"世界の地熱発電市場:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40214)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の地熱発電市場:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Geothermal Power Market: About this market
Technavio’s geothermal power market analysis considers sales from flash, dry steam, and binary types. Our study also finds the sales of geothermal power in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the flash segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing demand for low-priced electricity will play a significant role in the flash segment to maintain its market position. Also, our global geothermal power market report looks at factors such as rising investments and government initiatives, growing demand for renewable energy sources, and advantages for geothermal energy. However, high initial capital investments in establishing geothermal power plants, challenges posed by other renewable energy sources, and drawbacks of harnessing geothermal energy may hamper the growth of the geothermal power industry over the forecast period.

Global Geothermal Power Market: Overview
Advantages of geothermal energy
Geothermal energy is emerging as one of the most reliable sources of renewable energy. It is gaining prominence over conventional and non-renewable sources of energy because of its eco-friendly nature and constant availability. Geothermal reservoirs are non-exhaustible, have a high potential for power generation, and are replenished naturally, meeting the baseload demand for energy by generating up to 2 terawatts of power globally. The use of geothermal resources in the generation of electricity will continue to increase due to the high level of efficiency and minimal maintenance requirement. Thus, the advantages of geothermal energy will lead to the expansion of the global geothermal power market at a CAGR of over 8% during the forecast period.

Growing technological advances in the geothermal energy industry
An immeasurable amount of geothermal energy resources are present deep within the earth’s subsurface. However, their exploitation is not feasible, owing to the immense heat and lack of proper technology. Researchers and industry players are focused on developing highly advanced technologies and techniques for drilling at extremely high temperatures. The development of enhanced geothermal systems (EGS) will also help in boosting geothermal exploration activities. EGS will allow exploitation of unexplored geothermal resources, especially where hydrothermal resources have been exhausted. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global geothermal power market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global geothermal power market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading geothermal power manufacturers, that include Aboitiz Power Corp., Berkshire Hathaway Energy Co., Calpine Corp., Enel Spa, Energy Development Corp., Geothermal Engineering Ltd., HS Orka hf, Innergex Renewable Energy Inc., Kenya Electricity Generating Co. Plc, and Ormat Technologies Inc.
Also, the geothermal power market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の地熱発電市場:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value Chain Analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Flash – Market size and forecast 2019-2024
• Dry steam – Market size and forecast 2019-2024
• Binary – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising geothermal capacity
• Growing technical advances in the geothermal energy industry
• Presence of substantial unexplored geothermal resources
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Aboitiz Power Corp.
• Berkshire Hathaway Energy Co.
• Calpine Corp.
• Enel Spa
• Energy Development Corp.
• Geothermal Engineering Ltd.
• HS Orka hf
• Innergex Renewable Energy Inc.
• Kenya Electricity Generating Co. Plc
• Ormat Technologies Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global power generation market
Exhibit 02: Segments of the global power generation market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Flash – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 21: Flash – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Dry steam – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 23: Dry steam – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Binary – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 25: Binary – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 (TWh)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Aboitiz Power Corp. – Vendor overview
Exhibit 49: Aboitiz Power Corp. – Business segments
Exhibit 50: Aboitiz Power Corp. – Organizational developments
Exhibit 51: Aboitiz Power Corp. – Segment focus
Exhibit 52: Aboitiz Power Corp. – Key offerings
Exhibit 53: Berkshire Hathaway Energy Co. – Vendor overview
Exhibit 54: Berkshire Hathaway Energy Co. – Product segments
Exhibit 55: Berkshire Hathaway Energy Co. – Organizational developments
Exhibit 56: Berkshire Hathaway Energy Co. – Geographic focus
