"世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40248)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Terminal Tractor Market: About this market
Technavio’s terminal tractor market analysis considers sales from 4*2, and 4*4 and 6*4 axle types. Our study also finds the sales of the terminal tractor in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the 4*2 segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing demand for two-wheel-drive tractors at ports and terminals will play a significant role in the 4*2 segment to maintain its market position. Also, our global terminal tractor market report looks at factors such as the growth of the shipping industry, operational advantages over conventional tractors, and APAC acting as a market enabler. However, fluctuations in raw material prices, reliability issues leading to product recalls, and high capital costs associated with terminal tractors and related equipment may hamper the growth of the terminal tractor industry over the forecast period.

Global Terminal Tractor Market: Overview
Operational advantages over conventional tractors
Unlike conventional tractors, terminal tractors are equipped with large foot grips and grab handles. The auto-lock system in these tractors reduces the probability of an accidental trailer released during movement. Moreover, terminal tractors feature an advanced suspension system backed with heavy-duty springs and gas shocks to provide a comfortable ride. Terminal tractors are a preferred mode of transportation at airport terminals, shipping port terminals, oil and gas manufacturing facilities, and others owing to their high level of flexibility in transportation applications. Such factors will lead to the expansion of the global terminal tractor market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Development of autonomous terminal tractors
The advent of autonomous vehicles in the automobile industry has captured the interest of market players in the tractor segment. Many vendors are focusing on the development of autonomous tractors. These tractors are equipped with sensors that track and monitor surroundings on a real-time basis and help the tractor reach its destination using an RFID coordinate system. The development of autonomous terminal tractors is expected to improve the efficiency of loading and unloading, reduce personnel costs, and enhance safety. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global terminal tractor market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global terminal tractor market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading terminal tractor manufacturers, that include AB Volvo, Autocar LLC, Cargotec Corp., CVS Ferrari Srl, Hyster-Yale Materials Handling Inc., KION Group AG, Konecranes Plc, Mol CY NV, Royal Terberg Group BV, and SANY Group Co. Ltd.
Also, the terminal tractor market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value Chain Analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY AXLE TYPE
• Market segmentation by axle type
• Comparison by axle type
• 4*2 – Market size and forecast 2019-2024
• 4*4 and 6*4 – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by axle type
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES s
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing popularity of all-electric terminal tractors
• Development of autonomous terminal tractors
• Growing popularity of renting terminal tractors
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AB Volvo
• Autocar LLC
• Cargotec Corp.
• CVS Ferrari Srl
• Hyster-Yale Materials Handling Inc.
• KION Group AG
• Konecranes Plc
• Mol CY NV
• Royal Terberg Group BV
• SANY Group Co. Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global construction machinery and heavy trucks market
Exhibit 02: Segments of global construction machinery and heavy trucks market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: Growth rate of cargo handled by leading container shipping ports in APAC
Exhibit 23: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Key leading countries
Exhibit 33: Market opportunity
Exhibit 34: Axle type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 35: Comparison by axle type
Exhibit 36: *2 – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Prominent vendors offering 4*2 terminal tractors
