"世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC 2938)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Growing demand for cloud-based PPM solution to gain a birds view on project operations and resource management are expected to drive the growth of the PPM market
The global Project Portfolio Management (PPM) market size is expected to grow from USD 4.0 billion in 2019 to USD 5.6 billion by 2024, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 6.9% during the forecast period. The PPM market is driven by various factors, such as the growing need to leverage agile methodologies to control project costs, reduce project failure rate, and to gain end-to-end project transparency. However, concerns of organizations related to data confidentiality can hinder the growth of the market.

The healthcare and life sciences segment to grow at the highest CAGR during the forecast period
Strategic planning plays a crucial role in the healthcare and life sciences vertical, particularly when implementing and operationalizing an Electronic Health Record (EHR). With the increasing demand in of PPM solution and services in the healthcare vertical for Information Technology (IT) projects management, reducing medical reimbursements, and the movement toward value-based purchasing, healthcare institutions are implementing PPM solution to control their CAPEX and OPEX, which results in long-term benefits. Moreover, the PPM solution ensures that projects of healthcare organizations are conducted in a disciplined and consistent manner.

The consulting and implementation services segment to account for highest market share during the forecast period
Consulting and implementation services provide ease to organizations in selecting the right PPM solution that aligns with their business-specific requirements. Since, there is no one-size-fits-all PPM solution, which can be deployed by organizations to manage multiple complex projects, vendors offer consulting services for end users to be able to customize the PPM solution as per their demand. In the aftermath of selecting the approproiate PPM solution, end users face the challenge of implementing the modern PPM solution with legacy IT systems and solution suites. Hence the demand for consulting and integration services is on the rise and is anticipated to grow further during the forecast period.

APAC expected to grow at the highest rate during the forecast period
The PPM market in Asia Pacific (APAC) is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period, due to a growth in the demand for technologically driven PPM solution and services. The PPM solution enables organizations to improve their project operations by eliminating unwanted multi-tasks and reducing resource overload. The APAC region is expected to experience extensive growth opportunities during the forecast period. Australia and New Zealand (ANZ), India, and China have emerged as undisputed leaders in the APAC PPM market.
In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the PPM market.
• By company type: Tier 1 – 38%, Tier 2 – 42%, and Tier 3 – 20%
• By designation: C-level – 40%, Director-level – 35%, and Others – 25%
• By region: North America – 35%, Europe – 40%, APAC – 15%, RoW – 10%
Major vendors offering PPM solution and services across the globe are-
Microsoft (US), SAP SE (Germany), Oracle (US), Broadcom (US), Hexagon (Sweden), Planview (US), Workfront (US), ServiceNow (US), Upland Software (US), Micro Focus (UK), Planisware (France), Sciforma (US), Clarizen (US), Sopheon (US), Changepoint (US), Cerri (Switzerland), KeyedIn Projects (US), One2Team (US), ONEPOINT Projects (Austria), Meisterplan (Germany), Bestoutcome (UK), and Intelit Smart Group (Brazil).
