"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AT 2837)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Rapid developments in technology coupled with increasing vehicle production is projected to drive the automotive wiring harness market”
The automotive wiring harness market, by value, is projected to grow to USD 55.4 billion by 2027 from USD 43.3 billion in 2019, at a CAGR of 3.1%. Factors such as increase in vehicle production, incorporation of advanced features and electronic systems in vehicles, and increasing penetration of electric and luxury vehicles are expected to drive the automotive wiring harness market. However, the fluctuating price of copper, high cost of advanced technologies and equipment, and the difficulties associated with evaluating the performance of wiring harness are likely to inhibit the growth of the market.

“The data transmission wires are growing at a faster rate in the automotive wiring harness market, by transmission type”
The automotive wiring harness market by transmission type has been categorized into data transmission and electrical wires. Modern ICE vehicles are being introduced with luxury features such as ADAS, connected mobile apps, GPS, and interactive dashboards. Also, electric vehicles have additional features like extra sensors and automatic gear box. These advanced features introduced in ICE and electric vehicles are likely to increase the demand for high-speed data transmission, thereby leading to increase in data transmission wires in a harness.

“Metallic material is expected to hold the largest share in the automotive wiring harness market”
The increase in technological and functional features has increased complexity in vehicles and driven the demand for high-speed data transmission. As a result, some of the leading OEMs have started adopting optical fiber cables that help in high-speed data transmission in a wiring harness. However, the high price of optical fiber cables limits its adoption due to which metallic materials are expected to hold the maximum share in the automotive wiring harness market. Despite fluctuations in the prices of copper which have impacted the profit margins of wiring harness manufacturers in recent past, metallic materials are still expected to dominate the automotive wiring harness market by 2027. Some automakers are considering aluminum for weight and cost reduction. Aluminum has its own challenges such as corrosion and termination issues. Hence, prominent wiring harness manufacturers use copper because of its high thermal capacity and conductivity.

“North America is expected to be the fastest market for wiring harness during the forecast period”
North America has the highest demand for LCVs globally. It held a 59% production share in LCVs, and this share is expected to increase at a CAGR of 3.2 % by 2027. Also, LCVs require more harnesses than passenger cars. This is likely to boost the demand for wiring harness in North America. In addition to this, LCVs are being introduced with additional features like power steering and deluxe seating. These factors are likely to boost the demand for automotive wiring harness in North America.

Breakup of primary respondents
By Companies: Tier I – 90%, Tier II – 10%
By Designation: C-Level Executives – 20%, Manager Level – 80%
By Region: Asia Pacific- 40%, Europe – 30%, North America – 10%, RoW – 20%

The automotive wiring harness market is dominated by global players and comprises several regional players as well. The key players in the automotive wiring harness market are Sumitomo Electric Industries (Japan), Yazaki Corporation (Japan), Aptiv PLC (Ireland), Leoni AG (Germany), and Furukawa Electric (Japan). The study includes an in-depth competitive analysis of these players in the automotive wiring harness market with their company profiles, SWOT analysis, MnM view of the top 5 companies, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The study segments the automotive wiring harness market based on category (general wires, heat resistant wires, shielded wires, and tubed wires), application (engine harness, chassis harness, body & lighting harness, HVAC harness, dashboard/cabin harness, battery harness, seat harness, sunroof harness, and door harness), component [connectors, wires, terminals, and others (fuses, relays, corrugated tube, etc.)], material [metallic wiring (copper, aluminum and other materials) and optical wiring (glass optical fiber and plastic optical fiber)], transmission for ICE and electric vehicles (data transmission and electrical wiring), ICE vehicle (PC, LCV, Bus, Truck), application (engine harness, chassis harness, body & lighting harness, HVAC harness, dashboard/cabin harness, battery harness, seat, sunroof, and door harness), 48V architecture vehicle, electric Vehicle (BEV, HEV, PHEV, and FCEV), and region (Asia Pacific, Europe, North America, RoW).