Exhibit 38: *2 – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: *4 and 6*4 – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: Prominent vendor offering 4*4 and 6*4 terminal tractors
Exhibit 41: *4 and 6*4 – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Market opportunity by axle type
Exhibit 43: Fluctuation in stainless steel price
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: AB Volvo – Vendor overview
Exhibit 51: AB Volvo – Business segments
Exhibit 52: AB Volvo – Organizational developments
Exhibit 53: AB Volvo – Geographic focus
Exhibit 54: AB Volvo – Segment focus
Exhibit 55: AB Volvo – Key offerings
Exhibit 56: Autocar LLC – Vendor overview
Exhibit 57: Autocar LLC – Product segments
Exhibit 58: Autocar LLC – Organizational developments
Exhibit 59: Autocar LLC – Key offerings
Exhibit 60: Cargotec Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Cargotec Corp. – Business segments
Exhibit 62: Cargotec Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Cargotec Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: Cargotec Corp. – Segment focus
Exhibit 65: Cargotec Corp. – Key offerings
Exhibit 66: CVS Ferrari Srl – Vendor overview
Exhibit 67: CVS Ferrari Srl – Product segments
Exhibit 68: CVS Ferrari Srl – Organizational developments
Exhibit 69: CVS Ferrari Srl – Key offerings
Exhibit 70: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Vendor overview
Exhibit 71: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Business segments
Exhibit 72: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Organizational developments
Exhibit 73: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Geographic focus
Exhibit 74: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Segment focus
Exhibit 75: Hyster-Yale Materials Handling Inc. – Key offerings
Exhibit 76: KION Group AG – Vendor overview
Exhibit 77: KION Group AG – Business segments
Exhibit 78: KION Group AG – Organizational developments
Exhibit 79: KION Group AG – Geographic focus
Exhibit 80: KION Group AG – Segment focus
Exhibit 81: KION Group AG – Key offerings
Exhibit 82: Konecranes Plc – Vendor overview
Exhibit 83: Konecranes Plc – Business segments
Exhibit 84: Konecranes Plc – Organizational developments
Exhibit 85: Konecranes Plc – Geographic focus
Exhibit 86: Konecranes Plc – Segment focus
Exhibit 87: Konecranes Plc – Key offerings
Exhibit 88: Mol CY NV – Vendor overview
Exhibit 89: Mol CY NV – Product segments
Exhibit 90: Mol CY NV – Organizational developments
Exhibit 91: Mol CY NV – Key offerings
Exhibit 92: Royal Terberg Group BV – Vendor overview
Exhibit 93: Royal Terberg Group BV – Business segments
Exhibit 94: Royal Terberg Group BV – Organizational developments
Exhibit 95: Royal Terberg Group BV – Key offerings
Exhibit 96: SANY Group Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 97: SANY Group Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 98: SANY Group Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 99: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 100: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40248
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 高解像度溶解分析の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、高解像度溶解分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、高解像度溶解分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートウォッチの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートウォッチの世界市場について調べ、スマートウォッチの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートウォッチの市場規模をセグメンテーション別(種類別(統合型、スタンドアロン)、OS別(ウォッチOS、ティゼン、ウェアOS、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートウォッチの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均16%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートウォッチの市場状況 ・スマートウォッチの市場規模 ・スマートウォッチの市場予測 ・スマートウォッチの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(統合型、スタンドアロン) ・市場セグメンテーション:OS別(ウォッチOS、ティゼン、ウェアOS、その他) ・スマートウォッチの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • インドネシアの動物医療市場(~2019)
  • 高圧洗浄機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高圧洗浄機の世界市場について調査・分析し、高圧洗浄機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高圧洗浄機シェア、市場規模推移、市場規模予測、高圧洗浄機種類別分析(電気モーター、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン)、高圧洗浄機用途別分析(家庭用、商業用、工業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高圧洗浄機の市場概観 ・高圧洗浄機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・高圧洗浄機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・高圧洗浄機の世界市場規模 ・高圧洗浄機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・高圧洗浄機のアメリカ市場規模推移 ・高圧洗浄機のカナダ市場規模推移 ・高圧洗浄機のメキシコ市場規模推移 ・高圧洗浄機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・高圧洗浄機のドイツ市場規模推移 ・高圧洗浄機のイギリス市場規模推移 ・高圧洗浄機のロシア市場規模推移 ・高圧洗浄機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • ポリエチレン(PE)パッケージングの世界市場2016-2020:LDPEパッケージング、HDPEパッケージング
