"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN035)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global HDPE pipes in FTTx market was valued at $1.3 billion in 2018, and is projected to reach $2.9 billion by 2026, growing at a CAGR of 10.1% from 2019 to 2026. High density polyethylene (HDPE) pipes are made from graded raw materials such as PE 63, PE 80, and PE 100. HDPE pipes are one of the most sought-after mediums of conveying and transporting chemicals, water, and gases. One of the major advantages of utilizing HDPE pipes is that they are 6-8 times lighter than conventional cast iron and galvanized iron pipes.

The market is expected to witness substantial growth during the forecast period. Surge in urbanization is expected to increase the demand for telecommunication connectivity; thereby, boosting the requirement of HDPE pipes. Furthermore, intense competition in the telecommunication sector in developing regions is enforcing players to increase their existing infrastructure capacity, which, in turn, is anticipated to fuel the demand for HDPE pipe or duct. However, fluctuation in prices of crude oil due to volatile raw material prices hampers the market growth.

The global HDPE pipes in FTTx market is segmented on the basis of product type, industry vertical, application areas, and region. Depending on product type, the market is classified into standard ducts, micro ducts, pathways, and others. On the basis of industry vertical, it is divided into telecom, power, transport, building & infrastructure, and others. Based on the application areas, the market is fragmented into backbone, metropolitan, and mobile backhaul. Based on region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the market from 2019 to 2026 to determine the prevailing opportunities
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided
 The market size is provided in terms of revenue
 Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of the buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
 The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth

KEY MARKET SEGMENTS
• By Product Type
 Standard Ducts
 Micro Ducts
 Pathways
 Others

• By Industry Vertical
 Telecom
 Power
 Transport
 Building & Infrastructure
 Others

• By Application Area
 Backbone
 Metropolitan
 Mobile Backhaul

KEY MARKET PLAYERS
• Polieco Group
• Dura-Line
• Kuzeyboru Group
• Thai-Asia P.E. Pipe Co., Ltd.
• Polyflow Pipes Sdn Bhd
• The AfriPipes Group
• Miraj Pipes & Fittings Pvt. Ltd.
• Wah Seong Corporation
• Dutron Group
• Apollo Pipes.

Other players in the value chain of the market include Gamson India Private Limited, Nagarjuna Polymers, Mangalam Pipes Pvt Ltd, Jain Irrigation Systems Ltd., Berila Electricals Pvt Ltd., Eonn Plast India, and Alex Pipe India Pvt Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Hdpe Pipes In Fttx Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Growth Of Telecommunication Sector In Developing Regions
3.3.1.2. Increase In Brown Field And Green Field Projects In The Developing Countries

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Volatile Oil Prices

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Rising Power Sector In Developing Regions

3.4. Value Chain Analysis
3.5. Patent Analysis

3.5.1. By Region, 2012–2018

Chapter 4: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Standard Ducts

4.2.1. Market Share Analysis, By Region
4.2.2. Market Share Analysis, By Country

4.3. Micro Ducts

4.3.1. Market Size And Forecast, By Region
4.3.2. Market Share Analysis, By Country

4.4. Pathways

4.4.1. Market Size And Forecast, By Region
4.4.2. Market Share Analysis, By Country

4.5. Others

4.5.1. Market Size And Forecast, By Region
4.5.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Industry Vertical

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Telecom

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Share Analysis, By Country

5.3. Power

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Share Analysis, By Country

5.4. Transport

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Share Analysis, By Country

5.5. Building & Infrastructure

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Share Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global Hdpe Pipes In Fttx Market, By Application Areas

6.1. Overview
6.2. Backbone

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Share Analysis, By Country

6.3. Metropolitan

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Share Analysis, By Country

6.4. Mobile Backhaul

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 7: Hdpe Pipes Market For Fttx Industry, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.2.5. Market Share Analysis, By Country
7.2.6. U.S.