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall automotive wiring harness market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 25)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Product Definition
1.3 Market Scope
1.4 Limitations
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 29)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Secondary Sources to Build the Base Numbers
2.3 Primary Data
2.3.1 Primary Participants
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach: Automotive Wiring Harness Oe Market
2.4.2 Bottom-Up Approach: Automotive Wiring Harness Electric Vehicle Market
2.4.3 Top-Down Approach: Automotive Wiring Harness Material Market
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions & Associated Risks
3 Executive Summary (Page No. – 39)
4 Premium Insights (Page No. – 42)
4.1 Automotive Wiring Harness Market: Trend, Forecast, Opportunity
4.2 Automotive Wiring Harness Market, By Region
4.3 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Component
4.4 Automotive Wiring Harness Market, By Ice Vehicle Type
4.5 Automotive Wiring Harness Market, By Application
4.6 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Transmission Type
4.7 Automotive Wiring Harness Market for Electric Vehicles, By Transmission Type
4.8 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Material Type
4.9 Automotive Wiring Harness Market for Electric Vehicles, By Material Type
4.1 Automotive Wiring Harness Market, By Electric Vehicle Type
5 Recommendations By Marketsandmarkets (Page No. – 48)
5.1 Asia Pacific is the Priority Market to Focus for Automotive Wiring Harness Suppliers
5.2 Companies Should Enhance Focus on Optical Fiber Wires for Future Applications
5.3 Missed Revenue Opportunities By Wiring Harness Manufacturers for Electric Vehicles
5.4 Conclusion
6 Market Overview (Page No. – 50)
6.1 Introduction
6.2 Years Considered in the Study
6.3 Market Dynamics
6.3.1 Drivers
6.3.1.1 Rise in Vehicle Sales and Increase in Demand for Premium Vehicles
6.3.1.2 Rising Trend of Integrating Advanced Features
6.3.1.3 Growing Penetration of Electric Vehicles
6.3.2 Restraints
6.3.2.1 Corrosive Nature of Wiring Harness
6.3.2.2 Incorrect Wire Preparation, Staging, and Defects in Crimping Process
6.3.3 Opportunities
6.3.3.1 Growing Trend of Autonomous and Semi-Autonomous Vehicles
6.3.3.2 Enhanced Performance Related to Security and Safety
6.3.3.3 Demand for Lightweight Harness
6.3.4 Challenges
6.3.4.1 Fluctuating Cost of Copper Due to Increasing Demand
6.3.4.2 Vacillating Trend Synced Technological Demands From OEMs
6.4 Revenue Shift & New Revenue Pockets for Wiring Harness Suppliers
6.5 Automotive Wiring Harness Market, Scenarios for Ice Vehicles (2019–2027)
6.5.1 Automotive Wiring Harness Market, Most Likely Scenario
6.5.2 Automotive Wiring Harness Market, Optimistic Scenario
6.5.3 Automotive Wiring Harness Market, Pessimistic Scenario
6.6 Automotive Wiring Harness Market, Scenarios for Electric Vehicles (2018–2027)
6.6.1 Automotive Wiring Harness Market, Most Likely Scenario
6.6.2 Automotive Wiring Harness Market, Optimistic Scenario
6.6.3 Automotive Wiring Harness Market, Pessimistic Scenario
6.7 Average Selling Price (ASP) Analysis for Automotive Wiring Harness, By Region
6.7.1 Asia Pacific
6.7.2 Europe
6.7.3 North America
6.8 Average Selling Price (ASP) Analysis for Automotive Wiring Harness, By Application
6.8.1 Engine Harness
6.8.2 Chassis Harness
6.8.3 Body & Lighting Harness
6.8.4 HVAC Harness
6.8.5 Dashboard Harness
6.8.6 Battery Harness
6.8.7 Seat Harness
6.8.8 Sunroof Harness
6.8.9 Door Harness
7 Automotive Wiring Harness Market, By Category (Page No. – 64)
7.1 Introduction
7.2 General Wires
7.3 Heat Resistant Wires
7.4 Shielded Wires
7.5 Tubed Wires
8 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Application (Page No. – 67)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
8.1 Introduction
8.1.1 Research Methodology
8.1.2 Assumptions
8.1.3 Industry Insights
8.2 Number of Harnesses in Each Application
8.3 Engine Harness
