"世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH 2290)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The TPU market is projected to register a CAGR of 7.1%, in terms of value, between 2019 and 2024.”
The market size of TPU is estimated at USD 2.5 billion in 2019 and is projected to reach USD 3.5 billion by 2024, at a CAGR of 7.1%. The growth of this market is attributed to increasing consumer spending and demand for high-performance materials. There is an increased demand for TPU in automotive and medical applications along with the increased consumer spending in emerging countries of APAC such as China, India, Indonesia, South Korea, and others. However, the high cost of TPU when compared to other conventional materials is restraining the growth of the TPU market. Technological advancements in the manufacturing of different grades of TPU with new properties are, however, providing growth opportunities for TPU manufacturers.

“Footwear industry to be the largest consumer of TPU.”
Footwear was the largest end-use industry of TPU in 2018. TPU is used to form various parts of footwear, such as upper yarns, midsoles/foam & cushioning, outsoles, eyelets, heel cups, logos, shanks & toe caps. Growing demands for comfort, performance, and durability, are driving the market in the footwear industry

“APAC is projected to be the largest TPU market during the forecast period.”
The APAC TPU market is projected to register the highest CAGR during the forecast period. The footwear market in APAC is driven by increased consumer spending, strong economic growth, greater disposable incomes, growing awareness of healthy lifestyles, popularity of sports footwear, and a growing sports-driven consumer base. The footwear market in APAC remains strong with the presence of Nike and Adidas in Japan, South Korea, and Taiwan.

This study was validated through primary interviews conducted with various industry experts worldwide. The primary sources were divided into three categories, namely, company type, designation, and region.

• By Company Type – Tier 1: 25%, Tier 2: 50%, and Tier 3: 25%
• By Designation – C Level: 35%, Director Level: 25%, and Others: 40%
• By Region – APAC: 30%, Europe: 25%, North America: 20%, South America: 15%, and the Middle East & Africa: 10%

The report profiles several leading players of the TPU market such as BASF SE (Germany), Lubrizol Corporation (US), Covestro AG (Germany), Huntsman Corporation (US), Wanhua Industrial Group (China), COIM Group (Italy), American Polyfilm Inc. (US), Kuraray Co., Ltd (Japan), and Polyone Corporation (US). The report also includes detailed information about various growth strategies adopted by these key players to strengthen their position in the TPU market.

Research Coverage:
The report offers insights into the TPU market in the key regions. It aims at estimating the size of the TPU market during the forecast period and projects future growth of the market across various segments based on raw material, type, end-use industry, and region. The report also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the TPU market, along with company profiles, SWOT analysis, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help leaders/new entrants in the TPU market by providing them with the closest approximations of revenues for the overall market and its various sub-segments. This report will help stakeholders obtain a better understanding of the competitive landscape and gain insights to enhance their businesses and devise suitable market strategies. The report will also help stakeholders understand the pulse of the market and help acquire information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities affecting the growth of the TPU market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology
2.1 Research Data
2.1.1 Secondry Data
2.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.3 Primary Data
2.1.3.1 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions & Limitations
2.4.1 Assumptions
2.4.2 Limitations
3 Executive Summary
4 Premium Insights
5 Market Overview
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Demand for TPU in Automotive and Medical Industries
5.2.1.2 Replacement of Conventional Materials By TPU
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Higher Cost of TPU When Compared to Other Conventional Materials
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Replacement of Pvc in Medical Application By TPU
5.2.3.2 Emerging Market for Bio-Based TPU
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Volatility in Raw Material Prices of TPU
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Intensity of Competitive Rivalry