Exhibit 57: Berkshire Hathaway Energy Co. – Segment focus
Exhibit 58: Berkshire Hathaway Energy Co. – Key offerings
Exhibit 59: Calpine Corp. – Vendor overview
Exhibit 60: Calpine Corp. – Business segments
Exhibit 61: Calpine Corp. – Organizational developments
Exhibit 62: Calpine Corp. – Segment focus
Exhibit 63: Calpine Corp. – Key offerings
Exhibit 64: Enel Spa – Vendor overview
Exhibit 65: Enel Spa – Business segments
Exhibit 66: Enel Spa – Organizational developments
Exhibit 67: Enel Spa – Geographic focus
Exhibit 68: Enel Spa – Key offerings
Exhibit 69: Energy Development Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: Energy Development Corp. – Business segments
Exhibit 71: Energy Development Corp. – Key offerings
Exhibit 72: Geothermal Engineering Ltd. – Vendor overview
Exhibit 73: Geothermal Engineering Ltd. – Business segments
Exhibit 74: Geothermal Engineering Ltd. – Key offerings
Exhibit 75: HS Orka hf – Vendor overview
Exhibit 76: HS Orka hf – Business segments
Exhibit 77: HS Orka hf – Key offerings
Exhibit 78: Innergex Renewable Energy Inc. – Vendor overview
Exhibit 79: Innergex Renewable Energy Inc. – Business segments
Exhibit 80: Innergex Renewable Energy Inc. – Organizational developments
Exhibit 81: Innergex Renewable Energy Inc. – Geographic focus
Exhibit 82: Innergex Renewable Energy Inc. – Segment focus
Exhibit 83: Innergex Renewable Energy Inc. – Key offerings
Exhibit 84: Kenya Electricity Generating Co. Plc – Vendor overview
Exhibit 85: Kenya Electricity Generating Co. Plc – Business segments
Exhibit 86: Kenya Electricity Generating Co. Plc – Organizational developments
Exhibit 87: Kenya Electricity Generating Co. Plc – Key offerings
Exhibit 88: Ormat Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 89: Ormat Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 90: Ormat Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 91: Ormat Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 92: Ormat Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 93: Ormat Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 95: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の地熱発電市場:種類別、地域別
【発行日】2019年11月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40214
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】発電
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の地熱発電市場:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 分子診断検査の世界市場:地域別販売予測、企業分析
  • ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場:PCR装置、PCR消耗品
    当調査レポートでは、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダー製造の世界市場:タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用)、地域別予測
    本資料は、レーダー製造の世界市場について調べ、レーダー製造の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・レーダー製造の世界市場概要 ・レーダー製造の世界市場環境 ・レーダー製造の世界市場動向 ・レーダー製造の世界市場規模 ・レーダー製造の世界市場規模:タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用) ・レーダー製造の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーダー製造の北米市場規模・予測 ・レーダー製造のアメリカ市場規模・予測 ・レーダー製造のヨーロッパ市場規模・予測 ・レーダー製造のアジア市場規模・予測 ・レーダー製造の日本市場規模・予測 ・レーダー製造の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 壁面緑化建設の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、壁面緑化建設の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、壁面緑化建設の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの心血管用デバイス市場(~2021)
  • バイオマスボイラーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バイオマスボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオマスボイラーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 廃炉サービスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、廃炉サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、廃炉サービスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は廃炉サービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均34.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AECOM、AREVA、Babcock International Group、Studsvik、Westinghouse Electric等です。
  • 非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質5A阻害剤の概要 ・非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質5A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質5A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質5A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニストの概要 ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ4ベータ2ニューロンニコチン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スコッチ・ウイスキーの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、スコッチ・ウイスキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スコッチ・ウイスキーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のドライブレコーダー市場2016
    本調査レポートでは、世界のドライブレコーダー市場2016について調査・分析し、ドライブレコーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のパソコン用ケーブルアセンブリ市場2015
