"世界のビール市場:流通経路別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40198)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のビール市場:流通経路別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Beer Market: About this market
Technavio’s beer market analysis considers sales from both on-trade and off-trade distribution channels. Our study also finds the sales of beer in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the on-trade segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising consumption of beer at bars and pubs, coupled with the increasing number of microbreweries will play a significant role in the on-trade segment to maintain its market position. Also, our global beer market report looks at factors such as rising demand for beer in emerging economies, increasing demand for premium beers, and the growth of online retailing. However, the presence of stringent regulations and a high rate of taxes on alcoholic beverages, concerns about health, and intense competition in the market may hamper the growth of the beer industry over the forecast period.

Global Beer Market: Overview
Increasing demand for premium beers
The demand for premium varieties of beer and craft beers is increasing among consumers due to the rise in per capita income in developed and developing economies. Consumers prefer premium beer and craft beers over local beer products because of their taste, brand name, and authenticity. This is encouraging international and regional macro breweries and microbreweries to introduce new premium varieties of craft beer products such as pale ale, stout, and IPA. Thus, the increasing demand for premium beers will lead to the expansion of the global beer market at a CAGR of over 2% during the forecast period.

Rising demand for low-alcohol beer
Low-alcohol beer refers to beer that has low alcohol content, by volume (ABV), but is high on flavor. The ABV limit defined for low-alcohol beer is 3.5%-3.6%. The rising prevalence of health conditions such as obesity, diabetes, stress, and hypertension, owing to the unhealthy lifestyles of people, has increased awareness about healthy diets. Therefore, some countries have witnessed a decline or slow growth in the consumption of alcoholic beverages, including beer. This has driven several established international brands to launch low-alcohol beer for consumers who are exploring ways to reduce their alcohol intake and focusing on healthy lifestyles. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global beer market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global beer market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading beer manufacturers, that include Anheuser-Busch InBev SA/NV, Asahi Group Holdings Ltd., Carlsberg Breweries AS, Diageo Plc, Heineken NV, Kirin Holdings Co. Ltd., Molson Coors Brewing Co., Royal Unibrew AS, Sapporo Holdings Ltd., and The Boston Beer Co. Inc.
Also, the beer market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のビール市場:流通経路別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• On-trade – Market size and forecast 2019-2024
• Off-trade – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising demand for low-alcohol beer
• Focus of vendors on inorganic growth
• Increasing exports of beer
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Anheuser-Busch InBev SA/NV
• Asahi Group Holdings Ltd.
• Carlsberg Breweries AS
• Diageo Plc
• Heineken NV
• Kirin Holdings Co. Ltd.
• Molson Coors Brewing Co.
• Royal Unibrew AS
• Sapporo Holdings Ltd.
• The Boston Beer Co. Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global beverages market
Exhibit 02: Segments of global beverages market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key Offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: On-trade – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: On-trade – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Off-trade – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Off-trade – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Anheuser-Busch InBev SA/NV – Vendor overview