The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the PPM market, with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research coverage
The market study covers the PPM market size across various segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments, namely, component (solution and services), deployment mode, organization size, vertical, and region. The study further includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key benefits of buying the report
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall PPM market and their subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to position their businesses better and plan suitable go-to-market strategies. The report helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primaries
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Assumptions for the Study
2.6 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 30)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Project Portfolio Management Market
4.2 North America Market, By Vertical and Country
4.3 Market: Major Countries
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 33)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Gaining 360-Degree View Into Project Operations and Resource Management
5.2.1.2 Growing Demand for Cloud-Based Ppm Solutions
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Concerns of Organizations Related to Data Confidentiality
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Reducing Project Costs and Project Failure Rate By Embracing Agile Methods
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Selecting Right Solution That Aligns With Organization’s Business Need
5.2.4.2 Blending Modern PPM Solutions With Legacy Systems
5.3 USE Cases
5.3.1 USE Case 1: Schweizer Electronic AG Chose Daptiv PPM Solution of Changepoint to Manage Portfolio and Align It With Critical Business Processes
5.3.2 USE Case 2: Zhongda Testing Implemented Oracle Ppm Solution to Strengthen Cost Control for Thousands of Projects and Boost Profitability
5.3.3 USE Case 3: Royal Bank of Scotland Deployed Planview Enterprise One to Speed Up Delivery Process and Eliminate the Need for Infrastructure Management
5.3.4 USE Case 4: Basware Reduced Revenue Leakage By 75% After Implementation of Planview Enterprise One and Projectplace
6 Project Portfolio Management Market, By Component (Page No. – 40)
6.1 Introduction
6.2 Solution
6.2.1 Solution: Market Drivers
6.3 Services
6.3.1 Consulting and Implementation
6.3.1.1 Consulting and Implementation: Market Drivers
6.3.2 Training, Support, and Maintenance
6.3.2.1 Training, Support, and Maintenance: Market Drivers
7 Market, By Deployment Mode (Page No. – 48)
7.1 Introduction
7.2 On-Premises
7.2.1 On-Premises: Market Drivers
7.3 Cloud
7.3.1 Cloud: Market Drivers
8 Project Portfolio Management Market, By Organization Size (Page No. – 53)
8.1 Introduction
8.2 Large Enterprises
8.2.1 Large Enterprises: Market Drivers
8.3 Small and Medium-Sized Enterprises
8.3.1 Small and Medium-Sized Enterprises: Market Drivers
9 Market, By Vertical (Page No. – 59)
9.1 Introduction
9.2 Energy and Utilities
9.2.1 Energy and Utilities: Market Drivers
9.3 Government and Defense
9.3.1 Government and Defense: Market Drivers
9.4 IT and Telecom
9.4.1 IT and Telecom: Market Drivers
9.5 Banking, Financial Services, and Insurance
9.5.1 Banking, Financial Services, and Insurance: Market Drivers
9.6 Manufacturing
9.6.1 Manufacturing: Market Drivers
9.7 Healthcare and Life Sciences
9.7.1 Healthcare and Life Sciences: Market Drivers
9.8 Consumer Goods and Retail
9.8.1 Consumer Goods and Retail: Market Drivers
9.9 Others
10 Market, By Region (Page No. – 74)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 North America: Market Drivers
10.2.2 United States
10.2.3 Canada
10.3 Europe
10.3.1 Europe: Market Drivers
10.3.2 United Kingdom
10.3.3 Germany
10.3.4 France
10.3.5 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 Asia Pacific: Project Portfolio Management Market Drivers
10.4.2 China
10.4.3 India
10.4.4 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East and Africa
10.5.1 Middle East and Africa: Market Drivers
10.5.2 Kingdom of Saudi Arabia
10.5.3 South Africa
10.5.4 Rest of Middle East and Africa
10.6 Latin America
10.6.1 Latin America: Market Drivers
10.6.2 Brazil
10.6.3 Rest of Latin America
11 Competitive Landscape (Page No. – 107)
11.1 Overview
11.2 Competitive Scenario
11.2.1 New Product/Solution Launches and Product Enhancements
11.2.2 Business Expansions
11.2.3 Acquisitions
11.2.4 Partnerships, Agreements, and Collaborations
11.3 Competitive Leadership Mapping
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Dynamic Differentiators
11.3.3 Innovators
