"世界のファイバレーザ市場:用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40230)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のファイバレーザ市場:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Fiber Laser Market: About this market
Technavio’s fiber laser market analysis considers sales from material processing, advanced application, healthcare, and other applications. Our study also finds the sales of fiber laser in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the material processing segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as processing, and fabrication of small electronic components will play a significant role in the material processing segment to maintain its market position. Also, our global fiber laser market report looks at factors such as demand for high-power fiber lasers, increasing demand for fiber lasers in additive manufacturing, and the prevalence of fiber lasers in coding and marking of products. However, limited availability of rare earth elements, presence of substitutes, and economic slowdown and other macroeconomic factors may hamper the growth of the fiber laser industry over the forecast period.

Global Fiber Laser Market: Overview
Increasing demand for fiber lasers in additive manufacturing
Fiber lasers are integral components of the additive manufacturing process. The process significantly reduces material waste, lowers the number of production steps, and decreases the amount of inventory as well as distinct parts needed for assembly. In addition, metal-based 3D printing processes such as laser material deposition and selective laser melting use fiber laser to fuse the metal powder and produce high-quality components. This has further encouraged vendors in the market to offer fiber lasers for the additive manufacturing process to produce prototypes and unique pieces. Thus, the growing demand for additive manufacturing will lead to the expansion of the global fiber laser market at a CAGR of almost 13% during the forecast period.

Technological advances in fiber lasers
Vendors are focusing on developing nanosecond pulsed fiber lasers. These lasers are ideal for several types of industrial applications, such as laser ablation, trimming, micro-machining, silicon cutting, and others. These nanosecond fiber lasers offer a wide range of pulse repetition rates and provide better stability as well as high reliability. In addition, several applications in the electronics industry such as trimming resistors and conductors, marking ceramic substrates, and removing thin layers from transparent substrates are increasingly using technologically advanced fiber lasers. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global fiber laser market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global fiber laser market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading fiber laser manufacturers, that include Coherent Inc., FANUC Corp., Furukawa Electric Co. Ltd., IPG Photonics Corp., Keopsys Group, Lumentum Holdings Inc., Maxphotonics Co. Ltd., nLIGHT Inc., TRUMPF GmbH + Co. KG, and Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd.
Also, the fiber laser market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のファイバレーザ市場:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Material processing – Market size and forecast 2019-2024
• Advanced application – Market size and forecast 2019-2024
• Healthcare – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances in fiber lasers
• Focus on sustainable manufacturing
• Focus on inorganic growth
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Coherent Inc.
• FANUC Corp.
• Furukawa Electric Co. Ltd.
• IPG Photonics Corp.
• Keopsys Group
• Lumentum Holdings Inc.
• Maxphotonics Co. Ltd.
• nLIGHT Inc.
• TRUMPF GmbH + Co. KG
• Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global electronic equipment and instruments market
Exhibit 02: Segments of global electronic equipment and instruments market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Material processing – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Material processing – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Advanced application – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Advanced application – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Healthcare – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Healthcare – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by application
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Coherent Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: Coherent Inc. – Product segments
Exhibit 52: Coherent Inc. – Organizational developments
Exhibit 53: Coherent Inc. – Geographic focus
Exhibit 54: Coherent Inc. – Segment focus
Exhibit 55: Coherent Inc. – Key offerings
Exhibit 56: FANUC Corp. – Vendor overview
Exhibit 57: FANUC Corp. – Organizational developments
Exhibit 58: FANUC Corp. – Geographic focus
Exhibit 59: FANUC Corp. – Key offerings
