"タンパク質シーケンスの世界市場:製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN024)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"タンパク質シーケンスの世界市場:製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global protein sequencing market size was valued at $ 5,399.9 million in 2018 and is expected to reach $ 9,926.7 million by 2026, registering a CAGR of 7.8% from 2019 to 2026. Protein sequencing provides information regarding the amino acids that make up a protein. While performing the sequencing process, amino acids are sequentially removed from the N-terminal end of the protein strand and identified in the order they occur in the protein. Protein sequencing finds its wide applications in the field of genetic engineering, and biotherapeutics. There are two main technologies available for protein sequencing namely Edman degradation and mass spectrometry. Edman degradation is considered as the gold standard for protein sequencing.
The major factors contributing to the growth of the protein sequencing market include surge in focus on biotherapeutics development biotechnology and pharmaceutical companies in various developing and developed regions. Technological advancements in de novo peptide-sequencing methods and analytical methods, with the application of neural networks, have opened new avenues in the market. However, high cost of infrastructures and the required equipment such as mass spectrometers, hamper the market growth. On the contrary, technological advancements for the identification of isobaric residues in protein sequences are expected to create lucrative opportunities in the near future.
Bioinformatics Solutions Inc., Charles River Laboratories, Agilent Technologies, Inc., Proteome Factory, Rapid Novor Inc., Selvita, SGS, Shimadzu Corporation, Thermo Fisher Scientific Inc., and Waters Corporation are some of the key players in the global protein sequencing market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The protein sequencing market share and analysis is based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the global market.
• The study provides an in-depth analysis of the market trends to elucidate the imminent investment pockets.
• The global protein sequencing market trends are studied from 2018 to 2026.
• Information about key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the protein sequencing industry.
• The quantitative analysis of the global protein sequencing market from 2019 to 2026 is provided to determine the market potential.

KEY MARKET SEGMENTS
By Product & Service
• Reagents & Consumables
• Instruments
o Mass Spectrometry Instruments
o Edman Degradation Sequencers
• Analysis Product
• Protein Sequencing Services

By Technology
• Mass Spectrometry
• Edman Degradation

By Application
• Biotherapeutics
• Genetic Engineering

By End User
• Pharmaceutical and Biotechnological Companies
• Academic Institute and Research Centre
• Others

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Australia
o Japan
o India
o China
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"タンパク質シーケンスの世界市場:製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Research Methodology

1.3.1. Secondary Research
1.3.2. Primary Research
1.3.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Porter’S Five Forces Analysis
3.3. Market Share Analysis
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Increasing Focus On Target-Based Drug Development
3.4.1.2. Advancements In Mass Spectrometry And Analytical Techniques

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Dearth Of Skilled Researchers And Laboratory Professionals

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Opportunity In Computational Proteomics

Chapter 4: Protein Sequencing Market, By Products & Services

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Reagents & Consumables

4.2.1. Key Market Trends And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Instruments

4.3.1. Key Market Trends And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country
4.3.4. Edman Degradation

4.3.4.1. Market Size And Forecast

4.3.5. Mass Spectrometry

4.3.5.1. Market Size And Forecast

4.4. Analysis Product

4.4.1. Key Market Trends And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

4.5. Protein Sequencing Services

4.5.1. Key Market Trends And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Protein Sequencing Market, By Technology

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Mass Spectrometry

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Edman Degradation

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Protein Sequencing Market, By Application

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Biopharmaceuticals

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Biotechnology Research

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Protein Sequencing Market By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Country

7.2.2.1. U.S. Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.2.2.2. U.S. Protein Sequencing Market, By Technology
7.2.2.3. U.S. Protein Sequencing Market, By Application
7.2.2.4. Canada Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.2.2.5. Canada Protein Sequencing Market, By Technology
7.2.2.6. Canada Protein Sequencing Market, By Application
7.2.2.7. Mexico Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.2.2.8. Mexico Protein Sequencing Market, By Technology
7.2.2.9. Mexico Protein Sequencing Market, By Application

