"世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40222)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ultrasonic Metal Welding Equipment Market: About this market
Technavio’s ultrasonic metal welding equipment market analysis considers sales from mobility, electrical and electronics, and alternate energy applications. Our study also finds the sales of ultrasonic metal welding equipment in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the mobility segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing the adoption of lightweight metals will play a significant role in the mobility segment to maintain its market position. Also, our global ultrasonic metal welding equipment market report looks at factors such as growing demand for Li-ion batteries, increasing electrical and electronic content in automobiles, and technological advances in ultrasonic metal welding equipment. However, operational challenges in ultrasonic metal welding, operational challenges in ultrasonic metal welding, and competitive pricing strategy adopted by low-cost Asian manufacturers may hamper the growth of the ultrasonic metal welding equipment industry over the forecast period.

Global Ultrasonic Metal Welding Equipment Market: Overview
Technological advances in ultrasonic metal welding equipment
Several industries including medical, aerospace, electronics, consumer, and automotive extensively use ultrasonic metal welding equipment for various processes. This is encouraging vendors operating in the market to continually innovate products to gain a competitive edge over their competitors by differentiating their products. Improving the efficacy of welding equipment enhances the production efficacy of the ultrasonic metal welding process of end-users. Therefore, the technological advances in ultrasonic metal welding equipment will lead to the expansion of the global ultrasonic metal welding equipment market at a CAGR of over 7% during the forecast period.

Parameterization of the ultrasonic metal welding
The users of ultrasonic metal welding equipment need to follow a robust set of welding procedures to obtain effective or smooth finished products. Static or clamping force is one of the important parameters of ultrasonic metal welding. To avoid failures or defects in the process, ultrasonic metal welding equipment is developed with the capacity to document and generate the characteristics of the welding process to enable parameter optimization. Herrmann Ultraschalltechnik has already launched a new ultrasonic metal welding equipment, which generates a graphical representation of all relevant welding process with high-resolution. Such developments will have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global ultrasonic metal welding equipment market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global ultrasonic metal welding equipment market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading ultrasonic metal welding equipment manufacturers, that include Emerson Electric Co., Forward Sonic Tech Co. Ltd., Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG, Kormax System Inc., Nippon Avionics Co. Ltd., Schunk GmbH, Sonics & Materials Inc., Sonobond Ultrasonics Inc., TECH-SONIC Inc., and Telsonic AG.
Also, the ultrasonic metal welding equipment market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Mobility – Market size and forecast 2019-2024
• Electrical and Electronics – Market size and forecast 2019-2024
• Alternate energy – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Development of ultrasonic metal welding equipment for industry
• 4.0 compliance
• Emergence of capacitive discharge welding
• Parameterization for ultrasonic metal welding
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Emerson Electric Co.
• Forward Sonic Tech Co. Ltd.
• Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG
• Kormax System Inc.
• Nippon Avionics Co. Ltd.
• Schunk GmbH
• Sonics & Materials Inc.
• Sonobond Ultrasonics Inc.
• TECH-SONIC Inc.
• Telsonic AG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global industrial machinery market
Exhibit 02: Segments of global industrial machinery market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Mobility – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Mobility – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Electrical and Electronics – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Electrical and Electronics – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Alternate energy – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Alternate energy – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Emerson Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 49: Emerson Electric Co. – Business segments