    本調査レポートでは、世界のパソコン用ケーブルアセンブリ市場2015について調査・分析し、パソコン用ケーブルアセンブリの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ギヤボックスの世界市場予測(~2023年):プラネタリ、ヘリカル、ベベル、スプール、ワーム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用ギヤボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(プラネタリ、ヘリカル、ベベル、スプール、ワーム)分析、設計(平行、直交)分析、産業(風力、マテリアルハンドリング、建設、金属・鉱業、セメント・骨材、食品・飲料)分析、産業用ギヤボックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の脊椎固定器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の脊椎固定器具市場2015について調査・分析し、脊椎固定器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオリファイナリー製品の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、バイオリファイナリー製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオリファイナリー製品市場規模、供給原料別(全粒穀物、リグノセルロース、グリーンバイオリファイナリー)分析、製品別(非エネルギー製品、エネルギー製品)分析、エンドユーザー別(輸送、エネルギー、製造、産業、化学、植物、材料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:市場動向分析 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:競争要因分析 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:供給原料別(全粒穀物、リグノセルロース、グリーンバイオリファイナリー) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:製品別(非エネルギー製品、エネルギー製品) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:エンドユーザー別(輸送、エネルギー、製造、産業、化学、植物、材料) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:主要地域別分析 ・ バイオリファイナリー製品の北米市場 …
  • 小売における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、小売における人工知能(AI)の世界市場について調べ、小売における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小売における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(販売・マーケティング、ストア内、計画・調達・生産、物流管理)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は小売における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均35%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・小売における人工知能(AI)の市場状況 ・小売における人工知能(AI)の市場規模 ・小売における人工知能(AI)の市場予測 ・小売における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(販売・マーケティング、ストア内、計画・調達・生産、物流管理) ・小売における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米 …
  • ディセプション技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディセプション技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディセプション技術の世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の概要 ・市場の状況 ・導入モデル別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・購買基準 ・ファイブフォース分析 ・競争状況 ・付録
  • 世界のチオ尿素市場2015
    本調査レポートでは、世界のチオ尿素市場2015について調査・分析し、チオ尿素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬剤
  • 商用車用ワイパー装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商用車用ワイパー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用ワイパー装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用ワイパー装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.80 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Robert Bosch • DENSO • DOGA• Federal-Mogul• TRICO等です。
  • 中国のマグネットセパレーター市場2015
    本調査レポートでは、中国のマグネットセパレーター市場2015について調査・分析し、マグネットセパレーターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンブチャ(紅茶キノコ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンブチャ(紅茶キノコ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンブチャ(紅茶キノコ)の世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の有機過酸化物市場2015
    本調査レポートでは、世界の有機過酸化物市場2015について調査・分析し、有機過酸化物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 無人水上艦(USV)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無人水上艦(USV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無人水上艦(USV)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 変圧器の世界市場予測
    Market Research Futureが出版した本調査レポートでは、変圧器の世界市場について調査・分析し、変圧器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • SATCOMアンプシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、SATCOMアンプシステムの世界市場について調査・分析し、SATCOMアンプシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別SATCOMアンプシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、SATCOMアンプシステム種類別分析(電力増幅機、低雑音増幅器(LNA)、信号増幅器)、SATCOMアンプシステム用途別分析(交通情報、航空機産業、海運企業、放送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・SATCOMアンプシステムの市場概観 ・SATCOMアンプシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・SATCOMアンプシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・SATCOMアンプシステムの世界市場規模 ・SATCOMアンプシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・SATCOMアンプシステムのアメリカ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのカナダ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのメキシコ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのヨーロ …
  • 脈絡膜新生血管治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、脈絡膜新生血管治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、脈絡膜新生血管治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 吸収性不織布の世界市場予測2019-2024
    「吸収性不織布の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、外科用包帯、縫合糸、その他など、用途別には、Hospitals、Clinics、Ambulatory Surgical Centers、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。吸収性不織布のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・吸収性不織布の世界市場概要(サマリー) ・吸収性不織布の企業別販売量・売上 ・吸収性不織布の企業別市場シェア ・吸収性不織布の世界市場規模:種類別(外科用包帯、縫合糸、その他) ・吸収性不織布の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Ambulatory Surgical Centers、Others) ・吸収性不織布の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・吸収性不織布のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・吸収性不織布の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロ …
  • 世界の自動車ウォーターポンプ・アセンブリ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ウォーターポンプ・アセンブリ市場2016について調査・分析し、自動車ウォーターポンプ・アセンブリの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の超音波金属接合機械市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波金属接合機械市場2015について調査・分析し、超音波金属接合機械の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のペプトン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプトン市場2015について調査・分析し、ペプトンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のWDS器具市場2015