    当調査レポートでは、ポリエチレン(PE)パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリエチレン(PE)パッケージングの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、地域別予測
    本資料は、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場について調べ、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界規模、市場動向、市場環境、基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)分析、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)分析、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場概要 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場環境 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場動向 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド) ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 …
  • ジカンバ除草剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ジカンバ除草剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ジカンバ除草剤市場規模、製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤)分析、剤形別(酸、塩)分析、物理的形状別(乾燥、液体)分析、作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物)分析、散布時期別(発芽前、発芽後)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:市場動向分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:競争要因分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:剤形別(酸、塩) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:物理的形状別(乾燥、液体) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:散布時期別(発芽前、発芽後) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:主要地域別分析 ・ ジカンバ除草剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ジカンバ除草剤のヨーロッパ …
  • ケミカルタンカー輸送の世界市場2014-2025:製品別(無機、有機、植物油・脂肪)、輸送ルート別(内陸、沿岸、深海)、貨物タイプ別、地域別
    本調査レポートでは、ケミカルタンカー輸送の世界市場について調査・分析し、ケミカルタンカー輸送の世界市場動向、ケミカルタンカー輸送の世界市場規模、市場予測、セグメント別ケミカルタンカー輸送市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発電用ボイラーの世界市場2014-2025:プロセス別(粉砕燃料燃焼、流動床燃焼)、技術別(亜臨界、超臨界、超々臨界)、地域別
    本調査レポートでは、発電用ボイラーの世界市場について調査・分析し、発電用ボイラーの世界市場動向、発電用ボイラーの世界市場規模、市場予測、セグメント別発電用ボイラー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 固体レーザーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、固体レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、固体レーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタブレット用ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のタブレット用ディスプレイ市場2015について調査・分析し、タブレット用ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アテレクトミー機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アテレクトミー機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アテレクトミー機器の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダの整形外科処置動向(~2021)
  • 世界のデータ損失防止市場規模・予測2017-2025:ソリューションタイプ別(ネットワークDLP、格納DLP、エンドポイントDLP)、展開種類別(オンプレミス、クラウド)、用途別、サービス別、組織規模別、業界別(BFSI、航空宇宙・防衛、テレコム・IT、小売)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデータ損失防止市場について調査・分析し、世界のデータ損失防止市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデータ損失防止関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ギリシャの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 金属鋳造の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、金属鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属鋳造の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートエネルギーメータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマートエネルギーメータ市場2015について調査・分析し、スマートエネルギーメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シラミ症(アタマジラミ寄生症):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるシラミ症(アタマジラミ寄生症)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、シラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)の概要 ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のシラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シラミ症(アタマジラミ寄生 …
  • レーザーマーキング装置の世界市場2017-2021:ファイバーレーザー、炭酸ガスレーザー、半導体レーザー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、レーザーマーキング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザーマーキング装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はレーザーマーキング装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.93%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCoherent、IPG Photonics、TRUMPF等です。
