"シリコンEPIウェーハの世界市場:種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN005)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"シリコンEPIウェーハの世界市場:種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Silicon EPI wafer is mainly used in processing semiconductor wafers made from materials such as silicon or epitaxial growth. Its powerful adhesive strength keeps wafers in place when grinding and cutting. The way for growing the epitaxial layer on monocrystalline silicon or other wafers includes various types of chemical vapor deposition (CVD) categorized as atmospheric pressure CVD (APCVD) or metal organic chemical vapor deposition (MOCVD).
The silicon EPI wafer market is steadily gaining traction, owing to growth in the semiconductor industry, increase in need for wafers in consumer electronics. In addition, increase in IoT in semiconductors especially in countries such as South Korea, China, and Japan is expected to offer lucrative opportunities for the silicon EPI wafer market globally. The silicon EPI wafer market provides numerous growth opportunities to the market players such as Siltronic, Nichia Corporation, Applied Materials, Wafer World Inc., Global Wafer, and others.
The factors such as increase in demand for epitaxial wafer in consumer electronics, rise in usage of GPS, emerging trends of wafer in automotive industry, and growth in the semiconductor industry boost the growth of the silicon EPI wafer market globally. However, increase in shift from homoepitaxy to heteroepitaxy deposition type that increase the overall cost of wafer manufacturing is expected to hamper the market growth.
Furthermore, increase in popularity of IoT in wafers, and growing of smart lighting especially in Korea and China, is expected to offer lucrative opportunities for market expansion.
The global Silicon EPI wafer market is segmented on the basis of type, wafer size, application, industry vertical, and region. By type, the market is bifurcated into Heteroepitaxy and Homoepitaxy. By wafer size, the market is divided into 6-inch, 8-inch, 12-inch, and others. By application, the market is studied across LED, power semiconductor, and MEMS-based devices. By industry vertical, the market is categorized into consumer electronics, automotive, healthcare, industrial, and others. Furthermore, others is sub-segmented into telecommunication and lighting. By region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA along with their prominent countries.

The key players profiled in the report includes Nichia Corporation, Applied Materials, Sumco Corporation, Epigan, ASM, Global Wafers, Siltronic, Wafer World Inc., Tokyo Electron and Shin Etsu Chemical Co. Ltd. These key players have adopted strategies, such as product portfolio expansion, mergers & acquisitions, agreements, geographical expansion, and collaborations to enhance their market penetration.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study includes the analytical depiction of the global silicon EPI wafer market along with the current trends and future estimations to determine the imminent investment pockets.
• The report presents information regarding the key drivers, restraints, and opportunities.
• The current market is quantitatively analyzed from 2019 to 2026 to highlight the financial competency of the industry.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers in the industry.

Global Silicon EPI wafer Market Segmentation
By Type
• Heteroepitaxy
• Homoepitaxy

By Wafer Size
• 6-inch
• 8-inch
• 12-inch
• Others

By Application
• LED
• Power Semiconductor
• MEMS-based Devices

By Industry Vertical
• Consumer electronics
• Automotive
• Healthcare
• Industrial
• Others

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
o Nichia Corporation
o Applied Materials
o Sumco Corporation
o Epigan
o ASM
o Global Wafers
o Siltronic
o Wafer World Inc.,
o Tokyo Electron
o Shin Etsu Chemical Co. Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"シリコンEPIウェーハの世界市場:種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Increasing Demand For Epitaxial Wafer In Consumer Electronics
3.5.1.2. Growing Usage Of Gps
3.5.1.3. Emerging Trends Of Wafers In Automotive Industry
3.5.1.4. Growth In The Semiconductor Industry

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Increase In Cost Of Wafer Manufacturing

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Increase In Popularity Of Iot In Wafers
3.5.3.2. Growing Of Smart Lighting

Chapter 4: Silicon Epi Wafer Market, By Type

4.1. Overview
4.2. Heteroepitaxy

4.2.1. Market Size And Forecast, By Region
4.2.2. Market Analysis, By Country

4.3. Homoepitaxy

4.3.1. Market Size And Forecast, By Region
4.3.2. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Silicon Epi Wafer Market, By Wafer Size

5.1. Overview
5.2. 6-Inch

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. 8-Inch

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. 12-Inch

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis, By Country

5.5. Others

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Silicon Epi Wafer Market, By Application

6.1. Overview
6.2. Led

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Power Semiconductor

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

6.4. Mems- Based Devices

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Silicon Epi Wafer Market, By Industry Vertical

