"世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:EP 7461)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global industrial power supply market is projected to reach USD 12.8 billion by 2024, at a CAGR of 5.4% from 2019 to 2024
The global industrial power supply market size is estimated to be USD 9.9 billion in 2019 and projected to reach USD 12.8 billion by 2024, at a CAGR of 5.4% from 2019 to 2024. The widespread use of consumer electronics and stringent RoHS compliance, as well as the rising demand for automation devices in street lighting and industrial applications, is expected to fuel industrial power supply industry.

Furthermore, the developing nations are increasing investments in infrastructure developments for an economic boost. Also, the industrial and manufacturing sectors require continuous and reliable power supply, and the growth of these sectors is expected to shape the future dynamics. Consequently, the growing need for an uninterrupted power supply is likely to drive the industrial power supply market growth during the forecast period.

The AC-DC converter segment is projected to dominate the industrial power supply industry during the forecast period
The AC-DC converter segment is anticipated to constitute the majority of the industrial power supply market share. These converters are suitable for consumer devices, medical devices, industrial & process control systems, measurement equipment, semiconductor fabrication equipment, and defense applications. The escalating demand for DC power sources in various industrial & medical applications is expected to drive the AC-DC converter segment in the industrial power supply industry during the forecast period.

The lighting segment is projected to dominate the industrial power supply market during the forecast period
The lighting segment has shown considerable growth and is continuing to accelerate at a healthy pace due to its advantages over traditional lighting solutions. LED lighting finds application in several areas such as automotive lighting, traffic signals, historical places lighting, electronic displays, street lighting, factory lighting, medical lighting, and space lighting. Consequently, the demand for LED lights in industrial & street lighting combined with government initiatives such as providing LED lights at subsidized rate is predicted to propel this segment in industrial power supply market.

Asia Pacific is expected to grow at the highest CAGR from 2019 to 2024
The Asia Pacific region is currently the largest market for industrial power supply, followed by North America and Europe. China accounted for the maximum share in Asia Pacific in 2018 and is projected to grow at the highest CAGR from 2019 to 2024.

The increase in demand for industrial power supply in Asia Pacific is due to the growing demand for power supply devices from the automotive and petroleum & natural gas industry together with promising government initiatives. The increasing investments for infrastructure development are likely to contribute to the growth of the industrial power supply market.

Breakdown of Primaries:
In-depth interviews were conducted with key industry participants, subject-matter experts, C-level executives of key market players, and industry consultants, among other experts, to obtain and verify critical qualitative and quantitative information as well as to assess future market prospects. The distribution of primary interviews is as follows:
By Company Type: Tier I–60%, Tier II–27%, and Tier III–13%
By Designation: C-level–55%, Managers–30%, and Others*–15%
By Region: Asia Pacific–35%, North America–24%, Europe–21%, South America–11%, Middle East & Africa–9%
*Others include sales managers, marketing managers, product managers, and product engineers.
Note: The tier of the companies is defined on the basis of their total revenue as of 2018; Tier 1: USD 1 billion, Tier 2: from USD 1 billion to USD 500 million, and Tier 3:

The global industrial power supply market is dominated by a few major players that have an extensive regional presence. The leading players include the TDK Lambda (Japan), XP Power (Singapore), Delta Electronics (Taiwan), Siemens (Germany), and Murata Power Solutions (US).

