"世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40247)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Paints and Coatings Market: About this market
Technavio’s paints and coatings market analysis considers sales from water-based, solvent-based, and other technologies. Our study also finds the sales of paints and coatings in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the water-based segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as protection against corrosion will play a significant role in the water-based segment to maintain its market position. Also, our global paints and coatings market report looks at factors such as growth in real estate and construction industry, automotive industry driving demand for paints and coating, and growth in marine industry. However, volatility in raw material prices, stringent regulations affecting market growth, and increasing use of glass in buildings may hamper the growth of the paints and coatings industry over the forecast period.

Global Paints and Coatings Market: Overview
Automotive industry driving demand for paints and coatings
Easier applicability, superior durability, and higher cost-effectiveness of paints and coatings have made them a popular choice among automakers. Waterborne coatings, acrylic and epoxy-based enamels are widely preferred by automotive OEMs since they have longer life span. In addition, the demand for lightweight automobiles has increased in Europe and the Americas. Economies including China, Germany, Japan, and others are also focusing on the adoption of strong, safe, light, and fuel-efficient vehicles. Thus, with the growth of automotive industry will lead to the expansion of the global paints and coatings market at a CAGR of almost 6% during the forecast period.

Growing adoption of UV-curable coatings
Vendors are engaging in the R&D of UV-curable coatings to offer scratch resistance properties, particularly, to be deployed by automotive OEMs. In addition, regulatory agencies including EPA and China’s Ministry of Environmental Protection have started implementing stringent regulations to address the harmful effects of volatile organic compound products. These regulations are compelling manufacturers to develop UV-curable and waterborne coatings from eco-friendly and natural ingredients. Furthermore, the demand for UV-curable coatings is also likely to surge from the automotive, industrial, general metal, and flooring applications due to their durability, versatility, appearance, and superior weather-resistance. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global paints and coatings market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global paints and coatings market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading paints and coatings manufacturers, that include 3M Co., Akzo Nobel NV, BASF SE, Henkel AG & Co. KGaA, Jotun AS, Nippon Paint Holdings Co. Ltd., PPG Industries Inc., RPM International Inc., Sika AG, and The Sherwin-Williams Co.
Also, the paints and coatings market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY RESIN TYPE
• Market segmentation by resin type
• Comparison by resin type
• Acrylic resins – Market size and forecast 2019-2024
• Epoxy resins – Market size and forecast 2019-2024
• Alkyd resins – Market size and forecast 2019-2024
• Polyurethane resins – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by resin type
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Water-based – Market size and forecast 2019-2024
• Solvent-based – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Architectural – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Growing adoption of UV-curable coatings
• Implementation of solar reflective coatings
• Increasing focus on bio-based and eco-friendly products
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 3M Co.
• Akzo Nobel NV
• BASF SE
• Henkel AG & Co. KGaA
• Jotun AS
• Nippon Paint Holdings Co. Ltd.
• PPG Industries Inc.
• RPM International Inc.
• Sika AG
• The Sherwin-Williams Co.
PART 16: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 17: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global specialty chemicals market
Exhibit 02: Segments of global specialty chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Resin type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by resin type
Exhibit 20: Acrylic resins – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Acrylic resins – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Epoxy resins – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Epoxy resins – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Alkyd resins – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 25: Alkyd resins – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Polyurethane resins – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 27: Polyurethane resins – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by resin type
