"世界の心室補助装置市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40227)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の心室補助装置市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ventricular Assist Devices Market: About this market
Technavio’s ventricular assist devices market analysis considers sales from left and right ventricular assist devices and bi-ventricular assist devices products. Our study also finds the sales of ventricular assist devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the left and right ventricular assist devices segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing prevalence of end-stage heart failure and rising number of new product launches will play a significant role in the left and right ventricular assist devices segment to maintain its market position. Also, our global ventricular assist devices market report looks at factors such as increasing prevalence of heart failure, new product launches, and scarcity of donor hearts for transplantation. However, high costs associated with ventricular assist devices, complications related to implantation of ventricular assist devices, and frequent product recalls may hamper the growth of the ventricular assist devices industry over the forecast period.

Global Ventricular Assist Devices Market: Overview
Increasing prevalence of heart failure
Patients who suffer from chronic cardiovascular diseases have a high risk of developing heart failure. Ischemic heart disease is found to be one of the most common causes of heart failure. Surgeons use implantable mechanical pumps such as ventricular assist devices in patients with heart failure or those with a weak heart muscle. In addition, the implantation of ventricular assist devices is also recommended for patients with congestive heart failure. Thus, the increasing prevalence of heart failure will lead to the expansion of the global ventricular assist devices market at a CAGR of almost 12% during the forecast period.

Technological advances
The procurement and maintenance of medical equipment account for a significant part of a healthcare organization’s operational expenses. However, growing technological innovations have enabled a paradigm shift in the cost as well as the manageability of medical equipment. Technologically advanced and innovative ventricular assist devices are used to aid in cardiac circulation, which can partially or completely replace the function of the heart. Second-generation ventricular assist devices include implantable, continuous flow, rotary pumps with axial flow. Market vendors are also developing third-generation ventricular support devices that are incorporated with centrifugal continuous-flow pumps, which provide enhanced durability and reliability. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global ventricular assist devices market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ventricular assist devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading ventricular assist devices manufacturers, that include Abbott Laboratories, Abiomed Inc., Asahi Kasei Corp., Berlin Heart GmbH, CorWave SA, Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA, Jarvik Heart Inc., LivaNova Plc, Medtronic Plc, and Mohawk Innovative Technology Inc.
Also, the ventricular assist devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の心室補助装置市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Left and right ventricular assist devices – Market size and forecast 2019-2024
• Bi-ventricular assist devices – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Growing number of mergers and acquisitions
• New products in the ventricular assist devices pipeline
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abbott Laboratories
• Abiomed Inc.
• Asahi Kasei Corp.
• Berlin Heart GmbH
• CorWave SA
• Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA
• Jarvik Heart Inc.
• LivaNova Plc
• Medtronic Plc
• Mohawk Innovative Technology Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare equipment market
Exhibit 02: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Product overview
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Left and right ventricular assist devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Left and right ventricular assist devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Bi-ventricular assist devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Bi-ventricular assist devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Product launch details and market impact analysis
Exhibit 39: Product recalls
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Business strategies and their market impact analysis
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Abbott Laboratories – Vendor overview
Exhibit 48: Abbott Laboratories – Business segments
Exhibit 49: Abbott Laboratories – Organizational developments
Exhibit 50: Abbott Laboratories – Geographic focus
Exhibit 51: Abbott Laboratories – Segment focus
Exhibit 52: Abbott Laboratories – Key offerings
Exhibit 53: Abbott Laboratories – Key customers