Exhibit 50: Emerson Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 51: Emerson Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 52: Emerson Electric Co. – Segment focus
Exhibit 53: Emerson Electric Co. – Key offerings
Exhibit 54: Forward Sonic Tech Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 55: Forward Sonic Tech Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 56: Forward Sonic Tech Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 58: Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG – Product segments
Exhibit 59: Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 60: Herrmann Ultraschalltechnik GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 61: Kormax System Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: Kormax System Inc. – Product segments
Exhibit 63: Kormax System Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Nippon Avionics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: Nippon Avionics Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 66: Nippon Avionics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 67: Nippon Avionics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 68: Nippon Avionics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: Schunk GmbH – Vendor overview
Exhibit 70: Schunk GmbH – Service segments
Exhibit 71: Schunk GmbH – Organizational developments
Exhibit 72: Schunk GmbH – Key offerings
Exhibit 73: Sonics & Materials Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: Sonics & Materials Inc. – Product segments
Exhibit 75: Sonics & Materials Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: Sonics & Materials Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Sonobond Ultrasonics Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: Sonobond Ultrasonics Inc. – Product segments
Exhibit 79: Sonobond Ultrasonics Inc. – Key offerings
Exhibit 80: TECH-SONIC Inc. – Vendor overview
Exhibit 81: TECH-SONIC Inc. – Product segments
Exhibit 82: TECH-SONIC Inc. – Key offerings
Exhibit 83: Telsonic AG – Vendor overview
Exhibit 84: Telsonic AG – Product segments
Exhibit 85: Telsonic AG – Organizational developments
Exhibit 86: Telsonic AG – Key offerings
Exhibit 87: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 88: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別
【発行日】2019年11月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40222
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 血液型判定の世界市場予測(~2021年):消耗品、装置、サービス
    当調査レポートでは、血液型判定の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、試験種類別分析、技術別分析、需要先別分析、血液型判定の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の脊椎手術装置市場見通し
  • ストレッチ・シュリンクフィルムの世界市場
    当調査レポートでは、ストレッチ・シュリンクフィルムの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ストレッチ・シュリンクフィルムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ストレッチ・シュリンクフィルムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ストレッチ・シュリンクフィルムのアメリカ市場規模予測 ・ストレッチ・シュリンクフィルムのヨーロッパ市場規模予測 ・ストレッチ・シュリンクフィルムのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • フッ素ポリマーの世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、フッ素ポリマーの世界市場について調査・分析し、フッ素ポリマーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・フッ素ポリマーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・フッ素ポリマーの世界市場:セグメント別市場分析 ・フッ素ポリマーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • コンタクトレンズの世界市場
    当調査レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・コンタクトレンズの世界市場:デザイン別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:使用別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:製品別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:地域別分析/市場規模 ・コンタクトレンズのアメリカ市場規模予測 ・コンタクトレンズのヨーロッパ市場規模予測 ・コンタクトレンズのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場予測(~2022年):アジピン酸塩、トリメリテート、エポキシ、ベンゾアート
    当調査レポートでは、非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 展開再生医療の世界市場展望:幹細胞治療、組織工学、遺伝子治療
    当調査レポートでは、展開再生医療の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・展開再生医療の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・展開再生医療の世界市場:セグメント別市場分析  (幹細胞治療、組織工学、遺伝子治療) ・展開再生医療の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • SIサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、SIサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SIサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バングラデシュのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • CADの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、CADの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CADの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北アメリカのセノスフェア市場予測(~2019)
  • キヌア種子の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キヌア種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キヌア種子の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • メタリックケーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メタリックケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メタリックケーブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属絶縁材を含むケーブルは、メタリックケーブルと呼ばれています。メタリックケーブルには二種類あります。メタリックパワーケーブルとメタリックコミュニケーションケーブルです。メタリックパワーケーブルは、厳しい環境条件下における産業で広く使用されています。Technavio社はメタリックケーブルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Prysmian Group• Nexans• General Cable• NKT • Sumitomo Electric Industries等です。
  • コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の概要 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 創部用洗浄液の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、創部用洗浄液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、創部用洗浄液市場規模、製品別(湿潤剤、消毒剤)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・創部用洗浄液の世界市場概要 ・創部用洗浄液の世界市場環境 ・創部用洗浄液の世界市場動向 ・創部用洗浄液の世界市場規模 ・創部用洗浄液の世界市場:業界構造分析 ・創部用洗浄液の世界市場:製品別(湿潤剤、消毒剤) ・創部用洗浄液の世界市場:エンドユーザー別 ・創部用洗浄液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・創部用洗浄液の北米市場規模・予測 ・創部用洗浄液のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・創部用洗浄液のアジア太平洋市場規模・予測 ・創部用洗浄液の主要国分析 ・創部用洗浄液の世界市場:意思決定フレームワーク ・創部用洗浄液の世界市場:成長要因、課題 ・創部用洗浄液の世界市場:競争環境 ・創部用洗浄液の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 時計の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、時計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、時計の世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場予測(~2021):ガス充填型検出器、ガイガーミュラー、サーベイメーター、固体検出器
    当調査レポートでは、医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、放射線検出種類別分析、製品別分析、安全用製品別分析、需要先別分析、医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタッチスクリーン式HMI(ヒューマンマシンインターフェース)市場
  • 蒸気ボイラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、蒸気ボイラの世界市場について調査・分析し、蒸気ボイラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別蒸気ボイラシェア、市場規模推移、市場規模予測、蒸気ボイラ種類別分析( 20t/h)、蒸気ボイラ用途別分析(飲食料品、医薬品・医療、自動車両、暖房)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・蒸気ボイラの市場概観 ・蒸気ボイラのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・蒸気ボイラのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・蒸気ボイラの世界市場規模 ・蒸気ボイラの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・蒸気ボイラのアメリカ市場規模推移 ・蒸気ボイラのカナダ市場規模推移 ・蒸気ボイラのメキシコ市場規模推移 ・蒸気ボイラのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・蒸気ボイラのドイツ市場規模推移 ・蒸気ボイラのイギリス市場規模推移 ・蒸気ボイラのロシア市場規模推移 ・蒸気ボイラのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・蒸気ボイラの日本市場規 …
  • オーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オーロラBキナーゼ阻害剤の概要 ・オーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオーロラBキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オーロラBキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オーロラBキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 液体貯蔵の世界市場:能力・資本的支出の見通し
  • 3Dプリンティングの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、3Dプリンティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 3Dプリンティングの世界市場:市場動向分析 - 3Dプリンティングの世界市場:競争要因分析 - 3Dプリンティングの世界市場:技術別 ・光造形法(SL) ・電子ビーム溶解 ・ジェット工法 ・レーザー焼結 ・熱溶解積層法 ・薄膜積層法 ・3Dプリンティング ・その他 - 3Dプリンティングの世界市場:材料別 ・ポリマー ・金属 ・セラミック ・その他 - 3Dプリンティングの世界市場:エンドユーザー別 ・航空・防衛 ・自動車 ・消費財 ・教育・研究 ・行政・防衛 ・医療 ・工業製品 ・食品・料理 ・宝飾品 ・建築・建設 ・プリンテッド・エレクトロニクス ・エネルギー ・その他 - 3Dプリンティングの世界市場:形状別 ・粉体 ・液体 ・単繊維状 - 3Dプリンティングの世界市場:プリンター別 ・産業用プリンター ・デスクトップ3Dプリンター - 3Dプリンティングの世界市場:用途 …
  • 麻ベース食品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻ベース食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻ベース食品の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 筋骨格障害治療薬の世界市場:リウマチ性関節炎、骨関節炎、骨粗鬆症、乾癬性関節炎、強直性脊椎炎、線維筋痛症
    当調査レポートでは、筋骨格障害治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、筋骨格障害治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、投与経路(ROA)別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液脳関門(BBB)技術の世界市場:疾患別(アルツハイマー病、てんかん、パーキンソン病、多発性硬化症、ハンター症候群、脳腫瘍)、技術別(二重特異性抗体のRMTアプローチ、トロイの木馬アプローチ、BBB透過性の向上、受動拡散、その他)、地域別予測
    本資料は、血液脳関門(BBB)技術の世界市場について調べ、血液脳関門(BBB)技術の世界規模、市場動向、市場環境、疾患別(アルツハイマー病、てんかん、パーキンソン病、多発性硬化症、ハンター症候群、脳腫瘍)分析、技術別(二重特異性抗体のRMTアプローチ、トロイの木馬アプローチ、BBB透過性の向上、受動拡散、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAllon Therapeutics Profiles、Angiochem Inc、Armagen Technologies Inc、BrainsGate、Bristol-Myers Squibb、Biosis Technologies Inc、Cephalon Inc、Cerecor、CarThera、Cytos Biotechnology AG、Envivo Pharmaceuticals Inc、Eli Lily and Company、Sanofi Genzyme、Nanomerics、Ossianix Incなどで …
  • アルギン酸塩の世界市場2014-2025:タイプ別(高G、高M)、製品別(アルギン酸ナトリウム、アルギン酸カルシウム、アルギン酸カリウム、アルギン酸プロピレングリコール)、用途別
    本調査レポートでは、アルギン酸塩の世界市場について調査・分析し、アルギン酸塩の世界市場動向、アルギン酸塩の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルギン酸塩市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 欧州のELT(英語教育)市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州のELT(英語教育)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州のELT(英語教育)市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マタニティウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、マタニティウェアの世界市場について調査・分析し、マタニティウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別マタニティウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、マタニティウェア種類別分析(ワンピース、上半身用、下半身用、下着)、マタニティウェア用途別分析(スーパーマーケット・モール、ブランドショップ、マタニティ・子供用品店、オンラインショップ)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・マタニティウェアの市場概観 ・マタニティウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・マタニティウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・マタニティウェアの世界市場規模 ・マタニティウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・マタニティウェアのアメリカ市場規模推移 ・マタニティウェアのカナダ市場規模推移 ・マタニティウェアのメキシコ市場規模推移 ・マタニティウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・マタニティウェアのドイツ市場規模推移 ・ …