Exhibit 31: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 32: Comparison by technology
Exhibit 33: Water-based – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 34: Water-based – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Solvent-based – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 36: Solvent-based – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 38: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Market opportunity by technology
Exhibit 40: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 41: Comparison by application
Exhibit 42: Architectural – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 43: Architectural – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 45: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Market opportunity by application
Exhibit 47: Customer landscape
Exhibit 48: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 49: Geographic comparison
Exhibit 50: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 51: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 52: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 53: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 54: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 55: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 56: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 57: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 58: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 59: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 60: Key leading countries
Exhibit 61: Market opportunity
Exhibit 62: Global urban population 2010-2018 (%)
Exhibit 63: Crude oil prices 2010-2018 ($ per barrel)
Exhibit 64: Impact of drivers and challenges
Exhibit 65: Vendor landscape
Exhibit 66: Landscape disruption
Exhibit 67: Vendors covered
Exhibit 68: Vendor classification
Exhibit 69: Market positioning of vendors
Exhibit 70: M Co. – Vendor overview
Exhibit 71: M Co. – Business segments
Exhibit 72: M Co. – Organizational developments
Exhibit 73: M Co. – Geographic focus
Exhibit 74: M Co. – Segment focus
Exhibit 75: M Co. – Key offerings
Exhibit 76: Akzo Nobel NV – Vendor overview
Exhibit 77: Akzo Nobel NV – Business segments
Exhibit 78: Akzo Nobel NV – Organizational developments
Exhibit 79: Akzo Nobel NV – Geographic focus
Exhibit 80: Akzo Nobel NV – Segment focus
Exhibit 81: Akzo Nobel NV – Key offerings
Exhibit 82: BASF SE – Vendor overview
Exhibit 83: BASF SE – Business segments
Exhibit 84: BASF SE – Organizational developments
Exhibit 85: BASF SE – Geographic focus
Exhibit 86: BASF SE – Segment focus
Exhibit 87: BASF SE – Key offerings
Exhibit 88: Henkel AG & Co. KGaA – Vendor overview
Exhibit 89: Henkel AG & Co. KGaA – Business segments
Exhibit 90: Henkel AG & Co. KGaA – Organizational developments
Exhibit 91: Henkel AG & Co. KGaA – Geographic focus
Exhibit 92: Henkel AG & Co. KGaA – Segment focus
Exhibit 93: Henkel AG & Co. KGaA – Key offerings
Exhibit 94: Jotun AS – Vendor overview
Exhibit 95: Jotun AS – Business segments
Exhibit 96: Jotun AS – Organizational developments
Exhibit 97: Jotun AS – Geographic focus
Exhibit 98: Jotun AS – Segment focus
Exhibit 99: Jotun AS – Key offerings
Exhibit 100: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 101: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 102: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 103: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 104: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 105: Nippon Paint Holdings Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 106: PPG Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 107: PPG Industries Inc. – Business segments
Exhibit 108: PPG Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 109: PPG Industries Inc. – Geographic focus
Exhibit 110: PPG Industries Inc. – Segment focus
Exhibit 111: PPG Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 112: RPM International Inc. – Vendor overview
Exhibit 113: RPM International Inc. – Business segments
Exhibit 114: RPM International Inc. – Organizational developments
Exhibit 115: RPM International Inc. – Geographic focus
Exhibit 116: RPM International Inc. – Segment focus
Exhibit 117: RPM International Inc. – Key offerings
Exhibit 118: Sika AG – Vendor overview
Exhibit 119: Sika AG – Business segments
Exhibit 120: Sika AG – Organizational developments
Exhibit 121: Sika AG – Geographic focus
Exhibit 122: Sika AG – Segment focus
Exhibit 123: Sika AG – Key offerings
Exhibit 124: The Sherwin-Williams Co. – Vendor overview