Exhibit 60: Furukawa Electric Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 61: Furukawa Electric Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 62: Furukawa Electric Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 63: Furukawa Electric Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 64: Furukawa Electric Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 65: Furukawa Electric Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: IPG Photonics Corp. – Vendor overview
Exhibit 67: IPG Photonics Corp. – Organizational developments
Exhibit 68: IPG Photonics Corp. – Geographic focus
Exhibit 69: IPG Photonics Corp. – Key offerings
Exhibit 70: Keopsys Group – Vendor overview
Exhibit 71: Keopsys Group – Product segments
Exhibit 72: Keopsys Group – Key offerings
Exhibit 73: Lumentum Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: Lumentum Holdings Inc. – Business segments
Exhibit 75: Lumentum Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: Lumentum Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 77: Lumentum Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 78: Lumentum Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 79: Maxphotonics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 80: Maxphotonics Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 81: Maxphotonics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: Maxphotonics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: nLIGHT Inc. – Vendor overview
Exhibit 84: nLIGHT Inc. – Business segments
Exhibit 85: nLIGHT Inc. – Organizational developments
Exhibit 86: nLIGHT Inc. – Geographic focus
Exhibit 87: nLIGHT Inc. – Key offerings
Exhibit 88: TRUMPF GmbH + Co. KG – Vendor overview
Exhibit 89: TRUMPF GmbH + Co. KG – Business segments
Exhibit 90: TRUMPF GmbH + Co. KG – Organizational developments
Exhibit 91: TRUMPF GmbH + Co. KG – Geographic focus
Exhibit 92: TRUMPF GmbH + Co. KG – Segment focus
Exhibit 93: TRUMPF GmbH + Co. KG – Key offerings
Exhibit 94: Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 95: Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 96: Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 97: Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 98: Wuhan Raycus Fiber Laser Technologies Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 99: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 100: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のファイバレーザ市場:用途別、地域別
【発行日】2019年11月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40230
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のファイバレーザ市場:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ビデオ監視の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、ビデオ監視の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ビデオ監視の世界市場:市場動向分析 - ビデオ監視の世界市場:競争要因分析 - ビデオ監視の世界市場:監視方法別 ・IPビデオソリューション ・アナログビデオ監視 ・生体認証監視システム - ビデオ監視の世界市場:構成要素別 ・ハードウェア ・サービス ・ソフトウェア - ビデオ監視の世界市場:用途別 ・産業 ・住居 ・防衛 ・商用 ・組織 ・インフラ ・その他 - ビデオ監視の世界市場:主要地域別分析 - ビデオ監視の北米市場規模(アメリカ市場等) - ビデオ監視のヨーロッパ市場規模 - ビデオ監視のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ビデオ監視の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストの概要 ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ7アセチルコリンニコチン受容体(nAChR)アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポリシリコンの世界市場2017-2021:光電池、電子
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポリシリコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ポリシリコンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリシリコンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DAQO NEW ENERGY 、GCL-Poly Energy Holdings 、REC Silicon、Tokuyama Corporation、Wacker Chemie等です。
  • 風力タービン運用・保守の世界市場分析
    本調査レポートでは、風力タービン運用・保守の世界市場について調査・分析し、風力タービン運用・保守の世界市場動向、風力タービン運用・保守の世界市場規模、市場予測、セグメント別風力タービン運用・保守市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 動力器具付属品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動力器具付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力器具付属品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空貨物フォワーディングの世界市場
    当調査レポートでは、航空貨物フォワーディングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空貨物フォワーディングの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングのアメリカ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのヨーロッパ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ルーマニアの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 子宮内膜症の疫学的予測
    当調査レポートでは、子宮内膜症の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・子宮内膜症の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・子宮内膜症の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 工業用チョコレートの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、工業用チョコレートの世界市場について調べ、工業用チョコレートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、工業用チョコレートの市場規模をセグメンテーション別(用途別、エンティティ別(統合型工業用チョコレート、オープン型工業用チョコレート)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は工業用チョコレートの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・工業用チョコレートの市場状況 ・工業用チョコレートの市場規模 ・工業用チョコレートの市場予測 ・工業用チョコレートの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別 ・市場セグメンテーション:エンティティ別(統合型工業用チョコレート、オープン型工業用チョコレート) ・工業用チョコレートの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北 …
  • チリの体外式除細動器市場見通し
  • ソフトフェライトコアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ソフトフェライトコアの世界市場について調査・分析し、ソフトフェライトコアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ソフトフェライトコアシェア、市場規模推移、市場規模予測、ソフトフェライトコア種類別分析()、ソフトフェライトコア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ソフトフェライトコアの市場概観 ・ソフトフェライトコアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ソフトフェライトコアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ソフトフェライトコアの世界市場規模 ・ソフトフェライトコアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ソフトフェライトコアのアメリカ市場規模推移 ・ソフトフェライトコアのカナダ市場規模推移 ・ソフトフェライトコアのメキシコ市場規模推移 ・ソフトフェライトコアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ソフトフェライトコアのドイツ市場規模推移 ・ソフトフェライトコアのイギリス市場規模推移 ・ソフトフェライトコ …
  • アドボカシーソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アドボカシーソフトウェアの世界市場について調査・分析し、アドボカシーソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アドボカシーソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、アドボカシーソフトウェア種類別分析()、アドボカシーソフトウェア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アドボカシーソフトウェアの市場概観 ・アドボカシーソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アドボカシーソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アドボカシーソフトウェアの世界市場規模 ・アドボカシーソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アドボカシーソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アドボカシーソフトウェアのドイツ市場規模推移 ・アド …
  • 世界のマイクロスイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロスイッチ市場2015について調査・分析し、マイクロスイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレトルトパウチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のレトルトパウチ市場2015について調査・分析し、レトルトパウチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の創傷デブリドマン製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の創傷デブリドマン製品市場2015について調査・分析し、創傷デブリドマン製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロジェクター市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロジェクター市場2015について調査・分析し、プロジェクターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器試験の世界市場予測(~2023年):試験サービス、検査サービス、認証サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療機器試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、クラス別分析、技術別分析、地域別分析、医療機器試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチックフィルム・シートの世界市場2014-2025:製品別(LDPE・LLDPE、PVC、PA、BOPP、HDPE、CPPなど)、用途別(包装用、包装用以外)、地域別
    本調査レポートでは、プラスチックフィルム・シートの世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルム・シートの世界市場動向、プラスチックフィルム・シートの世界市場規模、市場予測、セグメント別プラスチックフィルム・シート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヨーロッパのジュース市場:フルーツジュース、ネクター、果実飲料、野菜ジュース
    当調査レポートでは、ヨーロッパのジュース市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのジュース市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック・コンパウンドの世界市場分析:ポリエチレン、ポリプロピレン、TPV、TPO、PVC、ポリスチレン、PET、PBT、ポリアミド、ポリカーボネート、ABS
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、プラスチック・コンパウンドの世界市場について調査・分析し、プラスチック・コンパウンドの世界市場動向、プラスチック・コンパウンドの世界市場規模、市場予測、セグメント別プラスチック・コンパウンド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電気メス装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電気メス装置の世界市場について調べ、電気メス装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気メス装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電気メス装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電気メス装置の市場状況 ・電気メス装置の市場規模 ・電気メス装置の市場予測 ・電気メス装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置) ・電気メス装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の麻酔ガス掃気システム(AGSS)市場2016
    本調査レポートでは、世界の麻酔ガス掃気システム(AGSS)市場2016について調査・分析し、麻酔ガス掃気システム(AGSS)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミックファイバーの世界市場:RCF、多結晶繊維、生体内耐久性繊維
    当調査レポートでは、セラミックファイバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミックファイバーの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • PID制御器の世界市場2017-2021:PID温度制御器、PID運動量制御器、PID流量制御器、PID圧力制御器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、PID制御器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PID制御器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPID制御器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABB、Eurotherm、Gefran、OMRON、Wachendorff Automation等です。
  • 潜水艦用非大気依存推進(AIP)システムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、潜水艦用非大気依存推進(AIP)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潜水艦用非大気依存推進(AIP)システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は潜水艦用非大気依存推進(AIP)システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、United Shipbuilding Corporation、Saab、Thyssenkrupp、United Technologies等です。
  • データアナリティクスアウトソーシングの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別(BFSI、テレコム、小売、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、製造、その他)、セグメント予測
    データアナリティクスアウトソーシングの世界市場は2025年には103億2160万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、増大する顧客データを管理するために組織間でサービスをアウトソーシングする必要性が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場動向、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別データアナリティクスアウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界及び米国の口腔洗浄器市場2017-2022
  • 気管支拡張剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、気管支拡張剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、気管支拡張剤の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は気管支拡張剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.78%成長すると予測しています。
  • 炭酸カルシウムの世界市場2014–2025:用途別(紙、塗料・コーティング剤、プラスチック、接着剤・シーラント)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、MEA、CSA)
