"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN035)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global HDPE pipes in FTTx market was valued at $1.3 billion in 2018, and is projected to reach $2.9 billion by 2026, growing at a CAGR of 10.1% from 2019 to 2026. High density polyethylene (HDPE) pipes are made from graded raw materials such as PE 63, PE 80, and PE 100. HDPE pipes are one of the most sought-after mediums of conveying and transporting chemicals, water, and gases. One of the major advantages of utilizing HDPE pipes is that they are 6-8 times lighter than conventional cast iron and galvanized iron pipes.

The market is expected to witness substantial growth during the forecast period. Surge in urbanization is expected to increase the demand for telecommunication connectivity; thereby, boosting the requirement of HDPE pipes. Furthermore, intense competition in the telecommunication sector in developing regions is enforcing players to increase their existing infrastructure capacity, which, in turn, is anticipated to fuel the demand for HDPE pipe or duct. However, fluctuation in prices of crude oil due to volatile raw material prices hampers the market growth.

The global HDPE pipes in FTTx market is segmented on the basis of product type, industry vertical, application areas, and region. Depending on product type, the market is classified into standard ducts, micro ducts, pathways, and others. On the basis of industry vertical, it is divided into telecom, power, transport, building & infrastructure, and others. Based on the application areas, the market is fragmented into backbone, metropolitan, and mobile backhaul. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the market from 2019 to 2026 to determine the prevailing opportunities
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided
 The market size is provided in terms of revenue
 Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of the buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
 The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth

KEY MARKET SEGMENTS
• By Product Type
 Standard Ducts
 Micro Ducts
 Pathways
 Others

• By Industry Vertical
 Telecom
 Power
 Transport
 Building & Infrastructure
 Others

• By Application Area
 Backbone
 Metropolitan
 Mobile Backhaul

KEY MARKET PLAYERS
• Polieco Group
• Dura-Line
• Kuzeyboru Group
• Thai-Asia P.E. Pipe Co., Ltd.
• Polyflow Pipes Sdn Bhd
• The AfriPipes Group
• Miraj Pipes & Fittings Pvt. Ltd.
• Wah Seong Corporation
• Dutron Group
• Apollo Pipes.

Other players in the value chain of the market include Gamson India Private Limited, Nagarjuna Polymers, Mangalam Pipes Pvt Ltd, Jain Irrigation Systems Ltd., Berila Electricals Pvt Ltd., Eonn Plast India, and Alex Pipe India Pvt Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Hdpe Pipes In Fttx Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Growth Of Telecommunication Sector In Developing Regions
3.3.1.2. Increase In Brown Field And Green Field Projects In The Developing Countries

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Volatile Oil Prices

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Rising Power Sector In Developing Regions

3.4. Value Chain Analysis
3.5. Patent Analysis

3.5.1. By Region, 2012–2018

Chapter 4: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Standard Ducts

4.2.1. Market Share Analysis, By Region
4.2.2. Market Share Analysis, By Country

4.3. Micro Ducts

4.3.1. Market Size And Forecast, By Region
4.3.2. Market Share Analysis, By Country

4.4. Pathways

4.4.1. Market Size And Forecast, By Region
4.4.2. Market Share Analysis, By Country

4.5. Others

4.5.1. Market Size And Forecast, By Region
4.5.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Industry Vertical

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Telecom

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Share Analysis, By Country

5.3. Power

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Share Analysis, By Country

5.4. Transport

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Share Analysis, By Country

5.5. Building & Infrastructure

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Share Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Application Areas

6.1. Overview
6.2. Backbone

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Share Analysis, By Country

6.3. Metropolitan

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Share Analysis, By Country

6.4. Mobile Backhaul

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 7: Hdpe Pipes Market For Fttx Industry, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.2.5. Market Share Analysis, By Country
7.2.6. U.S.