5.3.2 Bargaining Power of Buyers
5.3.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.4 Threat of Substitutes
5.3.5 Threat of New Entrants
5.4 Patent Analysis
6 Thermoplastic Polyurethane Market, By Raw Material (In Terms of USD Million and Kilotons)
6.1 Introduction
6.2 Diisocyanate
6.2.1 Providing Reactivity and Curing Properties to TPU Will Boost the Market
6.3 Polyols
6.3.1 The Properties to Form Soft, Elastic Polymers to Drive the Market
6.4 Diols
6.4.1 Providing Varying Degrees of Toughness to TPU is Driving the Market
7 Thermoplastic Polyurethane Market, By Type (In Terms of USD Million and Kilotons)
7.1 Introduction
7.2 Polyester
7.2.1. Cost Effectiveness and Good Resistance Properties Will Drive the Market
7.3 Polyether
7.3.1. Good Impingement Abrasion Resistance and Good Hydrolytic Stability to Boost the Market
7.4 Polycaprolactone
7.4.1. Inherent Toughness and Good Abrasion Resistance to Spur the Market
8 Thermoplastic Polyurethane Market, By End Use Industry (In Terms of USD Million and Kilotons)
8.1 Introduction
8.2 Footwear
8.2.1 Need for Comfort, Performance, and Durability in Footwear Drives the Market
8.2.2 Shoe
8.2.3 Sole
8.2.4 Slipper
8.3 Industrial Machiery
8.3.1 Good Abrasion Resistance, Impact Strength, High Tear and Tensile Strength Properties for Use in Demanding Situations to Drive the Market
8.3.2 Seals & Gaskets
8.3.3 Belts & Profiles
8.3.4 Wheels & Rollers
8.4 Automotive
8.4.1 High Performance Material Such as TPU and Cfrtp to Boost the Market
8.4.2 Interior Body Parts
8.4.3 Exterior Body Parts
8.5 Medical
8.5.1 Low Temperature Flexibility, Resistance to Microbial Activity and Plasticizer Free TPU to Spur the Market
8.5.2 Catheters
8.5.3 Medical Device Housing
8.5.4 Wound Care Products
8.6 Electronics
8.6.1 Flame Retardant Properties of TPU to Fuel the Market
8.6.2 Wires & Cables
8.6.3 Electronic Devices
8.7 Others
8.7.1 Consumer Goods
8.7.2 Building & Construction
8.7.3 Textile
9 Thermoplastic Polyurethane Market, By Region (In Terms of USD Million and Kilotons)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1
9.2.1.1 US
9.2.1.1.1 Presence of Various Manufacturing Sector is Going to Spur the Market
9.2.1.2 Canada
9.2.1.1.2 The Growing Demand for Strong, Light Weight Material in Automotive Manufacturing is Going to Boost the Market
9.2.1.3 Mexico
9.2.1.1.3 The Growing Industries and Increasing Investments is Going to Drive the Market
9.3 Europe
9.3.1
9.3.1.1 Germany
9.3.1.1.1 The Presence of Leading TPU Manufacturers and Automotive Industry, Fuels the Market
9.3.1.2 France
9.3.1.1.2 The Strong Automotive, Industrial Manufacturing, and Chemical Sector, Boosts the Market
9.3.1.3 UK
9.3.1.1.3 The Growing Manufacturing and Healthcare Sector is Going to Spur the Market
9.3.1.4 Italy
9.3.1.1.4 The Growing Domestic Demand and Growing Industrial Sector to Boost the Market
9.3.1.5 Spain
9.3.1.1.5 The Growth in Manufacturing of Automotive, Electronics, and Pharmaceutical to Drive the Market
9.3.1.6 Russia
9.3.1.1.6 Economic Growth With Infrastructural Developments is Going to Fuel The Market
9.3.1.7 Rest of Europe
9.4 Asia-Pacific
9.4.1
9.4.1.1 China
9.4.1.1.1 The Strong Presence of Footwear and Automotive Industry With the Presence of Various TPU Manufacturers is Driving the Market
9.4.1.2 India
9.4.1.2.1 Growth in Footwear Industry Due to Favourable Economic Growth and Rising Population is Fuelling the Market
9.4.1.3 Japan
9.4.1.3.1 The Well-Established Automotive Sector of Japan is Driving the Market
9.4.1.4 South Korea
9.4.1.4.1 Strong Presence of Electronics Industry is Driving the Market
9.4.1.5 Thailand
9.4.1.5.1 Increased Investments of Automotive Manufacturers in Thailand Boost the Market
9.4.1.6 Indonesia
9.4.1.6.1 Growth in the Footwear Industry of Indonesia to Boost the Market
9.4.1.7 Taiwan
9.4.1.7.1 The Strong Presence of Industrial Manufacturing is Driving the Market
9.4.1.8 Rest of Asia-Pacific
9.5 Middle East & Africa
9.5.1 Country Market Size
9.5.1.1 Saudi Arabia
9.5.1.1.1 Growing Manufacturing Sector and Diversifying Economy, to Fuel the Market
9.5.1.2 South Africa
9.5.1.2.1 The Presence of Manufacturing Sectors to Boost the Market
9.5.1.4 Rest of Middle East
9.6 South America
9.6.1
9.6.1.1 Brazil
9.6.1.1.1 The Increased Sale of Automobiles, to Boost the Market
9.6.1.2 Argentina
9.6.1.1.1 The Growing Economy and Increasing Demand Will Drive the Market
9.6.1.4 Rest of South America
10 Competitive Landscape
10.1 Overview
10.2 Market Ranking of Players
10.3 Mapping
10.3.1 Visionary Leaders
10.3.2 Innovators
10.3.3 Dynamic Differentiators
10.3.4 Emerging Companies
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 New Product Launch
