"世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:EP 5167)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The global light towers market size is expected to reach USD 6.1 billion by 2024, at a CAGR of 5.5% from 2019 to 2024”
The global light towers market size is projected to reach USD 6.1 billion by 2024 from estimated revenue of USD 4.7 billion in 2019, at a CAGR of 5.5% during the forecast period. The factors driving the market include increasing investment in oil & gas and construction infrastructure spending across global regions such as North America, Europe, and Asia Pacific.

“Rental segment is expected to dominate the light towers market”
The rental segment is expected to be the largest market, by market type, during the forecast period. The growth is evident owing to the rising demand for light towers in short time/temporary projects in construction infrastructure projects, events & sports, mining, and oil & gas sectors.

“Diesel segment is expected to dominate the light towers market“
The diesel segment of the market, by fuel type, is estimated to be the largest during the forecast period. The growth is attributed to the easy and long reliability of diesel power light towers. In addition, in remote and off-grid applications where access to grid power is non-existent, diesel light towers are increasingly used. Solar/hybrid is the second-largest market in terms of demand for light towers.

“North America to lead the global light towers market in terms of value”
North America is the largest light towers industry, followed by Europe and Asia Pacific. The market is projected to be the fastest-growing market during the forecast period owing to rising investments in construction infrastructure development, oil & gas exploration activities, and mining sector operations in the US and Canada. The market is driven further by the presence of many global manufacturers and rental providers of light towers in the countries.

Breakdown of Primaries
In-depth interviews have been conducted with various key industry participants, subject-matter experts, C-level executives of key market players, and industry consultants to obtain and verify critical qualitative and quantitative information, as well as to assess future market prospects. The distribution of primary interviews is as follows:
By Company Type: Tier I–61%, Tier II–19%, and Tier III–20%
By Designation: C-Level–56%, Director Level–30%, and Others–14%
By Region: North America–40%, Europe–30%, Asia Pacific–10%, Middle East & Africa–10%, South America–10%
Note: Others include sales managers, marketing managers, product managers, and product engineers.
The tier of the companies is defined on the basis of their total revenue as of 2017—Tier 1: USD 1 billion, Tier 2: from USD 1 billion to USD 500 million, and Tier 3:

The global light towers market is dominated by leading players that have an extensive regional presence. The leading players in the light towers industry include Generac Holding (US), Terex Corporation (US), Doosan Portable Power (US), Wacker Neuson (Germany), Atlas Copco (Sweden), and United Rental (US) and others.

Research Coverage:
The report defines, describes, and forecasts the light towers industry, by market type, fuel type, light type end-user, and region. It also offers detailed qualitative and quantitative analyses of the market. The report provides a comprehensive review of the major market drivers, restraints, opportunities, and challenges. It also covers various important aspects of the market. These include the analysis of the competitive landscape, market dynamics, market estimates, in terms of value, and future trends in the light towers market.

Key benefits of buying the report:
The report will help market leaders/new entrants in this market in the following ways:
1. This report segments the global light towers market comprehensively and provides the closest approximations of the revenues for the overall market and the sub-segments across different verticals and regions.
2. The report helps stakeholders understand the pulse of the light towers market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.
3. This report will help stakeholders to understand competitors better and gain more insights to better their position in their businesses. The competitive landscape section includes the competitor ecosystem, new product development, agreement, and acquisitions.