8.4 Chassis Wiring Harness
8.5 Body & Lighting Harness
8.6 HVAC Wiring Harness
8.7 Dashboard/Cabin Harness
8.8 Battery Wiring Harness
8.9 Seat Wiring Harness
8.10 Sunroof Wiring Harness
8.11 Door Wiring Harness
9 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Component (Page No. – 81)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
9.1 Introduction
9.1.1 Research Methodology
9.1.2 Assumptions
9.1.3 Industry Insights
9.2 Connectors
9.3 Wires
9.4 Terminals
9.5 Other Components
10 Automotive Wiring Harness Market, By Material Type (Page No. – 87)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
10.1 Introduction
10.1.1 Research Methodology
10.1.2 Assumptions
10.1.3 Industry Insights
10.2 Comparison of Copper and Optical Fiber
10.2.1 Metallic
10.2.1.1 Copper
10.2.1.2 Aluminum
10.2.1.3 Other Materials
10.2.2 Optical Fiber
10.2.2.1 Plastic Optical Fiber
10.2.2.2 Glass Optical Fiber
10.3 Automotive Wiring Harness Market, By Material Type for Electric Vehicles, 2019 vs. 2027
10.3.1 Metallic
10.3.1.1 Copper
10.3.1.2 Aluminum
10.3.1.3 Other Materials
10.3.2 Optical Fiber
10.3.2.1 Plastic Optical Fiber
10.3.2.2 Glass Optical Fiber
10.4 Market Leaders
11 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Transmission Type (Page No. – 100)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
11.1 Introduction
11.1.1 Research Methodology
11.1.2 Assumptions
11.1.3 Industry Insights
11.2 Data Transmission
11.3 Electrical Wiring
12 Automotive Wiring Harness Market, By Ice Vehicle Type & Application (Page No. – 104)
12.1 Introduction
12.1.1 Research Methodology
12.1.2 Assumptions
12.1.3 Industry Insights
12.2 Number of Harnesses in Ice Vehicles, By Application
12.3 Passenger Car
12.3.1 Engine Harness
12.3.2 Chassis Harness
12.3.3 Body & Lighting Harness
12.3.4 HVAC Harness
12.3.5 Dashboard/Cabin Harness
12.3.6 Battery Harness
12.3.7 Seat Harness
12.3.8 Sunroof Harness
12.3.9 Door Harness
12.4 Light Commercial Vehicle (LCV)
12.4.1 Engine Harness
12.4.2 Chassis Harness
12.4.3 Body & Lighting Harness
12.4.4 HVAC Harness
12.4.5 Dashboard/Cabin Harness
12.4.6 Battery Harness
12.4.7 Sunroof Harness
12.4.8 Door Harness
12.5 Bus
12.5.1 Engine Harness
12.5.2 Chassis Harness
12.5.3 Body & Lighting Harness
12.5.4 HVAC Harness
12.5.5 Dashboard/Cabin Harness
12.5.6 Battery Harness
12.5.7 Sunroof Harness
12.5.8 Door Harness
12.6 Truck
12.6.1 Engine Harness
12.6.2 Chassis Harness
12.6.3 Body & Lighting Harness
12.6.4 HVAC Harness
12.6.5 Dashboard/Cabin Harness
12.6.6 Battery Harness
12.6.7 Sunroof Harness
12.6.8 Door Harness
12.7 Market Leaders
13 Automotive Wiring Harness Market, By 48v Architecture (Page No. – 117)
13.1 Growing Trend of Vehicle Electrification
13.2 Need for 48v Architecture
13.2.1 Reduced Co2 Emissions Leads to Improvement in Fuel Economy
13.2.2 Engine Downsizing Improves Drivability
13.3 Impact of 48v Architecture on Automotive Wiring Harness
13.3.1 Impact on Wiring Harness
13.3.2 Electric Vehicle Wiring Harness
13.3.2.1 Pipe-Shielded Wiring Harness
13.3.2.2 Power Cable
13.3.2.3 Direct Connector
13.4 48v Passenger Car Wiring Harness Market, By Region
13.4.1 Asia Pacific
13.4.2 Europe
13.4.3 North America
14 Automotive Wiring Harness Market, By Electric Vehicle Type & Application (Page No. – 128)
14.1 Introduction
14.1.1 Research Methodology
14.1.2 Assumptions
14.1.3 Industry Insights
14.2 Total Harness in Electric Vehicle Types
14.3 Battery Electric Vehicle (BEV)
14.3.1 Chassis Harness
14.3.2 Body & Lighting Harness
14.3.3 HVAC Harness
14.3.4 Dashboard/Cabin Harness
14.3.5 Battery Harness
14.3.6 Seat Harness
14.3.7 Sunroof Harness
14.3.8 Door Harness
14.4 Hybrid Electric Vehicle (HEV)
14.4.1 Engine Harness
14.4.2 Chassis Harness
14.4.3 Body & Lighting Harness
14.4.4 HVAC Harness
14.4.5 Dashboard/Cabin Harness
14.4.6 Battery Harness
14.4.7 Seat Harness
14.4.8 Sunroof Harness
14.4.9 Door Harness
14.5 Plug-In Hybrid Electric Vehicle
14.5.1 Engine Harness
14.5.2 Chassis Harness
14.5.3 Body & Lighting Harness
14.5.4 HVAC Harness
14.5.5 Dashboard/Cabin Harness
14.5.6 Battery Harness
