"世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40173)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Convertible Roof System Market: About this market
Technavio’s automotive convertible roof system market analysis considers sales from both soft top and hard roof top. Our study also finds the sales of automotive convertible roof system in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the soft top segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing demand for EVs will play a significant role in the soft top segment to maintain its market position. Also, our global automotive convertible roof system market report looks at factors such as growing demand for convertible feature in utility vehicles, power-folding convertible roof system leading to superior performance, and rising number of high-net-worth individuals. However, high cost associated with automotive convertible roof system, safety and security concerns associated with convertible roof system, and growing popularity of panoramic sunroof may hamper the growth of the automotive convertible roof system industry over the forecast period.

Global Automotive Convertible Roof System Market: Overview
Growing demand for convertible feature in utility vehicles
Utility vehicles are contributing significantly to the global demand for automotive convertible roof systems. Popular OEMs in the large SUV category are offering convertible roof as a standard or optional fitment. In addition, the growing demand for an open-air driving experience among consumers is also fostering the demand for utility vehicles. The aftermarket fitment of automotive convertible roof systems in SUVs including crossover and pickup trucks is also driving market growth. Thus, the growing demand for convertible feature in modern utility vehicles will lead to the expansion of the global automotive convertible roof system market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Development of innovative panel convertible top
Automakers across the globe are developing and testing advanced technologies for improving the performance of convertible cars. Some of the leading OEMs are developing innovative lightweight convertible panel tops made of magnesium. These convertible roof systems give complete insulation to the occupants when the roof is closed. In addition, the deployment of lightweight convertible roof systems in convertible cars also enhances their performance and visual aesthetics. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive convertible roof system market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global automotive convertible roof system market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading automotive convertible roof system manufacturers, that include Aisin Seiki Co. Ltd., CIE Automotive SA, Continental AG, GAHH LLC, HOERBIGER Holding AG, Magna International Inc., Pininfarina Spa, Standex International Corp., Valmet Automotive Inc., and Webasto SE.
Also, the automotive convertible roof system market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY VEHICLE TYPE (QUALITATIVE)
• Segmentation by vehicle type
• Luxury cars
• Semi-luxury cars
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY ROOF TYPE
• Market segmentation by roof type
• Comparison by roof type
• Soft top – Market size and forecast 2019-2024
• Hard top – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by roof type
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Development of innovative panel convertible top
• Convertible roof system to gain popularity in EVs
• Growing availability of care and protection products for convertible
• roof system
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Aisin Seiki Co. Ltd.
• CIE Automotive SA
• Continental AG
• GAHH LLC
• HOERBIGER Holding AG
• Magna International Inc.
• Pininfarina Spa
• Standex International Corp.
• Valmet Automotive Inc.
• Webasto SE
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global auto parts and equipment market
Exhibit 02: Segments of global auto parts and equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 26: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 28: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 29: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 30: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 31: Key leading countries
Exhibit 32: Market opportunity
Exhibit 33: Roof type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 34: Comparison by roof type
