"UV消毒装置の世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業)、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理(ヘルスケア) 施設、住宅および商業およびバイオテロエージェント)、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN058)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"UV消毒装置の世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業)、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理(ヘルスケア) 施設、住宅および商業およびバイオテロエージェント)、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global UV disinfection equipment market was valued at $1.1 billion in 2018 and is projected to reach $3.4 billion by 2026, growing at a CAGR of 15% from 2019 to 2026. Ultraviolet disinfection means killing or rendering harmful microorganisms in a dedicated environment. These microorganisms can range from bacteria and viruses to algae and protozoa. UV disinfection is used in air and water purification, sewage treatment, protection of food and beverages, and many other disinfection and sterilization applications. A major advantage of UV disinfection equipment is that it is capable of disinfecting water faster than chlorine without cumbersome retention tanks and harmful chemicals. UV disinfection equipment are also extremely cost efficient.

Awareness among consumers and governments about health hazards of conventional chemical based disinfectants is the key driver for the market. In addition, time taken by UV disinfection equipment for a water tank is 10 seconds compared to chlorine-based disinfectant which takes 20 seconds for complete treatment of a water tank. Moreover, fast action, easy installation, low maintenance, and lower operating cost are anticipated to drive the growth of the market. This equipment are also preferable due to their environmentally friendly functioning. Rise in growth of healthcare and chemical industries is anticipated to provide growth opportunities for the UV disinfection equipment market.

However, factors such as low cost of conventional disinfectants compared to UV lights are expected to hinder the growth of this market. Increase in demand for UV disinfection equipment from healthcare and chemical industries in air treatment application are expected to offer growth opportunities in future.

This market is segmented into end use industry, application, component, marketing channel, and region. Depending on end-use industry, it is classified into residential, commercial, and industrial. As per application, it is segregated into water treatment (municipal, residential, and commercial), wastewater treatment, air treatment (healthcare facilities, residential & commercial, and bio terror agents), food & beverage disinfection, and surface disinfection. Based on component, it classified into UV lamp, quartz sleeve, controller unit, reactor chamber, and others. Depending on marketing channel, it is divided into direct marketing and indirect marketing. Region-wise, it is analyzed across North America (the U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, Italy, Spain, the UK, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, India, Japan, South Korea, Australia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, Saudi Arabia, and rest of LAMEA).

The major key players operating in the UV disinfection equipment industry include Halma Plc, Xylem Inc, Danaher Corporation, Kuraray Co. Ltd., Severn Trent Plc, Koninklijke Philips N.V., Australian Ultra Violet Services Pty. Ltd., American Ultraviolet, Xenex and Atlantic Ultraviolet Corporation. Other players operating in this market include UV-Technik, Ceasa, Lit Company, Alfaa UV, and Hitech Ultraviolet.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building.
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets.
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market.
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study.
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report.

KEY MARKET SEGMENTS
• By End-Use Industry
• Residential
• Commercial
• Industrial

• By Component
• UV Lamp
• Controller Unit
• Quartz Sleeve
• Reactor Chamber
• Others

• By Application
• Water Treatment
o Municipality water treatment
o Residential water treatment
o Commercial water treatment
• Waste Water Treatment
• Air Treatment
o Health facilities
o Residential and Commercial
o Bio-Terror agents
• Food & Beverage Disinfection
• Surface Disinfection

• By Marketing Channel
• Direct Marketing
• Indirect Marketing

• By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Italy
o Spain
o UK
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o South Korea
o India
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"UV消毒装置の世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業)、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理(ヘルスケア) 施設、住宅および商業およびバイオテロエージェント)、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets
2.2.2. Top Player Positioning

2.3. Cxo Perspective
2.4. Top Winning Strategies

2.4.1. Top Winning Strategies, By Year
2.4.2. Top Winning Strategies, By Development
2.4.3. Top Winning Strategies, By Company

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope

3.1.1. Parent Market Overview

3.2. Key Forces Shaping Uv Disinfection Equipment Market
3.4. Value Chain Analysis
3.5. Impact Of Government Regulations On Uv Disinfection Equipment Market

3.5.1. Residential Uv Regulations
3.5.2. Commercial & Industrial Uv Regulations
3.5.3. Municipal Uv Regulations

3.6. Patent Analysis

3.6.1. By Applicant (2012-2018)

3.7. Market Dynamics

3.7.1. Drivers

3.7.1.1. Cost Effectivity Compared To Other Disinfection Methods
3.7.1.2. New Government Initiatives Is Expected To Drive The Uv Disinfection Equipment Market
3.7.1.3. Rise In Concerns In Emerging Nations Regarding Safe Drinking Water
3.7.1.4. Environmentally Suitable Disinfection System
3.7.1.5. Advent Of Uv Led Saves Energy

