"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN019)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Sports analytics is the method of applying data gathered from a team performance under various circumstances for improving the performance of the team and helping in better decision-making. It is the collection of historical statistics that when used appropriately can provide a viable advantage to an individual or to the team. Through the collection and analyzation of these data, sports analytics help players, coaches, and other staff to facilitate decision-making both during and prior to sporting events. The use of sports statistics and data has become prolific throughout most major sports. In addition, many large organizations in the U.S. has made it compulsory for professional teams to adopt sports analytics to support their operations. The best example of sports analytics is tracking of a baseball player’s batting average.
Increase in the amount of on-field data and surge in the monitoring and tracking of data of players are the major factors that drive the growth of the market. In addition, rise in required time for accessing real-time data and increase in demand for predictive insights of fans preferences fuel the growth of the market. Moreover, high investment and maintenance cost and lack of awareness regarding sports technology hamper the growth of the market. Furthermore, availability of cost-effective and high-end computing solutions and increase in demand for analytics for complex data streaming are anticipated to provide lucrative opportunity for the market growth.
The global sports analytics market is segmented on the basis of component, deployment mode, application, and region. In terms of component, it is segmented into software and services. In terms of deployment mode, the market is bifurcated into on-premise and cloud. Based on application, it is divided into marketing/sales, video analysis, fan engagement, team performance & training sports, player analysis & health assessment, and others. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the sport analytics market analysis include IBM Corporation, Oracle Corporation, SAP SE, Stats Perform, Nielson Sports, Tableau Software, SAS Institute, Opta Sports, Trumedia Networks, and Sportradar AG. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.

Key benefits for stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the global sports analytics market along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information regarding the key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global sports analytics market for the period 2018–2026 is provided to determine the market potential.

Key market segments
By Component
• Software
• Service

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Application Area
• Marketing/Sales
• Video Analysis
• Fan Engagement
• Team Performance & Training Sports
• Player Analysis & Health Assessment
• Other

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• IBM Corporation
• Oracle Corporation
• SAP SE
• Stats Perform
• Nielson Sports
• Tableau Software
• SAS Institute
• Opta Sports
• Trumedia Networks
• Sportradar AG


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Sports Analytics Software Market

3.2.1. Moderate Bargaining Power Of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power Of Buyer
3.2.3. Low-To-Moderate Threat Of Substitutes
3.2.4. Moderate-To-High Threat Of New Entrants
3.2.5. Low-To-Moderate Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. French Open Tennis Tournament Has Implemented Infosys Analytics Platform Infused With Machine Learning Algorithms For Giving Access To Coaches And Players In The Statslounge
3.3.2. 49Ers Have Implemented Sap Analytics Solutions For Aggregating And Reporting Real-Time Data To The Operations Team

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Increasing Amount Of On-Field Data
3.4.1.2. Growing Demand For Real-Time Data Access
3.4.1.3. Increasing Demand For Predictive Insights Into Fan Preferences

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. High Investment And Maintenance Costs
3.4.2.2. Lack Of Awareness About Technology In Sports

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Availability Of Cost-Effective And High-End Computing Solutions
3.4.3.2. Increasing Demand Of Analytics For Complex Data Streaming

Chapter 4: Sports Analytics Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Global Sports Analytics Market, By Deployment Mode

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cloud-Based

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Sports Analytics Market, By Application

6.1. Overview
6.2. Marketing/Sales

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Video Analysis

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Fan Engagement

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

6.5. Team Performance & Training Sports

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis By Country

6.6. Player Analysis & Health Assessment

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Analysis By Country

6.7. Other

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast, By Region
6.7.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Global Sports Analytics Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast, By Region

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.4. Market Size And Forecast, By Application Area
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.4. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Uk

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.3. Germany

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.4. Spain

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.5. Italy

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.6. Russia

7.3.5.6.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.6.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.6.3. Market Size And Forecast, By Application

7.3.5.7. Rest Of Europe

7.3.5.7.1. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.7.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.3.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.4. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.2. India

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.3. Japan

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Application

7.4.5.5. Rest Of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Component
7.5.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.4. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Application

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018
8.1.2. Top Winning Strategies
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Operating Business Segments
8.1.5. Product Portfolio
8.1.6. R&D Expenditure
8.1.7. Business Performance

8.2. Stats Perform

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executives
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Oracle Corporation

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio
8.3.6. R&D Expenditure
8.3.7. Business Performance
8.3.8. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Sas Institute Inc.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executives
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. International Business Machines Corporation

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executives
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. R&D Expenditure
8.5.7. Business Performance
8.5.8. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Sap Se

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executives
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. R&D Expenditure
8.6.7. Business Performance
8.6.8. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Opta Sports

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Trumedia Networks.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executives
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Sportradar Ag