Research Coverage:
The report defines, describes, and forecasts the industrial power supply market based on product type, output power, vertical, and region. It also offers detailed qualitative and quantitative analyses of the market. The report provides a comprehensive review of the major market drivers, restraints, opportunities, and challenges. It also covers various important aspects of the market. These include the analysis of the competitive landscape, market dynamics, future trends, and market estimates, in terms of value, in the industrial power supply industry.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regional Scope
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Demand-Side Analysis
2.2.1.1 Assumptions
2.3 Data Triangulation
2.3.1 Supply-Side Analysis
2.3.1.1 Assumptions
2.3.1.2 Calculations
2.3.2 Forecast
2.4 Some of the Insights of Industry Experts
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in the Industrial Power Supply Market During the Forecast Period
4.2 Industrial Power Supply Market, By Product Type
4.3 Industrial Power Supply Market, By Output Power
4.4 Industrial Power Supply Market, By Vertical
4.5 Industrial Power Supply Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Emerging Telecommunication Sector
5.2.1.2 Increasing Demand for Energy-Efficient Power Supply Devices
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Increasing Adoption of High-Voltage Direct Current (HVDC) & Renewable Energy Sources Restrict the AC-DC Power Supply Market
Growth
5.2.2.2 Imposition of Regional/Country-Wise Regulatory Compliance and Safety Standards
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing Demand for Power Supply in Medical & Healthcare Devices
5.2.3.2 Increasing Number of Data Centers
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Gray Market Providing Low-Quality Products
5.2.4.2 Stringent Design Considerations for Input Power/Nonstandard Ac & Dc Inputs
6 Industrial Power Supply Market, By Product Type (Page No. – 43)
6.1 Introduction
6.2 AC-DC Converter
6.2.1 Rising Demand for Dc Power Sources in Numerous Industrial & Medical Applications is Expected to Drive the AC-DC Converter Segment
6.2.1.1 Enclosed/Encapsulated
6.2.1.2 Din Rail
6.2.1.3 Open Frame
6.2.1.4 Pcb Mount
6.2.1.5 Configurable Type
6.3 Dc-Dc Converter
6.3.1 Increasing Demand From the Automotive and Aeronautics & Space Industries is Expected to Boost the Dc-Dc Converter Segment
6.3.1.1 Isolated
6.3.1.2 Nonisolated
6.4 Dc-Ac Inverter
6.4.1 Increasing Demand for Ac Power Sources in HVDC Power Transmission and Solar Equipment That Can Persist in Extreme Environmental Conditions is Likely to Boost the Dc-Ac Inverter Segment
6.4.1.1 Wall-Mount Inverter
6.4.1.2 Rack-Mount Inverter
6.4.1.3 Card-Mount Inverter
7 Industrial Power Supply Market, By Output Power (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 Low Output (Up to 1,000 W)
7.2.1 Growing Automation and Digitalization in Industrial and Telecommunication Applications are Expected to Boost the Demand for Low-Output Power Supplies
7.3 Medium Output (1,000 W–10 kW)
7.3.1 Increasing Demand for Medium-Output Power Supplies in the Medical & Healthcare Industry is Anticipated to Boost Their Demand in the Industrial Power Supply Market
7.4 High Output (10–75 kW)
7.4.1 Growing Demand for Power Supplies, Which Can Withstand Extreme Environmental Conditions in Avionics & Military, is Likely to Drive the Demand for High Output Power Supplies
7.5 High Output (75–150 kW)
7.5.1 Mounting Demand for Programmable Power Supplies for Oem, Industrial, and Laboratory Purposes is Expected to Boost the Demand for High-Output Power Supplies in the Industrial Power Supply Market
8 Industrial Power Supply Market, By Vertical (Page No. – 55)
8.1 Introduction
8.2 Lighting
8.2.1 Government Initiatives to Promote Cost-Effective and Eco-Friendly Led Lightings are Likely to Boost the Lighting Segment
8.3 Consumer Electronics
8.3.1 Increasing Number of Digitally Compatible Systems That Require AC-DC and Dc-Dc Power Source for Their Operation is Expected to Boost the Consumer Electronics Segment
8.4 Transportation
8.4.1 Rising Demand for AC-DC Or Dc-Dc Power Supplies in Road, Marine, and Rail Transport is Expected to Drive the Industrial Power Supply Market
8.5 Food & Beverage
8.5.1 Various Applications and Functions in Food & Beverage Segment Involving A Dependable Power Source for Remarkable Operational Efficiency are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market
8.6 Military & Aerospace
8.6.1 Rising Demand for A Reliable Power Source That Can Cope With A Wide Range of Temperatures & Rugged Environmental Conditions is Expected to Boost the Military & Aerospace Segment
