"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AT 2837)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Rapid developments in technology coupled with increasing vehicle production is projected to drive the automotive wiring harness market”
The automotive wiring harness market, by value, is projected to grow to USD 55.4 billion by 2027 from USD 43.3 billion in 2019, at a CAGR of 3.1%. Factors such as increase in vehicle production, incorporation of advanced features and electronic systems in vehicles, and increasing penetration of electric and luxury vehicles are expected to drive the automotive wiring harness market. However, the fluctuating price of copper, high cost of advanced technologies and equipment, and the difficulties associated with evaluating the performance of wiring harness are likely to inhibit the growth of the market.

“The data transmission wires are growing at a faster rate in the automotive wiring harness market, by transmission type”
The automotive wiring harness market by transmission type has been categorized into data transmission and electrical wires. Modern ICE vehicles are being introduced with luxury features such as ADAS, connected mobile apps, GPS, and interactive dashboards. Also, electric vehicles have additional features like extra sensors and automatic gear box. These advanced features introduced in ICE and electric vehicles are likely to increase the demand for high-speed data transmission, thereby leading to increase in data transmission wires in a harness.

“Metallic material is expected to hold the largest share in the automotive wiring harness market”
The increase in technological and functional features has increased complexity in vehicles and driven the demand for high-speed data transmission. As a result, some of the leading OEMs have started adopting optical fiber cables that help in high-speed data transmission in a wiring harness. However, the high price of optical fiber cables limits its adoption due to which metallic materials are expected to hold the maximum share in the automotive wiring harness market. Despite fluctuations in the prices of copper which have impacted the profit margins of wiring harness manufacturers in recent past, metallic materials are still expected to dominate the automotive wiring harness market by 2027. Some automakers are considering aluminum for weight and cost reduction. Aluminum has its own challenges such as corrosion and termination issues. Hence, prominent wiring harness manufacturers use copper because of its high thermal capacity and conductivity.

“North America is expected to be the fastest market for wiring harness during the forecast period”
North America has the highest demand for LCVs globally. It held a 59% production share in LCVs, and this share is expected to increase at a CAGR of 3.2 % by 2027. Also, LCVs require more harnesses than passenger cars. This is likely to boost the demand for wiring harness in North America. In addition to this, LCVs are being introduced with additional features like power steering and deluxe seating. These factors are likely to boost the demand for automotive wiring harness in North America.

Breakup of primary respondents
By Companies: Tier I – 90%, Tier II – 10%
By Designation: C-Level Executives – 20%, Manager Level – 80%
By Region: Asia Pacific- 40%, Europe – 30%, North America – 10%, RoW – 20%

The automotive wiring harness market is dominated by global players and comprises several regional players as well. The key players in the automotive wiring harness market are Sumitomo Electric Industries (Japan), Yazaki Corporation (Japan), Aptiv PLC (Ireland), Leoni AG (Germany), and Furukawa Electric (Japan). The study includes an in-depth competitive analysis of these players in the automotive wiring harness market with their company profiles, SWOT analysis, MnM view of the top 5 companies, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The study segments the automotive wiring harness market based on category (general wires, heat resistant wires, shielded wires, and tubed wires), application (engine harness, chassis harness, body & lighting harness, HVAC harness, dashboard/cabin harness, battery harness, seat harness, sunroof harness, and door harness), component [connectors, wires, terminals, and others (fuses, relays, corrugated tube, etc.)], material [metallic wiring (copper, aluminum and other materials) and optical wiring (glass optical fiber and plastic optical fiber)], transmission for ICE and electric vehicles (data transmission and electrical wiring), ICE vehicle (PC, LCV, Bus, Truck), application (engine harness, chassis harness, body & lighting harness, HVAC harness, dashboard/cabin harness, battery harness, seat, sunroof, and door harness), 48V architecture vehicle, electric Vehicle (BEV, HEV, PHEV, and FCEV), and region (Asia Pacific, Europe, North America, RoW).

