"BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN022)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global artificial intelligence (AI) in BFSI market was valued at $17,765.2 million in 2018 and is expected to reach $247,366.7 million by 2026, registering a CAGR of 38.0% from 2019 to 2026. Artificial intelligence is the recreation of human intelligence that perform tasks like humans. In financial institutions and other major finance industries, AI has become a core adaption and is expected to change the overall scenario of product and service offerings. For instance, insurance companies are improving risk models to maintain customer loyalty and client satisfaction with the help of advanced AI technological platforms.

Various fraud detection, risk mitigation, back-end office works with thousands of people processing customer requests are improved with the help of AI enabled technologies such as chatbots, machine learning, and other such technologies, which boosts the growth of the market. In addition, the reduction in the tendency of human errors by automation of backend processes and enhancement in proactive customer experience is expected to drive the growth of the AI in the BFSI market. However, rise in security concerns, inadequacy of trust while issuing customer data, and higher cost for implementation of AI technologies is expected to restrain the market growth. New entrants like FinTech (Financial Technology) with advance features in the market, new initiatives in government regulations, and existing traditional banking system provides lucrative opportunities for the market growth.

The global artificial intelligence (AI) in BFSI market is segmented on the basis of offerings, solution, technology, and region. On the basis of offerings, it is segmented into hardware, software, and services. By service providers, it is segmented into chatbots, fraud detection & prevention, anti-money laundering, customer relationship management, data analytics & prediction, and others. By technology, it is classified into deep learning, querying method, natural language processing, and context aware processing. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The study provides an in-depth analysis of the global artificial intelligence (AI) in BFSI market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
 Comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the market growth is provided in the report.
 Comprehensive quantitative analysis of the industry from 2019 to 2026 is provided to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
 Extensive analysis of the key segments of the industry helps in understanding the offerings, solution, and technology across the globe.
 Key market players and their strategies have been analyzed to understand the competitive outlook of the market.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Offerings
o Hardware
o Software
o Services

• By Solution
o Chatbots
o Fraud Detection & Prevention
o Anti-Money Laundering
o Customer Relationship Management
o Data Analytics & Prediction
o Others

• By Technology
o Deep Learning
o Querying Method
o Natural Language Processing
o Context Aware Processing

• By Region
o North America
• U.S.
• Canada
• Mexico
o Europe
o UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
o Asia-Pacific
o Japan
o India
o China
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
o Middle East
o Latin America
o Africa

KEY PLAYERS PROFILED
• Alphabet Inc. (Google)
• Baidu, Inc.
• Inbenta Technologies, Inc.
• Intel Corporation
• International Business Machines Corporation (IBM)
• Microsoft Corporation
• Oracle Corporation
• Palantir Technologies Inc.
• SAP SE
• salesforce.com, inc.

The other players in the market include (profiles not included in the report) the following:
• Lexalytics Inc.
• Digital Reasoning Inc.
• Interaction LLC, Inc.
• Ipsoft Inc.
• Zest Finance


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List Of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies, 2018

3.3. Top Player Positioning, 2017
3.4. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Technological Advancements
3.5.1.2. Increasing Preferences For Personalized Financial Services
3.5.1.3. Business Expansion

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Rise In Security Concerns
3.5.2.2. Low Adoption Of Artificial Intelligence In Businesses

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Enhance Existing Customer Experience

3.5.4. Impact Analyses

Chapter 4: Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Hardware

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Country
4.2.3. Market Size And Forecast, By Region

4.3. Software

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Country
4.3.3. Market Size And Forecast, By Region

4.4. Services

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Country
4.4.3. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 5: Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Chatbots

5.2.1. Market Size And Forecast, By Country
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Fraud Detection & Prevention

5.3.1. Market Size And Forecast, By Country
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.4. Anti-Money Laundering

5.4.1. Market Size And Forecast, By Country
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region

5.5. Customer Relationship Management

5.5.1. Market Size And Forecast, By Country
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region

5.6. Data Analytics & Prediction

5.6.1. Market Size And Forecast, By Country
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region

5.7. Others

5.7.1. Market Size And Forecast, By Country
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Deep Learning

6.2.1. Market Size And Forecast, By Country
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region

6.3. Querying Method

6.3.1. Market Size And Forecast, By Country
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region

6.4. Natural Language Processing (Nlp)

6.4.1. Market Size And Forecast, By Country
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region

6.5. Context Aware Processing

6.5.1. Market Size And Forecast, By Country
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 7: Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Country

7.2.2.1. U.S.

7.2.2.1.1. U.S. Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.2.2.1.2. U.S. Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.2.2.1.3. U.S. Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.2.2.2. Canada