10.4.2 Investment & Expansion
10.4.3 Merger & Acquisition
10.4.4 Partnership
11 Company Profiles*
(Overview, Financial*, Products & Services, Strategy, and Developments)
11.1 BASF
11.2 Lubrizol
11.3 Covestro
11.4 Huntsman
11.5 Wanhua
11.6 Polyone
11.7 Epaflex
11.8 Coim
11.9 Hexpol AB
11.10 Kuraray
11.11 Other Players
11.11.1 Americal Polyfilm
11.11.2 Mitsui Chemicals
11.11.3 Novotex
11.11.4 Statex
11.11.5 Songwon
11.11.6 Taiwan Pu Corporation
11.11.7 Sanyo Corporation
12 Appendix

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別
【発行日】2019年11月28日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH 2290
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 神経栄養因子モジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における神経栄養因子モジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経栄養因子モジュレーターの概要 ・神経栄養因子モジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中の神経栄養因子モジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経栄養因子モジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経栄養因子モジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 靴乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、靴乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、靴乾燥機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サーボモーター/ドライブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サーボモーター/ドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サーボモーター/ドライブの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 地理空間情報分析の北米市場
    本調査レポートでは、地理空間情報分析の北米市場について調査・分析し、地理空間情報分析の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 産業用変速ベルトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用変速ベルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用変速ベルトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血圧モニター市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、血圧モニターのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血圧モニターの概要 ・血圧モニターの開発動向:開発段階別分析 ・血圧モニターの開発動向:セグメント別分析 ・血圧モニターの開発動向:領域別分析 ・血圧モニターの開発動向:規制Path別分析 ・血圧モニターの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別血圧モニターの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・血圧モニターの最近動向
  • グルタミン(Gln)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、グルタミン(Gln)の世界市場について調査・分析し、グルタミン(Gln)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別グルタミン(Gln)シェア、市場規模推移、市場規模予測、グルタミン(Gln)種類別分析(医薬品グレード、機能性食品グレード、その他)、グルタミン(Gln)用途別分析(機能性食品用、医薬品用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・グルタミン(Gln)の市場概観 ・グルタミン(Gln)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・グルタミン(Gln)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・グルタミン(Gln)の世界市場規模 ・グルタミン(Gln)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・グルタミン(Gln)のアメリカ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のカナダ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のメキシコ市場規模推移 ・グルタミン(Gln)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・グルタミン(Gln)のドイツ市場規模 …
  • エアホッケーテーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エアホッケーテーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアホッケーテーブルの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・商品別市場分析 ・小売業態別市場分析 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・主要企業分析 ・付録
  • インビルト・ストレージSTB(セットトップボックス)の世界市場:衛星STB、ケーブルSTB、IPTV STB、ハイブリッドSTB
    当調査レポートでは、インビルト・ストレージSTB(セットトップボックス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インビルト・ストレージSTB(セットトップボックス)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車アクチュエーターの世界市場
    当調査レポートでは、自動車アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車アクチュエーターの世界市場:アクチュエーター種類別分析/市場規模 ・自動車アクチュエーターの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車アクチュエーターの世界市場:モータ種類別分析/市場規模 ・自動車アクチュエーターの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車アクチュエーターのアメリカ市場規模予測 ・自動車アクチュエーターのヨーロッパ市場規模予測 ・自動車アクチュエーターのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 中国のシールリング市場2015
    本調査レポートでは、中国のシールリング市場2015について調査・分析し、シールリングの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モデルマウスの世界市場分析・予測(~2021):近交系モデルマウス、ノックアウトモデルマウス、雑種モデルマウス
    当調査レポートでは、モデルマウスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、サービス別分析、モデルマウスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人数計測システムの世界市場予測(~2022):技術別(赤外線、ビデオベース、熱画像)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、人数計測システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、人数計測システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 椎弓根スクリューシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、椎弓根スクリューシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品タイプ別(単軸タイプ、多軸タイプ)分析、手術別(直視下手術、低侵襲手術)分析、適応症別(脊椎変形、脊椎外傷)分析、用途別(胸腰椎固定、頸椎固定)分析、椎弓根スクリューシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フレキシブル中間バルクコンテナ市場規模、エンドユーザー別(化学品、食品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場概要 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場環境 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場動向 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場規模 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場:業界構造分析 ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場:エンドユーザー別(化学品、食品、その他) ・フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フレキシブル中間バルクコンテナの北米市場規模・予測 ・フレキシブル中間バルクコンテナのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・フレキシブル中間バルクコンテナのアジア太平洋市場規模・予測 ・フレキシブル中間バルクコンテナの主要国分析 …