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Nelison Sports.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)
【発行日】2019年11月20日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN019
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スポーツアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モード別(オンプレミス、クラウド)、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity)の概要 ・肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺放射線毒性(Pulmonary Radiation Toxicity)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺放射線毒性(Pu …
  • 癌診断装置の世界市場:肺癌、乳癌、大腸癌、前立腺癌、子宮頸癌
    当調査レポートでは、癌診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、癌診断装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍切除の世界市場の規模と予測:技術別(高周波、マイクロ波、凍結融解)、治療別(外科的、腹腔鏡的、経皮的)、用途別(肝臓がん、乳がん、肺がん、前立腺がん)、セグメント予測、2015-2022
    本調査レポートでは、腫瘍切除の世界市場について調査・分析し、腫瘍切除の世界市場動向、腫瘍切除の世界市場規模、市場予測、セグメント別腫瘍切除市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルミニウム管充填シーリングマシンの世界市場予測2019-2024
    「アルミニウム管充填シーリングマシンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、全自動、半自動など、用途別には、Food Industry、Pharma、Cosmetics、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミニウム管充填シーリングマシンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミニウム管充填シーリングマシンの世界市場概要(サマリー) ・アルミニウム管充填シーリングマシンの企業別販売量・売上 ・アルミニウム管充填シーリングマシンの企業別市場シェア ・アルミニウム管充填シーリングマシンの世界市場規模:種類別(全自動、半自動) ・アルミニウム管充填シーリングマシンの世界市場規模:用途別(Food Industry、Pharma、Cosmetics、Others) ・アルミニウム管充填シーリングマシンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミニウム管充填シーリングマシンのアジア市場規模( …
  • 世界のソーラーポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のソーラーポンプ市場2015について調査・分析し、ソーラーポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジルコンフッ化アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のジルコンフッ化アンモニウム市場2016について調査・分析し、ジルコンフッ化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用イーサネットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自動車用イーサネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、帯域幅別分析、用途別分析、車種別(乗用車、商用車、農業・オフハイウェイ車両)分析、自動車用イーサネットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動車用イーサネットの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年44億ドルまで年平均21.7%成長すると予測しています。
  • インドの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • 不飽和ポリエステル樹脂の世界市場予測(~2021年):オルソフタル酸系樹脂、イソフタル酸系樹脂、DCPD樹脂
    当調査レポートでは、不飽和ポリエステル樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、不飽和ポリエステル樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロフルイディクス市場2016
    本調査レポートでは、世界のマイクロフルイディクス市場2016について調査・分析し、マイクロフルイディクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPPUS市場2015
    本調査レポートでは、世界のPPUS市場2015について調査・分析し、PPUSの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用センサーモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用センサーモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用センサーモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ゾルゲル塗料の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、ゾルゲル塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゾルゲル塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はゾルゲル塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、3M、Akzo Nobel、PPG Industries、SCHOTT、SOCOMORE等です。
  • GABA受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABA受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABA受容体アンタゴニストの概要 ・GABA受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABA受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABA受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABA受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 地面保護マットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、地面保護マットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、地面保護マットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カーラックの世界市場
    当調査レポートでは、カーラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カーラックの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 採掘装置の世界市場2018-2022
    オートメーションや人工知能などのさまざまな技術の進歩は、鉱業業界で牽引されています。鉱業企業の業務効率を向上させる必要性が高まっていることから、採鉱装置メーカーは、AIなどの最新技術の導入に注力しています。採鉱装置の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率7%以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Atlas Copco、Caterpillar、Komatsu、Metso、Sandvikなどです。 当調査レポートでは、採掘装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、採掘装置市場規模、製品別(表面採鉱装置 、地下採鉱装置、粉砕・微粉砕・ふるい分け装置、採鉱用ドリル・破砕機、選鉱用機械、その他)分析、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・採掘装置の世界市場概要 ・採掘装置の世界市場環境 ・採掘装置の世界市場動向 ・採掘装置の世界市場規模 ・採掘装置の世界市場:業界構造分析 …
  • ハイブリッドFPGAの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイブリッドFPGAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッドFPGAの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイブリッドFPGAの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.44%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Achronix Semiconductor• FPGA family • Intel• Lattice Semiconductor• XILINX等です。
  • 三相UPS装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、三相UPS装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、三相UPS装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 疼痛処理機器の世界市場
    当調査レポートでは、疼痛処理機器の世界市場について調査・分析し、疼痛処理機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ダイマー酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダイマー酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイマー酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はダイマー酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Croda International、Emery Oleochemicals、Florachem、Kraton Corporation、Oleon等です。
  • 世界のBGDMA市場2016
    本調査レポートでは、世界のBGDMA市場2016について調査・分析し、BGDMAの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の地下ガス貯蔵市場展望(~2020):容量、投資予測、貯蔵サイト現状・計画
  • 家庭用真空掃除機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用真空掃除機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用真空掃除機の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の外科(手術)用モニター市場2015
