"世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40265)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Dental Sterilization Equipment and Consumables Market: About this market
Technavio’s dental sterilization equipment and consumables market analysis considers sales from both consumables and instruments products. Our study also finds the sales of dental sterilization equipment and consumables in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the consumables segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as a repetitive purchase cycle for end-users will play a significant role in the consumables segment to maintain its market position. Also, our global dental sterilization equipment and consumables market report looks at factors such as the increasing prevalence of dental diseases, a growing number of dentists, and initiatives on dental infection control. However, non-compliance with dental sterilization standards, high cost of dental sterilization equipment and consumables, and availability of refurbished dental sterilizers may hamper the growth of the dental sterilization equipment and consumables industry over the forecast period.

Global Dental Sterilization Equipment and Consumables Market: Overview
Increasing prevalence of dental diseases
Dental diseases are pathological inflammatory conditions that cause pain, discomfort, and disfigurement of the tissues and bones that surround the teeth. Some common dental diseases are dental caries, periodontal or gum disease, oral cancer, and tooth decay. The growing prevalence of such conditions in low-income countries is driving the use of varied dental equipment. However, improper dental practices and poor decontamination and disinfection of dental equipment can cause cross-contamination. This is driving the demand for and use of dental sterilization equipment and consumables that eliminate biological and transmissible agents such as spore forms, bacteria, fungi, and viruses. Thus, the rising prevalence of dental diseases will lead to the expansion of the global dental sterilization equipment and consumables market at a CAGR of over 6% during the forecast period.

Expansion of vendors to emerging markets
The middle-class population is growing in emerging markets such as China, India, and Brazil, which is generating a large customer base that needs access to dental sterilization equipment and consumables. Expansion to emerging markets provides vendors with growth opportunities in terms of access to capital, first-mover advantage, economic growth, and government initiatives. Hence, vendors are adopting strategies such as acquisitions, the establishment of new R&D centers and manufacturing units, partnerships with manufacturers or distributors, and new product launches. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global dental sterilization equipment and consumables market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global dental sterilization equipment and consumables market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading dental sterilization equipment and consumables manufacturers, that include ANTONIO MATACHANA SA, Cantel Medical Corp., COLTENE Group, Danaher Corp., DENTSPLY SIRONA Inc., Getinge AB, Midmark Corp., Nakanishi Inc., Tuttnauer, and W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH.
Also, the dental sterilization equipment and consumables market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Consumables – Market size and forecast 2019-2024
• Instruments – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Strategic M&A and product launches
• Expansion of vendors to emerging markets
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ANTONIO MATACHANA SA
• Cantel Medical Corp.
• COLTENE Group
• Danaher Corp.
• DENTSPLY SIRONA Inc.
• Getinge AB
• Midmark Corp.
• Nakanishi Inc.
• Tuttnauer
• W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global life sciences tools and services market
Exhibit 02: Segments of global life sciences tools and services market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor offering
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Consumables – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Consumables – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Instruments – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Instruments – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Number of practicing dentists during 2005-2017 in different countries
Exhibit 39: Impact of drivers and challenges
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: ANTONIO MATACHANA SA – Vendor overview
Exhibit 46: ANTONIO MATACHANA SA – Business segments
Exhibit 47: ANTONIO MATACHANA SA – Key offerings
Exhibit 48: Cantel Medical Corp. – Vendor overview
Exhibit 49: Cantel Medical Corp. – Business segments
Exhibit 50: Cantel Medical Corp. – Organizational developments
Exhibit 51: Cantel Medical Corp. – Geographic focus
Exhibit 52: Cantel Medical Corp. – Segment focus
Exhibit 53: Cantel Medical Corp. – Key offerings
Exhibit 54: COLTENE Group – Vendor overview
Exhibit 55: COLTENE Group – Business segments
Exhibit 56: COLTENE Group – Organizational developments
Exhibit 57: COLTENE Group – Geographic focus
