"世界のグレープジュース市場:流通経路別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40605)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のグレープジュース市場:流通経路別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Grape Juice Market: About this market
Technavio’s grape juice market analysis considers sales from both offline and online distribution channels. Our study also finds the sales of grape juice in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the offline segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as easy availability of products and expansion of hypermarkets and supermarkets will play a significant role in the offline segment to maintain its market position. Also, our global grape juice market report looks at factors such as growth in global online retail, increase in export of green grapes, and health benefits of grape juice. However, stringent regulations on grape juice, climatic conditions and other requirements for grape production, and competition among established vendors and from the unorganized sector may hamper the growth of the grape juice industry over the forecast period.

Global Grape Juice Market: Overview
Health benefits of grape juice
Green grapes and dark red or purple grapes are consumed in forms like fresh juice, preserved juice, and mixed juice as they are a rich source of antioxidants such as flavonoids and resveratrol. The consumption of grape juice helps the body in fighting free radicals and prevents cell damage caused by oxidative stress. They reduce the risk of blood clots and help in maintaining healthy blood pressure. Thus, the health benefits of grape juice will lead to the expansion of the global grape juice market at a CAGR of almost 3% during the forecast period.
Increasing focus on organic and non-GM products
Increased awareness among consumers about the health benefits of organic products will also increase the demand for grape juice produced from organically grown grapes. Organic products contain fewer pesticides, have no preservatives, and are produced with an eye on sustainability. Farmers are using the technology of genetic modification to improve both crop variety and yield. 100% GRAPE JUICE and 100% White Grape Juice offered by Welch Foods Inc. contain no sugar and are produced from non-GM grapes. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global grape juice market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global grape juice market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading grape juice manufacturers, that include Dabur India Ltd., G Patritti & Co. Pty Ltd., Kedem Food Products, Langer Juice Co. Inc., Nestlé SA, Ocean Spray Cranberries Inc., Old Orchard Brands LLC, PepsiCo Inc., The J. M. Smucker Co., and Welch Foods Inc.
Also, the grape juice market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界のグレープジュース市場:流通経路別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2019-2024
• Online – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing focus on organic and non-GM products
• Increasing use of grape juice in mocktails and cocktails
• Expanding retail space
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Dabur India Ltd.
• G Patritti & Co. Pty Ltd.
• Kedem Food Products
• Langer Juice Co. Inc.
• Nestlé SA
• Ocean Spray Cranberries Inc.
• Old Orchard Brands LLC
• PepsiCo Inc.
• The J. M. Smucker Co.
• Welch Foods Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global packaged foods and meats market
Exhibit 02: Segments of global packaged foods and meats market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Dabur India Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: Dabur India Ltd. – Business segments
Exhibit 48: Dabur India Ltd. – Organizational developments
Exhibit 49: Dabur India Ltd. – Geographic focus
Exhibit 50: Dabur India Ltd. – Segment focus
Exhibit 51: Dabur India Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: G Patritti & Co. Pty Ltd. – Vendor overview
Exhibit 53: G Patritti & Co. Pty Ltd. – Product segments
