"世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40238)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Network Security Firewall Market: About this market
Technavio’s network security firewall market analysis considers sales from both on-premises and cloud-based deployments. Our study also finds the sales of network security firewall in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the on-premises segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing demand for strong, unified threat management (UTM) will play a significant role in the on-premises segment to maintain its market position. Also, our global network security firewall market report looks at factors such as the rising adoption of cloud and implementation of BYOD, the need for network security and privacy, and the advent of next-generation network security technologies. However, shortage of skilled workforce and lack of knowledge about threats, and availability of open-source and free-of-cost security firewalls, and high cost of maintenance may hamper the growth of the network security firewall industry over the forecast period.

Global Network Security Firewall Market: Overview
Advent of next-generation network security technologies
The rising number of cyberattacks and data thefts has compelled enterprises from industries such as BFSI, healthcare, and IT, as well as governments, to adopt integrated security solutions. End-users are integrating solutions such as firewalls, antivirus, encryption, server security, DLP, and backup into their business operations to enhance network security. In addition, with growing digitalization, enterprises tend to deploy several next-generation network security technologies including big data analytics, IoT, ML, and AI to improve operational efficiency and decision making. This can further lead to security issues pertaining to data accessibility. As a result, vendors in the market are launching next-generation network security solutions to enhance security which will lead to the expansion of the global network security firewall market at a CAGR of almost 12% during the forecast period.

Growing demand for SMS firewalls
Organizations across the globe have realized the immense potential of corporate SMS and have incorporated the same to enhance the quality of communication among stakeholders. However, business messaging has further paved the way for grey routes or illegal messaging routes, resulting in SMS fraudulence. This has led to an increasing need to eliminate these grey routes and prevent revenue or data leakage by gaining control over corporate networks. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global network security firewall market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global network security firewall market is highly fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading network security firewall manufacturers, that include Check Point Software Technologies Ltd., Cisco Systems Inc., Dell Technologies Inc., Fortinet Inc., Hewlett Packard Enterprise Co., Huawei Investment & Holding Co. Ltd., International Business Machines Corp., Juniper Networks Inc., Palo Alto Networks Inc., and SAP SE.
Also, the network security firewall market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DEPLOYMENT
• Market segmentation by deployment
• Comparison by deployment
• On-premises – Market size and forecast 2019-2024
• Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by deployment
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of product launches
• Strategic partnerships and acquisitions among vendors
• Growing demand for SMS firewalls
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Check Point Software Technologies Ltd.
• Cisco Systems Inc.
• Dell Technologies Inc.
• Fortinet Inc.
• Hewlett Packard Enterprise Co.
• Huawei Investment & Holding Co. Ltd.
• International Business Machines Corp.
• Juniper Networks Inc.
• Palo Alto Networks Inc.
• SAP SE
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Key vendor: product offerings
Exhibit 02: Global technology hardware, storage and peripherals market
Exhibit 03: Segments of global technology hardware, storage and peripherals market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Deployment – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by deployment
Exhibit 20: On-premises – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: On-premises – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Cloud-based – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Cloud-based – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by deployment