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall automotive wiring harness market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 25)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Product Definition
1.3 Market Scope
1.4 Limitations
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 29)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Secondary Sources to Build the Base Numbers
2.3 Primary Data
2.3.1 Primary Participants
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach: Automotive Wiring Harness Oe Market
2.4.2 Bottom-Up Approach: Automotive Wiring Harness Electric Vehicle Market
2.4.3 Top-Down Approach: Automotive Wiring Harness Material Market
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions & Associated Risks
3 Executive Summary (Page No. – 39)
4 Premium Insights (Page No. – 42)
4.1 Automotive Wiring Harness Market: Trend, Forecast, Opportunity
4.2 Automotive Wiring Harness Market, By Region
4.3 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Component
4.4 Automotive Wiring Harness Market, By Ice Vehicle Type
4.5 Automotive Wiring Harness Market, By Application
4.6 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Transmission Type
4.7 Automotive Wiring Harness Market for Electric Vehicles, By Transmission Type
4.8 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Material Type
4.9 Automotive Wiring Harness Market for Electric Vehicles, By Material Type
4.1 Automotive Wiring Harness Market, By Electric Vehicle Type
5 Recommendations By Marketsandmarkets (Page No. – 48)
5.1 Asia Pacific is the Priority Market to Focus for Automotive Wiring Harness Suppliers
5.2 Companies Should Enhance Focus on Optical Fiber Wires for Future Applications
5.3 Missed Revenue Opportunities By Wiring Harness Manufacturers for Electric Vehicles
5.4 Conclusion
6 Market Overview (Page No. – 50)
6.1 Introduction
6.2 Years Considered in the Study
6.3 Market Dynamics
6.3.1 Drivers
6.3.1.1 Rise in Vehicle Sales and Increase in Demand for Premium Vehicles
6.3.1.2 Rising Trend of Integrating Advanced Features
6.3.1.3 Growing Penetration of Electric Vehicles
6.3.2 Restraints
6.3.2.1 Corrosive Nature of Wiring Harness
6.3.2.2 Incorrect Wire Preparation, Staging, and Defects in Crimping Process
6.3.3 Opportunities
6.3.3.1 Growing Trend of Autonomous and Semi-Autonomous Vehicles
6.3.3.2 Enhanced Performance Related to Security and Safety
6.3.3.3 Demand for Lightweight Harness
6.3.4 Challenges
6.3.4.1 Fluctuating Cost of Copper Due to Increasing Demand
6.3.4.2 Vacillating Trend Synced Technological Demands From OEMs
6.4 Revenue Shift & New Revenue Pockets for Wiring Harness Suppliers
6.5 Automotive Wiring Harness Market, Scenarios for Ice Vehicles (2019–2027)
6.5.1 Automotive Wiring Harness Market, Most Likely Scenario
6.5.2 Automotive Wiring Harness Market, Optimistic Scenario
6.5.3 Automotive Wiring Harness Market, Pessimistic Scenario
6.6 Automotive Wiring Harness Market, Scenarios for Electric Vehicles (2018–2027)
6.6.1 Automotive Wiring Harness Market, Most Likely Scenario
6.6.2 Automotive Wiring Harness Market, Optimistic Scenario
6.6.3 Automotive Wiring Harness Market, Pessimistic Scenario
6.7 Average Selling Price (ASP) Analysis for Automotive Wiring Harness, By Region
6.7.1 Asia Pacific
6.7.2 Europe
6.7.3 North America
6.8 Average Selling Price (ASP) Analysis for Automotive Wiring Harness, By Application
6.8.1 Engine Harness
6.8.2 Chassis Harness
6.8.3 Body & Lighting Harness
6.8.4 HVAC Harness
6.8.5 Dashboard Harness
6.8.6 Battery Harness
6.8.7 Seat Harness
6.8.8 Sunroof Harness
6.8.9 Door Harness
7 Automotive Wiring Harness Market, By Category (Page No. – 64)
7.1 Introduction
7.2 General Wires
7.3 Heat Resistant Wires
7.4 Shielded Wires
7.5 Tubed Wires
8 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Application (Page No. – 67)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
8.1 Introduction
8.1.1 Research Methodology
8.1.2 Assumptions
8.1.3 Industry Insights
8.2 Number of Harnesses in Each Application
8.3 Engine Harness
8.4 Chassis Wiring Harness
8.5 Body & Lighting Harness
8.6 HVAC Wiring Harness
8.7 Dashboard/Cabin Harness
8.8 Battery Wiring Harness
8.9 Seat Wiring Harness
8.10 Sunroof Wiring Harness
8.11 Door Wiring Harness
9 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Component (Page No. – 81)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
9.1 Introduction
9.1.1 Research Methodology
9.1.2 Assumptions
9.1.3 Industry Insights
9.2 Connectors
9.3 Wires
9.4 Terminals
9.5 Other Components
