは、世界の聴診器市場2015について調査・分析し、聴診器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の軽量コーテッドペーパー(塗工紙)市場
  • 外骨格型ロボットの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、外骨格型ロボットの世界市場について調査・分析し、外骨格型ロボットの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・外骨格型ロボットの世界市場規模:可動性種類別分析 ・外骨格型ロボットの世界市場規模:製品機能別分析 ・外骨格型ロボットの世界市場規模:動力技術別分析 ・外骨格型ロボットの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・外骨格型ロボットの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • トップ10軍事CNS技術の世界市場予測
  • 世界の海底ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の海底ケーブル市場2015について調査・分析し、海底ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パワーツーガスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、パワーツーガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(電解及びメタン化)分析、容量別(100 kW未満、100〜999 kW、1000 kW以上)分析、エンドユーザー別(商業、公益事業、産業)分析、パワーツーガスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、パワーツーガスの世界市場規模が2019年26百万ドルから2024年42百万ドルまで年平均10.1%成長すると予測しています。
  • 世界のナタマイシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のナタマイシン市場2015について調査・分析し、ナタマイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 従来型金属成形機の世界市場2018-2022
  • ギアードモーター&ドライブの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ギアードモーター&ドライブの世界市場について調査・分析し、ギアードモーター&ドライブの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ギアードモーター&ドライブの世界市場規模:印刷技術別分析 ・ギアードモーター&ドライブの世界市場規模:製品別分析 ・ギアードモーター&ドライブの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ギアードモーター&ドライブの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • アメリカの自然食品/有機食品市場2015-2019
    当調査レポートでは、アメリカの自然食品/有機食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの自然食品/有機食品市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心臓補助装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓補助装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓補助装置の概要 ・心臓補助装置の開発動向:開発段階別分析 ・心臓補助装置の開発動向:セグメント別分析 ・心臓補助装置の開発動向:領域別分析 ・心臓補助装置の開発動向:規制Path別分析 ・心臓補助装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓補助装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓補助装置の最近動向
  • 融合助剤の世界市場:樹脂の種類別(アルキド樹脂、アクリル樹脂、ビニル樹脂、エポキシ樹脂、ポリウレタン樹脂、不飽和ポリエステル樹脂、飽和ポリエステル樹脂、アミノ樹脂、その他)、技術別(溶剤型塗料、水性塗料、粉体塗料、その他)、用途別、地域別予測
  • レチノイドx受容体ガンマアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるレチノイドx受容体ガンマアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レチノイドx受容体ガンマアゴニストの概要 ・レチノイドx受容体ガンマアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のレチノイドx受容体ガンマアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・レチノイドx受容体ガンマアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・レチノイドx受容体ガンマアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 量子ドットの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、量子ドットの世界市場について調査・分析し、量子ドットの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・量子ドットの世界市場規模:製品種類別分析 ・量子ドットの世界市場規模:用途別分析 ・量子ドットの世界市場規模:技術別分析 ・量子ドットの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・量子ドットの世界市場規模:材料別分析 ・量子ドットの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ビール加工の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、ビール加工の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、醸造所種類別(大酒造、小酒造、醸造パブ、地域的)分析、ビール種類別(ラガー、エール&スタウト、スペシャルティビール、低アルコールビール)分析、流通チャンネル別分析、価格区分別分析、ビール加工の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ビール加工の世界市場規模が2019年6607億ドルから2025年8154億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。
  • 自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場について調査・分析し、自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:市場動向分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:競争要因分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:基質別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:材料別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの北米市場規模・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの欧州市場・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントのアジア市場・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • キャンプ用品の世界市場:テント、バックパック、寝袋、その他
    当調査レポートでは、キャンプ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャンプ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界の液晶ポリマー(LCP)市場2015
    本調査レポートでは、世界の液晶ポリマー(LCP)市場2015について調査・分析し、液晶ポリマー(LCP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナビゲーションスィッチの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ナビゲーションスィッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナビゲーションスィッチの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のピメトロジン市場2015
    本調査レポートでは、中国のピメトロジン市場2015について調査・分析し、ピメトロジンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物製剤の世界市場動向・予測2016-2026
    当調査レポートでは、生物製剤の世界市場について調査・分析し、生物製剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 生物製剤市場の概要とキーコンセプト 3. 生物製剤の世界市場 4. タンパク質治療2次市場 5. モノクローナル抗体2次市場 6. 融合タンパク質2次市場 7. 再生医療2次市場 8. 生物製剤の主要国市場 9. 生物製剤市場の定性分析 10. 結論
  • サングラスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サングラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サングラスの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はサングラスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LUXOTTICA GROUP、Safilo Group、Essilor、LVMH、MAUI JIM等です。
  • 世界のジメチルエーテル市場2016
    本調査レポートでは、世界のジメチルエーテル市場2016について調査・分析し、ジメチルエーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤の概要 ・アルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ-シヌクレイン(alphaSyn又はSNCA)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 鉄道枕木供給の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、鉄道枕木供給の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道枕木供給市場規模、材料種類別(コンクリート、材木、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Koppers, L.B. Foster Company, Stella-Jones, TieTek, Vosslohなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉄道枕木供給の世界市場概要 ・鉄道枕木供給の世界市場環境 ・鉄道枕木供給の世界市場動向 ・鉄道枕木供給の世界市場規模 ・鉄道枕木供給の世界市場:業界構造分析 ・鉄道枕木供給の世界市場:材料種類別(コンクリート、材木、その他) ・鉄道枕木供給の世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉄道枕木供給の北米市場規模・予測 ・鉄道枕木供給のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉄道枕木供給のアジア太平洋市場規模・予測 ・鉄道枕木供給の主要国分析 ・鉄道枕木供給の世界市場:意思決定フレームワーク ・鉄道枕木供給の世界市場:成長要因 …