3.7.2. Restraints

3.7.2.1. Cost Of Conventional Disinfectants Is Low Compared To Uv Lights
3.7.2.2. Lack Of Residual Ability Of Uv Disinfection Equipment

3.7.3. Opportunity

3.7.3.1. Healthcare And Chemical Industries Offer Growth Opportunities In Air Treatment Applications
3.7.3.2. Millennium Development Goals Of The Un

Chapter 4: Ultraviolet (Uv) Disinfection Equipment Market, By End Use Industry

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Residential

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Commercial

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Industrial

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Ultraviolet (Uv) Disinfection Equipment Market, By Component

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Uv Lamp

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Controller Unit

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Quartz Sleeve

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Analysis, By Country

5.5. Reactor Chamber

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Ultraviolet (Uv) Disinfection Equipment Market, By Maketing Channel

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Direct Marketing

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Indirect Marketing

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Ultraviolet (Uv) Disinfection Equipment Market, By Application

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. Water Treatment

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis, By Country

7.2.3.1. Municipal Water Treatment
7.2.3.2. Residential Water Treatment
7.2.3.3. Commercial Water Treatment
7.2.3.4. Market Size And Forecast, By Type

7.3. Wastewater Treatment

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis, By Country

7.4. Air Treatment

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Region
7.4.3. Market Analysis, By Country

7.4.3.1. Healthcare Facilities
7.4.3.2. Residential And Commercial
7.4.3.3. Bio Terror Agents
7.4.3.4. Market Size And Forecast, By Type

7.5. Food & Beverage Disinfection

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Region
7.5.3. Market Analysis, By Country

7.6. Surface Disinfection

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast, By Region
7.6.3. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Uv Disinfection Equipment Market, By Region

8.1. Overview

8.1.1. Market Size And Forecast

8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.2.3. Market Size And Forecast, By Component
8.2.4. Market Size And Forecast, By Application
8.2.5. Market Size And Forecast, By Marketing Channel
8.2.6. Market Share Analysis, By Country
8.2.7. U.S.

8.2.7.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.2.7.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.7.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.7.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.2.8. Canada

8.2.8.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.2.8.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.8.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.8.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.2.9. Mexico

8.2.9.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.2.9.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.9.3. Market Size And Forecast, By Application
8.2.9.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.3. Market Size And Forecast, By Component
8.3.4. Market Size And Forecast, By Application
8.3.5. Market Size And Forecast, By Marketing Channel
8.3.6. Market Share Analysis, By Country
8.3.7. Germany

8.3.7.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.7.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.7.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.7.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3.8. France

8.3.8.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.8.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.8.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.8.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3.9. Italy

8.3.9.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.9.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.9.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.9.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3.10. Spain

8.3.10.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.10.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.10.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.10.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3.11. Uk

8.3.11.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.11.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.11.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.11.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.3.12. Rest Of Europe

8.3.12.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.3.12.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.12.3. Market Size And Forecast, By Application
8.3.12.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.3. Market Size And Forecast, By Component
8.4.4. Market Size And Forecast, By Application
8.4.5. Market Size And Forecast, By Marketing Channel
8.4.6. Market Share Analysis, By Country
8.4.7. China

8.4.7.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.7.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.7.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.7.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4.8. Japan

8.4.8.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.8.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.8.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.8.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4.9. South Korea

8.4.9.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.9.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.9.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.9.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4.10. India

8.4.10.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.10.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.10.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.10.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4.11. Australia

8.4.11.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.11.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.11.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.11.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.4.12. Rest Of Asia-Pacific

8.4.12.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.4.12.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.12.3. Market Size And Forecast, By Application
8.4.12.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.5.3. Market Size And Forecast, By Component
8.5.4. Market Size And Forecast, By Application
8.5.5. Market Size And Forecast, By Marketing Channel
8.5.6. Market Share Analysis, By Country
8.5.7. Brazil

8.5.7.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.5.7.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.7.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.7.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.5.8. Saudi Arabia

8.5.8.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.5.8.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.8.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.8.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.5.9. South Africa

8.5.9.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.5.9.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.9.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.9.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

8.5.10. Rest Of Lamea

8.5.10.1. Market Size And Forecast, By End Use Industry
8.5.10.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.10.3. Market Size And Forecast, By Application
8.5.10.4. Market Size And Forecast, By Marketing Channel

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Halma Plc

9.1.1. Company Overview

9.1.1.1. Introduction
9.1.1.2. Production Capacity
9.1.1.3. Price
9.1.1.4. Gross Margin
9.1.1.5. Product Briefing

9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Business Performance
9.1.5. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Atlantic Ultraviolet Corporation