10 Automotive Wiring Harness Market, By Material Type (Page No. – 87)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
10.1 Introduction
10.1.1 Research Methodology
10.1.2 Assumptions
10.1.3 Industry Insights
10.2 Comparison of Copper and Optical Fiber
10.2.1 Metallic
10.2.1.1 Copper
10.2.1.2 Aluminum
10.2.1.3 Other Materials
10.2.2 Optical Fiber
10.2.2.1 Plastic Optical Fiber
10.2.2.2 Glass Optical Fiber
10.3 Automotive Wiring Harness Market, By Material Type for Electric Vehicles, 2019 vs. 2027
10.3.1 Metallic
10.3.1.1 Copper
10.3.1.2 Aluminum
10.3.1.3 Other Materials
10.3.2 Optical Fiber
10.3.2.1 Plastic Optical Fiber
10.3.2.2 Glass Optical Fiber
10.4 Market Leaders
11 Automotive Wiring Harness Market for Ice Vehicles, By Transmission Type (Page No. – 100)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, North America and RoW
11.1 Introduction
11.1.1 Research Methodology
11.1.2 Assumptions
11.1.3 Industry Insights
11.2 Data Transmission
11.3 Electrical Wiring
12 Automotive Wiring Harness Market, By Ice Vehicle Type & Application (Page No. – 104)
12.1 Introduction
12.1.1 Research Methodology
12.1.2 Assumptions
12.1.3 Industry Insights
12.2 Number of Harnesses in Ice Vehicles, By Application
12.3 Passenger Car
12.3.1 Engine Harness
12.3.2 Chassis Harness
12.3.3 Body & Lighting Harness
12.3.4 HVAC Harness
12.3.5 Dashboard/Cabin Harness
12.3.6 Battery Harness
12.3.7 Seat Harness
12.3.8 Sunroof Harness
12.3.9 Door Harness
12.4 Light Commercial Vehicle (LCV)
12.4.1 Engine Harness
12.4.2 Chassis Harness
12.4.3 Body & Lighting Harness
12.4.4 HVAC Harness
12.4.5 Dashboard/Cabin Harness
12.4.6 Battery Harness
12.4.7 Sunroof Harness
12.4.8 Door Harness
12.5 Bus
12.5.1 Engine Harness
12.5.2 Chassis Harness
12.5.3 Body & Lighting Harness
12.5.4 HVAC Harness
12.5.5 Dashboard/Cabin Harness
12.5.6 Battery Harness
12.5.7 Sunroof Harness
12.5.8 Door Harness
12.6 Truck
12.6.1 Engine Harness
12.6.2 Chassis Harness
12.6.3 Body & Lighting Harness
12.6.4 HVAC Harness
12.6.5 Dashboard/Cabin Harness
12.6.6 Battery Harness
12.6.7 Sunroof Harness
12.6.8 Door Harness
12.7 Market Leaders
13 Automotive Wiring Harness Market, By 48v Architecture (Page No. – 117)
13.1 Growing Trend of Vehicle Electrification
13.2 Need for 48v Architecture
13.2.1 Reduced Co2 Emissions Leads to Improvement in Fuel Economy
13.2.2 Engine Downsizing Improves Drivability
13.3 Impact of 48v Architecture on Automotive Wiring Harness
13.3.1 Impact on Wiring Harness
13.3.2 Electric Vehicle Wiring Harness
13.3.2.1 Pipe-Shielded Wiring Harness
13.3.2.2 Power Cable
13.3.2.3 Direct Connector
13.4 48v Passenger Car Wiring Harness Market, By Region
13.4.1 Asia Pacific
13.4.2 Europe
13.4.3 North America
14 Automotive Wiring Harness Market, By Electric Vehicle Type & Application (Page No. – 128)
14.1 Introduction
14.1.1 Research Methodology
14.1.2 Assumptions
14.1.3 Industry Insights
14.2 Total Harness in Electric Vehicle Types
14.3 Battery Electric Vehicle (BEV)
14.3.1 Chassis Harness
14.3.2 Body & Lighting Harness
14.3.3 HVAC Harness
14.3.4 Dashboard/Cabin Harness
14.3.5 Battery Harness
14.3.6 Seat Harness
14.3.7 Sunroof Harness
14.3.8 Door Harness
14.4 Hybrid Electric Vehicle (HEV)
14.4.1 Engine Harness
14.4.2 Chassis Harness
14.4.3 Body & Lighting Harness
14.4.4 HVAC Harness
14.4.5 Dashboard/Cabin Harness
14.4.6 Battery Harness
14.4.7 Seat Harness
14.4.8 Sunroof Harness
14.4.9 Door Harness
14.5 Plug-In Hybrid Electric Vehicle
14.5.1 Engine Harness
14.5.2 Chassis Harness
14.5.3 Body & Lighting Harness
14.5.4 HVAC Harness
14.5.5 Dashboard/Cabin Harness
14.5.6 Battery Harness
14.5.7 Seat Harness
14.5.8 Sunroof Harness
14.5.9 Door Harness
14.6 Fuel Cell Electric Vehicle (FCEV)
14.6.1 Chassis Harness
14.6.2 Body & Lighting Harness
14.6.3 HVAC Harness
14.6.4 Dashboard/Cabin Harness
14.6.5 Battery Harness
14.6.6 Seat Harness
14.6.7 Sunroof Harness
14.6.8 Door Harness
15 Electric Vehicle Wiring Harness Market, By Transmission Type (Page No. – 139)
Note: The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Regions Considered are Asia Pacific, Europe, and North America
15.1 Introduction
15.1.1 Research Methodology
15.1.2 Assumptions
15.1.3 Industry Insights
15.2 Data Transmission
15.3 Electrical Wiring
16 Automotive Wiring Harness Market, By Region (Page No. – 144)
Note: The Chapter is Further Segmented at Country Level By Ice Vehicle Type and Countries Considered are Asia Pacific (China, Japan, South Korea, India, and Rest of Asia Pacific), Europe (Germany, UK, France, Spain, and Rest of Europe), North America (Us, Canada, and Mexico) and RoW (Brazil, South Africa, and Rest of RoW)
