"マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20JN061)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Microcellular polyurethane foam market accounted for revenue of $5.2 billion in 2018 and is anticipated to generate $8.1 billion by 2026. The market is projected to experience growth at a CAGR of 5.6% from 2019 to 2026.
Microcellular polyurethane foam is flexible, open cell, and closed cell urethane foam that is very economical possess excellent resistance to compression set. The foam has good cushioning, sealing, and vibration control due to very low compression properties. Also, the open cell structure allows gas and vapors to pass through the material. It can also be formulated to form an integral skin, as it is mechanically mixed, and hence the cell size is more uniform. Automotive application accounts for the largest share of the global microcellular polyurethane foam market due to its use in cushioning purposes, as well as in bodies of the car, where their insulation properties provide protection against heat and noise of the engine. Microcellular polyurethane foam are used in electrical potting compounds, seals & gaskets, automotive bushings, durable elastomeric wheels & tires, hard plastic parts, and carpet underlay.
The factors that drive the microcellular polyurethane foam market growth are application areas such as automotive, aerospace, & construction industries. The use of microcellular foams in several parts of auto vehicles, aircrafts, medical, and in insulation purposes in housing constructions have led to increase in demand for such foams. Moreover, increase in consumer spending in emerging economies also drive the microcellular polyurethane foam market. However, volatile raw material prices hamper the microcellular polyurethane foam market growth as fluctuations in the prices influences the production of process. Moreover, environmental impact related to raw materials used are strictly regulated by many governing bodies with goal to reduce carbon footprint acting as a factor restraining the growth of the global microcellular polyurethane foam market.
The microcellular polyurethane foam market is segmented based on type, application, and region. Type segment is further bifurcated into high density foam and low density foam. Application segment is divided into automotive, building & construction, electronics, medical, aerospace and others. Based on region, Microcellular Polyurethane Foam market analysis is done across North America, Europe, Asia-Pacific and LAMEA (Latin America, middle-East and Africa).
The key players in microcellular polyurethane foam market industry are BASF SE, Dow Inc., Saint-Gobain, Huntsman Corporation, Evonik Industries, INOAC Corporation, Rogers Corporation, Rubberlite Inc., Mearthane Products Corporation, and Kuraray Co., Ltd. The key players adopted several strategies such as new product launch, agreement, acquisition and expansion to sustain the intense competition in the market.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the global microcellular polyurethane foam market from 2018 to 2026 to determine the prevailing opportunities.
• Comprehensive analysis of factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
• Estimations and forecast are based on factors impacting the microcellular polyurethane foam market growth, in terms of value.
• Profiles of leading players operating in the microcellular polyurethane foam market are provided to understand the global competitive scenario.
• The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth.

KEY MARKET SEGMENTS
By Type
• High Density Foam
• Low Density Foam

By Application
• Automotive
• Building & Construction
• Electronics
• Medical
• Aerospace
• Others
• Region
 North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
 Europe
o UK
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o Rest of Europe
 Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o Australia
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
 LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA

• Key Players
o BASF SE
o Dow Inc.
o Saint-Gobain
o Huntsman Corporation
o Evonik Industries
o INOAC Corporation
o Rogers Corporation
o Rubberlite Inc.
o Mearthane Products Corporation
o Kuraray Co., Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings Of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Landscape

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Parent/Peer Market Overview
3.3. Key Findings

3.3.1. Top Investment Pockets
3.3.2. Top Winning Strategies

3.4. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Share Analysis & Top Player Positioning, 2018

3.5.1. Top Player Positioning, 2018
3.5.2. Market Share Analysis, 2018

3.6. Price Analysis, 2018-2026

3.6.1. By Type, 2018-2026
3.6.2. By Application, 2018-2026

3.7. Value Chain Analysis
3.8. Impact Of Government Rules And Regulation
3.9. Patent Analysis
3.10. Market Dynamics

3.10.1. Drivers

3.10.1.1. Increased Applications In Various Industries
3.10.1.2. Increased Consumer Spending

3.10.2. Restraint

3.10.2.1. Volatile Raw Material Prices

3.10.3. Opportunity

3.10.3.1. Increasing Business Opportunities In The Asia-Pacific Region

Chapter 4: Microcellular Polyurethane Foam Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. High Density Foam

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. Low Density Foam

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country
4.3.4. Semi-Rigid Foams
4.3.5. Others

Chapter 5: Microcellular Polyurethane Foam Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Automotive

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Building & Construction

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.4. Electronics

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region

5.5. Medical

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region

5.6. Aerospace

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region

5.7. Others

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Microcellular Polyurethane Foam Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Application
6.2.4. Market Share Analysis, By Country
6.2.5. U.S.