8.7 Telecommunication
8.7.1 Huge Power Consumption in Data Centers Accompanied By the Increasing Demand for AC-DC and Dc-Dc Power Sources in the Telecommunication Sector is Anticipated to Drive This Segment
8.8 Medical & Healthcare
8.8.1 Increasing Demand for AC-DC Power Source in the Medical & Healthcare Industry for Accurate Diagnosis and Treatment is Likely to Boost the Industrial Power Supply Market
8.9 Others
9 Industrial Power Supply Market, By Region (Page No. – 68)
9.1 Introduction
9.2 Asia Pacific
9.2.1 China
9.2.1.1 Widespread Use of Consumer Electronics and Stringent Rohs Directive are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market in China
9.2.2 Japan
9.2.2.1 Rising Demand for Automation Devices in Street Lighting and Industrial Applications is Expected to Boost the Industrial Power Supply Market in Japan
9.2.3 India
9.2.3.1 Government Initiatives and Increased Manufacturing Activities in the Automation Sector are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market in India
9.2.4 Indonesia
9.2.4.1 Increasing Demand for Power Supplies From the Automotive and Petroleum Industries is Expected to Boost the Indonesian Industrial Power Supply Market
9.2.5 Malaysia
9.2.5.1 Growing Electronics and Automotive Sectors are Expected to Drive the Malaysian Industrial Power Supply Market
9.2.6 Thailand
9.2.6.1 Growing Electronics Manufacturing Industry and Increasing Investment in the Defense Sector are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market in Thailand
9.2.7 Vietnam
9.2.7.1 Increasing Power Generation Capacity and Growing Consumption of Electronics are Expected to Accelerate the Industrial Power Supply Market in Vietnam
9.2.8 Rest of Asia Pacific
9.3 North America
9.3.1 US
9.3.1.1 Widespread Use of Leds and Advancements in Medical Equipment are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market in the US
9.3.2 Canada
9.3.2.1 Stringent Energy-Efficiency Regulations and Standards for Power Electronic Products are Expected to Fuel the Canadian Industrial Power Supply Market
9.3.3 Mexico
9.3.3.1 Increasing Expenditure on Healthcare and Consumer Electronics is Expected to Fuel the Mexican Industrial Power Supply Market
9.4 Europe
9.4.1 UK
9.4.1.1 Development of Data Centers for the Expansion of Cloud Footprint in the European Province is Driving the Industrial Power Supply Market in the UK
9.4.2 Germany
9.4.2.1 Increasing Investments in the Automobile Industry and Growing Digitalization Pertaining to Connected and Autonomous Driving are Boosting the Industrial Power Supply Market in Germany
9.4.3 France
9.4.3.1 Demand for Dc-Operated Healthcare Settings With Uninterrupted Power Supply Systems is Likely to Boost the Industrial Power Supply Market in France
9.4.4 Rest of Europe
9.5 South America
9.5.1 Argentina
9.5.1.1 Growing Investments in the Telecommunication and Medical Equipment Sectors in Argentina is Likely to Drive the Industrial Power Supply Market in the Country
9.5.2 Brazil
9.5.2.1 Stringent Regulations to Monitor Medical & Healthcare Devices are Likely to Drive the Industrial Power Supply Market in the Country
9.5.3 Rest of South America
9.6 Middle East & Africa
9.6.1 UAE
9.6.1.1 Growing Installation of Ev Charging Stations and Increasing Investments in the Healthcare Sector are Likely to Drive the Industrial Power Supply Market in the UAE
9.6.2 Saudi Arabia
9.6.2.1 Increasing Investments in the Telecommunication Sector are Expected to Boost the Demand for Industrial Power Supply in Saudi Arabia
9.6.3 Qatar
9.6.3.1 Developments in the Public Transportation Sector and High Demand for AC-DC Converters in the Petroleum Industry are Likely to Drive the Industrial Power Supply Market in Qatar
9.6.4 OMAN
9.6.4.1 Advancements in Diagnostic Capabilities and High Demand for Low Output Power Converters in Medical Equipment are Expected to Drive the Industrial Power Supply Market in OMAN
9.6.5 Kuwait
9.6.5.1 Growing Oil Industry is Expected to Boost the Demand for the Industrial Power Supply Market in Kuwait
9.6.6 Rest of Middle East & Africa
10 Competitive Landscape (Page No. – 106)
10.1 Introduction
10.2 Market Share Analysis
10.3 Competitive Scenario
10.3.1 New Product Launches
10.3.2 Investments & Expansions
10.3.3 Contracts & Agreements
10.3.4 Mergers & Acquisitions
10.4 Competitive Leadership Mapping
10.4.1 Visionary Leaders
10.4.2 Innovators
10.4.3 Dynamic Differentiators
10.4.4 Emerging Players
11 Company Profiles (Page No. – 111)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
11.1 XP Power
11.2 Delta Electronics
11.3 Murata Power Solutions
11.4 Siemens
11.5 TDK Lambda
11.6 MEAN WELL