  • 建設管理ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、建設管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アウトドア用カウンター・シンクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アウトドア用カウンター・シンクの世界市場について調査・分析し、アウトドア用カウンター・シンクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アウトドア用カウンター・シンクシェア、市場規模推移、市場規模予測、アウトドア用カウンター・シンク種類別分析()、アウトドア用カウンター・シンク用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アウトドア用カウンター・シンクの市場概観 ・アウトドア用カウンター・シンクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アウトドア用カウンター・シンクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アウトドア用カウンター・シンクの世界市場規模 ・アウトドア用カウンター・シンクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アウトドア用カウンター・シンクのアメリカ市場規模推移 ・アウトドア用カウンター・シンクのカナダ市場規模推移 ・アウトドア用カウンター・シンクのメキシコ市場規模推移 ・アウトドア用カウンター・シンクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 頭部・頚部の再発性扁平上皮癌:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の概要 ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・頭部・頚部の再発性扁平上皮癌治療薬開発 …
  • 航空機除氷の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空機除氷の世界市場について調査・分析し、航空機除氷の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空機除氷の世界市場:市場動向分析 - 航空機除氷の世界市場:競争要因分析 - 航空機除氷の世界市場:流体種類別 ・タイプ1 ・タイプ2 ・タイプ3 ・タイプ4 - 航空機除氷の世界市場:装置別 ・動翼除氷装置 ・空圧式除氷装置 ・電熱除氷装置 ・電気機械式除氷装置 - 航空機除氷の世界市場:製品別 ・除氷用トラック ・スイーパー車 ・除氷用薬品・液体 ・その他 - 航空機除氷の世界市場:用途別 ・民間 ・軍用 - 航空機除氷の世界市場:航空機の種類 ・固定翼航空機 - 航空機除氷の世界市場:主要地域別分析 - 航空機除氷の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空機除氷のヨーロッパ市場規模 - 航空機除氷のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空機除氷の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、車載デジタルビデオレコーダー(DVR)市場規模、製品別(デュアルチャンネル、シングルチャンネル)分析、車種別(商用車、乗用車)分析、販売チャネル別(アフターマーケット、OEM(相手先商標製造会社))分析、価格帯別(低価格、中価格、高価格)分析、アプリケーション別(自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場:市場動向分析 ・ 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場:競争要因分析 ・ 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場:製品別(デュアルチャンネル、シングルチャンネル) ・ 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場:車種別(商用車、乗用車) ・ 車載デジタルビデオレコーダー(DVR)の世界市場:販売チャネル別(アフターマーケット、OEM(相手先商標製造会社 …
  • 世界の技術的絶縁市場:製品種類別(フレキシブル、リジッド、MMF)、用途別(暖房および配管、HVAC、冷凍、工業プロセス、音響)、最終用途別(産業およびOEM、エネルギー、輸送、商業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、技術的絶縁の世界市場規模が2019年76億ドルから2024年92億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の技術的絶縁市場を広く調査・分析し、市場概要、材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材)分析、用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍)分析、最終用途産業別(産業&OEM、エネルギー、輸送、商業ビル)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の技術的絶縁市場:材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材) ・世界の技術的絶縁市場:用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍) ・世界の技術的絶縁市場:最終用途産業別(産業&OEM、エネルギー、輸送、商業ビル) ・世界の技術的絶縁市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 世界の中圧ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の中圧ケーブル市場2015について調査・分析し、中圧ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薄膜電池の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別
    「薄膜電池の世界市場2020-2024」は、薄膜電池について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(スマートカード、医療機器、スマートウェアラブル、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・薄膜電池の世界市場:エンドユーザー別(スマートカード、医療機器、スマートウェアラブル、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 自動車用合金の世界市場見通し2016-2022:マグネシウム、鋼、アルミニウム、その他合金
    当調査レポートでは、自動車用合金の世界市場について調査・分析し、自動車用合金の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車用合金の世界市場:市場動向分析 ・自動車用合金の世界市場:競争要因分析 ・自動車用合金の世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車用合金の世界市場:合金種類別分析/市場規模 ・自動車用合金の世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車用合金の世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車用合金の北米市場規模 ・自動車用合金の欧州市場規模 ・自動車用合金のアジア市場規模 ・自動車用合金の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のテレビン油市場2015
    本調査レポートでは、世界のテレビン油市場2015について調査・分析し、テレビン油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロプレートリーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロプレートリーダー市場2015について調査・分析し、マイクロプレートリーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ホテルの世界市場
    当調査レポートでは、ホテルの世界市場について調査・分析し、ホテルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 3Dディスプレイの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、3Dディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3Dディスプレイ市場規模、製品別(3Dホログラフィックディスプレイ、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)、スタティックボリュームディスプレイ、ステレオスコピックディスプレイ、スウェプトボリュームディスプレイ、立体ディスプレイ)分析、アクセス方式別(マイクロディスプレイ、従来型・スクリーン型ディスプレイ)分析、技術別(デジタル光処理リアプロジェクションTV(DLP RPTV)、発光ダイオード(LED)有機発光ダイオード(OLED)、プラズマディスプレイパネル(PDP)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、用途別(広告、自動車、エンターテインメント、ゲーム、医療、軍事・防衛、モバイルコンピューティング機器、モニター、プロジェクター、小売、ヘルメットマウントディスプレイ、家庭用電子機器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 3Dディスプレイの世界市場:市場動向分 …
