"バスバーの世界市場:材料の種類別(アルミニウム、銅、真鍮)、用途別(産業、商業、住宅)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN029)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バスバーの世界市場:材料の種類別(アルミニウム、銅、真鍮)、用途別(産業、商業、住宅)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global busbar market accounted for revenue of $14.0 billion in 2018 and is anticipated to generate $23.6 billion by 2026. The global busbar market is projected to experience growth at a CAGR of 6.1% from 2019 to 2026. Busbar consists of a strip or bar of conductor made of aluminum, copper, or brass. It is covered by insulators that connect electrical loads and distribute power in an integrated electrical network for safety purposes. It has applications majorly in switchgears, switchboards, distribution panels, and multiple establishments that are based on consumption of electric power. Aluminum is majorly preferred metal for busbars owing to its high electrical conductivity and lower energy loss during transmission in comparison to other materials.
The government is concerned regarding energy efficiency. The preference of busbars over cables owing to low cost drives the market growth. Wind power and global power generation are now being integrated resulting in increased demand for busbars. The concepts of smart & green cities also act as key factor that boosts the busbar market growth owing to the increased application of busbars. The grey market that offers low-quality and cheap products hinders the busbar market growth. In-addition, the fluctuation in raw material prices and lack of R&D activities also acts as challenge for the market. Meanwhile, emerging applications in switchgears market act as a key factor to offer lucrative growth opportunities to the busbar market.
Global busbar market is segmented on the basis of material type, application, and region. Depending on material type, it is divided into aluminum, copper, and brass. The application covered in the study includes industrial, commercial and residential. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific and LAMEA (Latin America, Middle East and Africa).
The key players operating in global busbar industry are Siemens AG, ABB Ltd., Schneider Electric SE, Eaton Corporation Plc., Rogers Corporation, TE Connectivity Ltd., Legrand S.A., Friedhelm Loh Group, Mersen S.A., and Chint Group. The key players have adopted several strategies such as new product launch, agreement, acquisition, and expansion to sustain the intense competition in the market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the global busbar market from 2018 to 2026 to determine the prevailing opportunities.
• Comprehensive analysis of factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
• Estimations and forecast are based on factors impacting the busbar market growth, in terms of value.
• Profiles of leading players operating in the busbar market are provided to understand the global competitive scenario.
• The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable busbar market growth.

KEY MARKET SEGMENTS
By Material Type
• Aluminum
• Copper
• Brass

By Application
• Industrial
• Commercial
• Residential

By Region
 North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
 Europe
o UK
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o Russia
o Rest of Europe
 Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
 LAMEA
o Brazil
o Argentina
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA
• Key Players
o Siemens AG
o ABB Ltd.
o Schneider Electric SE
o Eaton Corporation Plc.
o Rogers Corporation
o TE Connectivity Ltd.
o Legrand S.A.
o Friedhelm Loh Group
o Mersen S.A.
o Chint Group


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"バスバーの世界市場:材料の種類別(アルミニウム、銅、真鍮)、用途別(産業、商業、住宅)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Segments
1.3. Research Methodology

1.3.1. Primary Research
1.3.2. Secondary Research
1.3.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Landscape

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Porter’S Five Forces Analysis

3.3. Market Share Analysis/Top Player Positioning, 2018

3.3.1. Top Player Positioning, 2018

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Need For Efficient Conductor And Lower Energy Loss During Transmission
3.4.1.2. Green & Smart City Concepts

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Availability Of Cheap And Low-Quality Products
3.4.2.2. Volatile Raw Material Pricing

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Emerging Switchgear And Energy & Power Market

Chapter 4: Global Busbar Market, By Material Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Aluminum

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. Copper

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country

4.4. Brass

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Busbar Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Industrial

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Commercial

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.4. Residential

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Global Busbar Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4. Market Share Analysis, By Country
6.2.5. U.S.

