"世界のセキュリティソリューショング市場:提供別(製品(防火、ビデオ監視、アクセス制御)およびサービス(システム統合、リモート監視、防火、VSaaS、ACaaS))、業種別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE 3405)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のセキュリティソリューショング市場:提供別(製品(防火、ビデオ監視、アクセス制御)およびサービス(システム統合、リモート監視、防火、VSaaS、ACaaS))、業種別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The security solutions market is projected to grow at a CAGR of 9.0% from 2019 to 2024”
The security solutions market was valued at USD 257.9 billion in 2019 and is projected to reach USD 397.6 billion by 2024; it is expected to grow at a CAGR of 9.0% during the forecast period. A few key factors driving the growth of this market include growing crime rates and terrorist activities globally, increasing consumer awareness and security concerns and willingness to pay for security systems, rapid development in wireless technologies for fire detection, and escalating demand for do-it-yourself and spy cameras.

“Security solutions services market for security system integration expected to hold the largest share during the forecast period”
Security solutions services market for security system integration is expected to hold the largest share during the forecast period. Integration services provided by various companies allow customers to update their security systems and also improve the interpretability of the system. Therefore, to get the latest security system with advanced features, there is a huge demand for such services from residential as well as from the commercial sectors.

“Security solutions market for residential vertical to grow at the highest rate during the forecast period”
The security solutions market for the residential vertical is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period. As theft and burglary rates are increasing globally, security is becoming a major concern for individuals, residential complexes, and private residential buildings. The demand for security solutions, such as biometrics-based electronic locks and sensor-based intruder alarm systems, is increasing.

“The Americas is expected to account for the largest market share of the security solutions market during the forecast period”
This is mainly attributed to factors such as the increasing need for security because of the increase in crime rates. In addition, attractive insurance policies granted to consumers for the installation of security systems is one of the major factors driving the security solutions market across the world. Furthermore, the Americas is more advanced in the implementation of other types of security systems such as access control systems and video surveillance systems compared with other regions.

Breakdown of the profile of primary participants:
• By Company Type: Tier 1 – 55 %, Tier 2 – 20%, and Tier 3 – 25%
• By Designation: C-Level Executives – 40%, Directors – 25%, Others – 35%
• By Region: Americas – 40%, Europe – 25%, APAC – 25%, and RoW – 10%
ADT (US), Honeywell International Inc. (US), Johnson Controls (US), Robert Bosch (Germany), Hikvision (China), Dahua Technology Co., Ltd (China), Axis Communications AB (Sweden), SECOM CO. LTD (Japan), United Technologies (US), ASSA ABLOY (Sweden) are among a few major players in the security solutions market.

Research Coverage
The security solutions market has been segmented, based on offering, into products and services. The security solutions product market is further subsegmented into fire protection systems, video surveillance systems, access control systems, entrance control systems, intruder alarms, and thermal cameras. The security solutions services market is further subsegmented into security systems integration services, remote monitoring services, fire protection services, video surveillance services, and access control services. The security solutions market, based on vertical, has been segmented into commercial, residential, government, military & defense, transportation, retail, banking & finance, education, industrial, energy and utility, healthcare, and sports and leisure. On the basis of geographic regions, the security solutions market has been classified into Americas, Europe, Asia Pacific (APAC), and Rest of the World (RoW).

Reasons to Buy the Report
The report would help market leaders/new entrants in the following ways:
1. This report segments the security solutions market comprehensively and provides the closest approximations of the overall market’s size, as well as that of the subsegments across different offerings, verticals, and regions.
2. The report helps stakeholders understand the pulse of the market and provides information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.