7.1. Overview
7.2. Consumer Electronics

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis, By Country

7.3. Automotive

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis, By Country

7.4. Healthcare

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Region
7.4.3. Market Analysis, By Country

7.5. Industrial

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Region
7.5.3. Market Analysis, By Country

7.6. Others (Lighting, Telecommunication)

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast, By Region
7.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Silicon Epi Wafer Market, By Region

8.1. Overview
8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Type
8.2.3. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.2.4. Market Size And Forecast, By Application
8.2.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.2.6. Market Analysis, By Country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.6.1.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.2.6.1.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.6.2.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.2.6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.2.6.3. Mexico

8.2.6.3.1. Market Size And Forecast, By Type
8.2.6.3.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.2.6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Type
8.3.3. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.4. Market Size And Forecast, By Application
8.3.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.3.6. Market Analysis, By Country

8.3.6.1. U.K.

8.3.6.1.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.6.1.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.6.1.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.2. Germany

8.3.6.2.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.6.2.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.3. France

8.3.6.3.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.6.3.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.4. Russia

8.3.6.4.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.6.4.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.6.4.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.5. Rest Of Europe

8.3.6.5.1. Market Size And Forecast, By Type
8.3.6.5.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.3.6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Type
8.4.3. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.4. Market Size And Forecast, By Application
8.4.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.4.6. Market Analysis, By Country

8.4.6.1. China

8.4.6.1.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.6.1.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.6.1.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.2. Japan

8.4.6.2.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.6.2.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.3. Taiwan

8.4.6.3.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.6.3.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.4. South Korea

8.4.6.4.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.6.4.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.6.4.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.5. Rest Of Asia-Pacific

8.4.6.5.1. Market Size And Forecast, By Type
8.4.6.5.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.4.6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.6.5.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Type
8.5.3. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.5.4. Market Size And Forecast, By Application
8.5.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.5.6. Market Analysis, By Country

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market Size And Forecast, By Type
8.5.6.1.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.5.6.1.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.2. Middle East & Africa

8.5.6.2.1. Market Size And Forecast, By Type
8.5.6.2.2. Market Size And Forecast, By Wafer Size
8.5.6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Introduction
9.2. Top Winning Strategies

9.2.1. Top Winning Strategies, By Year
9.2.2. Top Winning Strategies, By Development
9.2.3. Top Winning Strategies, By Company

Chapter 10: Company Profiles

10.1. Applied Materials. Inc.

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Company Snapshot
10.1.3. Operating Business Segments
10.1.4. Product Portfolio
10.1.5. Source: Corporate Publica R&D Expenditure
10.1.6. Business Performance
10.1.7. Key Strategic Moves And Developments

10.2. Asm International N.V.

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Company Snapshot
10.2.1. Operating Business Segments
10.2.2. Product Portfolio
10.2.3. R&D Expenditure
10.2.4. Business Performance
10.2.5. Key Strategic Moves And Developments

10.3. Showa Denko K.K

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Company Snapshot
10.3.3. Operating Business Segments
10.3.4. Product Portfolio
10.3.5. R&D Expenditure
10.3.6. Business Performance
10.3.7. Key Strategic Moves And Developments

10.4. Global Wafer

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Company Snapshot
10.4.3. Product Portfolio

10.5. Nichia Corporation

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Company Snapshot
10.5.3. Product Portfolio

10.6. Shin-Etsu Chemical Co., Ltd

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Company Snapshot
10.6.3. Operating Business Segments
10.6.4. Product Portfolio
10.6.5. R&D Expenditure
10.6.6. Business Performance
10.6.7. Key Strategic Moves And Developments

10.7. Sumco Corporation

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Company Snapshot
10.7.3. Operating Business Segments
10.7.4. Product Portfolio
10.7.5. R&D Expenditure
10.7.6. Business Performance

10.8. Siltronic

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Company Snapshot
10.8.3. Product Portfolio
10.8.4. R&D Expenditure
10.8.5. Business Performance

10.9. Tokyo Electron Ltd.

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Company Snapshot
10.9.3. Operating Business Segments
10.9.4. Product Portfolio
10.9.5. R&D Expenditure
10.9.6. Business Performance