Exhibit 125: The Sherwin-Williams Co. – Business segments
Exhibit 126: The Sherwin-Williams Co. – Organizational developments
Exhibit 127: The Sherwin-Williams Co. – Segment focus
Exhibit 128: The Sherwin-Williams Co. – Key offerings
Exhibit 129: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 130: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別
【発行日】2019年11月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40247
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の塗料及びコーティング剤市場:樹脂種類別、技術別、用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 白金鉱業の世界市場(~2020)
  • スポーツ用品の世界市場:球技用品、アドベンチャースポーツ用品、フィットネス用品、ゴルフ用品
    当調査レポートでは、スポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車エンジンオイル市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車エンジンオイル市場2016について調査・分析し、自動車エンジンオイルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベータカロチンの世界市場分析:由来別(藻類、果物・野菜、合成)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品、動物用飼料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ベータカロチンの世界市場について調査・分析し、ベータカロチンの世界市場動向、ベータカロチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベータカロチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 分布型光ファイバセンサの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:歪検出、温度検出、音響・振動検出、圧力検出
  • ロシアの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 世界のリグニンスルホン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のリグニンスルホン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、リグニンスルホン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車運転シミュレーターの世界市場:種類別(モジュール設計シミュレーター、マルチステーション運転シミュレーター、バスシミュレーター、物理的シミュレーター)、用途別(OEM・サプライヤー、教習機関、運輸当局、独立系研究開発、その他)、地域別予測
    本資料は、自動車運転シミュレーターの世界市場について調べ、自動車運転シミュレーターの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(モジュール設計シミュレーター、マルチステーション運転シミュレーター、バスシミュレーター、物理的シミュレーター)分析、用途別(OEM・サプライヤー、教習機関、運輸当局、独立系研究開発、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはRealtime Technologies、Ansible Motions、Mechanical Simulation、DALLARA、Eca Group、OKTAL、Cruden、IPG Automotive、Lander Simulation & Training Solutions、Moog、PSA PeugeotCitroenなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車運転シミュレーターの世界市場概要 ・自動車運転シミュレーターの世界市場環境 ・自動車運転シミュレーターの世界市場動向 ・自動車運 …
  • 世界のステアリン酸リチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸リチウム市場2015について調査・分析し、ステアリン酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • EMI(電磁)シールドの世界市場予測(~2024年)
    EMI(電磁)シールドの世界市場は、2019年の63億米ドルから2024年には82億米ドルに達し、この期間中8.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全規制に対する要求、石油・ガス産業における安全システムに対する需要の高まり、人員・資産保護のための信頼性の高い安全システムに対するニーズの高まり、インダストリー4.0、危険な産業地域におけるオートメーションの拡大などが考えられます。EMI(電磁)シールドの需要は、クロック周波数の増加、高スルーレート、パッケージの高密度化、さらに小型、軽量、安価、低消費電力のデバイスへの需要の高まりによって高まっています。この市場の成長を促す要因として、5G技術の実行可能性を実現するための実地試験とパイロットプロジェクトによる継続的な実証および厳格なEMI規制などが考えられます。当調査レポートでは、EMI(電磁)シールドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料(EMIシールドテープ・ラミネート、導電性コーティング剤・塗料、金属シールド、導電性 …
  • 電子式ホームビデオの世界市場:OTT配信、TV視聴、IPTV
    当調査レポートでは、電子式ホームビデオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子式ホームビデオの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のオメガ3脂肪酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のオメガ3脂肪酸市場2015について調査・分析し、オメガ3脂肪酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル医療の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタル医療の世界市場について調べ、デジタル医療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタル医療の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ワイヤレスヘルス、モバイルヘルス、HER、テレヘルス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はデジタル医療世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・デジタル医療の市場状況 ・デジタル医療の市場規模 ・デジタル医療の市場予測 ・デジタル医療の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(ワイヤレスヘルス、モバイルヘルス、HER、テレヘルス) ・デジタル医療の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • インテリジェント・モーター・コントローラーの世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、インテリジェント・モーター・コントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、電圧別分析、モーター種類別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱電モジュール市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱電モジュール市場2015について調査・分析し、熱電モジュールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロピレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のプロピレン市場2016について調査・分析し、プロピレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のポリエチレンワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国のポリエチレンワックス市場2015について調査・分析し、ポリエチレンワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバコネクタの世界市場分析:製品別(SCコネクタ、LCコネクタ、FCコネクタ、STコネクタ、MTP / MPOコネクタ)、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、光ファイバコネクタの世界市場について調査・分析し、光ファイバコネクタの世界市場動向、光ファイバコネクタの世界市場規模、市場予測、セグメント別光ファイバコネクタ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場について調査・分析し、石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場:セグメント別市場分析 ・石油・ガス用海中アンビリカル・ライザー・フローライン(SURF)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 通信事業者の企業向けサービス市場:SoHo/SME向け固定・モバイル超高速アクセスソリューション