3. This report would help stakeholders understand their competitors better and gain more insights to enhance their position in the business. The competitive landscape section includes competitor ecosystem, product launches, product developments, agreements, acquisitions, collaborations, and partnerships in the security solutions market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界のセキュリティソリューショング市場:提供別(製品(防火、ビデオ監視、アクセス制御)およびサービス(システム統合、リモート監視、防火、VSaaS、ACaaS))、業種別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Major Secondary Sources
2.1.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Primary Interviews With Experts
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.1.3 Secondary and Primary Research
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Size By Bottom-Up Approach (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Size By Top-Down Approach (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 38)
4.1 Attractive Opportunities in Security Solutions Market
4.2 Security Solutions Product Market in APAC, By Vertical and Country
4.3 Security Solutions Market, By Offering
4.4 Security Solutions Market for Video Surveillance Systems, By Offering
4.5 Geographic Analysis of Security Solutions Market
5 Market Overview (Page No. – 41)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Crime Rates and Terrorist Activities Globally
5.2.1.2 Increasing Consumer Awareness and Security Concerns and Willingness to Pay for Security Systems
5.2.1.3 Surging Demand for Deployment of Wireless Technology in Security Systems
5.2.1.4 Ongoing Development in Wireless Fire Detection Systems
5.2.1.5 Escalating Demand for Do-It-Yourself and Spy Cameras
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Installation, Operational, and Maintenance Costs
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Integration of AI and Deep Learning in Home Security Systems
5.2.3.2 Proliferation of Smart City Initiatives Worldwide
5.2.3.3 Adoption of Access Control as A Service
5.2.3.4 Implementation of Mobile-Based Access Control
5.2.3.5 Inclination Toward Video Surveillance as A Service
5.2.3.6 Technological Advancements in Big Data, Video Analytics, IoT, and Cloud-Based Services
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complexity of Security Systems
5.2.4.2 Security Concerns Related to Unauthorized Access and Data Breach in Access Control Environment
5.2.4.3 Requirement for High-Capacity Storage Systems and Higher Bandwidth
5.2.4.4 Amalgamation of User Interfaces With Fire Protection Solutions
5.3 Value Chain Analysis
6 Security Solutions Market, By Offering (Page No. – 53)
6.1 Introduction
6.2 Security Products
6.2.1 Fire Protection Systems
6.2.1.1 Fire Detection Systems
6.2.1.1.1 Flame Detectors
6.2.1.1.1.1 Growing Usage of Flame Detectors in Indoor Applications Across Verticals has Boosted Growth of This Market.
6.2.1.1.2 Smoke Detectors
6.2.1.1.2.1 Growing Residential Sector Demands Photoelectric Smoke Detectors
6.2.1.1.3 Heat Detectors
6.2.1.1.3.1 Heat Detectors are Best Suited for Fire Detection in Small Confined Spaces Where Rapidly Growing and High-Heat-Output Fires May Be Expected
6.2.1.2 Fire Suppression Systems
6.2.1.2.1 Fire Suppression Systems Expected to Hold Largest Share During Forecast Period
6.2.1.3 Fire Sprinkler Systems
6.2.1.3.1 Fire Sprinkler Systems are Increasingly Being Used in Smart Buildings and Homes
6.2.1.4 Fire Analysis Systems
6.2.1.4.1 Fire Mapping and Analysis Software
6.2.1.4.1.1 Fire Mapping and Analysis Software Helps Decision Makers to Efficiently and Quickly Make Decisions During Fire-Related Situations
6.2.1.4.2 Fire Modeling and Simulation Software
6.2.1.4.2.1 Fire Modeling and Simulation Software is Used By Agencies to Train Firefighters
6.2.1.5 Fire Response Systems
6.2.1.5.1 Fire Response Systems to Hold Second-Largest Size of Fire Protection Systems Market During Forecast Period
6.2.2 Video Surveillance Systems
6.2.2.1 Hardware