14.5.7 Seat Harness
14.5.8 Sunroof Harness
14.5.9 Door Harness
14.6 Fuel Cell Electric Vehicle (FCEV)
14.6.1 Chassis Harness
14.6.2 Body & Lighting Harness
14.6.3 HVAC Harness
14.6.4 Dashboard/Cabin Harness
14.6.5 Battery Harness
14.6.6 Seat Harness
14.6.7 Sunroof Harness
14.6.8 Door Harness
15 Electric Vehicle Wiring Harness Market, By Transmission Type (Page No. – 139)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, and North America
15.1 Introduction
15.1.1 Research Methodology
15.1.2 Assumptions
15.1.3 Industry Insights
15.2 Data Transmission
15.3 Electrical Wiring
16 Automotive Wiring Harness Market, By Region (Page No. – 144)
Note: The Chapter is Further Segmented at Country Level By Ice Vehicle Type and Countries Considered are Asia Pacific (China, Japan, South Korea, India, and Rest of Asia Pacific), Europe (Germany, UK, France, Spain, and Rest of Europe), North America (Us, Canada, and Mexico) and RoW (Brazil, South Africa, and Rest of RoW)
16.1 Introduction
16.1.1 Research Methodology
16.1.2 Assumptions
16.1.3 Industry Insights
16.2 Asia Pacific
16.2.1 Asia Pacific Vehicle Production Data
16.2.2 China
16.2.2.1 China Vehicle Production Data
16.2.2.2 Increasing Production of Passenger Cars is Driving the Growth of Wiring Harness
16.2.3 India
16.2.3.1 India Vehicle Production Data
16.2.3.2 Less Penetration of Premium Vehicles Can Impact the Demand for Wiring Harness in India
16.2.4 Japan
16.2.4.1 Increasing Use of Tgdi Engine Will Drive the Market
16.2.4.2 Inclusion of Premium Features in Buses is Likely to Boost the Demand for Wiring Harness
16.2.5 South Korea
16.2.5.1 South Korea Vehicle Production Data
16.2.5.2 Automotive Wiring Harness Market in Korea is Largely Driven By Passenger Cars
16.2.6 Thailand
16.2.6.1 Thailand Vehicle Production Data
16.2.6.2 High Production of LCV in Thailand is Expected to Drive the Market for Wiring Harness
16.2.7 Rest of Asia Pacific
16.3 North America
16.3.1 North America Vehicle Production Data
16.3.2 Canada
16.3.2.1 Canada Vehicle Production Data
16.3.2.2 Production of Passenger Cars is Decreasing and Thereby Impacting Wiring Harness Market
16.3.3 Mexico
16.3.3.1 Mexico Vehicle Production Data
16.3.3.2 Increase in Demand for Trucks is Likely to Boost the Wiring Harness Demand
16.3.4 US
16.3.4.1 US Vehicle Production Data
16.3.4.2 Increasing Number of Premium Features in Passenger Cars is Likely to Drive the Demand for Wiring Harness
16.4 Europe
16.4.1 Europe Vehicle Production Data
16.4.2 Germany
16.4.2.1 Germany Vehicle Production Data
16.4.2.2 Wiring Harness Demand in Germany for All Vehicle Types is Anticipated to Grow at A Moderate Rate
16.4.3 France
16.4.3.1 France Vehicle Production Data
16.4.3.2 Incorporation of Premium Features in Buses is Likely to Drive the Wiring Harness Demand
16.4.4 UK
16.4.4.1 UK Vehicle Production Data
16.4.4.2 Wiring Harness for Passenger Car Segment Accounts for 98% of Market Share
16.4.5 Spain
16.4.5.1 Spain Vehicle Production Data
16.4.5.2 Pc to Drive Wiring Harness Market in Spain
16.4.6 Russia
16.4.6.1 Russia Vehicle Production Data
16.4.6.2 Buses and Trucks are Growing at A Fast Rate Despite Less Market Share
16.4.7 Italy
16.4.7.1 Italy Vehicle Production Data
16.4.7.2 Market Share of Bus is Less Than 1% in Italy Wiring Harness Market
16.4.8 Rest of Europe
16.5 Rest of the World (RoW)
16.5.1 RoW Vehicle Production Data
16.5.2 Brazil
16.5.2.1 Brazil Vehicle Production Data
16.5.2.2 Bus Segment With Less Market Share is Likely to Grow at Significant Rate
16.5.3 South Africa
16.5.3.1 South Africa Vehicle Production Data
16.5.3.2 Less Production of Vehicles Leads to Limited Demand for Wiring Harness
16.5.4 Rest of RoW
16.6 Market Leaders
17 Competitive Landscape (Page No. – 174)
17.1 Overview
17.2 Automotive Wiring Harness Market: Market Ranking Analysis
17.3 Competitive Leadership Mapping
17.3.1 Terminology
17.3.2 Visionary Leaders
17.3.3 Innovators
17.3.4 Dynamic Differentiators
17.3.5 Emerging Companies
17.4 Strength of Product Portfolio
17.5 Business Strategy Excellence
17.6 Winners vs. Losers