Exhibit 47: Anheuser-Busch InBev SA/NV – Business segments
Exhibit 48: Anheuser-Busch InBev SA/NV – Organizational developments
Exhibit 49: Anheuser-Busch InBev SA/NV – Segment focus
Exhibit 50: Anheuser-Busch InBev SA/NV – Key offerings
Exhibit 51: Asahi Group Holdings Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Asahi Group Holdings Ltd. – Business segments
Exhibit 53: Asahi Group Holdings Ltd. – Organizational developments
Exhibit 54: Asahi Group Holdings Ltd. – Segment focus
Exhibit 55: Asahi Group Holdings Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: Carlsberg Breweries AS – Vendor overview
Exhibit 57: Carlsberg Breweries AS – Business segments
Exhibit 58: Carlsberg Breweries AS – Organizational developments
Exhibit 59: Carlsberg Breweries AS – Geographic focus
Exhibit 60: Carlsberg Breweries AS – Segment focus
Exhibit 61: Carlsberg Breweries AS – Key offerings
Exhibit 62: Diageo Plc – Vendor overview
Exhibit 63: Diageo Plc – Business segments
Exhibit 64: Diageo Plc – Organizational developments
Exhibit 65: Diageo Plc – Segment focus
Exhibit 66: Diageo Plc – Key offerings
Exhibit 67: Heineken NV – Vendor overview
Exhibit 68: Heineken NV – Business segments
Exhibit 69: Heineken NV – Organizational developments
Exhibit 70: Heineken NV – Segment focus
Exhibit 71: Heineken NV – Key offerings
Exhibit 72: Kirin Holdings Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 73: Kirin Holdings Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 74: Kirin Holdings Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 75: Kirin Holdings Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 76: Kirin Holdings Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 77: Molson Coors Brewing Co. – Vendor overview
Exhibit 78: Molson Coors Brewing Co. – Business segments
Exhibit 79: Molson Coors Brewing Co. – Organizational developments
Exhibit 80: Molson Coors Brewing Co. – Geographic focus
Exhibit 81: Molson Coors Brewing Co. – Segment focus
Exhibit 82: Molson Coors Brewing Co. – Key offerings
Exhibit 83: Royal Unibrew AS – Vendor overview
Exhibit 84: Royal Unibrew AS – Business segments
Exhibit 85: Royal Unibrew AS – Organizational developments
Exhibit 86: Royal Unibrew AS – Geographic focus
Exhibit 87: Royal Unibrew AS – Segment focus
Exhibit 88: Royal Unibrew AS – Key offerings
Exhibit 89: Sapporo Holdings Ltd. – Vendor overview
Exhibit 90: Sapporo Holdings Ltd. – Business segments
Exhibit 91: Sapporo Holdings Ltd. – Geographic focus
Exhibit 92: Sapporo Holdings Ltd. – Segment focus
Exhibit 93: Sapporo Holdings Ltd. – Key offerings
Exhibit 94: The Boston Beer Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: The Boston Beer Co. Inc. – Business segments
Exhibit 96: The Boston Beer Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: The Boston Beer Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 98: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 99: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のビール市場:流通経路別、地域別
【発行日】2019年11月23日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40198
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のビール市場:流通経路別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のトランスフェクション試薬市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスフェクション試薬市場2015について調査・分析し、トランスフェクション試薬の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)分析装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、紫外線(UV)分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処理種類別(液体、ガス)分析、デバイス種類別(オンライン、フィールド)分析、産業別(石油&ガス、化学品&医薬品、環境、食品&飲料)分析、用途別分析、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。
  • 伸縮式吸引アームの世界市場
    本資料は、伸縮式吸引アームの世界市場について調べ、伸縮式吸引アームの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他)分析、用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAdidas、Fila、Nike、Puma、Under Armour、Amer Sports、ASICS、Babolat、DUC、Little Miss Tennis、Loriet、Lotto Sport Italia、Prince Sports、Solinco、Tecnifibre 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・伸縮式吸引アームの世界市場概要 ・伸縮式吸引アームの世界市場環境 ・伸縮式吸引アームの世界市場動向 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模 ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:種類別(固定、壁掛け、天井付け、ベンチトップ、その他) ・伸縮式吸引アームの世界市場規模:用途別(溶接煙霧、ほこり、煙、その他) …