7.2.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.2.7. Canada

7.2.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.2.8. Mexico

7.2.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.3.5. Market Share Analysis, By Country
7.3.6. Germany

7.3.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.7. France

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.8. Uk

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.9. Italy

7.3.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.10. Spain

7.3.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.10.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.11. Rest Of Europe

7.3.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.11.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.11.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.4.5. Market Share Analysis, By Country
7.4.6. Japan

7.4.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.7. China

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.8. India

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.9. Australia

7.4.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.10. South Korea

7.4.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.10.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.11. Rest Of Asia-Pacific

7.4.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.11.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.11.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.5.5. Market Share Analysis, By Country
7.5.6. Brazil

7.5.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.7. South Africa

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.8. Saudi Arabia

7.5.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.9. Rest Of Lamea

7.5.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Product Mapping Of Top 10 Player

Chapter 9: Company Profiles:

9.1. Polieco Group

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Product Portfolio

9.2. Dura-Line

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Product Portfolio

9.3. Kuzeyboru Group

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Product Portfolio

9.4. Thai-Asia P.E. Pipe Co., Ltd.

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Product Portfolio

9.5. Polyflow Pipes Sdn Bhd

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Product Portfolio

9.6. Wah Seong Corporation Berhad

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Product Portfolio
9.6.4. Business Performance

9.7. Miraj Pipes & Fittings Pvt. Ltd.

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Product Portfolio

9.8. The Afripipes Group

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Product Portfolio

9.9. Apollo Pipes

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Product Portfolio
9.9.4. Business Performance