9.2.1. Company Overview

9.2.1.1. Introduction

9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Product Portfolio

9.3. Kuraray

9.3.1. Company Overview

9.3.1.1. Introduction
9.3.1.2. Production Capacity
9.3.1.3. Price
9.3.1.4. Gross Margin
9.3.1.5. Product Briefing

9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Business Performance
9.3.5. Key Strategic Moves And Developments

9.4. Danaher Corporation

9.4.1. Company Overview

9.4.1.1. Introduction
9.4.1.2. Production Capacity
9.4.1.3. Price
9.4.1.4. Gross Margin
9.4.1.5. Product Briefing

9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Business Performance

9.5. Xylem Inc.

9.5.1. Company Overview

9.5.1.1. Introduction
9.5.1.2. Production Capacity
9.5.1.3. Price
9.5.1.4. Gross Margin
9.5.1.5. Product Briefing

9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Business Performance
9.5.5. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Xenex

9.6.1. Company Overview

9.6.1.1. Introduction

9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Product Portfolio
9.6.4. Key Strategic Moves And Developments

9.7. American Ultraviolet

9.7.1. Company Overview

9.7.1.1. Introduction

9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Product Portfolio

9.8. Severn Trent Plc

9.8.1. Company Overview

9.8.1.1. Introduction
9.8.1.2. Production Capacity
9.8.1.3. Price
9.8.1.4. Gross Margin
9.8.1.5. Product Briefing

9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Business Performance

9.9. Koninklijke Philips N.V.

9.9.1. Company Overview

9.9.1.1. Introduction
9.9.1.2. Gross Margin
9.9.1.3. Product Briefing

9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Business Performance

9.10. Australian Ultra Violet Services Pty. Ltd.

9.10.1. Company Overview

9.10.1.1. Introduction

9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】UV消毒装置の世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業)、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理(ヘルスケア) 施設、住宅および商業およびバイオテロエージェント)、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN058
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
UV消毒装置の世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業)、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理(ヘルスケア) 施設、住宅および商業およびバイオテロエージェント)、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場
    当調査レポートでは、BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、国別分析、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モータスピンドルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、モータスピンドルの世界市場について調査・分析し、モータスピンドルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別モータスピンドルシェア、市場規模推移、市場規模予測、モータスピンドル種類別分析(回転式、空気軸受式、 Liquid Journal、その他)、モータスピンドル用途別分析(PCB産業、家電、機械製造、自動車・航空宇宙、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・モータスピンドルの市場概観 ・モータスピンドルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・モータスピンドルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・モータスピンドルの世界市場規模 ・モータスピンドルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・モータスピンドルのアメリカ市場規模推移 ・モータスピンドルのカナダ市場規模推移 ・モータスピンドルのメキシコ市場規模推移 ・モータスピンドルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・モータスピンドルのドイツ市場規模推移 ・モータスピンド …
  • マルチプレックスアッセイの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マルチプレックスアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(消耗品、装置)別分析、種類別分析、技術別分析、用途(研究開発、診断)別分析、マルチプレックスアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機器種類別分析、コンポーネント別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 接着剤およびシーリング材の世界市場予測
  • 世界のターンテーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のターンテーブル市場2015について調査・分析し、ターンテーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子顕微鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子顕微鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトップ20航空機MRO(修理・整備)企業分析2016
  • 世界のデカブロモジフェニルエタン(DBDPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のデカブロモジフェニルエタン(DBDPE)市場2016について調査・分析し、デカブロモジフェニルエタン(DBDPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ソマトスタチン受容体アゴニストの概要 ・ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のソマトスタチン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ソマトスタチン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ソマトスタチン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • NMDA受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNMDA受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・NMDA受容体アゴニストの概要 ・NMDA受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のNMDA受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・NMDA受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・NMDA受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 無機シンチレータの世界市場分析・予測(~2021年):アルカリハライド、希土類金属、酸化物
    当調査レポートでは、無機シンチレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、無機シンチレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場について調査・分析し、ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ジメチルスルホキシド(DMSO)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ジメチルスルホキシド(DMSO)種類別分析(工業グレード、医薬品グレード、電子グレード)、ジメチルスルホキシド(DMSO)用途別分析(化学産業、製薬産業、電子産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ジメチルスルホキシド(DMSO)の市場概観 ・ジメチルスルホキシド(DMSO)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ジメチルスルホキシド(DMSO)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場規模 ・ジメチルスルホキシド(DMSO)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ジメチルスルホキシド(DMSO)のアメリカ市場規模推移 ・ジメチルスルホキシド(DMSO)のカナダ市場規模推移 ・ジメチルスルホキシド(DM …
  • ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場見通し2016-2022:エンドポイント、コントローラー、ゲートウェイ
    当調査レポートでは、ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場について調査・分析し、ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:市場動向分析 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:競争要因分析 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:企業種類別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:導入モード別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:実施ポイント別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ソフトウエアデファインドペリメーター(SDP)の北米市場規模 ・ソフトウエ …
  • はしごの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、はしごの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、はしご市場規模、用途別(工業用、家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・はしごの世界市場概要 ・はしごの世界市場環境 ・はしごの世界市場動向 ・はしごの世界市場規模 ・はしごの世界市場:業界構造分析 ・はしごの世界市場:用途別(工業用、家庭用、商業用) ・はしごの世界市場:地域別市場規模・分析 ・はしごのアメリカ市場規模・予測 ・はしごのヨーロッパ市場規模・予測 ・はしごのアジア市場規模・予測 ・はしごの主要国分析 ・はしごの世界市場:意思決定フレームワーク ・はしごの世界市場:成長要因、課題 ・はしごの世界市場:競争環境 ・はしごの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • キャビネットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、キャビネットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キャビネット市場規模、エンドユーザー(住宅、商業)分析、用途別(その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、American Woodmark, Fortune Brands Home & Security, Howden Joinery, Inter IKEA Systems, Nobiaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・キャビネットの世界市場概要 ・キャビネットの世界市場環境 ・キャビネットの世界市場動向 ・キャビネットの世界市場規模 ・キャビネットの世界市場:業界構造分析 ・キャビネットの世界市場:エンドユーザー(住宅、商業) ・キャビネットの世界市場:用途別(その他) ・キャビネットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・キャビネットの北米市場規模・予測 ・キャビネットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・キャビネットのアジア太平洋市場規模・予測 ・キ …
  • エタノール燃料自動車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エタノール燃料自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エタノール燃料自動車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 土壌湿潤剤の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、土壌湿潤剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、形態別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想イベントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、仮想イベントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想イベントの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生物製剤の世界市場分析:由来別(微生物、哺乳類)、製品別(モノクローナル抗体、ワクチン、組換えタンパク質、アンチセンス、RNAi、分子治療)、病気の種類別、製造法別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、生物製剤の世界市場について調査・分析し、生物製剤の世界市場動向、生物製剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物製剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の紙コーティング添加剤市場:分散剤、消泡剤、レオロジー改質剤
  • 住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022
    センシング技術の進歩は、今後4年間にわたり市場を牽引する主要動向の1つとされています。安全意識の高まりやスイミングプールの安全に関する法律により、世界中のスイミングプールの警報器に対する需要が増加しています。 Technavioのアナリストは、住宅用及び商業用スイミングプール用警報器の世界市場が2022年までに7%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Blue Wave Products、Driven Design、Maytronics、PBM Industries、Piscines Magilineなどです。 当調査レポートでは、住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅・商業用スイミングプール用警報器市場規模、製品別分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅・商業用スイミングプール用警報器 …
  • ドレナージカテーテルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドレナージカテーテルの世界市場について調査・分析し、ドレナージカテーテルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドレナージカテーテルシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドレナージカテーテル種類別分析(胸腔ドレナージカテーテル、脳室ドレナージ、その他)、ドレナージカテーテル用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ドレナージカテーテルの市場概観 ・ドレナージカテーテルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ドレナージカテーテルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ドレナージカテーテルの世界市場規模 ・ドレナージカテーテルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ドレナージカテーテルのアメリカ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのカナダ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのメキシコ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ドレナージカテーテルのドイツ市場規模推移 ・ドレナージカテー …
  • 合成皮革の世界市場分析:製品別(PU、PVC、バイオベース)、用途別(家具、自動車、履物、バッグ・財布、衣料品、その他)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、合成皮革の世界市場について調査・分析し、合成皮革の世界市場動向、合成皮革の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成皮革市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポーランドの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 抗リンホトキシンのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における抗リンホトキシンのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・抗リンホトキシンの概要 ・抗リンホトキシンのパイプライン概要 ・企業別開発中の抗リンホトキシン ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・抗リンホトキシンの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・抗リンホトキシン開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動力率調整装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動力率調整装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動力率調整装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動力率調整装置は、自動コンデンサ認識方式を使い、負荷の変動による力率を調整します。自動力率調整装置で電圧変動やエネルギー浪費を減らすことにより、効率を上げ、消費エネルギーを下げられます。Technavio社は自動力率調整装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• General Electric• ON Semiconductor• STMicroelectronics• Texas Instruments等です。
  • ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    本調査レポートでは、ストレートヘアアイロンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)分析、最終用途別(家庭用、商用)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:最終用途別(家庭用、商用) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ストレートヘアアイロンの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • パドルスポーツ用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パドルスポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パドルスポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライビングシミュレーターの世界市場予測(~2025年)