11.7 ABB
11.8 Cosel
11.9 CUI
11.10 Amara Raja Power Systems
11.11 Artesyn Embedded Power
11.12 Phoenix Contact
11.13 Acopian
11.14 Puls
11.15 MTM Power
11.16 FSP
11.17 Power Innovation
11.18 Power Control Systems
11.19 Magna Power
11.20 Regatron
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 149)
12.1 Insights of Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Available Customizations
12.5 Related Reports
12.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別
【発行日】2019年12月23日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】EP 7461
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー及び電力
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の産業用電源市場:種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)、出力電力別(低出力(最大1,000 kW)、中出力(1,000 W〜10 kW)、高出力(10〜75 kW)、高出力(75〜150 kW))、業種別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、臨床ワークフローソリューション市場規模、種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、外来治療センター、病院)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:種類別(エンタプライズレポーティング(ER)・分析ソリューション、データ統合ソリューション、ケアコラボレーションソリューション、ワークフロー自動化ソリューション、リアルタイム通信ソリューション) ・ 臨床ワークフローソリューションの世界市場:エンドユーザー別(介護施 …
  • 子宮内膜がん(Endometrial Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における子宮内膜がん(Endometrial Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、子宮内膜がん(Endometrial Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・子宮内膜がん(Endometrial Cancer)の概要 ・子宮内膜がん(Endometrial Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の子宮内膜がん(Endometrial Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・子宮内膜がん(Endometrial Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • バソプレッシンV1a受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるバソプレッシンV1a受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・バソプレッシンV1a受容体アンタゴニストの概要 ・バソプレッシンV1a受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のバソプレッシンV1a受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・バソプレッシンV1a受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・バソプレッシンV1a受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • X線検出器の世界市場予測(~2022年):FPD、CSI、GADOX、CCD、ラインスキャン
    当調査レポートでは、X線検出器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、パネル別分析、用途別分析、地域別分析、X線検出器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントコンプリーションの世界市場:自動車アプリケーション別(オンショア、オフショア)、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア別)、種類別(シンプル、コンプレックス)、機能別、地域別予測
    本資料は、インテリジェントコンプリーションの世界市場について調べ、インテリジェントコンプリーションの世界規模、市場動向、市場環境、自動車アプリケーション別(オンショア、オフショア)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア別)分析、タイプ別(シンプル、コンプレックス)分析、機能別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インテリジェントコンプリーションの世界市場概要 ・インテリジェントコンプリーションの世界市場環境 ・インテリジェントコンプリーションの世界市場動向 ・インテリジェントコンプリーションの世界市場規模 ・インテリジェントコンプリーションの世界市場規模:自動車アプリケーション別(オンショア、オフショア) ・インテリジェントコンプリーションの世界市場規模:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア別) ・インテリジェントコンプリーションの世界市場規模:タイプ別(シンプル、コンプレックス) ・インテリジェントコンプリーションの世界 …
  • スペインの整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • 世界の分光計市場2015
    本調査レポートでは、世界の分光計市場2015について調査・分析し、分光計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用スマートパーキングシステムの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヘリコプターアビオニクスの世界市場2016-2020:通信・ナビゲ—ションシステム、FCS、モニタリングシステム
    当調査レポートでは、ヘリコプターアビオニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘリコプターアビオニクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス陸上パイプラインの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場について調査・分析し、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 要約 2. 石油・ガスパイプライン市場の概要 3. 石油・ガスパイプラインの世界市場2016-2026 4. 世界の石油・ガスパイプライン2次市場予測2016-2026 5. 北米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 6. 中米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 7. 南米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 8. ユーラシアの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 9. アジア太平洋の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 10. 中東の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 11. アフリカの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 12. 石油・ガスパイプライン市場のPEST分析 13. 主要企業 14. 結論および提言 15. 用語集
  • 再生ガラスの世界市場:製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)、用途別(ボトル&コンテナー、板ガラス、グラスファイバー、ハイウェイビーズ、その他)
    本資料は、再生ガラスの世界市場について調べ、再生ガラスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生ガラスの世界市場概要 ・再生ガラスの世界市場環境 ・再生ガラスの世界市場動向 ・再生ガラスの世界市場規模 ・再生ガラスの世界市場:市場シェア ・再生ガラスの世界市場:製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末) ・再生ガラスの世界市場:用途別(ボトル&コンテナー、板ガラス、グラスファイバー、ハイウェイビーズ、その他) ・再生ガラスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・再生ガラスの北米市場規模・予測 ・再生ガラスのアメリカ市場規模・予測 ・再生ガラスのヨーロッパ市場規模・予測 ・再生ガラスのアジア市場規模・予測 ・再生ガラスの日本市場規模・予測 ・再生ガラスの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場について調査・分析し、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバーチャルパワープラント(VPP)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 日本の膝関節再建市場動向(~2021)