10.10. Wafer World Inc.

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Company Snapshot
10.10.3. Product Portfolio
10.10.4. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】シリコンEPIウェーハの世界市場:種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他)
【発行日】2019年11月6日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN005
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
シリコンEPIウェーハの世界市場:種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 大腸癌(Colorectal Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸癌(Colorectal Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・大腸癌(Colorectal Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬剤
  • 中国のリール・ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、中国のリール・ケーブル市場2015について調査・分析し、リール・ケーブルの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ケアマネジメントソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ケアマネジメントソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ケアマネジメントソリューション市場規模、提供方式別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア)分析、用途別(疾患管理、ユーティライゼーション管理、疾患管理)分析、エンドユーザー別(医療保険者(支払者)、医療提供者、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ケアマネジメントソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ ケアマネジメントソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ ケアマネジメントソリューションの世界市場:提供方式別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース) ・ ケアマネジメントソリューションの世界市場:コンポーネント別(サービス、ソフトウェア) ・ ケアマネジメントソリューションの世界市場:用途別(疾患管理、ユーティライゼーション管理、疾患管理) ・ ケアマネジメントソリューション …
  • ブラジルの整形外科処置動向(~2021)
  • 産業用電池の世界市場予測(~2021年):鉛電池、ニッケル電池、リチウム電池
    当調査レポートでは、産業用電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、産業用電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 冠動脈ステントの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:薬剤溶出型ステント(DES)、ベアメタルステント(BMS)、生体吸収性脈管用ステント(BVS)
  • 世界の計画中のLNGターミナル産業見通し
  • バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場について調査・分析し、バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バックグラウンド音楽(BGM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、バックグラウンド音楽(BGM)種類別分析(タイプ1、タイプ2)、バックグラウンド音楽(BGM)用途別分析(小売店、レストラン、娯楽店、公共機関、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バックグラウンド音楽(BGM)の市場概観 ・バックグラウンド音楽(BGM)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バックグラウンド音楽(BGM)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バックグラウンド音楽(BGM)の世界市場規模 ・バックグラウンド音楽(BGM)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バックグラウンド音楽(BGM)のアメリカ市場規模推移 ・バックグラウンド音楽(BGM)のカナダ市場規模推移 ・バックグラウンド音楽(BGM)のメキシコ市場規模推移 ・バックグラ …
  • 世界のひげそり用ブラシ市場2015
    本調査レポートでは、世界のひげそり用ブラシ市場2015について調査・分析し、ひげそり用ブラシの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイコプラズマ検査の世界市場
    当調査レポートでは、マイコプラズマ検査の世界市場について調査・分析し、マイコプラズマ検査の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - マイコプラズマ検査の世界市場:市場動向分析 - マイコプラズマ検査の世界市場:競争要因分析 - マイコプラズマ検査の世界市場:技術別 ・直接測定法 ・酵素法 ・ELISA(酵素結合免疫吸着測定法) ・間接測定法 ・微生物培養技術 ・PCR(ポリメラーゼ連鎖反応) - マイコプラズマ検査の世界市場:製品の種類別 ・サービス ・器具 ・キット&試薬 - マイコプラズマ検査の世界市場:用途別 ・ウイルス検査 ・生産終了細胞(End of Production Cells)検査 ・細胞株検査 ・その他 - マイコプラズマ検査の世界市場:エンドユーザー別 ・学術研究機関 ・細胞バンク ・開発業務受託機関 ・医薬品&バイオテクノロジー企業 ・その他 - マイコプラズマ検査の世界市場:主要地域別分析 - マイコプラズマ検査の北米市場規模(アメリカ市場等) - マイコプラズマ検査のヨーロッパ市 …
  • 酵母の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、酵母の世界市場について調査・分析し、酵母の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 引火点試験器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、引火点試験器の世界市場について調査・分析し、引火点試験器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別引火点試験器シェア、市場規模推移、市場規模予測、引火点試験器種類別分析(開放式、密閉式)、引火点試験器用途別分析(化学・溶剤、化学薬品、塗料・インク、家庭用化学薬品、廃棄物処分、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・引火点試験器の市場概観 ・引火点試験器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・引火点試験器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・引火点試験器の世界市場規模 ・引火点試験器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・引火点試験器のアメリカ市場規模推移 ・引火点試験器のカナダ市場規模推移 ・引火点試験器のメキシコ市場規模推移 ・引火点試験器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・引火点試験器のドイツ市場規模推移 ・引火点試験器のイギリス市場規模推移 ・引火点試験器のロシア市場規模推移 ・引火点試験器のアジア市場分 …
  • 自動車サラウンドビューシステムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車サラウンドビューシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車サラウンドビューシステムの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車サラウンドビューシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.60%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Valeo、Continental、Fujitsu、Ambarella、Clarion、Delphi Automotive等です。
  • 脂質異常症(Dyslipidemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脂質異常症(Dyslipidemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脂質異常症(Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・脂質異常症(Dyslipidemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脂質異常症(Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脂質異常症(Dyslipidemia)治療薬剤