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Check Point Software Technologies Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: Check Point Software Technologies Ltd. – Business segments
Exhibit 48: Check Point Software Technologies Ltd. – Organizational developments
Exhibit 49: Check Point Software Technologies Ltd. – Geographic focus
Exhibit 50: Check Point Software Technologies Ltd. – Segment focus
Exhibit 51: Check Point Software Technologies Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: Cisco Systems Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: Cisco Systems Inc. – Business segments
Exhibit 54: Cisco Systems Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: Cisco Systems Inc. – Geographic focus
Exhibit 56: Cisco Systems Inc. – Segment focus
Exhibit 57: Cisco Systems Inc. – Key offerings
Exhibit 58: Dell Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Dell Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 60: Dell Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 61: Dell Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 62: Dell Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 63: Dell Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Fortinet Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Fortinet Inc. – Business segments
Exhibit 66: Fortinet Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Fortinet Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Fortinet Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Fortinet Inc. – Key offerings
Exhibit 70: Hewlett Packard Enterprise Co. – Vendor overview
Exhibit 71: Hewlett Packard Enterprise Co. – Business segments
Exhibit 72: Hewlett Packard Enterprise Co. – Organizational developments
Exhibit 73: Hewlett Packard Enterprise Co. – Geographic focus
Exhibit 74: Hewlett Packard Enterprise Co. – Segment focus
Exhibit 75: Hewlett Packard Enterprise Co. – Key offerings
Exhibit 76: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 77: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 78: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 79: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 80: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 81: Huawei Investment & Holding Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 82: International Business Machines Corp. – Vendor overview
Exhibit 83: International Business Machines Corp. – Business segments
Exhibit 84: International Business Machines Corp. – Organizational developments
Exhibit 85: International Business Machines Corp. – Geographic focus
Exhibit 86: International Business Machines Corp. – Segment focus
Exhibit 87: International Business Machines Corp. – Key offerings
Exhibit 88: Juniper Networks Inc. – Vendor overview
Exhibit 89: Juniper Networks Inc. – Business segments
Exhibit 90: Juniper Networks Inc. – Organizational developments
Exhibit 91: Juniper Networks Inc. – Geographic focus
Exhibit 92: Juniper Networks Inc. – Segment focus
Exhibit 93: Juniper Networks Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Palo Alto Networks Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: Palo Alto Networks Inc. – Business segments
Exhibit 96: Palo Alto Networks Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: Palo Alto Networks Inc. – Geographic focus
Exhibit 98: Palo Alto Networks Inc. – Segment focus
Exhibit 99: Palo Alto Networks Inc. – Key offerings
Exhibit 100: SAP SE – Vendor overview
Exhibit 101: SAP SE – Business segments
Exhibit 102: SAP SE – Organizational developments
Exhibit 103: SAP SE – Geographic focus
Exhibit 104: SAP SE – Segment focus
Exhibit 105: SAP SE – Key offerings
Exhibit 106: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 107: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別
【発行日】2019年11月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40238
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の概要 ・アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノウイルス感染症(Adenovirus In …
  • 限外ろ過の世界市場:用途別(血液透析、工業プロセス、食品・飲料、飲用水、バイオ医薬品、廃水)、タイプ別(円筒形モジュール、中空糸、螺旋巻きモジュール、プレート・フレーム)、地域別予測
    本資料は、限外ろ過の世界市場について調べ、限外ろ過の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(血液透析、工業プロセス、食品・飲料、飲用水、バイオ医薬品、廃水)分析、タイプ別(円筒形モジュール、中空糸、螺旋巻きモジュール、プレート・フレーム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・限外ろ過の世界市場概要 ・限外ろ過の世界市場環境 ・限外ろ過の世界市場動向 ・限外ろ過の世界市場規模 ・限外ろ過の世界市場規模:用途別(血液透析、工業プロセス、食品・飲料、飲用水、バイオ医薬品、廃水) ・限外ろ過の世界市場規模:タイプ別(円筒形モジュール、中空糸、螺旋巻きモジュール、プレート・フレーム) ・限外ろ過の世界市場:地域別市場規模・分析 ・限外ろ過の北米市場規模・予測 ・限外ろ過のアメリカ市場規模・予測 ・限外ろ過のヨーロッパ市場規模・予測 ・限外ろ過のアジア市場規模・予測 ・限外ろ過の日本市場規模・予測 ・限外ろ過の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • メタリックケーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メタリックケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メタリックケーブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属絶縁材を含むケーブルは、メタリックケーブルと呼ばれています。メタリックケーブルには二種類あります。メタリックパワーケーブルとメタリックコミュニケーションケーブルです。メタリックパワーケーブルは、厳しい環境条件下における産業で広く使用されています。Technavio社はメタリックケーブルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Prysmian Group• Nexans• General Cable• NKT • Sumitomo Electric Industries等です。
