"乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN039)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Dairy alternative based food and beverages are prepared from dairy-free milk, extracted from various plant-based sources. Lactose intolerant and vegan individuals are increasingly consuming dairy alternative based food and beverages. There are wide variety of food and beverages available in the market, prepared from milk, derived from sources such as almond, soy, rice, coconut, and others. Popularly consumed dairy alternative based products are milk, ice cream, cheese, butter, and others.
Increasing awareness about the benefits of dairy alternative products and growth in vegan population are the major factors boosting the demand for the dairy alternative based products. In addition, increasing health consciousness, rise in disposable income, and awareness towards chemical free products are factors positively affecting the market. Higher cost compared to conventional milk and milk based products as well as prominence of low-cholesterol, and low-fat conventional milk and milk based products have emerged to be major challenges for the players operating in the market. The market is anticipated to offer attractive business opportunities owing to the rising lactose intolerance and increasing demand for soy, rice, and almond milk proteins in the global market. Moreover, innovation in sources and flavors of dairy alternative based food & beverages is to unfold opportunity for the players operating in the market.
The world dairy alternative market is segmented on the basis of source, application, distribution channel, and Region. By source, market is categorized into four segments, which include soy, almond, rice, and other sources. By application, the market is segmented as food which includes spread, creamer, yogurt, tofu and others; beverages which includes dairy alternative milk, dairy-free probiotic drinks and others. Large retail, small retail, specialty store and online are the segmentations by distribution channel. Regionally, the market is classified into North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The companies profiled in the report are WhiteWave Foods Company, Blue Diamond Growers, SunOpta Inc., Earth’s Own Food Inc., Living Harvest Foods Inc., Kikkoman Corporation, Rebel Kitchen, Organic Valley, Panos Brands LLC, The Hain Celestial Group Inc., and Eden Foods Inc

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides a quantitative analysis of the current market trends, estimations, and dynamics of the market size from 2018 to 2026 to identify the prevailing dairy alternatives market opportunities.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the size and segmentation assists in determining the prevailing market opportunities.
• The major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry.
• The market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of the market players in the dairy alternatives industry.

KEY MARKET SEGMENTATION
• By Source
o Soy
o Almond
o Rice
o Other Sources

• By Application
o Food
 Spread
 Creamer
 Yogurt
 Tofu
 Others
o Beverages
 Dairy Alternative Milk
• Soy Milk
• Almond Milk
• Rice Milk
• Others
 Dairy-free Probiotic Drinks
 Others

• By Distribution Channel
o Large Retail
o Small Retail
o Specialty Store
o Online
• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Dairy Alternative Industry/Market

3.2.1. High Bargaining Power Of Buyers
3.2.2. Moderate Bargaining Power Of Suppliers
3.2.3. High Threat Of New Entrants
3.2.4. High Threat Of Substitution
3.2.5. High Intensity Of Competitive Rivalry

3.3. Market Share Analysis
3.4. Value Chain Analysis

3.4.1. Raw Material Suppliers
3.4.2. Dairy Alternative Producers
3.4.3. Distribution Platforms
3.4.4. End Users

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rising Demand For Plant-Based Milk
3.5.1.2. Increase In Disposable Income
3.5.1.3. Increasing Awareness About Benefits Of Dairy Alternative Products
3.5.1.4. Growth In Vegan Population

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. High Price Of Dairy Alternative Milk
3.5.2.2. Prominence Of Low Cholesterol And Low Fat Conventional Milk

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Increase In Dairy Allergic Consumers
3.5.3.2. Innovation In Taste And Flavor Of Dairy Alternative Beverages

Chapter 4: Dairy Alternative Market, By Source

4.1. Overview
4.2. Soy

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region

4.3. Almond

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region

4.4. Rice

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region

4.5. Other Sources

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 5: Dairy Alternative Market, By Application

5.1. Overview
5.2. Food

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.2.2.1. Spread

5.2.2.1.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.1.2. Market Size And Forecast, By Region

5.2.2.2. Creamer

5.2.2.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.2.2.3. Yogurt

5.2.2.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.2.2.4. Tofu

5.2.2.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.4.2. Market Size And Forecast, By Region