6.2.2.1.1 Cameras
6.2.2.1.1.1 IP Cameras are Expected to Continue to Dominate Video Surveillance Camera Market
6.2.2.1.2 Monitors
6.2.2.1.2.1 Growing Use of Lcd and Led Monitors in Video Surveillance Systems
6.2.2.1.3 Storage Devices
6.2.2.1.3.1 Market for Storage Devices is Expected to Grow at Highest CAGR During Forecast Period
6.2.2.1.4 Other Accessories
6.2.2.2 Software
6.2.2.2.1 Video Analytics
6.2.2.2.1.1 Video Analytics Market Expected to Grow at Higher CAGR During Forecast Period
6.2.2.2.2 Video Management Software
6.2.2.2.2.1 Video Management Software Expected to Hold Larger Share During Forecast Period
6.2.3 Access Control Systems
6.2.3.1 Hardware
6.2.3.1.1 Card-Based Readers
6.2.3.1.1.1 Magnetic Stripe Readers
6.2.3.1.1.2 Proximity Card Readers
6.2.3.1.1.3 Smart Card Readers
6.2.3.1.2 Biometric Readers
6.2.3.1.2.1 Fingerprint Recognition
6.2.3.1.2.2 PALM Recognition
6.2.3.1.2.3 IRIS Recognition
6.2.3.1.2.4 Facial Recognition
6.2.3.1.2.5 Voice Recognition
6.2.3.1.3 Multitechnology Readers
6.2.3.1.4 Electronic Locks
6.2.3.1.4.1 Electromagnetic Locks
6.2.3.1.4.2 Electric Strike Locks
6.2.3.1.4.3 Smart Locks
6.2.3.1.5 Controllers
6.2.3.1.6 Others
6.2.3.2 Software
6.2.4 Entrance Control Systems
6.2.4.1 Market for Entrance Control Systems for Pedestrians in APAC to Grow at Highest CAGR During Forecast Period
6.2.5 Intruder Alarms
6.2.5.1 Rising Number of Burglaries and Crimes has Increased Demand for Intruder Alarms
6.2.6 Thermal Cameras
6.2.6.1 Thermal Cameras are Being Implemented By American Government and Law Enforcement Agencies in Many Public Places, Such as Airports, Malls, Railway Stations, and Tunnels, for Public Security
6.3 Services
6.3.1 Security Systems Integration
6.3.1.1 Security System Integration Services to Occupy Largest Share of Security Solutions Market During Forecast Period
6.3.2 Remote Monitoring Services
6.3.2.1 Remote Monitoring Services to Witness Highest Growth in Europe
6.3.3 Fire Protection Services
6.3.3.1 Engineering Services
6.3.3.1.1 Need for Guidelines on Fire Safety Measures and Ways to Prevent Fire Accidents Drives Demand for Engineering Services
6.3.3.2 Installation and Design Services
6.3.3.2.1 Growing Commercial and Industrial Verticals Boost Requirements for Installation and Design Services
6.3.3.3 Maintenance Services
6.3.3.3.1 Necessity of Timely Maintenance and Inspection of Fire Protection Systems Surge Demand for Maintenance Services
6.3.3.4 Managed Services
6.3.3.4.1 Managed Services Ensure Security of Business Information and Smooth Functioning of Business Operations
6.3.3.5 Other Services
6.3.4 Video Surveillance Services
6.3.4.1 Video Surveillance as A Service
6.3.4.1.1 Remote Management of Recording, Storing, Viewing, and Monitoring Surveillance Videos From Other Locations Driving Demand for Video Surveillance as A Service
6.3.4.2 Installation and Maintenance
6.3.4.2.1 Inspection, Repair, and Planned Maintenance of Video Surveillance Systems Surge Demand for Installation and Maintenance Services
6.3.5 Access Control Services
6.3.5.1 Installation and Integration
6.3.5.1.1 Growing Implementation of Security Solutions to Increase Demand for Installation and Integration Services
6.3.5.2 Support and Maintenance
6.3.5.2.1 Periodical Upgrading of Access Control Software and Hardware to Drive Demand for Installation and Integration Services
6.3.5.3 Access Control as A Service
6.3.5.3.1 Rising Use of Mobile Devices as Authentication Checkpoints and Increasing Number of Connected Devices Driving Demand for Access Control as A Service
7 Security Solutions Market, By Vertical (Page No. – 85)
7.1 Introduction
7.2 Commercial
7.2.1 Installation of Security Systems Minimizes Risk of Any Security Breach in Data Centers, Banking Buildings, and Hospitality Centers Among Others
7.3 Residential
7.3.1 Security Solutions Market for Residential Vertical to Grow at Highest CAGR During Forecast Period
7.4 Government