16.1 Introduction
16.1.1 Research Methodology
16.1.2 Assumptions
16.1.3 Industry Insights
16.2 Asia Pacific
16.2.1 Asia Pacific Vehicle Production Data
16.2.2 China
16.2.2.1 China Vehicle Production Data
16.2.2.2 Increasing Production of Passenger Cars is Driving the Growth of Wiring Harness
16.2.3 India
16.2.3.1 India Vehicle Production Data
16.2.3.2 Less Penetration of Premium Vehicles Can Impact the Demand for Wiring Harness in India
16.2.4 Japan
16.2.4.1 Increasing Use of Tgdi Engine Will Drive the Market
16.2.4.2 Inclusion of Premium Features in Buses is Likely to Boost the Demand for Wiring Harness
16.2.5 South Korea
16.2.5.1 South Korea Vehicle Production Data
16.2.5.2 Automotive Wiring Harness Market in Korea is Largely Driven By Passenger Cars
16.2.6 Thailand
16.2.6.1 Thailand Vehicle Production Data
16.2.6.2 High Production of LCV in Thailand is Expected to Drive the Market for Wiring Harness
16.2.7 Rest of Asia Pacific
16.3 North America
16.3.1 North America Vehicle Production Data
16.3.2 Canada
16.3.2.1 Canada Vehicle Production Data
16.3.2.2 Production of Passenger Cars is Decreasing and Thereby Impacting Wiring Harness Market
16.3.3 Mexico
16.3.3.1 Mexico Vehicle Production Data
16.3.3.2 Increase in Demand for Trucks is Likely to Boost the Wiring Harness Demand
16.3.4 US
16.3.4.1 US Vehicle Production Data
16.3.4.2 Increasing Number of Premium Features in Passenger Cars is Likely to Drive the Demand for Wiring Harness
16.4 Europe
16.4.1 Europe Vehicle Production Data
16.4.2 Germany
16.4.2.1 Germany Vehicle Production Data
16.4.2.2 Wiring Harness Demand in Germany for All Vehicle Types is Anticipated to Grow at A Moderate Rate
16.4.3 France
16.4.3.1 France Vehicle Production Data
16.4.3.2 Incorporation of Premium Features in Buses is Likely to Drive the Wiring Harness Demand
16.4.4 UK
16.4.4.1 UK Vehicle Production Data
16.4.4.2 Wiring Harness for Passenger Car Segment Accounts for 98% of Market Share
16.4.5 Spain
16.4.5.1 Spain Vehicle Production Data
16.4.5.2 Pc to Drive Wiring Harness Market in Spain
16.4.6 Russia
16.4.6.1 Russia Vehicle Production Data
16.4.6.2 Buses and Trucks are Growing at A Fast Rate Despite Less Market Share
16.4.7 Italy
16.4.7.1 Italy Vehicle Production Data
16.4.7.2 Market Share of Bus is Less Than 1% in Italy Wiring Harness Market
16.4.8 Rest of Europe
16.5 Rest of the World (RoW)
16.5.1 RoW Vehicle Production Data
16.5.2 Brazil
16.5.2.1 Brazil Vehicle Production Data
16.5.2.2 Bus Segment With Less Market Share is Likely to Grow at Significant Rate
16.5.3 South Africa
16.5.3.1 South Africa Vehicle Production Data
16.5.3.2 Less Production of Vehicles Leads to Limited Demand for Wiring Harness
16.5.4 Rest of RoW
16.6 Market Leaders
17 Competitive Landscape (Page No. – 174)
17.1 Overview
17.2 Automotive Wiring Harness Market: Market Ranking Analysis
17.3 Competitive Leadership Mapping
17.3.1 Terminology
17.3.2 Visionary Leaders
17.3.3 Innovators
17.3.4 Dynamic Differentiators
17.3.5 Emerging Companies
17.4 Strength of Product Portfolio
17.5 Business Strategy Excellence
17.6 Winners vs. Losers
17.6.1 Winners
17.6.2 Tail-Enders/Losers
17.7 Competitive Scenario
17.7.1 New Product Developments/Launches
17.7.2 Expansion
17.7.3 Acquisition
17.7.4 Partnerships/Contracts
18 Company Profiles (Page No. – 185)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
18.1 Sumitomo Electric Industries
18.2 Yazaki Corporation
18.3 Aptiv PLC
18.4 Leoni AG
18.5 Furukawa Electric
18.6 Nexans
18.7 Samvardhana Motherson Group
18.8 Lear Corporation
18.9 Fujikura Ltd.
18.10 PKC Group
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
18.11 Additional Companies
18.11.1 Americas
18.11.1.1 General Cable Technologies Corporation
18.11.1.2 Pacific Insight Electronics
18.11.1.3 Prestolite Wire
18.11.1.4 Cypress Industries
18.11.2 Europe
18.11.2.1 Prysmian Group
