"建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN011)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global architectural hardware market was valued at $15,960 million in 2018, and is projected to reach $23,271 million by 2026, growing at a CAGR of 6.8% from 2019 to 2026. The architectural hardware refers to the hardware components used in doors, windows, railings, and others. The architectural hardware includes pull handles, lever handles, door stoppers, door guards, door viewers, flush bolts, door signage, door seals, door controllers, panic exit devices, window friction hinges, bolt systems, patch fittings, point fittings, glass door locks, shower fittings, and accessories.
The surge in industrial activity across major economies drives the demand for architectural hardware such as lever handles, door guards, and security locks, thereby boosting the growth of the architectural hardware market. LAMEA is anticipated to experience rapid growth in the architectural hardware market due to increase in demand for repair activities in old infrastructure, and rapid urbanization. Countries such as China, India, Japan, the U.S, and Germany, are expected to be the key demand areas, which support the overall growth of the architectural hardware market. However, increase in prices of raw materials is anticipated to hamper the market growth. Furthermore, rise in demand for architectural hardware in the construction industries is expected to drive the market growth during the forecast year.
The global architectural hardware market is segmented based on application, end-user, and region. Based on application, the market is segmented into doors, windows, furniture, and shower. Based on end user, the market is categorized into commercial, industrial, and residential. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

COMPETITION ANALYSIS
Some of the major players analyzed in this report are Allegion Plc, ASSA ABLOY (Yale and Others), Bohle Ltd., C.R. Laurence Co., Inc., Fortress Industrial Co., Ltd., Godrej Locking Solutions & Systems, Häfele GmbH & Co KG, Hettich Holding GmbH & Co. oHG, HOPPE Holding AG, and Spectrum Brands, Inc.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive analysis of the current and emerging architectural hardware market trends and dynamics.
 In-depth market analysis is conducted by constructing market estimations for the key market segments between 2018 and 2026.
 Extensive analysis of the market is conducted by following key product positioning and monitoring of the top competitors within the market framework.
 A comprehensive analysis of all the regions is provided to determine the prevailing opportunities.
 The global architectural hardware market forecast analysis from 2018 to 2026 is included in the report.
 Key market players within the market are profiled in this report and their strategies are analyzed thoroughly, which help to understand the competitive outlook of the architectural hardware industry.

GLOBAL ARCHITECTURAL HARDWARE MARKET SEGMENTS
BY APPLICATION
• Doors
• Windows
• Furniture
• Shower

BY END-USER
• Commercial
• Industrial
• Residential

BY REGION
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o Poland
o UK
o Italy
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o India
o Vietnam
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY PLAYERS
• Allegion plc
• ASSA ABLOY (Yale and Others)
• Bohle Ltd.
• C.R. Laurence Co., Inc.
• Fortress Industrial Co., Ltd.
• Godrej Locking Solutions & Systems
• Häfele GmbH & Co KG
• Hettich Holding GmbH & Co. oHG
• HOPPE Holding AG
• Spectrum Brands, Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Application And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Key Player Positioning, 2018
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Need For Beautification Of The Residential And Commercial Building
3.5.1.2. Rapid Urbanization And Rise Of Construction Industry
3.5.1.3. Technological Innovations In Manufacturing Of Hardware Product

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Increase In Prices Of Raw Materials
3.5.2.2. Fluctuations In Foreign Currencies Continues Its Influence Over Profit Margins

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Increase In Focus Toward Affordable Housing Structures

Chapter 4: Architectural Hardware Market, By Application

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Application

4.2. Doors

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Windows

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Furniture

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Shower

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Architectural Hardware Market, By End-User

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, By Application

5.2. Commercial

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Industrial

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Residential

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Architectural Hardware Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Region

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Application
6.2.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.2.4. Market Analysis By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Application
6.3.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.3.4. Market Analysis By Country

6.3.4.1. Germany

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.2. Poland

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.3. Uk

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.4. Italy

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.3.4.5. Rest Of Europe

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Application
6.4.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.4.4. Market Analysis By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.4.2. India

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.4.3. Japan

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.4.4. Vietnam

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.4.4.5. Rest Of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Application
6.5.3. Market Size And Forecast, By End-User
6.5.4. Market Analysis By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By End-User

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By End-User

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Allegion Plc

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Key Executives
7.1.3. Company Snapshot
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. R&D Expenditure
7.1.6. Business Performance
7.1.7. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Assa Abloy Group

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Key Executives
7.2.3. Company Snapshot
7.2.4. Operating Business Segments
7.2.5. Product Portfolio
7.2.6. R&D Expenditure
7.2.7. Business Performance
7.2.8. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Bohle Limited

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Key Executives
7.3.3. Company Snapshot
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Crh Plc

