"世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40172)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Logistics Services Software Market: About this market
Technavio’s logistics services software market analysis considers sales from both WMS and TMS applications. Our study also finds the sales of logistics services software in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the WMS segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increased employee productivity and efficiency will play a significant role in the WMS segment to maintain its market position. Also, our global logistics services software market report looks at factors such as increasing adoption of 3PL and the emergence of 5PL, rising PE investments in logistics industry, and growth of e-commerce. However, the growing number of malfunction cases related to WMS software, data security, and privacy issues, high deployment cost of on-premise software may hamper the growth of the logistics services software industry over the forecast period.

Global Logistics Services Software Market: Overview
Growth in the e-commerce industry
Logistics software solutions are used in the e-commerce sector for transportation and warehouse management. Such solutions provide e-commerce companies updates about the stock and freight forwarding. The adoption of WMS software solutions helps users save time and improve the efficiency of checking stock and new shipments on a daily and monthly basis. Furthermore, these solutions enable e-commerce service providers to track consumer behavior and purchase patterns. Therefore, the growing e-commerce industry will lead to the expansion of the global logistics services software market at a CAGR of almost 9% during the forecast period.

Rise in number of strategic partnerships
Vendors are forming strategic partnerships with market participants, such as software providers and technology platform providers, that operate in a wide range of industries, such as industrial manufacturing, pharmaceuticals, automobile, aerospace and defense, and oil and gas. Strategic partnerships and collaborations enable vendors to expand their product portfolios and develop products and solutions that cater to a wide range of industries. For instance, Porsche AG (Porsche) announced a new strategic partnership with SAP a software provider. The aim of the partnership was to provide joint innovation in the digital transformation of their production, logistics, and ordering processes. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global logistics services software market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global logistics services software market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading logistics services software manufacturers, that include BluJay Solutions Ltd., E2open LLC, Epicor Software Corp., Infor Inc., JDA Software Group Inc., Manhattan Associates Inc., Oracle Corp., SAP SE, The Descartes Systems Group Inc., and WiseTech Global Ltd.
Also, the logistics services software market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DEPLOYMENT
• Market segmentation by deployment
• Comparison by deployment
• On-premise – Market size and forecast 2019-2024
• Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by deployment
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• WMS – Market size and forecast 2019-2024
• TMS – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Rise in number of strategic partnerships
• Integration of technologically advanced solutions
• Implementation of blockchain technology in logistics software
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BluJay Solutions Ltd.
• E2open LLC
• Epicor Software Corp.
• Infor Inc.
• JDA Software Group Inc.
• Manhattan Associates Inc.
• Oracle Corp.
• SAP SE
• The Descartes Systems Group Inc.
• WiseTech Global Ltd.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offering
Exhibit 02: Global application software market
Exhibit 03: Segments of global application software market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Deployment – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by deployment
Exhibit 20: On-premise – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: On-premise – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Cloud-based – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by deployment
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Comparison by application
Exhibit 28: WMS – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: WMS – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: TMS – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: TMS – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by application
Exhibit 33: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 42: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 44: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: Key leading countries
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Impact of drivers and challenges
Exhibit 48: Vendor landscape
Exhibit 49: Landscape disruption
Exhibit 50: Vendors covered
Exhibit 51: Vendor classification
Exhibit 52: Market positioning of vendors
Exhibit 53: BluJay Solutions Ltd. – Vendor overview
Exhibit 54: BluJay Solutions Ltd. – Business segments
Exhibit 55: BluJay Solutions Ltd. – Organizational developments