11.3.4 Emerging Companies
12 Company Profiles (Page No. – 115)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Introduction
12.2 Oracle
12.3 Planview
12.4 Broadcom
12.5 SAP
12.6 Microsoft
12.7 Workfront
12.8 Hexagon
12.9 ServiceNow
12.10 Upland Software
12.11 Micro Focus
12.12 Planisware
12.13 Sciforma
12.14 Clarizen
12.15 Sopheon
12.16 Cerri
12.17 Changepoint
12.18 Keyedin Projects
12.19 One2Team
12.20 ONEPOINT Projects
12.21 Meisterplan
12.22 Intelit Smart Group
12.23 Bestoutcome
12.24 Right-To-Win
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 158)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別
【発行日】2019年12月23日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC 2938
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】通信およびIT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • フットウェア(履物)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フットウェア(履物)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フットウェア(履物)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ボトルドウォーター(容器入り飲料水)包装の世界市場:プラスチック、ガラス
    当調査レポートでは、ボトルドウォーター(容器入り飲料水)包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボトルドウォーター(容器入り飲料水)包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動マテリアルハンドリング装置・システム市場規模・予測2017-2025:商品別(アルミニウム、ガラス・その他)、種類別(現場組立式、半ユニット式、ユニット式)、エンドユーズ別(商業用・住宅用)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動マテリアルハンドリング装置・システム市場について調査・分析し、世界の自動マテリアルハンドリング装置・システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動マテリアルハンドリング装置・システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 麻酔モニタリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、麻酔モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔モニタリング装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、電圧定格別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリカーボネートジオールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリカーボネートジオールの世界市場について調査・分析し、ポリカーボネートジオールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリカーボネートジオールシェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリカーボネートジオール種類別分析(固体、液体)、ポリカーボネートジオール用途別分析(ポリウレタンエラストマ、ポリウレタン系接着剤、ポリウレタンコーティング、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリカーボネートジオールの市場概観 ・ポリカーボネートジオールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリカーボネートジオールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリカーボネートジオールの世界市場規模 ・ポリカーボネートジオールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリカーボネートジオールのアメリカ市場規模推移 ・ポリカーボネートジオールのカナダ市場規模推移 ・ポリカーボネートジオールのメキシコ市場規模推移 ・ポリカーボネートジオールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス …
  • 窓用ソーラーコントロールフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、窓用ソーラーコントロールフィルムの世界市場について調査・分析し、窓用ソーラーコントロールフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別窓用ソーラーコントロールフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、窓用ソーラーコントロールフィルム種類別分析(透明フィルム(無反射)、色付フィルム(無反射)、真空コーティングフィルム(反射))、窓用ソーラーコントロールフィルム用途別分析(公共施設、住宅建物、自動車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・窓用ソーラーコントロールフィルムの市場概観 ・窓用ソーラーコントロールフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・窓用ソーラーコントロールフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・窓用ソーラーコントロールフィルムの世界市場規模 ・窓用ソーラーコントロールフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・窓用ソーラーコントロールフィルムのアメリカ市場規模推移 ・窓用ソーラーコントロールフィルムのカナダ市場規模推移 …
  • 栽培ソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、栽培ソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、栽培ソリューション市場規模、用途別(複合環境制御装置(CECE)、農業クラウド、生産サポートソリューション)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 栽培ソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ 栽培ソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ 栽培ソリューションの世界市場:用途別(複合環境制御装置(CECE)、農業クラウド、生産サポートソリューション) ・ 栽培ソリューションの世界市場:主要地域別分析 ・ 栽培ソリューションの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 栽培ソリューションのヨーロッパ市場規模 ・ 栽培ソリューションのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・栽培ソリューションの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 電子顕微鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子顕微鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動搾乳器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電動搾乳器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動搾乳器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電動搾乳器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Ameda• Medela• Philips Avent• Pigeon等です。