Exhibit 54: G Patritti & Co. Pty Ltd. – Key offerings
Exhibit 55: Kedem Food Products – Vendor overview
Exhibit 56: Kedem Food Products – Product segments
Exhibit 57: Kedem Food Products – Key offerings
Exhibit 58: Langer Juice Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Langer Juice Co. Inc. – Product segments
Exhibit 60: Langer Juice Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 61: Nestlé SA – Vendor overview
Exhibit 62: Nestlé SA – Business segments
Exhibit 63: Nestlé SA – Organizational developments
Exhibit 64: Nestlé SA – Segment focus
Exhibit 65: Nestlé SA – Key offerings
Exhibit 66: Ocean Spray Cranberries Inc. – Vendor overview
Exhibit 67: Ocean Spray Cranberries Inc. – Product segments
Exhibit 68: Ocean Spray Cranberries Inc. – Organizational developments
Exhibit 69: Ocean Spray Cranberries Inc. – Key offerings
Exhibit 70: Old Orchard Brands LLC – Vendor overview
Exhibit 71: Old Orchard Brands LLC – Product segments
Exhibit 72: Old Orchard Brands LLC – Key offerings
Exhibit 73: PepsiCo Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: PepsiCo Inc. – Business segments
Exhibit 75: PepsiCo Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: PepsiCo Inc. – Segment focus
Exhibit 77: PepsiCo Inc. – Key offerings
Exhibit 78: The J. M. Smucker Co. – Vendor overview
Exhibit 79: The J. M. Smucker Co. – Business segments
Exhibit 80: The J. M. Smucker Co. – Organizational developments
Exhibit 81: The J. M. Smucker Co. – Geographic focus
Exhibit 82: The J. M. Smucker Co. – Segment focus
Exhibit 83: The J. M. Smucker Co. – Key offerings
Exhibit 84: Welch Foods Inc. – Vendor overview
Exhibit 85: Welch Foods Inc. – Product segments
Exhibit 86: Welch Foods Inc. – Key offerings
Exhibit 87: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 88: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のグレープジュース市場:流通経路別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40605
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のグレープジュース市場:流通経路別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • イギリスの整形外科処置動向(~2021)
  • ガラスハンドリングツール及び機器の世界市場2017-2021:バキュームリフター、搭載・格納機器、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ガラスハンドリングツール及び機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラスハンドリングツール及び機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はガラスハンドリングツール及び機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBottero、CMS Glass Machinery、Conzzeta Management、C.R. Laurence、HEGLA等です。
  • 自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車産業における疲労センシング用消耗品の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビーフードの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ベビーフードの世界市場について調査・分析し、ベビーフードの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ベビーフードの世界市場:市場動向分析 ・ベビーフードの世界市場:競争要因分析 ・ベビーフードの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ベビーフードの世界市場:健康効果別分析/市場規模 ・ベビーフードの世界市場:材料別分析/市場規模 ・ベビーフードの世界市場:流通経路別分析/市場規模 ・ベビーフードの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ベビーフードの北米市場規模 ・ベビーフードの欧州市場規模 ・ベビーフードのアジア市場規模 ・ベビーフードの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 塞栓防止装置の世界市場:閉塞装置、遠位フィルター
    当調査レポートでは、塞栓防止装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塞栓防止装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アイス/RTDティー飲料の世界市場2015
  • フランスの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • セイボリー成分の世界市場予測:酵母エキス、植物タンパク質加水分解物、動物性蛋白質加水分解物、グルタミン酸ソーダ、ヌクレオチド
    当調査レポートでは、セイボリー成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、由来別分析、地域別分析、セイボリー成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 種子処理の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、種子処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機能別分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、種子処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビデオ解析の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビデオ解析の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビデオ解析市場規模、導入タイプ別(クラウド、オンプレミス)分析、エンドユーザー別(物流・輸送、小売・消費財、製造、教育、トラフィック管理、防衛・国境警備、ホスピタリティ・エンターテインメント、重要インフラ、銀行・金融サービス・保険、都市監視、政府、エネルギー・ユーティリティー、医療、住宅、商業・産業、その他)分析、種類別(サービス、ソフトウェア)分析、用途別(顔認識/検出、侵入管理、ナンバープレート認識、人数計測、動作検知、ビデオインデックス作成、インシデント検出、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビデオ解析の世界市場:市場動向分析 ・ ビデオ解析の世界市場:競争要因分析 ・ ビデオ解析の世界市場:導入タイプ別(クラウド、オンプレミス) ・ ビデオ解析の世界市場:エンドユーザー別(物流・輸送、小売・消費財、製造、教育、トラフィック管理、防衛・国境警備、ホス …
