"世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:EP 4541)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The gas engines market is projected to grow at a CAGR of 5.7% from 2019 to 2024.”
The global gas engines market size is projected to reach USD 5.3 billion by 2024, from an estimated value of USD 4.0 billion in 2019, growing at a CAGR of 5.7% during the forecast period. Gas engines are used mainly for power generation applications and CHP applications.

The growth of the gas engines industry can be attributed to the increasing demand for clean & efficient power generation technology and implementation of stricter emission regulations. Political instability affecting the supply of natural gas acts as a restraint for the gas engines industry along with price disparity across regional markets. Limited natural gas reserves, and infrastructural concerns are the main challenges for the gas engines market.

“The cogeneration applications segment is expected to grow at the highest CAGR from 2017 to 2022.”
The cogeneration (combined heat and power) generation segment is estimated to be the fastest-growing segment of the gas engines market, by application, from 2019 to 2024. Europe region has witnessed the highest demand for gas engines for cogeneration applications.

In cogeneration, gas engines produce power along with useful heat for space heating and water heating. The cogeneration application majorly includes steel mills, chemical, and food processing plants, paper & pulp mills, and district heating plants. The end-users are mainly focusing on improving the overall efficiency of power plants, which is driving the cogeneration segment market.

“Europe: The largest market for gas engines”
Europe is currently the largest gas engines market, followed by North America, Asia Pacific, the Middle East & Africa, and South & Central America. The European market is projected to grow at a higher rate due to stringent environmental norms, which led to the use of renewable resources such biogas, landfill gas, and sewer gas for power generation.

The second key factor that would drive the European market is attractive policy offerings by the European Union for the development of gas-fired power plants, especially special gas power plants. Thus, factors such as implementation of strict environmental regulations and incentives for gas-fired power plants are expected to drive the European gas engines market.

Breakdown of Primaries:
In-depth interviews have been conducted with various key industry participants, subject-matter experts, C-level executives of key market players, and industry consultants, among other experts, to obtain and verify critical qualitative and quantitative information, as well as assess future market prospects. The distribution of primary interviews is as follows:
By Company Type: Tier 1- 60%, Tier 2- 25%, Tier 3- 15%
By Designation: C-Level Executive- 35%, Director Level- 25%, Others- 40%
By Region: Europe- 35%, North America- 25%, Asia Pacific- 20%, Middle East & Africa- 15%, and South America- 5%
Note: Others* include sales managers, engineers, and regional managers.
Note: Tier 1 Company—Revenue > USD 7 billion, Tier 2 Company—Revenue between USD 1 and USD 7 billion, and Tier 3 Company—Revenue < USD 1 billion
The key players in the gas engines market include Caterpillar (US), Wärtsilä Corporation (Finland), Rolls-Royce Holdings plc (UK), Cummins (US), and Man SE (Germany).

Research Coverage:
The report provides a picture of the gas engine market and its segments across industries and regions. It aims at estimating the market size and future growth potential of the market across different segments such as fuel type, power output, end-user, application, and region. Furthermore, the report includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Why buy this report?
1. The report identifies and addresses the key markets for gas engines, which would help OEMs review the growth in demand for the product.
2. The report helps solutions providers understand the pulse of the market and provides insight into drivers, restraints, and challenges.