  • 世界の脊椎手術用医療機器市場2015
    本調査レポートでは、世界の脊椎手術用医療機器市場2015について調査・分析し、脊椎手術用医療機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、3Dセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・3Dセンサーの世界市場:用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ワイドギャップ半導体装置の世界市場
    当調査レポートでは、ワイドギャップ半導体装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイドギャップ半導体装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病ケア装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、糖尿病ケア装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、糖尿病ケア装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は糖尿病ケア装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott Laboratories、Becton Dickinson、LifeScan、Roche Diagnostics等です。
  • 非破壊検査(NDT)サービスの世界市場:超音波探傷試験、放射線透過試験、渦電流探傷試験、磁粉探傷試験、アコースティック・エミッション、テラヘルツ画像法、目視試験
    当調査レポートでは、非破壊検査(NDT)サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、非破壊検査(NDT)サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カポジ肉腫治療の世界市場
    当調査レポートでは、カポジ肉腫治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カポジ肉腫治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設機械金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、建設機械金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 土木工事の世界市場:サービス別(計画・設計、建設)、用途別(不動産、インフラ)、カスタマー別、セグメント予測
    土木工事の世界市場は2025年には12兆800億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.6%で成長すると予測されています。特に中国とインドにおける可処分所得の増加は、中間層人口の急速な拡大と相まって、土木工事市場の成長に拍車をかけています。さらに、多岐にわたる土木工事の技術進歩とさまざまなソフトウェアやソリューションの登場がこの市場の成長を大いに支えています。本調査レポートでは、土木工事の世界市場について調査・分析し、土木工事の世界市場動向、土木工事の世界市場規模、市場予測、セグメント別土木工事市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リテールクラウドの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、リテールクラウドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、サービス別分析、企業規模別分析、地域別分析、リテールクラウドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • タイミングコントローラ(Tcon)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、タイミングコントローラ(Tcon)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイミングコントローラ(Tcon)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ブラシ付DCモーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブラシ付DCモーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブラシ付DCモーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・定格別市場分類 ・エンドユーザ―別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・付録
  • 救急キットの世界市場:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)、地域別予測
    本資料は、救急キットの世界市場について調べ、救急キットの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)分析、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAttucho、Blume、CIRMEDICAL、DHS Emergency、Thomas EMS、ELITEBAGS、Healthcare Logistics、HUM-Gesellschaftfur Homecare and Medizin Technik、Karl Bollmann、ME.BER.、Orient Med-International FZE、Peerless Plasticsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・救急キットの世界市場概要 ・救急キットの世界市場環境 ・救急キットの世界市場動向 ・救急キットの世界市場規模 ・救急キットの世界市場規模:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタ …
  • 世界のデジタルサイネージ市場規模・予測2017-2025:用途別(教育、銀行、ヘルスケア、輸送機器、小売、企業)、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、種類別(キオスク、デジタルポスター、ビデオスクリーン、透明スクリーン)、技術別(LCD、LED、プロジェクション)、地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデジタルサイネージ市場について調査・分析し、世界のデジタルサイネージ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデジタルサイネージ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • メタクリル酸メチル(MMA)の世界市場:複合材料、金属、プラスチック
    当調査レポートでは、メタクリル酸メチル(MMA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 公共安全LTE端末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、公共安全LTE端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、公共安全LTE端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国のエラスチン市場2017-2022
  • 髄膜炎菌ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、髄膜炎菌ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、髄膜炎菌ワクチンの世界市場規模及び予測、構成別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 次世代ファイアウォールの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、次世代ファイアウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、次世代ファイアウォールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ステアリングヒーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ステアリングヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ステアリングヒーターの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動車用ステアリングヒーターとは、内部に加熱装置が組み込まれ、手袋無しで触っても暖かいハンドルです。高級車の自動車部品として装備されていることが多いです。Technavio社は自動車用ステアリングヒーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Gentherm• Key Safety Systems• Takata• Whelio• ZF TRW等です。