    ドライビングシミュレーターの世界市場は、2019年の17億米ドルから2025年には24億米ドルに達し、この期間中6.32%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、交通安全への関心の高まりが考えられます。一方で、リアルタイム制御の複雑化と統合の複雑性により、市場の成長が妨げられます。当調査レポートでは、ドライビングシミュレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、シミュレータータイプ(運転教習用シミュレーター、高度運転(自動運転)用シミュレーター)分析、車両のタイプ分析、用途(研究・テスト、教習)分析、教習用シミュレーターの種類分析、ドライビングシミュレーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の乳製品用酵素カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、乳製品用酵素の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、乳製品用酵素市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、乳製品用酵素のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 婦人科学用手術機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、婦人科学用手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、婦人科学用手術機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインテリジェント・モーター・コントロール・センター(iMCC)市場
  • オンラインプロジェクト管理ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オンラインプロジェクト管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンラインプロジェクト管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 不妊治療の世界市場予測(~2023年)
    不妊治療の世界市場は、2018年の15億米ドルから2023年には22億米ドルに達し、8.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、出生率の低下、不妊治療の選択肢に関する一般の認識の高まりなどが考えれられます。一方で、治療費が高いことと、支援に消極的な政府の規制により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、不妊治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品(機器、メディア、関連機器)分析、処置(ART、受精、腹腔鏡検査、卵管結紮)分析、患者のタイプ(女性、男性)分析、エンドユーザー(不妊治療クリニック、病院、精子バンク)分析、不妊治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 銀鉱業の世界市場(~2020)
  • 世界の石油貯蔵産業見通し
  • 中南米のバイオコントロール市場:バイオ殺虫剤、バイオ殺菌剤、バイオ 除草剤、バイオ殺線虫剤
  • メカニカルシールの世界市場2020-2024
    「メカニカルシールの世界市場2020-2024」は、メカニカルシールについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(石油およびガス、一般産業、化学薬品および医薬品、水および廃水処理、電力、その他の産業)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・メカニカルシールの世界市場:エンドユーザー別(石油およびガス、一般産業、化学薬品および医薬品、水および廃水処理、電力、その他の産業) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツドリンク・エナジードリンク市場規模、製品別(スポーツドリンク、エナジードリンク)分析、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、ディスカウントストア、オントレード、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場概要 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場環境 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場動向 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場規模 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場:業界構造分析 ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場:製品別(スポーツドリンク、エナジードリンク) ・スポーツドリンク・エナジードリンクの世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、ディスカウントス …
  • 世界のベビーカー市場2016
    本調査レポートでは、世界のベビーカー市場2016について調査・分析し、ベビーカーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ジフテリア(Diphtheria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるジフテリア(Diphtheria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ジフテリア(Diphtheria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ジフテリア(Diphtheria)の概要 ・ジフテリア(Diphtheria)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のジフテリア(Diphtheria)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ジフテリア(Diphtheria)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ジ …
  • 航空燃料の世界市場:航空タービン燃料(ATF)、航空バイオ燃料
    当調査レポートでは、航空燃料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空燃料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロ噴霧ホース市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロ噴霧ホース市場2015について調査・分析し、マイクロ噴霧ホースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場
    当調査レポートでは、LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場:種類別分析/市場規模 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機の世界市場:地域別分析/市場規模 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のアメリカ市場規模予測 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のヨーロッパ市場規模予測 ・LNG(液化天然ガス)用圧縮機のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 動物診断の世界市場予測(~2022年):診断装置、消耗品、動物検査技術
    当調査レポートでは、動物診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、技術別分析、動物種類別分析、需要先別分析、動物診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・カテーテルの世界市場:製品別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:材料別分析/市場規模 ・カテーテルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・カテーテルのアメリカ市場規模予測 ・カテーテルのヨーロッパ市場規模予測 ・カテーテルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 甲状腺障害治療の世界市場2017-2021:甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症
    当調査レポートでは、甲状腺障害治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、甲状腺障害治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイソニコチン酸メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソニコチン酸メチル市場2015について調査・分析し、イソニコチン酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、体外受精(IVF)装置・消耗品市場規模、製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場概要 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場環境 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場動向 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場規模 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:業界構造分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器) ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の北米市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のアジア太平洋市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"