3. The report will help key players understand the strategies of their competitors better and will help in making strategic decisions.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.2.1 Gas Engines, By Service: Inclusions vs. Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitation
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.1.1 Key Data From Primary Sources
2.1.1.2 Breakdown of Primaries
2.2 Scope
2.2.1 Scope of the Gas Engines Market
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Ideal Demand-Side Analysis
2.3.1.1 Assumptions
2.3.1.2 Calculation
2.3.2 Supply-Side Analysis
2.3.2.1 Assumptions
2.3.2.2 Calculation
2.3.3 Forecast
2.4 Market Breakdown and Data Triangulation
2.5 Primary Insights
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Opportunities in the Gas Engines Market
4.2 Gas Engines Market, By Fuel Type
4.3 Gas Engines Market, By Power Output
4.4 Gas Engines Market, By Application
4.5 Gas Engines Market, By End-User
4.6 Gas Engines Market, By Region
4.7 European Gas Engines Market, By Application & Country
5 Market Overview (Page No. – 39)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Clean and Efficient Power Generation Technology
5.2.1.2 Implementation of Stricter Emission Regulations
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Price Disparity Across Regional Markets
5.2.2.2 Political Tensions Affecting the Supply of Natural Gas
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Shift Toward Gas-Fired Power Plants
5.2.3.2 Growing Trend of Distributed Power Generation
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Limited Natural Gas Reserves
5.2.4.2 Infrastructural Concerns
5.3 Effect of Renewable Energy Mix: Gas Engines
6 Gas Engines Market, By Fuel Type (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Natural Gas
6.2.1 Increasing Need for Clean Burning Fuel Drives the Growth of the Natural Gas Engines Industry
6.3 Special Gas
6.3.1 Government Initiatives and Subsidies are Expected to Increase the Demand for Special Gas in the Gas Engines Industry
6.4 Others
7 Gas Engines Market, By Power Output (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 0.5–1 MW
7.2.1 Increasing Need for Standby Power From Small-Scale Facilities is Expected to Drive the Growth of the 0.5–1 MW Segment
7.3 1–2 MW
7.3.1 Rising Demand for Continuous Power Supply is Expected to Drive the 1–2 MW Segment
7.4 2–5 MW
7.4.1 High Operational Efficiency and Low Emission Level Boost the Demand for the 2–5 MW Segment
7.5 5–10 MW
7.5.1 Shift Toward Cogeneration Plants Boosts the Growth of the 5–10 MW Segment
7.6 10–20 MW
7.6.1 Increasing Demand for Clean and Economic Power Supply Drives the Growth of the 10–20 MW Segment
8 Gas Engines Market, By Application (Page No. – 55)
8.1 Introduction
8.2 Power Generation
8.2.1 Increasing Trend of Distributed Power Generation in Europe is Driving the Power Generation Segment
8.3 Cogeneration
8.3.1 High Efficiency of Cogeneration Power Plants is Driving the Gas Engines Industry in Europe
8.4 Mechanical Drive
8.4.1 Increasing Oil & Gas Operations is Driving the Mechanical Drive Segment
8.5 Others
9 Gas Engines Market, By End-User (Page No. – 60)
9.1 Introduction
9.2 Utilities
9.2.1 Rising Focus of Utilities on Cost-Efficient and Cleaner Powering Fuels is Likely to Create Demand for Gas Engines From Power Utilities
9.3 Manufacturing
9.3.1 Stable and Eco-Friendly Power Generation Needs Drive the Demand for Gas Engines in the Manufacturing Segment
9.4 Oil & Gas
9.4.1 Capability to Operate in Extreme Weather Conditions Drives the Demand for Gas Engines in the Oil & Gas Segment
9.5 Others