    本調査レポートでは、世界の外科(手術)用モニター市場2015について調査・分析し、外科(手術)用モニターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管内超音波検査(IVUS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本のオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • プロパントの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、プロパントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、地域別分析、プロパントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧洗浄機の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、高圧洗浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高圧洗浄機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高圧洗浄機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alfred Kärcher、Briggs & Stratton、FNA Group、Generac Power Systems、Nilfisk Group等です。
  • セラミックタイルのアジア太平洋市場
  • 木材防腐剤の世界市場予測(~2022年):水性、オイル系、溶剤系
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、木材防腐剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、地域別分析、木材防腐剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボットティーチペンダントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボットティーチペンダントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ロボットティーチペンダントの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • フェンスの世界市場分析:材料別(金属、木材、プラスチック・複合材、コンクリート)、用途別(住居、農業、産業)、エンドユーザー別、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、フェンスの世界市場について調査・分析し、フェンスの世界市場動向、フェンスの世界市場規模、市場予測、セグメント別フェンス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 教育ERPソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、教育ERPソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別分析、導入形態別分析、需要先別分析、教育ERPソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:イントロダクション ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:市場概観 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:主要地域別市場分析 ・バイオメトリクス(生体認証)システムの世界市場:関連企業分析
  • 携帯型酸素濃縮器の世界市場
    当調査レポートでは、携帯型酸素濃縮器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:酸素デリバリシステム別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:販売チャネル別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:技術別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器のアメリカ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のヨーロッパ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車用半導体の世界市場:プロセッサー、アナログIC、ディスクリートパワーデバイス、センサー、メモリー
    当調査レポートでは、自動車用半導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成品別分析、車両種類別分析、燃料種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 日光角化症(Actinic Keratosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における日光角化症(Actinic Keratosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、日光角化症(Actinic Keratosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・日光角化症(Actinic Keratosis)の概要 ・日光角化症(Actinic Keratosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の日光角化症(Actinic Keratosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・日光角化症(Actinic Keratosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 金属顔料の世界市場
    当調査レポートでは、金属顔料の世界市場について調査・分析し、金属顔料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 結腸がん(Colon Carcinoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における結腸がん(Colon Carcinoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、結腸がん(Colon Carcinoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・結腸がん(Colon Carcinoma)の概要 ・結腸がん(Colon Carcinoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の結腸がん(Colon Carcinoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・結腸がん(Colon Carcinoma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 世界のホキシム市場2015
    本調査レポートでは、世界のホキシム市場2015について調査・分析し、ホキシムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マシンビジョンカメラの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マシンビジョンカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、マシンビジョンカメラの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の送受信兼用無線機市場2015
    本調査レポートでは、世界の送受信兼用無線機市場2015について調査・分析し、送受信兼用無線機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用感染症診断の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、動物用感染症診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(免疫診断(ラテラルフローアッセイ、ELISA)、分子診断)分析、動物別(コンパニオン、農場)分析、病原体別(細菌、ウイルス、寄生虫)分析、エンドユーザー別(ラボ、病院、クリニック、PoC)分析、動物用感染症診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、動物用感染症診断の世界市場規模が2019年14億ドルから2024年22億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。
  • 防食塗料の世界市場予測(~2022年):エポキシ、ポリウレタン、アクリル、アルキド、亜鉛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防食塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、防食塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビー浴用製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビー浴用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー浴用製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用潤滑剤の世界市場予測:ベース油別、製品種類別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、工業用潤滑剤のの世界市場規模が2019年628億ドルから2024年733億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、工業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ベース油別(鉱油、合成油、バイオベースオイル)分析、製品種類別(油圧作動油、金属加工作動油)分析、エンドユーズ産業別(建設、金属および鉱業、発電、食品加工)分析、工業用潤滑剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 門脈高血庄症(Portal Hypertension):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における門脈高血庄症(Portal Hypertension)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、門脈高血庄症(Portal Hypertension)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・門脈高血庄症(Portal Hypertension)の概要 ・門脈高血庄症(Portal Hypertension)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の門脈高血庄症(Portal Hypertension)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・門脈高血庄症(Portal Hypertension)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場
    当調査レポートでは、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • IoT(モノのインターネット)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、IoT(モノのインターネット)の世界市場について調べ、IoT(モノのインターネット)の世界規模、市場動向、市場環境、プラットフォーム別分析、ソフトウェア別分析、応用分野別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IoT(モノのインターネット)の世界市場概要 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場環境 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場動向 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:プラットフォーム別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:ソフトウェア別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場規模:応用分野別 ・IoT(モノのインターネット)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・IoT(モノのインターネット)の北米市場規模・予 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"