5.2.2.5. Others

5.2.2.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2.5.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Beverage

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.1. Dairy Alternative Milk

5.3.2.1.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.1.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2.1.3. Soy Milk

5.3.2.1.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.1.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.1.4. Almond Milk

5.3.2.1.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.1.4.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.1.5. Rice Milk

5.3.2.1.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.1.5.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.1.6. Others

5.3.2.1.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.1.6.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.2. Dairy-Free Probiotic Drink

5.3.2.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2.3. Others

5.3.2.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.3.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Dairy Alternative Market, By Distribution Channel

6.1. Overview
6.2. Large Retail

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region

6.3. Small Retail

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region

6.4. Specialty Stores

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region

6.5. Online

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 7: Dairy Alternative Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Source
7.2.3. Market Size And Forecast, By Application
7.2.4. Market Size And Application, By Distribution Channel
7.2.5. Market Size And Forecast, By Country
7.2.6. U.S.

7.2.6.1. Market Size And Forecast

7.2.7. Canada

7.2.7.1. Market Size And Forecast

7.2.8. Mexico

7.2.8.1. Market Size And Forecast

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Source
7.3.3. Market Size And Forecast, By Application
7.3.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.3.5. Market Size And Forecast, By Country
7.3.6. Uk

7.3.6.1. Market Size And Forecast

7.3.7. Germany

7.3.7.1. Market Size And Forecast

7.3.8. France

7.3.8.1. Market Size And Forecast

7.3.9. Rest Of Europe

7.3.9.1. Market Size And Forecast

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Source
7.4.3. Market Size And Forecast, By Application
7.4.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.4.5. Market Size And Forecast, By Country
7.4.6. China

7.4.6.1. Market Size And Forecast

7.4.7. Japan

7.4.7.1. Market Size And Forecast

7.4.8. Rest Of Asia-Pacific

7.4.8.1. Market Size And Forecast

7.5. Lama

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Source
7.5.3. Market Size And Forecast, By Application
7.5.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.5.5. Market Size And Forecast, By Country
7.5.6. Latin America

7.5.6.1. Market Size And Forecast

7.5.7. Rest Of Lama

7.5.7.1. Market Size And Forecast

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Blue Diamond Growers

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executive
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments
8.1.7. Swot Analysis

8.2. Earth’S Own Food Company Inc.

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executive
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Swot Analysis

8.3. Hain Celestial Group, Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executive
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio
8.3.6. R&D Expenditure
8.3.7. Business Performance
8.3.8. Key Strategic Moves And Developments
8.3.9. Swot Analysis

8.4. Living Harvest Foods Inc.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executive
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Operating Business Segments
8.4.5. Product Portfolio
8.4.6. Swot Analysis

8.5. Panos Brands Llc (Koninklijke Wessanen N.V.)

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executive
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. Business Performance
8.5.7. Swot Analysis

8.6. Pascual Group

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executive
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Swot Analysis

8.7. Sunopta Inc.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executive
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Operating Business Segments
8.7.5. Product Portfolio
8.7.6. R&D Expenditure
8.7.7. Business Performance
8.7.8. Key Strategic Moves And Developments
8.7.9. Swot Analysis

8.8. Whitewave Foods Company Inc. (Danone)

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executive
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Operating Business Segments
8.8.5. Product Portfolio
8.8.6. R&D Expenditure
8.8.7. Business Performance
8.8.8. Key Strategic Moves And Developments
8.8.9. Swot Analysis

8.9. Rebel Kitchen

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Product Portfolio
8.9.4. Swot Analysis

8.10. Kikkoman Corporation

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executive
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Operating Business Segments
8.10.5. Product Portfolio
8.10.6. R&D Expenditure
8.10.7. Business Performance
8.10.8. Swot Analysis