7.2.3. North America Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.2.4. North America Protein Sequencing Market, By Technology
7.2.5. North America Protein Sequencing Market, By Application

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Country

7.3.2.1. Germany Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.2.2. Germany Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.2.3. Germany Protein Sequencing Market, By Application
7.3.2.4. France Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.2.5. France Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.2.6. France Protein Sequencing Market, By Application
7.3.2.7. Uk Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.2.8. Uk Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.2.9. Uk Protein Sequencing Market, By Application
7.3.2.10. Italy Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.2.11. Italy Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.2.12. Italy Protein Sequencing Market, By Application
7.3.2.13. Rest Of Europe Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.2.14. Rest Of Europe Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.2.15. Rest Of Europe Protein Sequencing Market, By Application

7.3.3. Europe Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.3.4. Europe Protein Sequencing Market, By Technology
7.3.5. Europe Protein Sequencing Market, By Application

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Country

7.4.2.1. Japan Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.2.2. Japan Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.2.3. Japan Protein Sequencing Market, By Application
7.4.2.4. China Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.2.5. China Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.2.6. China Protein Sequencing Market, By Application
7.4.2.7. Australia Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.2.8. Australia Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.2.9. Australia Protein Sequencing Market, By Application
7.4.2.10. South Korea Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.2.11. South Korea Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.2.12. South Korea Protein Sequencing Market, By Application
7.4.2.13. Rest Of Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.2.14. Rest Of Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.2.15. Rest Of Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Application

7.4.3. Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.4.4. Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Technology
7.4.5. Asia-Pacific Protein Sequencing Market, By Application

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Country

7.5.2.1. Brazil Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.5.2.2. Brazil Protein Sequencing Market, By Technology
7.5.2.3. Brazil Protein Sequencing Market, By Application
7.5.2.4. Saudi Arabia Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.5.2.5. Saudi Arabia Protein Sequencing Market, By Technology
7.5.2.6. Saudi Arabia Protein Sequencing Market, By Application
7.5.2.7. South Africa Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.5.2.8. South Africa Protein Sequencing Market, By Technology
7.5.2.9. South Africa Protein Sequencing Market, By Application
7.5.2.10. Rest Of Lamea Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.5.2.11. Rest Of Lamea Protein Sequencing Market, By Technology
7.5.2.12. Rest Of Lamea Protein Sequencing Market, By Application

7.5.3. Lamea Protein Sequencing Market, By Products & Services
7.5.4. Lamea Protein Sequencing Market, By Technology
7.5.5. Lamea Protein Sequencing Market, By Application