Exhibit 54: Abiomed Inc. – Vendor overview
Exhibit 55: Abiomed Inc. – Business segments
Exhibit 56: Abiomed Inc. – Organizational developments
Exhibit 57: Abiomed Inc. – Geographic focus
Exhibit 58: Abiomed Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Abiomed Inc. – Key customers
Exhibit 60: Asahi Kasei Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Asahi Kasei Corp. – Business segments
Exhibit 62: Asahi Kasei Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Asahi Kasei Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: Asahi Kasei Corp. – Segment focus
Exhibit 65: Asahi Kasei Corp. – Key offerings
Exhibit 66: Asahi Kasei Corp. – Key customers
Exhibit 67: Berlin Heart GmbH – Vendor overview
Exhibit 68: Berlin Heart GmbH – Business segments
Exhibit 69: Berlin Heart GmbH – Key offerings
Exhibit 70: Berlin Heart GmbH – Key customers
Exhibit 71: CorWave SA – Vendor overview
Exhibit 72: CorWave SA – Business segments
Exhibit 73: CorWave SA – Organizational developments
Exhibit 74: CorWave SA – Key offerings
Exhibit 75: CorWave SA – Key customers
Exhibit 76: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Vendor overview
Exhibit 77: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Business segments
Exhibit 78: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Organizational developments
Exhibit 79: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Geographic focus
Exhibit 80: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Segment focus
Exhibit 81: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Key offerings
Exhibit 82: Fresenius Medical Care AG & Co. KGaA – Key customers
Exhibit 83: Jarvik Heart Inc. – Vendor overview
Exhibit 84: Jarvik Heart Inc. – Business segments
Exhibit 85: Jarvik Heart Inc. – Key offerings
Exhibit 86: Jarvik Heart Inc. – Key customers
Exhibit 87: LivaNova Plc – Vendor overview
Exhibit 88: LivaNova Plc – Business segments
Exhibit 89: LivaNova Plc – Organizational developments
Exhibit 90: LivaNova Plc – Geographic focus
Exhibit 91: LivaNova Plc – Segment focus
Exhibit 92: LivaNova Plc – Key offerings
Exhibit 93: LivaNova Plc – Key customers
Exhibit 94: Medtronic Plc – Vendor overview
Exhibit 95: Medtronic Plc – Business segments
Exhibit 96: Medtronic Plc – Organizational developments
Exhibit 97: Medtronic Plc – Geographic focus
Exhibit 98: Medtronic Plc – Segment focus
Exhibit 99: Medtronic Plc – Key offerings
Exhibit 100: Medtronic Plc – Key customers
Exhibit 101: Mohawk Innovative Technology Inc. – Vendor overview
Exhibit 102: Mohawk Innovative Technology Inc. – Product segments
Exhibit 103: Mohawk Innovative Technology Inc. – Key offerings
Exhibit 104: Mohawk Innovative Technology Inc. – Key customers
Exhibit 105: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 106: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の心室補助装置市場:製品別、地域別
【発行日】2019年11月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40227
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の心室補助装置市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のRF増幅器市場2016
    本調査レポートでは、世界のRF増幅器市場2016について調査・分析し、RF増幅器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業コンテンツ管理ソリューションの世界市場予測・分析(~2021)
    当調査レポートでは、企業コンテンツ管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、導入形式別分析、産業別分析、地域別分析、企業コンテンツ管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の燃料用酸化防止剤市場
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空機用燃料タンクの世界市場規模が2019年869百万ドルから2025年954百万ドルまで年平均1.6%成長すると予測しています。
  • ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式)、エンドユーズ別(住宅、商業)
    本資料は、ボディードライヤーの世界市場について調べ、ボディードライヤーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(壁掛け式、床置き式)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ボディードライヤーの世界市場概要 ・ボディードライヤーの世界市場環境 ・ボディードライヤーの世界市場動向 ・ボディードライヤーの世界市場規模 ・ボディードライヤーの世界市場:市場シェア ・ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式) ・ボディードライヤーの世界市場:エンドユーズ別(住宅、商業) ・ボディードライヤーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボディードライヤーの北米市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアメリカ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアジア市場規模・予測 ・ボディードライヤーの日本市場規模・予測 ・ボディードライヤーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 患者エンゲージメント技術の世界市場:料金体系、置き換え動向、選定基準、購買行動
  • 喘息治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、喘息治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、喘息治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、投与経路(ROA)別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場予測(~2021年):ガスクロマトグラフィー、HPLC、UPLC、NMR、マススペクトロメトリー、表面ベース質量分析、バイオインフォマティクス
    当調査レポートでは、メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、疾患別分析、地域別分析、メタボロミクス(メタボローム解析)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メイクアップツールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップツールの世界市場について調べ、メイクアップツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はメイクアップツールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・メイクアップツールの市場状況 ・メイクアップツールの市場規模 ・メイクアップツールの市場予測 ・メイクアップツールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具) ・メイクアップツールの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企 …