7.4.1 Demand for Fire Protection Services and Access Control Systems From Government-Owned Businesses and Various Government Institutions Drives Market Growth
7.5 Transportation
7.5.1 Transportation Requires Security Systems Due to Life Safety and Security Challenges Faced By This Sector
7.6 Retail
7.6.1 Rise in Number of Retail Shops and Malls in Urban Areas Drives Market Growth
7.7 Banking & Finance
7.7.1 Need for High Security in Banking Sector to Boost Market During Forecast Period
7.8 Education
7.8.1 Installation of Fire Protection Systems Minimizes Risk of Any Fire Hazard in Educational Or Academic Buildings
7.9 Industrial
7.9.1 Industrial Vertical is Adopting Security Solutions to Provide Secure Environment
7.10 Energy and Utility
7.10.1 Increased Need for Energy Generation Proves to Be Great Opportunity for Fire Protection Providers
7.11 Sports and Leisure
7.11.1 Increasing Threat of Terrorism at Stadiums and Playgrounds Boosts Growth of Market for Sports and Leisure Vertical
7.12 Healthcare
7.12.1 Healthcare Vertical has Significant Growth Opportunity for Biometrics Technology
7.13 Military & Defense
7.13.1 Need for High Secure Environment Drives Demand for Security Solutions in Military & Defense Vertical
8 Security Solutions Market, By Geography (Page No. – 107)
8.1 Introduction
8.2 Americas
8.2.1 US
8.2.1.1 US is Leading Provider of Access Control Systems and Video Surveillance Systems
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Adoption of Access Control Systems in Canada is Driven By High Demand for Security in Industrial and Government Verticals
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Public and Private Institutions in Mexico are Installing and Integrating Security Systems, Including Access Control Systems
8.2.4 Brazil
8.2.4.1 Brazil Holds Potential Market Opportunities for Security Solutions in Residential Vertical
8.2.5 Rest of Americas
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.1.1 German Enterprises and Businesses are at Forefront for Deploying Different Types of Biometric Access Control Systems
8.3.2 UK
8.3.2.1 City Surveillance is Major Application Area in UK Security Solutions Market
8.3.3 France
8.3.3.1 Rise in Terror Attacks has Led to Increase in Deployment of Security Solutions in France
8.3.4 Italy
8.3.4.1 Enhancing Homeland Security and Combating Illegal Immigration are Major Opportunities for Security Solutions Market in Italy
8.3.5 Russia
8.3.5.1 Crime and Terrorism Leading to High Demand for Security Solutions in Russia
8.3.6 Rest of Europe
8.4 APAC
8.4.1 China
8.4.1.1 China is Coming Up With Strict Laws and Regulations for Mandatory Installations of Fire Protection Systems in Buildings
8.4.2 Japan
8.4.2.1 Japan is Vibrant Market for Biometric-Based Access Control Systems
8.4.3 South Korea
8.4.3.1 South Korea Presents Enormous Opportunities for Video Surveillance System Manufacturers and Distributors
8.4.4 India
8.4.4.1 to Combat Threat of Terrorist Attacks and Other Security Breaches, There is High Demand for Advanced Security Products
8.4.5 Rest of APAC
8.5 RoW
8.5.1 Middle East
8.5.1.1 Growing Number of Residential Projects in Middle Eastern Countries Expected to Drive Security Solutions Market in This Region
8.5.2 Africa
8.5.2.1 Increasing Investments in Transportation Vertical and Growth in Government Spending to Strengthen Border Security are Driving Security Solutions Market in Africa
9 Competitive Landscape (Page No. – 133)
9.1 Overview
9.2 Market Player Ranking Analysis
9.3 Competitive Leadership Mapping
9.3.1 Visionary Leaders
9.3.2 Innovators
9.3.3 Dynamic Differentiators
9.3.4 Emerging Companies
9.4 Strength of Product Portfolio
9.5 Business Strategy Excellence
9.6 Competitive Scenario
9.6.1 Product Launches, Product Developments, and Expansions
9.6.2 Agreements, Acquisitions, Collaborations, and Partnerships
10 Company Profiles (Page No. – 141)
10.1 Introduction
(Business Overview, Products /Services/Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