7.2.2.2.1. Canada Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.2.2.2.2. Canada Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.2.2.2.3. Canada Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.2.2.3. Mexico

7.2.2.3.1. Mexico Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offering
7.2.2.3.2. Mexico Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.2.2.3.3. Mexico Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Country

7.3.2.1. Germany

7.3.2.1.1. Germany Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offering
7.3.2.1.2. Germany Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.3.2.1.3. Germany Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.3.2.2. France

7.3.2.2.1. France Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.3.2.2.2. France Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.3.2.2.3. France Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.3.2.3. Uk

7.3.2.3.1. Uk Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offering
7.3.2.3.2. Uk Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.3.2.3.3. Uk Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.3.2.4. Rest Of Europe

7.3.2.4.1. Rest Of Europe Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offering
7.3.2.4.2. Rest Of Europe Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.3.2.4.3. Rest Of Europe Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Country

7.4.2.1. Australia

7.4.2.1.1. Australia Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.4.2.1.2. Australia Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.4.2.1.3. Australia Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.4.2.2. Japan

7.4.2.2.1. Japan Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.4.2.2.2. Japan Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.4.2.2.3. Japan Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.4.2.3. India

7.4.2.3.1. India Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.4.2.3.2. India Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solutions
7.4.2.3.3. India Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.4.2.4. China

7.4.2.4.1. China Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.4.2.4.2. China Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.4.2.4.3. China Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.4.2.5. Rest Of Asia-Pacific

7.4.2.5.1. Rest Of Asia-Pacific Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.4.2.5.2. Rest Of Asia-Pacific Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.4.2.5.3. Rest Of Asia-Pacific Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Country

7.5.2.1. Latin America

7.5.2.1.1. Latin America Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offering
7.5.2.1.2. Latin America Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.5.2.1.3. Latin America Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.5.2.2. Middle East

7.5.2.2.1. Middle East Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.5.2.2.2. Middle East Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.5.2.2.3. Middle East Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

7.5.2.3. Africa

7.5.2.3.1. Africa Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Offerings
7.5.2.3.2. Africa Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Solution
7.5.2.3.3. Africa Artificial Intelligence In Bfsi Market, By Technology

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Microsoft Corporation

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. International Business Machines Corporation

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Oracle Corporation

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Sap Se

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Baidu, Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Salesforce.Com, Inc.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7 Intel Corporation

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio
8.7.4. Business Performance

8.8. Alphabet Inc. (Google)

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Palantir Technologies Inc.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio

8.10. Inbenta Technologies Inc.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)
【発行日】2019年11月23日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN022
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ソフトウェア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
BFSIにおける人工知能の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認識処理)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • インターロイキン-2受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-2受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-2受容体アゴニストの概要 ・インターロイキン-2受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-2受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-2受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-2受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の耐火試験市場:サービス種類別(テスト、検査、認証)、ソーシング種類別(社内、外部委託)、用途別(消費財&小売、化学、建設&インフラ、鉱業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、耐火試験の世界市場規模が2019年63億ドルから2024年86億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。本書は、世界の耐火試験市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(試験、検査、認証、その他)分析、ソーシング種類別(社内、外部委託)分析、用途別(消費財&小売、農業&食品、化学、建設&インフラ、エネルギー&電力、産業&製造、医療&生命科学、鉱業、石油&ガス、公共部門、自動車、航空宇宙、マリン&鉄道、サプライチェーン&物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の耐火試験市場:サービス別(試験、検査、認証、その他) ・世界の耐火試験市場:ソーシング種類別(社内、外部委託) ・世界の耐火試験市場:用途別(消費財&小売、農業&食品、化学、建設&インフラ、エネルギー&電力、産業&製造、医療&生命科学、鉱業、石油&ガス、公共部門、自動車、航空宇宙、マリン&鉄道、サプライチェーン&物流、その他) ・世界の耐火試験 …
  • 北米のガス処理産業
  • 世界の細胞表面マーカー検査市場2016-2020
  • エクソソームの世界市場2014–2030:ワークフロー別(アイソレーション、ダウンタイム分析)、生体分子別(ノンコーディングRNA、mRNA、プロテイン、脂質)、用途別
    本調査レポートでは、エクソソームの世界市場について調査・分析し、エクソソームの世界市場動向、エクソソームの世界市場規模、市場予測、セグメント別エクソソーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の人工血管開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、人工血管のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・人工血管の概要 ・人工血管の開発動向:開発段階別分析 ・人工血管の開発動向:セグメント別分析 ・人工血管の開発動向:領域別分析 ・人工血管の開発動向:規制Path別分析 ・人工血管の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別人工血管の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・人工血管の最近動向
  • インターヴェンショナル腫瘍学の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インターヴェンショナル腫瘍学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インターヴェンショナル腫瘍学の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用エアフィルター市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用エアフィルター市場2016について調査・分析し、自動車用エアフィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨て手袋の世界市場:材料別(天然ゴム、ニトリル、ビニル)、製品別(パウダー付き、パウダーなし)、最終用途別(医療、ヘルスケア)、セグメント予測
    使い捨て手袋の世界市場は2025年には149億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、病院や外科手術における使い捨て手袋の需要が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、使い捨て手袋の世界市場について調査・分析し、使い捨て手袋の世界市場動向、使い捨て手袋の世界市場規模、市場予測、セグメント別使い捨て手袋市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、プロセス別分析、用途別分析、地域別分析、ガラス繊維補強コンクリート(GFRC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 射出成型機の世界市場:材料別(プラスチック、ゴム、金属、セラミックス、その他)、機械別(油圧式、電動式、複合型、その他)、エンドユーザー別(自動車・運輸、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子機器、建築・建設、家具・備品、その他)、地域別予測
    本資料は、射出成型機の世界市場について調べ、射出成型機の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(プラスチック、ゴム、金属、セラミックス、その他)分析、機械別(油圧式、電動式、複合型、その他)分析、エンドユーザー別(自動車・運輸、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子機器、建築・建設、家具・備品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはARBURG、HK Industries、Hitech Hydraulics、Natraj Industries、Supermac Machienary、Windsor Machines Ltd. などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・射出成型機の世界市場概要 ・射出成型機の世界市場環境 ・射出成型機の世界市場動向 ・射出成型機の世界市場規模 ・射出成型機の世界市場規模:材料別(プラスチック、ゴム、金属、セラミックス、その他) ・射出成型機の世界市場規模:機械別(油圧式、電動式、複合型、その他) ・射出成型機の世界 …
  • ブラジルの原子力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • スマートホーム:ゆっくりと離陸する有望市場
  • スマートシティICTインフラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートシティICTインフラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートシティICTインフラの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電動マッサージ器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電動マッサージ器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動マッサージ器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性背部痛(Chronic Back Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性背部痛(Chronic Back Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性背部痛(Chronic Back Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性背部痛(Chronic Back Pain)の概要 ・慢性背部痛(Chronic Back Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性背部痛(Chronic Back Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性背部痛(Chronic Back Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リジッド、フレキシブル)分析、エンドユーズセクター別(住宅、非住宅)分析、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模が2019年180億ドルから2024年314億ドルまで年平均11.7%成長すると予測しています。
  • TVアナリティクスの世界市場予測(~2023年):ケーブルテレビ、衛星TV・DTH、IPTV、オーバーザトップ(OTT)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、TVアナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、放送技術別(ケーブルテレビ、衛星TV・DTH、IPTV、オーバーザトップ(OTT))分析、用途別(顧客ライフタイム管理、コンテンツ開発、競合インテリジェンス、キャンペーン管理)分析、TVアナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車アンテナモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車アンテナモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車アンテナモジュールの世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設用塗料の世界市場:製品別(油溶性塗料、水溶性塗料)、用途別(非住宅、住宅、工業、その他)、地域別予測
    本資料は、建設用塗料の世界市場について調べ、建設用塗料の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(油溶性塗料、水溶性塗料)分析、用途別(非住宅、住宅、工業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・建設用塗料の世界市場概要 ・建設用塗料の世界市場環境 ・建設用塗料の世界市場動向 ・建設用塗料の世界市場規模 ・建設用塗料の世界市場規模:製品別(油溶性塗料、水溶性塗料) ・建設用塗料の世界市場規模:用途別(非住宅、住宅、工業、その他) ・建設用塗料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・建設用塗料の北米市場規模・予測 ・建設用塗料のアメリカ市場規模・予測 ・建設用塗料のヨーロッパ市場規模・予測 ・建設用塗料のアジア市場規模・予測 ・建設用塗料の日本市場規模・予測 ・建設用塗料の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 膜分離技術の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、膜分離技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、技術別分析、地域別分析、膜分離技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 潤滑油の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、潤滑油の世界市場について調査・分析し、潤滑油の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・潤滑油の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・潤滑油の世界市場:セグメント別市場分析 ・潤滑油の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • チェーンソー安全装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チェーンソー安全装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チェーンソー安全装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・地域別市場分類 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・競争状況 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 機械安全用製品の世界市場:プレゼンスセンシング・セーフティセンサー、PLCS、セーフティ・コントローラ/モジュール/リレー、緊急停止制御、安全インターロックスイッチ