  • 自動車リースの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車リースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車リース市場規模、エンドユーザー別(法人顧客、非法人顧客)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車リースの世界市場概要 ・自動車リースの世界市場環境 ・自動車リースの世界市場動向 ・自動車リースの世界市場規模 ・自動車リースの世界市場:業界構造分析 ・自動車リースの世界市場:エンドユーザー別(法人顧客、非法人顧客) ・自動車リースの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車リースの北米市場規模・予測 ・自動車リースのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車リースのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車リースの主要国分析 ・自動車リースの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車リースの世界市場:成長要因、課題 ・自動車リースの世界市場:競争環境 ・自動車リースの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 落下防止の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、落下防止の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、落下防止の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本のABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • スマートポリマーの世界市場分析:刺激別(物理、化学、生物学)、用途別(生物医学・バイオテクノロジー、自動車、繊維、電気電子、繊維、原子力エネルギー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、スマートポリマーの世界市場について調査・分析し、スマートポリマーの世界市場動向、スマートポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 蓄熱の世界市場予測(~2022年):蓄熱技術(顕熱蓄熱、潜熱蓄熱、熱化学式蓄熱技術)、蓄熱材料、用途、エンドユーザー、地域別分析
    当調査レポートでは、蓄熱の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、蓄熱技術別分析、蓄熱材料別分析、用途別分析、需要先別分析、蓄熱の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性上気道感染症(Acute Upper Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治 …
  • ポリオレフィンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリオレフィンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリオレフィンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車オンデマンドモビリティの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、自動車オンデマンドモビリティの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. 概要 2. オンデマンドモビリティ市場の概要 3. オンデマンドモビリティの世界市場 4. オンデマンドモビリティの国別市場予測 2016-2026 5. オンデマンドモビリティ市場における障壁と機会 6. 専門家の意見 7. オンデマンドモビリティ市場における主要企業 8. 結論 9. 用語集
  • 韓国の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • バイオセンサーの世界市場分析・予測:電気化学バイオセンサ、光学バイオセンサ、熱式バイオセンサ、圧電バイオセンサ
  • アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心臓マーカー開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心臓マーカーのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓マーカーの概要 ・心臓マーカーの開発動向:開発段階別分析 ・心臓マーカーの開発動向:セグメント別分析 ・心臓マーカーの開発動向:領域別分析 ・心臓マーカーの開発動向:規制Path別分析 ・心臓マーカーの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓マーカーの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓マーカーの最近動向
  • 高圧スイッチギアの世界市場
    当調査レポートでは、高圧スイッチギアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高圧スイッチギアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院及び介護施設向けプロバイオティクスのアメリカ市場:流通経路別(病院、介護施設)、機能別(消化管用、免疫用、健康維持用)、セグメント予測
  • セラミックタイルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、セラミックタイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セラミックタイル市場規模、製品別(床用、壁用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セラミックタイルの世界市場概要 ・セラミックタイルの世界市場環境 ・セラミックタイルの世界市場動向 ・セラミックタイルの世界市場規模 ・セラミックタイルの世界市場:業界構造分析 ・セラミックタイルの世界市場:製品別(床用、壁用) ・セラミックタイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミックタイルのアメリカ市場規模・予測 ・セラミックタイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・セラミックタイルのアジア市場規模・予測 ・セラミックタイルの主要国分析 ・セラミックタイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・セラミックタイルの世界市場:成長要因、課題 ・セラミックタイルの世界市場:競争環境 ・セラミックタイルの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • クラウドDVRの世界市場2018-2022
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クラウドDVRの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドDVRの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクラウドDVRの世界市場が2018-2022年期間中に年平均26.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ARRIS International, 、Cisco Systems, 、Ericsson,、Nokia等です。
  • Hadoopの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、Hadoopの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Hadoopの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 垂直農法の世界市場
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・垂直農法の世界市場:装置別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:成長メカニズム別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:地域別分析/市場規模 ・垂直農法のアメリカ市場規模予測 ・垂直農法のヨーロッパ市場規模予測 ・垂直農法のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • CTO蒸留の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、CTO蒸留の世界市場について調査・分析し、CTO蒸留の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別CTO蒸留シェア、市場規模推移、市場規模予測、CTO蒸留種類別分析(トール油脂肪酸(TOFA)、トール油ロジン(TOR)、トール油ピッチ(TOP)、蒸留トール油(DTO))、CTO蒸留用途別分析(燃料・燃料添加剤、界面活性剤、鉱業・油田用化学薬品、塗装・インク、ゴム、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・CTO蒸留の市場概観 ・CTO蒸留のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・CTO蒸留のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・CTO蒸留の世界市場規模 ・CTO蒸留の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・CTO蒸留のアメリカ市場規模推移 ・CTO蒸留のカナダ市場規模推移 ・CTO蒸留のメキシコ市場規模推移 ・CTO蒸留のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・CTO蒸留のドイツ市場規模推移 ・CTO蒸留のイギリス市場規模推移 …
  • オンライン食料品販売の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンライン食料品販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン食料品販売の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • リアルタイム位置情報システムの世界市場:製品タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別、用途別、垂直産業別、地域別予測
