"鍼治療針の世界市場:タイプ別(使い捨て針、非使い捨て針)、材料別(ステンレス鋼、金、銀)、エンドユーザー別(診療所、病院、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN052)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"鍼治療針の世界市場:タイプ別(使い捨て針、非使い捨て針)、材料別(ステンレス鋼、金、銀)、エンドユーザー別(診療所、病院、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global acupuncture needles market was valued at $95.8 million in 2018 and is expected to reach $177.7 million by 2026, registering a CAGR of 8.2% from 2019 to 2026. Acupuncture needles are used as pain relievers, as they provide muscle relaxation and relieve pain & stress. This energy is circulated through the body via several energy pathways called meridians. Each of these pathways or channels are linked to an internal organ. It is mostly used to treat body pain, headache, migraines, joint conditions, post-operative pain, nausea, menstrual cramps, insomnia, speech disorders, and paralysis.

The adoption of acupuncture needles for pain management has increased over a period. This is attributed to the fact that chronic pain management has become a global health concern, which considerably increases the use of acupuncture needles. Furthermore, a significant increase in the adoption of acupuncture needles in developed economies, such as the U.S., acts as a key driver for the global market. However, due to insertion of needles to a certain depth in human skin, the practice of acupuncture may pose risks to the recipients. Transmission of pathogenic microorganisms is one of the most crucial acupuncture associated complications. Thereby, increased risk of infection transmission poses as a restrain for the market growth. Furthermore, its rise in popularity, particularly in developed nations, can be attributed to its effectiveness against pain relief and the fact that scientific studies have begun to prove its efficacy. Acupuncture treatment is now increasingly used for various conditions in addition to pain management, thereby, creates lucrative opportunities for the market.

The market is segmented on the basis of type, material, end-users, and region. By type, it is bifurcated into disposable needles and non-disposable needles. By material, it is categorized into stainless steel, gold, and silver. By end-users, it is segmented into acupuncture clinics, hospitals, and others. Region wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The study provides an in-depth analysis of the market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
 It offers a quantitative analysis from 2018 to 2026, which is expected to enable the stakeholders to capitalize on prevailing market opportunities.
 Comprehensive analysis of all geographical regions is provided to determine the prevailing opportunities.
 Key players are profiled, and their strategies are analyzed thoroughly to understand the competitive outlook of the global market.

KEY MARKET SEGMENTS
By Product
• Disposable Needles
• Non-disposable Needles

By Type
• Stainless Steel
• Gold
• Silver

By End-User
• Clinics
• Hospitals
• Others
By Geography
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Europe
• Asia Pacific
o Japan
o China
o India
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA

LIST OF KEY PLAYERS PROFILED IN THE REPORT
• Seirin Corporation
• Empecs Medical Co. Ltd
• Suzhou Tianxie Acupuncture Instruments Co., Ltd
• AcuMedic Ltd
• Qingdao Great Fortune Co., Ltd
• AcuSupply Inc.
• 3B Scientific GmbH
• Lhasa OMS, Inc.
• Asia Med GMbH
• Cogmedix, Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"鍼治療針の世界市場:タイプ別(使い捨て針、非使い捨て針)、材料別(ステンレス鋼、金、銀)、エンドユーザー別(診療所、病院、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Research Methodology

1.3.1. Secondary Research
1.3.2. Primary Research
1.3.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Porter’S Five Forces Analysis
3.3. Top Player Positioning
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Rise In Adoption Of Acupuncture For Pain Management
3.4.1.2. Surge In Health Complications In Geriatric Population
3.4.1.3. Rise In Gynecological Disorders

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Risk In Infections Caused Due To Use Of Reusable Needles
3.4.2.2. Availability Alternatives To Acupuncture

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Rise In Awareness Of Acupuncture Treatment

Chapter 4: Acupuncture Needles Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Type

4.2. Disposable Acupuncture Needles

4.2.1. Key Market Trends And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Non-Disposable Needles

4.3.1. Key Market Trends And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Acupuncture Needles Market, By Material

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, By Material

5.2. Stainless Steel

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Gold

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Silver

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Acupuncture Needles Market, By End User

