"世界のアイスクリーム市場:製品別、流通経路別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40258)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のアイスクリーム市場:製品別、流通経路別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ice Cream Market: About this market
Technavio’s ice cream market analysis considers sales from impulse, take-home, and artisanal products. Our study also finds the sales of ice cream in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the impulse segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing demand for small portion snacks and desserts will play a significant role in the impulse segment to maintain its market position. Also, our global ice cream market report looks at factors such as product launches, increasing mergers and acquisitions, and product innovations. However, product recalls, increasing prevalence of obesity and related diseases among consumers, and the rising number of lactose-intolerant people globally may hamper the growth of the ice cream industry over the forecast period.

Global Ice Cream Market: Overview
Product launches
Vendors are introducing new ice cream products in unusual flavors to attract more consumers, improve their revenue flow, and increase their market shares. For instance, Unilever launched new ice cream tubs under the brand name, Magnum and claims that this new product features a milk chocolate shell made with Belgian chocolate and is available in four different flavors. Similarly, BuzzFeed Inc. launched new ice cream products under the brand name, Tasty. Moreover, mergers and acquisitions, which enable vendors to formulate new products and avail technologies at reasonable costs. Thus, the launch of new products under varied brands will lead to the expansion of the global ice cream market at a CAGR of almost 5% during the forecast period.

Increasing popularity of plant-based ice creams
Plant-based food products are gaining popularity among health-conscious consumers. This kind of diet has numerous benefits, as it provides more antioxidants and beneficial compounds than animal-based diets. Plant-based diets are also rich in folate, magnesium, potassium, vitamin A, vitamin C, and vitamin E. It also helps in lowering the risk of cardiovascular diseases and other metabolic disorders. The vendors in the market are also producing new plant-based ice creams to meet the rising demand from consumers. The growing number of vegans globally and the launch of new plant-based ice-creams will aid in increasing the demand for plant-based ice creams during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive the global ice cream market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ice cream market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading ice cream manufacturers, that include Agropur Co-operative, Blue Bell Creameries LP, Dunkin’ Brands Group Inc., Froneri Ltd., Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd., Mars Inc., Nestlé SA, New Forest Ice Cream Ltd., Unilever Group, and Wells Enterprises Inc.
Also, the ice cream market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のアイスクリーム市場:製品別、流通経路別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value Chain Analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Impulse – Market size and forecast 2019-2024
• Take-home – Market size and forecast 2019-2024
• Artisanal – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Supermarkets and hypermarkets
• Specialty stores
• Independent retailers
• Others
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Rising investments by market vendors
• Increasing popularity of plant-based ice creams
• New advertisement campaigns
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Agropur Co-operative
• Blue Bell Creameries LP
• Dunkin’ Brands Group Inc.
• Froneri Ltd.
• Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd.
• Mars Inc.
• Nestlé SA
• New Forest Ice Cream Ltd.
• Unilever Group
• Wells Enterprises Inc.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global packaged foods and meats market
Exhibit 02: Segments of global packaged foods and meats market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Impulse – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Impulse – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Take-home – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Take-home – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Artisanal – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Artisanal – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Revenue share by distribution channel – 2019 (%)
