"世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40186)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Aftermarket Shock Absorbers Market: About this market
Technavio’s automotive aftermarket shock absorbers market analysis considers sales from both passenger vehicles and commercial vehicle types. Our study also finds the sales of automotive aftermarket shock absorbers in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the passenger vehicle segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing demand for EVs and SUVs across the globe will play a significant role in the passenger vehicle segment to maintain its market position. Also, our global automotive aftermarket shock absorbers market report looks at factors such as an aging vehicle fleet with a high number of in-use vehicles, an increase in vehicle miles driven, and a rise in sales of luxury vehicles. However, decreasing global sales and production of vehicles, raw material price volatility, and availability of inexpensive low-quality shock absorbers may hamper the growth of the automotive aftermarket shock absorbers industry over the forecast period.

Global Automotive Aftermarket Shock Absorbers Market: Overview
Rise in the sales of luxury vehicles
Emerging economies including India, China, Thailand, and Brazil have become key contributors to the growing sales of luxury and premium vehicles. Luxury and premium vehicles feature the integration of advanced electronic components to provide enhanced comfort and safety. Moreover, these vehicles are also equipped with electronically controlled suspension systems including electronic shock absorbers. The consumers also prefer buying OEM quality shock absorbers to obtain a higher comfort level in vehicles. Thus, the increasing sales of luxury and premium vehicles will lead to the expansion of the global automotive aftermarket shock absorbers market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Manufacturers shift toward alternative lightweight materials
Increasing pollution levels across the globe have led to the intensification of stringency of emission standards. To comply with regulations on emissions norms, manufacturers are focusing on developing lightweight, efficient, and cost-effective products. This has encouraged the manufacturers to emphasize on deploying alternative lightweight raw materials for producing auto components. Companies in the market are introducing lightweight suspension parts made of lightweight materials such as carbon-fiber-reinforced plastics (CFRP) and glass-reinforced plastics (GRP). This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive aftermarket shock absorbers market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global automotive aftermarket shock absorbers market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading automotive aftermarket shock absorbers manufacturers, that include ADD Industry (Zhejiang) Corp. Ltd., Hitachi Ltd., ITT Inc., Kobe Suspensions, LEACREE (Chengdu) Co. Ltd., NGK Spark Plug Co. Ltd., Showa Corp., Tenneco Inc., thyssenkrupp AG, and ZF Friedrichshafen AG.s
Also, the automotive aftermarket shock absorbers market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY VEHICLE TYPE
• Market segmentation by vehicle type
• Comparison by vehicle type
• Passenger vehicles – Market size and forecast 2019-2024
• Commercial vehicles – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by vehicle type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Auto component manufacturers shift towards selective alliances
• Emergence of additive manufacturing
• Manufacturers’ shift toward alternative lightweight materials
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ADD Industry (Zhejiang) Corp. Ltd.
• Hitachi Ltd.
• ITT Inc.
• Kobe Suspensions
• LEACREE (Chengdu) Co. Ltd.
• NGK Spark Plug Co. Ltd.
• Showa Corp.
• Tenneco Inc.