17.6.1 Winners
17.6.2 Tail-Enders/Losers
17.7 Competitive Scenario
17.7.1 New Product Developments/Launches
17.7.2 Expansion
17.7.3 Acquisition
17.7.4 Partnerships/Contracts
18 Company Profiles (Page No. – 185)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
18.1 Sumitomo Electric Industries
18.2 Yazaki Corporation
18.3 Aptiv PLC
18.4 Leoni AG
18.5 Furukawa Electric
18.6 Nexans
18.7 Samvardhana Motherson Group
18.8 Lear Corporation
18.9 Fujikura Ltd.
18.10 PKC Group
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
18.11 Additional Companies
18.11.1 Americas
18.11.1.1 General Cable Technologies Corporation
18.11.1.2 Pacific Insight Electronics
18.11.1.3 Prestolite Wire
18.11.1.4 Cypress Industries
18.11.2 Europe
18.11.2.1 Prysmian Group
18.11.2.2 Kromberg & Schubert GmbH
18.11.2.3 Draxlmaier
18.11.2.4 Ke Elektronik
18.11.2.5 Fintall Oy
18.11.2.6 Coroplast Fritz Müller GmbH & Co
18.11.2.7 Adaptronic Prüftechnik GmbH
18.11.2.8 Czech Republic Onamba S.R.O.
18.11.3 Asia Pacific
18.11.3.1 Spark Minda
18.11.3.2 Thb Group
18.11.3.3 Yura Corporation
18.11.3.4 Saison Electronics
18.11.3.5 Shenzhen Deren Electronics
18.11.3.6 Unity Harness Limited
18.11.4 Rest of the World
18.11.4.1 Hesto Harnesses
18.11.4.2 Brascabos
19 Appendix (Page No. – 215)
19.1 Insights of Industry Experts
19.2 Discussion Guide
19.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
19.4 Available Customizations
19.4.1 Additional Company Profiles (Business Overview, SWOT Analysis, Recent Developments, and MnM View)
19.4.2 Two-Wheeler Automotive Wiring Harness Market, By Region
19.4.2.1 Asia Pacific
19.4.2.2 North America
19.4.2.3 Europe
19.4.2.4 Rest of the World
19.4.3 Application Wise Wiring Harness Market, By Transmission Type
19.4.3.1 Data Transmission
19.4.3.2 Electrical Wiring
19.5 Related Reports
19.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別
【発行日】2019年11月22日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】AT 2837
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車および輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の整形外科用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の整形外科用デバイス市場2015について調査・分析し、整形外科用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 活性アルミナの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、活性アルミナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、活性アルミナの世界市場規模及び予測、需要先別分析、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロ流体デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロ流体デバイス市場2015について調査・分析し、マイクロ流体デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウォータージェットカッターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ウォータージェットカッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータージェットカッターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨粗鬆症(Osteoporosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、骨粗鬆症(Osteoporosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨粗鬆症(Osteoporosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・骨粗鬆症(Osteoporosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・骨粗鬆症(Osteoporosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・骨粗鬆症(Osteoporosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・骨粗鬆症(Osteoporosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の骨粗鬆症(Osteoporosis)治療薬剤
  • 製薬用濾過の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、製薬用濾過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、製薬用濾過の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は製薬用濾過の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Danaher、GE Healthcare、Merck、Sartorius等です。
  • 自動車の電化の世界市場予測(~2022年):スタート/ストップ、PTC、EPS、電動エアコン、ISG、セルモーター、オルタネーター、アクチュエーター、電動真空ポンプ、オイル&水
    当調査レポートでは、自動車の電化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車の電化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用生物学的製剤の世界市場:バイオ農薬、バイオスティミュラント、バイオ肥料