Exhibit 58: COLTENE Group – Segment focus
Exhibit 59: COLTENE Group – Key offerings
Exhibit 60: Danaher Corp. – Vendor overview
Exhibit 61: Danaher Corp. – Business segments
Exhibit 62: Danaher Corp. – Organizational developments
Exhibit 63: Danaher Corp. – Geographic focus
Exhibit 64: Danaher Corp. – Segment focus
Exhibit 65: Danaher Corp. – Key offerings
Exhibit 66: DENTSPLY SIRONA Inc. – Vendor overview
Exhibit 67: DENTSPLY SIRONA Inc. – Business segments
Exhibit 68: DENTSPLY SIRONA Inc. – Organizational developments
Exhibit 69: DENTSPLY SIRONA Inc. – Geographic focus
Exhibit 70: DENTSPLY SIRONA Inc. – Segment focus
Exhibit 71: DENTSPLY SIRONA Inc. – Key offerings
Exhibit 72: Getinge AB – Vendor overview
Exhibit 73: Getinge AB – Business segments
Exhibit 74: Getinge AB – Organizational developments
Exhibit 75: Getinge AB – Geographic focus
Exhibit 76: Getinge AB – Segment focus
Exhibit 77: Getinge AB – Key offerings
Exhibit 78: Midmark Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Midmark Corp. – Product segments
Exhibit 80: Midmark Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Midmark Corp. – Key offerings
Exhibit 82: Nakanishi Inc. – Vendor overview
Exhibit 83: Nakanishi Inc. – Product segments
Exhibit 84: Nakanishi Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Tuttnauer – Vendor overview
Exhibit 86: Tuttnauer – Product segments
Exhibit 87: Tuttnauer – Key offerings
Exhibit 88: W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH – Vendor overview
Exhibit 89: W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH – Product segments
Exhibit 90: W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH – Organizational developments
Exhibit 91: W&H Dentalwerk Bürmoos GmbH – Key offerings
Exhibit 92: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 93: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場:製品別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40265
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の硫酸カドミウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸カドミウム市場2015について調査・分析し、硫酸カドミウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国におけるフィルム接着剤市場2018-2023
    本調査レポートでは、フィルム接着剤の世界市場について調査・分析し、フィルム接着剤の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(ペースト、液体、固体)、用途別市場規模(耐食、バイオメディカル、軍用、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、フィルム接着剤の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・フィルム接着剤の世界市場概要 ・フィルム接着剤の企業別市場シェア ・フィルム接着剤の地域別市場規模 ・フィルム接着剤の種類別市場規模(ペースト、液体、固体) ・フィルム接着剤の用途別市場規模(耐食、バイオメディカル、軍用、その他) ・フィルム接着剤の主要企業分析 ・フィルム接着剤の北米市場規模 ・フィルム接着剤の米国市場規模 ・フィルム接着剤の南米市場規模 ・フィルム接着剤の欧州市場規模 ・フィルム接着剤のアジア市場規模 ・フィルム接着剤の …
  • 低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低酸素誘導因子1阻害剤の概要 ・低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の低酸素誘導因子1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・低酸素誘導因子1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・低酸素誘導因子1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 心臓弁の世界市場:機械式心臓弁、組織心臓弁、経カテーテル心臓弁
    当調査レポートでは、心臓弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓弁の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シングルループ調節計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、シングルループ調節計の世界市場規模が2017年939.8億ドルから2026年1205億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、シングルループ調節計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シングルループ調節計市場規模、ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、種類別(レベルコントローラー、温度コントローラ、圧力コントローラ)分析、用途別(化学プラント、石油化学プラント、発電所、鉄鋼プラント、石油ガスプラント)分析、パネルカットサイズ別(1/16 Din、1/4 Din、1/32 Din、1/8 Din)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シングルループ調節計の世界市場:市場動向分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:競争要因分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD …
  • 飲料用カートン包装機械の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、飲料用カートン包装機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、自動化別分析、用途別分析、地域別分析、飲料用カートン包装機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット用ギア・スプロケットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブルガリアの太陽光発電(PV)市場2015
  • タイの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場:用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ)、タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他)、地域別予測
    本資料は、太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場について調べ、太陽光発電(PV)用インバーターの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ)分析、タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場概要 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場環境 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場動向 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模:用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ) ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模:タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他) ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・太陽光発電(PV)用インバーターの北 …
  • 自動ドアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動ドアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動ドアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 顕微鏡用付属品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、顕微鏡用付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、顕微鏡用付属品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場:種類別(固体、中空粒子)、材料別(フライアッシュ、ガラス、セラミック、金属、高分子)、用途別(石油・ガス、医療技術、塗料・コーティング剤、自動車、建設用複合材料、化粧品・パーソナルケア用品、航空宇宙、ライフサイエンス・バイオテクノロジー)、地域別予測