10 Gas Engines Market, By Region (Page No. – 65)
10.1 Introduction
10.2 Europe
10.2.1 By Fuel Type
10.2.2 By Power Output
10.2.3 By Application
10.2.4 By End-User
10.2.5 By Country
10.2.5.1 Germany
10.2.5.1.1 Increasing Cogeneration Applications are Likely to Drive the German Gas Engines Industry
10.2.5.2 UK
10.2.5.2.1 Increasing Need for Flexible Power Generation is Expected to Drive the Gas Engines Industry in the Country
10.2.5.3 Russia
10.2.5.3.1 Focus on Reducing Carbon Emissions Along With the Rising Demand for Cogeneration Power is Likely to Drive the Russian Gas Engines Industry
10.2.5.4 Italy
10.2.5.4.1 Rising Demand for Higher Overall Energy Efficiency is Likely to Drive the Gas Engines Industry
10.2.5.5 Turkey
10.2.5.5.1 Investments for Increasing Energy Efficiency are Likely to Drive the Turkish Gas Engines Industry
10.2.5.6 Rest of Europe
10.3 North America
10.3.1 By Fuel Type
10.3.2 By Power Output
10.3.3 By Application
10.3.4 By End-User
10.3.5 By Country
10.3.5.1 US
10.3.5.1.1 Replacement of Aging Coal-Fired Power Plants With Natural Gas Drives the Gas Engines Industry in the US
10.3.5.2 Mexico
10.3.5.2.1 Increasing Focus to Diversify the Energy Mix is Likely to Drive the Gas Engines Industry in Mexico
10.3.5.3 Canada
10.3.5.3.1 Increasing Cogeneration Applications Drive the Canadian Gas Engines Industry
10.4 Asia Pacific
10.4.1 By Fuel Type
10.4.2 By Power Output
10.4.3 By Application
10.4.4 By End-User
10.4.5 By Country
10.4.5.1 China
10.4.5.1.1 Focus on Becoming A Low-Carbon Economy Drives the Growth of the Chinese Gas Engines Industry
10.4.5.2 Japan
10.4.5.2.1 Replacement of Aged Power Generation Infrastructure is Likely to Drive the Gas Engines Industry in Japan
10.4.5.3 India
10.4.5.3.1 Rising Need for Efficient Power Generation Technologies Drives the Gas Engines Industry in India
10.4.5.4 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 By Fuel Type
10.5.2 By Power Output
10.5.3 By Application
10.5.4 By End-User
10.5.5 By Country
10.5.5.1 Saudi Arabia
10.5.5.1.1 Emerging Trend of Generating Power From Gas is Likely to Drive the Gas Engines Industry in Saudi Arabia
10.5.5.2.1 Increasing Share of Renewables in the UAE’s Electricity Generation Mix is Likely to Drive the Gas Engines Industry in the Country
10.5.5.3 Egypt
10.5.5.3.1 Government’s Focus on Energy-Efficiency and Diversifying Power Generation Mix Will Boost the Egyptian Gas Engines Industry
10.5.5.4 Nigeria
10.5.5.4.1 Increasing Adoption of Gas-Based Power Generation is Likely to Boost the Nigerian Gas Engines Industry
10.5.5.5 Rest of Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 By Fuel Type
10.6.2 By Power Output
10.6.3 By Application
10.6.4 By End-User
10.6.5 By Country
10.6.5.1 Brazil
10.6.5.1.1 Growing Power Demand From the Industrial Sector is Likely to Drive Brazilian Gas Engines Industry
10.6.5.2 Argentina
10.6.5.2.1 Rising Power Demand From the Oil & Gas Industry is Driving the Gas Engines Industry in Argentina
10.6.5.3 Rest of South America
11 Competitive Landscape (Page No. – 112)
11.1 Overview
11.2 Ranking of Players and Industry Concentration, 2018
11.3 Competitive Scenario
11.3.1 Contracts & Agreements
11.3.2 New Product Launches
11.3.3 Partnerships/Collaborations/Joint Ventures/Mergers & Acquisitions
11.4 Competitive Leadership Mapping
11.4.1 Visionary Leaders
11.4.2 Innovators
11.4.3 Dynamic
11.4.4 Emerging
12 Company Profiles (Page No. – 118)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Innio
12.2 Caterpillar
12.3 Wärtsilä
12.4 Rolls-Royce Holdings
12.5 Cummins
12.6 MAN SE
12.7 Siemens
12.8 Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.