9.10. Dutron Group

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Product Portfolio
9.10.4. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN035
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 爆発物検知装置の世界市場
    当調査レポートでは、爆発物検知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、爆発物検知装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 仮想ルーターの世界市場:種類別(定義済み、カスタム)、用途別(テレコム、データセンター、クラウド型企業)、地域別予測
    本資料は、仮想ルーターの世界市場について調べ、仮想ルーターの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(定義済み、カスタム)分析、用途別(テレコム、データセンター、クラウド型企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEricsson 、Huawei 、Nokia、Juniper Networks、IBM、Netelastic、Brocade、HPE、Arista 、ZTE、Carbyneなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・仮想ルーターの世界市場概要 ・仮想ルーターの世界市場環境 ・仮想ルーターの世界市場動向 ・仮想ルーターの世界市場規模 ・仮想ルーターの世界市場規模:種類別(定義済み、カスタム) ・仮想ルーターの世界市場規模:用途別(テレコム、データセンター、クラウド型企業) ・仮想ルーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・仮想ルーターの北米市場規模・予測 ・仮想ルーターのアメリカ市場規模・予測 ・仮想ルーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・仮想ル …
  • 世界の太陽熱温水器市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽熱温水器市場2015について調査・分析し、太陽熱温水器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スケール防止剤の世界市場予測2019-2024
    「スケール防止剤の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ホスホン酸塩、カルボン酸塩/アクリル、スルホン酸塩、その他など、用途別には、Power & Construction、Mining、Oil & Gas、Desalination、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。スケール防止剤のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・スケール防止剤の世界市場概要(サマリー) ・スケール防止剤の企業別販売量・売上 ・スケール防止剤の企業別市場シェア ・スケール防止剤の世界市場規模:種類別(ホスホン酸塩、カルボン酸塩/アクリル、スルホン酸塩、その他) ・スケール防止剤の世界市場規模:用途別(Power & Construction、Mining、Oil & Gas、Desalination、Other) ・スケール防止剤の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・スケール防止剤のアジア市場規模(日本、中国、韓国 …
  • 結石粉砕装置の世界市場:タイプ別(体外衝撃波結石破砕装置、体内結石粉砕装置)、用途別(腎臓結石、尿管結石、膵石、胆管結石 )、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、その他)、地域別予測
    本資料は、結石粉砕装置の世界市場について調べ、結石粉砕装置の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(体外衝撃波結石破砕装置、体内結石粉砕装置)分析、用途別(腎臓結石、尿管結石、膵石、胆管結石 )分析、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・結石粉砕装置の世界市場概要 ・結石粉砕装置の世界市場環境 ・結石粉砕装置の世界市場動向 ・結石粉砕装置の世界市場規模 ・結石粉砕装置の世界市場規模:タイプ別(体外衝撃波結石破砕装置、体内結石粉砕装置) ・結石粉砕装置の世界市場規模:用途別(腎臓結石、尿管結石、膵石、胆管結石 ) ・結石粉砕装置の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、その他) ・結石粉砕装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・結石粉砕装置の北米市場規模・予測 ・結石粉砕装置のアメリカ市場規模・予測 ・結石粉砕装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・結石粉砕装置のアジア市場規模・予測 ・結 …
  • 世界の不飽和ポリエステル樹脂(UPR)市場2016
    本調査レポートでは、世界の不飽和ポリエステル樹脂(UPR)市場2016について調査・分析し、不飽和ポリエステル樹脂(UPR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エアハンドリングユニットの世界市場予測(~2026):用途別(商用、住宅用)、種類別、容量別、地域別
    当調査レポートでは、エアハンドリングユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、種類別分析、容量別分析、地域別分析、エアハンドリングユニットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレンジフード市場2016
    本調査レポートでは、世界のレンジフード市場2016について調査・分析し、レンジフードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国のクエン酸エステル系可塑剤市場2017-2022
  • 老人ホームサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、老人ホームサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、老人ホームサービス市場規模、サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brookdale Senior Living Solutions, Erickson Living, Holiday Retirement (Harvest Management Sub), Home Instead, Sompo Holdingsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・老人ホームサービスの世界市場概要 ・老人ホームサービスの世界市場環境 ・老人ホームサービスの世界市場動向 ・老人ホームサービスの世界市場規模 ・老人ホームサービスの世界市場:業界構造分析 ・老人ホームサービスの世界市場:サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅) ・老人ホームサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・老人ホームサービスの北米市場規模・予測 ・老人 …
  • オートバイ用ADASの世界市場
    当調査レポートでは、オートバイ用ADASの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用ADASの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体実装・試験サービスの世界市場2017-2021:実装サービス・試験サービス
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、半導体実装・試験サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体実装・試験サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は半導体実装・試験サービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amkor Technology、ASE Group、Jiangsu Changjiang Electronics Technology (JCET)、Powertech Technology、Siliconware Precision Industries (SPIL)等です。