10.2 Key Players
10.2.1 Johnson Controls
10.2.2 Honeywell International Inc
10.2.3 Robert Bosch
10.2.4 ADT
10.2.5 Hikvision
10.2.6 Dahua Technology Co., LTD
10.2.7 Axis Communications AB
10.2.8 Secom Co.,LTD
10.2.9 United Technologies
10.2.10 Assa Abloy
10.3 Right to Win
10.4 Other Key Players
10.4.1 Siemens
10.4.2 Halma
10.4.3 Hochiki Corporation
10.4.4 Dormakaba Holding AG
10.4.5 Flir Systems, Inc.
10.4.6 Allegion PLC
10.4.7 Nortek Security and Control
10.4.8 Godrej & Boyce Mfg. Co. LTD.
10.4.9 Alarm.Com
10.4.10 Avigilon
10.4.11 Dallmeier Electronic GmbH & Co.Kg
10.4.12 Stanley Convergent Security Solutions, Inc.
10.4.13 Gunnebo AB
10.4.14 Control4 Corporation
10.4.15 Minimax Viking
*Details on Business Overview, Products /Services/Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11 Appendix (Page No. – 178)
11.1 Discussion Guide
11.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.3 Available Customizations
11.4 Related Reports
11.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のセキュリティソリューショング市場:提供別(製品(防火、ビデオ監視、アクセス制御)およびサービス(システム統合、リモート監視、防火、VSaaS、ACaaS))、業種別、地域別
【発行日】2019年12月23日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE 3405
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体およ電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のセキュリティソリューショング市場:提供別(製品(防火、ビデオ監視、アクセス制御)およびサービス(システム統合、リモート監視、防火、VSaaS、ACaaS))、業種別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場2018-2022
    低騒音で排気ガスのない飛行の必要性が高まりを受け、電動航空機推進システムの需要が増えています。そのため、ドライブの最適化、電気回路網の開発、環境制御システム(ECS)、信頼性の高い燃料システム制御、センサー技術、その他のサブシステムやコンポーネントのための仮想システムモデルの使用が増えています。 したがって、電気航空機の開発の増加は、航空宇宙向け風洞試験サービス市場における主な傾向となっています。 Technavioのアナリストは、2022年までに3%を超えるCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、BAE Systems、Boeing、GKN、QinetiQ、RUAG Groupなどです。 当調査レポートでは、航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空宇宙産業向け風洞試験市場規模、用途別(商業・民間航空機、軍用機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場概要 …
  • インドの心臓人工弁市場(~2021)
  • 中国の排水弁市場2015
    本調査レポートでは、中国の排水弁市場2015について調査・分析し、排水弁の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用洗剤の世界市場:衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他
    当調査レポートでは、業務用洗剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用洗剤市場規模、製品別(衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, BASF, DowDuPont, Eastman Chemical Company, Evonik Industries, Solvay, Stepan Companyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用洗剤の世界市場概要 ・業務用洗剤の世界市場環境 ・業務用洗剤の世界市場動向 ・業務用洗剤の世界市場規模 ・業務用洗剤の世界市場:業界構造分析 ・業務用洗剤の世界市場:製品別(衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他) ・業務用洗剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用洗剤の北米市場規模・予測 ・業務用洗剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・業務用洗剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・業務用洗剤の主要 …
  • 保護コーティングの世界市場2016-2020:溶剤型コーティング、水性コーティング、粉体コーティング
    当調査レポートでは、保護コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護コーティングの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電気航空機の世界市場
    当調査レポートでは、電気航空機の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・電気航空機の世界市場:航空機種類別分析/市場規模 ・電気航空機の世界市場:用途別分析/市場規模 ・電気航空機の世界市場:地域別分析/市場規模 ・電気航空機のアメリカ市場規模予測 ・電気航空機のヨーロッパ市場規模予測 ・電気航空機のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通経路別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア)
    当調査レポートでは、Kビューティー製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、エンドユーザー別分析、流通チチャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他) ・Kビューティー製品の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・Kビューティー製品の世界市場:流通チチャンネル別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア) ・Kビューティー製品の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • カザフスタンの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 医療産業におけるフッ素重合体の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療産業におけるフッ素重合体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療産業におけるフッ素重合体の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療産業におけるフッ素重合体の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、3M (Dyneon)、Ashai Glass、Chemours Company、Daikin industry、Honeywell International等です。