  • 世界のツールプリセッター市場2015
    本調査レポートでは、世界のツールプリセッター市場2015について調査・分析し、ツールプリセッターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 穴開けガンの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、穴開けガンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、穴開けガン種類別分析、坑井種類別分析、地域別分析、穴開けガンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カルボン酸の世界市場
    当調査レポートでは、カルボン酸の世界市場について調査・分析し、カルボン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 膀胱痛(Bladder Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膀胱痛(Bladder Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膀胱痛(Bladder Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膀胱痛(Bladder Pain)の概要 ・膀胱痛(Bladder Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膀胱痛(Bladder Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・膀胱痛(Bladder Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・膀 …
  • 形成外科用製品の世界市場:注射剤、インプラント、手術装置
    当調査レポートでは、形成外科用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、形成外科用製品の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インタラクティブ・テーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・テーブルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • リモートセンシング衛星の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、リモートセンシング衛星の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リモートセンシング衛星の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はリモートセンシング衛星の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Airbus Defence and Space• Ball Aerospace• Boeing• Lockheed Martin• Thales Alenia Space等です。
  • ヒュームフードモニタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ヒュームフードモニタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒュームフードモニタの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒュームフードモニタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dwyer Instruments 、Labconco、TEL-UK、TSI等です。
  • 食品産業における包装用透明バリアフィルム(TBPF)の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、食品産業における包装用透明バリアフィルム(TBPF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品産業における包装用透明バリアフィルム(TBPF)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 透明バリアフィルムは用途に合わせて様々な種類のポリマーで作られる包装用フィルムです。防水・耐湿性にすぐれ、保存期間の延長に役立つことから、その利用は食品分野で拡大しつつあり、同市場での構成比は57.36%に達しています。Technavio社は食品産業における包装用透明バリアフィルム(TBPF)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Toppan Printing,• Amcor, • Bemis,• Berry Global, • Mitsubishi Plastic等です。
  • 世界の二酸化セレン市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化セレン市場2015について調査・分析し、二酸化セレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー技術の世界市場予測(~2024年)
    レーザー技術の世界市場は、2018年の129億米ドルから2024年には169億米ドルに達し、4.65%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ヘルスケア業界からの大きな需要、従来の材料加工技術を上回る性能の向上、およびナノ・マイクロデバイスの生産へのシフトが考えられます。一方で、企業コンプライアンスにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、レーザー技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(炭酸ガスレーザー、ファイバーレーザー、固体レーザー)分析、収益(レーザー収益、システム収益)分析、用途(レーザー加工、光通信)分析、エンドユーザー分析、レーザー技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)市場規模、製品別(cPDM、DM、CAD)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場概要 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場環境 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場動向 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場規模 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場:業界構造分析 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場:製品別(cPDM、DM、CAD) ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・クラウドベースPLM(製品ライフサイクル管理)のアメリカ市場規模・予測 ・クラウドベースPLM(製品ラ …
  • 採用管理システムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、採用管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、導入別(オンプレミス、クラウド)分析、組織サイズ別分析、垂直産業別(小売・消費財、政府機関・公共部門、製造)分析、採用管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性プラスチックの世界市場
    当調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、生分解性プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生分解性プラスチックの世界市場:市場動向分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:競争要因分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:用途別 ・農業および園芸 ・自動車 ・繊維製品 ・射出成型 ・包装 ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:種類別 ・ポリエステル ・ポリヒドロキシアルカノエート(PHA) ・ポリ乳酸(PLA) ・ポリカプロラクトン(PCL) ・ポリ-3-ヒドロキシ酪酸(PHB) ・ポリブチレンサクシネート(PBS) ・澱粉ブレンド ・再生セルロース ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:主要地域別分析 - 生分解性プラスチックの北米市場規模(アメリカ市場等) - 生分解性プラスチックのヨーロッパ市場規模 - 生分解性プラスチックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生分解性プラスチックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の動物医療産業2016-2020
  • ベビーカーシートの米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベビーカーシートの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーカーシートの米国市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場予測:Cマウント、HHLおよびVHLパッケージ、TO3パッケージ