6.2.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.6. Canada

6.2.6.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.7. Mexico

6.2.7.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4. Market Share Analysis, By Country
6.3.5. Germany

6.3.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.6. Uk

6.3.6.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.7. France

6.3.7.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.8. Italy

6.3.8.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.8.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.9. Spain

6.3.9.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.9.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.10. Russia

6.3.10.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.10.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.11. Rest Of Europe

6.3.11.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.11.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4. Market Share Analysis, By Country
6.4.5. China

6.4.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.6. Japan

6.4.6.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.7. India

6.4.7.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.8. South Korea

6.4.8.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.8.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.9. Rest Of Asia-Pacific

6.4.9.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.9.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4. Market Share Analysis, By Country
6.5.5. Brazil

6.5.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.6. Argentina

6.5.6.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.7. Saudi Arabia

6.5.7.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.8. South Africa

6.5.8.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.8.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.9. Rest Of Lamea

6.5.9.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.9.2. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Siemens Ag

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. Business Performance

7.2. Abb

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance

7.3. Schneider Electric

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Business Performance

7.4. Eaton Corporation Plc

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Product Portfolio
7.4.5. Business Performance

7.5. Rogers Corporation

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Product Portfolio
7.5.5. Business Performance

7.6. Te Connectivity

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Product Portfolio
7.6.5. Business Performance

7.7. Legrand S.A.

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Product Portfolio
7.7.4. Business Performance

7.8. Friedhelm Loh Group

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Product Portfolio

7.9. Mersen

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Product Portfolio
7.9.5. Business Performance