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN039
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
乳製品の代替品の世界市場:ソース別(大豆、アーモンド、米、その他)、用途別(食品、飲料、乳製品を含まないプロバイオティクス飲料、その他)、流通経路別(大規模小売、小規模小売、専門店、オンライン)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オーストリアの心臓血管補綴装置市場見通し
  • ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場規模及び予測、産業別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エンジニアリングプラスチックの世界市場予測(~2026):PC、ABS、PET、PBT、POM、フルオロポリマー
    当調査レポートでは、エンジニアリングプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、エンジニアリングプラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、AaaS(オートメーションアズアサービス)市場規模、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場概要 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場環境 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場動向 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場規模 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場:業界構造分析 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場:コンポーネント別(サービス、ソリューション) ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)のアメリカ市場規模・予測 ・AaaS(オートメーションアズアサービス)の …
  • ベーカリー&シリアルのノルウェー市場
  • ギリシャの心臓律動管理装置市場見通し
  • ネットワークアナライザの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ネットワークアナライザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワークアナライザの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリンティング材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3Dプリンティング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dプリンティング材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 蛍光透視装置/機器の世界市場分析:製品別(蛍光透視装置、Cアーム、ミニCアーム、フルサイズCアーム)、エンドユーザー別(病院、診断センター、専門診療所)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、蛍光透視装置/機器の世界市場について調査・分析し、蛍光透視装置/機器の世界市場動向、蛍光透視装置/機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別蛍光透視装置/機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ナイロンストリングトリマラインの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ナイロンストリングトリマラインの世界市場について調査・分析し、ナイロンストリングトリマラインの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ナイロンストリングトリマラインシェア、市場規模推移、市場規模予測、ナイロンストリングトリマライン種類別分析()、ナイロンストリングトリマライン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ナイロンストリングトリマラインの市場概観 ・ナイロンストリングトリマラインのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ナイロンストリングトリマラインのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ナイロンストリングトリマラインの世界市場規模 ・ナイロンストリングトリマラインの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ナイロンストリングトリマラインのアメリカ市場規模推移 ・ナイロンストリングトリマラインのカナダ市場規模推移 ・ナイロンストリングトリマラインのメキシコ市場規模推移 ・ナイロンストリングトリマラインのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 胸腰椎手術器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、胸腰椎手術器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、胸腰椎手術器具市場規模、手順別(直視下手術、MIS)分析、製品別(インプラント・器具、生物製剤)分析、最終用途別(病院、外来外科センター(ASC))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・胸腰椎手術器具の世界市場概要 ・胸腰椎手術器具の世界市場環境 ・胸腰椎手術器具の世界市場動向 ・胸腰椎手術器具の世界市場規模 ・胸腰椎手術器具の世界市場:業界構造分析 ・胸腰椎手術器具の世界市場:手順別(直視下手術、MIS) ・胸腰椎手術器具の世界市場:製品別(インプラント・器具、生物製剤) ・胸腰椎手術器具の世界市場:最終用途別(病院、外来外科センター(ASC)) ・胸腰椎手術器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・胸腰椎手術器具のアメリカ市場規模・予測 ・胸腰椎手術器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・胸腰椎手術器具のアジア市場規模・予測 ・胸腰椎手術器具の主要国分析 ・胸 …
  • 自動車用潤滑油の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用潤滑油の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 潤滑油とは、自動車部品の摩擦を低減するために使われます。自動車用の潤滑油として、エンジン油、ギヤ油、トランスミッション液、ブレーキ油があります。これら潤滑油は、接触面の摩擦を低減するために使用し、その結果エンジン、ブレーキ、ギアシステム等の自動車部品の性能が向上します。Technavio社は自動車用潤滑油の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.60%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Shell• ExxonMobil• BP• Chevron Corporation等です。