    本資料は、リアルタイム位置情報システムの世界市場について調べ、リアルタイム位置情報システムの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別分析、用途別分析、垂直産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・リアルタイム位置情報システムの世界市場概要 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場環境 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場動向 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場規模 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場規模:製品タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・リアルタイム位置情報システムの世界市場規模:技術別 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場規模:用途別 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場規模:垂直産業別 ・リアルタイム位置情報システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・リアルタイム位置情報システムの北米市場規模・予測 ・リアルタイム位置情報システムのアメリ …
  • 家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、家庭用ベビー動き監視モニターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場規模及び予測、構成タイプ別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒトアルブミンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヒトアルブミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒトアルブミンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセキュリティアセスメント市場予測2017-2025:セキュリティタイプ別(アプリケーション、エンドポイント、クラウド・ネットワーク)、アセスメントタイプ別(脅威、セキュリティプログラム、リスク、ペネトレーションテストサービス・脆弱性)、組織規模別、展開モード別、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセキュリティアセスメント市場について調査・分析し、世界のセキュリティアセスメント市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセキュリティアセスメント関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • デメララ糖の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デメララ糖の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デメララ糖市場規模、製品別(一般型、キューブ型)分析、エンドユーザー別(食品サービス・包装食品・飲料製造業者)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Associated British Foods, Florida Crystals, Guyana Sugar, India Tree, Mauritius Sugar Syndicate, Natura Sugarsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デメララ糖の世界市場概要 ・デメララ糖の世界市場環境 ・デメララ糖の世界市場動向 ・デメララ糖の世界市場規模 ・デメララ糖の世界市場:業界構造分析 ・デメララ糖の世界市場:製品別(一般型、キューブ型) ・デメララ糖の世界市場:エンドユーザー別(食品サービス・包装食品・飲料製造業者) ・デメララ糖の世界市場:地域別市場規模・分析 ・デメララ糖の北米市場規模・予測 ・デメララ糖 …
  • AVレシーバーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AVレシーバーの世界市場について調査・分析し、AVレシーバーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AVレシーバーシェア、市場規模推移、市場規模予測、AVレシーバー種類別分析(5.1・5.2 サウンドチャンネル、7.1・7.2サウンドチャンネル、9.2サウンドチャンネル他)、AVレシーバー用途別分析(用途1、用途2)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AVレシーバーの市場概観 ・AVレシーバーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AVレシーバーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AVレシーバーの世界市場規模 ・AVレシーバーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AVレシーバーのアメリカ市場規模推移 ・AVレシーバーのカナダ市場規模推移 ・AVレシーバーのメキシコ市場規模推移 ・AVレシーバーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・AVレシーバーのドイツ市場規模推移 ・AVレシーバーのイギリス市場規模推移 ・AV …
  • 顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場について調査・分析し、顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・顧みられない熱帯病(NTD)治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • アメリカの野球用品市場:野球バット、野球グラブ、野球シューズ、野球ボール、野球防具
    当調査レポートでは、アメリカの野球用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの野球用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カニューレの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カニューレの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カニューレの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体肥料の世界市場:窒素肥料、りん肥料、カリ肥料、微量栄養素
    当調査レポートでは、液体肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、液体肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ABS(アンチロックブレーキングシステム)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロパントの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、プロパントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、地域別分析、プロパントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の概要 ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Meningitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺炎球菌性髄膜炎(Pneumococcal Me …
  • サーボドライブおよびモーターの世界市場
    当調査レポートでは、サーボドライブおよびモーターの世界市場について調査・分析し、サーボドライブおよびモーターの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場見通し2016-2022:電子ビーム溶解(EBM)、熱溶解積層法(FDM)、薄膜積層方式(LOM)、ステレオリソグラフィー(SLA)、3Dインクジェットプリンティング(3IDP)、選択的レーザー焼結
    当調査レポートでは、自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:市場動向分析 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:競争要因分析 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:技術別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの北米市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの欧州市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングのアジア市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の物流サービスソフトウェア市場:展開別、用途別、地域別
    本調査レポートは物流サービスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、用途別(WMS、TMS)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・物流サービスソフトウェアの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・顧客状況 ・物流サービスソフトウェアの世界市場:用途別(WMS、TMS) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機器種類別分析、コンポーネント別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"