Reasons to buy the report:
The report will help market leaders/new entrants in this market by providing them with the closest approximations of the revenues for the overall light towers market and the sub-segments. This report will help stakeholders to understand the competitive landscape and gain more insights and position their businesses and market strategies in a better way. The report will also help stakeholders understand the pulse of the market and provide them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.2.1 Light Tower Market, By Market Type: Inclusions & Exclusions
1.2.2 Light Tower Market, By Light Type: Inclusions & Exclusions
1.2.3 Light Tower Market, By Fuel Type: Inclusions & Exclusions
1.2.4 Light Tower Market, By End User: Inclusions & Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regional Scope
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 25)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Break-Up of Primaries
2.2 Scope
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Demand-Side Analysis
2.3.1.1 Key Assumptions
2.3.1.2 Calculation
2.3.2 Forecast
2.3.3 Supply-Side Analysis
2.3.3.1 Assumptions and Calculation
3 Executive Summary (Page No. – 35)
4 Premium Insights (Page No. – 39)
4.1 Attractive Opportunities in the Light Tower Market
4.2 Light Tower Market, By Market Type
4.3 Light Tower Market, By Light Type
4.4 Light Tower Market, By Fuel Type
4.5 North America Light Tower Market, By End-User & Country
4.6 Light Tower Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 42)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Investments in End-Use Industries
5.2.1.2 Advancements in LED Technology
5.2.1.3 Introduction of Solar and Battery-Powered Light Towers
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Fluctuating Prices of Crude Oil Fuels
5.2.2.2 High Starting Time
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Untapped African Market
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Cost of Light Towers
6 Light Tower Market, By Market Type (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Sales
6.2.1 Investment By Capital Intensive Industries in Light Towers is Likley to Drive the Light Tower Sales Market Segment
6.3 Rental
6.3.1 Need for Reduction of Capital Expenditure is Likely to Drive the Light Tower Rental Market Segment
7 Light Tower Market, By Light Type (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 LED Light Tower
7.2.1 Ease of Operation and Reduced Maintenance Cost are Driving the Market for LED Light Tower
7.3 Metal Halide Light Tower
7.3.1 Increased Use of Metal Halide Lights in High Intensity Applications is Expected to Drive the Metal Halide Segment
8 Light Tower Market, By Fuel Type (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Diesel
8.2.1 Need for Illumination in Remote Locations is Likely to Drive the Diesel Powered Light Tower Segment
8.3 Solar/Hybrid
8.3.1 Increasing Need for Silent Operation is Expected to Drive the Solar-Powered Light Tower Segment
8.4 Direct Power
8.4.1 Availability of Cheaper Grid Power is Expected to Drive the Direct Power Light Tower Segment
9 Light Tower Market, By End-User (Page No. – 58)
9.1 Introduction
9.2 Construction
9.2.1 Increasing Investments in Infrastructure Development Projects is Expected to Drive the Light Tower Market
9.3 Oil & Gas
9.3.1 Investment in Oil and Gas Exploration Activities is Likley to Drive the Light Tower Market
9.4 Mining
9.4.1 Use of Light Towers for Surface Mining Operations is Expected to Drive the Demand During the Forecast Period
9.5 Events & Sports
9.5.1 Need for Light Towers in Small Events is Expected to Drive the Light Tower Rental Market
9.6 Others
10 Light Tower Market , By Region (Page No. – 64)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 Growing Investments in the Construction and Oil & Gas Exploration Operations Expected to Drive the Market for Light Towers in the US
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Increasing Infrastructure Spending and Mining Activities are Expected to Drive the Market for Light Towers in Canada
10.2.3 Mexico
10.2.3.1 Increasing Demand From the Oil & Gas and Mining Sectors is Driving the Light Tower Market in Mexico