6.2.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.6. Canada

6.2.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.2.7. Mexico

6.2.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Application
6.3.4. Market Share Analysis, By Country
6.3.5. Uk

6.3.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.6. Germany

6.3.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.7. France

6.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.8. Spain

6.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.8.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.9. Italy

6.3.9.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.9.2. Market Size And Forecast, By Application

6.3.10. Rest Of Europe

6.3.10.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.10.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Application
6.4.4. Market Share Analysis, By Country
6.4.5. China

6.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.6. Japan

6.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.7. India

6.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.8. Australia

6.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.8.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.9. South Korea

6.4.9.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.9.2. Market Size And Forecast, By Application

6.4.10. Rest Of Asia-Pacific

6.4.10.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.10.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Application
6.5.4. Market Share Analysis, By Country
6.5.5. Brazil

6.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.5.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.6. Saudi Arabia

6.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.6.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.7. South Africa

6.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.7.2. Market Size And Forecast, By Application

6.5.8. Rest Of Lamea

6.5.8.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.8.2. Market Size And Forecast, By Application

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction
7.2. Product Mapping Of Top 10 Players
7.3. Competitive Heatmap
7.4. Key Development

7.4.1. Acquisitions

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Saint Gobain S.A.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance

8.2. Basf Se

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance

8.3. Dow Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance

8.4. Inoac Corporation

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio
8.4.4. Business Performance

8.5. Rogers Corporation

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Product Portfolio
8.5.4. Business Performance
8.5.5. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Rubberlite Inc.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio

8.7. Mearthane Products Corporation

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio
8.7.4. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Evonik Group

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Business Performance

8.9. Huntsman Corporation

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance

8.10. Kuraray

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Business Performance
8.10.5. List Of Potential Customers Of Pu Foam