  • 世界の圧力制御機器市場2019
    本調査レポートでは、世界の圧力制御機器市場2019について調査・分析し、圧力制御機器の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、圧力制御機器のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、圧力制御機器メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・圧力制御機器の市場概要 ・圧力制御機器の上流・下流市場分析 ・圧力制御機器のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・圧力制御機器のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・圧力制御機器のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・圧力制御機器のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・圧力制御機器の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・圧力制御機器の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・圧力制御機器の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・圧力制御機器の北米市場:市場予測(生産 …
  • 世界のトランスフェクション試薬市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスフェクション試薬市場2015について調査・分析し、トランスフェクション試薬の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨密度計の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、骨密度計の世界市場規模が2019年247百万ドルから2024年311百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計)分析、用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患診断、体組成測定、関節リウマチ診断)分析、エンドユーザー別(病院及び専門クリニック、診断及び画像センター、その他のエンドユーザー)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・骨密度計の世界市場:種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計) ・骨密度計の世界市場:用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患診断、体組成測定、関節リウマチ診断) ・骨密度計の世界市場:エンドユーザー別(病院及び専門クリニック、診断及び画像センター、そ …
  • 産業用伝送器(発信器)の世界市場:フロー伝送器、レベル伝送器、圧力伝送器、温度伝送器
    当調査レポートでは、産業用伝送器(発信器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用伝送器(発信器)の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のボールバルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界のボールバルブ市場2016について調査・分析し、ボールバルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 感情分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、感情分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(テキスト、顔、音声、およびビデオ分析)分析、用途別(カスタマーエクスペリエンス管理、競合他社インテリジェンス、販売およびマーケティング管理)分析、組織規模別分析、業種別分析、感情分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、感情分析の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年46億ドルまで年平均15.8%成長すると予測しています。
  • ベーカリー&シリアルのインド市場
  • 無線電力伝送(非接触給電)の世界市場:電磁誘導方式、磁界共鳴方式
    当調査レポートでは、無線電力伝送(非接触給電)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オイルコントロールローションの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オイルコントロールローションの世界市場について調べ、オイルコントロールローションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オイルコントロールローションの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はオイルコントロールローションの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オイルコントロールローションの市場状況 ・オイルコントロールローションの市場規模 ・オイルコントロールローションの市場予測 ・オイルコントロールローションの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・オイルコントロールローションの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のウルトラキャパシタ市場規模・予測2017-2025:格納容量別(100volts)、用途別(自動車、産業用、電力・電子機器)、・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のウルトラキャパシタ市場について調査・分析し、世界のウルトラキャパシタ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のウルトラキャパシタ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 企業向けゲームベース学習の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、企業向けゲームベース学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けゲームベース学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開モデル別、業務機能別、エンドユーザー別、業種別、
    当調査レポートでは、ERPソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど)分析、エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業)分析、業種別(製造、BFSI、ヘルスケア、小売、流通、政府、公益事業、IT、テレコム、建設、航空宇宙、防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・ERPソフトウェアの世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド) ・ERPソフトウェアの世界市場:業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど) ・ERPソフトウェアの世界市場:エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業) ・ERPソフトウェアの世界市場:業種別(製造、BFSI、ヘルス …