  • 動脈瘤性くも膜下出血(SAH):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の概要 ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・動脈瘤性くも膜下出血(SA …
  • 産業用冷却装置の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、産業用冷却装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、需要先別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 性器ヘルペス(Genital Herpes):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における性器ヘルペス(Genital Herpes)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・性器ヘルペス(Genital Herpes)の概要 ・性器ヘルペス(Genital Herpes)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・性器ヘルペス(Genital Herpes)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 自動車用ドライブトレインの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用ドライブトレインの世界市場について調査・分析し、自動車用ドライブトレインの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:駆動種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:車両種類技術別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:電気車両種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:トランスミッション別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:エンジン位置別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:エンジン種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界及び米国の低温クーラー市場2017-2022
  • ペルーの市場見通し(~2021年)
  • 医療オートメーションの世界市場:診断/モニタリング、治療、ラボ/薬局、物流、トレーニング
    当調査レポートでは、医療オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるオピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、オピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・オピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC))の概要 ・オピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のオピオイド誘発性便秘(Opioid-Induced Constipation (OIC))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed …
  • 外壁システムの世界市場予測(~2022年):通気性ウォール、非通気性ウォール、カーテンウォール
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、外壁システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、外壁システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハースの世界市場予測(~2023年):暖炉、ストーブ、インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ハースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、燃料種類別分析、製品(暖炉、ストーブ、インサート)別分析、デザイン別分析、用途別分析、ハースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高分子エマルジョン市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子エマルジョン市場2015について調査・分析し、高分子エマルジョンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の安定化二酸化塩素市場2016
    本調査レポートでは、世界の安定化二酸化塩素市場2016について調査・分析し、安定化二酸化塩素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • NVRサーバーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、NVRサーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、NVRサーバーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はNVRサーバーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Axis Communications、Bosch security systems、Hangzhou Hikvision Digital Technology、Honeywell security、Tyco等です。
  • 家庭用殺虫剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用殺虫剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用殺虫剤市場規模、小売形態別分析、製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用殺虫剤の世界市場概要 ・家庭用殺虫剤の世界市場環境 ・家庭用殺虫剤の世界市場動向 ・家庭用殺虫剤の世界市場規模 ・家庭用殺虫剤の世界市場:業界構造分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:小売形態別 ・家庭用殺虫剤の世界市場:製品別(殺虫スプレー、殺虫ベーパライザー、蚊取線香、食毒剤、その他) ・家庭用殺虫剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用殺虫剤のアメリカ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤のアジア市場規模・予測 ・家庭用殺虫剤の主要国分析 ・家庭用殺虫剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・家庭用殺虫剤の世界市場:成長要因、課題 ・家庭用殺虫剤の世界市場:競争環境 ・家庭用 …
  • 美容オイルの世界市場機会
  • モレキュラーシーブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モレキュラーシーブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モレキュラーシーブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 絶縁体の世界市場
    当調査レポートでは、絶縁体の世界市場について調査・分析し、絶縁体の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • タルクの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、タルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、組成別(タルクカーボネート、タルククロライト)分析、最終用途産業別(プラスチック、パルプ・製紙、セラミックス、塗料・コーティング剤、化粧品・パーソナルケア用品、医薬品、食品)分析、タルクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の堅牢型タブレット市場2015
    本調査レポートでは、世界の堅牢型タブレット市場2015について調査・分析し、堅牢型タブレットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の歯科用リトラクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用リトラクタ市場2016について調査・分析し、歯科用リトラクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車産業におけるバイオメトリクス(生体認証)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車産業におけるバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車産業におけるバイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の顔料市場2015
    本調査レポートでは、世界の顔料市場2015について調査・分析し、顔料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用フィッティングの世界市場
    当調査レポートでは、歯科用フィッティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科用フィッティングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • POC脂質検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、POC脂質検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POC脂質検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腸疾患検査の世界市場:免疫測定、分子診断
    当調査レポートでは、腸疾患検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腸疾患検査の世界市場規模及び予測、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • くもり止め蓋フィルムの世界市場予測2019-2024