• thyssenkrupp AG
• ZF Friedrichshafen AG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Vendors: Key offerings
Exhibit 02: Global auto parts and equipment market
Exhibit 03: Segments of global auto parts and equipment market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Vehicle type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by vehicle type
Exhibit 20: Passenger vehicles – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Passenger vehicles – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Commercial vehicles – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Commercial vehicles – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by vehicle type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Global number of in-use vehicles
Exhibit 41: Price fluctuation for steel and aluminum
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: ADD Industry (Zhejiang) Corp. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 49: ADD Industry (Zhejiang) Corp. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 50: ADD Industry (Zhejiang) Corp. Ltd. – Key offerings
Exhibit 51: Hitachi Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: Hitachi Ltd. – Business segments
Exhibit 53: Hitachi Ltd. – Organizational developments
Exhibit 54: Hitachi Ltd. – Geographic focus
Exhibit 55: Hitachi Ltd. – Segment focus
Exhibit 56: Hitachi Ltd. – Key offerings
Exhibit 57: ITT Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: ITT Inc. – Business segments
Exhibit 59: ITT Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: ITT Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: ITT Inc. – Segment focus
Exhibit 62: ITT Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Kobe Suspensions – Vendor overview
Exhibit 64: Kobe Suspensions – Key offerings
Exhibit 65: LEACREE (Chengdu) Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 66: LEACREE (Chengdu) Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 67: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 68: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 69: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 70: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 71: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 72: NGK Spark Plug Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 73: Showa Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Showa Corp. – Business segments
Exhibit 75: Showa Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Showa Corp. – Segment focus
Exhibit 77: Showa Corp. – Key offerings
Exhibit 78: Tenneco Inc. – Vendor overview
Exhibit 79: Tenneco Inc. – Business segments
Exhibit 80: Tenneco Inc. – Organizational developments
Exhibit 81: Tenneco Inc. – Geographic focus
Exhibit 82: Tenneco Inc. – Segment focus
Exhibit 83: Tenneco Inc. – Key offerings
Exhibit 84: thyssenkrupp AG – Vendor overview
Exhibit 85: thyssenkrupp AG – Business segments
Exhibit 86: thyssenkrupp AG – Organizational developments
Exhibit 87: thyssenkrupp AG – Geographic focus
Exhibit 88: thyssenkrupp AG – Segment focus
Exhibit 89: thyssenkrupp AG – Key offerings
Exhibit 90: ZF Friedrichshafen AG – Vendor overview
Exhibit 91: ZF Friedrichshafen AG – Business segments
Exhibit 92: ZF Friedrichshafen AG – Organizational developments
Exhibit 93: ZF Friedrichshafen AG – Geographic focus
Exhibit 94: ZF Friedrichshafen AG – Segment focus
Exhibit 95: ZF Friedrichshafen AG – Key offerings
Exhibit 96: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 97: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別
【発行日】2019年11月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40186
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機械
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 業務用ワックスの世界市場
    本調査レポートでは、業務用ワックスの世界市場について調査・分析し、業務用ワックスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のペンタデカン二酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のペンタデカン二酸市場2016について調査・分析し、ペンタデカン二酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用パン焼き機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用パン焼き機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用パン焼き機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 精製触媒の世界市場:ゼオライト系触媒、金属系触媒、化学物質系触媒
    当調査レポートでは、精製触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、精製触媒の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 膣鏡の世界市場:種類別(プラスチック、ステンレス)、用途別(手術用、試験用)、地域別予測
    本資料は、膣鏡の世界市場について調べ、膣鏡の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(プラスチック、ステンレス)分析、用途別(手術用、試験用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、Kraft、Dairy Farmers of America、Land O Lakes、Crystal Farms、Follow Your Heart、Daiya、Tofutti 、Heidi Ho、Kite Hill、Dr. Cow Tree Nut Cheese、Uhrenholt A/S、Miyoko’s Kitchen、Vtopian Artisan Cheeses、Punk Rawk Labs、Violife、Parmela Creamery、Treeline Treenut Cheeseなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・膣鏡の世界市場概要 ・膣鏡の世界市場環境 ・膣鏡の世界市場動向 ・膣鏡の世界市場規模 …
  • 世界の珪藻土市場2015