    当調査レポートでは、農業用生物学的製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用生物学的製剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 空気処理の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、空気処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(HEPAフィルター、活性炭)分析、製品別(集塵機、エンジン排気システム)分析、用途別(排気、圧縮空気)分析、産業別(製造、自動車)分析、空気処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 分光装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、分光装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分光装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炭酸ジエチル(DEC)市場2016
    本調査レポートでは、世界の炭酸ジエチル(DEC)市場2016について調査・分析し、炭酸ジエチル(DEC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用アクチュエーター装置の世界市場:電動式アクチュエーター、電気油圧式アクチュエーター、電気機械式アクチュエーター、電磁油圧式アクチュエーター
    当調査レポートでは、航空機用アクチュエーター装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、航空機種類別分析、地域別分析、航空機用アクチュエーター装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 住血吸虫症(Schistosomiasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における住血吸虫症(Schistosomiasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・住血吸虫症(Schistosomiasis)の概要 ・住血吸虫症(Schistosomiasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 腸球菌感染症(Enterococcus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腸球菌感染症(Enterococcus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腸球菌感染症(Enterococcus Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腸球菌感染症(Enterococcus Infections)の概要 ・腸球菌感染症(Enterococcus Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腸球菌感染症(Enterococcus Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腸球菌感染症(Enterococcus Infections)治療薬 …
  • LNG(液化天然ガス)の世界市場展望(~2020):LNGターミナル容量および投資予測
  • 北米のITサービス市場予測(~2021):種類別(プロフェッショナル、マネージド、テレコム)、配置種類別(自社運用およびクラウド)、組織規模別(中小企業と大企業)、ビジネス機能別、業界別
  • 世界の足場市場2016
    本調査レポートでは、世界の足場市場2016について調査・分析し、足場の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 着床前遺伝子検査(PFT)(PGS/PGD) の世界市場:PGD/PGS別、類型別(胎芽検査、異数性スクリーニング)、用途別
    本調査レポートでは、着床前遺伝子検査(PFT)(PGS/PGD) の世界市場について調査・分析し、着床前遺伝子検査(PFT)(PGS/PGD) の世界市場動向、着床前遺伝子検査(PFT)(PGS/PGD) の世界市場規模、市場予測、セグメント別着床前遺伝子検査(PFT)(PGS/PGD) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 再生不良性貧血(Aplastic Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再生不良性貧血(Aplastic Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再生不良性貧血(Aplastic Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再生不良性貧血(Aplastic Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・再生不良性貧血(Aplastic Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・再生不良性貧血(Aplastic Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再生不良性貧血(Aplastic Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再生不良性貧血(Aplastic Anemia)治療薬剤
  • エラストマーフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エラストマーフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(断熱材、防音材)分析、種類別(NBR、およびEPDM)分析、エンドユーズ産業別(HVAC、冷凍、暖房&配管、輸送)分析、エラストマーフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、エラストマーフォームの世界市場規模が2019年26億ドルから2024年36億ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。
  • 小児がん(Pediatric Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における小児がん(Pediatric Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、小児がん(Pediatric Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・小児がん(Pediatric Cancer)の概要 ・小児がん(Pediatric Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の小児がん(Pediatric Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・小児がん(Pediatric Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • M2M通信の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、M2M通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、M2M通信の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の空気圧レギュレータ市場2015
    本調査レポートでは、世界の空気圧レギュレータ市場2015について調査・分析し、空気圧レギュレータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子インボイスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子インボイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子インボイス市場規模、エンドユーザー別(B2B、B2C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Basware, Cegedim, Comrach, IBMなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子インボイスの世界市場概要 ・電子インボイスの世界市場環境 ・電子インボイスの世界市場動向 ・電子インボイスの世界市場規模 ・電子インボイスの世界市場:業界構造分析 ・電子インボイスの世界市場:エンドユーザー別(B2B、B2C) ・電子インボイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電子インボイスの北米市場規模・予測 ・電子インボイスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電子インボイスのアジア太平洋市場規模・予測 ・電子インボイスの主要国分析 ・電子インボイスの世界市場:意思決定フレームワーク ・電子インボイスの世界市場:成長要因、課題 ・電子インボイスの世界市場:競争 …