7.10. Chint Group

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バスバーの世界市場:材料の種類別(アルミニウム、銅、真鍮)、用途別(産業、商業、住宅)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN029
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】部品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バスバーの世界市場:材料の種類別(アルミニウム、銅、真鍮)、用途別(産業、商業、住宅)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 記録可能な光ディスクの世界市場:CD、DVD、ブルーレイディスク
    当調査レポートでは、記録可能な光ディスクの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・記録可能な光ディスクの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクの世界市場:地域別分析/市場規模 ・記録可能な光ディスクのアメリカ市場規模予測 ・記録可能な光ディスクのヨーロッパ市場規模予測 ・記録可能な光ディスクのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • DIY電動工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、DIY電動工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DIY電動工具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 DIY電動工具を使うことにより、簡単、そして便利に作業を行うことができます。電動工具には、エンジン駆動、電動、空気圧によるものの3つのタイプがあります。これらの道具を使い、ねじ回し、穴あけ、穴掘り、磨きなどをすることができます。Technavio社はDIY電動工具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Makita• Robert Bosch Tools• Stanley Black & Decker• Techtronic Industries等です。
  • エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)
    本調査レポートでは、エアタクシーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)分析、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)分析、乗客容量別(1、2、4、6以上)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック) ・エアタクシーの世界市場:航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他) ・エアタクシーの世界市場:乗客容量別(1、2、4、6以上) ・エアタクシーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • マテ茶の世界市場:形態別(液体、固体、粉末、その他)、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他)、地域別予測
    本資料は、マテ茶の世界市場について調べ、マテ茶の世界規模、市場動向、市場環境、形態別(液体、固体、粉末、その他)分析、販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・マテ茶の世界市場概要 ・マテ茶の世界市場環境 ・マテ茶の世界市場動向 ・マテ茶の世界市場規模 ・マテ茶の世界市場規模:形態別(液体、固体、粉末、その他) ・マテ茶の世界市場規模:販売チャネル別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、専門ドラッグストア、コンビニエンスストア、その他) ・マテ茶の世界市場:地域別市場規模・分析 ・マテ茶の北米市場規模・予測 ・マテ茶のアメリカ市場規模・予測 ・マテ茶のヨーロッパ市場規模・予測 ・マテ茶のアジア市場規模・予測 ・マテ茶の日本市場規模・予測 ・マテ茶の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 機内ブロードバンドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、機内ブロードバンドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機内ブロードバンドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エッセンシャルオイル(精油)の世界市場予測(~2022年):オレンジ、レモン、ライム、ペパーミント、シトロネラソウ、ジャスミン
    当調査レポートでは、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品種類別分析、抽出方法別分析、用途別分析、地域別分析、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機ブレーキ装置の世界市場予測(~2022年):センサー、変換器、アクチュエータ、弁、ブレーキ、ホイール
    当調査レポートでは、航空機ブレーキ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成品別分析、フィット別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、航空機ブレーキ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 暗号化ソフトウェアの世界市場:導入形態別(オンプレミス、クラウド)、用途別(ディスク、クラウド、ネットワークトラフィック暗号化)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、暗号化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、暗号化ソフトウェアの世界市場動向、暗号化ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、セグメント別暗号化ソフトウェア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 自律走行バスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自律走行バスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自律走行バスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自律走行バスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均37.97%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はDailmer、EasyMile、Proterra、Yutong等です。
  • 世界の脱毛ペースト市場2015
    本調査レポートでは、世界の脱毛ペースト市場2015について調査・分析し、脱毛ペーストの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 魚雷の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、魚雷の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、魚雷の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アンチエイジング製品および治療の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、アンチエイジング製品および治療の世界市場について調査・分析し、アンチエイジング製品および治療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:市場動向分析 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:競争要因分析 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:製品別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:装置別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:有効成分別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:治療法別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:疾病・状態別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:人口統計別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:地域別分析/市場規模 ・アンチエイジング製品および治療の北米市場規模・分析 ・アンチエイジング製品および治療の欧州市場・分析 ・アンチエイジング製品および治療のアジア市場・分析 ・アンチエイジング製品 …
  • ブラジルのアクリル酸市場(~2019)