    本調査レポートでは、世界の珪藻土市場2015について調査・分析し、珪藻土の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 整備済み医療機器の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、整備済み医療機器の世界市場について調査・分析し、整備済み医療機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・整備済み医療機器の世界市場:市場動向分析 ・整備済み医療機器の世界市場:競争要因分析 ・整備済み医療機器の世界市場:製品別分析/市場規模 ・整備済み医療機器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・整備済み医療機器の北米市場規模・分析 ・整備済み医療機器の欧州市場・分析 ・整備済み医療機器のアジア市場・分析 ・整備済み医療機器の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • アンビエント照明の世界市場予測(~2023年):表面実装型ライト、ストリップライト、トラックライト、ダウンライト、空中浮遊ライト
    当調査レポートでは、アンビエント照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、提供商品別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、アンビエント照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • タワークレーンの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、タワークレーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タワークレーンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ燃料の世界市場:エタノール、バイオディーゼル
    当調査レポートでは、バイオ燃料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ燃料の世界市場規模及び予測、バイオ燃料種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用砂糖の世界市場予測(~2022年):白砂糖、黒砂糖、液糖
    当調査レポートでは、工業用砂糖の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、形状別分析、用途別分析、原料別分析、工業用砂糖の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 人財管理(HCM)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、人財管理(HCM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソフトウェア別分析、サービス別分析、導入方式別分析、地域別分析、人財管理(HCM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Anti GM-CSF抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti GM-CSF抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti GM-CSF抗体の概要 ・Anti GM-CSF抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti GM-CSF抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti GM-CSF抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti GM-CSF抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 腹水(Ascites):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹水(Ascites)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹水(Ascites)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹水(Ascites)の概要 ・腹水(Ascites)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹水(Ascites)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹水(Ascites)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腹水(Ascites)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スリップ剤の世界市場:タイプ別(脂肪酸アミド、ワックス・ポリシロキサン)、キャリア樹脂別(LDPE、LLDPE、HDPE、PP)、用途別(パッケージング、非パッケージング)、地域別予測
    本資料は、スリップ剤の世界市場について調べ、スリップ剤の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(脂肪酸アミド、ワックス・ポリシロキサン)分析、キャリア樹脂別(LDPE、LLDPE、HDPE、PP)分析、用途別(パッケージング、非パッケージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スリップ剤の世界市場概要 ・スリップ剤の世界市場環境 ・スリップ剤の世界市場動向 ・スリップ剤の世界市場規模 ・スリップ剤の世界市場規模:タイプ別(脂肪酸アミド、ワックス・ポリシロキサン) ・スリップ剤の世界市場規模:キャリア樹脂別(LDPE、LLDPE、HDPE、PP) ・スリップ剤の世界市場規模:用途別(パッケージング、非パッケージング) ・スリップ剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スリップ剤の北米市場規模・予測 ・スリップ剤のアメリカ市場規模・予測 ・スリップ剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・スリップ剤のアジア市場規模・予測 ・スリップ剤の日本市場規模・予測 …
  • 自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他)、性別(男性用、女性用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    当調査レポートでは、アスレジャーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性別分析、製品別分析、流通経路別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アスレジャーの世界市場:性別(男性用、女性用) ・アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他) ・アスレジャーの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・アスレジャーの世界市場:地域別分析 ・企業概要
  • 世界の神経内科用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経内科用デバイス市場2015について調査・分析し、神経内科用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ガラスの世界市場予測(~2021年):合わせガラス、強化ガラス、フロントガラス、サイドライト、バックライト、ドアミラー&バックミラー、スマートガラス技術
    当調査レポートでは、自動車用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、スマートガラス技術別分析、地域別分析、自動車用ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 近接・変位センサの世界市場
    当調査レポートでは、近接・変位センサの世界市場について調査・分析し、近接・変位センサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アプタマーの世界市場分析:核酸分子、ペプチド
    本調査レポートでは、アプタマーの世界市場について調査・分析し、アプタマーの世界市場動向、アプタマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別アプタマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 検尿の世界市場分析:製品別(機器、消耗品)、用途別(尿路感染症、糖尿病、腎疾患、高血圧、肝臓病)、エンドユーザー別(病院、診療所、在宅医療、研究、学術研究)、セグメント予測
    本調査レポートでは、検尿の世界市場について調査・分析し、検尿の世界市場動向、検尿の世界市場規模、市場予測、セグメント別検尿市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 靴乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、靴乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、靴乾燥機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトウェア定義(SDx)の世界市場予測(~2022):ソフトウェア定義ネットワーク (SDN)、ソフトウェア定義データセンター (SDDC)、ソフトウェア定義ストレージ (SDS)
    当調査レポートでは、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、サービス別分析、導入形態別分析、産業別分析、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘーゼルナッツの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヘーゼルナッツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘーゼルナッツの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場2017-2021:ADC、WOC、アプリケーションセキュリティー機器、アプリケーションゲートウェイ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCitrix Systems、F5 Networks、Radware等です。