18.11.2.2 Kromberg & Schubert GmbH
18.11.2.3 Draxlmaier
18.11.2.4 Ke Elektronik
18.11.2.5 Fintall Oy
18.11.2.6 Coroplast Fritz Müller GmbH & Co
18.11.2.7 Adaptronic Prüftechnik GmbH
18.11.2.8 Czech Republic Onamba S.R.O.
18.11.3 Asia Pacific
18.11.3.1 Spark Minda
18.11.3.2 Thb Group
18.11.3.3 Yura Corporation
18.11.3.4 Saison Electronics
18.11.3.5 Shenzhen Deren Electronics
18.11.3.6 Unity Harness Limited
18.11.4 Rest of the World
18.11.4.1 Hesto Harnesses
18.11.4.2 Brascabos
19 Appendix (Page No. – 215)
19.1 Insights of Industry Experts
19.2 Discussion Guide
19.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
19.4 Available Customizations
19.4.1 Additional Company Profiles (Business Overview, SWOT Analysis, Recent Developments, and MnM View)
19.4.2 Two-Wheeler Automotive Wiring Harness Market, By Region
19.4.2.1 Asia Pacific
19.4.2.2 North America
19.4.2.3 Europe
19.4.2.4 Rest of the World
19.4.3 Application Wise Wiring Harness Market, By Transmission Type
19.4.3.1 Data Transmission
19.4.3.2 Electrical Wiring
19.5 Related Reports
19.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別
【発行日】2019年11月22日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】AT 2837
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車および輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ヨーロッパのIVD(体外診断)市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空機排気系統の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機排気系統の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、エンドユーザー別(OEM、MRO)分析、システム別(エンジン排気系、APU排気系)分析、コンポーネント別(排気コーン、排気パイプ、排気ノズル、APU排気ライナー)分析、航空機タイプ別分析、航空機排気系統の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアマスクの世界市場:性質別(ナチュラル、オーガニック、および合成)、エンドユーザー別(家庭用、商業用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    当調査レポートでは、ヘアマスクの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、性質別分析、エンドユーザー別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ヘアマスクの世界市場:性質別(ナチュラル、オーガニック、および合成) ・ヘアマスクの世界市場:エンドユーザー別(家庭用、商業用) ・ヘアマスクの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ヘアマスクの世界市場:地域別 ・企業概要
  • ウコンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウコンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • タンパク成分の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、タンパク成分の世界市場について調査・分析し、タンパク成分の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - タンパク成分の世界市場:市場動向分析 - タンパク成分の世界市場:競争要因分析 - タンパク成分の世界市場:由来別 ・卵タンパク質 ・植物 ・動物 ・ゼラチン - タンパク成分の世界市場:用途別 ・パン・菓子 ・乳製品代替品 ・食品・飲料 ・乳児食 ・パーソナルケア・化粧品 ・飼料 ・化粧品・パーソナルケア ・機能性食品 ・肉の代替品 ・調剤 - タンパク成分の世界市場:主要地域別分析 - タンパク成分の北米市場規模(アメリカ市場等) - タンパク成分のヨーロッパ市場規模 - タンパク成分のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・タンパク成分の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 発電機用ブレーカーの世界市場:空気遮断器、SF6遮断器、真空遮断器
    当調査レポートでは、発電機用ブレーカーの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・発電機用ブレーカーの世界市場:種類別分析/市場規模 ・発電機用ブレーカーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・発電機用ブレーカーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・発電機用ブレーカーのアメリカ市場規模予測 ・発電機用ブレーカーのヨーロッパ市場規模予測 ・発電機用ブレーカーのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、甲状腺未分化がん治療薬の世界市場規模が2017年1395.6億ドルから2026年2318.1億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、甲状腺未分化がん治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、甲状腺未分化がん治療薬市場規模、種類別(クロリブリン、エファタゾン、GLONC-2、CLM-94、その他の種類)分析、製品別(ソラフェニブ(フェーズ2)、パクリタキセルとパゾパニブHCl(フェーズ2)、MLN0128(フェーズ2)、ラパチニブジトシレートおよびダブラフェニブ(フェーズ1)、エベロリムス(フェーズ2))分析、治療別(外科的治療、放射線療法、新規治療、凍結手術、化学療法)分析、方法別(オーラル、注入)分析、用途別(診療所、病院、その他の用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場:市場動向分析 ・ 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場:競争要 …
  • 亜鉛系化学物質の世界市場予測(~2022年):酸化亜鉛、硫酸亜鉛、炭酸亜鉛、塩化亜鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、亜鉛系化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、亜鉛系化学物質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 加熱器具の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、加熱器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、加熱器具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は加熱器具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Daikin Industries、Ingersoll-Rand、Lennox International、Robert Bosch、United Technologies等です。