    MarketsandMarkets社は、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場規模が2019年355百万ドルから2025年422百万ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、パッケージ種類別(Cマウント、HHLおよびVHLパッケージ、TO3パッケージ)分析、動作モード別(連続波、パルス)分析、製造技術別(ファブリペロー、分散フィードバック)分析、エンドユーザー別分析、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 耕運機の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、耕運機の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(リジッドモデル、油圧折りたたみモデル)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・耕運機の世界市場:製品別(リジッドモデル、油圧折りたたみモデル) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 北米の膝関節置換処置動向(~2021)
  • エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の衛生陶器市場2015
    本調査レポートでは、中国の衛生陶器市場2015について調査・分析し、衛生陶器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカラーレジスト市場2015
    本調査レポートでは、世界のカラーレジスト市場2015について調査・分析し、カラーレジストの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非炭酸飲料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非炭酸飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非炭酸飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートエレベーターの世界市場:制御システム、保守システム、通信システム
    当調査レポートでは、スマートエレベーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンローターブレードの世界市場2020-2024
    「風力タービンローターブレードの世界市場2020-2024」は、風力タービンローターブレードについて市場概要、市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、材料別(ガラス繊維、炭素繊維、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・風力タービンローターブレードの世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・風力タービンローターブレードの世界市場:材料別(ガラス繊維、炭素繊維、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • アルゼンチンの整形外科補綴市場見通し
  • 心不全治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、心不全治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・心不全の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・心不全の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・心不全治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・心不全治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・心不全治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・心不全治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場2017-2021:スチレン系、ポリオレフィンブレンド・合金、TPU、TPV、熱可塑性コポリエステル、熱可塑性ポリアミド
    当調査レポートでは、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 赤痢菌(シゲラ)用ワクチンの世界市場機会分析
  • バイオスティミュラントの世界市場
    当調査レポートでは、バイオスティミュラントの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・バイオスティミュラントの世界市場:有効成分別分析/市場規模 ・バイオスティミュラントの世界市場:作物種類別分析/市場規模 ・バイオスティミュラントの世界市場:用途別分析/市場規模 ・バイオスティミュラントの世界市場:地域別分析/市場規模 ・バイオスティミュラントのアメリカ市場規模予測 ・バイオスティミュラントのヨーロッパ市場規模予測 ・バイオスティミュラントのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・注意欠陥多動性障害(ADHD)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・注意欠陥多動性障害(ADHD)の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・注意欠陥多動性障害(ADHD)治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 生理活性物質の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生理活性物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生理活性物質の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 加工肉の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、加工肉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、加工肉市場規模、加工技術別(フレッシュ加工肉、生加工肉、事前調理肉、生発酵ソーセージ、ハンバーガー、フライドソーセージ、ケバブ、チキンナゲット)分析、タイプ別(家禽、牛肉、羊肉、豚肉、鶏肉、その他)分析、製品別(乾燥肉、塩漬肉、未保存処理)分析、処理タイプ別(冷凍、チルド、缶詰・保存食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 加工肉の世界市場:市場動向分析 ・ 加工肉の世界市場:競争要因分析 ・ 加工肉の世界市場:加工技術別(フレッシュ加工肉、生加工肉、事前調理肉、生発酵ソーセージ、ハンバーガー、フライドソーセージ、ケバブ、チキンナゲット) ・ 加工肉の世界市場:タイプ別(家禽、牛肉、羊肉、豚肉、鶏肉、その他) ・ 加工肉の世界市場:製品別(乾燥肉、塩漬肉、未保存処理) ・ 加工肉の世界市場:処理タイプ別(冷凍、チルド、缶詰・保存食品) ・ 加工肉の世界市場:主要地域別分 …
  • コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場
    当調査レポートでは、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場:サービスプロバイダー別分析/市場規模 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場:産業別分析/市場規模 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)のアメリカ市場規模予測 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)のヨーロッパ市場規模予測 ・コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • メキシコの関節鏡検査処置動向(~2021)
  • 果物ジュース包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、果物ジュース包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、果物ジュース包装の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 単結晶シリコンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、単結晶シリコンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、単結晶シリコン市場規模、用途別(太陽電池、電子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・単結晶シリコンの世界市場概要 ・単結晶シリコンの世界市場環境 ・単結晶シリコンの世界市場動向 ・単結晶シリコンの世界市場規模 ・単結晶シリコンの世界市場:業界構造分析 ・単結晶シリコンの世界市場:用途別(太陽電池、電子) ・単結晶シリコンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・単結晶シリコンのアメリカ市場規模・予測 ・単結晶シリコンのヨーロッパ市場規模・予測 ・単結晶シリコンのアジア市場規模・予測 ・単結晶シリコンの主要国分析 ・単結晶シリコンの世界市場:意思決定フレームワーク ・単結晶シリコンの世界市場:成長要因、課題 ・単結晶シリコンの世界市場:競争環境 ・単結晶シリコンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"