Exhibit 56: BluJay Solutions Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: E2open LLC – Vendor overview
Exhibit 58: E2open LLC – Business segments
Exhibit 59: E2open LLC – Organizational developments
Exhibit 60: E2open LLC – Key offerings
Exhibit 61: Epicor Software Corp. – Vendor overview
Exhibit 62: Epicor Software Corp. – Business segments
Exhibit 63: Epicor Software Corp. – Organizational developments
Exhibit 64: Epicor Software Corp. – Key offerings
Exhibit 65: Infor Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: Infor Inc. – Product segments
Exhibit 67: Infor Inc. – Organizational developments
Exhibit 68: Infor Inc. – Key offerings
Exhibit 69: JDA Software Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: JDA Software Group Inc. – Business segments
Exhibit 71: JDA Software Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 72: JDA Software Group Inc. – Key offerings
Exhibit 73: Manhattan Associates Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: Manhattan Associates Inc. – Business segments
Exhibit 75: Manhattan Associates Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: Manhattan Associates Inc. – Segment focus
Exhibit 77: Manhattan Associates Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Oracle Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Oracle Corp. – Business segments
Exhibit 80: Oracle Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Oracle Corp. – Geographic focus
Exhibit 82: Oracle Corp. – Segment focus
Exhibit 83: Oracle Corp. – Key offerings
Exhibit 84: SAP SE – Vendor overview
Exhibit 85: SAP SE – Business segments
Exhibit 86: SAP SE – Organizational developments
Exhibit 87: SAP SE – Geographic focus
Exhibit 88: SAP SE – Segment focus
Exhibit 89: SAP SE – Key offerings
Exhibit 90: The Descartes Systems Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: The Descartes Systems Group Inc. – Geographic focus
Exhibit 92: The Descartes Systems Group Inc. – Key offerings
Exhibit 93: WiseTech Global Ltd. – Vendor overview
Exhibit 94: WiseTech Global Ltd. – Geographic focus
Exhibit 95: WiseTech Global Ltd. – Key offerings
Exhibit 96: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 97: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別
【発行日】2019年11月23日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40172
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の概要 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • 学習管理システム(LMS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、学習管理システム(LMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、地域別分析、学習管理システム(LMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非鉄金属の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、非鉄金属の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、非鉄金属市場規模、製品別(銅、アルミニウム、鉛、亜鉛、ニッケル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 非鉄金属の世界市場:市場動向分析 ・ 非鉄金属の世界市場:競争要因分析 ・ 非鉄金属の世界市場:製品別(銅、アルミニウム、鉛、亜鉛、ニッケル、その他) ・ 非鉄金属の世界市場:主要地域別分析 ・ 非鉄金属の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 非鉄金属のヨーロッパ市場規模 ・ 非鉄金属のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・非鉄金属の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • サファイアガラスの世界市場
    当調査レポートでは、サファイアガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サファイアガラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • LEDドライバとチップセットの世界市場
    当調査レポートでは、LEDドライバとチップセットの世界市場について調査・分析し、LEDドライバとチップセットの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の神経診断市場:製品別(診断および画像システム(MRI、超音波)、臨床検査(PCR、NGS)、試薬および消耗品)、疾患病理学別(てんかん、脳卒中)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、神経診断の世界市場規模が2019年59億ドルから2024年84億ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の神経診断市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品)分析、状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害)分析、エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の神経診断市場:製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品) ・世界の神経診断市場:状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害) ・世界の神経診断市場:エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所) ・世界の神経診断市場:地域別 …
  • 1,8- ジアミノナフタレンの世界市場予測2019-2024
    「1,8- ジアミノナフタレンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、工業用グレード、医薬品グレードなど、用途別には、Solvent Red 135、Solvent Orange 60、Others Dye、Pharmaceutical Industry、Polymer Industry、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。1,8- ジアミノナフタレンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・1,8- ジアミノナフタレンの世界市場概要(サマリー) ・1,8- ジアミノナフタレンの企業別販売量・売上 ・1,8- ジアミノナフタレンの企業別市場シェア ・1,8- ジアミノナフタレンの世界市場規模:種類別(工業用グレード、医薬品グレード) ・1,8- ジアミノナフタレンの世界市場規模:用途別(Solvent Red 135、Solvent Orange 60、Others Dye、Pharmaceutical …
  • フランスのバイオ発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場について調査・分析し、軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場:セグメント別市場分析 ・軍用医療及び人道的外傷治療の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 塞栓療法の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、塞栓療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(塞栓剤(ミクロスフィア、取り外し可能コイル、プッシュ可能コイル)、ガイドワイヤー)分析、疾患別(腫瘍学、動脈瘤、末梢血管)分析、処置別分析、エンドユーザー別(病院、診療所、ASC、学界)分析、塞栓療法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、塞栓療法の世界市場規模が2019年33億ドルから2024年49億ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。
  • スマートスタジアムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートスタジアムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートスタジアム市場規模、ソフトウェア別(デジタルコンテンツ管理、スタジアムセキュリティ・公共安全、ビルオートメーション、イベント管理、ネットワーク管理、群衆管理)分析、導入別(オンプレミス、ハイブリッド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco Systems, Hewlett Packard Enterprise, Huawei Technologies, Infosys, NECなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートスタジアムの世界市場概要 ・スマートスタジアムの世界市場環境 ・スマートスタジアムの世界市場動向 ・スマートスタジアムの世界市場規模 ・スマートスタジアムの世界市場:業界構造分析 ・スマートスタジアムの世界市場:ソフトウェア別(デジタルコンテンツ管理、スタジアムセキュリティ・公共安全、ビルオートメーション、イベント管理、ネットワ …