  • 自動車診断スキャンツールの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車診断スキャンツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ワークショップ関連機器別分析、車両別(乗用車、商用車)分析、ハンドヘルド型スキャンツール別(スキャナー、コードリーダー、デジタル圧力テスター、バッテリーアナライザー)分析、提供別分析、自動車診断スキャンツールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アデノシン注射の世界市場予測2019-2024
    「アデノシン注射の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、6 mg/2 mL、3 mg/mlなど、用途別には、Hospitals、Clinics、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。アデノシン注射のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アデノシン注射の世界市場概要(サマリー) ・アデノシン注射の企業別販売量・売上 ・アデノシン注射の企業別市場シェア ・アデノシン注射の世界市場規模:種類別(6 mg/2 mL、3 mg/ml) ・アデノシン注射の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Other) ・アデノシン注射の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アデノシン注射のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アデノシン注射の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アデノシン注射の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、 …
  • パラレルロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パラレルロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、パラレルロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チョコレートビールの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、チョコレートビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チョコレートビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はチョコレートビールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、The Boston Beer Company、D.G. Yeungling & Sons 、Anheuser-Busch InBev、New Belgium Brewing Company、Sierra Nevada Brewing等です。
  • 中国のUSBカーチャージャー市場2015
    本調査レポートでは、中国のUSBカーチャージャー市場2015について調査・分析し、USBカーチャージャーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド道路照明装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイブリッド道路照明装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド道路照明装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の産業用水性塗料市場2015
    本調査レポートでは、中国の産業用水性塗料市場2015について調査・分析し、産業用水性塗料の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • ボディローションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ボディローションの世界市場について調査・分析し、ボディローションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ボディローションシェア、市場規模推移、市場規模予測、ボディローション種類別分析(乾燥肌用ボディローション、油性肌用ボディローション、普通肌用ボディローション、その他)、ボディローション用途別分析(男性用、女性用、乳児用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ボディローションの市場概観 ・ボディローションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ボディローションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ボディローションの世界市場規模 ・ボディローションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ボディローションのアメリカ市場規模推移 ・ボディローションのカナダ市場規模推移 ・ボディローションのメキシコ市場規模推移 ・ボディローションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ボディローションのドイツ市場規模推移 ・ボディローションの …
  • 透明セラミックスの世界市場予測(~2022年):単結晶透明セラミックス、多結晶透明セラミックス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、透明セラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、産業別分析、地域別分析、透明セラミックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用温度管理装置の世界市場:表面用装置、血管用装置、患者加温装置、患者クーリング装置
    当調査レポートでは、医療用温度管理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、診療分野別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血液分析装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、血液分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血液分析装置の概要 ・血液分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・血液分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・血液分析装置の開発動向:領域別分析 ・血液分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・血液分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別血液分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・血液分析装置の最近動向
  • 情報セキュリティコンサルティングの世界市場予測(~2021):セキュリティ種類別(ネットワークセキュリティ、アプリケーションセキュリティ、データベースセキュリティ、エンドポイントセキュリティ)、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、情報セキュリティコンサルティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、セキュリティ種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、情報セキュリティコンサルティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • てんかんモニタリング機器の世界市場:従来型EEGデバイス、ウェアラブルEEGデバイス
    当調査レポートでは、てんかんモニタリング機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、てんかんモニタリング機器市場規模、製品別(従来型EEGデバイス、ウェアラブルEEGデバイス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Compumedics, Koninklijke Philips, Medtronic, Natus Medical, Nihon Kohdenなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・てんかんモニタリング機器の世界市場概要 ・てんかんモニタリング機器の世界市場環境 ・てんかんモニタリング機器の世界市場動向 ・てんかんモニタリング機器の世界市場規模 ・てんかんモニタリング機器の世界市場:業界構造分析 ・てんかんモニタリング機器の世界市場:製品別(従来型EEGデバイス、ウェアラブルEEGデバイス) ・てんかんモニタリング機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・てんかんモニタリング機器の北米市場規模・予測 ・てんかんモニタリング機器のヨー …