    当調査レポートでは、機械安全用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の診察台市場2015
    本調査レポートでは、世界の診察台市場2015について調査・分析し、診察台の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNrf2伝達経路活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nrf2伝達経路活性因子の概要 ・Nrf2伝達経路活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のNrf2伝達経路活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nrf2伝達経路活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nrf2伝達経路活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 永久磁石の世界市場予測(~2021):Nd−Fe−B系磁石、フェライト磁石、サマリウムコバルト磁石、アルニコ磁石
    当調査レポートでは、永久磁石の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、永久磁石の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力取引の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電力取引の世界市場について調べ、電力取引の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電力取引の市場規模をセグメンテーション別(種類別(前日取引、日中取引)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Technavio社は電力取引の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電力取引の市場状況 ・電力取引の市場規模 ・電力取引の市場予測 ・電力取引の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(前日取引、日中取引) ・電力取引の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA) ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • モバイル・ホットスポットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・ホットスポットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・ホットスポットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 燻製魚の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、燻製魚の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燻製魚の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ファストフード及びクイックサービスレストランのアメリカ市場
  • ワインの世界市場:スティルワイン、スパークリングワイン
    当調査レポートでは、ワインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワインの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ラストマイルデリバリーの北米市場予測・分析2020-2024
  • メキシコの病院用品市場(~2021)
  • イギリスの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • PTFEテープの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PTFEテープの世界市場について調査・分析し、PTFEテープの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PTFEテープシェア、市場規模推移、市場規模予測、PTFEテープ種類別分析(低密度、中密度、高密度)、PTFEテープ用途別分析(航空宇宙、家電、自動車、化学、電子・電気、配管・管、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PTFEテープの市場概観 ・PTFEテープのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PTFEテープのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PTFEテープの世界市場規模 ・PTFEテープの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PTFEテープのアメリカ市場規模推移 ・PTFEテープのカナダ市場規模推移 ・PTFEテープのメキシコ市場規模推移 ・PTFEテープのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PTFEテープのドイツ市場規模推移 ・PTFEテープのイギリス市場規模推移 ・PTFEテープのロシア市場規模推移 …
  • 世界の真空遮断器市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空遮断器市場2015について調査・分析し、真空遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非接触型検知装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、非接触型検知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非接触型検知装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の生命科学産業におけるナノ粒子装置市場:ナノ粒子顕微鏡、ナノ粒子フローサイトメトリー装置、ナノ粒子超遠心機
    当調査レポートでは、世界の生命科学産業におけるナノ粒子装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の生命科学産業におけるナノ粒子装置市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 移行上皮癌(尿路上皮癌):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の概要 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • 画像誘導手術機器の世界市場
    当調査レポートでは、画像誘導手術機器の世界市場について調査・分析し、画像誘導手術機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ソフトウェア定義WAN(広域ネットワーク)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ソフトウェア定義WAN(広域ネットワーク)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、導入形態別分析、サービス別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用マルチメディアタッチパッド市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場概要 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場環境 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場動向 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場規模 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場:業界構造分析 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場:用途別(高級車、中型乗用車) ・自動車用マルチメディアタッチパッドの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用マルチメディアタッチパッドの北米市場規模・予測 ・自動車用マルチメディアタッチパッドのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用マルチメディアタッチパッドのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用マルチメデ …
  • マレーシアのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 世界の太陽電池(PV)用装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽電池(PV)用装置市場2015について調査・分析し、太陽電池(PV)用装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロスフェア(微小球)の世界市場:中空微小球、固体微小球
    当調査レポートでは、マイクロスフェア(微小球)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のスポーツカメラ市場2015
    本調査レポートでは、中国のスポーツカメラ市場2015について調査・分析し、スポーツカメラの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リチウムイオン電池の世界市場予測(~2022年):コバルト酸リチウム、リン酸鉄リチウム、リチウム・ニッケル・マンガン・コバルト
    当調査レポートでは、リチウムイオン電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、電力容量別分析、産業別分析、地域別分析、リチウムイオン電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用使い捨て不織布の世界市場分析:製品別(衛生用品、失禁パッド・人工肛門袋、パンティーシールド、使い捨ておむつ、使い捨ておむつ、不織布医療用品、使い捨て外科用マスク、手術用被布、外科用キャップ、手術用ガウン、無菌不織布綿棒)、セグメント予測、- 2020
    本調査レポートでは、医療用使い捨て不織布の世界市場について調査・分析し、医療用使い捨て不織布の世界市場動向、医療用使い捨て不織布の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用使い捨て不織布市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マンモグラフィの世界市場
    当調査レポートでは、マンモグラフィの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マンモグラフィの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"