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Construction Sector Growth is Driving the Demand for Light Towers in Germany
10.3.2 UK
10.3.2.1 Demand From Events and Sports is Expected to Drive the Demand for Light Towers
10.3.3 France
10.3.3.1 Increasing Building and Transport Infrastructure Spending is Expected to Drive the Light Tower Market
10.3.4 Russia
10.3.4.1 Urban Infrastructure Development, Mining, and Oil and Gas Exploration Activities are Expected to Drive the Market for Light Towers
10.3.5 Rest of Europe
10.3.5.1 Stable Economic Outlook and Increased Spending on Construction Developments are Expected to Drive the Market
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 Plans to Develop Smaller Cities is Expected to Drive the Demand for Light Towers
10.4.2 Australia
10.4.2.1 Investment in Mining Exploration Operations and Demand From Infrastructure Projects are Driving the Light Tower Market
10.4.3 Japan
10.4.3.1 Infrastructure Development and Events & Sports Sector are Expected to Drive the Light Tower Market
10.4.4 India
10.4.4.1 Government Policies to Boost Infrastructure Development are Expected to Drive the Market for Light Towers
10.4.5 Rest of Asia Pacific
10.4.5.1 Improving Living Standards and Demand for Transport Infrastructure Development are Expected to Drive the Market
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 Saudi Arabia
10.5.1.1 Focus on Non-Oil Sectors Such as Construction and Events are Expected to Drive the Demand for Light Towers
10.5.2 UAE
10.5.2.1 Fast Growing Construction and Events Sectors are Expected to Drive the Market for Light Towers in the UAE
10.5.3 South Africa
10.5.3.1 Growing Demand From Mining Operations is Driving the Demand for Light Towers
10.5.4 Rest of Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 Brazil
10.6.1.1 Strong Focus on Infrastructure Projects is Expected to Drive the Demand for Light Towers in Brazil
10.6.2 Argentina
10.6.2.1 Government Initiated Infrastructure Projects are Expected to Drive the Light Tower Market
10.6.3 Rest of South America
11 Competitive Landscape (Page No. – 118)
11.1 Overview
11.2 Competitive Leadership Mapping (Manufacturers)
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.2 Innovators
11.2.3 Dynamic
11.2.4 Emerging
11.3 Competitive Leadership Mapping (Rental Companies)
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Innovators
11.3.3 Dynamic
11.3.4 Emerging
11.4 Market Share, Manufacturers, 2018
11.5 Competitive Scenario
11.5.1 New Product Launches
11.5.2 Mergers & Acquisitions
11.5.3 Investments & Expansions
12 Company Profile (Page No. – 127)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Generac Holding
12.2 Terex Corporation
12.3 Doosan Portable Power
12.4 Wacker Neuson
12.5 Atlas Copco
12.6 United Rentals
12.7 Yanmar
12.8 Will-Burt Company
12.9 Allmand Brothers
12.10 Coates Hire
12.11 Brandon Hire Station
12.12 P&I Generators
12.13 Lambson’s Hire
12.14 Nixon Hire
12.15 Xylem
12.16 Multiquip
12.17 Quzhou Valiant Machinery Co
12.18 Wanco
12.19 Ishikawa Machine Company
12.20 Himoinsa
12.21 MHM
12.22 JCB
12.23 The Rental Store
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 154)
13.1 Insights of Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Available Customizations
13.5 Related Reports
13.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別
【発行日】2019年12月23日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】EP 5167
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー及び電力
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • フェロマンガンの世界市場:種類別(電気炉、溶鉱炉、その他)、用途別(冶金、軽工業、化学、その他)、地域別予測
    本資料は、フェロマンガンの世界市場について調べ、フェロマンガンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(電気炉、溶鉱炉、その他)分析、用途別(冶金、軽工業、化学、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはWestbrook Resource Ltd.、Russian Ferro Alloys Inc.、Elkem、Mechel、Jinsheng 、Hengxing 、Hofs Lund Company、Fenfu Mayor Smeltingなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フェロマンガンの世界市場概要 ・フェロマンガンの世界市場環境 ・フェロマンガンの世界市場動向 ・フェロマンガンの世界市場規模 ・フェロマンガンの世界市場規模:種類別(電気炉、溶鉱炉、その他) ・フェロマンガンの世界市場規模:用途別(冶金、軽工業、化学、その他) ・フェロマンガンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フェロマンガンの北米市場規模・予測 ・フェロマンガンのアメ …