  • 軍用アクチュエータの世界市場予測(~2024年)
    軍用アクチュエータの世界市場は、2019年の11億米ドルから2024年には14億米ドルに達し、この期間中5.79%の年平均成長率で成長すると予測されています。軍のオートメーション化は、世界の防衛産業における最新のトレンドとなっています。多くの国々で、戦闘能力を強化するために軍のオートメーション化が進んでいます。 これにより、軍用アクチュエータの需要が高まっています。改良された永久磁石材料を用いた最新かつ高度な電気アクチュエータの開発により、堅牢性および効率の向上がもたらされました。当調査レポートでは、軍用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(空軍、陸軍、海軍)分析、システム(電動、油圧、空気圧、機械)分析、コンポーネント(シリンダー、ドライブ、サーボ弁、マニホールド)分析、種類(リニア、ロータリー)分析、軍用アクチュエータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 保護通信装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、保護通信装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護通信装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の整形外科用補綴市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、整形外科用補綴のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・整形外科用補綴の概要 ・整形外科用補綴の開発動向:開発段階別分析 ・整形外科用補綴の開発動向:セグメント別分析 ・整形外科用補綴の開発動向:領域別分析 ・整形外科用補綴の開発動向:規制Path別分析 ・整形外科用補綴の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別整形外科用補綴の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・整形外科用補綴の最近動向
  • 世界のリグニンスルホン酸エステル市場2016
    本調査レポートでは、世界のリグニンスルホン酸エステル市場2016について調査・分析し、リグニンスルホン酸エステルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 物理的アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界の自動車用タイヤ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用タイヤ市場2016について調査・分析し、自動車用タイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 避雷針の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、避雷針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、避雷針の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非殺傷兵器 の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、非殺傷兵器 の世界市場について調査・分析し、非殺傷兵器 の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 非殺傷兵器 の世界市場:市場動向分析 - 非殺傷兵器 の世界市場:競争要因分析 - 非殺傷兵器 の世界市場:技術別 機械的及び運動学的非殺傷兵器 電磁的非殺傷兵器 化学物質非殺傷兵器 音響的非殺傷兵器 - 非殺傷兵器 の世界市場:製品別 指向性エネルギー兵器(DEW) 直接接触非殺傷兵器 - 非殺傷兵器の世界市場:エンドユーザー別 軍隊 警察関係 一般市民 - 非殺傷兵器 の世界市場:主要地域別分析 - 非殺傷兵器 の北米市場規模(アメリカ市場等) - 非殺傷兵器 のヨーロッパ市場規模 - 非殺傷兵器 のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・非殺傷兵器 の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 食品加工・包装の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、食品加工・包装の世界市場について調査・分析し、食品加工・包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・食品加工・包装の世界市場:市場動向分析 ・食品加工・包装の世界市場:競争要因分析 ・食品加工・包装の世界市場:産業別分析/市場規模 ・食品加工・包装の世界市場:地域別分析/市場規模 ・食品加工・包装の北米市場規模 ・食品加工・包装の欧州市場規模 ・食品加工・包装のアジア市場規模 ・食品加工・包装の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ポリ乳酸(PLA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリ乳酸(PLA)の世界市場について調査・分析し、ポリ乳酸(PLA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリ乳酸(PLA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリ乳酸(PLA)種類別分析(L乳酸、D乳酸、DL乳酸)、ポリ乳酸(PLA)用途別分析(飲食料品用包装、配膳用、電子・電化製品、医療・衛生、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリ乳酸(PLA)の市場概観 ・ポリ乳酸(PLA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリ乳酸(PLA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリ乳酸(PLA)の世界市場規模 ・ポリ乳酸(PLA)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリ乳酸(PLA)のアメリカ市場規模推移 ・ポリ乳酸(PLA)のカナダ市場規模推移 ・ポリ乳酸(PLA)のメキシコ市場規模推移 ・ポリ乳酸(PLA)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ポリ乳酸(PLA)のドイツ市場規模推移 ・ポリ乳酸(P …
  • エアロゲルの世界市場:形態別(ブランケット、粒子、パネル、モノリス)、製品別(シリカ、炭素、ポリマー)、最終用途別、技術別、セグメント予測
    エアロゲルの世界市場は2025年には32億9,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率22.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、石油・ガス、建築・建設、自動車、航空宇宙・船舶、高性能コーティング剤などの様々な最終用途産業からの需要の増加が考えられます。特に予測期間中の住宅建設プロジェクトおよび商業施設建設プロジェクトが世界中で増加すると見込まれ、建築および建設業界の堅調な拡大がエアロゲルの需要にプラスの影響を与えます。本調査レポートでは、エアロゲルの世界市場について調査・分析し、エアロゲルの世界市場動向、エアロゲルの世界市場規模、市場予測、セグメント別エアロゲル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オーストラリアの微生物培養市場動向(~2021)