  • ハイブリッド米種子の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ハイブリッド米種子の世界市場について調査・分析し、ハイブリッド米種子の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ハイブリッド米種子シェア、市場規模推移、市場規模予測、ハイブリッド米種子種類別分析(3系統育種、2系統育種)、ハイブリッド米種子用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ハイブリッド米種子の市場概観 ・ハイブリッド米種子のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ハイブリッド米種子のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ハイブリッド米種子の世界市場規模 ・ハイブリッド米種子の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ハイブリッド米種子のアメリカ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のカナダ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のメキシコ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ハイブリッド米種子のドイツ市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のイギリス市場規模推移 ・ハイブリッド米種子のロシア市 …
  • 世界のレディーミクストコンクリート市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 個別指導のアメリカ市場予測・分析2019-2023
  • インドの心臓補助装置市場(~2021)
  • ユーティリティ通信の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ユーティリティ通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術種類別分析、ネットワーク種類別分析、地域別分析、ユーティリティ通信の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍事用ウェアラブルセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.75 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Boeing • Ledios• Lockheed Martin• Rheinmetall• Safran Group• TT Electronics等です。
  • 自律型潜水艇の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自律型潜水艇の世界市場について調査・分析し、自律型潜水艇の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自律型潜水艇の世界市場規模:技術別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:ペイロード別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:種類別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:用途別分析 ・自律型潜水艇の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • イギリスの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • IoTソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、IoTソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、IoTソリューション市場規模、用途別(格子制御、デジタル油田、精製所、パイプライン、その他)分析、ソリューション別(接続、サービス、ハードウェアプラットフォーム、分析ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(風力、石油・ガス、太陽光、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ IoTソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ IoTソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ IoTソリューションの世界市場:用途別(格子制御、デジタル油田、精製所、パイプライン、その他) ・ IoTソリューションの世界市場:ソリューション別(接続、サービス、ハードウェアプラットフォーム、分析ソフトウェア) ・ IoTソリューションの世界市場:エンドユーザー別(風力、石油・ガス、太陽光、その他) ・ IoTソリューションの世界市場:主要地域別分析 ・ IoTソリューションの北米市場 …
  • フレーバー・フレグランスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フレーバー・フレグランスの世界市場について調査・分析し、フレーバー・フレグランスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フレーバー・フレグランスシェア、市場規模推移、市場規模予測、フレーバー・フレグランス種類別分析(香味料、香料)、フレーバー・フレグランス用途別分析(飲食料品、化学薬品、タバコ産業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フレーバー・フレグランスの市場概観 ・フレーバー・フレグランスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フレーバー・フレグランスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フレーバー・フレグランスの世界市場規模 ・フレーバー・フレグランスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フレーバー・フレグランスのアメリカ市場規模推移 ・フレーバー・フレグランスのカナダ市場規模推移 ・フレーバー・フレグランスのメキシコ市場規模推移 ・フレーバー・フレグランスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フレーバー …
  • 油圧アクチュエータの世界市場:リニアアクチエ−タ、回転アクチュエータ
    当調査レポートでは、油圧アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧アクチュエータの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水の微生物検査の世界市場予測(~2022年):バクテリア、原虫、ウイルス
    当調査レポートでは、水の微生物検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、 病原体別分析、水の種類別分析、産業別分析、地域別分析、水の微生物検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用食品脱水機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用食品脱水機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用食品脱水機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用食品脱水機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Excalibur Dehydrator、LEM Products、TribestLife、TSM Products、Weston Brands等です。
  • サイバーセキュリティの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、サイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - サイバーセキュリティの世界市場:市場動向分析 - サイバーセキュリティの世界市場:競争要因分析 - サイバーセキュリティの世界市場:ソリューション別 ・ウェブのフィルタリング ・統合脅威管理(UTM) ・セキュリティおよび脆弱性管理 ・リスクおよびコンプライアンス管理 ・侵入検知システム/侵入防御システム(IDS/IPS) ・アイデンティティ・アクセス管理(IAM) ・ファイヤーウォール ・暗号化 ・分散型サービス妨害 ・障害回復 ・情報漏えい防止(DLP) ・ウイルス・マルウェア対策 ・ホワイトリスト ・その他 - サイバーセキュリティの世界市場:セキュリティの種類別 ・アプリケーションのセキュリティ ・クラウドのセキュリティ ・コンテンツのセキュリティ ・エンドポイントセキュリティ ・ネットワークのセキュリティ ・ワイヤレスのセキュリティ ・産業用制御システムのセキュリ …
  • ポルトガルの心臓律動管理装置市場見通し
  • 事務用品およびオフィス用周辺機器の世界市場:製品別(紙幣計数機、シュレッダー、硬貨選別器、偽造検知器、ラミネーター、プリンター、コピー機、スキャナー)、セグメント予測
    事務用品およびオフィス用周辺機器の世界市場は2025年には516億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.4%で成長すると予測されています。事務用品やオフィス用周辺機器の需要は、特に発展途上国を中心とした急速な都市化による新しいビジネスの確立によって増加すると見られています。プリンターやスキャナー、偽造検出器、シュレッダーといった必須のオフィス機器の需要は、市場を著しく成長させる要因として期待されています。本調査レポートでは、事務用品およびオフィス用周辺機器の世界市場について調査・分析し、事務用品およびオフィス用周辺機器の世界市場動向、事務用品およびオフィス用周辺機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別事務用品およびオフィス用周辺機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のPE絶縁架空ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のPE絶縁架空ケーブル市場2015について調査・分析し、PE絶縁架空ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の送受信兼用無線機市場2015