    本調査レポートでは、炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、炭酸カルシウムの世界市場動向、炭酸カルシウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別炭酸カルシウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カナダのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • ブロックチェーン技術の世界市場予測(~2021年):支払、両替、スマートコントラクト、ドキュメンテーション、デジタルアイデンティティ、清算・決済
    当調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、プロバイダー別分析、用途別分析、企業規模別分析、産業別分析、ブロックチェーン技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 倉庫・保管の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、倉庫・保管の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、倉庫・保管市場規模、倉庫保管種類別(一般用、冷蔵用、農産物用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CEVA Logistics, DB Schenker, Deutsche Post DHL Group, Kuehne + Nagel, XPO Logisticsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・倉庫・保管の世界市場概要 ・倉庫・保管の世界市場環境 ・倉庫・保管の世界市場動向 ・倉庫・保管の世界市場規模 ・倉庫・保管の世界市場:業界構造分析 ・倉庫・保管の世界市場:倉庫保管種類別(一般用、冷蔵用、農産物用) ・倉庫・保管の世界市場:地域別市場規模・分析 ・倉庫・保管の北米市場規模・予測 ・倉庫・保管のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・倉庫・保管のアジア太平洋市場規模・予測 ・倉庫・保管の主要国分析 ・倉庫・保管の世界市場:意思決定フレームワーク ・倉庫・保 …
  • 結晶セルロース(MCC)の世界市場
    当調査レポートでは、結晶セルロース (MCC) の世界市場について調査・分析し、結晶セルロース (MCC) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 光波長サービス(OWS)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、光波長サービス(OWS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、バンド幅別(10Gbps以下、40、100、100以上)分析、用途別(SONET、イーサネット、OTN)分析、インターフェース別 (短距離、メトロ、長距離)分析、組織規模別分析、光波長サービス(OWS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 統合システムの世界市場分析:製品別(統合プラットフォーム/ワークロードシステム、統合インフラシステム)、サービス別(統合・インストール、コンサルティング、メンテナンス・サポート)、用途別(BFSI、IT・テレコム、小売、製造、ヘルスケア)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、統合システムの世界市場について調査・分析し、統合システムの世界市場動向、統合システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別統合システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • LIDAR(ライダー)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、LIDAR(ライダー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、構成品別分析、地域別分析、LIDAR(ライダー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の生薬市場2016
    本調査レポートでは、世界の生薬市場2016について調査・分析し、生薬の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPTZカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のPTZカメラ市場2015について調査・分析し、PTZカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの市場2016
  • イベント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、イベント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア(イベント登録および発券ソフトウェア、イベントプランニングソフトウェア、イベントマーケティングソフトウェア)およびサービス)分析、展開タイプ別分析、組織サイズ別分析、エンドユーザー別分析、イベント管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、イベント管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年57億万ドルから2024年114億万ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。
  • 銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 液状シリコーンゴムの世界市場2017-2021:産業グレード、食品グレード、医療グレード
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、液状シリコーンゴムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液状シリコーンゴムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は液状シリコーンゴムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.61%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、KCC、Momentive、Shin-Etsu Chemical、The Dow Chemical Company、The Wacker Chemie等です。
  • 世界のアウトドア用バックパック市場2015
    本調査レポートでは、世界のアウトドア用バックパック市場2015について調査・分析し、アウトドア用バックパックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の冬服市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の冬服市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の冬服市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 天然・人造黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、天然・人造黒鉛の世界市場について調査・分析し、天然・人造黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別天然・人造黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、天然・人造黒鉛種類別分析()、天然・人造黒鉛用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・天然・人造黒鉛の市場概観 ・天然・人造黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・天然・人造黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・天然・人造黒鉛の世界市場規模 ・天然・人造黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・天然・人造黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のカナダ市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のメキシコ市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・天然・人造黒鉛のドイツ市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のイギリス市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のロシア市場規模推移 ・天然・人造黒鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • パブリックセーフティ及びセキュリティの世界市場予測
    本調査レポートでは、パブリックセーフティ及びセキュリティの世界市場について調査・分析し、パブリックセーフティ及びセキュリティの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • エジプトの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • スモールセル5Gネットワークの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、無線技術別(スタンドアロン、非スタンドアロン)、周波数帯域別(ローバンド、ミッドバンド、ミリ波)、セルタイプ別(フェムトセル、ピコセル、マイクロセル)、アプリケーション別(屋内アプリケーション、屋外アプリケーション)
    当調査レポートでは、スモールセル5Gネットワークの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、無線技術別分析、周波数帯域別分析、セルタイプ別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:無線技術別(スタンドアロン、非スタンドアロン) ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:周波数帯域別(ローバンド、ミッドバンド、ミリ波) ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:セルタイプ別(フェムトセル、ピコセル、マイクロセル) ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:アプリケーション別(屋内アプリケーション、屋外アプリケーション) ・スモールセル5Gネットワークの世界市場:地域別 ・企業概要
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"