"世界のフィットネスアプリ市場:性別、用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40200)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のフィットネスアプリ市場:性別、用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Fitness App Market: About this market
Technavio’s fitness app market analysis considers sales from lifestyle monitoring, health monitoring, and other applications. Our study also finds the sales of fitness app in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the lifestyle monitoring segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising popularity of workout apps and diet and nutrition apps will play a significant role in the lifestyle monitoring segment to maintain its market position. Also, our global fitness app market report looks at factors such as increasing use of mobile apps, growing adoption of wearable devices, and rising penetration of Internet. However, increasing availability of low-quality apps, data integrity and privacy issues, and compatibility issues may hamper the growth of the fitness app industry over the forecast period.

Global Fitness App Market: Overview
Growing adoption of wearable devices
The market is witnessing an increase in the demand for wearable devices such as smartwatches, smart bands, and smart rings that have various features such as calling, messaging, and fitness tracking. These devices can be integrated with fitness apps to provide information on heartrate, exercise cognition, and issue movement reminders. Vendors are expanding their product portfolios by launching products equipped with advanced features such as LTE, music storage, built-in GPS, etc. Some vendors are also offering low-cost wearable products that are specifically designed for children. This growing adoption of wearable devices will lead to the expansion of the global fitness app market at a CAGR of almost 12% during the forecast period.

Proliferation of fitness apps
Vendors in the market are introducing various fitness apps for different purposes, workout routines, and exercises. For instance, some vendors are introducing fitness apps specifically for pregnant women, different age groups and gender. These apps enable customers to monitor their health and fitness by analyzing their calorie intake and provide guidance about proper nutrition to help them stay healthy and fit. The launch of such new and advanced fitness apps is enabling vendors to increase their market share and profitability. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global fitness app market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global fitness app market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading fitness app manufacturers, that include adidas AG, ASICS Digital Inc., Azumio Inc., BetterME., FitNow Inc., Google LLC, Nike Inc., Samsung Electronics Co. Ltd., Under Armour Inc., and YAZIO GmbH.
Also, the fitness app market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のフィットネスアプリ市場:性別、用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market outlook
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Lifestyle monitoring – Market size and forecast 2019-2024
• Health monitoring – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY GENDER
• Market segmentation by gender
• Comparison by gender
• Female – Market size and forecast 2019-2024
• Male – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by gender
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing number of M&A
• Rising investments
• Proliferation of fitness apps
• PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• adidas AG
• ASICS Digital Inc.
• Azumio Inc.
• BetterME.
• FitNow Inc.
• Google LLC
• Nike Inc.
• Samsung Electronics Co. Ltd.
• Under Armour Inc.
• YAZIO GmbH
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global application software market
Exhibit 02: Segments of global application software market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Key product offerings