  • 自動ドアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動ドアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動ドア市場規模、製品別(スライドドア、スイングドア、アコーディオンドア、回転ドア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動ドアの世界市場概要 ・自動ドアの世界市場環境 ・自動ドアの世界市場動向 ・自動ドアの世界市場規模 ・自動ドアの世界市場:業界構造分析 ・自動ドアの世界市場:製品別(スライドドア、スイングドア、アコーディオンドア、回転ドア、その他) ・自動ドアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動ドアの北米市場規模・予測 ・自動ドアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動ドアのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動ドアの主要国分析 ・自動ドアの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動ドアの世界市場:成長要因、課題 ・自動ドアの世界市場:競争環境 ・自動ドアの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、ASSA ABLOY、dor …
  • 脊髄外傷(高エネルギー破断)装置の世界市場
    当調査レポートでは、脊髄外傷(高エネルギー破断)装置の世界市場について調査・分析し、脊髄外傷(高エネルギー破断)装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の金属ケイ素市場2015
    本調査レポートでは、世界の金属ケイ素市場2015について調査・分析し、金属ケイ素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線治療の世界市場:製品別(EBRT、近接照射療法、SBRT)、用途別、技術別、セグメント予測
    放射線治療の世界市場は2025年には101億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、がんの罹患率の上昇が考えられます。本調査レポートでは、放射線治療の世界市場について調査・分析し、放射線治療の世界市場動向、放射線治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別放射線治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 回転Uディスクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、回転Uディスクの世界市場について調査・分析し、回転Uディスクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別回転Uディスクシェア、市場規模推移、市場規模予測、回転Uディスク種類別分析(USB 2.0、USB 3.0)、回転Uディスク用途別分析(オフィス用、勉強用、車両用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・回転Uディスクの市場概観 ・回転Uディスクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・回転Uディスクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・回転Uディスクの世界市場規模 ・回転Uディスクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・回転Uディスクのアメリカ市場規模推移 ・回転Uディスクのカナダ市場規模推移 ・回転Uディスクのメキシコ市場規模推移 ・回転Uディスクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・回転Uディスクのドイツ市場規模推移 ・回転Uディスクのイギリス市場規模推移 ・回転Uディスクのロシア市場規模推移 ・回転Uディス …
  • 世界の低周波治療装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の低周波治療装置市場2015について調査・分析し、低周波治療装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 二要素認証(2FA)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、二要素認証(2FA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二要素認証(2FA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 配管用工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配管用工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配管用工具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車UBI(利用ベース保険)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車UBI(利用ベース保険)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車UBI(利用ベース保険)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合機(MFP)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、複合機(MFP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合機(MFP)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車産業向けロボットの世界市場予測(~2021):種類別(多関節、直角座標、SCARA、 円筒座標)、構成要素別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、自動車産業向けロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、用途別分析、地域別分析、自動車産業向けロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マネージドネットワークサービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、マネージドネットワークサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、マネージドネットワークサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 、用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター)
    本資料は、Wi-Fiモジュールの世界市場について調べ、Wi-Fiモジュールの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) 分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・Wi-Fiモジュールの世界市場概要 ・Wi-Fiモジュールの世界市場環境 ・Wi-Fiモジュールの世界市場動向 ・Wi-Fiモジュールの世界市場規模 ・Wi-Fiモジュールの世界市場:市場シェア ・Wi-Fiモジュールの世界市場:タイプ別(ルーター方式Wi-Fiモジュール、組み込み式Wi-Fiモジュール) ・Wi-Fiモジュールの世界市場:用途別(スマートグリッド・スマート家電、ハンドヘルドモバイル装置、医療・産業用検査装置・ルーター) ・Wi-Fiモジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・Wi-Fiモジュールの北米市場規模・予測 ・Wi-Fiモジュールのアメリカ市場規模・予測 ・Wi-Fiモジュールのヨーロ …
