"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN019)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Sports analytics is the method of applying data gathered from a team performance under various circumstances for improving the performance of the team and helping in better decision-making. It is the collection of historical statistics that when used appropriately can provide a viable advantage to an individual or to the team. Through the collection and analyzation of these data, sports analytics help players, coaches, and other staff to facilitate decision-making both during and prior to sporting events. The use of sports statistics and data has become prolific throughout most major sports. In addition, many large organizations in the U.S. has made it compulsory for professional teams to adopt sports analytics to support their operations. The best example of sports analytics is tracking of a baseball player’s batting average.
Increase in the amount of on-field data and surge in the monitoring and tracking of data of players are the major factors that drive the growth of the market. In addition, rise in required time for accessing real-time data and increase in demand for predictive insights of fans preferences fuel the growth of the market. Moreover, high investment and maintenance cost and lack of awareness regarding sports technology hamper the growth of the market. Furthermore, availability of cost-effective and high-end computing solutions and increase in demand for analytics for complex data streaming are anticipated to provide lucrative opportunity for the market growth.
The global sports analytics market is segmented on the basis of component, deployment mode, application, and region. In terms of component, it is segmented into software and services. In terms of deployment mode, the market is bifurcated into on-premise and cloud. Based on application, it is divided into marketing/sales, video analysis, fan engagement, team performance & training sports, player analysis & health assessment, and others. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the sport analytics market analysis include IBM Corporation, Oracle Corporation, SAP SE, Stats Perform, Nielson Sports, Tableau Software, SAS Institute, Opta Sports, Trumedia Networks, and Sportradar AG. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.

Key benefits for stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the global sports analytics market along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information regarding the key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global sports analytics market for the period 2018–2026 is provided to determine the market potential.

Key market segments
By Component
• Software
• Service

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Application Area
• Marketing/Sales
• Video Analysis
• Fan Engagement
• Team Performance & Training Sports
• Player Analysis & Health Assessment
• Other

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• IBM Corporation
• Oracle Corporation
• SAP SE
• Stats Perform
• Nielson Sports
• Tableau Software
• SAS Institute
• Opta Sports
• Trumedia Networks
• Sportradar AG


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Sports Analytics Software Market

3.2.1. Moderate Bargaining Power Of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power Of Buyer
3.2.3. Low-To-Moderate Threat Of Substitutes
3.2.4. Moderate-To-High Threat Of New Entrants
3.2.5. Low-To-Moderate Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. French Open Tennis Tournament Has Implemented Infosys Analytics Platform Infused With Machine Learning Algorithms For Giving Access To Coaches And Players In The Statslounge
3.3.2. 49Ers Have Implemented Sap Analytics Solutions For Aggregating And Reporting Real-Time Data To The Operations Team

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Increasing Amount Of On-Field Data
3.4.1.2. Growing Demand For Real-Time Data Access
3.4.1.3. Increasing Demand For Predictive Insights Into Fan Preferences

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. High Investment And Maintenance Costs
3.4.2.2. Lack Of Awareness About Technology In Sports

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Availability Of Cost-Effective And High-End Computing Solutions
3.4.3.2. Increasing Demand Of Analytics For Complex Data Streaming

Chapter 4: Sports Analytics Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Global Sports Analytics Market, By Deployment Mode

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cloud-Based

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Sports Analytics Market, By Application

6.1. Overview
6.2. Marketing/Sales

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Video Analysis

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Fan Engagement

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

6.5. Team Performance & Training Sports

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis By Country

6.6. Player Analysis & Health Assessment

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Analysis By Country

6.7. Other

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast, By Region
6.7.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Global Sports Analytics Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast, By Region

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.4. Market Size And Forecast, By Application Area
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.4. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Uk

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.3. Germany

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.4. Spain

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.5. Italy

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.6. Russia

7.3.5.6.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.6.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.7. Rest Of Europe

7.3.5.7.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.7.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.4. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.2. India

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.3. Japan

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.5. Rest Of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Component
7.5.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.4. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018
8.1.2. Top Winning Strategies
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Operating Business Segments
8.1.5. Product Portfolio
8.1.6. R&D Expenditure
8.1.7. Business Performance

8.2. Stats Perform

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executives
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Oracle Corporation