  • ケルプ製品の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ケルプ製品の世界市場について調査・分析し、ケルプ製品の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ケルプ製品シェア、市場規模推移、市場規模予測、ケルプ製品種類別分析(乾燥型、生鮮型、塩漬け型)、ケルプ製品用途別分析(食品、工業、化粧品・衣料品、その他(肥料など))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ケルプ製品の市場概観 ・ケルプ製品のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ケルプ製品のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ケルプ製品の世界市場規模 ・ケルプ製品の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ケルプ製品のアメリカ市場規模推移 ・ケルプ製品のカナダ市場規模推移 ・ケルプ製品のメキシコ市場規模推移 ・ケルプ製品のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ケルプ製品のドイツ市場規模推移 ・ケルプ製品のイギリス市場規模推移 ・ケルプ製品のロシア市場規模推移 ・ケルプ製品のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ケ …
  • 女性の性的欲求低下障害:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における女性の性的欲求低下障害の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、女性の性的欲求低下障害治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・女性の性的欲求低下障害の概要 ・女性の性的欲求低下障害の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の女性の性的欲求低下障害治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・女性の性的欲求低下障害治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・女性の性的欲求低下障害治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コードレス電動工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コードレス電動工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コードレス電動工具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーンIoTの世界市場予測(~2024年)
    ブロックチェーンIoTの世界市場は、2019年の1億1,310万米ドルから2024年には30億2,100万米ドルに達し、この期間中92.92%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、IoTの採用の増加、IoTセキュリティへのニーズの高まり、ビジネスプロセスの簡素化と透明性・不変性の提供、そして業務効率に対する注目の高まりが考えられます。また、成長を後押しする潜在的な好機としては、スマートコントラクトおよびデジタルID用のブロックチェーンソリューションの採用の増加、そして政府取り組みの強化などがあります。一方で、市場の主な制約は、規制の不確実性とノード数の増加に伴う遅延の増大です。また、ブロックチェーンテクノロジに対する認識の欠如および規格の欠如は、市場の成長に大きな課題をもたらします。当調査レポートでは、ブロックチェーンIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供(ハードウェア、ソフトウェア、インフラプロバイダー)分析、用途(スマートコントラクト、データセキュリティ、データ共有 …
  • 世界のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015について調査・分析し、L‐システイン及びL‐システイン塩酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 自動車用センサーモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用センサーモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用センサーモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フランスのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 電気小型車の世界市場予測(~2018)
    ※本調査レポートでは、電気小型車の世界市場について調査・分析し、電気小型車の世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 自動車用試験装置の世界市場:エンジン動力計、シャシー動力計、自動車排ガス試験装置、ホイールアライメント試験機
    当調査レポートでは、自動車用試験装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、車両種類別分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル物流の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用電子制御ユニット(ECU)市場規模、車両種類別(大型商用車、小型商用車、乗用車)分析、種類別(テレマティクスコントロールユニット(TCU)、サスペンション制御モジュール、ブレーキ制御モジュール、エンジン制御モジュール、伝送制御モジュール、パワートレイン制御モジュール、気候制御モジュール、ステアリング制御モジュール、電子制動制御モジュール、エアバッグ制御モジュール、安全・防犯、エンターテイメント、電子機器筐体)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用電子制御ユニット(ECU)の世界市場:車両種類別(大型商用車、小型商用車、乗用車) ・ 自動車用電子制御ユニ …
  • 世界の1,3-ブタジエン市場2015
    本調査レポートでは、世界の1,3-ブタジエン市場2015について調査・分析し、1,3-ブタジエンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の注入薬物送達装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、注入薬物送達装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・注入薬物送達装置の概要 ・注入薬物送達装置の開発動向:開発段階別分析 ・注入薬物送達装置の開発動向:セグメント別分析 ・注入薬物送達装置の開発動向:領域別分析 ・注入薬物送達装置の開発動向:規制Path別分析 ・注入薬物送達装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別注入薬物送達装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・注入薬物送達装置の最近動向