  • 世界の自動車用ワイヤーハーネス市場:用途別(エンジン、シャーシ、キャビン、ボディ&照明、HVAC、バッテリー、シート、サンルーフ、ドア)、伝送種類別(データおよび電気)、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場規模が2019年433億ドルから2027年554億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用ワイヤーハーネス市場について調査・分析し、市場概要、カテゴリー別(一般ワイヤ、耐熱ワイヤ、シールドワイヤ、チューブワイヤ)分析、用途別(エンジンハーネス、シャーシワイヤリングハーネス、ボディおよび照明用ハーネス、HVACワイヤリングハーネス、ダッシュボード/キャビンハーネス、バッテリーワイヤリングハーネス、シートワイヤリングハーネス、サンルーフワイヤリングハーネス、ドアワイヤリングハーネス)分析、コンポーネント別(コネクタ、ワイヤ、端子、その他)分析、材料種類別(金属、光ファイバー)分析、ICE&電気自動車別(乗用車、小型商用車(LCV)、バス、トラック)分析、48vアーキテクチャ別(必要、インパクト)分析、電気自動車&用途別(バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド電気自動車、燃料電池電気自動車(FCEV))分析、地域別分析、競合環境、企業概要な …
  • 韓国の心臓血管手術装置市場(~2021)
  • インターフェロン受容体結合剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターフェロン受容体結合剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターフェロン受容体結合剤の概要 ・インターフェロン受容体結合剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターフェロン受容体結合剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターフェロン受容体結合剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターフェロン受容体結合剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 神経刺激装置の世界市場:埋め込み型神経刺激装置、体外用神経刺激装置
    当調査レポートでは、神経刺激装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、神経刺激装置市場規模、製品別(埋め込み型神経刺激装置、体外用神経刺激装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・神経刺激装置の世界市場概要 ・神経刺激装置の世界市場環境 ・神経刺激装置の世界市場動向 ・神経刺激装置の世界市場規模 ・神経刺激装置の世界市場:業界構造分析 ・神経刺激装置の世界市場:製品別(埋め込み型神経刺激装置、体外用神経刺激装置) ・神経刺激装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経刺激装置の北米市場規模・予測 ・神経刺激装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・神経刺激装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・神経刺激装置の主要国分析 ・神経刺激装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・神経刺激装置の世界市場:成長要因、課題 ・神経刺激装置の世界市場:競争環境 ・神経刺激装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用複合材料分野における炭素繊維の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用複合材料分野における炭素繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用複合材料分野における炭素繊維の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用複合材料分野における炭素繊維の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cytec Solvay、Mitsubishi Chemical Holdings、Scott Bader、TEIJIN、TORAY INDUSTRIES等です。
  • 家庭用除湿器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家庭用除湿器の世界市場について調査・分析し、家庭用除湿器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家庭用除湿器シェア、市場規模推移、市場規模予測、家庭用除湿器種類別分析(ポータブル、家全体)、家庭用除湿器用途別分析(家庭用、ホテル用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・家庭用除湿器の市場概観 ・家庭用除湿器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・家庭用除湿器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・家庭用除湿器の世界市場規模 ・家庭用除湿器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・家庭用除湿器のアメリカ市場規模推移 ・家庭用除湿器のカナダ市場規模推移 ・家庭用除湿器のメキシコ市場規模推移 ・家庭用除湿器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・家庭用除湿器のドイツ市場規模推移 ・家庭用除湿器のイギリス市場規模推移 ・家庭用除湿器のロシア市場規模推移 ・家庭用除湿器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等 …
  • 個人保護具(PPE)の世界市場2015-2022
  • 医療用3D画像装置の世界市場:X線装置、超音波装置、MRI装置、CTスキャン装置、ハイブリッド装置
    当調査レポートでは、医療用3D画像装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用3D画像装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道推進システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、鉄道推進システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道推進システム市場規模、用途別(ディーゼル機関車、電気機関車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, ALSTOM, Bombardier, CRRC, GENERAL ELECTRIC, Hitachiなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉄道推進システムの世界市場概要 ・鉄道推進システムの世界市場環境 ・鉄道推進システムの世界市場動向 ・鉄道推進システムの世界市場規模 ・鉄道推進システムの世界市場:業界構造分析 ・鉄道推進システムの世界市場:用途別(ディーゼル機関車、電気機関車) ・鉄道推進システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉄道推進システムの北米市場規模・予測 ・鉄道推進システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉄道推進システムのアジア太平洋市場規模・予測 ・鉄道推進システムの主要国分析 ・鉄道推進システムの世界市場:意思決定フレ …
  • ビスフェノールAの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビスフェノールAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビスフェノールAの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体分析装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、液体分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体分析装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3D磁気センサの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、3D磁気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3D磁気センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は3D磁気センサの世界市場が2017-2021年期間中に年平均21.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Allegro MicroSystems• Infineon Technologies• NXP Semiconductors• STMicroelectronics等です。