  • 世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のペルオキソ二硫酸ジナトリウム市場2015について調査・分析し、ペルオキソ二硫酸ジナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 点滴灌漑の世界市場予測(~2022年):エミッター、ドリップ管/ドリップライン、フィルター、バルブ、圧力ポンプ
    当調査レポートでは、点滴灌漑の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、構成品別分析、用途別分析、作物種類別分析、地域別分析、点滴灌漑の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 婦人科用医薬品の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、婦人科用医薬品の世界市場について調べ、婦人科用医薬品の世界規模、市場動向、市場環境、治療別(ホルモン療法、非ホルモン療法)分析、適応症別(婦人科系がん、子宮内膜症、女性の不妊症、更年期障害、婦人科系感染症、多嚢胞性卵巣症候群、避妊)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・婦人科用医薬品の世界市場動向 ・婦人科用医薬品の世界市場環境 ・婦人科用医薬品の世界市場規模 ・婦人科用医薬品の世界市場規模:治療別(ホルモン療法、非ホルモン療法) ・婦人科用医薬品の世界市場規模:適応症別(婦人科系がん、子宮内膜症、女性の不妊症、更年期障害、婦人科系感染症、多嚢胞性卵巣症候群、避妊) ・婦人科用医薬品の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局) ・婦人科用医薬品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・婦人科用医薬 …
  • バイオ農薬のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬のヨーロッパ市場について調査・分析し、バイオ農薬のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 包装用テープの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用テープの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 患者体温管理のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、患者体温管理のヨーロッパ市場について調査・分析し、患者体温管理のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 検査・分析サービスの世界市場
    当調査レポートでは、検査・分析サービスの世界市場について調査・分析し、検査・分析サービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用燃料パイプの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用燃料パイプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用燃料パイプの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用燃料パイプの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、Gates Corporation、Magna International、Sumitomo Riko等です。
  • 高級包装の世界市場2017-2021:板紙、ガラス、プラスチック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高級包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高級包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.70%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Crown Holdings、DS Smith、International Paper、Owens-Illinois等です。
  • イタリアの脊椎手術処置動向(~2021)
  • 世界のニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)市場2015
    本調査レポートでは、世界のニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)市場2015について調査・分析し、ニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 病巣キナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における病巣キナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・病巣キナーゼ阻害剤の概要 ・病巣キナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の病巣キナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・病巣キナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・病巣キナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スリランカのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、世界のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場について調査・分析し、世界のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の頭蓋内圧モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の頭蓋内圧モニタ市場2015について調査・分析し、頭蓋内圧モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 状態監視装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、状態監視装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、状態監視装置市場規模、種類別(工場状況保証試験、オンライン機械監視、オンライン機械保護、ポータブル機械診断、ルートベース監視)分析、センサー・シグナル別(加速度計、近接プローブ、分光計、タコメーター、温度プローブ、サーマルカメラ)分析、技術別(振動解析、超音波検査、サーモグラフィ機器、モーター状態監視、潤滑油分析、その他)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、エネルギー・電力、化学、自動車、製造・加工、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 状態監視装置の世界市場:市場動向分析 ・ 状態監視装置の世界市場:競争要因分析 ・ 状態監視装置の世界市場:種類別(工場状況保証試験、オンライン機械監視、オンライン機械保護、ポータブル機械診断、ルートベース監視) ・ 状態監視装置の世界市場:センサー・シグナル別(加速度計、近接プローブ、分光計、タコメーター、温度プローブ、サ …