  • HVAC制御の世界市場:温度制御、換気制御、湿度制御、総合制御、センサー、コントローラー、装置
    当調査レポートでは、HVAC制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、装置別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の白金採掘市場2020
  • スマートシューズの世界市場:製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)
    本資料は、スマートシューズの世界市場について調べ、スマートシューズの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)分析、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートシューズの世界市場概要 ・スマートシューズの世界市場環境 ・スマートシューズの世界市場動向 ・スマートシューズの世界市場規模 ・スマートシューズの世界市場:市場シェア ・スマートシューズの世界市場:製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ) ・スマートシューズの世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・スマートシューズの世界市場:流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア) ・スマートシューズの世界市場:地域別市場規模・ …
  • 衝突回避システムの世界市場分析:技術別(レーダー、カメラ、超音波、LiDAR)、用途別(ACC、BSD、FCWS、LDWS、駐車支援)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、衝突回避システムの世界市場について調査・分析し、衝突回避システムの世界市場動向、衝突回避システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別衝突回避システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    硫酸ナトリウムは、水溶性の高い白色の塩(ボウ硝)です。無水物、七水和物、および十水和物の形態で用いられます。硫酸ナトリウムの世界市場は、2019~2023年の間、1500万トン以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Alkim Alkali Kimya、Elementis、Grupo Industrial Crimidesa、LENZING、MINERA DE SANTA MARTA、Nippon Chemical Industrialなどです。 当調査レポートでは、硫酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硫酸ナトリウム市場規模、製品別(天然、合成)分析、用途別(洗剤、ガラス、パルプ・製紙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硫酸ナトリウムの世界市場概要 ・硫酸ナトリウムの世界市場環境 ・硫酸ナトリウムの世界市場動向 ・硫酸ナトリウムの世界市場規模 ・硫酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・ …
  • 閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea)の概要 ・閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructive Sleep Apnea)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉塞性睡眠時無呼吸(Obstructi …
  • 皮膚疾患(Dermatosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚疾患(Dermatosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚疾患(Dermatosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚疾患(Dermatosis)の概要 ・皮膚疾患(Dermatosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚疾患(Dermatosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚疾患(Dermatosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・皮膚疾患(De …
  • タンパク発現の世界市場予測(~2022年):大腸菌、哺乳類、イースト、ピキア属、昆虫、バキュロウイルス、無細胞
    当調査レポートでは、タンパク発現の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、タンパク発現の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの装具市場動向(~2021)
  • 乳酸の世界市場分析:用途別(産業、食品・飲料、医薬品、パーソナルケア)、ポリ乳酸(PLA)の世界市場分析:用途別(包装、農業、輸送、電子、テキスタイル)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、乳酸の世界市場について調査・分析し、乳酸の世界市場動向、乳酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別乳酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 酸素療法の世界市場分析:製品別(酸素供給装置、シリンダー、コンセントレータ、液体酸素装置、PAP、酸素供給装置、マスク、鼻カニューレ、ベンチュリーマスク、非再呼吸式マスク、バッグバルブ、CPAP)、用途別(慢性閉塞性肺疾患、喘息、閉塞性睡眠時無呼吸、呼吸窮迫症候群、嚢胞性線維症、肺炎)、エンドユーザー別(在宅介護、病院)、セグメント予測
    本調査レポートでは、酸素療法の世界市場について調査・分析し、酸素療法の世界市場動向、酸素療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別酸素療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農機具の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、農機具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農機具市場規模、段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他)分析、タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 農機具の世界市場:市場動向分析 ・ 農機具の世界市場:競争要因分析 ・ 農機具の世界市場:段階別(栽培、収穫・脱穀、土地開発、ポストハーベスト、播種・植付、その他) ・ 農機具の世界市場:タイプ別(トレーラー・トラック、トラクター、耕うん機、植栽設備、灌漑設備、収穫設備、干し草および飼料用品、作物処理装置、植物保護機器、スプリンクラー灌漑設備、その他) ・ 農機具の世界市場:主要地域別分析 ・ 農機具の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 農機具のヨーロッパ市場規模 ・ 農機具の …
  • 高精度食品温度計の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高精度食品温度計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高精度食品温度計の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシプロフロキサシンHCL市場2015
    本調査レポートでは、世界のシプロフロキサシンHCL市場2015について調査・分析し、シプロフロキサシンHCLの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブタジエンの世界市場
    当調査レポートでは、ブタジエンの世界市場について調査・分析し、ブタジエンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • タヒニの世界市場予測
  • 建築・建設用テープの世界市場2014-2025:製品別(両面テープ、マスキングテープ、ダクトテープ)、用途別、裏当て材別、最終用途別、機能別