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Material

6.2. Hospitals

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Clinics

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Others

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Acupuncture Needles Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Material
7.2.4. Market Size And Forecast, By End User
7.2.5. Market Size And Forecast, By Country

7.2.5.1. U.S. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.2. U.S. Market Size And Forecast, By Material
7.2.5.3. U.S. Market Size And Forecast, By End User
7.2.5.4. Canada Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.5. Canada Market Size And Forecast, By Material
7.2.5.6. Canada Market Size And Forecast, By End User
7.2.5.7. Mexico Market Size And Forecast, By Type
7.2.5.8. Mexico Market Size And Forecast, By Material
7.2.5.9. Mexico Market Size And Forecast, By End User

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities
7.3.2. Europe Market Size And Forecast, By Type
7.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Material
7.3.4. Europe Market Size And Forecast, By End User
7.3.5. Europe Market Size And Forecast, By Country

7.3.5.1. France Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.2. France Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.3. France Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.4. Uk Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.5. Uk Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.6. Uk Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.7. Germany Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.8. Germany Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.9. Germany Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.10. Spain Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.11. Spain Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.12. Spain Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.13. Italy Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.14. Italy Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.15. Italy Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.16. Rest Of Europe Market Size And Forecast, By Type
7.3.5.17. Rest Of Europe Market Size And Forecast, By Material
7.3.5.18. Rest Of Europe Market Size And Forecast, By End User

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Type
7.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Material
7.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User,
7.4.5. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Country

7.4.5.1. Japan Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.2. Japan Market Size And Forecast, By Material
7.4.5.3. Japan Market Size And Forecast, By End User
7.4.5.4. China Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.5. China Market Size And Forecast, By Material
7.4.5.6. China Market Size And Forecast, By End User
7.4.5.7. India Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.8. India Market Size And Forecast, By Material
7.4.5.9. India Market Size And Forecast, By End User
7.4.5.10. Rest Of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Type
7.4.5.11. Rest Of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Material
7.4.5.12. Rest Of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Lamea Market Size And Forecast, By Type
7.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Material
7.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By End User
7.5.5. Lamea Market Size And Forecast, By Country

7.5.5.1. Brazil Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.2. Brazil Market Size And Forecast, By Material
7.5.5.3. Brazil Market Size And Forecast, By End User
7.5.5.4. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.5. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Material
7.5.5.6. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By End User
7.5.5.7. South Africa Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.8. South Africa Market Size And Forecast, By Material
7.5.5.9. South Africa Market Size And Forecast, By End User
7.5.5.10. Rest Of Lamea Market Size And Forecast, By Type
7.5.5.11. Rest Of Lamea Market Size And Forecast, By Material
7.5.5.12. Rest Of Lamea Market Size And Forecast, By End User

Chapter 8: Company Profiles

8.1. 3B Scientific Gmbh

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio

8.2. Acumedic Ltd

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio

8.3. Asia Med Gmbh

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio

8.4. Boen Healthcare Co., Ltd.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Operating Business Segments
8.4.3. Product Portfolio

8.5. Dana Medical Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio

8.6. Seirin Corporation

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Operating Business Segments
8.6.3. Product Portfolio

8.7. Suzhou Hualun Medical Appliance Co,.Ltd

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Operating Business Segments
8.7.3. Product Portfolio