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Lifestyle monitoring – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Lifestyle monitoring – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Health monitoring – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Health monitoring – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Gender – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 43: Comparison by gender
Exhibit 44: Female – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: Female – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Male – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 47: Male – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 48: Market opportunity by gender
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: adidas AG – Vendor overview
Exhibit 56: adidas AG – Business segments
Exhibit 57: adidas AG – Organizational developments
Exhibit 58: adidas AG – Geographic focus
Exhibit 59: adidas AG – Segment focus
Exhibit 60: adidas AG – Key offerings
Exhibit 61: ASICS Digital Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: ASICS Digital Inc. – Product segments
Exhibit 63: ASICS Digital Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Azumio Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Azumio Inc. – Product segments
Exhibit 66: Azumio Inc. – Key offerings
Exhibit 67: BetterME. – Vendor overview
Exhibit 68: BetterME. – Product segments
Exhibit 69: BetterME. – Organizational developments
Exhibit 70: BetterME. – Key offerings
Exhibit 71: FitNow Inc. – Vendor overview
Exhibit 72: FitNow Inc. – Product segments
Exhibit 73: FitNow Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Google LLC – Vendor overview
Exhibit 75: Google LLC – Product segments
Exhibit 76: Google LLC – Organizational developments
Exhibit 77: Google LLC – Key offerings
Exhibit 78: Nike Inc. – Vendor overview
Exhibit 79: Nike Inc. – Business segments
Exhibit 80: Nike Inc. – Organizational developments
Exhibit 81: Nike Inc. – Geographic focus
Exhibit 82: Nike Inc. – Segment focus
Exhibit 83: Nike Inc. – Key offerings
Exhibit 84: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 85: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 86: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 87: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 88: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 89: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 90: Under Armour Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Under Armour Inc. – Business segments
Exhibit 92: Under Armour Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Under Armour Inc. – Geographic focus
Exhibit 94: Under Armour Inc. – Segment focus
Exhibit 95: Under Armour Inc. – Key offerings
Exhibit 96: YAZIO GmbH – Vendor overview
Exhibit 97: YAZIO GmbH – Product segments
Exhibit 98: YAZIO GmbH – Key offerings
Exhibit 99: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 100: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のフィットネスアプリ市場:性別、用途別、地域別
【発行日】2019年11月23日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40200
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のフィットネスアプリ市場:性別、用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 航空管制装置の世界市場
    当調査レポートでは、航空管制装置の世界市場について調査・分析し、航空管制装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空管制装置の世界市場:市場動向分析 - 航空管制装置の世界市場:競争要因分析 - 航空管制装置の世界市場:製品別 ・安全およびナビゲーション機器 ・近接検知機器 ・レーダー機器 ・シミュレーター機器 ・情報システム機器 ・自動化機器 - 航空管制装置の世界市場:エンドユーザー別 ・民間航空機 ・自家用機 ・軍用機 - 航空管制装置の世界市場:用途別 ・監視用 ・ナビゲーション用 ・通信用 - 航空管制装置の世界市場:主要地域別分析 - 航空管制装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空管制装置のヨーロッパ市場規模 - 航空管制装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空管制装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ブラジルの頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 高電圧機器の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、高電圧機器の世界市場について調査・分析し、高電圧機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高電圧機器の世界市場:市場動向分析 - 高電圧機器の世界市場:競争要因分析 - 高電圧機器の世界市場:電圧レベル別 ・高電圧(HV)~200kv ・直流高電圧(HVDC)200~800Kv ・超高電圧機器(EHV)500kv ・超超高電圧(UHV)800kv以上 - 