  • パラフィンワックスの世界市場分析:用途別(キャンドル、包装、化粧品、ホットメルト、ボードサイジング、ゴム)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、パラフィンワックスの世界市場について調査・分析し、パラフィンワックスの世界市場動向、パラフィンワックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別パラフィンワックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 合成ラテックスポリマーの世界市場:アクリール、SBラテックス、PVA、ビニル共重合体、PU
    当調査レポートでは、合成ラテックスポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成ラテックスポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スウェーデンの心臓人工弁市場見通し
  • 地理情報システム(GIS)の世界市場予測
    本調査レポートでは、地理情報システム(GIS)の世界市場について調査・分析し、地理情報システム(GIS)の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 整形外科用医療画像の世界市場2017-2021:X線システム、CTスキャナ、MRIスキャナ、超音波システム、核撮像システム
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科用医療画像の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用医療画像の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科用医療画像の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、GE Healthcare、Hitachi、Philips Healthcare、Siemens Healthineers、Toshiba Medical Systems等です。
  • 桂皮油の世界市場:タイプ別(セイロン産シナモン、中国産シナモン、その他)、用途別(医療、アロマテラピー、パーソナルケア用品)、地域別予測
    本資料は、桂皮油の世界市場について調べ、桂皮油の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(セイロン産シナモン、中国産シナモン、その他)分析、用途別(医療、アロマテラピー、パーソナルケア用品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNew Health Group Inc、Young Living Essential Oils、Floracopeia、Mountain Rose Herbs、Bulk Apothecary、Plant Therapy、Eden Botanicals、Piping Rock、The Plant Guru、Sun Essential Oils、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・桂皮油の世界市場概要 ・桂皮油の世界市場環境 ・桂皮油の世界市場動向 ・桂皮油の世界市場規模 ・桂皮油の世界市場規模:タイプ別(セイロン産シナモン、中国産シナモン、その他) ・桂皮油の世界市場規模:用途別(医療、アロマテラピー、パーソナルケア用品) …
  • 水晶発振器の世界市場:実装法別(スルーホール、表面実装)、クリスタルカット別(BT、AT、SC)、基本回路設計別(VCXO、SPXO、FCXO、OCXO、TCXO)、用途別、地域別予測
    本資料は、水晶発振器の世界市場について調べ、水晶発振器の世界規模、市場動向、市場環境、実装法別(スルーホール、表面実装)分析、クリスタルカット別(BT、AT、SC)分析、基本回路設計別(VCXO、SPXO、FCXO、OCXO、TCXO)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・水晶発振器の世界市場概要 ・水晶発振器の世界市場環境 ・水晶発振器の世界市場動向 ・水晶発振器の世界市場規模 ・水晶発振器の世界市場規模:実装法別(スルーホール、表面実装) ・水晶発振器の世界市場規模:クリスタルカット別(BT、AT、SC) ・水晶発振器の世界市場規模:基本回路設計別(VCXO、SPXO、FCXO、OCXO、TCXO) ・水晶発振器の世界市場規模:用途別 ・水晶発振器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水晶発振器の北米市場規模・予測 ・水晶発振器のアメリカ市場規模・予測 ・水晶発振器のヨーロッパ市場規模・予測 ・水晶発振器のアジア市場規模・予測 …
  • DNAシークエンシング製品の世界市場:装置、試薬、消耗品
    当調査レポートでは、DNAシークエンシング製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DNAシークエンシング製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用バッテリーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用バッテリーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用バッテリーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、GS Yuasa International、Exide Technologies、ENERSYS、BS-Battery等です。
  • インタラクティブキオスクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インタラクティブキオスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インタラクティブキオスク市場規模、エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Diebold Nixdorf, Embross, KIOSK Information Systems, NCR, SLABBなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インタラクティブキオスクの世界市場概要 ・インタラクティブキオスクの世界市場環境 ・インタラクティブキオスクの世界市場動向 ・インタラクティブキオスクの世界市場規模 ・インタラクティブキオスクの世界市場:業界構造分析 ・インタラクティブキオスクの世界市場:エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他) ・インタラクティブキオスクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インタラクティブキオスクの北米市場規模・予測 ・インタラクティブキオスク …
  • 軌道形状測定システムの世界市場予測:ゲージ、ねじれ、カント量&カント不足量、鉛直プロファイル、曲率、アライメント、動的水準、ディップジョイント
    当調査レポートでは、軌道形状測定システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、測定種類別分析、オペレーション種類別分析、鉄道種類別分析、構成要素別分析、軌道形状測定システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルメディア支出の世界市場:サーチ広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア、Eメールマーケティング