8.8. Shinylink Shanghai Industrial Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio

8.9. Wuxi Jiajian Medical Devices Co., Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio

8.10. Suzhou Zhongjing Life & Science Technology Co.,Ltd

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】鍼治療針の世界市場:タイプ別(使い捨て針、非使い捨て針)、材料別(ステンレス鋼、金、銀)、エンドユーザー別(診療所、病院、その他)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN052
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
鍼治療針の世界市場:タイプ別(使い捨て針、非使い捨て針)、材料別(ステンレス鋼、金、銀)、エンドユーザー別(診療所、病院、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ドイツのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • バングラデシュの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のサーバー市場2016
    本調査レポートでは、世界のサーバー市場2016について調査・分析し、サーバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タクシー配車用ソフトウェアの世界市場:導入別(クラウドベース、ウェブベース)、組織サイズ別(中小企業、大企業)、地域別予測
    本資料は、タクシー配車用ソフトウェアの世界市場について調べ、タクシー配車用ソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、導入別(クラウドベース、ウェブベース)分析、組織サイズ別(中小企業、大企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTaxiCaller、Cabbi、Cab Startup、Autocab、Taxify、Gazoop、Taxi Mobility、JungleWorks、Cab Hound、DDS、Sherlock Taxi、Quantum Inventions (QI)、MTData、Elluminati、EasyDEVなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・タクシー配車用ソフトウェアの世界市場概要 ・タクシー配車用ソフトウェアの世界市場環境 ・タクシー配車用ソフトウェアの世界市場動向 ・タクシー配車用ソフトウェアの世界市場規模 ・タクシー配車用ソフトウェアの世界市場規模:導入別(クラウドベース、ウェブベース) ・タクシー配車用ソフト …
  • IQF冷凍野菜の世界市場:野菜の種類別、用途別(食品、飲料、濃縮物)、地域別予測
    本資料は、IQF冷凍野菜の世界市場について調べ、IQF冷凍野菜の世界規模、市場動向、市場環境、野菜の種類別分析、用途別(食品、飲料、濃縮物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはB & G Food Holdings Corp、Capricorn Food Products India Ltd、 ConAgra Foods, Inc、 Dole Food Co.、 Greenyard NV、 J.R. Simplot Co.、 Kerry Group Plc.、. Pinnacle Foods, Inc.、. SunOpta Inc.、 Uren Food Group Limitedなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IQF冷凍野菜の世界市場概要 ・IQF冷凍野菜の世界市場環境 ・IQF冷凍野菜の世界市場動向 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模:野菜の種類別 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模:用途別(食品、飲料、濃縮物 …
  • デジタルテキスタイル印刷用インクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デジタルテキスタイル印刷用インクの世界市場について調査・分析し、デジタルテキスタイル印刷用インクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デジタルテキスタイル印刷用インクシェア、市場規模推移、市場規模予測、デジタルテキスタイル印刷用インク種類別分析(反応染料インク、酸性インク、塗料インク、分散・昇華型インク)、デジタルテキスタイル印刷用インク用途別分析(絹/ウール、ナイロン/化学繊維、綿、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デジタルテキスタイル印刷用インクの市場概観 ・デジタルテキスタイル印刷用インクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デジタルテキスタイル印刷用インクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デジタルテキスタイル印刷用インクの世界市場規模 ・デジタルテキスタイル印刷用インクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デジタルテキスタイル印刷用インクのアメリカ市場規模推移 ・デジタルテキスタイル印刷用インクのカナダ市場規模推移 ・デジ …
  • 歯周炎(Periodontitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における歯周炎(Periodontitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、歯周炎(Periodontitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・歯周炎(Periodontitis)の概要 ・歯周炎(Periodontitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の歯周炎(Periodontitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・歯周炎(Periodontitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 金属キレートの世界市場予測(~2022):種類別(主要栄養素、補助栄養素、微量栄養素)、用途別、作物種類別、地域別