  • 油圧ホース及び継手の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、油圧ホース及び継手の世界市場について調べ、油圧ホース及び継手の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油圧ホース及び継手の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(建設機械、農業機械、運搬機械、その他 )、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油圧ホース及び継手の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油圧ホース及び継手の市場状況 ・油圧ホース及び継手の市場規模 ・油圧ホース及び継手の市場予測 ・油圧ホース及び継手の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(建設機械、農業機械、運搬機械、その他 ) ・油圧ホース及び継手の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • カザフスタンの火力発電市場2016
  • 一成分ポリウレタンフォームの世界市場予測(~2022年):ジフェニルメタンジイソシアネート(MDI)、ポリエーテルポリオール、ポリエステルポリオール
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、一成分ポリウレタンフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、一成分ポリウレタンフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スパイス・調味料の世界市場:用途別(肉・鶏肉製品、軽食・インスタント食品、スープ・ソース・ドレッシング、ベーカリー・菓子類、冷凍食品、飲料、その他)、種類別(コショウ、トウガラシ、生姜、シナモン、クミン、ターメリック、ナツメグ・メース、カルダモン、コリアンダー、クローブ、その他)、地域別予測
    本資料は、スパイス・調味料の世界市場について調べ、スパイス・調味料の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(肉・鶏肉製品、軽食・インスタント食品、スープ・ソース・ドレッシング、ベーカリー・菓子類、冷凍食品、飲料、その他)分析、種類別(コショウ、トウガラシ、生姜、シナモン、クミン、ターメリック、ナツメグ・メース、カルダモン、コリアンダー、クローブ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、Mccormick & Company、Olam International、Ajinomoto Co. Inc.、Associated British Foods PLC、Kerry Group PLC、Ariake Japan Co. Ltd.、Sensient Technologies、Dohler Group、SHS Group、Worlee Gruppe、Everest Spices、Zhumadian Wang shou …
  • ハイブリッドパワーソリューションの世界市場2014-2025:システムタイプ別、定格別(10kWまで、11 kW~100kW、100kW以上)、最終用途別(住居用、業務用、通信用)
    本調査レポートでは、ハイブリッドパワーソリューションの世界市場について調査・分析し、ハイブリッドパワーソリューションの世界市場動向、ハイブリッドパワーソリューションの世界市場規模、市場予測、セグメント別ハイブリッドパワーソリューション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 疼痛管理薬とデバイスの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、疼痛管理薬とデバイスの世界市場について調査・分析し、疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:デバイス種類別分析 ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:薬物クラス別分析 ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:用途別分析 ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:症状別分析 ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:購入モード別分析 ・疼痛管理薬とデバイスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 韓国の心臓律動管理装置市場(~2021)
  • 中国の整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • ふっ化水素アンモニウムの世界市場予測2019-2024
    「ふっ化水素アンモニウムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、産業グレード、エレクトロニックグレードなど、用途別には、Etching Agent、Surface Treatment、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。ふっ化水素アンモニウムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ふっ化水素アンモニウムの世界市場概要(サマリー) ・ふっ化水素アンモニウムの企業別販売量・売上 ・ふっ化水素アンモニウムの企業別市場シェア ・ふっ化水素アンモニウムの世界市場規模:種類別(産業グレード、エレクトロニックグレード) ・ふっ化水素アンモニウムの世界市場規模:用途別(Etching Agent、Surface Treatment、Other) ・ふっ化水素アンモニウムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ふっ化水素アンモニウムのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・ふっ化水素アン …
  • パーソナルケア製品成分の世界市場
    当調査レポートでは、パーソナルケア製品成分の世界市場について調査・分析し、パーソナルケア製品成分の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 形質転換増殖因子アルファ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における形質転換増殖因子アルファ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・形質転換増殖因子アルファ阻害剤の概要 ・形質転換増殖因子アルファ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の形質転換増殖因子アルファ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・形質転換増殖因子アルファ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・形質転換増殖因子アルファ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 果実収穫ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、果実収穫ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、果実収穫ロボット市場規模、エンドユーザー別(果樹園、温室・種苗場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abundant Robotics, AGROBOT, Dogtooth Technologies, FFRobotics, Harvest Croo, OCTINIONなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・果実収穫ロボットの世界市場概要 ・果実収穫ロボットの世界市場環境 ・果実収穫ロボットの世界市場動向 ・果実収穫ロボットの世界市場規模 ・果実収穫ロボットの世界市場:業界構造分析 ・果実収穫ロボットの世界市場:エンドユーザー別(果樹園、温室・種苗場) ・果実収穫ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・果実収穫ロボットの北米市場規模・予測 ・果実収穫ロボットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・果実収穫ロボットのアジア太平洋市場規模・予測 ・果実収穫ロ …
  • 北米の使い捨て病院用品市場見通し(~2021)
  • オートバイ用排気システムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用排気システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用排気システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用排気システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkrapovic、FMF、Metal Industria Val Vibrata、Two Brothers Racing、Vance & Hines、Yoshimura等です。
  • レーダーセンサーの世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、レーダーセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、レーダーセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育向けクラウド式コンテンツ管理サービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))のフェーズ3治験薬の状況 ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))治療薬の市場規模(販売予測) ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・人工呼吸器関連肺炎(Ventilator Associated Pneumonia (VAP))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"