  • HPV検査およびPAP検査の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、HPV検査およびPAP検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、検査種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 膨張性黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、膨張性黒鉛の世界市場について調査・分析し、膨張性黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別膨張性黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、膨張性黒鉛種類別分析(KP型、低S型、その他)、膨張性黒鉛用途別分析(難燃剤、環境保全、シーリング材、高エネルギー電池材、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・膨張性黒鉛の市場概観 ・膨張性黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・膨張性黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・膨張性黒鉛の世界市場規模 ・膨張性黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・膨張性黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・膨張性黒鉛のカナダ市場規模推移 ・膨張性黒鉛のメキシコ市場規模推移 ・膨張性黒鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・膨張性黒鉛のドイツ市場規模推移 ・膨張性黒鉛のイギリス市場規模推移 ・膨張性黒鉛のロシア市場規模推移 ・膨張性黒鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア …
  • 世界のフルクトース二リン酸塩ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のフルクトース二リン酸塩ナトリウム市場2016について調査・分析し、フルクトース二リン酸塩ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LED(発光ダイオード)の世界市場
    当調査レポートでは、LED(発光ダイオード)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・LED(発光ダイオード)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)のアメリカ市場規模予測 ・LED(発光ダイオード)のヨーロッパ市場規模予測 ・LED(発光ダイオード)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • SCARAロボットの世界市場予測:ペイロード容量別、用途別、産業別
    MarketsandMarkets社は、SCARAロボットの世界市場規模が2019年64億ドルから2024年104億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、SCARAロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ペイロード容量別(最大5.00 kg、5.01〜15.00 kg)分析、用途別(取り扱い、組み立て&分解)分析、産業別(自動車、電気および電子機器、金属および機械、食品および飲料)分析、SCARAロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フェノール樹脂の世界市場
    当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、フェノール樹脂の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - フェノール樹脂の世界市場:市場動向分析 - フェノール樹脂の世界市場:競争要因分析 - フェノール樹脂の世界市場:種類別 ・固形レゾール樹脂 ・液体レゾール樹脂 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:エンドユーザー別 ・電気&電子 ・建築&建設 ・家具 ・自動車 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:用途別 ・絶縁 ・鋳造 ・木工用接着剤 ・ラミネート加工 ・成形 ・その他 - フェノール樹脂の世界市場:主要地域別分析 - フェノール樹脂の北米市場規模(アメリカ市場等) - フェノール樹脂のヨーロッパ市場規模 - フェノール樹脂のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フェノール樹脂の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 建築用パネルの世界市場:コンクリートパネル、真空断熱パネル、構造断熱パネル、木製パネル
    当調査レポートでは、建築用パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、原材料別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 再発寛解型多発性硬化症:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における再発寛解型多発性硬化症の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、再発寛解型多発性硬化症治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・再発寛解型多発性硬化症の概要 ・再発寛解型多発性硬化症の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の再発寛解型多発性硬化症治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・再発寛解型多発性硬化症治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・再発寛解型多発性硬化症治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 較正装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、較正装置の世界市場について調査・分析し、較正装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別較正装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、較正装置種類別分析(機械較正、電気較正、物理/寸法較正、熱力較正)、較正装置用途別分析(工業用、研究用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・較正装置の市場概観 ・較正装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・較正装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・較正装置の世界市場規模 ・較正装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・較正装置のアメリカ市場規模推移 ・較正装置のカナダ市場規模推移 ・較正装置のメキシコ市場規模推移 ・較正装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・較正装置のドイツ市場規模推移 ・較正装置のイギリス市場規模推移 ・較正装置のロシア市場規模推移 ・較正装置のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・較正装置の日本市場規模推移 ・較正装置の中国市場規 …
  • ヒトミルクオリゴ糖の世界市場分析:用途別(乳児用調合乳、機能性食品・飲料、食品サプリメント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ヒトミルクオリゴ糖の世界市場について調査・分析し、ヒトミルクオリゴ糖の世界市場動向、ヒトミルクオリゴ糖の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヒトミルクオリゴ糖市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビデオゲーム配信サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビデオゲーム配信サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビデオゲーム配信サービスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はビデオゲーム配信サービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.26%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alphabet• Amazon• Microsoft等です。