  • インドの農薬市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの農薬市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの農薬市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 胎児・新生児ケア装置の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • スマートオーブンの世界市場:種類別(単機能、多機能)、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)、用途別(住宅用、商業用)、地域別予測
    本資料は、スマートオーブンの世界市場について調べ、スマートオーブンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(単機能、多機能)分析、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)分析、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)分析、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)分析、用途別(住宅用、商業用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBSH Home Appliances Group、 Breville、Candy Hoover Group S.r.l.、Electrolux、Dacor, Inc.、Haier Inc.、GE Appliances、Panasonic、LG Electronic、Sharp Corporation、Samsung、Whirlpoolなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートオーブンの世界市場概要 ・スマートオーブンの世界市場環境 ・スマートオーブンの世界市場動向 ・スマートオ …
  • 商業用ハンドブレンダーの世界市場2017-2021:コード式、電池式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商業用ハンドブレンダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業用ハンドブレンダーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商業用ハンドブレンダーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dynamic、Robot Coupe、Sirman、Univex、Waring等です。
  • オピオイド誘発性便秘治療薬のアジア太平洋市場
  • 世界のパラシュート市場2015
    本調査レポートでは、世界のパラシュート市場2015について調査・分析し、パラシュートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコーキングガン市場2016
    本調査レポートでは、世界のコーキングガン市場2016について調査・分析し、コーキングガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーディオコーデックの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、オーディオコーデックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、コンポーネント別分析、チャネル種類別分析、圧縮種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストの概要 ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエストロゲン受容体ベータ部分的アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エストロゲン受容体ベータ部分的アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 臨床検査施設サービスの世界市場:タイプ別(臨床化学、医学微生物学・細胞学、ヒト・腫瘍遺伝子学、その他)、用途別(院内検査施設、臨床検査施設、独立検査施設、その他)、地域別予測
    本資料は、臨床検査施設サービスの世界市場について調べ、臨床検査施設サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(臨床化学、医学微生物学・細胞学、ヒト・腫瘍遺伝子学、その他)分析、用途別(院内検査施設、臨床検査施設、独立検査施設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMayo medical Laboratories、LabCorp、Quest Diagnostics、Spectra Laboratories、Davita Healthcare Partners、Eurofins Scientific 、Unilabs、Synlab International、Bio-Reference Laboratories、Sonic healthcare、Clinical Reference Laboratory、ACM Medical Laboratory、Adicon Clinical laboratory、Cerrba Healthcare 、Amedes Ho …
  • 後生的糖化エンドプロダクト阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における後生的糖化エンドプロダクト阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・後生的糖化エンドプロダクト阻害剤の概要 ・後生的糖化エンドプロダクト阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の後生的糖化エンドプロダクト阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・後生的糖化エンドプロダクト阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・後生的糖化エンドプロダクト阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 消化器疾患治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化器疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化器疾患治療薬の世界市場規模及び予測、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 保険産業向けソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、保険産業向けソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保険産業向けソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自吸式排水ポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の自吸式排水ポンプ市場2015について調査・分析し、自吸式排水ポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エポキシ樹脂接着剤の世界市場
    本調査レポートでは、エポキシ樹脂接着剤の世界市場について調査・分析し、エポキシ樹脂接着剤の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スペインの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コンバイン収穫機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、コンバイン収穫機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンバイン収穫機市場規模、馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満)分析、製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式)分析、流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗)分析、用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収穫、その他)分析、クラス別(クラス4・5、クラス6、クラス7、クラス8、クラス9・10)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ コンバイン収穫機の世界市場:市場動向分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:競争要因分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満) ・ コンバイン収穫機の世界市場:製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式) ・ コンバイン収穫機の世界市場:流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗) ・ コンバイン収穫機の世界市場:用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収 …
  • 自動車衝突修復の世界市場2014–2025:製品別(塗料・コーティング剤、消耗品・スペアパーツ)、車種別(小型車、大型車)、サービスチャネル別(DIY、OE、DIFM)