  • キューバの市場見通し(~2021年)
  • 眼炎(Ocular Inflammation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における眼炎(Ocular Inflammation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、眼炎(Ocular Inflammation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・眼炎(Ocular Inflammation)の概要 ・眼炎(Ocular Inflammation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の眼炎(Ocular Inflammation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・眼炎(Ocular Inflammation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 非構造タンパク質4A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質4A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質4A阻害剤の概要 ・非構造タンパク質4A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質4A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質4A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質4A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)
    本調査レポートでは、ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)分析、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)分析、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア) ・ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車) ・ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、 …
  • エジプトの心臓人工弁市場見通し
  • アジアの外傷固定市場動向(~2021)
  • ブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストの概要 ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のブラジキニン受容体B2アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 米国の家庭用太陽光発電装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の家庭用太陽光発電装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の家庭用太陽光発電装置市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:コンポーネント別(製品、サービス)、通信事業者別(移動体通信、固定通信)、地域別予測
    本資料は、IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場について調べ、IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(製品、サービス)分析、通信事業者別(移動体通信、固定通信)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場概要 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場環境 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場動向 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場規模 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場規模:コンポーネント別(製品、サービス) ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場規模:通信事業者別(移動体通信、固定通信) ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の北米市場規模・予測 ・IPマルチメディアサブシステム( …
  • 加工助剤(PA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、加工助剤(PA)の世界市場について調査・分析し、加工助剤(PA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別加工助剤(PA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、加工助剤(PA)種類別分析(ポリマー、アクリル)、加工助剤(PA)用途別分析(管/配管用器具、プロファイル・ホース/チュービング、リジッドフィルム/シート、ケーブル、 その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・加工助剤(PA)の市場概観 ・加工助剤(PA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・加工助剤(PA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・加工助剤(PA)の世界市場規模 ・加工助剤(PA)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・加工助剤(PA)のアメリカ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のカナダ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のメキシコ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・加工助剤(PA)のドイツ市場規模推移 ・加工助剤( …
  • バングラデシュのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ポンプジャックの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ポンプジャックの世界市場について調査・分析し、ポンプジャックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ポンプジャックの世界市場:市場動向分析 - ポンプジャックの世界市場:競争要因分析 - ポンプジャックの世界市場:重量別 ・100,000ポンド未満 ・100,000-300,000ポンド ・300,000ポンド超 - ポンプジャックの世界市場:抗井タイプ別 ・垂直井 ・水平井 - ポンプジャックの世界市場:用途別 ・オフショア ・オンショア - ポンプジャックの世界市場:主要地域別分析 - ポンプジャックの北米市場規模(アメリカ市場等) - ポンプジャックのヨーロッパ市場規模 - ポンプジャックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ポンプジャックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・上部尿路感染症(Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の上部尿路感染症(Upper Respiratory Trac …
  • 世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場
    当調査レポートでは、世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 地震探査の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、地震探査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別分析、技術別分析、地域別分析、地震探査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IPTV の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、IPTV の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IPTV の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 IPTVは、IPネットワークを通じてテレビ、ビデオ、音声、画像、テキストとデータを提供するマルチメディアサービスです。IPTVは、ルーターに接続したセット・トップ・ボックス(STB)、TVセット、携帯電話、そして特別なソフトウェアをインストールしたパソコンなどのエンドツーエンド機器で使用することができます。Technavio社はIPTV の世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.88%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AT&T• China Telecom• Deutsche Telekom• Orange• Verizon等です。
  • フォトクロミックレンズの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フォトクロミックレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトクロミックレンズの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフォトクロミックレンズの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Corning、ESSILOR INTERNATIONAL、Rodenstock、ZEISS等です。
  • 世界の電子試験装置市場2019