    当調査レポートでは、金属キレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、作物種類別分析、地域別分析、金属キレートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のn-ブタノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のn-ブタノール市場2015について調査・分析し、n-ブタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況 ・非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模 ・非侵襲性血糖モニタリング装置の市場予測 ・非侵襲性血糖モニタリング装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス) ・非侵襲性血糖モニタリング装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のウルトラキャパシタ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウルトラキャパシタ市場2015について調査・分析し、ウルトラキャパシタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル包装の世界市場:原料別(紙、アルミ箔、プラスチック、バイオプラスチック)、用途別(食品・飲料、医薬品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、フレキシブル包装の世界市場について調査・分析し、フレキシブル包装の世界市場動向、フレキシブル包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別フレキシブル包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ウォールパネルの世界市場:材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他)、種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル)、地域別予測
    本資料は、ウォールパネルの世界市場について調べ、ウォールパネルの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他)分析、種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはArmstrong 、Vicoustic、Estel、Caimi、Ideal Decor 、Wizard & Genius、EZWALLcover、Walldecor3d、Fasade、Branches、Plant Fiber Wainscot、RONA、WallPopsEurocousticなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウォールパネルの世界市場概要 ・ウォールパネルの世界市場環境 ・ウォールパネルの世界市場動向 ・ウォールパネルの世界市場規模 ・ウォールパネルの世界市場規模:材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他) ・ウォールパネルの世界市場規模:種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル) ・ウォールパネルの世界 …
  • 世界の水溶性包装市場:原料別(ポリマー、界面活性剤、繊維)、エンドユーズ別(産業および住宅)、溶解度種類別(冷水可溶性および熱水可溶性)、包装タイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、水溶性包装の世界市場規模が2019年28億ドルから2025年37億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の水溶性包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ポリマー、界面活性剤、繊維)分析、溶解度種類別(冷水可溶性、温水可溶性)分析、包装種類別(バッグ、ポーチ、ポッド&カプセル)分析、エンドユーズ別(産業、住宅/国内)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の水溶性包装市場:材料別(ポリマー、界面活性剤、繊維) ・世界の水溶性包装市場:溶解度種類別(冷水可溶性、温水可溶性) ・世界の水溶性包装市場:包装種類別(バッグ、ポーチ、ポッド&カプセル) ・世界の水溶性包装市場:エンドユーズ別(産業、住宅/国内) ・世界の水溶性包装市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 特殊光ファイバーの世界市場:種類別(マルチモード、シングルモード)、用途別(通信・デバイス、軍事、電力系統、医療、エネルギー・輸送)、地域別予測
    本資料は、特殊光ファイバーの世界市場について調べ、特殊光ファイバーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(マルチモード、シングルモード)分析、用途別(通信・デバイス、軍事、電力系統、医療、エネルギー・輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCorning、Fujikara、Furukawa、LEONI、Nufern、Fibreguide、iXBlue、INO、 YOFC、Fibrehome、ZTT、 Tongding、OPEAKなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・特殊光ファイバーの世界市場概要 ・特殊光ファイバーの世界市場環境 ・特殊光ファイバーの世界市場動向 ・特殊光ファイバーの世界市場規模 ・特殊光ファイバーの世界市場規模:種類別(マルチモード、シングルモード) ・特殊光ファイバーの世界市場規模:用途別(通信・デバイス、軍事、電力系統、医療、エネルギー・輸送) ・特殊光ファイバーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・特殊光ファイバーの北米 …
  • 免疫療法治療薬の世界市場予測(~2021):薬種類別(成人用ワクチン、チェックポイント阻害剤、インターフェロンアルファ)、治療分野別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、免疫療法治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、薬種類別分析、治療分野別分析、需要先別分析、地域別分析、免疫療法治療薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルバッジの世界市場:種類別、用途別、地域別予測
    本資料は、デジタルバッジの世界市場について調べ、デジタルバッジの世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルバッジの世界市場概要 ・デジタルバッジの世界市場環境 ・デジタルバッジの世界市場動向 ・デジタルバッジの世界市場規模 ・デジタルバッジの世界市場規模:種類別 ・デジタルバッジの世界市場規模:用途別 ・デジタルバッジの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルバッジの北米市場規模・予測 ・デジタルバッジのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルバッジのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルバッジのアジア市場規模・予測 ・デジタルバッジの日本市場規模・予測 ・デジタルバッジの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 天然着色料の世界市場の予測&動向分析:製品別(クルクミン、カロテノイド、アントシアニン、カルミン、クロロフィリン)、用途別(製パン・製菓、飲料、乳製品・冷凍製品、肉製品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、天然着色料の世界市場について調査・分析し、天然着色料の世界市場動向、天然着色料の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然着色料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • タンクレス電気温水器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、タンクレス電気温水器の世界市場について調査・分析し、タンクレス電気温水器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別タンクレス電気温水器シェア、市場規模推移、市場規模予測、タンクレス電気温水器種類別分析()、タンクレス電気温水器用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・タンクレス電気温水器の市場概観 ・タンクレス電気温水器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・タンクレス電気温水器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・タンクレス電気温水器の世界市場規模 ・タンクレス電気温水器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・タンクレス電気温水器のアメリカ市場規模推移 ・タンクレス電気温水器のカナダ市場規模推移 ・タンクレス電気温水器のメキシコ市場規模推移 ・タンクレス電気温水器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・タンクレス電気温水器のドイツ市場規模推移 ・タンクレス電気温水器のイギリス市場規模推移 ・タンクレス電気温水 …