  • ヘルペス治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヘルペス治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、疾患概要、ヘルペス治療の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シンガポールのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の冷凍機油市場
  • マスターデータ管理(MDM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、マスターデータ管理(MDM)の世界市場について調査・分析し、マスターデータ管理(MDM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別マスターデータ管理(MDM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、マスターデータ管理(MDM)種類別分析(顧客データ、製品データ、その他)、マスターデータ管理(MDM)用途別分析(銀行・金融・保険(BFSI)、IT・遠距離通信、政府・医療、製造・ロジスティックス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・マスターデータ管理(MDM)の市場概観 ・マスターデータ管理(MDM)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・マスターデータ管理(MDM)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・マスターデータ管理(MDM)の世界市場規模 ・マスターデータ管理(MDM)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・マスターデータ管理(MDM)のアメリカ市場規模推移 ・マスターデータ管理(MDM)のカナダ市場規模推移 ・マスターデータ管理(MDM)のメ …
  • 自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場について調べ、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、EPB)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場状況 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場規模 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの市場予測 ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ABS、EPB) ・自動車用ABS及びEPBセンサーケーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関 …
  • 屋外ビデオウォールの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、屋外ビデオウォールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋外ビデオウォール市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋外ビデオウォールの世界市場概要 ・屋外ビデオウォールの世界市場環境 ・屋外ビデオウォールの世界市場動向 ・屋外ビデオウォールの世界市場規模 ・屋外ビデオウォールの世界市場:業界構造分析 ・屋外ビデオウォールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・屋外ビデオウォールの北米市場規模・予測 ・屋外ビデオウォールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屋外ビデオウォールのアジア太平洋市場規模・予測 ・屋外ビデオウォールの主要国分析 ・屋外ビデオウォールの世界市場:意思決定フレームワーク ・屋外ビデオウォールの世界市場:成長要因、課題 ・屋外ビデオウォールの世界市場:競争環境 ・屋外ビデオウォールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 光ファイバー及びアクセサリーのインド市場:コンポーネント別、ケーブルカテゴリー別、エンドユーズ別
  • 座標測定機の世界市場:提供別(製品、サービス)、製品タイプ別(固定、ポータブル)、用途別(検査、リバースエンジニアリング)、エンドユーザー別(自動車、航空宇宙および防衛、エネルギーおよび電力、電子機器、その他)
    本市場調査レポートでは座標測定機について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供別(製品、サービス)分析、製品タイプ別(固定、ポータブル)分析、用途別(検査、リバースエンジニアリング)分析、エンドユーザー別(自動車、航空宇宙および防衛、エネルギーおよび電力、電子機器、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・座標測定機の世界市場:提供別(製品、サービス) ・座標測定機の世界市場:製品タイプ別(固定、ポータブル) ・座標測定機の世界市場:用途別(検査、リバースエンジニアリング) ・座標測定機の世界市場:エンドユーザー別(自動車、航空宇宙および防衛、エネルギーおよび電力、電子機器、その他) ・医療用冷却システムの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • チラーの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、チラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、チラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスノータイヤ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスノータイヤ市場2015について調査・分析し、スノータイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気再生式イオン交換の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気再生式イオン交換の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、電気再生式イオン交換の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電気再生式イオン交換の世界市場規模が2019年827百万ドルから2024年1124百万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。
  • グルジアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 地下ガス貯蔵の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、地下ガス貯蔵の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地下ガス貯蔵市場規模、種類別(枯渇油田、帯水層、空洞貯蔵)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地下ガス貯蔵の世界市場概要 ・地下ガス貯蔵の世界市場環境 ・地下ガス貯蔵の世界市場動向 ・地下ガス貯蔵の世界市場規模 ・地下ガス貯蔵の世界市場:業界構造分析 ・地下ガス貯蔵の世界市場:種類別(枯渇油田、帯水層、空洞貯蔵) ・地下ガス貯蔵の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地下ガス貯蔵の北米市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵のアジア太平洋市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵の主要国分析 ・地下ガス貯蔵の世界市場:意思決定フレームワーク ・地下ガス貯蔵の世界市場:成長要因、課題 ・地下ガス貯蔵の世界市場:競争環境 ・地下ガス貯蔵の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Costain Group、ENGI …