    本調査レポートでは、世界の電子試験装置市場2019について調査・分析し、電子試験装置の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、電子試験装置のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、電子試験装置メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・電子試験装置の市場概要 ・電子試験装置の上流・下流市場分析 ・電子試験装置のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・電子試験装置のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子試験装置のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・電子試験装置のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子試験装置の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・電子試験装置の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子試験装置の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・電子試験装置の北米市場:市場予測(生産 …
  • 硬質プラスチックパッケージングの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、硬質プラスチックパッケージングの世界市場について調査・分析し、硬質プラスチックパッケージングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場:セグメント別市場分析 ・硬質プラスチックパッケージングの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル
    Technavio社の本調査レポートでは、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場について調べ、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場状況 ・ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場規模 ・ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場予測 ・ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル) …
  • スーパーフルーツジュースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スーパーフルーツジュースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、スーパーフルーツジュースの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 治療薬モニタリングの世界市場:製品(消耗品、装置)、技術(イムノアッセイ、プロテオミクス技術)
    当調査レポートでは、治療薬モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、薬剤種類別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 貿易金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貿易金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝炎治療の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、肝炎治療の世界市場について調べ、肝炎治療の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎)分析、薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・肝炎治療の世界市場動向 ・肝炎治療の世界市場環境 ・肝炎治療の世界市場規模 ・肝炎治療の世界市場規模:タイプ別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎) ・肝炎治療の世界市場規模:薬剤クラス別(ヌクレオチドアナログ逆転写酵素阻害剤、NS5A阻害剤、マルチクラス併用剤、ヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤、インターフェロン・リバビリン) ・肝炎治療の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オ …
  • イギリスの心臓人工弁市場(~2021)
  • 速達便の欧州市場2017-2021
    当調査レポートでは、速達便の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、速達便の欧州市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チェコの原子力発電市場2016
  • 女性用個人用保護具(PPE)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、女性用個人用保護具(PPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性用個人用保護具(PPE)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dスキャンの世界市場分析:製品別(レーザースキャナー、構造化ライトスキャナー、光学スキャナー)、範囲別(小範囲、中範囲、広範囲)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、3Dスキャンの世界市場について調査・分析し、3Dスキャンの世界市場動向、3Dスキャンの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dスキャン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 静電気防止フィルムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、静電気防止フィルムの世界市場について調べ、静電気防止フィルムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、静電気防止フィルムの市場規模をセグメンテーション別(パッケージング別(フレキシブル、リジッド)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は静電気防止フィルムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・静電気防止フィルムの市場状況 ・静電気防止フィルムの市場規模 ・静電気防止フィルムの市場予測 ・静電気防止フィルムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:パッケージング別(フレキシブル、リジッド) ・静電気防止フィルムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の2-ブロモ酪酸市場2016
    本調査レポートでは、世界の2-ブロモ酪酸市場2016について調査・分析し、2-ブロモ酪酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬の状況 ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬の市場規模(販売予測) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬剤
  • カザフスタンの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 石炭層メタンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石炭層メタンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石炭層メタン市場規模、エンドユーザー別(産業、建物、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arrow Energy, Baker Hughes, BP, Encana, Santosなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石炭層メタンの世界市場概要 ・石炭層メタンの世界市場環境 ・石炭層メタンの世界市場動向 ・石炭層メタンの世界市場規模 ・石炭層メタンの世界市場:業界構造分析 ・石炭層メタンの世界市場:エンドユーザー別(産業、建物、輸送) ・石炭層メタンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・石炭層メタンの北米市場規模・予測 ・石炭層メタンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・石炭層メタンのアジア太平洋市場規模・予測 ・石炭層メタンの主要国分析 ・石炭層メタンの世界市場:意思決定フレームワーク ・石炭層メタンの世界市場:成長要因、課題 ・石炭層メタンの世界市場: …
  • 希土類金属(レアメタル)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、希土類金属(レアメタル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、希土類金属(レアメタル)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベリリウムの世界市場:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)、地域別予測
    本資料は、ベリリウムの世界市場について調べ、ベリリウムの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ベリリウムの世界市場概要 ・ベリリウムの世界市場環境 ・ベリリウムの世界市場動向 ・ベリリウムの世界市場規模 ・ベリリウムの世界市場規模:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療) ・ベリリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベリリウムの北米市場規模・予測 ・ベリリウムのアメリカ市場規模・予測 ・ベリリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・ベリリウムのアジア市場規模・予測 ・ベリリウムの日本市場規模・予測 ・ベリリウムの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • クロロベンゼンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クロロベンゼンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロロベンゼンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクロロベンゼンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Anhui Bayi Chemical Industry、JIANGSU YANGNONG CHEMICAL、Jiaxing Zhonghua Chemical、KUREHA、SEYA Industries等です。
  • UAEの心臓補助装置市場見通し
  • 自動注入装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動注入装置の世界市場について調査・分析し、自動注入装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"