  • 植物性ミルクの世界市場:アーモンドミルク、豆乳、ライスミルク
    当調査レポートでは、植物性ミルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、植物性ミルクの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 乾癬市場:アメリカの治療薬市場
  • 栗の世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、栗の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(アジアの栗種、欧州の栗種、アメリカの栗種)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・栗の世界市場:種類別(アジアの栗種、欧州の栗種、アメリカの栗種) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 産業用X線フィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用X線フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用X線フィルム市場規模、エンドユーザー別(石油・ガス、自動車、A&D)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、China Aerospace Science and Technology, FOMA BOHEMIA, FUJIFILM Holdings, GENERAL ELECTRIC, Konica Minoltaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用X線フィルムの世界市場概要 ・産業用X線フィルムの世界市場環境 ・産業用X線フィルムの世界市場動向 ・産業用X線フィルムの世界市場規模 ・産業用X線フィルムの世界市場:業界構造分析 ・産業用X線フィルムの世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、自動車、A&D) ・産業用X線フィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用X線フィルムの北米市場規模・予測 ・産業用X線フィルムのヨーロッパ・中東・アフリカ市 …
  • 食品添加物の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食品添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品添加物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 商業施設用消火器の世界市場2016-2020:乾式化学消火器、二酸化炭素消火器、泡消火器
    当調査レポートでは、商業施設用消火器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業施設用消火器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場について調査・分析し、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別患者エンゲージメントソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、患者エンゲージメントソフトウェア種類別分析(ウェブベース型、クラウドベース型、オンプレミス型)、患者エンゲージメントソフトウェア用途別分析(健康管理、社会的・行動管理、在宅医療管理、財務健全性管理)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・患者エンゲージメントソフトウェアの市場概観 ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場規模 ・患者エンゲージメントソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・患者エンゲージメントソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・ …
  • 世界のウインチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウインチ市場2015について調査・分析し、ウインチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 椎骨形成術用装置の世界市場分析・予測
  • パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場
    当調査レポートでは、パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場について調査・分析し、パーム核油およびココナッツオイル性天然脂肪酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 米国の病院用品市場(~2021)
  • 中国の酸素装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の酸素装置市場2015について調査・分析し、酸素装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの末梢血管用装置市場見通し
  • 北米の注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 小売産業におけるAI(人工知能)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小売産業におけるAI(人工知能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、技術別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、小売産業におけるAI(人工知能)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックチョコレートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーガニックチョコレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、オーガニックチョコレートの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 電子インボイスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子インボイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子インボイス市場規模、エンドユーザー別(B2B、B2C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Basware, Cegedim, Comrach, IBMなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子インボイスの世界市場概要 ・電子インボイスの世界市場環境 ・電子インボイスの世界市場動向 ・電子インボイスの世界市場規模 ・電子インボイスの世界市場:業界構造分析 ・電子インボイスの世界市場:エンドユーザー別(B2B、B2C) ・電子インボイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電子インボイスの北米市場規模・予測 ・電子インボイスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電子インボイスのアジア太平洋市場規模・予測 ・電子インボイスの主要国分析 ・電子インボイスの世界市場:意思決定フレームワーク ・電子インボイスの世界市場:成長要因、課題 ・電子インボイスの世界市場:競争 …
  • 光学イメージングの世界市場2017-2021:光干渉断層撮影、ハイパースペクトルイメージング、近赤外線分光法、光音響トモグラフィ
    当調査レポートでは、光学イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学イメージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モノのインターネットの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 機能性食品の世界市場分析:製品別(カロテノイド、食物繊維、脂肪酸、鉱物、プレバイオティクス・プロビオティック、ビタミン)、用途別、エンドユーザー別(スポーツ栄養、体重管理、免疫、消化器の健康)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、機能性食品の世界市場について調査・分析し、機能性食品の世界市場動向、機能性食品の世界市場規模、市場予測、セグメント別機能性食品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 卵代用品の世界市場予測(~2022年):乳タンパク質、澱粉、藻類、大豆
    当調査レポートでは、卵代用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、成分別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、卵代用品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーシャルメディア分析の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ソーシャルメディア分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、構成要素別分析、種類別分析、産業別分析、ソーシャルメディア分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特権ID管理(PIM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、特権ID管理(PIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特権ID管理(PIM)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"