  • ヘッジトリマーの世界市場
    当調査レポートでは、ヘッジトリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘッジトリマーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • オシロスコープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オシロスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オシロスコープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • スペインの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 世界のジャガイモ粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のジャガイモ粉市場2016について調査・分析し、ジャガイモ粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • うっ血性心不全(CHF)治療装置の世界市場分析:製品別(心室補助装置、カウンター脈動装置、植込み型除細動器、心臓ペースメーカー、心臓再同期療法)、セグメント予測
    本調査レポートでは、うっ血性心不全(CHF)治療装置の世界市場について調査・分析し、うっ血性心不全(CHF)治療装置の世界市場動向、うっ血性心不全(CHF)治療装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別うっ血性心不全(CHF)治療装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ベトナムの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 食品用増粘剤の世界市場規模・シェア・動向分析2018-2025
  • 油圧バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、油圧バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧バルブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート空気浄化機の世界市場
    当調査レポートでは、スマート空気浄化機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート空気浄化機の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場予測(~2021):用途別(歯科(口腔および顎顔面外科手術、インプラント、矯正歯科、歯内治療)、患者の姿勢別(立ち姿勢/座り姿勢、着席、仰向け)、エンドユーザー別(病院、健康保険適用外開業医)
    当調査レポートでは、コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、患者の姿勢別分析、需要先別分析、地域別分析、コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の概要 ・転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分 …
  • 光ファイバーケーブルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、光ファイバーケーブルの世界市場について調査・分析し、光ファイバーケーブルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別光ファイバーケーブルシェア、市場規模推移、市場規模予測、光ファイバーケーブル種類別分析(シングルモード、マルチモード)、光ファイバーケーブル用途別分析(長距離通信、海底ケーブル、FTTx、ローカルモバイルメトロネットワーク、その他のローカルアクセスネットワーク、その他シングルモード、マルチモード)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・光ファイバーケーブルの市場概観 ・光ファイバーケーブルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・光ファイバーケーブルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・光ファイバーケーブルの世界市場規模 ・光ファイバーケーブルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・光ファイバーケーブルのアメリカ市場規模推移 ・光ファイバーケーブルのカナダ市場規模推移 ・光ファイバーケーブルのメキシコ市場規模推移 ・光ファイバーケーブルのヨーロッ …
  • 注射剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、注射剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、注射剤の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は注射剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AbbVie • F. Hoffmann-La Roche• GlaxoSmithKline• Sanofi等です。
  • 地震探査装置および捕捉装置の世界市場2018-2022
    地震探査装置および捕捉装置の市場は、地殻に埋蔵されている炭化水素の量を特定するために使用され、世界の石油・ガス産業の上流部門において重要な役割を果たしています。特定後、E&P(探鉱・試掘・開発・生産)を開始して、埋蔵されている炭化水素から再生不可能な資源を抽出します。地震探査装置および捕捉装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.4%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、CGG、Dawson Geophysical、ION Geophysical、PGS、Polarcus、SAExploration、TGSなどです。 当調査レポートでは、地震探査装置および捕捉装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地震探査装置および捕捉装置市場規模、サービスタイプ別(捕捉、探査)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場概要 ・地震探査装置および捕捉装置の世界市場環境 ・地震探査装 …
  • フィリピンのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の茶ポリフェノール市場2015
    本調査レポートでは、世界の茶ポリフェノール市場2015について調査・分析し、茶ポリフェノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プリンテッドセンサの世界市場:バイオセンサ、タッチセンサ、画像センサ、温度センサ
    当調査レポートでは、プリンテッドセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、印刷技術別分析、用途別分析、地域別分析、プリンテッドセンサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023
    人工呼吸用マスクは、心停止または呼吸停止中に呼吸を安全に確保するために使用される装置です。人工呼吸用マスクの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率4.14%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Allied Healthcare Products、Ambu、Fisher & Paykel Healthcare、Intersurgical、Laerdal Medical、Smiths Medicalなどです。 当調査レポートでは、人工呼吸用マスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、人工呼吸用マスク市場規模、製品別(再利用可能、使い捨て)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・人工呼吸用マスクの世界市場概要 ・人工呼吸用マスクの世界市場環境 ・人工呼吸用マスクの世界市場動向 ・人工呼吸用マスクの世界市場規模 ・人工呼吸用マスクの世界市場:業界構造分析 ・人工呼吸用マスクの世界市場:製品別(再利用可能、使い捨て …
  • インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場分析:タイプ別(音声認識、テキスト – 音声認識)、サービス別(カスタマーサービス、マーケットアシスタント)、用途別(BFSI、自動車、IT・テレコム、小売、ヘルスケア、教育)、エンドユーザー別(中小企業、大企業、個人ユーザー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場動向、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インテリジェント仮想アシスタント(IVA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ネイルケア製品の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、ネイルケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネイルケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"