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Key Executives
7.4.3. Company Snapshot
7.4.4. Operating Business Segments
7.4.5. Product Portfolio
7.4.6. Business Performance
7.4.7. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Godrej And Boyce Manufacturing Company Limited

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Key Executives
7.5.3. Company Snapshot
7.5.4. Operating Business Segments
7.5.5. Product Portfolio
7.5.6. R&D Expenditure
7.5.7. Business Performance

7.6. Häfele Gmbh & Co Kg

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Key Executives
7.6.3. Company Snapshot
7.6.4. Product Portfolio
7.6.5. Business Performance
7.6.6. Key Strategic Moves And Developments

7.7. Hettich Holding Gmbh & Co. Ohg

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Key Executives
7.7.3. Company Snapshot
7.7.4. Product Portfolio
7.7.5. Business Performance
7.7.6. Key Strategic Moves And Developments

7.8. Hoppe Holding Ag

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Key Executives
7.8.3. Company Snapshot
7.8.5. Product Portfolio
7.8.6. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Spectrum Brands Holdings, Inc.

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Key Executives
7.9.3. Company Snapshot
7.9.5. Operating Business Segments
7.9.6. Product Portfolio
7.9.7. R&D Expenditure
7.9.8. Business Performance
7.9.9. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Taiwan Fu Hsing Industrial Co., Ltd.