  • 浮腫(Edema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、浮腫(Edema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・浮腫(Edema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・浮腫(Edema)のフェーズ3治験薬の状況 ・浮腫(Edema)治療薬の市場規模(販売予測) ・浮腫(Edema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・浮腫(Edema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の浮腫(Edema)治療薬剤
  • イギリスのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 空圧用シールの世界市場2017-2021:シリンダ用シール、バルブ用シール
    当調査レポートでは、空圧用シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空圧用シールの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドストレージの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、クラウドストレージの世界市場について調査・分析し、クラウドストレージの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - クラウドストレージの世界市場:市場動向分析 - クラウドストレージの世界市場:競争要因分析 - クラウドストレージの世界市場:種類別 ・サービス ・ソリューション - クラウドストレージの世界市場:展開別 ・ハイブリッドクラウド ・プライベートクラウド ・パブリッククラウド - クラウドストレージの世界市場: ・銀行・金融サービス・保険(BFSI) ・IT・電気通信 ・娯楽・メディア ・研究・教育 ・エネルギー・電気・ガス・水道 ・製造 ・行政 ・医療 ・小売 ・その他 - クラウドストレージの世界市場:組織の規模別 ・大企業 ・中小企業(SMES) - クラウドストレージの世界市場:主要地域別分析 - クラウドストレージの北米市場規模(アメリカ市場等) - クラウドストレージのヨーロッパ市場規模 - クラウドストレージのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ク …
  • 自動車変速機エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場:設計、試作、試験、システムエンジニアリング&インテグレーション
    当調査レポートでは、自動車変速機エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、サービス種類別分析、変速機種類別分析、パワートレーン別分析、地域別分析、自動車変速機エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装食品トレーサビリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装食品トレーサビリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装食品トレーサビリティの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブキオスクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インタラクティブキオスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インタラクティブキオスク市場規模、エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Diebold Nixdorf, Embross, KIOSK Information Systems, NCR, SLABBなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インタラクティブキオスクの世界市場概要 ・インタラクティブキオスクの世界市場環境 ・インタラクティブキオスクの世界市場動向 ・インタラクティブキオスクの世界市場規模 ・インタラクティブキオスクの世界市場:業界構造分析 ・インタラクティブキオスクの世界市場:エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他) ・インタラクティブキオスクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インタラクティブキオスクの北米市場規模・予測 ・インタラクティブキオスク …
  • 半導体レーザーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体レーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウドストレージの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、クラウドストレージの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・クラウドストレージの世界市場:イントロダクション ・クラウドストレージの世界市場:市場概観 ・クラウドストレージの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・クラウドストレージの世界市場:セグメント別市場分析 ・クラウドストレージの世界市場:種類別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:導入別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:産業別分析/市場規模 ・クラウドストレージの世界市場:主要地域別市場分析 ・クラウドストレージの世界市場:関連企業分析
  • 業務用フライヤー(揚げ物器)の米国市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用フライヤー(揚げ物器)の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用フライヤー(揚げ物器)の米国市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用フライヤー(揚げ物器)の米国市場が2017-2021年期間中に年平均5.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Frymaster、Henny Penny、PITCO、Ultrafryer Systems、Vulcan等です。