    「くもり止め蓋フィルムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ポリエチレン(PE)、ポリアミド (PA)、ポリプロピレン (PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート (PET)など、用途別には、Household、Supermarkets、Restaurants、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。くもり止め蓋フィルムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・くもり止め蓋フィルムの世界市場概要(サマリー) ・くもり止め蓋フィルムの企業別販売量・売上 ・くもり止め蓋フィルムの企業別市場シェア ・くもり止め蓋フィルムの世界市場規模:種類別(ポリエチレン(PE)、ポリアミド (PA)、ポリプロピレン (PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート (PET)) ・くもり止め蓋フィルムの世界市場規模:用途別(Household、Supermarkets、Restaurants …
  • 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の概要 ・選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)のパイプライン概要 ・企業別開発中の選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オーストリアの心臓律動管理装置市場見通し
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場2017-2021:バイオポリエステル、アグロポリマー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体吸収性ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は生体吸収性ポリマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCorbion、Evonik Industries、Foster Corporation、KLS Martin、Poly-Med等です。
  • 産業用ヒアラブル機器の世界市場:種類別(インイヤー、オーバーイヤー)、接続技術別(Bluetooth、DECT、Wi-Fi、およびその他)、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)
    本資料は、産業用ヒアラブル機器の世界市場について調べ、産業用ヒアラブル機器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(インイヤー、オーバーイヤー)分析、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)分析、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・産業用ヒアラブル機器の世界市場概要 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場環境 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場動向 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場規模 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:種類別(インイヤー、オーバーイヤー) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:接続技術別(Bluetooth、DECT、Wi-Fi、およびその他) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:エンドユーザー別(製造、鉱 …
  • イタリアの整形外科処置動向(~2021)
  • 胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場分析:薬の種類別(制酸薬、プロトンポンプ阻害薬、H2受容体遮断薬、プロキネティック薬)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場について調査・分析し、胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場動向、胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別胃食道逆流症(GERD)治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のパーソナルクラウド市場:収益種類別(直接収益および間接収益)、ユーザー種類別(企業および消費者)、地域別
    MarketsandMarkets社は、パーソナルクラウドの世界市場規模が2019年237億ドルから2024年734億ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のパーソナルクラウド市場を広く調査・分析し、市場概要、価格戦略別(フリーミアムモデル、無料ユーザーVS有料ユーザー)分析、収益タイプ別(直接収入、間接収入)分析、ユーザー種類別(企業、消費者)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のパーソナルクラウド市場:価格戦略別(フリーミアムモデル、無料ユーザーVS有料ユーザー) ・世界のパーソナルクラウド市場:収益タイプ別(直接収入、間接収入) ・世界のパーソナルクラウド市場:ユーザー種類別(企業、消費者) ・世界のパーソナルクラウド市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • フルオロケミカル(フッ素化学製品)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フルオロケミカル(フッ素化学製品)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フルオロケミカル(フッ素化学製品)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオマーカーの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、バイオマーカーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオマーカーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオマーカーの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオマーカーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • エアゾール缶の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、エアゾール缶の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エアゾール缶の世界市場:市場動向分析 - エアゾール缶の世界市場:競争要因分析 - エアゾール缶の世界市場:製品種類別 ネックイン 形成 直線型 - エアゾール缶の世界市場:材料別 シリカ 鋼鉄 アルミニウム プラスチック その他の材料 - エアゾール缶の世界市場:発射ガス別 圧縮ガス 液体ガス - エアゾール缶の世界市場:用途別 自動車 美容製品 健康管理 家庭 産業 - エアゾール缶の世界市場:エンドユーザー別 自動車 商業用 食品 健康管理 家屋管理 個人健康管理 製薬 その他のエンドユーザー - エアゾール缶の世界市場:主要地域別分析 - エアゾール缶の北米市場規模(アメリカ市場等) - エアゾール缶のヨーロッパ市場規模 - エアゾール缶のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エアゾール缶の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 放射線腫瘍学の世界市場分析:製品別(外部ビーム照射療法、近接照射療法、全身ビーム照射療法)、用途別、技術別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、放射線腫瘍学の世界市場について調査・分析し、放射線腫瘍学の世界市場動向、放射線腫瘍学の世界市場規模、市場予測、セグメント別放射線腫瘍学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の無線式ガス検知装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の無線式ガス検知装置市場2015について調査・分析し、無線式ガス検知装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インシデント対応の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、サービス別、セキュリティタイプ別、導入モード別、組織規模別、地域別予測
    本資料は、インシデント対応の世界市場について調べ、インシデント対応の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、サービス別分析、セキュリティタイプ別分析、導入モード別分析、組織規模別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インシデント対応の世界市場概要 ・インシデント対応の世界市場環境 ・インシデント対応の世界市場動向 ・インシデント対応の世界市場規模 ・インシデント対応の世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・インシデント対応の世界市場規模:サービス別 ・インシデント対応の世界市場規模:セキュリティタイプ別 ・インシデント対応の世界市場規模:導入モード別 ・インシデント対応の世界市場規模:組織規模別 ・インシデント対応の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インシデント対応の北米市場規模・予測 ・インシデント対応のアメリカ市場規模・予測 ・インシデント対応のヨーロッパ市場規模・予測 ・イン …
  • スクロール・吸収冷凍器の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、スクロール・吸収冷凍器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、容量別分析、産業別分析、地域別分析、スクロール・吸収冷凍器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの膝関節再建装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"