  • 入墨除去の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、入墨除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、入墨除去の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業向けバイオメトリクス(生体認証)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、医療産業向けバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のターボチャージャー(ディーゼル)市場2015
    本調査レポートでは、世界のターボチャージャー(ディーゼル)市場2015について調査・分析し、ターボチャージャー(ディーゼル)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 潤滑剤の世界市場2018–2025:用途別(産業、自動車、船舶、航空宇宙)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、CSA、MEA)、競争状況別
    本調査レポートでは、潤滑剤の世界市場について調査・分析し、潤滑剤の世界市場動向、潤滑剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別潤滑剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 気管切開製品の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、気管切開製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ)分析、技術別(シアリア・ブルー・ライノ、トランスラリンジアル、パーカットウィスト、シャクナー/ラピトラック、トランスラリンジアル/ファントーニ)分析、エンドユーザー別分析、気管切開製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、気管切開製品の世界市場規模が2019年179百万ドルから2024年220百万ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。
  • 低コスト衛星向け3Dプリンティングの世界市場
    当調査レポートでは、低コスト衛星向け3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低コスト衛星向け3Dプリンティングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 対話型応答システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、対話型応答システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、対話型応答システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の概要 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • ファイバレーザの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファイバレーザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ファイバレーザの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はファイバレーザの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.69%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• IPG Photonics• ROFIN-SINAR Technologies • TRUMPF• Newport• Coherent等です。
  • ワイヤーライン・サービスの世界市場
    当調査レポートでは、ワイヤーライン・サービスの世界市場について調査・分析し、ワイヤーライン・サービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ベルベルスパイスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ベルベルスパイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルベルスパイス市場規模、エンドユーザー別(生産者市場ベース、地元・卸売業者市場ベース、小売業者市場ベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベルベルスパイスの世界市場概要 ・ベルベルスパイスの世界市場環境 ・ベルベルスパイスの世界市場動向 ・ベルベルスパイスの世界市場規模 ・ベルベルスパイスの世界市場:業界構造分析 ・ベルベルスパイスの世界市場:エンドユーザー別(生産者市場ベース、地元・卸売業者市場ベース、小売業者市場ベース) ・ベルベルスパイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベルベルスパイスの北米市場規模・予測 ・ベルベルスパイスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ベルベルスパイスのアジア太平洋市場規模・予測 ・ベルベルスパイスの主要国分析 ・ベルベルスパイスの世界市場:意思決定フレームワーク ・ベルベルスパイスの世界市場:成長要因、課 …
  • 可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場について調べ、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況 ・可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模 ・可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場予測 ・可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(商業、家庭、その他) ・可変冷媒流量制御(VRF)システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨー …
  • デンマークの体外式除細動器市場見通し
  • 世界の光受信機市場2015
    本調査レポートでは、世界の光受信機市場2015について調査・分析し、光受信機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中程度の乾癬(Moderate Psoriasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)の概要 ・中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・中程度の乾癬(Moderate Psoriasis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • テニスの世界市場
    本資料は、テニスの世界市場について調べ、テニスの世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(アパレル、フットウェア)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、エンドユーザー別(メンズ、ウィメンズ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKingspan Group、RPM、H.B. Fuller Construction Products、SHW、UMGG、Doyle Dickerson Terrazzo HJJC、Guangxi Mishi、Terrazzco、Lijie Technology、Terrazzo USA、Beijing Lu Xing 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テニスの世界市場概要 ・テニスの世界市場環境 ・テニスの世界市場動向 ・テニスの世界市場規模 ・テニスの世界市場規模:製品種類別(アパレル、フットウェア) ・テニスの世界市場規模:流通経路別(オンライン、オフライン) ・テニスの世界市場規模:エンドユーザー …
  • 免疫タンパク質検査の世界市場:アメリカ、ヨーロッパ、日本市場の検査数および販売予測
  • CubeSat(キューブサット)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、CubeSat(キューブサット)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CubeSat(キューブサット)市場規模、用途別(通信、地球観測・交通モニタリング、気象学、科学技術・教育、宇宙観測)分析、サブシステム別(姿勢決定・制御システム(ADCS)、命令・データ処理、電力系統(EPS)、ペイロード、電力、その他)分析、サイズ別(0.25U~1U、12U、2U、3U、6U、12U超)分析、エンドユーザー別(学術、商用、防衛、政府・軍事、非営利団体)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ CubeSat(キューブサット)の世界市場:市場動向分析 ・ CubeSat(キューブサット)の世界市場:競争要因分析 ・ CubeSat(キューブサット)の世界市場:用途別(通信、地球観測・交通モニタリング、気象学、科学技術・教育、宇宙観測) ・ CubeSat(キューブサット)の世界市場:サブシステム別(姿勢決定・制御システム(ADCS …