Exhibit 29: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Agropur Co-operative – Vendor overview
Exhibit 50: Agropur Co-operative – Product segments
Exhibit 51: Agropur Co-operative – Organizational developments
Exhibit 52: Agropur Co-operative – Key offerings
Exhibit 53: Blue Bell Creameries LP – Vendor overview
Exhibit 54: Blue Bell Creameries LP – Product segments
Exhibit 55: Blue Bell Creameries LP – Key offerings
Exhibit 56: Dunkin’ Brands Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: Dunkin’ Brands Group Inc. – Business segments
Exhibit 58: Dunkin’ Brands Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: Dunkin’ Brands Group Inc. – Segment focus
Exhibit 60: Dunkin’ Brands Group Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Froneri Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: Froneri Ltd. – Business segments
Exhibit 63: Froneri Ltd. – Organizational developments
Exhibit 64: Froneri Ltd. – Segment focus
Exhibit 65: Froneri Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd. – Product segments
Exhibit 68: Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd. – Organizational developments
Exhibit 69: Gujarat Cooperative Milk Marketing Federation Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Mars Inc. – Vendor overview
Exhibit 71: Mars Inc. – Product segments
Exhibit 72: Mars Inc. – Organizational developments
Exhibit 73: Mars Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Nestlé SA – Vendor overview
Exhibit 75: Nestlé SA – Business segments
Exhibit 76: Nestlé SA – Organizational developments
Exhibit 77: Nestlé SA – Geographic focus
Exhibit 78: Nestlé SA – Segment focus
Exhibit 79: Nestlé SA – Key offerings
Exhibit 80: New Forest Ice Cream Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: New Forest Ice Cream Ltd. – Product segments
Exhibit 82: New Forest Ice Cream Ltd. – Organizational developments
Exhibit 83: New Forest Ice Cream Ltd. – Key offerings
Exhibit 84: Unilever Group – Vendor overview
Exhibit 85: Unilever Group – Business segments
Exhibit 86: Unilever Group – Organizational developments
Exhibit 87: Unilever Group – Geographic focus
Exhibit 88: Unilever Group – Segment focus
Exhibit 89: Unilever Group – Key offerings
Exhibit 90: Wells Enterprises Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Wells Enterprises Inc. – Product segments
Exhibit 92: Wells Enterprises Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Wells Enterprises Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 95: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のアイスクリーム市場:製品別、流通経路別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40258
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のアイスクリーム市場:製品別、流通経路別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スウェーデンの外傷固定装置市場見通し
  • ホームオフィス家具の世界市場:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームオフィス家具の世界市場について調べ、ホームオフィス家具の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他)分析、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、一般小売店、オンライン、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKnoll、Inter IKEA Group、Herman Miller、Ashley Furniture Industries、Poltrona Frau、Steelcase、Kimball International 、Sears Holdings、HNI、Mascoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームオフィス家具の世界市場概要 ・ホームオフィス家具の世界市場環境 ・ホームオフィス家具の世界市場動向 ・ホームオフィス家具の世界市場規模 ・ホームオフィス家具の世界市場規模:種類別(イス類、テーブル、収納ユニット、その他) ・ホームオフィス家具の世界市場規模:販 …
  • 医療部門における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、医療部門における人工知能(AI)の世界市場について調べ、医療部門における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療部門における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(医療用画像及び診断、創薬、業務管理、仮想アシスタント、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は医療部門における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均28%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・医療部門における人工知能(AI)の市場状況 ・医療部門における人工知能(AI)の市場規模 ・医療部門における人工知能(AI)の市場予測 ・医療部門における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(医療用画像及び診断、創薬、業務管理、仮想アシスタント、その他) ・医療部門における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場 …