12.9 Kawasaki Heavy Industries, Ltd.
12.1 Ningbo C.S.I Power & Machinery Group Co., Ltd.
12.11 IHI Power Systems
12.12 JFE Engineering Corporation
12.13 Liebherr
12.14 Hyundai Heavy Industries Co., Ltd.
12.15 Jinan Lvneng Power Machinery Equipment Co., Ltd.
12.16 R Schmitt Enertec
12.17 CNPC Jichai Power Complex
12.18 Fairbanks Morse
12.19 Googol Engine Tech
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 172)
13.1 Insights of Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Available Customizations
13.5 Related Reports
13.6 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別
【発行日】2019年12月23日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】EP 4541
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー及び電力
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のガスエンジン市場:燃料種類別(天然ガス、特殊ガス)、用途別(発電、コージェネレーション、機械駆動)、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油およびガス)、出力別(0.5–1MW、1–2MW、2–5MW、5–10 MW、10–20MW)、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場予測
    当調査レポートでは、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場について調査・分析し、炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・炎症性腸疾患(IBD)治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 電気シェーバーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気シェーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、電気シェーバーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 局所疼痛緩和のアメリカ市場
  • 卵包装容器の世界市場:成型紙、PET、ポリスチレン
    当調査レポートでは、卵包装容器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、卵包装容器の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes))の概要 ・口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の口唇ヘルペス(口辺単純疱疹)(Herpes Labialis (Oral Herpes))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed …
  • 非常照明用電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非常照明用電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常照明用電池の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は非常照明用電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• East Penn Manufacturing, • Exide Technologies, • EnerSys, • Saft, • Yuasa Battery等です。
  • プレハブ建築の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プレハブ建築の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プレハブ建築市場規模、エンドユーザー別(産業部門、商業部門、インフラ部門、住宅部門)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BlueScope Steel, Nucor, PEB Steel Buildings, Zamil Industrialなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プレハブ建築の世界市場概要 ・プレハブ建築の世界市場環境 ・プレハブ建築の世界市場動向 ・プレハブ建築の世界市場規模 ・プレハブ建築の世界市場:業界構造分析 ・プレハブ建築の世界市場:エンドユーザー別(産業部門、商業部門、インフラ部門、住宅部門) ・プレハブ建築の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プレハブ建築の北米市場規模・予測 ・プレハブ建築のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・プレハブ建築のアジア太平洋市場規模・予測 ・プレハブ建築の主要国分析 ・プレハブ建築の世界市場:意思決定フ …
  • 世界の水道ユーティリティ市場2019
    本調査レポートでは、世界の水道ユーティリティ市場2019について調査・分析し、水道ユーティリティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、水道ユーティリティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、水道ユーティリティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・水道ユーティリティの市場概要 ・水道ユーティリティの上流・下流市場分析 ・水道ユーティリティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • 世界のデジタル・ストレージ・オシロスコープ市場2016
    本調査レポートでは、世界のデジタル・ストレージ・オシロスコープ市場2016について調査・分析し、デジタル・ストレージ・オシロスコープの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの太陽熱発電市場2016
  • 世界のSOFC市場2015
    本調査レポートでは、世界のSOFC市場2015について調査・分析し、SOFCの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルコール飲料成分の世界市場:香料、塩、着色料
    当調査レポートでは、アルコール飲料成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルコール飲料成分の世界市場規模及び予測、成分別分析、飲料種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コリメートレンズの世界市場予測(~2023年)
    コリメートレンズの市場全体は、2018年の289百万米ドルから2023年には3億8,000万米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は5.7%と予測されています。光学系の伝統的な球面レンズではなく非球面レンズを使用する利点は、この市場の成長を促す重要な原動力となっています。当調査レポートでは、コリメートレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、光源別(LED、レーザー)分析、材料別(ガラス、プラスチック)分析、最終用途別(自動車、医療、LiDAR、光測定・ディスプレイ測定、分光計)分析、波長別分析、コリメートレンズの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の眼科用画像装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、眼科用画像装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用画像装置の概要 ・眼科用画像装置の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用画像装置の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用画像装置の開発動向:領域別分析 ・眼科用画像装置の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用画像装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別眼科用画像装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・眼科用画像装置の最近動向