  • 受託包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、受託包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、受託包装の世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成ピレスロイドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、合成ピレスロイド の世界市場について調査・分析し、合成ピレスロイド の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別合成ピレスロイド シェア、市場規模推移、市場規模予測、合成ピレスロイド 種類別分析()、合成ピレスロイド 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・合成ピレスロイド の市場概観 ・合成ピレスロイド のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・合成ピレスロイド のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・合成ピレスロイド の世界市場規模 ・合成ピレスロイド の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・合成ピレスロイド のアメリカ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のカナダ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のメキシコ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・合成ピレスロイド のドイツ市場規模推移 ・合成ピレスロイド のイギリス市場規模推移 ・合成ピレスロイド のロシア市場規模推移 ・合成ピレ …
  • 中国の患者診察機器市場見通し(~2021)
  • モバイルクーポンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルクーポンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルクーポンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、直接メタノール燃料電池(DMFC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オートインジェクター(自動注射器)の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、オートインジェクター(自動注射器)の世界市場について調査・分析し、オートインジェクター(自動注射器)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:市場動向分析 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:競争要因分析 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:装置別分析/市場規模 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:製品別分析/市場規模 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:治療用途別分析/市場規模 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:主要薬剤容器別分析/市場規模 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・オートインジェクター(自動注射器)の北米市場規模・分析 ・オートインジェクター(自動注射器)の欧州市場・分析 ・オートインジェクター(自動注射器)のアジア市場・分析 ・オートインジェクター(自動注射器)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 韓国の末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • コンテナ・モニタリングの世界市場予測2017-2025
    本資料は、コンテナ・モニタリングの世界市場について調べ、コンテナ・モニタリングの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、運用システム別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテナ・モニタリングの世界市場概要 ・コンテナ・モニタリングの世界市場環境 ・コンテナ・モニタリングの世界市場動向 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:構成要素別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:運用システム別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:導入形態別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:企業規模別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:産業別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンテナ・モニタリングの …
  • バイオ農薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオ農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ農薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオ農薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均17.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BASF• Bayer• DuPont• Novozymes• Sumitomo Chemical等です。
  • 5G技術市場および通信・IoT市場への影響
  • 家庭用浄水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用浄水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、家庭用浄水器の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • SAVE観光の世界市場:科学、学術、ボランティア、教育
    当調査レポートでは、SAVE観光の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(科学、学術、ボランティア、教育)分析、販売チャネル別(旅行代理店、オンライン)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・SAVE観光の世界市場:種類別(科学、学術、ボランティア、教育) ・SAVE観光の世界市場:販売チャネル別(旅行代理店、オンライン) ・SAVE観光の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬剤
  • 予測分析の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、予測分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、導入形態別分析、産業別分析、地域別分析、予測分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の気象予測システム市場2015
    本調査レポートでは、世界の気象予測システム市場2015について調査・分析し、気象予測システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout))の概要 ・痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の痛風性関節炎(痛風)(Gouty Arthritis (Gout))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・痛風性関節炎(痛風)(Gouty Ar …
  • 低侵襲脊椎手術機器の世界市場分析・予測
  • 中国の飼料用プレミックス市場予測
  • SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場予測(~2022年):SiC連続繊維、SiC繊維織物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、形状別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックココナッツシュガーの世界市場:形態別(微粉末、粉末、結晶・顆粒、ブロック状、液体シロップ)、エンドユーザー別(家庭用品、フードサービス、食品・飲料メーカー、パーソナルケア用品・化粧品、その他)、販売チャネル別(直接販売、小売販売)、地域別予測