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Charles River Laboratories

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance

8.2. Shimadzu Corp.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance

8.3. Agilent Technologies (Usa)

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance

8.4. Thermo Fischer Inc.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance

8.5. Selvita (Sa)

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance

8.6. Rapid Novor.

8.6.1. Company Overview:
8.6.2. Company Snapshot:
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio

8.7. Sgs (Sa)

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Proteome Factory

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio

8.9. Bioinformatics Solution

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio

8.10. Water Corporation

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】タンパク質シーケンスの世界市場:製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)
【発行日】2019年11月25日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN024
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
タンパク質シーケンスの世界市場:製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 微小電気機械システム(MEMS)の世界市場分析:用途別(自動車、家電、産業、ヘルスケア)、地域別(NA、ヨーロッパ、APAC、MEA、LA)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場について調査・分析し、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場動向、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別微小電気機械システム(MEMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の精密ニ—ドル弁市場2015
    本調査レポートでは、世界の精密ニ—ドル弁市場2015について調査・分析し、精密ニ—ドル弁の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心ペースメーカーの世界市場
    当調査レポートでは、心ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、心ペースメーカーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マテリアルハンドリング装置用チェーン&スプロケットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒市場規模、車両種類別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場概要 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場環境 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場動向 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場規模 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場:車両種類別(乗用車、商用車) ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車ディーゼル窒素酸化物(NOx)排出制御触媒のアメリカ市場規模・予測 ・自動車ディーゼル …
  • 人事管理(HRM)の世界市場2014-2025:ソフトウェア別、サービス別、展開別(ホステッド、オンプレミス)、組織規模別(大企業、中小企業)エンドユーズ別
    本調査レポートでは、人事管理(HRM)の世界市場について調査・分析し、人事管理(HRM)の世界市場動向、人事管理(HRM)の世界市場規模、市場予測、セグメント別人事管理(HRM)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の水性洗浄剤市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 世界の大豆外皮市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆外皮市場2015について調査・分析し、大豆外皮の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のスキューバダイビング用品市場2016-2020
    当調査レポートでは、韓国のスキューバダイビング用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、韓国のスキューバダイビング用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーン技術の世界市場分析:、タイプ別(公共、私用、混合)、用途別(金融サービス、消費者/工業製品、テクノロジー、メディア・テレコム、ヘルスケア、交通、公共部門)、地域別、セグメント予測、2015 – 2024
    本調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、ブロックチェーン技術の世界市場動向、ブロックチェーン技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別ブロックチェーン技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アフェクティブコンピューティングの世界市場予測:タッチベース、タッチレス
    MarketsandMarkets社は、アフェクティブコンピューティングの世界市場規模が2019年222億ドルから2024年900億ドルまで年平均32.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アフェクティブコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(タッチベースおよびタッチレス)分析、コンポーネント別(ソフトウェア(音声認識およびジェスチャ認識)およびハードウェア(センサー、カメラ、およびストレージデバイス&ロセッサ))分析、業種別分析、アフェクティブコンピューティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の超音波金属接合機械市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波金属接合機械市場2015について調査・分析し、超音波金属接合機械の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の光学パターン付きウエハー検査装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の光学パターン付きウエハー検査装置市場2015について調査・分析し、光学パターン付きウエハー検査装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLiDARドローン市場:コンポーネント別(LiDARレーザー、UAVカメラ)、種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン)、範囲別(短、中、長)、用途別(コリドーマッピング、考古学、環境)、地域別
    MarketsandMarkets社は、LiDARドローンの世界市場規模が2020年133百万ドルから2025年392百万ドルまで年平均24.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のLiDARドローン市場を広く調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(LiDARレーザー、ナビゲーションおよびポジショニングシステム、UAVカメラ、その他)分析、種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン)分析、範囲別(短距離LiDARドローン、中距離LiDARドローン、長距離LiDARドローン)分析、用途別(廊下マッピング、考古学、建設、環境、エンターテインメント、精密農業、その他)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のLiDARドローン市場:コンポーネント別(LiDARレーザー、ナビゲーションおよびポジショニングシステム、UAVカメラ、その他) ・世界のLiDARドローン市場:種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン) ・世界 …
  • ヘリコプターフライトシミュレーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘリコプターフライトシミュレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘリコプターフライトシミュレーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用冷却装置の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、産業用冷却装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、需要先別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのスペイン市場
  • パスタ・麺類の世界市場2014–2025:製品別(アンビエント・麺、乾燥パスタ・麺、チルドパスタ・麺)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、パスタ・麺類の世界市場について調査・分析し、パスタ・麺類の世界市場動向、パスタ・麺類の世界市場規模、市場予測、セグメント別パスタ・麺類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オートバイ用前輪及び後輪リフトアップコントロールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートバイ用前輪及び後輪リフトアップコントロールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用前輪及び後輪リフトアップコントロールの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 SIMとはIMSI番号を記憶させているICカードです。IMSI番号は、携帯電話端末において加入者を識別し認証します。SIMカードは、32KB、64KB、128KB、256KB等の記憶容量があります。SIMカードは、Global System for Mobile communication (GSM)、code-division multiple access (CDMA)、LTE、衛星電話などの方式の電話で使われています。Technavio社は加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bartronics• Eas …
  • セルフクリーニングガラスの世界市場予測(~2023年):水性、油性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セルフクリーニングガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、コーティングタイプ(水性、油性)別分析、用途(住宅建設、非住宅建設、ソーラーパネル、自動車)別分析、セルフクリーニングガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • カナダの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • ポリウレタン製コンドームの世界市場2016-2020:小売店、オンラインショップ
    当調査レポートでは、ポリウレタン製コンドームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタン製コンドームの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレス充電の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワイヤレス充電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレス充電の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)のフェーズ3治験薬の状況 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬の市場規模(販売予測) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬剤
  • UV硬化樹脂の世界市場:アクリル化エポキシ、アクリル化ポリエステル、アクリル化ウレタン、アクリル化シリコーン
    当調査レポートでは、UV硬化樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(アクリル化エポキシ、アクリル化ポリエステル、アクリル化ウレタン、アクリル化シリコーン、その他)分析、用途別(コーティング、包装、印刷、接着剤およびシーラント、およびその他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・UV硬化樹脂の世界市場:樹脂種類別(アクリル化エポキシ、アクリル化ポリエステル、アクリル化ウレタン、アクリル化シリコーン、その他) ・UV硬化樹脂の世界市場:用途別(コーティング、包装、印刷、接着剤およびシーラント、およびその他) ・UV硬化樹脂の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場:タイプ別(M2M、ディスカウント、ローミング)、運用モデル別、最終用途別(一般消費者、法人)、セグメント予測
    モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場は2025年には948億2000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、世界的なデータサービスの需要の高まりやモバイルユーザー数の増加が考えられます。さらに、クラウド、Machine to Machine(M2M)、モバイルマネーなどのサービス数の増加も、MVNOの需要をさらに押し上げると予想されます。本調査レポートでは、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場について調査・分析し、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場動向、モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)の世界市場規模、市場予測、セグメント別モバイルバーチャルネットワークオペレーター(MVNO)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 空港都市の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、空港都市の世界市場について調査・分析し、空港都市の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空港都市の世界市場:市場動向分析 - 空港都市の世界市場:競争要因分析 - 空港都市の世界市場:空港種類別 ブラウンフィールド空港 グリーンフィールド空港 - 空港都市の世界市場:主要地域別分析 - 空港都市の北米市場規模(アメリカ市場等) - 空港都市のヨーロッパ市場規模 - 空港都市のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空港都市の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 脂肪酸エステルの世界市場分析:製品別(中鎖トリグリセリド、モノステアリン酸グリセリル、イソプロピルエステル)、用途別(パーソナルケア・化粧品、潤滑剤、食品加工、界面活性剤・洗剤、医薬品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、脂肪酸エステルの世界市場について調査・分析し、脂肪酸エステルの世界市場動向、脂肪酸エステルの世界市場規模、市場予測、セグメント別脂肪酸エステル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 心不全治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、心不全治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・心不全の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・心不全の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・心不全治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・心不全治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・心不全治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・心不全治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 免疫タンパク質診断検査の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免疫タンパク質診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免疫タンパク質診断検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルの南アフリカ市場
  • ワイヤーラインサービスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ワイヤーラインサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤーラインサービス市場規模、サービス別(チュービングコンベイドパーフォレーションサービス、設定サービス、ポンプダウンサービス、プラグ・穴あけサービス、パイプリカバリサービス、セメントボンドロギングサービス、ケーシング検査サービス、ケースドホールログサービス)分析、技術別(E-ライン、スリックライン、潤滑剤、その他)分析、用途別(抗井検層、抗井仕上げ、抗井介入、回収、オフショア、オンショア、その他)分析、ツール別(原子力関連ツール、ケースドホールEラインツール、ボアホール式震探査ツール、ナチュラルガンマ線ツール、核磁気共鳴装置、抵抗関連ツール、音波・超音波関連ツール) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ワイヤーラインサービスの世界市場:市場動向分析 ・ ワイヤーラインサービスの世界市場:競争要因分析 ・ ワイヤーラインサービスの世界市場:サービス別( …
  • ギャレー用機器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ギャレー用機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ギャレー用機器市場規模、組込方式別(特注組込、建造時組込、改修組込)分析、種類別(船舶用ギャレー、航空機用ギャレー)分析、船舶タイプ別(水陸両用船、レクリエーション用船舶、水上艦、客船、ばら積み貨物船)分析、用途別(船舶、航空、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ギャレー用機器の世界市場:市場動向分析 ・ ギャレー用機器の世界市場:競争要因分析 ・ ギャレー用機器の世界市場:組込方式別(特注組込、建造時組込、改修組込) ・ ギャレー用機器の世界市場:種類別(船舶用ギャレー、航空機用ギャレー) ・ ギャレー用機器の世界市場:船舶タイプ別(水陸両用船、レクリエーション用船舶、水上艦、客船、ばら積み貨物船) ・ ギャレー用機器の世界市場:用途別(船舶、航空、その他) ・ ギャレー用機器の世界市場:主要地域別分析 ・ ギャレー用機器の北米市場規模(アメリカ市場等 …
  • 世界のプロセス産業における製造実行システム(MES)市場
    当調査レポートでは、世界のプロセス産業における製造実行システム(MES)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界のプロセス産業における製造実行システム(MES)市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 抗体薬物複合体(ADC)の世界市場:シアトルジェネティクス技術、ImmunoGen技術、Immunomedics技術
    当調査レポートでは、抗体薬物複合体(ADC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗体薬物複合体(ADC)の世界市場規模及び予測、MOA別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空包装材料市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空包装材料市場2015について調査・分析し、真空包装材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 導電性接着剤の世界市場予測:エポキシ系接着剤、シリコーン系接着剤、アクリル系接着剤、ポリウレタン系接着剤
    当調査レポートでは、導電性接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、材料別分析、用途別分析、充填剤別分析、導電性接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用ECU市場規模・予測2017-2025:用途別(パワートレイン、シャーシ電子機器、安全・セキュリティ、娯楽、コミュニケーション・ナビゲーション)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車用ECU市場について調査・分析し、世界の自動車用ECU市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車用ECU関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ドーパミン作動系アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるドーパミン作動系アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ドーパミン作動系アゴニストの概要 ・ドーパミン作動系アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のドーパミン作動系アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ドーパミン作動系アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ドーパミン作動系アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 胃食道(GE)接合部癌種:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における胃食道(GE)接合部癌種の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、胃食道(GE)接合部癌種治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・胃食道(GE)接合部癌種の概要 ・胃食道(GE)接合部癌種の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の胃食道(GE)接合部癌種治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・胃食道(GE)接合部癌種治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・胃食道(GE)接合部癌種治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • 中南米の圧力モニタリング市場:装置、アクセサリー
  • 油田用ロータリーテーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用ロータリーテーブルの世界市場について調べ、油田用ロータリーテーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用ロータリーテーブルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は油田用ロータリーテーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田用ロータリーテーブルの市場状況 ・油田用ロータリーテーブルの市場規模 ・油田用ロータリーテーブルの市場予測 ・油田用ロータリーテーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田用ロータリーテーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の原子力用ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の原子力用ケーブル市場2015について調査・分析し、原子力用ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 医療用接着剤・シール材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療用接着剤・シール材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用接着剤・シール材の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 照明器具の世界市場
    当調査レポートでは、照明器具の世界市場について調査・分析し、照明器具の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • EMEAの銅エナメル線・裸線市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMEAの銅エナメル線・裸線市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMEAの銅エナメル線・裸線市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • UFS(汎用フラッシュストレージ)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、UFS(汎用フラッシュストレージ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、容量別分析、構成別分析、用途別分析、地域別分析、UFS(汎用フラッシュストレージ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"