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Key Executives
7.10.3. Company Snapshot
7.10.4. Product Portfolio
7.10.5. R&D Expenditure
7.10.6. Business Performance
7.10.7. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)
【発行日】2019年11月12日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN011
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】建築
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の木材カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、木材の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、木材市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、木材のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 癌診断の世界市場:種類別(臨床検査、遺伝子検査、画像診断、内視鏡検査)、用途別(乳房、肺、肝臓、頸部、大腸、皮膚)、セグメント予測
    本調査レポートでは、癌診断の世界市場について調査・分析し、癌診断の世界市場動向、癌診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別癌診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シングルユースバイオリアクターの世界市場予測(~2021年):幹細胞、インターフェロン、モノクローナル抗体、ワクチン、組み換えタンパク質、遺伝子改変型細胞
    当調査レポートでは、シングルユースバイオリアクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、シングルユースバイオリアクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の生体活性創傷ケア市場
  • 世界の実験室用ガラス器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の実験室用ガラス器具市場2015について調査・分析し、実験室用ガラス器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リップケア製品包装の世界市場
    当調査レポートでは、リップケア製品包装の世界市場について調査・分析し、リップケア製品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - リップケア製品包装の世界市場:市場動向分析 - リップケア製品包装の世界市場:競争要因分析 - リップケア製品包装の世界市場:素材の種類別 ・金属 ・板紙 ・ガラス ・プラスチック - リップケア製品包装の世界市場:用途別 ・ブラシで塗るタイプ ・ロールオンタイプ - リップケア製品包装の世界市場:包装の種類別 ・缶入りリップ ・ジャー入りリップ ・チューブ入りリップ ・瓶入りリップ - リップケア製品包装の世界市場:主要地域別分析 - リップケア製品包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - リップケア製品包装のヨーロッパ市場規模 - リップケア製品包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・リップケア製品包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • オランダの膝関節再建装置市場見通し
  • 脊椎固定術の世界市場分析・予測
  • ベーカリー&シリアルのノルウェー市場
  • 世界の縫製糸市場2015
    本調査レポートでは、世界の縫製糸市場2015について調査・分析し、縫製糸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスタッド溶接機械市場2015
    本調査レポートでは、世界のスタッド溶接機械市場2015について調査・分析し、スタッド溶接機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アニメーションの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、アニメーションの世界市場について調査・分析し、アニメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - アニメーションの世界市場:市場動向分析 - アニメーションの世界市場:競争要因分析 - アニメーションの世界市場:用途別 ・モーションキャプチャ ・ストップモーション ・3Dアニメーション映画 - アニメーションの世界市場:種類別 ・コンピューター生成画像 (CGI) ・ウェブアニメーション ・2Dアニメーション ・法人向けサービス ・視覚効果 - アニメーションの世界市場:主要地域別分析 - アニメーションの北米市場規模(アメリカ市場等) - アニメーションのヨーロッパ市場規模 - アニメーションのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・アニメーションの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スペインの病院用品市場(~2021)
  • 内視鏡の世界市場:製品別(軟性、使い捨て、硬性)、用途別(消化管、泌尿器、腹腔鏡検査)、最終用途別、セグメント予測
    内視鏡の世界市場は2025年には171億9000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高齢者人口の増加、胃腸疾患の蔓延、および技術の高度化が考えられます。また、低侵襲外科手術(MIS)に対する選好の高まりによっても、市場が成長していくと期待されています。本調査レポートでは、内視鏡の世界市場について調査・分析し、内視鏡の世界市場動向、内視鏡の世界市場規模、市場予測、セグメント別内視鏡市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートパーキングの北米市場
  • 電力線搬送通信(PLC)の世界市場予測(~2023年):装置、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力線搬送通信(PLC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、周波数別分析、用途別分析、産業別分析、電力線搬送通信(PLC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • タンパク質成分の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、タンパク質成分の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タンパク質成分市場規模、原料別(植物性タンパク質、動物性タンパク質)分析、形態別(濃縮物、分離物)分析、用途別(乳製品、ベーカリー製品・菓子、プロテイン・栄養バー、食品・飲料、離乳食、パーソナルケア・化粧品、飼料、肉製品の代替、医薬品、朝食用シリアル、スポーツ栄養、ドレッシング・ソース・スプレッド、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ タンパク質成分の世界市場:市場動向分析 ・ タンパク質成分の世界市場:競争要因分析 ・ タンパク質成分の世界市場:原料別(植物性タンパク質、動物性タンパク質) ・ タンパク質成分の世界市場:形態別(濃縮物、分離物) ・ タンパク質成分の世界市場:用途別(乳製品、ベーカリー製品・菓子、プロテイン・栄養バー、食品・飲料、離乳食、パーソナルケア・化粧品、飼料、肉製品の代替、医薬品、朝食用シリアル、スポーツ栄養、ドレッシング・ソース …
  • ハニカム包装の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハニカム包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハニカム包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はハニカム包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DS Smith、Smurfit Kappa Group、Packaging Corporation of America、Cascades等です。
  • 世界の超音波洗浄機市場2016
    本調査レポートでは、世界の超音波洗浄機市場2016について調査・分析し、超音波洗浄機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱電モジュールの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱電モジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モデル別(シングルステージ、マルチステージ)分析、種類別(バルク熱電モジュール、マイクロ熱電モジュール、薄膜熱電モジュール)分析、機能別分析、提供別分析、熱電モジュールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱電モジュールの世界市場規模が2019年668百万ドルから2024年1023百万ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。
  • 磁性材料の世界市場:硬磁性材料、軟磁性材料
    当調査レポートでは、磁性材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、磁性材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フェイスケア(スキンケア)の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 世界の洗顔剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗顔剤市場2015について調査・分析し、洗顔剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)用接着剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル)分析、用途別(外装、内装、パワートレイン)分析、フォーム別(液体、フィルム、テープ)分析、基材別(ポリマー、コンポジット、金属)分析、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場規模が2019年223百万ドルから2024年2158百万ドルまで年平均57.0%成長すると予測しています。
  • 巡視船の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、巡視船の世界市場について調べ、巡視船の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巡視船の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有人巡視船、無人巡視船)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は巡視船の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・巡視船の市場状況 ・巡視船の市場規模 ・巡視船の市場予測 ・巡視船の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(有人巡視船、無人巡視船) ・巡視船の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • スペインの膝関節再建市場動向(~2021)
  • 自動車アフターマーケットの世界市場分析:タイヤ、バッテリー、ブレーキ部品、フィルター、ボディ部品、ライト、電子部品、ホイール、排気部品
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、自動車アフターマーケットの世界市場について調査・分析し、自動車アフターマーケットの世界市場動向、自動車アフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車アフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 金属用仕上げ剤の世界市場:製品別(メッキ化学薬品、化成処理剤、化学洗浄剤)、プロセス別、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、金属用仕上げ剤の世界市場について調査・分析し、金属用仕上げ剤の世界市場動向、金属用仕上げ剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属用仕上げ剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のトップ10クラウド技術市場