  • デジタル資産管理の世界市場分析:タイプ別(ソリューション、サービス)、展開別(オンプレミス、クラウド)、用途別(セールス、マーケティング、IT)、エンドユーザー別(BFSI、小売、ヘルスケア)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、デジタル資産管理の世界市場について調査・分析し、デジタル資産管理の世界市場動向、デジタル資産管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタル資産管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ガスメーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ガスメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガスメーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車軽量化の世界市場:技術、動向、展望
  • 特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)の概要 ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホジキンリンパ腫治療薬市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場概要 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場環境 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場動向 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場規模 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の北米市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬の主要国分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:競争環境 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 乳房生検の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、乳房生検の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳房生検の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用保護服の世界市場の収益分析:製品別(耐久性、使い捨て)、用途別(難燃性衣料品、化学防護服(放射線防護、粒子状物質)、クリーンルーム用衣服、機械保護服、限定汎用服)、セグメント予測
    本調査レポートでは、産業用保護服の世界市場について調査・分析し、産業用保護服の世界市場動向、産業用保護服の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用保護服市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • データセンター用サーバーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター用サーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用サーバーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オフショア支援船(OSV)の世界市場
    当調査レポートでは、オフショア支援船(OSV)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・オフショア支援船(OSV)の世界市場:船舶種類別分析/市場規模 ・オフショア支援船(OSV)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・オフショア支援船(OSV)のアメリカ市場規模予測 ・オフショア支援船(OSV)のヨーロッパ市場規模予測 ・オフショア支援船(OSV)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 粉末射出成形の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、粉末射出成形の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、粉末射出成形市場規模、最終用途別(消費者製品、医療・歯列矯正、自動車、航空宇宙・防衛)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・粉末射出成形の世界市場概要 ・粉末射出成形の世界市場環境 ・粉末射出成形の世界市場動向 ・粉末射出成形の世界市場規模 ・粉末射出成形の世界市場:業界構造分析 ・粉末射出成形の世界市場:最終用途別(消費者製品、医療・歯列矯正、自動車、航空宇宙・防衛) ・粉末射出成形の世界市場:地域別市場規模・分析 ・粉末射出成形のアメリカ市場規模・予測 ・粉末射出成形のヨーロッパ市場規模・予測 ・粉末射出成形のアジア市場規模・予測 ・粉末射出成形の主要国分析 ・粉末射出成形の世界市場:意思決定フレームワーク ・粉末射出成形の世界市場:成長要因、課題 ・粉末射出成形の世界市場:競争環境 ・粉末射出成形の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 高性能防錆塗料の世界市場
    当調査レポートでは、高性能防錆塗料の世界市場について調査・分析し、高性能防錆塗料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • カリクレイン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカリクレイン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カリクレイン阻害剤の概要 ・カリクレイン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカリクレイン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カリクレイン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カリクレイン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 両面テープの世界市場:樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン)、技術別(油性、水性、ホットメルト)、基材別(フォーム、フィルム、紙)、最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷)、地域別予測
    本資料は、両面テープの世界市場について調べ、両面テープの世界規模、市場動向、市場環境、樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、技術別(油性、水性、ホットメルト)分析、基材別(フォーム、フィルム、紙)分析、最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・両面テープの世界市場概要 ・両面テープの世界市場環境 ・両面テープの世界市場動向 ・両面テープの世界市場規模 ・両面テープの世界市場規模:樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン) ・両面テープの世界市場規模:技術別(油性、水性、ホットメルト) ・両面テープの世界市場規模:基材別(フォーム、フィルム、紙) ・両面テープの世界市場規模:最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷) ・両面テープの世界市場:地域別市場規模・分析 ・両面テープの北米市場規模・予測 ・両面テープのアメリカ市場規模・予測 ・両面テープのヨーロッパ市場規模・予測 ・両面テープのアジア …
  • ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハイドロタービンの世界市場規模が2017年7502.5億ドルから2026年1兆1078.0億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハイドロタービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロタービン市場規模、設置種類別(マイクロ水力発電所(5 kw – 100 kw)、大規模水力発電所(500 kw以上)、ピコハイドロプラント(0 kw – 5 kw)、ミニ水力発電所(100 kw – 500 kw))分析、構造別(多段、スパイラルケーシング)分析、ヘッド種類別(ハイヘッド(300 mから1500 m)、中型ヘッド(30 mから300 m)、ローヘッド(30 m未満))分析、種類別(反応タービン、インパルスタービン、重力、その他の種類)分析、用途別(灌漑、発電、水力発電所、海兵隊、電力貯蔵)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ハイドロタービンの世界市場:市場動向分析 …
  • 救急車サービスの世界市場2014-2025:輸送車両別(地上、空中、水上)、救急サービス別(救急、非救急)、装置別(一次・二次救命処置(ALS・BLS))