  • 触覚技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、触覚技術の世界市場について調査・分析し、触覚技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 触覚技術の世界市場:市場動向分析 - 触覚技術の世界市場:競争要因分析 - 触覚技術の世界市場:技術別 ・触知性 ・力フィードバック - 触覚技術の世界市場:構成要素別 ・タッチパネル ・入力機器 ・アクチュエーター・モーター ・ドライバー・コントローラー ・センサー ・ソフトウェア - 触覚技術の世界市場:用途別 ・家電 ・産業用 ・自動車・輸送 ・医療 ・教育・研究 ・工学 ・POS・キオスク ・防衛 ・その他 - 触覚技術の世界市場:主要地域別分析 - 触覚技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 触覚技術のヨーロッパ市場規模 - 触覚技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・触覚技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • テクニカルセラミックスの世界市場:材料別(酸化物&非酸化物)、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)
    本調査レポートでは、テクニカルセラミックスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料別(酸化物&非酸化物)分析、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)分析、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テクニカルセラミックスの世界市場:材料別(酸化物&非酸化物) ・テクニカルセラミックスの世界市場:製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料) ・テクニカルセラミックスの世界市場:最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他) ・テクニカルセラミックスの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • IoTヘルスケアの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、IoTヘルスケアの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・IoTヘルスケアの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・IoTヘルスケアの世界市場:セグメント別市場分析 ・IoTヘルスケアの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 院外における細菌感染性肺炎:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院外における細菌感染性肺炎治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院外における細菌感染性肺炎:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬の状況 ・院外における細菌感染性肺炎治療薬の市場規模(販売予測) ・院外における細菌感染性肺炎の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院外における細菌感染性肺炎治療薬剤
  • IoTヘルスケアの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、IoTヘルスケアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアクリーナー用フィルタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、エアクリーナー用フィルタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアクリーナー用フィルタの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はエアクリーナー用フィルタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCamfil、CLARCOR Air Filtration、Cummins Filtration、Daikin Industries、Donaldson等です。
  • バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場予測:分子医学、農業、法医学、動物、研究、遺伝子治療
    当調査レポートでは、バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、分野別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、バイオインフォマティクス(生命情報学)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の天然フレーバー(食品香料)市場
  • ガス分析器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ガス分析器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガス分析器市場規模、用途別(石油・ガス、医薬品、電力、食品・飲料、化学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ガス分析器の世界市場:市場動向分析 ・ ガス分析器の世界市場:競争要因分析 ・ ガス分析器の世界市場:用途別(石油・ガス、医薬品、電力、食品・飲料、化学、その他) ・ ガス分析器の世界市場:主要地域別分析 ・ ガス分析器の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ガス分析器のヨーロッパ市場規模 ・ ガス分析器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ガス分析器の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 食品用脱気装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品用脱気装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品用脱気装置市場規模、機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他)分析、種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器)分析、用途別(食品、飲料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品用脱気装置の世界市場:市場動向分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:競争要因分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他) ・ 食品用脱気装置の世界市場:種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器) ・ 食品用脱気装置の世界市場:用途別(食品、飲料) ・ 食品用脱気装置の世界市場:主要地域別分析 ・ 食品用脱気装置の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 食品用脱気装置のヨーロッパ市場規模 ・ 食品用脱気装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・食品用脱気装置の世界市場:主な市場開拓 ・ …
  • 防湿絶縁コーティングの世界市場:アクリル塗料、エポキシ塗料、ウレタン塗料、シリコーン塗料、パリレン塗料
    当調査レポートでは、防湿絶縁コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 土壌水分量センサーの世界市場:タイプ別(容量測定、土壌水分ポテンシャル測定)、用途別(農業、家庭用、造園、スポーツ施設用芝生、天気予報、林業、研究調査、建設・鉱業)、地域別予測