  • 自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ニードルローラーベアリング市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場概要 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場環境 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場動向 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場規模 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用ニードルローラーベアリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ニードルローラーベアリングの北米市場規模・予測 ・自動車用ニードルローラーベアリングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用ニードルローラーベアリングのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用ニードルローラーベ …
  • トランスペアレントキャッシュの世界市場予測(~2022年):コンテンツ、ポリシー管理、セキュリティ、分析、コンバージドサーバ、スイッチ、サービス
    当調査レポートでは、トランスペアレントキャッシュの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンテンツ種類別分析、ソフトウェア別分析、装置別分析、サービス別分析、トランスペアレントキャッシュの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 加工肉のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、加工肉のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、加工肉のアメリカ市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の金属表面処理用化学製品市場2016
    本調査レポートでは、世界の金属表面処理用化学製品市場2015について調査・分析し、金属表面処理用化学製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • DNAシーケンスの世界市場2020-2024
    「DNAシーケンスの世界市場2020-2024」は、DNAシーケンスについて市場概要、市場規模、ソリューション別(製品、サービス)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・DNAシーケンスの世界市場:ソリューション別(製品、サービス) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 生体認証システムの世界市場予測(~ 2022):単一要素認証、多要素認証
    当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、認証種類別分析、構成要素別分析、機能別分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気再生式イオン交換の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気再生式イオン交換の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、電気再生式イオン交換の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電気再生式イオン交換の世界市場規模が2019年827百万ドルから2024年1124百万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。
  • 自動車用インフォテインメントOSの世界市場2018-2022
    自動車産業において数社の製造業者が積極的にインフォテインメントシステムの開発を行っています。自動車製造業者と自動車用インフォテインメントシステム製造業者の間の競争において、期待の高い分野としては、車両インフォテインメントシステムに使用されるソフトウェアもしくはOSです。 自動車用インフォテインメントシステム製造業者は、PC型アーキテクチャ概念の導入に移行しつつあります。 ここで、システムの機能はCPUに依存することになります。その結果、このシステムに使用されるOSもしくはソフトウェアがブランドにおける製品の差別化につながります。 主な分析対象企業は、Alphabet、BlackBerry、Green Hills Software、Microsoft、The Linux Foundation、Wind River Systemsなどです。 当調査レポートでは、自動車用インフォテインメントOSの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用インフォテインメントOS市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連 …
  • 世界のメタ重亜硫酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のメタ重亜硫酸カリウム市場2015について調査・分析し、メタ重亜硫酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の心臓ペースメーカー市場(~2019)
  • 坑口装置の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、坑口装置の世界市場について調査・分析し、坑口装置の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・坑口装置の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・坑口装置の世界市場規模:用途別分析 ・坑口装置の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • パラグライダー用品の世界市場
    当調査レポートでは、パラグライダー用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パラグライダー用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 産業用真空バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用真空バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用真空バルブ市場規模、エンドユーザー別(半導体、医薬品、食品加工、包装)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CKD, Emerson Electric, Kurt J. Lesker Company, Pfeiffer Vacuum, Shanghai Vacuum Valve Manufacturing, VAT Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用真空バルブの世界市場概要 ・産業用真空バルブの世界市場環境 ・産業用真空バルブの世界市場動向 ・産業用真空バルブの世界市場規模 ・産業用真空バルブの世界市場:業界構造分析 ・産業用真空バルブの世界市場:エンドユーザー別(半導体、医薬品、食品加工、包装) ・産業用真空バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用真空バルブの北米市場規模・予測 ・産業用真空バルブのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • 自動車用ハイパーバイザーの世界市場予測(~2025年)
    自動車用ハイパーバイザーの世界市場は、2018年の9,500万米ドルから2025年には7億7,200万米ドルに達し、この期間中34.90%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高度なユーザーインターフェイスにおける革新技術の介入とコネクテッドカーの採用の増加が考えられます。また、車載インフォテインメントにおける仮想化ハイパーバイザーレイヤーは、車両の電気関連アーキテクチャの複雑性を軽減します。一方で、車載アプリケーション用のソフトウェアプラットフォームを開発するための標準プロトコルの欠如は、市場の成長にとって大きな制約となります。当調査レポートでは、自動車用ハイパーバイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(タイプ1、タイプ2)分析、車両の種類(PC、LCV、HCV)分析、エンドユーザー(低価格帯、中価格帯、高価格帯)分析、自動運転レベル(自動、半自動)分析、自動車用ハイパーバイザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)の概要 ・尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・尋常性ざ瘡(Acne Vulgaris)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • マネージドディテクション・レスポンス(MDR)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マネージドディテクション・レスポンス(MDR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、セキュリティタイプ別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、産業別分析、マネージドディテクション・レスポンス(MDR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のほう酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界のほう酸マンガン市場2015について調査・分析し、ほう酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのポリプロピレン市場(~2019)
  • 小児がん(Pediatric Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における小児がん(Pediatric Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、小児がん(Pediatric Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・小児がん(Pediatric Cancer)の概要 ・小児がん(Pediatric Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の小児がん(Pediatric Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・小児がん(Pediatric Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • ボトリングラインマシンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボトリングラインマシンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボトリングラインマシンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ボトリングラインマシンは、飲料をボトルに充填する大規模な生産ラインの一部です。飲料業界において、ボトリングには外部環境から飲料を保護し防腐する役割があり、重要な工程です。Technavio社はボトリングラインマシンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bosch Packaging Technology• Coesia• GEA Group• Krones• Sidel等です。
  • 脊柱用生物製剤の世界市場:同種移植片、幹細胞、BMP、DBM、合成移植骨
    当調査レポートでは、脊柱用生物製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脊柱用生物製剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"