Exhibit 35: Soft top – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: Soft top – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Hard top – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: Hard top – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Market opportunity by roof type
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Aisin Seiki Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: Aisin Seiki Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 48: Aisin Seiki Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 49: Aisin Seiki Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 50: Aisin Seiki Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 51: Aisin Seiki Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: CIE Automotive SA – Vendor overview
Exhibit 53: CIE Automotive SA – Business segments
Exhibit 54: CIE Automotive SA – Organizational developments
Exhibit 55: CIE Automotive SA – Geographic focus
Exhibit 56: CIE Automotive SA – Key offerings
Exhibit 57: Continental AG – Vendor overview
Exhibit 58: Continental AG – Business segments
Exhibit 59: Continental AG – Organizational developments
Exhibit 60: Continental AG – Geographic focus
Exhibit 61: Continental AG – Segment focus
Exhibit 62: Continental AG – Key offerings
Exhibit 63: GAHH LLC – Vendor overview
Exhibit 64: GAHH LLC – Product segments
Exhibit 65: GAHH LLC – Organizational developments
Exhibit 66: GAHH LLC – Key offerings
Exhibit 67: HOERBIGER Holding AG – Vendor overview
Exhibit 68: HOERBIGER Holding AG – Business segments
Exhibit 69: HOERBIGER Holding AG – Organizational developments
Exhibit 70: HOERBIGER Holding AG – Segment focus
Exhibit 71: HOERBIGER Holding AG – Key offerings
Exhibit 72: Magna International Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: Magna International Inc. – Business segments
Exhibit 74: Magna International Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: Magna International Inc. – Geographic focus
Exhibit 76: Magna International Inc. – Segment focus
Exhibit 77: Magna International Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Pininfarina Spa – Vendor overview
Exhibit 79: Pininfarina Spa – Business segments
Exhibit 80: Pininfarina Spa – Organizational developments
Exhibit 81: Pininfarina Spa – Geographic focus
Exhibit 82: Pininfarina Spa – Segment focus
Exhibit 83: Pininfarina Spa – Key offerings
Exhibit 84: Standex International Corp. – Vendor overview
Exhibit 85: Standex International Corp. – Business segments
Exhibit 86: Standex International Corp. – Organizational developments
Exhibit 87: Standex International Corp. – Geographic focus
Exhibit 88: Standex International Corp. – Segment focus
Exhibit 89: Standex International Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Valmet Automotive Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Valmet Automotive Inc. – Business segments
Exhibit 92: Valmet Automotive Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Valmet Automotive Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Webasto SE – Vendor overview
Exhibit 95: Webasto SE – Business segments
Exhibit 96: Webasto SE – Organizational developments
Exhibit 97: Webasto SE – Geographic focus
Exhibit 98: Webasto SE – Segment focus
Exhibit 99: Webasto SE – Key offerings
Exhibit 100: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 101: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別
【発行日】2019年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40173
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 筋骨格障害治療薬の世界市場:リウマチ性関節炎、骨関節炎、骨粗鬆症、乾癬性関節炎、強直性脊椎炎、線維筋痛症
    当調査レポートでは、筋骨格障害治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、筋骨格障害治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、投与経路(ROA)別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性特発性便秘(CIC)治療薬のアジア太平洋市場
  • 原発性免疫不全症の世界市場
    当調査レポートでは、原発性免疫不全症の世界市場について調査・分析し、原発性免疫不全症の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 医療用データストレージの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医療用データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、配信別(リモート、ハイブリッド、オンプレミス)分析、構成別(ファイル、ブロック、オブジェクト)分析、種類別(テープ、フラッシュ、ソリッド)分析、システム別(直接、ネットワーク)分析、医療用データストレージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療用データストレージの世界市場規模が2019年28億ドルから2024年54億ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。
  • 物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場2015–2020:カラーバリエーション別(クロム、ニッケル、ローズ、ブラック、ゴールド)、用途別(住宅、ホテル)、地域別(北米、ドイツ、中国)
    本調査レポートでは、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場について調査・分析し、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場動向、物理蒸着(PVD)完成蛇口の世界市場規模、市場予測、セグメント別物理蒸着(PVD)完成蛇口市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トルコの膝関節再建装置市場見通し