  • 眼科用超音波システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、眼科用超音波システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、眼科用超音波システム市場規模、モダリティ別(独立型、ポータブル型)分析、製品別(パキメーター、超音波生体顕微鏡(UBM)、Aスキャン、Bスキャン、複合スキャン)分析、用途別(インスリン送達、ワクチン送達、小児用注射、頭痛管理)分析、エンドユーザー別(眼科研究機関、眼科クリニック、病院、外来外科センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:市場動向分析 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:競争要因分析 ・ 眼科用超音波システムの世界市場:モダリティ別(独立型、ポータブル型) ・ 眼科用超音波システムの世界市場:製品別(パキメーター、超音波生体顕微鏡(UBM)、Aスキャン、Bスキャン、複合スキャン) ・ 眼科用超音波システムの世界市場:用途別(インスリン送達、ワクチン送達、小児用注射、頭痛管理) ・ 眼科用超音波システムの世界市 …
  • グルタミン酸塩受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグルタミン酸塩受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グルタミン酸塩受容体アンタゴニストの概要 ・グルタミン酸塩受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のグルタミン酸塩受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グルタミン酸塩受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グルタミン酸塩受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 人工内耳(蝸牛インプラント)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、人工内耳(蝸牛インプラント)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工内耳(蝸牛インプラント)の世界市場規模及び予測、人工内耳のコスト分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車トランスミッションシステムの世界市場2017-2027:手動変速機(MT)、自動変速機(AT)、デュアルクラッチ変速機(DCT)、無段変速機(CVT)、オートマチックマニュアルトランスミッション(AMT)
    当調査レポートでは、自動車トランスミッションシステムの世界市場について調査・分析し、自動車トランスミッションシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の硫酸アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の硫酸アルミニウム市場2016について調査・分析し、硫酸アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの農業の機械化市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの農業の機械化市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの農業の機械化市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 組立オートメーションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、組立オートメーション の世界市場について調査・分析し、組立オートメーション の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別組立オートメーション シェア、市場規模推移、市場規模予測、組立オートメーション 種類別分析(ロボットオートメーション機器、その他のオートメーション機器、中央制御システム)、組立オートメーション 用途別分析(自動車、3C産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・組立オートメーション の市場概観 ・組立オートメーション のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・組立オートメーション のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・組立オートメーション の世界市場規模 ・組立オートメーション の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・組立オートメーション のアメリカ市場規模推移 ・組立オートメーション のカナダ市場規模推移 ・組立オートメーション のメキシコ市場規模推移 ・組立オートメーション のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フラン …
  • 統合失調症薬の世界市場2016-2022:治療クラス別(第2世代、第3世代の抗精神病薬)、治療別(経口、注射)、主なマーケット別
    本調査レポートでは、統合失調症薬の世界市場について調査・分析し、統合失調症薬の世界市場動向、統合失調症薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別統合失調症薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015
    本調査レポートでは、世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015について調査・分析し、キシラナーゼ(バイオ燃料酵素)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防弾ガラスの世界市場予測(~2022年):自動車用、軍事用、金融用、建設用
    当調査レポートでは、防弾ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、防弾ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルベースアッセイの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、セルベースアッセイの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. セルベースアッセイと応用の概要 3. セルベースアッセイの世界市場 2016-2026 4. 主要国のセルベースアッセイ市場 2016-2026 5. セルベースアッセイ市場における主要企業: 製品供給企業 2016 6. セルベースアッセイ市場における主要企業: CROとサービス提供企業 2016 7. セルベースアッセイ技術の動向および展望 8. セルベースアッセイ市場の定性分析 2016 9. 調査インタビュー 10. 研究・分析の結論
  • HIV付着阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるHIV付着阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・HIV付着阻害剤の概要 ・HIV付着阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のHIV付着阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・HIV付着阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・HIV付着阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • フレキシブル電池の世界市場予測(~2022):種類別(薄膜(リチウムイオン、リチウムポリマー)、プリンテッド、曲面)、充電性別、用途別
    当調査レポートでは、フレキシブル電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、充電性別分析、用途別分析、地域別分析、フレキシブル電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用ポータブル発電機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家庭用ポータブル発電機の世界市場について調査・分析し、家庭用ポータブル発電機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家庭用ポータブル発電機シェア、市場規模推移、市場規模予測、家庭用ポータブル発電機種類別分析(ディーゼル型、ガソリン型、ガス型)、家庭用ポータブル発電機用途別分析(4kW未満、4-8kW、8kW以上)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・家庭用ポータブル発電機の市場概観 ・家庭用ポータブル発電機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・家庭用ポータブル発電機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・家庭用ポータブル発電機の世界市場規模 ・家庭用ポータブル発電機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・家庭用ポータブル発電機のアメリカ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のカナダ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のメキシコ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・家庭用ポータブ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"