  • 尿失禁治療用装置の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、尿失禁治療用装置の世界市場について調べ、尿失禁治療用装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル)分析、失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性)分析、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・尿失禁治療用装置の世界市場動向 ・尿失禁治療用装置の世界市場環境 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用) ・尿失禁治療用装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・尿失禁治療用装置の北米市場規模・予 …
  • 全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)のフェーズ3治験薬の状況 ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)治療薬の市場規模(販売予測) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・全身性強直性間代性発作(Generalized Tonic-Clonic Seizure)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の全身性強直性間代性発作(Genera …
  • 世界主要国における婦人科治療用内診台市場2018-2023
    本調査レポートでは、婦人科治療用内診台の世界市場について調査・分析し、婦人科治療用内診台の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(ハイブリッド型内診台、検診台)、用途別市場規模(病院、通院外科診療所、健診センター、急患センター、診療所)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、婦人科治療用内診台の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・婦人科治療用内診台の世界市場概要 ・婦人科治療用内診台の企業別市場シェア ・婦人科治療用内診台の地域別市場規模 ・婦人科治療用内診台の種類別市場規模(ハイブリッド型内診台、検診台) ・婦人科治療用内診台の用途別市場規模(病院、通院外科診療所、健診センター、急患センター、診療所) ・婦人科治療用内診台の主要企業分析 ・婦人科治療用内診台の北米市場規模 ・婦人科治療用内診台の米国市場規模 ・婦人科治療用内 …
  • 世界の塩化水素市場2016
    本調査レポートでは、世界の塩化水素市場2016について調査・分析し、塩化水素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTデバイス管理の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、IoTデバイス管理の世界市場について調査・分析し、IoTデバイス管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - IoTデバイス管理の世界市場:市場動向分析 - IoTデバイス管理の世界市場:競争要因分析 - IoTデバイス管理の世界市場:用途別 ・コネクテッドヘルス ・コネクテッドロジスティクス ・スマートホーム ・スマート製造 ・スマート小売 ・スマート輸送 ・スマートユーティリティ ・その他 - IoTデバイス管理の世界市場:サービス別 ・プロフェッショナルサービス ・マネージドサービス - IoTデバイス管理の世界市場:導入形態別 ・ハイブリッドクラウド ・プライベートクラウド ・パブリッククラウド - IoTデバイス管理の世界市場:ソリューション別 ・データ管理 ・ネットワーク帯域管理 ・リアルタイムストリーミング分析 ・遠隔モニタリング ・セキュリティソリューション - IoTデバイス管理の世界市場:組織規模別 ・中小企業 ・大企業 - IoTデバイス管理の世界市場:主要地域別 …
  • バイオバンクの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2.バイオバンクとその応用の概要 3. 医薬品用バイオバンク: 世界市場 2015-2026 4. 研究目的用バイオバンク 5. 将来の治療目的に使用されるステムセルバンク 6. 主要国市場 2015-2026 7. バイオバンク技術: バイオバンクに関連するシステム、ソフトウェア、消耗品、サービス 8. バイオバンク市場における主要企業 9. バイオバンク市場の定性分析 2015-2026 10. 調査インタビュー 11. 研究・分析の結論
  • トップ10ポンプ・モーターの世界市場予測(~2021):ポンプ別(インテリジェントポンプ、高圧ポンプ、低温ポンプ、膜板ポンプ、水中ポンプ)、モーター別(歯車モータ、永久磁石型同期、モーター制御センター、モーターソフトスターター、交流駆動装置)
  • ノートの世界市場:流通経路別、地域別
    本レポートは、ノートの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ノートの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ニードルコークスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ニードルコークスの世界市場について調べ、ニードルコークスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニードルコークスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(グラファイト産業、電池産業、その他)、)と地域別(米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ)に分けて算出しました。Technavio社はニードルコークスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ニードルコークスの市場状況 ・ニードルコークスの市場規模 ・ニードルコークスの市場予測 ・ニードルコークスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(グラファイト産業、電池産業、その他) ・ニードルコークスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ハンガリーの脊椎手術装置市場見通し
  • ポリオレフィンのアジア市場
    本調査レポートでは、ポリオレフィンのアジア市場について調査・分析し、ポリオレフィンのアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 淋病治療薬の世界市場2017-2021:単独療法、併用療法
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、淋病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、淋病治療薬の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は淋病治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.88%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bharat Pharmaceuticals、GlaxoSmithKline、Merck、Pfizer等です。
  • ウェイクボード用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウェイクボード用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェイクボード用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用イーサネットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自動車用イーサネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、帯域幅別分析、用途別分析、車種別(乗用車、商用車、農業・オフハイウェイ車両)分析、自動車用イーサネットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動車用イーサネットの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年44億ドルまで年平均21.7%成長すると予測しています。
  • DPaaS(クラウド式データ保護サービス)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、DPaaS(クラウド式データ保護サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DPaaS(クラウド式データ保護サービス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートパーキングシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートパーキングシステム市場規模、場所別(路外駐車場、路上駐車場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートパーキングシステムの世界市場概要 ・スマートパーキングシステムの世界市場環境 ・スマートパーキングシステムの世界市場動向 ・スマートパーキングシステムの世界市場規模 ・スマートパーキングシステムの世界市場:業界構造分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:場所別(路外駐車場、路上駐車場) ・スマートパーキングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートパーキングシステムのアメリカ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのアジア市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムの主要国分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・スマートパーキ …