  • 心臓再同期療法除細動器(CRT-D) の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、心臓再同期療法除細動器(CRT-D) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓再同期療法除細動器(CRT-D) の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの食品加工機械市場
    当調査レポートでは、アメリカの食品加工機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの食品加工機械市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 骨粗鬆症薬と保持器具の世界市場分析:製品別(ブランド、ビスホスホネート、副甲状腺ホルモン療法、カルシトニン、選択的エストロゲン阻害モジュレーター(SERM)、ランクリガンド阻害剤、ジェネリック)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、骨粗鬆症薬と保持器具の世界市場について調査・分析し、骨粗鬆症薬と保持器具の世界市場動向、骨粗鬆症薬と保持器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別骨粗鬆症薬と保持器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 貿易金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貿易金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経筋疾患治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、神経筋疾患治療法の世界市場について調べ、神経筋疾患治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経筋疾患治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(生物製剤、小分子)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は神経筋疾患治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均14%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・神経筋疾患治療法の市場状況 ・神経筋疾患治療法の市場規模 ・神経筋疾患治療法の市場予測 ・神経筋疾患治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(生物製剤、小分子) ・神経筋疾患治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • オイルシェールの世界市場
    当調査レポートでは、オイルシェールの世界市場について調査・分析し、オイルシェールの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • サプライチェーン分析の世界市場分析:ソリューション別(企画調達、製造、販売&運営、物流分析、ビジュアライゼーション・レポート)、展開別、エンドユーザー別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、サプライチェーン分析の世界市場について調査・分析し、サプライチェーン分析の世界市場動向、サプライチェーン分析の世界市場規模、市場予測、セグメント別サプライチェーン分析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 暗号化ソフトウェアの世界市場見通し2016-2022:商用暗号化、ディスク暗号化、データベース暗号化、クラウド暗号化、ファイル/フォルダ暗号化
    当調査レポートでは、暗号化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、暗号化ソフトウェアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:市場動向分析 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:競争要因分析 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:用途別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:産業別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:地域別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの北米市場規模 ・暗号化ソフトウェアの欧州市場規模 ・暗号化ソフトウェアのアジア市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 切断・ばり取り加工・仕上げ用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、切断・ばり取り加工・仕上げ用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、切断・ばり取り加工・仕上げ用ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は切断・ばり取り加工・仕上げ用ロボットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.92%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• FANUC• Kawasaki Heavy Industries• KUKA• Yaskawa Motorman等です。
  • ミリ波技術装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ミリ波技術装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミリ波技術装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エアサスペンションの世界市場:空気バネ、ショックアブソーバー、エアー コンプレッサー‎、ECU、エアリザーバー、車高センサー
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、車両種類別分析、構成品別分析、技術別分析、地域別分析、エアサスペンションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフタンニング製品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、セルフタンニング製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セルフタンニング製品市場規模、製品別(ローション、ジェル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セルフタンニング製品の世界市場概要 ・セルフタンニング製品の世界市場環境 ・セルフタンニング製品の世界市場動向 ・セルフタンニング製品の世界市場規模 ・セルフタンニング製品の世界市場:業界構造分析 ・セルフタンニング製品の世界市場:製品別(ローション、ジェル、その他) ・セルフタンニング製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・セルフタンニング製品の北米市場規模・予測 ・セルフタンニング製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・セルフタンニング製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・セルフタンニング製品の主要国分析 ・セルフタンニング製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・セルフタンニング製品の世界市場:成長要因、課題 ・セルフタンニング製品の世界 …