7.2.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.2.7. Canada

7.2.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.2.8. Mexico

7.2.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.2.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.2.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.3.5. Market Share Analysis, By Country
7.3.6. Germany

7.3.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.7. France

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.8. Uk

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.9. Italy

7.3.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.10. Spain

7.3.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.10.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.3.11. Rest Of Europe

7.3.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.3.11.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.3.11.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.4.5. Market Share Analysis, By Country
7.4.6. Japan

7.4.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.7. China

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.8. India

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.9. Australia

7.4.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.10. South Korea

7.4.10.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.10.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.4.11. Rest Of Asia-Pacific

7.4.11.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.4.11.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.4.11.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.4. Market Size And Forecast, By Application Areas
7.5.5. Market Share Analysis, By Country
7.5.6. Brazil

7.5.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.6.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.6.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.7. South Africa

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.8. Saudi Arabia

7.5.8.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.8.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

7.5.9. Rest Of Lamea

7.5.9.1. Market Size And Forecast, By Product Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
7.5.9.3. Market Size And Forecast, By Application Areas

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Product Mapping Of Top 10 Player

Chapter 9: Company Profiles:

9.1. Polieco Group

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Product Portfolio

9.2. Dura-Line

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Product Portfolio

9.3. Kuzeyboru Group

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Product Portfolio

9.4. Thai-Asia P.E. Pipe Co., Ltd.

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Product Portfolio

9.5. Polyflow Pipes Sdn Bhd

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Product Portfolio

9.6. Wah Seong Corporation Berhad

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Product Portfolio
9.6.4. Business Performance

9.7. Miraj Pipes & Fittings Pvt. Ltd.

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Product Portfolio

9.8. The Afripipes Group

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Product Portfolio

9.9. Apollo Pipes

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Product Portfolio
9.9.4. Business Performance