  • 世界のターミナルトラクター市場:車軸種類別、地域別
    本調査レポートはターミナルトラクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車軸種類別(4*2、4*4、6*4)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・ターミナルトラクターの世界市場:車軸種類別(4*2、4*4、6*4) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 銀ナノ粒子の世界市場分析:用途別(電子・電気、ヘルスケア、食品・飲料、テキスタイル)、セグメント予測
    本調査レポートでは、銀ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、銀ナノ粒子の世界市場動向、銀ナノ粒子の世界市場規模、市場予測、セグメント別銀ナノ粒子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートシェードデバイスの世界市場2020-2024
    「スマートシェードデバイスの世界市場2020-2024」は、スマートシェードデバイスについて市場概要、市場規模、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ファッション小売業の世界市場:流通経路別(オンライン、店舗販売)、製品別(衣料品、アパレル)、地域別予測
    本資料は、ファッション小売業の世界市場について調べ、ファッション小売業の世界規模、市場動向、市場環境、流通経路別(オンライン、店舗販売)分析、製品別(衣料品、アパレル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはH&M、GAP Inc.、Fast Retailing、Inditex、Unqlo、Boohoo、Arcadia Group、Zara、The Limited、J. crew、Urbnなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ファッション小売業の世界市場概要 ・ファッション小売業の世界市場環境 ・ファッション小売業の世界市場動向 ・ファッション小売業の世界市場規模 ・ファッション小売業の世界市場規模:流通経路別(オンライン、店舗販売) ・ファッション小売業の世界市場規模:製品別(衣料品、アパレル) ・ファッション小売業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ファッション小売業の北米市場規模・予測 ・ファッション小売業のアメリカ市場規模・予測 ・ファッシ …
  • グラフデータベースの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、グラフデータベースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、グラフデータベースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スーヴィーマシーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、スーヴィーマシーンの世界市場について調査・分析し、スーヴィーマシーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別スーヴィーマシーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、スーヴィーマシーン種類別分析(浸漬型、温水バス型)、スーヴィーマシーン用途別分析(家庭用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・スーヴィーマシーンの市場概観 ・スーヴィーマシーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・スーヴィーマシーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・スーヴィーマシーンの世界市場規模 ・スーヴィーマシーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・スーヴィーマシーンのアメリカ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのカナダ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのメキシコ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・スーヴィーマシーンのドイツ市場規模推移 ・スーヴィーマシーンのイギリス市場規模推移 ・スーヴィーマシーン …
  • 遠隔リハビリテーションシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、遠隔リハビリテーションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遠隔リハビリテーションシステム市場規模、製品別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場概要 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場環境 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場動向 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場規模 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:業界構造分析 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:製品別(ハードウェア、ソフトウェア) ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・遠隔リハビリテーションシステムの北米市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムの主要国分析 ・遠隔 …
  • 美容およびパーソナルケア製品の世界市場予測
    本調査レポートでは、美容およびパーソナルケア製品の世界市場について調査・分析し、美容およびパーソナルケア製品の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 大面積液晶ディスプレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、大面積液晶ディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大面積液晶ディスプレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のグルタミン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルタミン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、グルタミン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 暴動取り締まり装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、暴動取り締まり装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、暴動取り締まり装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバッティンググローブ市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • HIV・エイズ検査の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HIV・エイズ検査の世界市場について調べ、HIV・エイズ検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HIV・エイズ検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(診断検査室、病院、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はHIV・エイズ検査の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・HIV・エイズ検査の市場状況 ・HIV・エイズ検査の市場規模 ・HIV・エイズ検査の市場予測 ・HIV・エイズ検査の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(診断検査室、病院、その他) ・HIV・エイズ検査の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • Tracking-as-a-service の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、Tracking-as-a-service の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Tracking-as-a-service の世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Tracking-as-a-serviceプラットホームは、クラウドベースのITソリューションであり、在庫・資産・車両追跡のためサプライチェーンやロジスティックス・システムで使用されます。