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio
8.3.6. R&D Expenditure
8.3.7. Business Performance
8.3.8. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Sas Institute Inc.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executives
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. International Business Machines Corporation

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executives
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. R&D Expenditure
8.5.7. Business Performance
8.5.8. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Sap Se

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executives
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. R&D Expenditure
8.6.7. Business Performance
8.6.8. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Opta Sports

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Trumedia Networks.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executives
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Sportradar Ag

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Nelison Sports.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)
【発行日】2019年11月20日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN019
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 米国のフレキシブルパッケージング(軟包装)市場予測
  • 乗用車用交換タイヤの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乗用車用交換タイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、乗用車用交換タイヤの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線硬化樹脂の世界市場の世界市場2017-2021:モノマー、オリゴマー、光重合開始剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、紫外線硬化樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、紫外線硬化樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は紫外線硬化樹脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBASF、Dymax Corporation、Hitachi Chemicals、Royal DSM、SANMU GROUP等です。
  • 消化管出血(Gastrointestinal Bleeding):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の概要 ・消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・消化管出血(Gastrointestinal Bleedi …
  • 医療用エクソスケルトンの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)、タイプ別(パッシブ、電動)、四肢部位別(下肢、上肢)、モビリティ別(可動、定置)、地域別予測
    本資料は、医療用エクソスケルトンの世界市場について調べ、医療用エクソスケルトンの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、タイプ別(パッシブ、電動)分析、四肢部位別(下肢、上肢)分析、モビリティ別(可動、定置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用エクソスケルトンの世界市場概要 ・医療用エクソスケルトンの世界市場環境 ・医療用エクソスケルトンの世界市場動向 ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模 ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:タイプ別(パッシブ、電動) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:四肢部位別(下肢、上肢) ・医療用エクソスケルトンの世界市場規模:モビリティ別(可動、定置) ・医療用エクソスケルトンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用エクソスケルトンの北米市場規模・予測 ・医療用エクソ …
  • ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウェアラブル機器用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブル機器用接着剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生可能エネルギーの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の再生可能エネルギー市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・再生可能エネルギーの世界市場:イントロダクション ・再生可能エネルギーの世界市場:市場概観 ・再生可能エネルギーの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・再生可能エネルギーの世界市場:セグメント別市場分析 ・再生可能エネルギーの世界市場:主要地域別市場分析 ・再生可能エネルギーの世界市場:関連企業分析
  • コロンビアの市場見通し(~2021年)
  • 免疫タンパク質診断検査の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免疫タンパク質診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免疫タンパク質診断検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マレーシアのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用センサーモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用センサーモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用センサーモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 教育分野におけるAR(拡張現実)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、教育分野におけるAR(拡張現実)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、教育分野におけるAR(拡張現実)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの心臓人工弁市場(~2021)
  • pHメーターの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、pHメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、pHメーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はpHメーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Emerson、Hach、Hanna Instruments、METTLER-TOLEDO、Thermo Fisher Scientific等です。