高電圧機器の世界市場:機器の種類別 ・無効電力機器 ・絶縁体 ・計器用変成器 ・開閉装置 ・電源変圧器 ・アース材料 ・スイッチ ・制御装置 ・バッテリーセット ・キャリアキャビネット ・通信機器 ・継電器盤 ・リモート監視・制御システム ・その他 - 高電圧機器の世界市場:主要地域別分析 - 高電圧機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 高電圧機器のヨーロッパ市場規模 - 高電圧機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高電圧機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スライドジッパー付きポーチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スライドジッパー付きポーチの世界市場規模が2017年119.7億ドルから2026年241.2億ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スライドジッパー付きポーチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スライドジッパー付きポーチ市場規模、閉鎖タイプ別(スライダージップ、プレストゥジップ)分析、容量別(30オンス以上、15〜30 Oz、7.5〜15 Oz、3~7.5Oz、1.5〜3Oz)分析、製品別(3サイドシールポーチ、平底ポーチ、ピンチボトムポーチ、クワッドシールポーチ、スタンドアップポーチ)分析、材料種類別(アルミニウム、紙、プラスチック)分析、エンドユーザー別(自動車、化学薬品、消費財、化粧品・パーソナルケア、電気電子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スライドジッパー付きポーチの世界市場:市場動向分析 ・ スライドジッパー付きポーチの世界市場:競争要因分析 ・ ス …
  • ホットメルト接着剤の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ホットメルト接着剤の世界市場について調査・分析し、ホットメルト接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ホットメルト接着剤の世界市場:市場動向分析 - ホットメルト接着剤の世界市場:競争要因分析 - ホットメルト接着剤の世界市場:用途別 製本 不織衛生製品 家具及び木材製品 梱包用剤 その他の用途 - ホットメルト接着剤の世界市場:種類別 アモルファスポリファオレフィン (APAO) エチレンビニールアセテート (EVA) メタロセンポリオレフィン (MPO) スチレンブロック共重合体 (SBC) ポリウレタン(PU) ポリオレフィン ポリアミド その他の種類 - ホットメルト接着剤の世界市場:主要地域別分析 - ホットメルト接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - ホットメルト接着剤のヨーロッパ市場規模 - ホットメルト接着剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ホットメルト接着剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • コンパニオン診断(CDx)の世界市場予測2016-2026
  • 電着塗装(E-Coat)の世界市場:陰極エポキシ塗料、陰極アクリル塗料、陽極塗料
    当調査レポートでは、電着塗装(E-Coat)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、電着塗装(E-Coat)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マルチモード受信機の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マルチモード受信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、搭載時点別分析、用途別分析、サブシステム別分析、マルチモード受信機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品サービスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酵母酵母エキス・酵母・自己分解物市場規模、種類別(パン酵母、醸造用酵母、バイオエタノール酵母、酵母細胞小器官、ワイン酵母、その他)分析、用途別(アルコール飲料、ベーカリー製品、食品、飼料、ノンアルコール飲料、調理済み食品、その他)分析、形態別(乾燥酵母、生酵母、インスタント酵母)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場:市場動向分析 ・ 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場:競争要因分析 ・ 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場:種類別(パン酵母、醸造用酵母、バイオエタノール酵母、酵母細胞小器官、ワイン酵母、その他) ・ 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物の世界市場:用途別(アルコール飲料、ベーカリー製品、食品、飼料、ノンアルコール飲料、調理済み食品、その他) ・ 酵母酵母エキス・酵母・自己分解物 …
  • 世界の水酸化マグネシウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の水酸化マグネシウム市場2015について調査・分析し、水酸化マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用レーザーシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医療用レーザーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用レーザーシステム市場規模、種類別(ダイオードレーザシステム、ソリッドステートレーザーシステム、ガスレーザーシステム、ダイレーザーシステム)分析、用途別(皮膚科、泌尿器科、歯科、婦人科、心血管、眼科、リウマチ、外傷、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用レーザーシステムの世界市場:市場動向分析 ・ 医療用レーザーシステムの世界市場:競争要因分析 ・ 医療用レーザーシステムの世界市場:種類別(ダイオードレーザシステム、ソリッドステートレーザーシステム、ガスレーザーシステム、ダイレーザーシステム) ・ 医療用レーザーシステムの世界市場:用途別(皮膚科、泌尿器科、歯科、婦人科、心血管、眼科、リウマチ、外傷、その他) ・ 医療用レーザーシステムの世界市場:主要地域別分析 ・ 医療用レーザーシステムの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 医療用レーザ …
  • ベーキング成分(ベーカリー&シリアル)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • ハイブリッドローダーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ハイブリッドローダーの世界市場について調査・分析し、ハイブリッドローダーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ハイブリッドローダーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ハイブリッドローダー種類別分析()、ハイブリッドローダー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ハイブリッドローダーの市場概観 ・ハイブリッドローダーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ハイブリッドローダーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ハイブリッドローダーの世界市場規模 ・ハイブリッドローダーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ハイブリッドローダーのアメリカ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのカナダ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのメキシコ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ハイブリッドローダーのドイツ市場規模推移 ・ハイブリッドローダーのイギリス市場規模推移 ・ハイブリッドローダ …