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)
【発行日】2019年11月30日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20JN061
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 耐衝撃性ガラスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、耐衝撃性ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、中間層別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、耐衝撃性ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノセンサーの世界市場:タイプ別(光学、化学、物理、バイオセンサーなど)、用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、その他)
    当調査レポートでは、ナノセンサーセンサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ナノセンサーの世界市場:タイプ別(光学、化学、物理、バイオセンサーなど) ・ナノセンサーの世界市場:用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、その他) ・ナノセンサーの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • オメガ3の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オメガ3の世界市場について調査・分析し、オメガ3の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オメガ3シェア、市場規模推移、市場規模予測、オメガ3種類別分析()、オメガ3用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オメガ3の市場概観 ・オメガ3のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オメガ3のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オメガ3の世界市場規模 ・オメガ3の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オメガ3のアメリカ市場規模推移 ・オメガ3のカナダ市場規模推移 ・オメガ3のメキシコ市場規模推移 ・オメガ3のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オメガ3のドイツ市場規模推移 ・オメガ3のイギリス市場規模推移 ・オメガ3のロシア市場規模推移 ・オメガ3のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・オメガ3の日本市場規模推移 ・オメガ3の中国市場規模推移 ・オメガ3の韓国市場規模推移 ・オメガ3のインド市 …
  • 韓国の電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 膣鏡の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、膣鏡の世界市場について調査・分析し、膣鏡の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別膣鏡シェア、市場規模推移、市場規模予測、膣鏡種類別分析(プラスチック、ステンレス)、膣鏡用途別分析(外科用、検査用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・膣鏡の市場概観 ・膣鏡のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・膣鏡のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・膣鏡の世界市場規模 ・膣鏡の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・膣鏡のアメリカ市場規模推移 ・膣鏡のカナダ市場規模推移 ・膣鏡のメキシコ市場規模推移 ・膣鏡のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・膣鏡のドイツ市場規模推移 ・膣鏡のイギリス市場規模推移 ・膣鏡のロシア市場規模推移 ・膣鏡のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・膣鏡の日本市場規模推移 ・膣鏡の中国市場規模推移 ・膣鏡の韓国市場規模推移 ・膣鏡のインド市場規模推移 ・膣鏡の東南アジア市場規模推移 ・膣鏡 …
  • ジオテキスタイルの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、ジオテキスタイルの世界市場について調査・分析し、ジオテキスタイルの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. ジオテキスタイル世界市場の概要 3. ジオテキスタイルの世界市場2016-2026 4. 世界のジオテキスタイル材料2次市場予測2016-2026 5. 世界のジオテキスタイル製造工程2次市場予測2016-2026 6. 世界のジオテキスタイル応用2次市場予測2016-2026 7. 主要国のジオテキスタイル市場2016-2026 8. ジオテキスタイル市場のSWOT分析2016-2026 9. 主要なジオテキスタイル企業2016 10. 結論
  • スマートアンテナの世界市場
    当調査レポートでは、スマートアンテナの世界市場について調査・分析し、スマートアンテナの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 複合発電システムの世界市場
    当調査レポートでは、複合発電システムの世界市場について調査・分析し、複合発電システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 複合発電システムの世界市場:市場動向分析 - 複合発電システムの世界市場:競争要因分析 - 複合発電システムの世界市場:種類別 ・太陽光(PV)-ディーゼル複合型 ・風力-太陽-ディーゼル複合型 ・風力-ディーゼル - 複合発電システムの世界市場:エンドユーザー別 ・住居用 ・地方の施設の充電用 ・非住居用 ・その他 - 複合発電システムの世界市場:主要地域別分析 - 複合発電システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 複合発電システムのヨーロッパ市場規模 - 複合発電システムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・複合発電システムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 気候テストチャンバーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、気候テストチャンバーの世界市場について調査・分析し、気候テストチャンバーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別気候テストチャンバーシェア、市場規模推移、市場規模予測、気候テストチャンバー種類別分析(温度室・湿度室、ベンチトップ、熱衝撃、ウォークインチャンバー、特殊チャンバー)、気候テストチャンバー用途別分析(自動車、航空宇宙、電子産業、バイオ、製薬)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・気候テストチャンバーの市場概観 ・気候テストチャンバーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・気候テストチャンバーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・気候テストチャンバーの世界市場規模 ・気候テストチャンバーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・気候テストチャンバーのアメリカ市場規模推移 ・気候テストチャンバーのカナダ市場規模推移 ・気候テストチャンバーのメキシコ市場規模推移 ・気候テストチャンバーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア …
  • 世界の乳房生検デバイス市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 世界のタンパク質マイクロアレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のタンパク質マイクロアレイ市場2015について調査・分析し、タンパク質マイクロアレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、世界及び中国市場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のピストン型アキュムレータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のピストン型アキュムレータ市場2015について調査・分析し、ピストン型アキュムレータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非常用ビーコン発信機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、非常用ビーコン発信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業別分析、サービス別分析、種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の地中熱ヒートポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の地中熱ヒートポンプ市場2015について調査・分析し、地中熱ヒートポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イスラエルのオーソバイオロジクス市場見通し
  • クラウド・エンジニアリングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウド・エンジニアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、サービス種類別分析、サービスモデル別分析、産業別分析、地域別分析、クラウド・エンジニアリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートドアベルカメラの世界市場2017-2021:スタンドアロン型、統合型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートドアベルカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートドアベルカメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートドアベルカメラの世界市場が2017-2021年期間中に年平均69.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、August Home、Ring、SkyBell Technologies等です。