    本調査レポートでは、救急車サービスの世界市場について調査・分析し、救急車サービスの世界市場動向、救急車サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別救急車サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場について調べ、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自己免疫障害、腫瘍学)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場予測 ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(自己免疫障害、腫瘍学) ・ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析 …
  • 吹付けコンクリートの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、吹付けコンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、プロセス別分析、用途別分析、システム別分析、地域別分析、吹付けコンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用生物製剤トップ10動向の世界市場予測(~2022):バイオ農薬、バイオスティミュラント、バイオ肥料、農業用接種剤、農業微生物、生物種子処理
  • 精密農業の世界市場分析:装置、ソフトウェア、サービス
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、精密農業の世界市場について調査・分析し、精密農業の世界市場動向、精密農業の世界市場規模、市場予測、セグメント別精密農業市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 眼科用羊膜の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、眼科用羊膜の世界市場について調査・分析し、眼科用羊膜の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別眼科用羊膜シェア、市場規模推移、市場規模予測、眼科用羊膜種類別分析()、眼科用羊膜用途別分析(冷凍保存、凍結乾燥)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・眼科用羊膜の市場概観 ・眼科用羊膜のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・眼科用羊膜のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・眼科用羊膜の世界市場規模 ・眼科用羊膜の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・眼科用羊膜のアメリカ市場規模推移 ・眼科用羊膜のカナダ市場規模推移 ・眼科用羊膜のメキシコ市場規模推移 ・眼科用羊膜のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・眼科用羊膜のドイツ市場規模推移 ・眼科用羊膜のイギリス市場規模推移 ・眼科用羊膜のロシア市場規模推移 ・眼科用羊膜のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・眼科用羊膜の日本市場規模推移 ・眼科用羊膜の中国市場規 …
  • 粘着性フィルムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、粘着性フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、フィルム材料別(ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリエチレン)分析、用途別(テープ、グラフィックフィルム、ラベル)分析、最終用途産業別(パッケージング、輸送、電気・電子)分析、粘着性フィルムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用デジタル画像システムの世界市場分析:製品別(X線装置、超音波、コンピュータ断層撮影(CT)スキャナ、磁気共鳴イメージング(MRI)、核イメージング)、技術別(2D(白黒、カラー)、3D / 4D)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用デジタル画像システムの世界市場について調査・分析し、医療用デジタル画像システムの世界市場動向、医療用デジタル画像システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用デジタル画像システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治 …
  • 緑内障(Glaucoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、緑内障(Glaucoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・緑内障(Glaucoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・緑内障(Glaucoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・緑内障(Glaucoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・緑内障(Glaucoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・緑内障(Glaucoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の緑内障(Glaucoma)治療薬剤
  • 世界の移動補助・搬送装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、移動補助・搬送装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・移動補助・搬送装置の概要 ・移動補助・搬送装置の開発動向:開発段階別分析 ・移動補助・搬送装置の開発動向:セグメント別分析 ・移動補助・搬送装置の開発動向:領域別分析 ・移動補助・搬送装置の開発動向:規制Path別分析 ・移動補助・搬送装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別移動補助・搬送装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・移動補助・搬送装置の最近動向
  • EMEA地域のIoT市場予測(~2021):構成要素別(プラットフォーム、サービス、ソフトウェアソリューション)、用途別(ビル&ホームオートメーション、スマートエネルギー、スマートマニュファクチャリング、コネクテッドロジスティクス、スマートリテール、コネクテッドヘルス)、地域別(ヨーロッパ、中東アフリカ諸国)
  • ティッシュエンジニアリングの世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、ティッシュエンジニアリングの世界市場について調べ、ティッシュエンジニアリングの世界規模、市場動向、市場環境、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ティッシュエンジニアリングの世界市場概要 ・ティッシュエンジニアリングの世界市場環境 ・ティッシュエンジニアリングの世界市場動向 ・ティッシュエンジニアリングの世界市場規模 ・ティッシュエンジニアリングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ティッシュエンジニアリングの世界市場規模:用途別 ・ティッシュエンジニアリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ティッシュエンジニアリングの北米市場規模・予測 ・ティッシュエンジニアリングのアメリカ市場規模・予測 ・ティッシュエンジニアリングのヨーロッパ市場規模・予測 ・ティッシュエンジニアリングのアジア市場規模・予測 ・ティッシュエンジニアリングの日本市場規模・予測 ・ティッ …
  • 世界のスチロール樹脂市場2016
    本調査レポートでは、世界のスチロール樹脂市場2016について調査・分析し、スチロール樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水ポンプの世界市場予測:遠心水ポンプ、容積型水ポンプ
  • 音楽の世界市場:コンサートチケット、デジタルミュージック、音楽、音楽出版
    当調査レポートでは、音楽の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、音楽の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動トラック積載装置(ATLS)市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 創傷ケア製品の世界市場:先進創傷ケア(フォームドレッシング、アルギン酸、NPWT、アクティブ)、手術式創傷ケア、従来式創傷ケア