    本調査レポートでは、世界のWDS器具市場2015について調査・分析し、WDS器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の金融産業におけるアウトソーシング市場
    当調査レポートでは、世界の金融産業におけるアウトソーシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の金融産業におけるアウトソーシング市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(自動血液チューブラベラー、標本輸送ボックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの世界市場:製品別(自動血液チューブラベラー、標本輸送ボックス) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 自動車遠隔診断の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車遠隔診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車遠隔診断の世界市場規模及び予測、種類別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水球装具の世界市場2016-2020:水球用水着、水球用ボール、水球用キャップ、水球用ゴールポスト
    当調査レポートでは、水球装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水球装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 掘削ドリルビットの世界市場:ロータリービット、DTHハンマービット
    当調査レポートでは、掘削ドリルビットの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(回転ビット、DTHハンマービット、その他)分析、材料別(スチール、ダイヤモンド、タングステンカーバイド)分析、操作別(地下掘削、表面掘削)分析、ビットサイズ別(最大150 mm、151-200 mm、201-250 mm、251-300 mm、300 mm以上)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・掘削ドリルビットの世界市場:種類別(回転ビット、DTHハンマービット、その他) ・掘削ドリルビットの世界市場:材料別(スチール、ダイヤモンド、タングステンカーバイド) ・掘削ドリルビットの世界市場:操作別(地下掘削、表面掘削) ・掘削ドリルビットの世界市場:ビットサイズ別(最大150 mm、151-200 mm、201-250 mm、251-300 mm、300 mm以上) ・掘削ドリルビットの世界市場:地域別 ・企業動向
  • IoT(モノのインターネット)プロフェッショナルサービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、IoT(モノのインターネット)プロフェッショナルサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス種類別分析、用途別分析、地域別分析、IoT(モノのインターネット)プロフェッショナルサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデュアルリレーボード市場2015
    本調査レポートでは、世界のデュアルリレーボード市場2015について調査・分析し、デュアルリレーボードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マレーシアの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • フラッシュメモリの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フラッシュメモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フラッシュメモリの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフラッシュメモリの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Samsung • Toshiba • Western Digital• SK Hynix等です。
  • イギリスのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • チルドビームシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、チルドビームシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、チルドビームシステム市場規模、機能別(冷房のみ、冷暖房)分析、設計別(アクティブチルドビーム、パッシブチルドビーム、マルチサービスチルドビーム)分析、用途別(教育機関、商業オフィス、医療、ホテル、その他)分析、製品別(コンシールド、エクスポーズド、埋め込み式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ チルドビームシステムの世界市場:市場動向分析 ・ チルドビームシステムの世界市場:競争要因分析 ・ チルドビームシステムの世界市場:機能別(冷房のみ、冷暖房) ・ チルドビームシステムの世界市場:設計別(アクティブチルドビーム、パッシブチルドビーム、マルチサービスチルドビーム) ・ チルドビームシステムの世界市場:用途別(教育機関、商業オフィス、医療、ホテル、その他) ・ チルドビームシステムの世界市場:製品別(コンシールド、エクスポーズド、埋め込み式) ・ チルド …
  • 大型変圧器の世界市場
    当調査レポートでは、大型変圧器の世界市場について調査・分析し、大型変圧器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ポリ尿素コーティングの世界市場分析:原材料別(芳香族イソシアネート系、脂肪族イソシアネート系)、製品別(純粋ポリ尿素、混合ポリ尿素)、技術別(噴霧、注入、ハンドミキシング)、用途別(建築・建設、輸送、産業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリ尿素コーティングの世界市場について調査・分析し、ポリ尿素コーティングの世界市場動向、ポリ尿素コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリ尿素コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マネジード産業用イーサネットスイッチの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マネジード産業用イーサネットスイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マネジード産業用イーサネットスイッチの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソフトウェアテストサービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウェアテストサービスの世界市場について調べ、ソフトウェアテストサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウェアテストサービスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アプリケーションテスト、製品テスト)、エンドユーザー別(金融、テレコム及びメディア、製造業、小売、IT、その他のエンドユーザー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はソフトウェアテストサービスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ソフトウェアテストサービスの市場状況 ・ソフトウェアテストサービスの市場規模 ・ソフトウェアテストサービスの市場予測 ・ソフトウェアテストサービスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(アプリケーションテスト、製品テスト) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(金融、テレコム及 …
  • バージ輸送の世界市場:貨物のタイプ別(乾燥、液体、気体)、バージの種類別(カバード、オープン、タンク)、バージの活動別、用途別、セグメント予測
    バージ輸送の世界市場は2025年には1406億2000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.4%で成長すると予測されています。本調査レポートでは、バージ輸送の世界市場について調査・分析し、バージ輸送の世界市場動向、バージ輸送の世界市場規模、市場予測、セグメント別バージ輸送市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 工業用過酸化水素の世界市場予測(~2026):漂白剤、推進剤、酸化剤、滅菌剤、消毒剤
    当調査レポートでは、工業用過酸化水素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、工業用過酸化水素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗血栓薬の世界市場
    当調査レポートでは、抗血栓薬の世界市場について調査・分析し、抗血栓薬の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 抗血栓薬の世界市場:市場動向分析 - 抗血栓薬の世界市場:競争要因分析 - 抗血栓薬の世界市場:薬の種類別 ・抗凝血剤 ・血栓溶解薬 ・抗血小板物質 - 抗血栓薬の世界市場:薬の分類別 ・エドキサバン ・フォンダパリヌクス ・ヘパリン ・アピキサバン ・ダビガトラン ・リバーロキサバン - 抗血栓薬の世界市場:症状別 ・心筋梗塞(MI) ・静脈血栓塞栓症(VTE) ・脳卒中 ・急性冠症候群(ACS) ・末梢動脈閉塞(PAO) ・その他 - 抗血栓薬の世界市場:投与経路別 ・経口経路 ・非経口経路 - 抗血栓薬の世界市場:用途別 ・血餅予防 ・高脂血症治療 ・予防的治療 ・血栓塞栓症治療 ・その他 - 抗血栓薬の世界市場:流通経路別 ・院内薬局 ・オンライン小売業者 ・一般の薬局 ・ドラッグストア - 抗血栓薬の世界市場:主要地域別分析 - 抗血栓薬の北米市場規模(アメリカ市場等) - 抗血栓薬のヨ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"