  • 世界のポッティング化合物市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 中国のタブレット用プロセッサ市場2015
    本調査レポートでは、中国のタブレット用プロセッサ市場2015について調査・分析し、タブレット用プロセッサの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 天然繊維複合体(NFC)の世界市場:原材料別、マトリックス別、技術別(射出成形、圧縮成形、引き抜き成形)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、天然繊維複合体(NFC)の世界市場について調査・分析し、天然繊維複合体(NFC)の世界市場動向、天然繊維複合体(NFC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然繊維複合体(NFC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 移行上皮癌(尿路上皮癌):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の概要 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • 産業用ジャガイモ選別機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ジャガイモ選別機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ジャガイモ選別機市場規模、製品別(サイズ選別機、重量選別機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場概要 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場環境 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場動向 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場規模 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:業界構造分析 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:製品別(サイズ選別機、重量選別機) ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ジャガイモ選別機のアメリカ市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機のヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機のアジア市場規模・予測 ・産業用ジャガイモ選別機の主要国分析 ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:意思決定フレームワーク ・産業用ジャガイモ選別機の世界市場:成長要因、課題 ・産業用ジャガイ …
  • エチレンオキシド滅菌装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エチレンオキシド滅菌装置の世界市場について調査・分析し、エチレンオキシド滅菌装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エチレンオキシド滅菌装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、エチレンオキシド滅菌装置種類別分析()、エチレンオキシド滅菌装置用途別分析(医療用消耗品、医療用器具)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エチレンオキシド滅菌装置の市場概観 ・エチレンオキシド滅菌装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エチレンオキシド滅菌装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エチレンオキシド滅菌装置の世界市場規模 ・エチレンオキシド滅菌装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エチレンオキシド滅菌装置のアメリカ市場規模推移 ・エチレンオキシド滅菌装置のカナダ市場規模推移 ・エチレンオキシド滅菌装置のメキシコ市場規模推移 ・エチレンオキシド滅菌装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・エチレンオキシド滅菌装置のド …
  • 美容オイルの世界市場機会
  • キオスクプリンターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キオスクプリンターの世界市場について調査・分析し、キオスクプリンターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キオスクプリンターシェア、市場規模推移、市場規模予測、キオスクプリンター種類別分析()、キオスクプリンター用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キオスクプリンターの市場概観 ・キオスクプリンターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キオスクプリンターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キオスクプリンターの世界市場規模 ・キオスクプリンターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キオスクプリンターのアメリカ市場規模推移 ・キオスクプリンターのカナダ市場規模推移 ・キオスクプリンターのメキシコ市場規模推移 ・キオスクプリンターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・キオスクプリンターのドイツ市場規模推移 ・キオスクプリンターのイギリス市場規模推移 ・キオスクプリンターのロシア市場規模推移 ・キオスク …
  • ヨーグルトドリンクの世界市場2014–2025:種類別(普通、無脂肪、フレーバー)、販路別(ハイパー・スーパーマーケット、コンビニエンスストア、専門店)、パッケージ別(プラスチックボトル、テトラパック)、地域別
    本調査レポートでは、ヨーグルトドリンクの世界市場について調査・分析し、ヨーグルトドリンクの世界市場動向、ヨーグルトドリンクの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヨーグルトドリンク市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 糖尿病患者用フットウェアの世界市場2017-2021:店頭小売、オンライン小売
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、糖尿病患者用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、糖尿病患者用フットウェアの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は糖尿病患者用フットウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.82%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAetrex Worldwide、DARCO International、OrthoFeet、Podartis等です。
  • 血管アクセスデバイスの世界市場見通し2022:末梢血管アクセスデバイス(PVAD)、中心静脈アクセスデバイス(CVAD)、付属品
    当調査レポートは血管アクセスデバイスの世界市場について調査・分析し、血管アクセスデバイスの世界市場規模、血管アクセスデバイスの世界市場動向、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けします。1. アナリストの見解 2. 調査方法 3. 血管アクセスデバイス - 概要 4. 市場動態(市場成長要因、市場制約、市場動向、市場機会) 5. 血管アクセスデバイス市場見通し2022 6. 製品別血管アクセスデバイス市場 7. 用途別血管アクセスデバイス市場 8. 挿入経路別血管アクセスデバイス市場 9. 需要先別血管アクセスデバイス市場 10. 地域別血管アクセスデバイス市場 11. 会社概要