    本資料は、フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場について調べ、フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(固体、中空粒子)分析、材料別(フライアッシュ、ガラス、セラミック、金属、高分子)分析、用途別(石油・ガス、医療技術、塗料・コーティング剤、自動車、建設用複合材料、化粧品・パーソナルケア用品、航空宇宙、ライフサイエンス・バイオテクノロジー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場概要 ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場環境 ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場動向 ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場規模 ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場規模:種類別(固体、中空粒子) ・フライアッシュ(セノスフェア)ミクロスフェアの世界市場規模:材料別(フライアッシ …
  • 水中音響モデムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水中音響モデムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水中音響モデムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は水中音響モデムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.88%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• DSPComm• EvoLogics• LinkQuest• Nortek AS等です。
  • 米国の家庭用太陽光発電装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の家庭用太陽光発電装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の家庭用太陽光発電装置市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソフトコンタクトレンズ市場2015
    本調査レポートでは、世界のソフトコンタクトレンズ市場2015について調査・分析し、ソフトコンタクトレンズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キルギスのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ブロメラインの世界市場2014–2025:用途別(ヘルスケア、肉類・魚介類、栄養補助食品)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、ブロメラインの世界市場について調査・分析し、ブロメラインの世界市場動向、ブロメラインの世界市場規模、市場予測、セグメント別ブロメライン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 健康成分の世界市場予測(~2022年):ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス、脂質、機能性炭水化物、植物・果実抽出物、酵素、スターターカルチャー、タンパク質
    当調査レポートでは、健康成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、原料別分析、地域別分析、健康成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロ波装置市場2016
    本調査レポートでは、世界のマイクロ波装置市場2016について調査・分析し、マイクロ波装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 弁輪形成修復機器の世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、弁輪形成修復機器の世界市場について調査・分析し、弁輪形成修復機器のメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(僧帽弁、三尖弁)、用途別販売分析(病院、クリニック)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、弁輪形成修復機器産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・弁輪形成修復機器市場概要 ・弁輪形成修復機器のメーカー別販売量・メーカー別シェア ・弁輪形成修復機器の世界市場:種類別販売量(僧帽弁、三尖弁) ・弁輪形成修復機器の世界市場:用途別販売量(病院、クリニック) ・弁輪形成修復機器の世界市場:地域別販売量・市場シェア ・弁輪形成修復機器の米国市場規模 ・弁輪形成修復機器の中国市場規模 ・弁輪形成修復機器の欧州市場規模 ・弁輪形成修復機器の日本市場規模 ・弁輪形成修復機器の東南アジア市場規模 ・弁輪形成修復機器のインド市場規模 ・弁輪形成修復機器のメーカー別分析(企業概要、事業概要、製品概要、収益、価格等) ・弁輪形成修復機器のコスト分析・価格動向 ・弁輪形成修復機器の産業チェーン …
  • モバイルVASの世界市場
    当調査レポートでは、モバイルVASの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルVASの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IR分光法(赤外分光法)の世界市場予測(~2022)
  • ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)市場規模、用途別(パーソナルケア・治療、食品・飲料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場概要 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場環境 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場動向 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場規模 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場:業界構造分析 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場:用途別(パーソナルケア・治療、食品・飲料、その他) ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)の北米市場規模・予測 ・ユーカリ精油(エッセンシャルオイル)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ユーカリ精油(エッ …
  • 好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis)の概要 ・好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の好酸球性食道炎(Eosinophilic Esophagitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・好酸球性食道炎(Eosinophilic Eso …
  • デジタルバッジの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルバッジの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、提供別(プラットフォーム、サービス)分析、エンドユーザー別(学術機関、企業)分析、デジタルバッジの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の航空機牽引車市場2016
    本調査レポートでは、世界の航空機牽引車市場2016について調査・分析し、航空機牽引車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ファシリティマネジメント(FM)ソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ファシリティマネジメント(FM)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、ファシリティマネジメント(FM)ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ファストカジュアルレストランの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファストカジュアルレストランの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファストカジュアルレストランの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • MV保護リレーの世界市場予測(~2023年):電気機械的・静的リレー、デジタル・数値リレー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、MV保護リレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(電気機械的・静的リレー、デジタル・数値リレー)分析、接続負荷別(フィーダーライン、変圧器、モーター)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、工業、商業・機関)分析、MV保護リレーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の特殊紙市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊紙市場2015について調査・分析し、特殊紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品ラベリングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医薬品ラベリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品ラベリングの世界市場規模及び予測、ラベル種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エビの世界市場:冷凍えび、エビ缶詰、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、エビの世界市場について調べ、エビの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エビの市場規模をセグメンテーション別(製品別(冷凍えび、エビ缶詰、その他)、流通チャンネル別、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はエビの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・エビの市場状況 ・エビの市場規模 ・エビの市場予測 ・エビの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(冷凍えび、エビ缶詰、その他) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別 ・エビの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 統合ビル管理システム(IBMS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、統合ビル管理システム(IBMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、統合ビル管理システム(IBMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コクサッキーウイルス検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • パッケージ入コンデンスミルクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パッケージ入コンデンスミルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージ入コンデンスミルクの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオセンサーの世界市場:用途別(医療、農業)、技術別(サーマル式、電気化学式、光学式)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、バイオセンサーの世界市場動向、バイオセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スルビビン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスルビビン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スルビビン阻害剤の概要 ・スルビビン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスルビビン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スルビビン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スルビビン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • インドの自動車部品市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの自動車部品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、インドの自動車部品市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、構成要素別分析、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バックヒートシール装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バックヒートシール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックヒートシール装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鋸刃の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鋸刃の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋸刃の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 鋸刃とは、木材、金属、石材、タイル、コンクリート等の材料を切断したり形成するために使われる工具です。鋸刃は、刃、チェーン、歯のある刃先で構成され、スムーズに切断を行うことが出来ます。鋸刃は、木材、家具。建築、自動車、鉱業などの産業で使用されています。Technavio社は鋸刃の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AKE• Freud• LEUCO• PILANA等です。
  • スケール防止剤の世界市場予測2019-2024
    「スケール防止剤の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ホスホン酸塩、カルボン酸塩/アクリル、スルホン酸塩、その他など、用途別には、Power & Construction、Mining、Oil & Gas、Desalination、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。スケール防止剤のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・スケール防止剤の世界市場概要(サマリー) ・スケール防止剤の企業別販売量・売上 ・スケール防止剤の企業別市場シェア ・スケール防止剤の世界市場規模:種類別(ホスホン酸塩、カルボン酸塩/アクリル、スルホン酸塩、その他) ・スケール防止剤の世界市場規模:用途別(Power & Construction、Mining、Oil & Gas、Desalination、Other) ・スケール防止剤の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・スケール防止剤のアジア市場規模(日本、中国、韓国 …
  • ココア・チョコレートの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ココア・チョコレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ココア・チョコレート市場規模、製品別(チョコレート、ココア)分析、エンドユーザー別(医薬品、化粧品、食品・飲料、菓子類)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ココア・チョコレートの世界市場:市場動向分析 ・ ココア・チョコレートの世界市場:競争要因分析 ・ ココア・チョコレートの世界市場:製品別(チョコレート、ココア) ・ ココア・チョコレートの世界市場:エンドユーザー別(医薬品、化粧品、食品・飲料、菓子類) ・ ココア・チョコレートの世界市場:主要地域別分析 ・ ココア・チョコレートの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ココア・チョコレートのヨーロッパ市場規模 ・ ココア・チョコレートのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ココア・チョコレートの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 超音波洗浄装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、超音波洗浄装置の世界市場について調べ、超音波洗浄装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、超音波洗浄装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(マルチステージ、ベンチトップ、スタンドアロン)、エンドユーザー別(電気および電子機器、医療、自動車、航空宇宙および防衛、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は超音波洗浄装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・超音波洗浄装置の市場状況 ・超音波洗浄装置の市場規模 ・超音波洗浄装置の市場予測 ・超音波洗浄装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(マルチステージ、ベンチトップ、スタンドアロン) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(電気および電子機器、医療、自動車、航空宇宙および防衛、その他) ・超音波洗浄装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長 …
  • 自動駐車システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動駐車システムの世界市場について調査・分析し、自動駐車システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動駐車システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動駐車システム種類別分析()、自動駐車システム用途別分析(住居、ショッピングモール、オフィスビル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動駐車システムの市場概観 ・自動駐車システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動駐車システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動駐車システムの世界市場規模 ・自動駐車システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動駐車システムのアメリカ市場規模推移 ・自動駐車システムのカナダ市場規模推移 ・自動駐車システムのメキシコ市場規模推移 ・自動駐車システムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動駐車システムのドイツ市場規模推移 ・自動駐車システムのイギリス市場規模推移 ・自動駐車システムのロシア市場規模推移 …
  • 世界の殺菌ボックス市場2015
    本調査レポートでは、世界の殺菌ボックス市場2015について調査・分析し、殺菌ボックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの心臓補助装置市場(~2021)
  • コネクティッド・ジム機器の世界市場
    当調査レポートでは、コネクティッド・ジム機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクティッド・ジム機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自転車用カーボンホイールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自転車用カーボンホイールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自転車用カーボンホイールの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自転車用カーボンホイールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均26.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Giant Bicycles• Mavic• Zelvy• Zipp Speed Weaponry等です。
  • 世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"