  • 世界の高純度アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の高純度アルミニウム市場2016について調査・分析し、高純度アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 配電自動化の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、配電自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(フィールドデバイス、ソフトウェア・サービス、通信技術)分析、ユーティリティの種類別(公共、民間)分析、配電自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工股関節置換術用インプラントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、人工股関節置換術用インプラントの世界市場について調査・分析し、人工股関節置換術用インプラントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別人工股関節置換術用インプラントシェア、市場規模推移、市場規模予測、人工股関節置換術用インプラント種類別分析()、人工股関節置換術用インプラント用途別分析(病院、整形外科クリニック、通院外科診療所、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・人工股関節置換術用インプラントの市場概観 ・人工股関節置換術用インプラントのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・人工股関節置換術用インプラントのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・人工股関節置換術用インプラントの世界市場規模 ・人工股関節置換術用インプラントの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・人工股関節置換術用インプラントのアメリカ市場規模推移 ・人工股関節置換術用インプラントのカナダ市場規模推移 ・人工股関節置換術用インプラントのメキシコ市場規模推移 ・人工股関節置換術用インプ …
  • ハプティクスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハプティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハプティクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、構成要素別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、モジュールUPS(無停電電源装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 解剖病理学の世界市場予測(~2021):装置(組織処理システム、ミクロトーム)、消耗品(試薬、抗体)、組織病理学、細胞病理学
    当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、用途別分析、地域別分析、解剖病理学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品コーチング成分の世界市場
    当調査レポートでは、食品コーチング成分の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・食品コーチング成分の世界市場:用途別分析/市場規模 ・食品コーチング成分の世界市場:製品別分析/市場規模 ・食品コーチング成分の世界市場:地域別分析/市場規模 ・食品コーチング成分のアメリカ市場規模予測 ・食品コーチング成分のヨーロッパ市場規模予測 ・食品コーチング成分のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • IoT(モノのインターネット)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、IoT(モノのインターネット)の世界市場について調べ、IoT(モノのインターネット)の世界規模、市場動向、市場環境、プラットフォーム別分析、ソフトウェア別分析、応用分野別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IoT(モノのインターネット)の世界市場概要 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場環境 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場動向 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:プラットフォーム別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:ソフトウェア別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:応用分野別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・IoT(モノのインターネット)の北米市場規模・予 …
  • 機械的人工呼吸器の世界市場:製品別(救命救急用、新生児用、輸送・携帯用)、地域別(ラテンアメリカ、北米、APAC、欧州、MEA)
    本調査レポートでは、機械的人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、機械的人工呼吸器の世界市場動向、機械的人工呼吸器の世界市場規模、市場予測、セグメント別機械的人工呼吸器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスのアメリカ市場:方法別、サービス種類別、組織規模別、業種別
  • MRI装置の北米市場
  • バス用シートの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、バス用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、シート種類別分析、バス種類別分析、地域別分析、バス用シートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 宇宙デブリ監視及び除去の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、宇宙デブリ監視及び除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宇宙デブリ監視及び除去の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は宇宙デブリ監視及び除去の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Airbus • ASTROSCALE• Boeing• Lockheed Martin• RSC Energia等です。
  • 界面活性剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、界面活性剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、界面活性剤市場規模、基質別(合成界面活性剤、バイオベース界面活性剤、バイオ界面活性剤)分析、種類別(非イオン性界面活性剤、カチオン界面活性剤、アニオン系界面活性剤、両性界面活性剤)分析、用途別(飲食料品、穀物保護、産業・施設クリーニング、パーソナルケア、繊維、油田化学品、エラストマー・プラスチック、洗剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 界面活性剤の世界市場:市場動向分析 ・ 界面活性剤の世界市場:競争要因分析 ・ 界面活性剤の世界市場:基質別(合成界面活性剤、バイオベース界面活性剤、バイオ界面活性剤) ・ 界面活性剤の世界市場:種類別(非イオン性界面活性剤、カチオン界面活性剤、アニオン系界面活性剤、両性界面活性剤) ・ 界面活性剤の世界市場:用途別(飲食料品、穀物保護、産業・施設クリーニング、パーソナルケア、繊維、油田化学品、エラストマー・プラスチック、 …
  • インスリン送達機器の世界市場:インスリン注射器、インスリン・ポンプ、インスリン・ペン、インスリン・ジェット式注射器
    当調査レポートでは、インスリン送達機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インスリン送達機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 体外毒性検査の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調べ、体外毒性検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、体外毒性検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は体外毒性検査の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・体外毒性検査の市場状況 ・体外毒性検査の市場規模 ・体外毒性検査の市場予測 ・体外毒性検査の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他) ・体外毒性検査の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 子供用自転車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、子供用自転車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子供用自転車の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、売場別分析、サイズ別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • 先端巨大症(Acromegaly):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における先端巨大症(Acromegaly)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、先端巨大症(Acromegaly)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・先端巨大症(Acromegaly)の概要 ・先端巨大症(Acromegaly)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の先端巨大症(Acromegaly)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・先端巨大症(Acromegaly)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・先 …