    本資料は、オーガニックココナッツシュガーの世界市場について調べ、オーガニックココナッツシュガーの世界規模、市場動向、市場環境、形態別(微粉末、粉末、結晶・顆粒、ブロック状、液体シロップ)分析、エンドユーザー別(家庭用品、フードサービス、食品・飲料メーカー、パーソナルケア用品・化粧品、その他)分析、販売チャネル別(直接販売、小売販売)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCoco Sugar Indonesia、IMC Organic Food Co.、Connecticut Coconut Company、Celebs Coconut Corporation、CV. India Sourcing、Holos Integra、Tree Life、PT Mega Inovasi Organikなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オーガニックココナッツシュガーの世界市場概要 ・オーガニックココナッツシュガーの世界市場環境 ・オーガニックココナッツシュ …
  • 光ファイバーの世界市場:類型別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー)、用途別(通信、軍事・航空宇宙、医療)
    本調査レポートでは、光ファイバーの世界市場について調査・分析し、光ファイバーの世界市場動向、光ファイバーの世界市場規模、市場予測、セグメント別光ファイバー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の概要 ・アデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアデノウイルス感染症(Adenovirus Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノウイルス感染症(Adenovirus In …
  • 眼炎(Ocular Inflammation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における眼炎(Ocular Inflammation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、眼炎(Ocular Inflammation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・眼炎(Ocular Inflammation)の概要 ・眼炎(Ocular Inflammation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の眼炎(Ocular Inflammation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・眼炎(Ocular Inflammation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 米国のプライベートレーベル食品・飲料市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、米国のプライベートレーベル食品・飲料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のプライベートレーベル食品・飲料市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は米国のプライベートレーベル食品・飲料市場が2017-2021年期間中に年平均2.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Costco Wholesale、The Kroger、Trader Joe's、Wal-Mart Stores、Wegmans Food Markets等です。
  • 核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場について調査・分析し、核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 核磁気共鳴画像法(MRI)の概要 3. MRI装置市場2016-2026 4. 低磁場MRI装置2次市場2016-2026 5. 中磁場MRI装置2次市場2016-2026 6. 高磁場MRI装置2次市場2016-2026 7. 主要国のMRI装置市場2016-2026 8. 核磁気共鳴画像法装置市場における主要企業 9. MRI装置市場の定性分析2016 10. 結論
  • 凍結治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、凍結治療市場規模、製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ)分析、用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・凍結治療の世界市場概要 ・凍結治療の世界市場環境 ・凍結治療の世界市場動向 ・凍結治療の世界市場規模 ・凍結治療の世界市場:業界構造分析 ・凍結治療の世界市場:製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ) ・凍結治療の世界市場:用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容) ・凍結治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・凍結治療の北米市場規模・予測 ・凍結治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・凍結治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・凍結治療の主要国分析 ・凍結治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・凍結治療の世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • 宝くじの世界市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・宝くじの世界市場:種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ) ・宝くじの世界市場:プラットフォーム別(従来型、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ペルオキシ酢酸の世界市場予測:殺菌剤、消毒剤、滅菌剤
  • 世界のイメージスキャナ市場2015
    本調査レポートでは、世界のイメージスキャナ市場2015について調査・分析し、イメージスキャナの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高分子バインダの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、高分子バインダの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高分子バインダ市場規模、種類別(ラテックス、酢酸ビニル、アクリル、その他)分析、形態別(ハイソリッド、粉末、液体)分析、用途別(紙・厚紙、建設用添加剤、テキスタイル・カーペット、接着剤・シーラント、建築用塗料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 高分子バインダの世界市場:市場動向分析 ・ 高分子バインダの世界市場:競争要因分析 ・ 高分子バインダの世界市場:種類別(ラテックス、酢酸ビニル、アクリル、その他) ・ 高分子バインダの世界市場:形態別(ハイソリッド、粉末、液体) ・ 高分子バインダの世界市場:用途別(紙・厚紙、建設用添加剤、テキスタイル・カーペット、接着剤・シーラント、建築用塗料、その他) ・ 高分子バインダの世界市場:主要地域別分析 ・ 高分子バインダの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 高分子バインダのヨーロッパ市場規模 ・ 高分子バインダ …
  • 産業用接着剤の世界市場予測(~2021年):水性接着剤、溶剤形接着剤、ホットメルト接着剤、感圧接着剤
    当調査レポートでは、産業用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、需要先別分析、地域別分析、産業用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 塗料・コーティング剤の世界市場:ハイソリッド塗料、パウダー塗料、水性塗料、溶剤性塗料