9.10. Dutron Group

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Product Portfolio
9.10.4. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN035
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
FTTxにおけるHDPEパイプの世界市場:製品タイプ別(標準ダクト、マイクロダクト、パスウェイ、その他)、産業別(テレコム、電力、輸送、建物およびインフラストラクチャ、その他)、アプリケーションエリア別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のSBC及び誘導体市場2015
    本調査レポートでは、世界のSBC及び誘導体市場2015について調査・分析し、SBC及び誘導体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2017-2021:FISH技術、CISH技術
    当調査レポートでは、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はin situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abbott• Agilent Technologies• F. Hoffmann-La Roche• Thermo Fisher Scientific等です。
  • マシンビジョン技術の世界市場
    当調査レポートでは、マシンビジョン技術の世界市場について調査・分析し、マシンビジョン技術の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)、投与経路別(経口、吸入)
    本市場調査レポートでは嚢胞性線維症(CF)治療薬について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)分析、投与経路別(経口、吸入)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:投与経路別(経口、吸入) ・嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:地域別 ・企業概要
  • ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場2017-2021:ハイブリッド乗用車、ハイブリッド商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイブリッド車用電子制御装置(ECU)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均50.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、MAHLE、DENSO、Delphi、ZF等です。
  • 高圧積層品(HPL)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高圧積層品(HPL)の世界市場について調査・分析し、高圧積層品(HPL)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高圧積層品(HPL)シェア、市場規模推移、市場規模予測、高圧積層品(HPL)種類別分析()、高圧積層品(HPL)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高圧積層品(HPL)の市場概観 ・高圧積層品(HPL)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・高圧積層品(HPL)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・高圧積層品(HPL)の世界市場規模 ・高圧積層品(HPL)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・高圧積層品(HPL)のアメリカ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のカナダ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のメキシコ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・高圧積層品(HPL)のドイツ市場規模推移 ・高圧積層品(HPL)のイギリス市場規模推移 ・高圧積層品(HPL …
  • アメリカの公共安全LTE市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの公共安全LTE市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの公共安全LTE市場規模及び予測、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のリチウム市場2015について調査・分析し、リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction)の概要 ・女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の女性性機能不全(Female Sexual Dysfunction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・女性性機能不全(Female Sexu …
  • 台湾の心臓血管疾患用装置市場見通し
  • オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤の概要 ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オロチン酸ホスホソボシルトランスフェラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 日本の心臓補助装置市場(~2021)
  • 業務用食品スケールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用食品スケールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用食品スケールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • セルロース繊維の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、セルロース繊維の世界市場について調査・分析し、セルロース繊維の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ロシアの股関節再建市場動向(~2021)
  • 装甲車両用自動消火装置(AFES)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、装甲車両用自動消火装置(AFES)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、装甲車両用自動消火装置(AFES)の世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は装甲車両用自動消火装置(AFES)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bulldog Direct• Halma• N2 TOWERS• UNITED TECHNOLOGIES• Spectrex等です。
  • スマート教育の世界市場2020-2024
    「スマート教育の世界市場2020-2024」は、スマート教育について市場概要、市場規模、製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スマート教育の世界市場:製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア) ・スマート教育の世界市場:エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の耐火物市場2015
    本調査レポートでは、世界の耐火物市場2015について調査・分析し、耐火物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)市場規模、用途別(洗浄剤・クリーナー、パーソナルケア商品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場概要 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場環境 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場動向 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場規模 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場:業界構造分析 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場:用途別(洗浄剤・クリーナー、パーソナルケア商品、その他) ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ラウリルエーテル硫酸ナトリウム(SLES)のアメリカ市場規模・予測 ・ラウリルエーテル硫酸 …
  • ガラス加工装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ガラス加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラス加工装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの整形外科装置市場見通し
  • クロム鉱業の世界市場(~2020)
  • ヘルスケア/医療シミュレーション製品・サービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ヘルスケア/医療シミュレーション製品・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、ヘルスケア/医療シミュレーション製品・サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カイニン酸受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカイニン酸受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カイニン酸受容体アンタゴニストの概要 ・カイニン酸受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のカイニン酸受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カイニン酸受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カイニン酸受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 経カテーテル心臓弁の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 織物産業における廃棄物管理の世界市場
    当調査レポートでは、織物産業における廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、織物産業における廃棄物管理の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プリプレグの世界市場:繊維種類別(炭素繊維、ガラス繊維)、樹脂種類別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)、製造工程別、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、プリプレグの世界市場動向、プリプレグの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリプレグ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チャットボットの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、チャットボットの世界市場規模が2019年26億ドルから2024年94億ドルまで年平均29.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習&深層学習、自然言語処理、自動音声認識)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、使用法別(ウェブサイト、コンタクトセンター、ソーシャルメディア、モバイルプラットフォーム)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(カスタマーサポート、パーソナルアシスタント、ブランディング&広告、顧客エンゲージメント&リテンション、データプライバシー&コンプライアンス、オンボード&従業員エンゲージメント、その他)分析、業種別(BFSI、小売&eコマース、ヘルスケア、旅行&ホスピタリティ、メディア&エンターテイメント、通信、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・ …