  • 棚置型ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、棚置型ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、棚置型ロボット市場規模、用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他)分析、ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・棚置型ロボットの世界市場概要 ・棚置型ロボットの世界市場環境 ・棚置型ロボットの世界市場動向 ・棚置型ロボットの世界市場規模 ・棚置型ロボットの世界市場:業界構造分析 ・棚置型ロボットの世界市場:用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他) ・棚置型ロボットの世界市場:ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・棚置型ロボットの世界市場:エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外) ・棚置型ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・棚置型ロボットのアメリカ市場規模・予測 …
  • 癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses))のフェーズ3治験薬の状況 ・癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses))治療薬の市場規模(販売予測) ・癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・癜風(皮膚真菌症)(Tinea Versicolor (Cutaneous Mycoses))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の癜風(皮膚真 …
  • 中国の装具市場動向(~2021)
  • リングメインユニット(RMU)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、リングメインユニット(RMU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、リングメインユニット(RMU)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 敗血症治療薬の世界市場2019-2023
    敗血症は、微生物感染に対する人体の全身性炎症反応を指します。その結果、血流不全となり、臓器に損傷がおよびます。抗生物質および昇圧薬は、敗血症の治療に最も一般的に使用されている薬です。敗血症の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5.41%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Akorn、Baxter、Fresenius、Novartis、Pfizerなどです。 当調査レポートでは、敗血症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、敗血症治療薬市場規模、製品別(抗菌療法、補助療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・敗血症治療薬の世界市場概要 ・敗血症治療薬の世界市場環境 ・敗血症治療薬の世界市場動向 ・敗血症治療薬の世界市場規模 ・敗血症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・敗血症治療薬の世界市場:製品別(抗菌療法、補助療法) ・敗血症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・敗血症治療薬の北米市場規模・予 …
  • 気道ケア製品の世界市場
    当調査レポートでは、気道ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、気道ケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓モニタリングの世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、心臓モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓モニタリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の透明導電膜(TCF)市場2015
    本調査レポートでは、世界の透明導電膜(TCF)市場2015について調査・分析し、透明導電膜(TCF)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋根ふき用化学製品の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の屋根ふき用化学製品市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・屋根ふき用化学製品の世界市場:イントロダクション ・屋根ふき用化学製品の世界市場:市場概観 ・屋根ふき用化学製品の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・屋根ふき用化学製品の世界市場:セグメント別市場分析 ・屋根ふき用化学製品の世界市場:主要地域別市場分析 ・屋根ふき用化学製品の世界市場:関連企業分析
  • フィトステロールの世界市場
    当調査レポートでは、フィトステロールの世界市場について調査・分析し、フィトステロールの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ラクターゼ酵素の世界市場2019-2023
    ラクターゼは、乳成分中の糖を単糖類であるグルコースとガラクトースに分解する酵素です。ラクターゼ酵素の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率3.91%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Chr. Hansen、Kerry、Koninklijke DSM、Merck KGaA、Novozymes、などです。 当調査レポートでは、ラクターゼ酵素の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ラクターゼ酵素市場規模、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、医薬品)分析、由来別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ラクターゼ酵素の世界市場概要 ・ラクターゼ酵素の世界市場環境 ・ラクターゼ酵素の世界市場動向 ・ラクターゼ酵素の世界市場規模 ・ラクターゼ酵素の世界市場:業界構造分析 ・ラクターゼ酵素の世界市場:用途別(食品・飲料、栄養補助食品、医薬品) ・ラクターゼ酵素の世界市場:由来別 ・ラクターゼ酵素の世界市場:地域別市場規模・ …
  • 自動変速装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動変速装置の世界市場について調査・分析し、自動変速装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の酵素化学試薬検査装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、酵素化学試薬検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・酵素化学試薬検査装置の概要 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:領域別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別酵素化学試薬検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・酵素化学試薬検査装置の最近動向
  • 循環流動層燃焼(CFB)ボイラーの世界市場
    当調査レポートでは、循環流動層燃焼 (CFB) ボイラーの世界市場について調査・分析し、循環流動層燃焼 (CFB) ボイラーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ヒト化マウスモデルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒト化マウスモデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒト化マウスモデルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒト化マウスモデルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• genOway• Horizon Discovery• Taconic Biosciences• Jackson Laboratory等です。
  • 整形外科の世界市場
    本調査レポートでは、整形外科の世界市場について調査・分析し、整形外科の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 舗装機械・コンクリート装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、舗装機械・コンクリート装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、舗装機械・コンクリート装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 喘息用スペーサーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、喘息用スペーサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、喘息用スペーサー市場規模、流通チャネル別(病院・小売薬局、オンラインストア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・喘息用スペーサーの世界市場概要 ・喘息用スペーサーの世界市場環境 ・喘息用スペーサーの世界市場動向 ・喘息用スペーサーの世界市場規模 ・喘息用スペーサーの世界市場:業界構造分析 ・喘息用スペーサーの世界市場:流通チャネル別(病院・小売薬局、オンラインストア) ・喘息用スペーサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・喘息用スペーサーの北米市場規模・予測 ・喘息用スペーサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・喘息用スペーサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・喘息用スペーサーの主要国分析 ・喘息用スペーサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・喘息用スペーサーの世界市場:成長要因、課題 ・喘息用スペーサーの世界市場:競争環境 ・喘息用スペーサーの …