  • オーストリアの心臓血管手術装置市場見通し
  • 試験/検査/認証(TIC)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、試験/検査/認証(TIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、調達別分析、産業別分析、地域別分析、試験/検査/認証(TIC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のモーションコントローラー市場2015
    本調査レポートでは、中国のモーションコントローラー市場2015について調査・分析し、モーションコントローラーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 回路材料の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、回路材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料クラス別(基板、導電材料、外層)分析、基板別(ガラス繊維樹脂、紙フェノール)分析、導電材料別(銅)分析、外層別(LIPSM、感光性ドライフィルムレジスト)分析、回路材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 子宮筋腫(Uterine Fibroids):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における子宮筋腫(Uterine Fibroids)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、子宮筋腫(Uterine Fibroids)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・子宮筋腫(Uterine Fibroids)の概要 ・子宮筋腫(Uterine Fibroids)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の子宮筋腫(Uterine Fibroids)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・子宮筋腫(Uterine Fibroids)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 発泡ポリスチレン(EPS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、発泡ポリスチレン(EPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品タイプ別(ホワイト、グレー、ブラック)分析、最終用途産業別(建築・建設、パッケージング、その他)分析、発泡ポリスチレン(EPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食品輸送の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、生鮮食品輸送の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生鮮食品輸送市場規模、エンドユーザー別(肉・鶏肉・シーフード、乳製品、青果、ベーカリー製品・菓子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、C. H. Robinson, DB Schenker, DHL, Kuehne + Nagel, XPO Logisticsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・生鮮食品輸送の世界市場概要 ・生鮮食品輸送の世界市場環境 ・生鮮食品輸送の世界市場動向 ・生鮮食品輸送の世界市場規模 ・生鮮食品輸送の世界市場:業界構造分析 ・生鮮食品輸送の世界市場:エンドユーザー別(肉・鶏肉・シーフード、乳製品、青果、ベーカリー製品・菓子) ・生鮮食品輸送の世界市場:地域別市場規模・分析 ・生鮮食品輸送の北米市場規模・予測 ・生鮮食品輸送のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・生鮮食品輸送のアジア太平洋市場規模・予測 ・生鮮食品輸送の主要国分析 ・生 …
  • 世界のPTZカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のPTZカメラ市場2015について調査・分析し、PTZカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動変速装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動変速装置の世界市場について調査・分析し、自動変速装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • C4ISR(指揮、統制、通信、コンピュータ、情報、監視、偵察)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、C4ISR(指揮、統制、通信、コンピュータ、情報、監視、偵察)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 透水性舗装の世界市場予測(~2026): 透水性コンクリート、ポーラスアスファルト、インターロッキングコンクリートペーバー
    当調査レポートでは、透水性舗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、材料別分析、デザイン別分析、地域別分析、透水性舗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の概要 ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・子宮頸部異形成(Cervical Dysplasia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 世界のフタル酸ジイソノニル(DINP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のフタル酸ジイソノニル(DINP)市場2015について調査・分析し、フタル酸ジイソノニル(DINP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業資産管理の世界市場見通し2016-2022:コンサルティングサービス、実施サービス、アウトソースサービス、トレーニング&サポートサービス
    当調査レポートでは、企業資産管理の世界市場について調査・分析し、企業資産管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・企業資産管理の世界市場:市場動向分析 ・企業資産管理の世界市場:競争要因分析 ・企業資産管理の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・企業資産管理の世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・企業資産管理の世界市場:組織別分析/市場規模 ・企業資産管理の世界市場:産業別分析/市場規模 ・企業資産管理の世界市場:地域別分析/市場規模 ・企業資産管理の北米市場規模 ・企業資産管理の欧州市場規模 ・企業資産管理のアジア市場規模 ・企業資産管理の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ハプティック技術のアジア太平洋市場
  • ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ホジキンリンパ腫治療薬市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場概要 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場環境 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場動向 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場規模 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の北米市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・ホジキンリンパ腫治療薬の主要国分析 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:競争環境 ・ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"