    本調査レポートでは、自動車衝突修復の世界市場について調査・分析し、自動車衝突修復の世界市場動向、自動車衝突修復の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車衝突修復市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サービスロボットの世界市場
    当調査レポートでは、サービスロボットの世界市場について調査・分析し、サービスロボットの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 高尿酸血症(Hyperuricemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・高尿酸血症(Hyperuricemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・高尿酸血症(Hyperuricemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の高尿酸血症(Hyperuricemia)治療薬剤
  • フルオロケミカルの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のフルオロケミカル市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・フルオロケミカルの世界市場:イントロダクション ・フルオロケミカルの世界市場:市場概観 ・フルオロケミカルの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・フルオロケミカルの世界市場:セグメント別市場分析 ・フルオロケミカルの世界市場:主要地域別市場分析 ・フルオロケミカルの世界市場:関連企業分析
  • 中国のオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフグリッド・エネルギー貯蔵システムの世界市場規模及び予測、バッテリー技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 相変化メモリ(PCM)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、相変化メモリ(PCM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、相変化メモリ(PCM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロキシミティ・マーケティングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、プロキシミティ・マーケティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、位置別分析、技術別分析、ハードウェア別分析、ソフトウェア別分析、プロキシミティ・マーケティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 焼却炉の世界市場:タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他)、用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル)、地域別予測
    本資料は、焼却炉の世界市場について調べ、焼却炉の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他)分析、用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・焼却炉の世界市場概要 ・焼却炉の世界市場環境 ・焼却炉の世界市場動向 ・焼却炉の世界市場規模 ・焼却炉の世界市場規模:タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他) ・焼却炉の世界市場規模:用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル) ・焼却炉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・焼却炉の北米市場規模・予測 ・焼却炉のアメリカ市場規模・予測 ・焼却炉のヨーロッパ市場規模・予測 ・焼却炉のアジア市場規模・予測 ・焼却炉の日本市場規模・予測 ・焼却炉の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の可溶性CD40リガンド市場2019
    本調査レポートでは、世界の可溶性CD40リガンド市場2019について調査・分析し、可溶性CD40リガンドの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、可溶性CD40リガンドのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、可溶性CD40リガンドメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・可溶性CD40リガンドの市場概要 ・可溶性CD40リガンドの上流・下流市場分析 ・可溶性CD40リガンドのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・可溶性CD40リガンドのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・可溶性CD40リガンドのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・可溶性CD40リガンドのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・可溶性CD40リガンドの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・可溶性CD40リガンドの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・可溶 …
  • 自動車用HVACの世界市場2016-2020:自動HVACシステム、手動HVACシステム
    当調査レポートでは、自動車用HVACの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用HVACの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊スピリッツ(蒸留酒)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、特殊スピリッツ(蒸留酒)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊スピリッツ(蒸留酒)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療用接着剤の世界市場予測(~2021年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場:PCR装置、PCR消耗品
    当調査レポートでは、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 机上用IP電話の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、机上用IP電話の世界市場について調査・分析し、机上用IP電話の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別机上用IP電話シェア、市場規模推移、市場規模予測、机上用IP電話種類別分析(ビデオIP電話、共用)、机上用IP電話用途別分析(ビデオIP電話、共用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・机上用IP電話の市場概観 ・机上用IP電話のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・机上用IP電話のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・机上用IP電話の世界市場規模 ・机上用IP電話の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・机上用IP電話のアメリカ市場規模推移 ・机上用IP電話のカナダ市場規模推移 ・机上用IP電話のメキシコ市場規模推移 ・机上用IP電話のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・机上用IP電話のドイツ市場規模推移 ・机上用IP電話のイギリス市場規模推移 ・机上用IP電話のロシア市場規模推移 ・机上用IP電話のアジア市場分析(日本 …
  • 産業用食品切断機の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用食品切断機の世界市場について調べ、産業用食品切断機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用食品切断機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(工業用食品スライサー、工業用フードダイサー、産業用ミラー、産業用シュレッダー)、用途別(果物及び野菜、肉、じゃがいも、チーズ、魚介類、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は産業用食品切断機の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・産業用食品切断機の市場状況 ・産業用食品切断機の市場規模 ・産業用食品切断機の市場予測 ・産業用食品切断機の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(工業用食品スライサー、工業用フードダイサー、産業用ミラー、産業用シュレッダー) ・市場セグメンテーション:用途別(果物及び野菜、肉、じゃがいも、チーズ、魚介類、その他の用途) ・産業用食品切断機の顧客状況 ・主要地域別市場規 …
  • ブラジルの心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"