  • 幹細胞アッセイのヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、幹細胞アッセイのヨーロッパ市場について調査・分析し、幹細胞アッセイのヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 麻梱包の米国市場2017-2021:剛性包装、フレキシブル包装
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、麻梱包の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻梱包の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は麻梱包の米国市場が2017-2021年期間中に年平均10.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Kush Bottles、Laguna Blends、Maple Leaf Green World、J.L.Clark等です。
  • 旅行サービスのインド市場2017-2021
    当調査レポートでは、旅行サービスのインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、旅行サービスのインド市場規模及び予測、サービス別分析、方式別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車AR(拡張現実)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車AR(拡張現実)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車AR(拡張現実)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用射出座席の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機用射出座席の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用射出座席の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトドリンクの世界市場2019-2023
    ソフトドリンクは、香辛料、甘味料、およびその他の成分を含有する非アルコール飲料です。ソフトドリンクの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率5.70%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Danone、Keurig Dr Pepper、Monster Energy Company、Nestlé、PepsiCo、Red Bull、THE COCA-COLA COMPANYなどです。 当調査レポートでは、ソフトドリンクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソフトドリンク市場規模、製品別(炭酸飲料、ジュース・濃縮飲料、ボトルウォーター、RTDティー・コーヒー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソフトドリンクの世界市場概要 ・ソフトドリンクの世界市場環境 ・ソフトドリンクの世界市場動向 ・ソフトドリンクの世界市場規模 ・ソフトドリンクの世界市場:業界構造分析 ・ソフトドリンクの世界市場:製品別(炭酸飲料 …
  • アメリカの神経診断・モニタリング装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの神経診断・モニタリング装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの神経診断・モニタリング装置市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チャイルドレジスタント包装(CRP)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チャイルドレジスタント包装(CRP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チャイルドレジスタント包装(CRP)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 チャイルドレジスタント包装(CRP)とは、子供が包装した製品を食べてしまう危険性を低減する特別な包装のことです。チャイルドレジスタント包装とは、大人には開けやすさを保ちつつ、5歳以下の乳幼児が開けたり、中の製品を口に入れたりすることができにくい包装です。Technavio社はチャイルドレジスタント包装(CRP)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amcor• Bemis• Ecobliss• Global Closure Systems• WestRock等です。
  • 包装用袋の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用袋の世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 振動モニタリングの世界市場予測(~2023年):装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、振動モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、システム別分析、モニタリングプロセス別分析、地域別分析、振動モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 3PL(サードパーティーロジスティクス)の日本市場2017-2021
    当調査レポートでは、3PL(サードパーティーロジスティクス)の日本市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3PL(サードパーティーロジスティクス)の日本市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 耐熱樹脂の世界市場予測(~2026):種類別(エポキシ、シリコーン、アクリル、ポリエステル、 ポリエーテルスルホン、アルキド、ポリウレタン、フェノール類、ポリエーテルアミド)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、耐熱樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、耐熱樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダーシステム及び技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、レーダーシステム及び技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、レーダーシステム及び技術の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの太陽熱発電市場2015
  • セットトップボックス(STB)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セットトップボックス(STB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セットトップボックス(STB)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアメリカ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 超音波式吸入器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超音波式吸入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超音波式吸入器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル医療機器の世界市場見通し2022
    当調査レポートはウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、ウェアラブル医療機器の世界市場動向、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けします。1. アナリストの見解 2. 調査方法 3. ウェアラブル医療機器:概要 4. 市場動態(市場成長要因、市場課題、市場機会) 5. ウェアラブル医療機器の世界市場見通し2022 6. 製品種類別市場セグメンテーション 7. 用途別市場セグメンテーション 8. 地域別市場セグメンテーション 9. ウェアラブル医療機器市場における革新 10. M&A動向 11. 市場環境分析 12. キープレーヤー
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"