  • 染料の世界市場分析:用途別(プラスチック、繊維、食品、パーソナルケア、印刷、塗料およびコーティング)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、染料の世界市場について調査・分析し、染料の世界市場動向、染料の世界市場規模、市場予測、セグメント別染料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サービスロボットの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、サービスロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サービスロボット市場規模、コンポーネント別(アクチュエーター、制御システム、電源、センサー、ソフトウェア、その他)分析、オペレーティング環境別(地上ベース、空域、無人サーフェスコントロール、ROV、AUV)分析、用途別(プロフェッショナルサービスロボット、パーソナルサービスロボット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ サービスロボットの世界市場:市場動向分析 ・ サービスロボットの世界市場:競争要因分析 ・ サービスロボットの世界市場:コンポーネント別(アクチュエーター、制御システム、電源、センサー、ソフトウェア、その他) ・ サービスロボットの世界市場:オペレーティング環境別(地上ベース、空域、無人サーフェスコントロール、ROV、AUV) ・ サービスロボットの世界市場:用途別(プロフェッショナルサービスロボット、パーソナルサービスロボット、その他) …
  • 世界の自吸式排水ポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の自吸式排水ポンプ市場2015について調査・分析し、自吸式排水ポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 海洋由来医薬品の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、海洋由来医薬品の世界市場について調査・分析し、海洋由来医薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・海洋由来医薬品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・海洋由来医薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・海洋由来医薬品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 水産養殖のインドネシア市場2017-2021
    当調査レポートでは、水産養殖のインドネシア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、水産養殖のインドネシア市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は水産養殖のインドネシア市場が2017-2021年期間中に年平均13.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• PT. Bumi Menara Internusa• PT. Dharma Samudera Fishing Industries• PT. Japfa Comfeed Indonesia• PT. Mega Marine Pride等です。
  • 中国のプーアール茶市場2015
    本調査レポートでは、中国のプーアール茶市場2015について調査・分析し、プーアール茶の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 配矯正装置の世界市場分析:用途別(股関節、膝、脊柱、頭蓋 – 顎顔面、歯科、スポーツ外傷、外傷、外傷(SET))、製品タイプ別(アクセサリー、外科装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、配矯正装置の世界市場について調査・分析し、配矯正装置の世界市場動向、配矯正装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別配矯正装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の携帯型バーコード・スキャナー市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯型バーコード・スキャナー市場2015について調査・分析し、携帯型バーコード・スキャナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の農業用ロボット市場:提供別、種類別(UAV、搾乳ロボット、ドライバーレストラクター、自動収穫システム)、農業環境別、農産物別、用途別(収穫管理、フィールドファーミング)、地域別
    MarketsandMarkets社は、農業用ロボットの世界市場規模が2020年74億ドルから2025年206億ドルまで年平均22.8%成長すると予測しています。当資料では、世界の農業用ロボット市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、サービス)分析、種類別(無人航空機(UAVS)/ドローン、搾乳ロボット、ドライバーレストラクター、自動収穫システム、その他)分析、農業環境別(屋外、屋内)分析、農産物別(果物&野菜、畑作物、乳牛、家畜、その他)分析、用途別(収穫管理、フィールドファーミング、酪農および家畜管理、土壌管理、灌漑管理、剪定管理、気象追跡および監視、在庫管理、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の農業用ロボット市場:提供別(ハードウェア、サービス) ・世界の農業用ロボット市場:種類別(無人航空機(UAVS)/ドローン、搾乳ロボット、ドライバーレストラクター、自動収穫システム、その他) ・世界の農業用ロボット市 …
  • ブラジルの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 水産養殖のベトナム市場2016-2020
    当調査レポートでは、水産養殖のベトナム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、水産養殖のベトナム市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の股関節再建市場動向(~2021)
  • エアゾールバルブの世界市場分析:製品別(定量弁、絞り弁)、用途別(パーソナルケア、家庭用、自動車・産業、食品、塗料、医療)、セグメント予測 2022
    本調査レポートでは、エアゾールバルブの世界市場について調査・分析し、エアゾールバルブの世界市場動向、エアゾールバルブの世界市場規模、市場予測、セグメント別エアゾールバルブ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 北米の滅菌器市場見通し(~2021)
  • 水性コーティングの世界市場分析:性質別(抗菌、防汚/ぬれ、防汚、防食、セルフクリーニング)、用途別(航空宇宙、自動車、建設、医療、光学)、地域別、動向分析、2014-2025
    本調査レポートでは、水性コーティングの世界市場について調査・分析し、水性コーティングの世界市場動向、水性コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別水性コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商業用ドローンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商業用ドローンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商業用ドローン市場規模、製品別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー(インフラ、農業、公共安全、エネルギー、メディア・エンターテインメント、保険、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3D Robotics, Aeryon Labs, DJI, Parrot, Strat Aeroなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商業用ドローンの世界市場概要 ・商業用ドローンの世界市場環境 ・商業用ドローンの世界市場動向 ・商業用ドローンの世界市場規模 ・商業用ドローンの世界市場:業界構造分析 ・商業用ドローンの世界市場:製品別(ソフトウェア、ハードウェア) ・商業用ドローンの世界市場:エンドユーザー(インフラ、農業、公共安全、エネルギー、メディア・エンターテインメント、保険、その他) ・商業用ドローンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商業用ドローンの北米市 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"