  • 非常用ビーコン発信機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、非常用ビーコン発信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業別分析、サービス別分析、種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の低転がり抵抗ラジアルタイヤ市場2015
    本調査レポートでは、世界の低転がり抵抗ラジアルタイヤ市場2015について調査・分析し、低転がり抵抗ラジアルタイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医用画像の世界市場
    当調査レポートでは、医用画像の世界市場について調査・分析し、医用画像の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医用画像の世界市場:市場動向分析 - 医用画像の世界市場:競争要因分析 - 医用画像の世界市場:製品別 ・コンピューター断層撮影 ・マンモグラフィー ・MRI ・核医学画像/放射性核種 ・超音波 ・X線画像 ・触覚イメージング ・サーモグラフィー ・エラストグラフィー ・その他 - 医用画像の世界市場:用途別 ・脳&神経系 ・心臓 ・神経 ・産科/婦人科 ・腫瘍 ・骨盤&腹部 ・脊柱&筋骨格 ・泌尿器 ・血管 ・その他 - 医用画像の世界市場:エンドユーザー別 ・クリニック ・外来外科センター ・画像診断研究所 ・病院 - 医用画像の世界市場:主要地域別分析 - 医用画像の北米市場規模(アメリカ市場等) - 医用画像のヨーロッパ市場規模 - 医用画像のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・医用画像の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • グリホサートの世界市場2017-2021:油料種子・豆類、穀類、果物・野菜、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、グリホサートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリホサートの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はグリホサートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBayer、BASF、The Dow Chemical Company、Monsanto Company、Syngenta等です。
  • 一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場
    当調査レポートでは、一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、一酸化炭素(CO)警報装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両の世界市場予測(~2025年):機関車、高速鉄道、貨車、客車
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、鉄道車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品タイプ別(機関車、高速鉄道、貨車、客車)分析、機関車の技術別(ディーゼル、電気)分析、用途別(乗客輸送、貨物輸送)分析、コンポーネント別分析、鉄道車両の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 触覚技術(ハプティクス)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、触覚技術(ハプティクス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、触覚技術(ハプティクス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 砂糖および甘味料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、砂糖および甘味料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、砂糖および甘味料市場規模、タイプ別(糖シロップ、天然甘味料、人工甘味料、さとうきび糖、白砂糖、トレハロース、有機砂糖、グルコース、フルクトース、ココナッツシュガー、黒砂糖、ポリオール、ファイバー)分析、用途別(医薬品、パーソナルケア用品、栄養補助食品、飲料、食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 砂糖および甘味料の世界市場:市場動向分析 ・ 砂糖および甘味料の世界市場:競争要因分析 ・ 砂糖および甘味料の世界市場:タイプ別(糖シロップ、天然甘味料、人工甘味料、さとうきび糖、白砂糖、トレハロース、有機砂糖、グルコース、フルクトース、ココナッツシュガー、黒砂糖、ポリオール、ファイバー) ・ 砂糖および甘味料の世界市場:用途別(医薬品、パーソナルケア用品、栄養補助食品、飲料、食品) ・ 砂糖および甘味料の世界市場:主要地域別分析 ・ 砂糖および甘味料の北米市場規模 …
  • 加圧揚水の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、加圧揚水の世界市場について調査・分析し、加圧揚水の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・加圧揚水の世界市場:市場動向分析 ・加圧揚水の世界市場:競争要因分析 ・加圧揚水の世界市場:サービスタイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:リソースタイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:井戸タイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:地域別分析/市場規模 ・加圧揚水の北米市場規模・分析 ・加圧揚水の欧州市場・分析 ・加圧揚水のアジア市場・分析 ・加圧揚水の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • クラウド・セキュリティーの世界市場
    当調査レポートでは、クラウド・セキュリティーの世界市場について調査・分析し、クラウド・セキュリティーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • コードレス電動工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コードレス電動工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コードレス電動工具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 自動車用燃料噴射装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料噴射装置の世界市場規模が2017年616.1億ドルから2026年1151.0億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料噴射装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料噴射装置市場規模、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン・石油)分析、車両種類別(大型商用車、乗用車車両、大型車両、コンパクトビークル、軽商用車)分析、コンポネント別(燃料噴射装置、エンジンコントロールユニット、燃料ポンプ、燃圧レギュレータ)分析、技術別(ディーゼルインジェクション、ガソリンポートインジェクション、ガソリンインジェクション)分析、販売チャンネル別(相手先ブランド供給(OEM)、統合アクセス管理(IAM)、直販、相手先商標製造会社(OES)、販売代理店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市 …
  • 断路器スイッチの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、断路器スイッチの世界市場について調査・分析し、断路器スイッチの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 断路器スイッチの世界市場:市場動向分析 - 断路器スイッチの世界市場:競争要因分析 - 断路器スイッチの世界市場:用途別 商用断路器スイッチ 産業用断路器スイッチ その他の用途 - 断路器スイッチの世界市場:スイッチ種別 フユーズ付き断路器スイッチ フユーズなし断路器スイッチ その他の種のスイッチ - 断路器スイッチの世界市場:電圧域別 高電圧断路器スイッチ 中間電圧断路器スイッチ 低電圧断路器スイッチ - 断路器スイッチの世界市場:固定別 ディンレール固定断路器スイッチ パネル固定断路器スイッチ その他の断路器スイッチ - 断路器スイッチの世界市場:電流率 500.1 A 以上 200.1-500 A 100.1-200 A 20.1-100 A 20A以下 - 断路器スイッチの世界市場:ポール種別 1−ポール 2−ポール 3−ポール 4−ポール - 断路器スイッチの世界市場:主要地 …
  • アミンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アミンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"