    当調査レポートでは、デジタルメディア支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルメディア支出の世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 加熱装置の世界市場分析:製品別(ヒートポンプ、炉、ボイラー、ユニタリーヒーター)、用途別(住居用、商業用、産業用)、競争ベンチマーキング、動向、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、加熱装置の世界市場について調査・分析し、加熱装置の世界市場動向、加熱装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別加熱装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フィンランドの電気生理装置市場見通し
  • 家電のインド市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、家電のインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家電のインド市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は家電のインド市場が2017-2021年期間中に年平均10.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Electrolux、Haier、LG Electronics、Robert Bosch、SAMSUNG、Whirlpool等です。
  • 世界のフォトニック集積回路市場2015
    本調査レポートでは、世界のフォトニック集積回路市場2015について調査・分析し、フォトニック集積回路の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体成膜装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体成膜装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体成膜装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロピレン生産能力および投資動向
  • 冷却繊維の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、冷却繊維の世界市場について調査・分析し、冷却繊維の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・冷却素材の世界市場規模:製品別分析 ・冷却素材の世界市場規模:用途別分析 ・冷却素材の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 特殊食品成分の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、特殊食品成分の世界市場について調査・分析し、特殊食品成分の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別特殊食品成分シェア、市場規模推移、市場規模予測、特殊食品成分種類別分析(香料・着色料、繊維質、機能性食材、甘味料、酵素、その他)、特殊食品成分用途別分析(飲料、ソース・ドレッシング・調味料、パン、乳製品、菓子、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・特殊食品成分の市場概観 ・特殊食品成分のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・特殊食品成分のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・特殊食品成分の世界市場規模 ・特殊食品成分の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・特殊食品成分のアメリカ市場規模推移 ・特殊食品成分のカナダ市場規模推移 ・特殊食品成分のメキシコ市場規模推移 ・特殊食品成分のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・特殊食品成分のドイツ市場規模推移 ・特殊食品成分のイギリス市場規模推移 ・特殊食品成分のロシア市場規模推 …
  • 世界のポリウレタン分散液市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリウレタン分散液市場2015について調査・分析し、ポリウレタン分散液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の燃料噴射システム市場
  • 自動車用HVACシステムの米州市場
    当調査レポートでは、自動車用HVACシステムの米州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用HVACシステムの米州市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 塗料添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、塗料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塗料添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・剤型別市場分類 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 低出力レーザ切断機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、低出力レーザ切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低出力レーザ切断機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は低出力レーザ切断機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.76%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coherent• Full Spectrum Laser• Han’s Laser Technology Industry Group• IPG Photonics等です。
  • デンマークの股関節再建装置市場見通し
  • 特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis)の概要 ・特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • リモート再生可能エネルギー管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、リモート再生可能エネルギー管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リモート再生可能エネルギー管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 リモート再生可能エネルギー管理システムは、リアルタイムモニタリング、天気予報、生産予測、または、他のシステムと統合しつつ何百台もの風力タービンの使用等多数のエネルギー源を管理する高いスケーラビリティなどの幅広いソリューションを提供することにより、クリーンエネルギーメーカーの業務を最適化・集中化します。Technavio社はリモート再生可能エネルギー管理システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.69%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Cummins• Northern Power Systems• OutBack Power• SMA Solar Technology等です。