  • イタリアの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • セミトレーラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラーの世界市場について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラー種類別分析()、セミトレーラー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セミトレーラーの市場概観 ・セミトレーラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セミトレーラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セミトレーラーの世界市場規模 ・セミトレーラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セミトレーラーのアメリカ市場規模推移 ・セミトレーラーのカナダ市場規模推移 ・セミトレーラーのメキシコ市場規模推移 ・セミトレーラーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セミトレーラーのドイツ市場規模推移 ・セミトレーラーのイギリス市場規模推移 ・セミトレーラーのロシア市場規模推移 ・セミトレーラーのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 業務用ヘアケア製品の世界市場2017-2021:ヘアカラー、シャンプー・コンディショナー、ヘアスタイリング剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用ヘアケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ヘアケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用ヘアケア製品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Henkel、Kao Corporation、L'Oréal、Procter and Gamble、Unilever等です。
  • 金属くずリサイクルの世界市場2018-2022
    金属くずとは、様々な産業における製造過程の金属の残りであったり、不要な建築材を指します。再生金属くずは、自動車、建設、電力産業など様々な産業において重要な原材料であり、世界経済に大きく貢献しています。 Technavioのアナリストは、金属くずリサイクルの世界市場が2019年から2023年の間に3.16%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、ArcelorMittal、Nucor、OmniSource、SIMS METAL MANAGEMENT、AMERICAN IRON & METAL、Armco Metals Holdings、Aurubis、Commercial Metals、Ferrous Processing & Trading、Kuusakoski、PSC Metals、Schnitzer Steel Industries、SUNRISE METAL RECYCLING、TMS International、Upstate Metal Recycling、WM. MILLER SCRAP IRON & METALなどです。 当調査レポートでは、金属くずリ …
  • 業務用フロアコーティング剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、業務用フロアコーティング剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用フロアコーティング剤市場規模、最終用途産業別(食品加工、製造、航空・輸送、倉庫)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場概要 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場環境 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場動向 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場規模 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:業界構造分析 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:最終用途産業別(食品加工、製造、航空・輸送、倉庫) ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用フロアコーティング剤のアメリカ市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤のアジア市場規模・予測 ・業務用フロアコーティング剤の主要国分析 ・業務用フロアコーティング剤の世界市場:意思 …
  • 膨張ポリプロピレン(EPP)発泡体の世界市場分析:製品別(低密度、中密度、高密度)、エンドユーザー別(自動車、梱包、消費財、その他)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、膨張ポリプロピレン(EPP)発泡体の世界市場について調査・分析し、膨張ポリプロピレン(EPP)発泡体の世界市場動向、膨張ポリプロピレン(EPP)発泡体の世界市場規模、市場予測、セグメント別膨張ポリプロピレン(EPP)発泡体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • AT自動車用トルクコンバータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AT自動車用トルクコンバータの世界市場について調査・分析し、AT自動車用トルクコンバータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AT自動車用トルクコンバータシェア、市場規模推移、市場規模予測、AT自動車用トルクコンバータ種類別分析(単段型、多段型)、AT自動車用トルクコンバータ用途別分析(4AT、6AT、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AT自動車用トルクコンバータの市場概観 ・AT自動車用トルクコンバータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AT自動車用トルクコンバータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AT自動車用トルクコンバータの世界市場規模 ・AT自動車用トルクコンバータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AT自動車用トルクコンバータのアメリカ市場規模推移 ・AT自動車用トルクコンバータのカナダ市場規模推移 ・AT自動車用トルクコンバータのメキシコ市場規模推移 ・AT自動車用トルクコンバータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギ …
  • ポリフェニレンサルファイドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリフェニレンサルファイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリフェニレンサルファイドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 会議・研修、招待旅行、国際会議・学術会議、展示会(MICE)のシンガポール市場:ツーリズム市場インサイト、機会、分析、市場シェア、予測
  • マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用イーサネット/IPの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用イーサネット/IPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用イーサネット/IPの世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用イーサネット/IPの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.51%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Beckhoff• HMS• Moxa• Rockwell Automation• RTA等です。