    本調査レポートでは、建築・建設用テープの世界市場について調査・分析し、建築・建設用テープの世界市場動向、建築・建設用テープの世界市場規模、市場予測、セグメント別建築・建設用テープ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の産業用チェックバルブ市場:エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートは産業用チェックバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(石油及びガス、発電、化学、水及び廃水、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・産業用チェックバルブの世界市場:エンドユーザー別(石油及びガス、発電、化学、水及び廃水、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 治療用呼吸装置の世界市場:製品別(酸素濃縮器、陽圧呼吸装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、治療用呼吸装置の世界市場について調査・分析し、治療用呼吸装置の世界市場動向、治療用呼吸装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別治療用呼吸装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 液体レンズの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、液体レンズの世界市場について調査・分析し、液体レンズの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別液体レンズシェア、市場規模推移、市場規模予測、液体レンズ種類別分析(エレクトロウェッティング型、液晶型)、液体レンズ用途別分析(コードリーダ、カメラ、医療用画像、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・液体レンズの市場概観 ・液体レンズのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・液体レンズのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・液体レンズの世界市場規模 ・液体レンズの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・液体レンズのアメリカ市場規模推移 ・液体レンズのカナダ市場規模推移 ・液体レンズのメキシコ市場規模推移 ・液体レンズのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・液体レンズのドイツ市場規模推移 ・液体レンズのイギリス市場規模推移 ・液体レンズのロシア市場規模推移 ・液体レンズのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • プラスチックフィルム・シートの世界市場2014-2025:製品別(LDPE・LLDPE、PVC、PA、BOPP、HDPE、CPPなど)、用途別(包装用、包装用以外)、地域別
    本調査レポートでは、プラスチックフィルム・シートの世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルム・シートの世界市場動向、プラスチックフィルム・シートの世界市場規模、市場予測、セグメント別プラスチックフィルム・シート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 整形外科の北米市場
    本調査レポートでは、整形外科の北米市場について調査・分析し、整形外科の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 耐火ガラスの世界市場:合わせガラス、セラミックガラス、強化ガラス、網入りガラス
    当調査レポートでは、耐火ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、耐火ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フォトレジスト及びフォトレジスト付属品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フォトレジスト及びフォトレジスト付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトレジスト及びフォトレジスト付属品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフォトレジスト及びフォトレジスト付属品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• JSR, • TOKYO OHKA KOGYA,• Merck • The Dow Chemical Company.等です。
  • 創部用洗浄液の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、創部用洗浄液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、創部用洗浄液市場規模、製品別(湿潤剤、消毒剤)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・創部用洗浄液の世界市場概要 ・創部用洗浄液の世界市場環境 ・創部用洗浄液の世界市場動向 ・創部用洗浄液の世界市場規模 ・創部用洗浄液の世界市場:業界構造分析 ・創部用洗浄液の世界市場:製品別(湿潤剤、消毒剤) ・創部用洗浄液の世界市場:エンドユーザー別 ・創部用洗浄液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・創部用洗浄液の北米市場規模・予測 ・創部用洗浄液のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・創部用洗浄液のアジア太平洋市場規模・予測 ・創部用洗浄液の主要国分析 ・創部用洗浄液の世界市場:意思決定フレームワーク ・創部用洗浄液の世界市場:成長要因、課題 ・創部用洗浄液の世界市場:競争環境 ・創部用洗浄液の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • モジュールチラーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラーの世界市場規模が2019年26億万ドルから2024年35億万ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • 世界の直線加速器市場2015
    本調査レポートでは、世界の直線加速器市場2015について調査・分析し、直線加速器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルギニン減少剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルギニン減少剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルギニン減少剤の概要 ・アルギニン減少剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルギニン減少剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルギニン減少剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルギニン減少剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 防護服の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防護服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防護服の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャー市場規模、最終用途別(住居用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場概要 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場環境 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場動向 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場規模 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場:業界構造分析 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場:最終用途別(住居用、商業用) ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーのアメリカ市場規模・予測 ・ビークルトゥグリッド(V2G)チャージャーのヨーロッパ市場規模・予測 ・ビー …
  • アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場
    当調査レポートでは、アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのエステ用レーザーおよびエネルギー装置市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリハビリ用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、世界のリハビリ用ロボット市場2015について調査・分析し、リハビリ用ロボットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの心臓補助装置市場見通し
  • マイクロブルワリー(地ビール醸造所)用装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マイクロブルワリー(地ビール醸造所)用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロブルワリー(地ビール醸造所)用装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"