    本調査レポートでは、世界の送受信兼用無線機市場2015について調査・分析し、送受信兼用無線機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコのオーソバイオロジクス市場見通し
  • レーザープリンターの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、レーザープリンターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザープリンター市場規模、製品別(レーザー複合機(MFP)、レーザー単機能機(SFP))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レーザープリンターの世界市場概要 ・レーザープリンターの世界市場環境 ・レーザープリンターの世界市場動向 ・レーザープリンターの世界市場規模 ・レーザープリンターの世界市場:業界構造分析 ・レーザープリンターの世界市場:製品別(レーザー複合機(MFP)、レーザー単機能機(SFP)) ・レーザープリンターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーザープリンターの北米市場規模・予測 ・レーザープリンターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・レーザープリンターのアジア太平洋市場規模・予測 ・レーザープリンターの主要国分析 ・レーザープリンターの世界市場:意思決定フレームワーク ・レーザープリンターの世界市場:成長要因、課題 ・レー …
  • ヨーロッパ主要国の股関節再建市場動向(~2021)
  • パワートランジスタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パワートランジスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パワートランジスタの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ギターの世界市場2017-2021:アコースティック・ギター、エレクトリック・ギター
    当調査レポートでは、ギターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ギターの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ソマトスタチン受容体アゴニストの概要 ・ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のソマトスタチン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ソマトスタチン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ソマトスタチン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2017-2021:FISH技術、CISH技術
    当調査レポートでは、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はin situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abbott• Agilent Technologies• F. Hoffmann-La Roche• Thermo Fisher Scientific等です。
  • 世界の光受信機市場2015
    本調査レポートでは、世界の光受信機市場2015について調査・分析し、光受信機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フェンネルシードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フェンネルシードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェンネルシードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーズ別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 生体認証技術の世界市場:最終用途別(政府、銀行・金融、輸送・物流、防衛・セキュリティ)、用途別(AFIS、虹彩、非AFIS)、セグメント予測
    生体認証技術の世界市場は2025年には593億1,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまなアプリケーションにおける生体認証技術に対する需要の高まりが考えられます。生体認証技術は、セキュリティ上の脅威に対処するために、公共、民間、商業といったさまざまな業界で採用されています。このことからも、予測期間にわたってこの市場が成長していくものと予想されます。本調査レポートでは、生体認証技術の世界市場について調査・分析し、生体認証技術の世界市場動向、生体認証技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別生体認証技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の粒度分析器市場2015
    本調査レポートでは、世界の粒度分析器市場2015について調査・分析し、粒度分析器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬の概要 ・セロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のセロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セロトニン/ノルエピネフリン-ドーパミン再取り込み阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のショ糖エステル市場:用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤、クリーナー)、フォーム別(粉末、液体、ペレット)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ショ糖エステルの世界市場規模が2019年76百万ドルから2025年106百万ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のショ糖エステル市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤および洗剤、その他の用途)分析、フォーム別(粉末、液体、ペレット)分析、機能別(タンパク質&澱粉相互作用、抗菌性、制御型糖結晶化、乳化、通気)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のショ糖エステル市場:用途別(食品、パーソナルケア製品、洗剤および洗剤、その他の用途) ・世界のショ糖エステル市場:フォーム別(粉末、液体、ペレット) ・世界のショ糖エステル市場:機能別(タンパク質&澱粉相互作用、抗菌性、制御型糖結晶化、乳化、通気) ・世界のショ糖エステル市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • クラウド課金の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、クラウド課金の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウド課金市場規模、種類別(メーター制課金、プロビジョニング、定期購読課金、クラウドサービス課金、その他)分析、展開モデル別(サービスとしてのプラットフォーム(PaaS)、サービスとしてのソフトウェア(SaaS)、サービスとしてのインフラストラクチャー(IaaS))分析、プロバイダー別(通信・コミュニケーションサービスプロバイダー、管理サービスプロバイダー、クラウドサービスプロバイダー)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(収益管理、アカウント管理、顧客管理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ クラウド課金の世界市場:市場動向分析 ・ クラウド課金の世界市場:競争要因分析 ・ クラウド課金の世界市場:種類別(メーター制課金、プロビジョニング、定期購読課金、クラウドサービス課金、その他) ・ クラウド課金の世界市場:展開モデル別(サービスとして …
  • 韓国の睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • 世界のアウトドア用電力装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のアウトドア用電力装置市場2015について調査・分析し、アウトドア用電力装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用フィットネストレーニング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークエミュレータの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークエミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(SD-WAN、クラウド、およびIoT)分析、業種別(通信、政府および防衛、金融)分析、ネットワークエミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ネットワークエミュレータの世界市場規模が2019年146百万ドルから2024年217百万ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"