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、塗料・コーティング剤の世界市場について調査・分析し、塗料・コーティング剤の世界市場動向、塗料・コーティング剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別塗料・コーティング剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フローリングの世界市場分析:製品別(ソフトカバー、弾力性フローリング、非弾力性フローリング、継ぎ目のないフローリング)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、フローリングの世界市場について調査・分析し、フローリングの世界市場動向、フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ライフルスコープの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、ライフルスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、視力種類別(望遠鏡、反射)分析、技術別(電気光学/ IR、サーマルイメージング、レーザー)分析、用途別(狩猟、軍隊、射撃スポーツ)分析、範囲別(短、中、長)分析、ライフルスコープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ライフルスコープの世界市場規模が2019年65億ドルから2025年79億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。
  • スポーツドリンクのアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 酪農家畜管理の世界市場予測(~2022年):搾乳パーラー、メーター、センサー、生殖・健康、畜牛管理、ソフトウェア
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、酪農家畜管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、ソフトウェア別分析、用途別分析、需要先別分析、酪農家畜管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ルテインの世界市場予測(~2022年):形状、原料、用途、製造方式、地域別分析
  • 世界のポータブル超音波システム市場2015
    本調査レポートでは、世界のポータブル超音波システム市場2015について調査・分析し、ポータブル超音波システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 貿易金融(TFM)の世界市場:製品別(サプライチェーンファイナンス、輸出代理店ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、トレーダー)、地域別予測
    本資料は、貿易金融(TFM)の世界市場について調べ、貿易金融(TFM)の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(サプライチェーンファイナンス、輸出代理店ファイナンス)分析、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関)分析、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、トレーダー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・貿易金融(TFM)の世界市場概要 ・貿易金融(TFM)の世界市場環境 ・貿易金融(TFM)の世界市場動向 ・貿易金融(TFM)の世界市場規模 ・貿易金融(TFM)の世界市場規模:製品別(サプライチェーンファイナンス、輸出代理店ファイナンス) ・貿易金融(TFM)の世界市場規模:サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関) ・貿易金融(TFM)の世界市場規模:エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、トレーダー) ・貿易金融(TFM)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・貿易金融(TFM)の北米市場規模・予測 ・貿易金融(TFM)のアメリカ市場規模 …
  • マイクロ電気自動車(EV)の世界市場:ゴルフカート、マイクロカー、四輪車
    当調査レポートでは、マイクロ電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カジノゲーム装置の世界市場2017-2021:カジノテーブル、スロットマシーン、ゲームチップ、ビデオポーカー機械
    当調査レポートでは、カジノゲーム装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カジノゲーム装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオハザード用対策キャビネットの世界市場:タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII)、エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関)、地域別予測
    本資料は、バイオハザード用対策キャビネットの世界市場について調べ、バイオハザード用対策キャビネットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII)分析、エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場概要 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場環境 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場動向 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模:タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII) ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模:エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関) ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオハザード用対策キャビネットの北米市場規模・予測 ・バイオハ …
  • 世界の医療用ロボット市場:手術ロボット、リハビリロボット、遠隔診療、病院用ロボット
  • 神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)の概要 ・神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine Tumors)治療薬の評価    …
  • 産業用ガスタービン点火システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用ガスタービン点火システムの世界市場について調べ、産業用ガスタービン点火システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用ガスタービン点火システムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(発電、機械駆動)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は産業用ガスタービン点火システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・産業用ガスタービン点火システムの市場状況 ・産業用ガスタービン点火システムの市場規模 ・産業用ガスタービン点火システムの市場予測 ・産業用ガスタービン点火システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(発電、機械駆動) ・産業用ガスタービン点火システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 地理情報システム(GIS)の世界市場2014-2025:構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、使用方法別、用途別(輸送、農業、建設、採掘、航空)、装置別、地域別
    本調査レポートでは、地理情報システム(GIS)の世界市場について調査・分析し、地理情報システム(GIS)の世界市場動向、地理情報システム(GIS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別地理情報システム(GIS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シャワー・トレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワー・トレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワー・トレイの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、導入形態別分析、需要先別分析、地域別分析、教育産業におけるクラウドコンピューティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア市場におけるビッグデータの世界市場予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"