    本資料は、土壌水分量センサーの世界市場について調べ、土壌水分量センサーの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(容量測定、土壌水分ポテンシャル測定)分析、用途別(農業、家庭用、造園、スポーツ施設用芝生、天気予報、林業、研究調査、建設・鉱業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・土壌水分量センサーの世界市場概要 ・土壌水分量センサーの世界市場環境 ・土壌水分量センサーの世界市場動向 ・土壌水分量センサーの世界市場規模 ・土壌水分量センサーの世界市場規模:タイプ別(容量測定、土壌水分ポテンシャル測定) ・土壌水分量センサーの世界市場規模:用途別(農業、家庭用、造園、スポーツ施設用芝生、天気予報、林業、研究調査、建設・鉱業) ・土壌水分量センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・土壌水分量センサーの北米市場規模・予測 ・土壌水分量センサーのアメリカ市場規模・予測 ・土壌水分量センサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・土壌水分量センサーのアジア市場規模 …
  • データアナリティクスアウトソーシングの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別(BFSI、テレコム、小売、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、製造、その他)、セグメント予測
    データアナリティクスアウトソーシングの世界市場は2025年には103億2160万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、増大する顧客データを管理するために組織間でサービスをアウトソーシングする必要性が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場動向、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別データアナリティクスアウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 泌尿器科用機器の世界市場予測(~2026):尿失禁、良性前立腺過形成(BPH)、腎臓結石、前立腺がん
    当調査レポートでは、泌尿器科用機器の世界市場について調査・分析し、泌尿器科用機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 中鎖脂肪酸トリグリセライド(MCT)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、中鎖脂肪酸トリグリセライド(MCT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、脂肪酸種類別分析、用途別分析、形態別分析、地域別分析、中鎖脂肪酸トリグリセライド(MCT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空港充電ステーションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、空港充電ステーションの世界市場について調査・分析し、空港充電ステーションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別空港充電ステーションシェア、市場規模推移、市場規模予測、空港充電ステーション種類別分析(スタンド型、エンベッド型、壁掛け型)、空港充電ステーション用途別分析(ノート型パソコン、携帯電話、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・空港充電ステーションの市場概観 ・空港充電ステーションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・空港充電ステーションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・空港充電ステーションの世界市場規模 ・空港充電ステーションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・空港充電ステーションのアメリカ市場規模推移 ・空港充電ステーションのカナダ市場規模推移 ・空港充電ステーションのメキシコ市場規模推移 ・空港充電ステーションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・空港充電ステーションのドイツ市場規模推移 …
  • 防水透湿性テキスタイル(WBT)の世界市場分析:原材料別(ePTFE、ポリウレタン、ポリエステル)、テキスタイル別(密織、メンブレン、コーティング)、製品別(衣類、履物、手袋)、用途別(アクティブスポーツウェア)、セグメント予測、2014-2024
    本調査レポートでは、防水透湿性テキスタイル(WBT)の世界市場について調査・分析し、防水透湿性テキスタイル(WBT)の世界市場動向、防水透湿性テキスタイル(WBT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別防水透湿性テキスタイル(WBT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 海産物養殖製品の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、海産物養殖製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、飼育製品種類(機器、化学品、医薬品、肥料)分析、培養環境(淡水、海洋、汽水)分析、製品タイプ(水生動物、水生植物)分析、海産物養殖製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食用包装市場:由来別(植物および動物)、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質)、エンドユーズ別、包装プロセス別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、微生物)、地域別
    MarketsandMarkets社は、食用包装の世界市場規模が2019年527百万ドルから2025年679百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の食用包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、由来別(植物、動物)分析、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他)分析、エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品)分析、加工技術別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の食用包装市場:由来別(植物、動物) ・世界の食用包装市場:原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他) ・世界の食用包装市場:エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品) ・世界の食用包装市場:加工技術別(抗菌、ナノテクノロジー、電気流体力学、コーティング、その他) ・世界の食用包装市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 化粧品成分の世界市場2017-2021:軟化剤、皮膜形成剤、モイスチャー、界面活性剤、単用添加剤、キャリア、パウダー、着色剤、増粘剤
    当調査レポートでは、化粧品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化粧品成分の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"