    当調査レポートでは、創傷ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、創傷種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カシアガムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カシアガムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カシアガム市場規模、エンドユーザー別(食品、工業生産、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カシアガムの世界市場概要 ・カシアガムの世界市場環境 ・カシアガムの世界市場動向 ・カシアガムの世界市場規模 ・カシアガムの世界市場:業界構造分析 ・カシアガムの世界市場:エンドユーザー別(食品、工業生産、その他) ・カシアガムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・カシアガムの北米市場規模・予測 ・カシアガムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・カシアガムのアジア太平洋市場規模・予測 ・カシアガムの主要国分析 ・カシアガムの世界市場:意思決定フレームワーク ・カシアガムの世界市場:成長要因、課題 ・カシアガムの世界市場:競争環境 ・カシアガムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 携帯兵器の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、携帯兵器の世界市場について調査・分析し、携帯兵器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・携帯兵器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・携帯兵器の世界市場:セグメント別市場分析 ・携帯兵器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • トラックエッチドメンブレンの世界市場予測(~2023年):メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラックエッチドメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート)分析、材料別(ポリカーボネート、ポリイミド)分析、用途別(細胞生物学、微生物学、分析試験、自動車)分析、エンドユーザー別分析、トラックエッチドメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の階段昇降機市場2015
    本調査レポートでは、世界の階段昇降機市場2015について調査・分析し、階段昇降機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 2-メチル – アクリル酸の世界市場予測2019-2024
    「2-メチル - アクリル酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、アセトンシアノヒドリン法、イソブチレン酸化法など、用途別には、Ester Synthesis、Coating Field、Adhesive Field、Textile Field、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2-メチル - アクリル酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-メチル - アクリル酸の世界市場概要(サマリー) ・2-メチル - アクリル酸の企業別販売量・売上 ・2-メチル - アクリル酸の企業別市場シェア ・2-メチル - アクリル酸の世界市場規模:種類別(アセトンシアノヒドリン法、イソブチレン酸化法) ・2-メチル - アクリル酸の世界市場規模:用途別(Ester Synthesis、Coating Field、Adhesive Field、Textile Field、Others) ・2-メチル - アクリ …
  • ステアリン酸金属塩の世界市場:製品別(亜鉛、カルシウム、アルミニウム)、用途別(プラスチック、ゴム、医薬品、化粧品)
    本調査レポートでは、ステアリン酸金属塩の世界市場について調査・分析し、ステアリン酸金属塩の世界市場動向、ステアリン酸金属塩の世界市場規模、市場予測、セグメント別ステアリン酸金属塩市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機インターフェイスデバイスの世界市場予測(~2021):航空機種類別(NBA、WBA、RTA、VLA、ビジネスジェット機、回転翼航空機、戦闘機)、接続性別、需要先別、フィット別
    当調査レポートでは、航空機インターフェイスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、船舶種類別分析、燃料別分析、定格別分析、地域別分析、航空機インターフェイスデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱可塑性ポリウレタン市場規模、種類別(ポリカプロラクトン、ポリエーテル、ポリエステル)分析、原材料別(ジオール、ジイソシアネート、ポリオール)分析、エンドユーザー別(ワイヤー・ケーブル、ビル・建設、エンジニアリング、医療、自動車、履物、ホース・チューブ、家具、航空、その他)分析、用途別(押し出し、塗料、接着剤・シーラント、射出成形)分析、グレード別(帯電防止、難燃性、強化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:市場動向分析 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:競争要因分析 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:種類別(ポリカプロラクトン、ポリエーテル、ポリエステル) ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:原材料別(ジオール、ジイソシアネート、ポリオール) ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:エンドユーザー別(ワイヤー・ケーブル、ビ …
  • 代用皮膚の世界市場
    当調査レポートでは、代用皮膚の世界市場について調査・分析し、代用皮膚の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 石灰の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、石灰の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石灰の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリ乳酸(PLA)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリ乳酸(PLA)市場2015について調査・分析し、ポリ乳酸(PLA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルウォレットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルウォレットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 健康食品の世界市場:タイプ別(自然健康食品、機能性食品、BFY、オーガニック食品)、用途別(スーパーマーケット、独立系小売店、コンビニエンスストア、専門店)、地域別予測
    本資料は、健康食品の世界市場について調べ、健康食品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自然健康食品、機能性食品、BFY、オーガニック食品)分析、用途別(スーパーマーケット、独立系小売店、コンビニエンスストア、専門店)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDanone、General Mills、Heinz、Kellogg 、Nestle、PepsiCo、Abbott Laboratories、Albert’s organic、Aleias Gluten Free Food、Amy’s Kitchen、Arla Food、Blue Diamond Growers、Bob’s Red Mill Natural Food、Boulder Brands、Chiquita Brandsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・健康食品の世界市場概要 ・健康食品の世界市場環境 ・健康食品の世界市場動向 ・健康食品の世界市場規模 ・健康食品の世界市場規模:タ …
  • 世界のデジタル・フォレンジック市場
  • 水産養殖・漁業の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、水産養殖・漁業の世界市場について調査・分析し、水産養殖・漁業の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 水産養殖・漁業の世界市場:市場動向分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:競争要因分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:種類別 ・水族館での養殖 ・餌種 ・有料釣り場 ・食用魚類 ・養殖湖 ・観賞用品種 ・籠養殖 ・曳き網 ・捕獲網 ・底曳き網 - 水産養殖・漁業の世界市場:品種別 ・鯉 ・甲殻類 ・回遊魚 ・鯖 ・サバヒー ・軟体動物 ・鮭 ・シーバス ・鯛 ・鱒 ・その他 - 水産養殖・漁業の世界市場:主要地域別分析 - 水産養殖・漁業の北米市場規模(アメリカ市場等) - 水産養殖・漁業のヨーロッパ市場規模 - 水産養殖・漁業のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・水産養殖・漁業の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"