  • ペットフードの世界市場:製品別(ドライ、ウェット・缶入り、高栄養価、スナック・おやつ)、用途別(犬、猫、その他)、地域別、市場勢力図、セグメント予測
    本調査レポートでは、ペットフードの世界市場について調査・分析し、ペットフードの世界市場動向、ペットフードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ペットフード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 滑石の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、滑石の世界市場について調査・分析し、滑石の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別滑石シェア、市場規模推移、市場規模予測、滑石種類別分析(塊、粉)、滑石用途別分析(プラスチック・ゴム、コーティング・塗料、製紙、食品・衣料品・化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・滑石の市場概観 ・滑石のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・滑石のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・滑石の世界市場規模 ・滑石の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・滑石のアメリカ市場規模推移 ・滑石のカナダ市場規模推移 ・滑石のメキシコ市場規模推移 ・滑石のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・滑石のドイツ市場規模推移 ・滑石のイギリス市場規模推移 ・滑石のロシア市場規模推移 ・滑石のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・滑石の日本市場規模推移 ・滑石の中国市場規模推移 ・滑石の韓国市場規模推移 ・滑石のインド市場規模推 …
  • チューナブルダイオードレーザーの世界市場分析:計測別(現場、その他)、産業用途別(電力、石油・ガス、鉱業、金属、医療、化学薬品、肥料、紙・パルプ、セメント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、チューナブルダイオードレーザーの世界市場について調査・分析し、チューナブルダイオードレーザーの世界市場動向、チューナブルダイオードレーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別チューナブルダイオードレーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019
    本調査レポートでは、世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019について調査・分析し、低速電気自動車(LSEV)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、低速電気自動車(LSEV)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、低速電気自動車(LSEV)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・低速電気自動車(LSEV)の市場概要 ・低速電気自動車(LSEV)の上流・下流市場分析 ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場規模(生 …
  • 水性コーティングの世界市場分析:性質別(抗菌、防汚/ぬれ、防汚、防食、セルフクリーニング)、用途別(航空宇宙、自動車、建設、医療、光学)、地域別、動向分析、2014-2025
    本調査レポートでは、水性コーティングの世界市場について調査・分析し、水性コーティングの世界市場動向、水性コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別水性コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アイソスタティック・グラファイト(等方性成形黒鉛)の世界市場
  • 自動トレイローディング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動トレイローディング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動トレイローディング装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用X線装置の世界市場分析:製品別(口腔内 – 咬合、顎周囲、咬合; 外用 – パノラマ、コーンビームコンピュータ断層撮影)、用途別(医療、化粧品、法医学)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、歯科用X線装置の世界市場について調査・分析し、歯科用X線装置の世界市場動向、歯科用X線装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科用X線装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bumi Armada、BW Offshore、MODEC、Petrobras、SBM Offshore等です。
  • ヒト成長ホルモン(hGH)の世界市場:用途別(成長ホルモン欠乏症、プラダー・ウィリー症候群、ターナー症候群、在胎不当過小、その他)、投与経路別(静脈内、筋肉内、皮下、経口)、流通経路別(病院薬局、小売薬局、クリニック、 オンライン薬局)
    本市場調査レポートではヒト成長ホルモン(hGH)について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(成長ホルモン欠乏症、プラダー・ウィリー症候群、ターナー症候群、在胎不当過小、その他)分析、投与経路別(静脈内、筋肉内、皮下、経口)分析、流通経路別(病院薬局、小売薬局、クリニック、 オンライン薬局)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ヒト成長ホルモン(hGH)の世界市場:用途別(成長ホルモン欠乏症、プラダー・ウィリー症候群、ターナー症候群、在胎不当過小、その他) ・ヒト成長ホルモン(hGH)の世界市場:投与経路別(静脈内、筋肉内、皮下、経口) ・ヒト成長ホルモン(hGH)の世界市場:流通経路別(病院薬局、小売薬局、クリニック、 オンライン薬局) ・ヒト成長ホルモン(hGH)の世界市場:地域別 ・企業概要
  • スルホサクシネートの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スルホサクシネートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スルホサクシネートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスルホサクシネートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Croda International、Cytec Solvay Group、Huntsman、Stepan Company、The Dow Chemical Company等です。
  • 家電製品の世界市場
    当調査レポートでは、家電製品の世界市場について調査・分析し、家電製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"