  • 心筋梗塞治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、心筋梗塞治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、心筋梗塞治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 尿路感染症(UTI)治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、尿路感染症(UTI)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、尿路感染症(UTI)治療の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は尿路感染症(UTI)治療の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Merck, • Bayer,• Johnson & Johnson,• Novartis等です。
  • 世界の呼吸測定装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、呼吸測定装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸測定装置の概要 ・呼吸測定装置の開発動向:開発段階別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:セグメント別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:領域別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:規制Path別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別呼吸測定装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・呼吸測定装置の最近動向
  • スペインの心臓律動管理装置市場(~2021)
  • 自動車エンジン管理装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車エンジン管理装置の世界市場について調査・分析し、自動車エンジン管理装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ドライバー・セーフティの世界市場予測(~2025年):アイトラッキング/瞬きモニタリング、表情/頭部動き、心拍数モニタリング、圧力/角度ステアリングセンサー、車線逸脱警告
    当調査レポートでは、ドライバー・セーフティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、ドライバー・セーフティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶接用換気製品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、溶接用換気製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接用換気製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は溶接用換気製品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Miller Electric• The Lincoln Electric Company• Donaldson Company• Kemper America等です。
  • キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、キャストアクリルシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(セル、および連続)分析、用途別(衛生陶器、看板及びディスプレイ、建築及びインテリアデザイン、輸送、医療、食品及びケータリング)分析、キャストアクリルシートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、キャストアクリルシートの世界市場規模が2019年30億ドルから2024年41億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。
  • 自動配管洗浄装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動配管洗浄装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(ボール、ブラシ)分析、産業(発電、石油・ガス、商業スペース、ホスピタリティ)分析、自動配管洗浄装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 学校用ノートパソコンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、学校用ノートパソコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校用ノートパソコンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックティーのアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーガニックティーのアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーガニックティーのアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ホログラフィックディスプレイの世界市場2018-2022
    ここ数年で、ホログラフィックディスプレイ技術を導入するエンドユーザーの数が増加しています。この技術はすでに広告、医療、教育、金融分野で使用されています。 今後5年間で、ゲーム、自動車、航空宇宙、防衛、小売業界でも広く使用されると予想されています。 BMWやFordなどの自動車製造業者は、市場で競争力を獲得するために、ホログラフィック技術を製品に使用することにすでに力を入れています。 したがって、様々な分野におけるデジタルホログラフィ技術の使用により、予測期間中に市場成長が促進されると予想されています。 Technavioのアナリストは、ホログラフィックディスプレイの世界市場が2022年までに27%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、HoloTech Switzerland、Holoxica、Vision Optics、RealView Imaging、EON Realityなどです。 当調査レポートでは、ホログラフィックディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホログラフィックディスプレイ市場規模、用途別(商業、政府)分析、技術別(タッ …
  • 大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場:地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場について調査・分析し、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場動向、大麻乾燥・キュアリング用器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別大麻乾燥・キュアリング用器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インスタントコーヒーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インスタントコーヒーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスタントコーヒー市場規模、製品別(スプレードライ、フリーズドライ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスタントコーヒーの世界市場概要 ・インスタントコーヒーの世界市場環境 ・インスタントコーヒーの世界市場動向 ・インスタントコーヒーの世界市場規模 ・インスタントコーヒーの世界市場:業界構造分析 ・インスタントコーヒーの世界市場:製品別(スプレードライ、フリーズドライ) ・インスタントコーヒーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスタントコーヒーのアメリカ市場規模・予測 ・インスタントコーヒーのヨーロッパ市場規模・予測 ・インスタントコーヒーのアジア市場規模・予測 ・インスタントコーヒーの主要国分析 ・インスタントコーヒーの世界市場:意思決定フレームワーク ・インスタントコーヒーの世界市場:成長要因、課題 ・インスタントコーヒーの世界市場: …
  • パティオ用ヒーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パティオ用ヒーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パティオ用ヒーター市場規模、製品用(ガス式、電気式)分析、流通経路別(店頭販売、オンライン販売)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パティオ用ヒーターの世界市場概要 ・パティオ用ヒーターの世界市場環境 ・パティオ用ヒーターの世界市場動向 ・パティオ用ヒーターの世界市場規模 ・パティオ用ヒーターの世界市場:業界構造分析 ・パティオ用ヒーターの世界市場:製品用(ガス式、電気式) ・パティオ用ヒーターの世界市場:流通経路別(店頭販売、オンライン販売) ・パティオ用ヒーターの世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・パティオ用ヒーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・パティオ用ヒーターのアメリカ市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターのアジア市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターの …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"