  • 屋内栽培技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、屋内栽培技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋内栽培技術市場規模、用途別(温室栽培、垂直農法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋内栽培技術の世界市場概要 ・屋内栽培技術の世界市場環境 ・屋内栽培技術の世界市場動向 ・屋内栽培技術の世界市場規模 ・屋内栽培技術の世界市場:業界構造分析 ・屋内栽培技術の世界市場:用途別(温室栽培、垂直農法) ・屋内栽培技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屋内栽培技術のアメリカ市場規模・予測 ・屋内栽培技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・屋内栽培技術のアジア市場規模・予測 ・屋内栽培技術の主要国分析 ・屋内栽培技術の世界市場:意思決定フレームワーク ・屋内栽培技術の世界市場:成長要因、課題 ・屋内栽培技術の世界市場:競争環境 ・屋内栽培技術の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • グアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子の概要 ・グアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のグアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グアニル酸シクラーゼ共役受容体活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 海水淡水化の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、海水淡水化の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、海水淡水化市場規模、技術別(膜、熱)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・海水淡水化の世界市場概要 ・海水淡水化の世界市場環境 ・海水淡水化の世界市場動向 ・海水淡水化の世界市場規模 ・海水淡水化の世界市場:業界構造分析 ・海水淡水化の世界市場:技術別(膜、熱) ・海水淡水化の世界市場:地域別市場規模・分析 ・海水淡水化のアメリカ市場規模・予測 ・海水淡水化のヨーロッパ市場規模・予測 ・海水淡水化のアジア市場規模・予測 ・海水淡水化の主要国分析 ・海水淡水化の世界市場:意思決定フレームワーク ・海水淡水化の世界市場:成長要因、課題 ・海水淡水化の世界市場:競争環境 ・海水淡水化の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場見通し2016-2022:マルチメディアプレーヤー、ナビゲーションシステム、地上デジタル音声放送(t-dab)デジタルラジオ、衛星デジタル音声放送(s-dab)衛星ラジオ
    当調査レポートでは、後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場について調査・分析し、後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:市場動向分析 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:競争要因分析 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:技術種類別分析/市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:オペレーティングシステム別分析/市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの北米市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの欧州市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムのアジア市場規模 ・後部座席用インフォテインメントシステムの世界市場:主 …
  • フードサービス用消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フードサービス用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フードサービス用消耗品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の組換ペプチド市場2015
    本調査レポートでは、世界の組換ペプチド市場2015について調査・分析し、組換ペプチドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インパクト投資の世界市場予測(~2020年)
    当調査レポートでは、インパクト投資の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、産業別分析、地域別分析、インパクト投資の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート農業用IoTの世界市場:タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(給水管理、精密農業、総合防除・管理)、地域別予測
    本資料は、スマート農業用IoTの世界市場について調べ、スマート農業用IoTの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(給水管理、精密農業、総合防除・管理)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco、IBM、Kaalot Technologies、Oracle、Trimble、Virtus Nutrition、John Deere、Precision Planting、Accenture、AGCO、Auroras、CEMA、DigiReach、Libelium、Link Labsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート農業用IoTの世界市場概要 ・スマート農業用IoTの世界市場環境 ・スマート農業用IoTの世界市場動向 ・スマート農業用IoTの世界市場規模 ・スマート農業用IoTの世界市場規模:タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・スマート農業用IoTの世界市場規模:用途別 …
  • アグレカナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアグレカナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アグレカナーゼ阻害剤の概要 ・アグレカナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアグレカナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アグレカナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アグレカナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 便秘(Constipation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、便秘(Constipation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・便秘(Constipation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・便秘(Constipation)のフェーズ3治験薬の状況 ・便秘(Constipation)治療薬の市場規模(販売予測) ・便秘(Constipation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・便秘(Constipation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の便秘(Constipation)治療薬剤
  • ENT(耳鼻咽喉科)内視鏡・気管支鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ENT(耳鼻咽喉科)内視鏡・気管支鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ENT(耳鼻咽喉科)内視鏡・気管支鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の溶射塗料市場規模・予測2017-2025:商品別(磨耗、メタル、ポリマー、セラミック、炭化、インターメタリック)、技術別(プラズマスプレー、コールドスプレー、HVOF、フレームスプレー・電気アークスプレー)、用途別(自動車、航空宇宙、印刷、医療、産業用ガスタービン、・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の溶射塗料市場について調査・分析し、世界の溶射塗料市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の溶射塗料関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の真空遮断器市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空遮断器市場2015について調査・分析し、真空遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 重要社会基盤保護の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、重要社会基盤保護の世界市場について調査・分析し、重要社会基盤保護の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 重要社会基盤保護の世界市場:市場動向分析 - 重要社会基盤保護の世界市場:競争要因分析 - 重要社会基盤保護の世界市場:用途別 ・企業インフラ ・輸送システム ・エネルギー・電力 ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:防犯技術別 ・車両式別管理 ・建物管理システム ・通信の秘密 ・物理的安全 ・ネットワークの安全 ・レーダー ・リモート監視・制御システム(SCADA) ・化学、生物、放射性物質、核(CBRNE) ・サイバーセキュリティ ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:サービス別 ・設計・統合・コンサルティング ・リスク管理とサービス ・マネージドサービス ・サポート・メンテナンス ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:産業別 ・輸送システム ・機密インフラ・企業 ・エネルギー・電力 ・その他 - 重要社会基盤保護の世界市場:主要地域別分析 - 重要社会基盤保護の北 …