  • 20Sプロテアソーム阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における20Sプロテアソーム阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・20Sプロテアソーム阻害剤の概要 ・20Sプロテアソーム阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の20Sプロテアソーム阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・20Sプロテアソーム阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・20Sプロテアソーム阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エネルギー管理システム(EMS)の世界市場:ディスプレイ、スマート・サーモスタット、スマート・プラグ、負荷制御スイッチ
    当調査レポートでは、エネルギー管理システム(EMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソフトウェア別分析、機器別分析、用途別分析、産業別分析、エネルギー管理システム(EMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ハイパーバイザーの世界市場予測(~2025年)
    自動車用ハイパーバイザーの世界市場は、2018年の9,500万米ドルから2025年には7億7,200万米ドルに達し、この期間中34.90%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高度なユーザーインターフェイスにおける革新技術の介入とコネクテッドカーの採用の増加が考えられます。また、車載インフォテインメントにおける仮想化ハイパーバイザーレイヤーは、車両の電気関連アーキテクチャの複雑性を軽減します。一方で、車載アプリケーション用のソフトウェアプラットフォームを開発するための標準プロトコルの欠如は、市場の成長にとって大きな制約となります。当調査レポートでは、自動車用ハイパーバイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(タイプ1、タイプ2)分析、車両の種類(PC、LCV、HCV)分析、エンドユーザー(低価格帯、中価格帯、高価格帯)分析、自動運転レベル(自動、半自動)分析、自動車用ハイパーバイザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の油圧ディスクブレーキウインチ市場2019
    本調査レポートでは、世界の油圧ディスクブレーキウインチ市場2019について調査・分析し、油圧ディスクブレーキウインチの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、油圧ディスクブレーキウインチのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、油圧ディスクブレーキウインチメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・油圧ディスクブレーキウインチの市場概要 ・油圧ディスクブレーキウインチの上流・下流市場分析 ・油圧ディスクブレーキウインチのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・油圧ディスクブレーキウインチのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・油圧ディスクブレーキウインチのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・油圧ディスクブレーキウインチのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・油圧ディスクブレーキウインチの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・油圧ディスクブレーキウインチ …
  • H 2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるH 2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・H 2アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・H 2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のH 2アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・H 2アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・H 2アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の大腸癌診断・検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、大腸癌診断・検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸癌診断・検査装置の概要 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:領域別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・大腸癌診断・検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別大腸癌診断・検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・大腸癌診断・検査装置の最近動向
  • 住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 太陽光発電(PV)システムは、住宅用、商業・工業用、公共用と大きく3つのセグメントに分類できます。住宅用太陽光発電システムは、場所の節約のため通常屋根に設置されます。Technavio社は住宅用太陽エネルギー貯蔵設備の世界市場が2017-2021年期間中に年平均67.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• East Penn Manufacturing• LG Chem• Panasonic• redT energy storage• SAMSUNG SDI• Saft• sonnen等です。
  • 流体管理システムの世界市場予測2021:透析器、注入器、流体加温装置、圧力変換器、吸収缶
    当調査レポートでは、流体管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、付属品別分析、用途別分析、地域別分析、流体管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電気バス市場:推進種類別(BEV、PHEV、FCEV)、用途別(都市間および都市内)、消費者セグメント別(フリートオペレーターおよび政府)、範囲別、バス長さ別、出力別、バッテリー容量別、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、電気バスの世界市場規模が2019年137千台から2027年935千台まで年平均27.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の電気バス市場を統合的に調査・分析し、市場概要、消費者セグメント別(フリートオペレーター、政府)分析、用途別(都市間、都市内)分析、長さ別(9 M未満、9-14 M、14 M未満)分析、コンポーネント別(バッテリー、モーター、燃料電池スタック)分析、推進力別(バッテリー電気自動車(BEV)、プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)、燃料電池電気自動車(FCEV))分析、範囲別(最大200マイル、201-400マイル、400マイル以上)分析、バッテリー容量別(最大400 kWh、400 kWh以上)分析、出力種類別(最大250 KW、250 KW以上)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・技術概要 ・世界の電気バス市場:消費者セグメント別(フリートオペレーター、政府) ・世界の電気バス市場:用途 …
  • マイクロスフェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクロスフェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロスフェアの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場予測(~ 2022)
    当調査レポートでは、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、導入形態別分析、提供形態別分析、需要先別分析、地域別分析、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RFID付き電子かんばん方式の世界市場分析:地域別(北アメリカ、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ベルギー、ポーランド、オランダ、スペイン、ドイツ、英国、フランス、アジア太平洋、中国、インド、日本、オーストラリア、ブラジル、アルゼンチン、チリ、GCC)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、RFID付き電子かんばん方式の世界市場について調査・分析し、RFID付き電子かんばん方式の世界市場動向、RFID付き電子かんばん方式の世界市場規模、市場予測、セグメント別RFID付き電子かんばん方式市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医薬品用ガラスパッケージ市場2015
    本調査レポートでは、世界の医薬品用ガラスパッケージ市場2015について調査・分析し、医薬品用ガラスパッケージの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 木質パネルの世界市場:製品別(合板、MDF、パーティクルボード、ソフトボード、ハードボード)、用途別(家具、建設、パッケージング)、地域別予測
    本資料は、木質パネルの世界市場について調べ、木質パネルの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(合板、MDF、パーティクルボード、ソフトボード、ハードボード)分析、用途別(家具、建設、パッケージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・木質パネルの世界市場概要 ・木質パネルの世界市場環境 ・木質パネルの世界市場動向 ・木質パネルの世界市場規模 ・木質パネルの世界市場規模:製品別(合板、MDF、パーティクルボード、ソフトボード、ハードボード) ・木質パネルの世界市場規模:用途別(家具、建設、パッケージング) ・木質パネルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・木質パネルの北米市場規模・予測 ・木質パネルのアメリカ市場規模・予測 ・木質パネルのヨーロッパ市場規模・予測 ・木質パネルのアジア市場規模・予測 ・木質パネルの日本市場規模・予測 ・木質パネルの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 飛行管理装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、飛行管理装置の世界市場について調査・分析し、飛行管理装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・飛行管理装置の世界市場:市場動向分析 ・飛行管理装置の世界市場:競争要因分析 ・飛行管理装置の世界市場:ハードウェア別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:保守別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:コックピットアーキテクチャ別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・飛行管理装置の北米市場規模 ・飛行管理装置の欧州市場規模 ・飛行管理装置のアジア市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場について調査・分析し、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバーチャルパワープラント(VPP)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • QSFPモジュールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、QSFPモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、QSFPモジュールの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チーズパウダーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、チーズパウダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チーズパウダーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はチーズパウダーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Archer Daniels Midland Company (ADM)、Bluegrass Dairy & Food、Kraft Heinz Ingredients、Kerry、Lactosan、Land O’Lakes等です。
  • 世界の血液製剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液製剤市場2016について調査・分析し、血液製剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシアノピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のシアノピリジン市場2016について調査・分析し、シアノピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療パッケージング市場規模・予測2017-2025:材料別(ポリマー、不織布、紙・紙板)、パッケージングタイプ別(バッグ・パウチ、トレイ、ボックス)、用途別(医療機器・ツール、医療装置、インプラント、IVDs)、パッキングタイプ別(第一、第二、第三)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の医療パッケージング市場について調査・分析し、世界の医療パッケージング市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の医療パッケージング関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のウエディングドレス市場2015
    本調査レポートでは、世界のウエディングドレス市場2015について調査・分析し、ウエディングドレスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝硬変(Liver Cirrhosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝硬変(Liver Cirrhosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肝硬変(Liver Cirrhosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・肝硬変(Liver Cirrhosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肝硬変(Liver Cirrhosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬剤
  • 持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:挿入技術別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:疾患別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアメリカ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのヨーロッパ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • レベルトランスミッターの世界市場予測(~2024年)