  • エポキシ硬化剤の世界市場予測(~2022):アミン系エポキシ硬化剤、酸無水物系エポキシ硬化剤
    当調査レポートでは、エポキシ硬化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エポキシ硬化剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動式自己注射器の世界市場予測2019-2024
    「自動式自己注射器の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、再利用可能、使い捨てなど、用途別には、Hospitals and Clinics、Home Care Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。自動式自己注射器のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動式自己注射器の世界市場概要(サマリー) ・自動式自己注射器の企業別販売量・売上 ・自動式自己注射器の企業別市場シェア ・自動式自己注射器の世界市場規模:種類別(再利用可能、使い捨て) ・自動式自己注射器の世界市場規模:用途別(Hospitals and Clinics、Home Care Settings) ・自動式自己注射器の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動式自己注射器のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動式自己注射器の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・自動式 …
  • 運動失調症(Ataxia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における運動失調症(Ataxia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、運動失調症(Ataxia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・運動失調症(Ataxia)の概要 ・運動失調症(Ataxia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の運動失調症(Ataxia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・運動失調症(Ataxia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・運動失調症(Ataxia)治療薬開発に取り組んでい …
  • 指紋センサの世界市場:スワイプセンサ、エリアセンサ、タッチセンサ
    当調査レポートでは、指紋センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脱酸素剤の世界市場予測(~2022年):金属系脱酸素剤、非金属系脱酸素剤
    当調査レポートでは、脱酸素剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、脱酸素剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気穿孔機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電気穿孔機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気穿孔機器市場規模、エンドユーザ―別(製薬・バイオテクノロジー企業、学術機関・研究機関、CROs)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bio-Rad Laboratories, Eppendorf, Harvard Bioscience, Lonza, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電気穿孔機器の世界市場概要 ・電気穿孔機器の世界市場環境 ・電気穿孔機器の世界市場動向 ・電気穿孔機器の世界市場規模 ・電気穿孔機器の世界市場:業界構造分析 ・電気穿孔機器の世界市場:エンドユーザ―別(製薬・バイオテクノロジー企業、学術機関・研究機関、CROs) ・電気穿孔機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電気穿孔機器の北米市場規模・予測 ・電気穿孔機器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電気穿孔機器のアジア太平洋市 …
  • オーストリアの整形外科装置市場見通し
  • ストロボスコープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ストロボスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ストロボスコープの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発熱(Fever):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における発熱(Fever)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、発熱(Fever)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・発熱(Fever)の概要 ・発熱(Fever)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の発熱(Fever)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・発熱(Fever)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・発熱(Fever)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エアデータシステムの世界市場予測(~2021):需要先別(民間、軍用)、航空機種類別、構成要素別、地域別
    当調査レポートでは、エアデータシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、需要先別分析、航空機種類別分析、構成要素別分析、地域別分析、エアデータシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗線溶薬の世界市場:疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)
    本調査レポートでは、抗線溶薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗線溶薬の世界市場:疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他) ・抗線溶薬の世界市場:エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス) ・抗線溶薬の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 殺生物剤・殺菌剤の世界市場2017-2021:酸化性、非酸化性、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、殺生物剤・殺菌剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、殺生物剤・殺菌剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は殺生物剤・殺菌剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、BASF、Clariant、Kemira、The Dow Chemical Company等です。
  • チクングニア熱(Chikungunya):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるチクングニア熱(Chikungunya)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、チクングニア熱(Chikungunya)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・チクングニア熱(Chikungunya)の概要 ・チクングニア熱(Chikungunya)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のチクングニア熱(Chikungunya)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チクングニア熱(Chikungunya)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • ロボットベット犬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボットベット犬の世界市場について調べ、ロボットベット犬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボットベット犬の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はロボットベット犬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均21%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ロボットベット犬の市場状況 ・ロボットベット犬の市場規模 ・ロボットベット犬の市場予測 ・ロボットベット犬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ロボットベット犬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"