  • ベンゾジアゼピン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるベンゾジアゼピン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベンゾジアゼピン受容体アゴニストの概要 ・ベンゾジアゼピン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のベンゾジアゼピン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベンゾジアゼピン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ベンゾジアゼピン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 再生医療の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、再生医療市場規模、技術別(細胞・組織療法、遺伝子療法)分析、用途別(筋骨格、皮膚、循環器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・再生医療の世界市場概要 ・再生医療の世界市場環境 ・再生医療の世界市場動向 ・再生医療の世界市場規模 ・再生医療の世界市場:業界構造分析 ・再生医療の世界市場:技術別(細胞・組織療法、遺伝子療法) ・再生医療の世界市場:用途別(筋骨格、皮膚、循環器) ・再生医療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再生医療のアメリカ市場規模・予測 ・再生医療のヨーロッパ市場規模・予測 ・再生医療のアジア市場規模・予測 ・再生医療の主要国分析 ・再生医療の世界市場:意思決定フレームワーク ・再生医療の世界市場:成長要因、課題 ・再生医療の世界市場:競争環境 ・再生医療の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ハンドヘルドOTDR(光パルス試験機)および多重試験ユニット(OTDRモジュール)の世界市場予測
  • 温度キャリブレータ―の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、温度キャリブレータ―の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、温度キャリブレータ―市場規模、製品別(卓上型、ポータブル型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・温度キャリブレータ―の世界市場概要 ・温度キャリブレータ―の世界市場環境 ・温度キャリブレータ―の世界市場動向 ・温度キャリブレータ―の世界市場規模 ・温度キャリブレータ―の世界市場:業界構造分析 ・温度キャリブレータ―の世界市場:製品別(卓上型、ポータブル型) ・温度キャリブレータ―の世界市場:地域別市場規模・分析 ・温度キャリブレータ―のアメリカ市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―のヨーロッパ市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―のアジア市場規模・予測 ・温度キャリブレータ―の主要国分析 ・温度キャリブレータ―の世界市場:意思決定フレームワーク ・温度キャリブレータ―の世界市場:成長要因、課題 ・温度キャリブレータ―の世界市場:競争環境 ・温度キャ …
  • CRISPR/Cas9の世界市場見通し2022:細胞株エンジニアリング、遺伝子工学、CRISPRプラスミド、遺伝子ライブラリー、ヒト幹細胞、遺伝子組換え(GM)生物/作物
    当調査レポートはCRISPR/Cas9の世界市場について調査・分析し、CRISPR/Cas9の世界市場規模、CRISPR/Cas9の世界市場動向、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けします。1. アナリストの見解 2. 調査方法 3. CRISPR/Cas9ゲノム編集の概要 4. 市場動向 5. CRISPR/Cas9世界市場見通し2022 6. 用途別CRISPR/Cas9市場 7. 需要先別CRISPR/Cas9市場 8. 地域別CRISPR/Cas9市場 9. M&A動向 10. 会社概要
  • 世界のフレーク製氷機市場2016
    本調査レポートでは、世界のフレーク製氷機市場2016について調査・分析し、フレーク製氷機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 末梢動脈閉塞性疾患(PAOD):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の概要 ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・末梢動脈閉塞性疾患(PAO …
  • 金属酸化物ナノ粒子の世界市場:二酸化けい素ナノ粒子、酸化アルミニウムナノ粒子、二酸化チタンナノ粒子
    当調査レポートでは、金属酸化物ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属酸化物ナノ粒子の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 木工用水性コーティング剤の世界市場2017-2021:家具、敷板、建具、 壁板、床
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、木工用水性コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木工用水性コーティング剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は木工用水性コーティング剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、Axalta Coating Systems、PPG Industries、The Sherwin-Williams Company、The Dow Chemical Company等です。
  • 実験ろ過の世界市場分析:製品別(フィルター濾紙、石英濾紙、セルロース濾紙、ガラスマイクロファイバー濾紙、シリンジフィルタ、ろ過アクセサリー、フィルターホルダー、フィルターディスペンサーフィルターフラスコ、カートリッジフィルター、フィルター漏斗、フィルターハウジング、密閉真空ポンプ)、技術別(マイクロフィルトレーション、ナノろ過、真空ろ過、限外ろ過、逆浸透)、セグメント予測
    本調査レポートでは、実験ろ過の世界市場について調査・分析し、実験ろ過の世界市場動向、実験ろ過の世界市場規模、市場予測、セグメント別実験ろ過市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)のフェーズ3治験薬の状況 ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)治療薬の市場規模(販売予測) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の全身性強直性間代性発作(Genera …
  • 世界の陸上移動無線機市場2015
    本調査レポートでは、世界の陸上移動無線機市場2015について調査・分析し、陸上移動無線機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキソ印刷用インキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレキソ印刷用インキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキソ印刷用インキの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフレキソ印刷用インキの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ALTANA• DIC Corporation• FlintGroup• SAKATA INX CORPORATION• Siegwerk Druckfarben• Toyo Ink等です。
  • 石油・ガス産業向けドリルビットの世界市場2017-2021:フィックストカッタービット、ローラーコーンカッタービット
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向けドリルビットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業向けドリルビットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ダッシュボードカメラの世界市場
    当調査レポートでは、ダッシュボードカメラの世界市場について調査・分析し、ダッシュボードカメラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"