    レベルトランスミッターの世界市場は、2018年の30億米ドルから2024年には37億米ドルに達し、この期間中3.85%の年平均成長率で成長すると予測されています。レベルトランスミッターは設置が非常に簡単で、堅牢性が高く、乱流に強く、メンテナンスもほとんど必要ありません。在庫管理、プロセス効率、および安全性が求められるアプリケーションでは、より正確で信頼性の高い連続的なレベル測定が求められ、この市場の成長が促進されてきました。また、飲料・食品業界および医薬品業界においては、購買力の増加と消費者需要の高まり、ひいてはプロセス自動化に対する需要の高まりがこの市場の成長を後押ししています。さらには、産業オートメーションと資源の最適利用においても重点が置かれています。一方で、連続的なレベル測定では、大量のデータが生成され、それがネットワーク過密を招く可能性があります。当調査レポートでは、レベルトランスミッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(静電容量、レーダー、超音波、差圧・静圧、磁歪、放射測定)分析、産業(石油・ガ …
  • モータ制御コンタクタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モータ制御コンタクタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モータ制御コンタクタの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドロワー冷蔵庫の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドロワー冷蔵庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドロワー冷蔵庫の世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 暗号通貨(仮想通貨)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、暗号通貨(仮想通貨)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、暗号通貨(仮想通貨)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チタン粉末の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、チタン粉末の世界市場について調査・分析し、チタン粉末の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別チタン粉末シェア、市場規模推移、市場規模予測、チタン粉末種類別分析(高純度チタン粉末(CPTP)、合金チタン粉末 (ATP))、チタン粉末用途別分析(航空宇宙、自動車、石油化学、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・チタン粉末の市場概観 ・チタン粉末のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・チタン粉末のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・チタン粉末の世界市場規模 ・チタン粉末の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・チタン粉末のアメリカ市場規模推移 ・チタン粉末のカナダ市場規模推移 ・チタン粉末のメキシコ市場規模推移 ・チタン粉末のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・チタン粉末のドイツ市場規模推移 ・チタン粉末のイギリス市場規模推移 ・チタン粉末のロシア市場規模推移 ・チタン粉末のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、 …
  • 世界の低侵襲手術(MIS)装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、低侵襲手術(MIS)装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低侵襲手術(MIS)装置の概要 ・低侵襲手術(MIS)装置の開発動向:開発段階別分析 ・低侵襲手術(MIS)装置の開発動向:セグメント別分析 ・低侵襲手術(MIS)装置の開発動向:領域別分析 ・低侵襲手術(MIS)装置の開発動向:規制Path別分析 ・低侵襲手術(MIS)装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別低侵襲手術(MIS)装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・低侵襲手術(MIS)装置の最近動向
  • テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)
    本調査レポートでは、テレコム注文管理の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)分析、地域別分析などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス) ・テレコム注文管理の世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・テレコム注文管理の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・テレコム注文管理の世界市場:ネットワークタイプ別(有線、無線) ・テレコム注文管理の世界市場:製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理) ・テレコム注文管理の世界市場:地域別
  • ウォータースポーツ用品・装具の世界市場2016-2020:水中スポーツ用品、水上スポーツ用品
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブルコンピューティングの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ウェアラブルコンピューティングの世界市場について調査・分析し、ウェアラブルコンピューティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:市場動向分析 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:競争要因分析 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:技術別分析/市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの北米市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの欧州市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングのアジア市場規模 ・ウェアラブルコンピューティングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のりん酸一アンモニウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のりん酸一アンモニウム市場2015について調査・分析し、りん酸一アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レーダー、パルスレーダー)分析、UAVレーダー別(海上パトロールレーダー、合成開口レーダ)分析、範囲別(長距離レーダ、短距離レーダ、中距離レーダー)分析、周波数帯域別(Lバンド、K / Ku / Kaバンド、Cバンド、ミリバンド、 V / UHFバンド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーダ装置の世界市場:市場動向分析 ・ レーダ装置の世界市場:競争要因分析 ・ レーダ装置の世界市場:コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント) ・ レーダ装置の世界市場:技術別(連続波(C …
  • ケモインフォマティックスの世界市場分析:製品別(全血算定、HGB / HCT検査、基本代謝パネル、BUNクレアチニン検査、電解質検査、HbA1c検査、包括的代謝パネル、肝臓パネル、腎パネル、脂質パネル)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、ケモインフォマティックスの世界市場について調査・分析し、ケモインフォマティックスの世界市場動向、ケモインフォマティックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ケモインフォマティックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"