  • 世界のベリリウム・アルミニウム合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のベリリウム・アルミニウム合金市場2016について調査・分析し、ベリリウム・アルミニウム合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラベルフリー検出の世界市場:技術(表面プラスモン共鳴、バイオレイヤー干渉法)、製品(消耗品、マイクロプレート、バイオセンサーチップ)、用途、地域別分析
    当調査レポートでは、ラベルフリー検出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートエレベーターの世界市場:制御システム、保守システム、通信システム
    当調査レポートでは、スマートエレベーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタンの世界市場:軟質フォーム、硬質フォーム、CASE
    当調査レポートでは、ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ポリウレタンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人数計測システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、人数計測システムの世界市場について調査・分析し、人数計測システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別人数計測システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、人数計測システム種類別分析()、人数計測システム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・人数計測システムの市場概観 ・人数計測システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・人数計測システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・人数計測システムの世界市場規模 ・人数計測システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・人数計測システムのアメリカ市場規模推移 ・人数計測システムのカナダ市場規模推移 ・人数計測システムのメキシコ市場規模推移 ・人数計測システムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・人数計測システムのドイツ市場規模推移 ・人数計測システムのイギリス市場規模推移 ・人数計測システムのロシア市場規模推移 ・人数計測システムのアジア市場分析(日本、中 …
  • 閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場について調べ、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場状況 ・閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場規模 ・閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場予測 ・閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ) ・閉回路テレビ(CCTV)カメラの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、ア …
  • 世界のマイカ(雲母)市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイカ(雲母)市場2015について調査・分析し、マイカ(雲母)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体蒸発器の世界市場:種類別(大気圧、加圧、真空引き)、最終用途別(マット、クリーム・オイル、コイル、液体蒸発器、スプレー・エアロゾル)、地域別予測
    本資料は、液体蒸発器の世界市場について調べ、液体蒸発器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(大気圧、加圧、真空引き)分析、最終用途別(マット、クリーム・オイル、コイル、液体蒸発器、スプレー・エアロゾル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEnesis Group、Jyothi Laboratories、Coghlans Ltd.、Quantum Health、PIC Corporation、Godrej Consumer Products Limited、Reckitt Benckiser Group PLC、SC JOHNSON & SON INC、Spectrum Brand Holdings Inc、Dabur Internationalなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・液体蒸発器の世界市場概要 ・液体蒸発器の世界市場環境 ・液体蒸発器の世界市場動向 ・液体蒸発器の世界市場規模 ・液体蒸発器の世界市場規模:種類別(大気圧、加圧、真空 …
  • 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、専用バックアップ装置(PBBA)市場規模、ストレージ別(アプリケーションストレージ、システム状態、作業負荷、全ディスク、Eメール、その他)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア、プロフェッショナルサービス、その他)分析、システム別(統合システム、メインフレームシステム、オープンシステム、対象システム)分析、サービス別(サポート、トレーニング、マネージド)分析、企業規模別(大企業、小企業、中企業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場:市場動向分析 ・ 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場:競争要因分析 ・ 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場:ストレージ別(アプリケーションストレージ、システム状態、作業負荷、全ディスク、Eメール、その他) ・ 専用バックアップ装置(PBBA)の世界 …
  • ビデオ監視の世界市場:システム(アナログ、IP)、構成品(カメラ、モニター、サーバー、ストレージデバイス、ソフトウェア)、サービス(VSaaS、メンテナンス)、用途、地域別分析
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、システム別分析、構成要素別分析、サービス別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用イグニッションコイルの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用イグニッションコイルの世界市場について調査・分析し、自動車用イグニッションコイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:市場動向分析 - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:競争要因分析 - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:製品別 ・電子式ディストリビューターコイル ・缶型イグニッションコイル ・ダブルスパークコイル ・イグニッションコイルレール ・ペンシル型イグニッションコイル ・その他 - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:車両の種類別 ・乗用車 ・小型商用車 ・大型商用車(HCV) - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:流通経路別 ・アフターマーケット ・相手先商標製品の製造会社(OEM) - 自動車用イグニッションコイルの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用イグニッションコイルの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用イグニッションコイルのヨーロッパ市場規模 - 自動車用イグニッションコイルのアジア …
  • プレシジョン・メディシン(精密医療)の世界市場予測
  • 電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気自動車(EV)用バッテリー市場規模、種類別(リチウムイオンバッテリー、鉛酸電池、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場概要 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場環境 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場動向 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場規模 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場:業界構造分析 ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場:種類別(リチウムイオンバッテリー、鉛酸電池、その他) ・電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電気自動車(EV)用バッテリーの北米市場規模・予測 ・電気自動車(EV)用バッテリーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電気自動車(EV)用バッテリーのアジア太平洋市場規模・予測 ・電気自動車(EV) …
  • 薬用飼料添加物の世界市場予測(~2022):製品別(抗酸化物質、抗生物質、プロバイオティクス・プレバイオティクス、酵素、アミノ酸)、家畜別(反芻動物、家禽、豚、養殖)、混合種類別、カテゴリ別、地域別
    当調査レポートでは、薬用飼料添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、家畜別分析、地域別分析、薬用飼料添加物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌添加剤の世界市場
    当調査レポートでは、抗菌添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗菌添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォームの世界市場規模が2017年27.6億ドルから2026年159.3億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、種類別(接続管理、アプリケーション実現プラットフォーム、端末管理)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(資産・状態監視、性能最適化、その他の用途)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:市場動向分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:競争要因分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:種類別(接続管理、アプリケーション実現プラットフォーム、端末管理) ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:展開種類別(オ …
  • 経カテーテルの世界市場展望
    ※本調査レポートでは、経カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、経カテーテルの世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの股関節再建市場動向(~2021)
  • 軍事用荷物運搬システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍事用荷物運搬システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用荷物運搬システムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ピリジンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ピリジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピリジンの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空貨物フォワーディングの世界市場
    当調査レポートでは、航空貨物フォワーディングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空貨物フォワーディングの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・航空貨物フォワーディングのアメリカ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのヨーロッパ市場規模予測 ・航空貨物フォワーディングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"