  • クラウドストレージの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、クラウドストレージの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドストレージ市場規模、導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、種類別(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(IT・通信、研究・教育、メディア・エンターテイメント、製造、医療・生命科学、エネルギー・ユーティリティ、政府・民間部門、消費財・小売、BFSI、旅行・サービス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ クラウドストレージの世界市場:市場動向分析 ・ クラウドストレージの世界市場:競争要因分析 ・ クラウドストレージの世界市場:導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド) ・ クラウドストレージの世界市場:企業規模別(中小企業、大企業) ・ クラウドストレージの世界市場:種類別(サービス、ソリューション) ・ クラウドストレー …
  • 世界のポータブルOTDR市場2015
    本調査レポートでは、世界のポータブルOTDR市場2015について調査・分析し、ポータブルOTDRの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコンフォトニクスの世界市場:光導波路、光変調器、光検出器、WDM(波長分割多重)、レーザ、トランシーバー、アクティブ光ケーブル、マルチプレクサ、減衰器
    当調査レポートでは、シリコンフォトニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024:種類別、用途別、地域別
    「衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024」は、衛星ベース地球観測について市場概要、市場規模、用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他)分析、種類別(VAS、データ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・衛星ベース地球観測の世界市場:用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他) ・衛星ベース地球観測の世界市場:種類別(VAS、データ) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場:タイプ別(EP-CPS、IT-CPS、その他)、用途別(工業オートメーション、健康・医療機器、航空宇宙、その他)、地域別予測
    本資料は、サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場について調べ、サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(EP-CPS、IT-CPS、その他)分析、用途別(工業オートメーション、健康・医療機器、航空宇宙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSiemens、Intel、ITIH、EIT Digital 、TCS、MathWorks、Galois、SEI 、Astri、NISTなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場概要 ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場環境 ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場動向 ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場規模 ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場規模:タイプ別(EP-CPS、IT-CPS、その他) ・サイバーフィジカルシステム(CPS)の世界市場規模:用途別(工業オートメー …
  • 発熱物質試験の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、発熱物質試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、発熱物質試験市場規模、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、医療機器企業、飲食料品製造業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・発熱物質試験の世界市場概要 ・発熱物質試験の世界市場環境 ・発熱物質試験の世界市場動向 ・発熱物質試験の世界市場規模 ・発熱物質試験の世界市場:業界構造分析 ・発熱物質試験の世界市場:エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、医療機器企業、飲食料品製造業) ・発熱物質試験の世界市場:地域別市場規模・分析 ・発熱物質試験の北米市場規模・予測 ・発熱物質試験のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・発熱物質試験のアジア太平洋市場規模・予測 ・発熱物質試験の主要国分析 ・発熱物質試験の世界市場:成長要因、課題 ・発熱物質試験の世界市場:競争環境 ・発熱物質試験の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 動物用駆虫薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動物用駆虫薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物用駆虫薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定市場動向(~2021)
  • 主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場予測(~2022):LED、OLED、バーチャル網膜ディスプレイ、量子ドット、フレキシブルディスプレイ、インタラクティブディスプレイ、3Dディスプレイ、スクリーンレスディスプレイ
    当調査レポートでは、主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、形態別分析、原料別分析、種類別分析、主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機内ケータリングサービスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、機内ケータリングサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、機内ケータリングサービス市場規模、サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス)分析、提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事)分析、プロバイダー別(食事・機内サプライプロバイダー、コンプリートソリューションプロバイダー)分析、航空会社種類別(ローコストキャリア(LCC)、チャーター/プライベートキャリア、フルサービスキャリア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:市場動向分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:競争要因分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス) ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事) ・ 機内 …
  • ベビーケア製品の世界市場2015-2022
  • レストランPOS端末の世界市場分析
    本調査レポートでは、レストランPOS端末の世界市場について調査・分析し、レストランPOS端末の世界市場動向、レストランPOS端末の世界市場規模、市場予測、セグメント別レストランPOS端末市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 溶射コーティングの世界市場2018–2025:製品別、技術別(コールドスプレー、フレームスプレー、プラズマスプレー、高速;酸素燃料)、用途別
    本調査レポートでは、溶射コーティングの世界市場について調査・分析し、溶射コーティングの世界市場動向、溶射コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別溶射コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"