  • 世界の乳がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、乳がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・乳がん診断検査装置の概要 ・乳がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・乳がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・乳がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・乳がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・乳がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別乳がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・乳がん診断検査装置の最近動向
  • 商業用高圧便器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、商業用高圧便器の世界市場について調査・分析し、商業用高圧便器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別商業用高圧便器シェア、市場規模推移、市場規模予測、商業用高圧便器種類別分析()、商業用高圧便器用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・商業用高圧便器の市場概観 ・商業用高圧便器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・商業用高圧便器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・商業用高圧便器の世界市場規模 ・商業用高圧便器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・商業用高圧便器のアメリカ市場規模推移 ・商業用高圧便器のカナダ市場規模推移 ・商業用高圧便器のメキシコ市場規模推移 ・商業用高圧便器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・商業用高圧便器のドイツ市場規模推移 ・商業用高圧便器のイギリス市場規模推移 ・商業用高圧便器のロシア市場規模推移 ・商業用高圧便器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場
    当調査レポートでは、産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)消毒装置の世界市場分析:用途別(水処理、廃水処理、空気処理、プロセス水処理、表面消毒)、セグメント予測
    本調査レポートでは、紫外線(UV)消毒装置の世界市場について調査・分析し、紫外線(UV)消毒装置の世界市場動向、紫外線(UV)消毒装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別紫外線(UV)消毒装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ハイドロゲル創傷被覆材の世界市場2019-2023
    コンビネーション型創傷被覆材の需要が高まるにつれ、ハイドロゲル創傷被覆材市場は今後5年間で急速に成長すると予想されています。銀、蜂蜜、ヨウ素、ハイドロゲルなどの抗菌剤の需要の増加により、コンビネーション型創傷被覆材の使用が増加し、ハイドロゲル創傷被覆材の世界市場の成長が促進されています。 例えば、Cardinal Health社は抗菌性銀化合物と組み合わせた不定形ハイドロゲルであるCardinal Health Hydrogel + Agを製造販売しています。この製品は、細菌浸透に対し効果的なバリアとなり、微生物がゲルに接触しないようになっています。 Technavioのアナリストは、ハイドロゲル創傷被覆材市場が2023年までに6%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、3M、Cardinal Health、Coloplast、ConvaTec、Integra LifeSciences、Smith & Nephewなどです。 当調査レポートでは、ハイドロゲル創傷被覆材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロゲル創傷被覆材市場規模、製品別(アモ …
  • 世界の粒度分析器市場2015
    本調査レポートでは、世界の粒度分析器市場2015について調査・分析し、粒度分析器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015
    本調査レポートでは、世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015について調査・分析し、キシラナーゼ(バイオ燃料酵素)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 緊急避妊ピルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、緊急避妊ピルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、緊急避妊ピル市場規模、流通経路別(小売店、オンラインストア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、LUPIN, Mankind Pharma, Perrigo, Piramal Enterprises, Sun Pharmaceutical Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・緊急避妊ピルの世界市場概要 ・緊急避妊ピルの世界市場環境 ・緊急避妊ピルの世界市場動向 ・緊急避妊ピルの世界市場規模 ・緊急避妊ピルの世界市場:業界構造分析 ・緊急避妊ピルの世界市場:流通経路別(小売店、オンラインストア) ・緊急避妊ピルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・緊急避妊ピルの北米市場規模・予測 ・緊急避妊ピルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・緊急避妊ピルのアジア太平洋市場規模・予測 ・緊急避妊ピルの主要国分析 ・緊急避妊ピルの世界市場:意思決定フレーム …
  • 海洋バイオテクノロジーの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の海洋バイオテクノロジー市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:イントロダクション ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:市場概観 ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:セグメント別市場分析 ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:主要地域別市場分析 ・海洋バイオテクノロジーの世界市場:関連企業分析
  • 繊維染料の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、繊維染料の世界市場について調査・分析し、繊維染料の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別繊維染料シェア、市場規模推移、市場規模予測、繊維染料種類別分析()、繊維染料用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・繊維染料の市場概観 ・繊維染料のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・繊維染料のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・繊維染料の世界市場規模 ・繊維染料の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・繊維染料のアメリカ市場規模推移 ・繊維染料のカナダ市場規模推移 ・繊維染料のメキシコ市場規模推移 ・繊維染料のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・繊維染料のドイツ市場規模推移 ・繊維染料のイギリス市場規模推移 ・繊維染料のロシア市場規模推移 ・繊維染料のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・繊維染料の日本市場規模推移 ・繊維染料の中国市場規模推移 ・繊維染料の韓国市場規模推移 ・繊維染料のインド市 …
  • ナイトスキンケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナイトスキンケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナイトスキンケア製品の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用OE照明(ライト)の世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、自動車用OE照明(ライト)の世界市場について調査・分析し、自動車用OE照明(ライト)の世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 皮膚潰瘍(Skin Ulcers):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚潰瘍(Skin Ulcers)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚潰瘍(Skin Ulcers)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚潰瘍(Skin Ulcers)の概要 ・皮膚潰瘍(Skin Ulcers)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚潰瘍(Skin Ulcers)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚潰瘍(Skin Ulcers)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・皮 …
  • 世界の歩行車市場2016
    本調査レポートでは、世界の歩行車市場2016について調査・分析し、歩行車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水素エネルギー貯蔵の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、水素エネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、状態別(液体、ガス、固体)分析、ストレージ技術別(圧縮、液化、材料ベース)分析、エンドユーザー別(産業、商業、ユーティリティ)分析、水素エネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、水素エネルギー貯蔵の世界市場規模が2019年137億ドルから2024年182億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。
  • 世界の自動車PCVバルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車PCVバルブ市場2016について調査・分析し、自動車PCVバルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のACモーター(交流電動機)市場規模・予測2017-2025:種類別(誘導、同期)、電圧別(分数、整数)、エンドユーズ別(輸送機器、産業用、HVAC、モーター車、家庭用)、地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のACモーター(交流電動機)市場について調査・分析し、世界のACモーター(交流電動機)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のACモーター(交流電動機)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • はしか検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • C5a受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるC5a受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・C5a受容体アンタゴニストの概要 ・C5a受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のC5a受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・C5a受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・C5a受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 筆記・マーキング用具の世界市場2017-2021:ペン、鉛筆、彩色用具、マーカー・ハイライトマーカー、筆記用具アクセサリ
    当調査レポートでは、筆記・マーキング用具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、筆記・マーキング用具の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 加速度計およびジャイロスコープ(回転儀)の世界市場予測2022:MEMS型、圧電型、ピエゾ抵抗型
    当調査レポートでは、加速度計およびジャイロスコープ(回転儀)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、次元別分析、用途別分析、地域別分析、加速度計およびジャイロスコープ(回転儀)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 照明用接触器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、照明用接触器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、照明用接触器市場規模、種類別(機械的保持、電気的保持)分析、用途別(屋外、屋内)分析、照明負荷別(放電照明負荷(バラスト)、タングステンフィラメント照明負荷)分析、エンドユーザー別(地方自治体(公共)、スマート住宅団地、商業用、工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 照明用接触器の世界市場:市場動向分析 ・ 照明用接触器の世界市場:競争要因分析 ・ 照明用接触器の世界市場:種類別(機械的保持、電気的保持) ・ 照明用接触器の世界市場:用途別(屋外、屋内) ・ 照明用接触器の世界市場:照明負荷別(放電照明負荷(バラスト)、タングステンフィラメント照明負荷) ・ 照明用接触器の世界市場:エンドユーザー別(地方自治体(公共)、スマート住宅団地、商業用、工業用) ・ 照明用接触器の世界市場:主要地域別分析 ・ 照明用接触器の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 照明用接 …
  • 水質検査・分析の世界市場:製品別(TOCアナライザー、pHメーター、溶存酸素計、導電率センサー、濁度計)、製品タイプ別(ポータブル、ハンドヘルド、ベンチトップ、その他)、用途別(研究室、工業、環境、政府、その他)、地域別予測
    本資料は、水質検査・分析の世界市場について調べ、水質検査・分析の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(TOCアナライザー、pHメーター、溶存酸素計、導電率センサー、濁度計)分析、製品タイプ別(ポータブル、ハンドヘルド、ベンチトップ、その他)分析、用途別(研究室、工業、環境、政府、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAbb Ltd. 、 General Electric Company 、 Danaher Corporation 、 Thermo Fisher Scientific, Inc. 、 Tintometer Gmbh 、 Agilent Technologies Inc. 、 Emerson Electric Co. 、 Horiba, Ltd. 、 Honeywell International Inc. 、Shimadzu Corporationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・水質検査・分析の世界市場概要 ・水質検査 …
  • バイオリアクター・発酵槽の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオリアクター・発酵槽の世界市場について調査・分析し、バイオリアクター・発酵槽の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオリアクター・発酵槽シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオリアクター・発酵槽種類別分析(使い捨てバイオリアクター、多用バイオリアクター)、バイオリアクター・発酵槽用途別分析(バイオ医薬品企業、医薬品開発受託機関(CRO)、学術研究機関、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バイオリアクター・発酵槽の市場概観 ・バイオリアクター・発酵槽のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バイオリアクター・発酵槽のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バイオリアクター・発酵槽の世界市場規模 ・バイオリアクター・発酵槽の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バイオリアクター・発酵槽のアメリカ市場規模推移 ・バイオリアクター・発酵槽のカナダ市場規模推移 ・バイオリアクター・発酵槽のメキシコ市場規模推移 ・バイオリアクター・発酵槽のヨーロッ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"