企業はTracking-as-a-serviceプラットフォームソリューションを遠隔監視の目的で使用しています。クラウドベースの追跡システムは、データをクラウドベースICTインフラストラクチャーで迅速に送信することが出来るため人気が高まってきています。Technavio社はTracking-as-a-service の世界市場が2017-2021年期間中に年平均27.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• …
  • タイヤ物流の世界市場
    当調査レポートでは、タイヤ物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タイヤ物流の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 弾薬の世界市場:製品別(弾丸、迫撃砲、ロケット)、最終用途別(民間、防衛)、セグメント予測
    弾薬の世界市場は2024年には160億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、テロ活動の増加や新興国における防衛費増加に伴う武器使用の拡大が考えられます。本調査レポートでは、弾薬の世界市場について調査・分析し、弾薬の世界市場動向、弾薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別弾薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 乾燥スープの世界市場2017-2021:脱水乾燥スープ、インスタント乾燥スープ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、乾燥スープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乾燥スープの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は乾燥スープの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCSC BRANDS (CSC)、Nestlé、Nissin Foods、The Kraft Heinz Company (TKHC)、Unilever等です。
  • 世界の鉄道車両市場2015
    本調査レポートでは、世界の鉄道車両市場2015について調査・分析し、鉄道車両の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のネビラピン市場2016
    本調査レポートでは、世界のネビラピン市場2016について調査・分析し、ネビラピンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コーンミールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コーンミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コーンミールの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動ハンドドライヤーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電動ハンドドライヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動ハンドドライヤーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 温室栽培の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、温室栽培の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、温室栽培市場規模、用途別分析、製品別(プラスチック、ガラス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dalsem, Industries Harnois, Netafim, Richel Group, Ridder, Van der Hoevenなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・温室栽培の世界市場概要 ・温室栽培の世界市場環境 ・温室栽培の世界市場動向 ・温室栽培の世界市場規模 ・温室栽培の世界市場:業界構造分析 ・温室栽培の世界市場:用途別 ・温室栽培の世界市場:製品別(プラスチック、ガラス) ・温室栽培の世界市場:地域別市場規模・分析 ・温室栽培の北米市場規模・予測 ・温室栽培のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・温室栽培のアジア太平洋市場規模・予測 ・温室栽培の主要国分析 ・温室栽培の世界市場:意思決定フレームワーク ・温室栽培の世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • 医療用データストレージの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医療用データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、配信別(リモート、ハイブリッド、オンプレミス)分析、構成別(ファイル、ブロック、オブジェクト)分析、種類別(テープ、フラッシュ、ソリッド)分析、システム別(直接、ネットワーク)分析、医療用データストレージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療用データストレージの世界市場規模が2019年28億ドルから2024年54億ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。
  • スリップリングの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スリップリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スリップリング市場規模、用途別(商工業、航空宇宙・防衛・海洋、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スリップリングの世界市場概要 ・スリップリングの世界市場環境 ・スリップリングの世界市場動向 ・スリップリングの世界市場規模 ・スリップリングの世界市場:業界構造分析 ・スリップリングの世界市場:用途別(商工業、航空宇宙・防衛・海洋、その他) ・スリップリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スリップリングの北米市場規模・予測 ・スリップリングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スリップリングのアジア太平洋市場規模・予測 ・スリップリングの主要国分析 ・スリップリングの世界市場:意思決定フレームワーク ・スリップリングの世界市場:成長要因、課題 ・スリップリングの世界市場:競争環境 ・スリップリングの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • スマートポリマーの世界市場分析:刺激別(物理、化学、生物学)、用途別(生物医学・バイオテクノロジー、自動車、繊維、電気電子、繊維、原子力エネルギー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、スマートポリマーの世界市場について調査・分析し、スマートポリマーの世界市場動向、スマートポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のテニスシューズ市場2015
    本調査レポートでは、世界のテニスシューズ市場2015について調査・分析し、テニスシューズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"