  • 世界の肺がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肺がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肺がん診断検査装置の概要 ・肺がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肺がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肺がん診断検査装置の最近動向
  • ホステッドPBX の世界市場:構成要素別、サービス別、企業規模別、産業別、地域別予測
    本資料は、ホステッドPBX の世界市場について調べ、ホステッドPBX の世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホステッドPBX の世界市場概要 ・ホステッドPBX の世界市場環境 ・ホステッドPBX の世界市場動向 ・ホステッドPBX の世界市場規模 ・ホステッドPBX の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ホステッドPBX の世界市場規模:構成要素別 ・ホステッドPBX の世界市場規模:サービス別 ・ホステッドPBX の世界市場規模:企業規模別 ・ホステッドPBX の世界市場規模:産業別 ・ホステッドPBX の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホステッドPBX の北米市場規模・予測 ・ホステッドPBX のアメリカ市場規模・予測 ・ホステッドPBX のヨーロッパ市場規模・予測 ・ホステッドP …
  • ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のホルモン不応性乳がん(Hormone Refra …
  • 都市用水・下水処理用化学薬品のヨーロッパ市場2017-2021
    当調査レポートでは、都市用水・下水処理用化学薬品のヨーロッパ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、都市用水・下水処理用化学薬品のヨーロッパ市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ファンデーションクリームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ファンデーションクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファンデーションクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミックパッケージの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、セラミックパッケージの世界市場について調べ、セラミックパッケージの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、セラミックパッケージの市場規模をセグメンテーション別(材料別(ガラスセラミック包装、非ガラスセラミック包装)、エンドユーザー別(家電、自動車、医療、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はセラミックパッケージの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・セラミックパッケージの市場状況 ・セラミックパッケージの市場規模 ・セラミックパッケージの市場予測 ・セラミックパッケージの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(ガラスセラミック包装、非ガラスセラミック包装) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(家電、自動車、医療、その他) ・セラミックパッケージの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・ …
  • 新型出生前診断(NIPT)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、新型出生前診断(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、NIPT装置別分析、消耗品別分析、用途別分析、需要先別分析、新型出生前診断(NIPT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 記録可能な光ディスクの世界市場:CD、DVD、ブルーレイディスク
    当調査レポートでは、記録可能な光ディスクの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・記録可能な光ディスクの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクの世界市場:地域別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクのアメリカ市場規模予測 ・記録可能な光ディスクのヨーロッパ市場規模予測 ・記録可能な光ディスクのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • エッジAIハードウェアの世界市場予測(~2024年)
    エッジAIハードウェアの世界市場は、2019年の6億1,000万米ドルから2024年には15億5,930万米ドルに達し、この期間中20.64%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長は、エッジデバイスでの低レイテンシおよびリアルタイム処理に対する需要の高まりと、エッジコンピューティング向けAIコプロセッサの出現が考えられます。また、IoTでのエッジコンピューティングおよびオンデバイス画像分析専用のAIプロセッサに対する需要の増大も市場の成長に貢献する潜在的な機会となっています。一方で、市場成長の主な制約は、オンデバイストレーニングとAIエキスパートの数が限られていることです。消費電力とサイズの制約も、大きな課題をもたらしています。当調査レポートでは、エッジAIハードウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイス別(スマートフォン、カメラ、ロボット、自動車、スマートスピーカー、ウェアラブルデバイス、スマートミラー)分析、プロセッサ別(CPU、GPU、ASIC、その他)分析、消費電力別分析、プロセ …
  • インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インタラクティブ・テーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・テーブルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイe-Callの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートバイe-Callの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイe-Callの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 試験・測定装置の世界市場予測(~2024年)
    試験・測定装置の世界市場は、2018年の257億米ドルから2024年には323億米ドルに達し、3.90%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、自動車・輸送、航空宇宙・防衛、IT・テレコム、教育・政府、半導体・電子機器、工業、ならびにヘルスケアなどの最終用途分野におけるこの機器の需要の増加が考えられます。特にヘルスケア分野は、新しいヘルスケア機器、患者モニタリングシステム、個人用緊急通報システムの開発などにより、最高の年平均成長率で成長すると予想されます。当調査レポートでは、試験・測定装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(汎用試験装置、機械式試験装置)分析、サービスタイプ(校正サービス、修理サービス・アフターサービス)分析、最終用途部門分析、試験・測定装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"