  • 実験室オートメーションの世界市場予測(~2022年):ロボットアーム、マイクロプレートリーダー、LIMS
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、実験室オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、応用分野別分析、需要先別分析、地域別分析、実験室オートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 心不全の世界市場:疫学予測
  • デフェラシロクスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デフェラシロクスの世界市場について調査・分析し、デフェラシロクスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デフェラシロクスシェア、市場規模推移、市場規模予測、デフェラシロクス種類別分析(500 mg/錠剤、250 mg/錠剤、125 mg/錠剤、その他)、デフェラシロクス用途別分析(輸血鉄過剰症、NTDTによる鉄過剰症)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デフェラシロクスの市場概観 ・デフェラシロクスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デフェラシロクスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デフェラシロクスの世界市場規模 ・デフェラシロクスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デフェラシロクスのアメリカ市場規模推移 ・デフェラシロクスのカナダ市場規模推移 ・デフェラシロクスのメキシコ市場規模推移 ・デフェラシロクスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・デフェラシロクスのドイツ市場規模推移 ・デフェラシロクスのイギ …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バタフライ弁の世界市場概要 ・バタフライ弁の世界市場環境 ・バタフライ弁の世界市場動向 ・バタフライ弁の世界市場規模 ・バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁) ・バタフライ弁の世界市場:仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁) ・バタフライ弁の世界市場:機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ) ・バタフライ弁の世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他) ・バタフライ弁の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バタフライ弁の北米市場規模・予測 ・バタフライ弁のアメリカ市場規模・予測 ・バタフ …
  • ドライフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドライフィルムの世界市場について調査・分析し、ドライフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドライフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドライフィルム種類別分析(厚さ≤20μm、厚さ:21-29μm、厚さ:30-39μm、厚さ≥40μm)、ドライフィルム用途別分析(PCB、半導体用包装、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ドライフィルムの市場概観 ・ドライフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ドライフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ドライフィルムの世界市場規模 ・ドライフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ドライフィルムのアメリカ市場規模推移 ・ドライフィルムのカナダ市場規模推移 ・ドライフィルムのメキシコ市場規模推移 ・ドライフィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ドライフィルムのドイツ市場規模推移 ・ドライフィルムのイギリス市場規模推移 ・ドライフィル …
  • 空港用スタンド装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、空港用スタンド装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港用スタンド装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイパースペクトルイメージング(HSI)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハイパースペクトルイメージング(HSI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイパースペクトルイメージング(HSI)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • LED&OLEDディスプレイおよび照明製品のアフリカ市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 眼炎(Ocular Inflammation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、眼炎(Ocular Inflammation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼炎(Ocular Inflammation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・眼炎(Ocular Inflammation)のフェーズ3治験薬の状況 ・眼炎(Ocular Inflammation)治療薬の市場規模(販売予測) ・眼炎(Ocular Inflammation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・眼炎(Ocular Inflammation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の眼炎(Ocular Inflammation)治療薬剤
  • 財務アナリティクスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、財務アナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、財務アナリティクス市場規模、導入形態別(オンプレミス、クラウド)分析、種類別(照会・レポート・分析、データ統合ツール、コンサルティング・サポートサービス、データベース管理システム(DBMS)、アナリティクス・ソリューション、オンラインアナリティクス処理(OLAP)・可視化ツール、その他)分析、構成要素別(ソフトウェア、サービス)分析、企業規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(債権管理、収益性管理、予算管理、ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)管理、総勘定元帳管理、買掛金管理、資産負債総合管理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 財務アナリティクスの世界市場:市場動向分析 ・ 財務アナリティクスの世界市場:競争要因分析 ・ 財務アナリティクスの世界市場:導入形態別(オンプレミス、クラウド) ・ 財務アナリティクスの世界市場:種類別(照会・レ …
  • アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬剤
  • Eコマース(電子商取引)物流の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、Eコマース(電子商取引)物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eコマース(電子商取引)物流の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はEコマース(電子商取引)物流の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Aramex, • Deutsche Post DHL Group, • FedEx, • UPS等です。
  • 世界のドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウ市場2016
    本調査レポートでは、世界のドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウ市場2016について調査・分析し、ドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの心臓補助装置市場(~2021)
  • インタラクティブ・テーブルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インタラクティブ・テーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・テーブルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 扁桃炎(Tonsillitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、扁桃炎(Tonsillitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・扁桃炎(Tonsillitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・扁桃炎(Tonsillitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・扁桃炎(Tonsillitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・扁桃炎(Tonsillitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・扁桃炎(Tonsillitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の扁桃炎(Tonsillitis)治療薬剤
  • 組織工学の世界市場:用途別(臍帯血・細胞バンク、癌、胃腸科・婦人科、歯科、皮膚・外皮、整形外科)、セグメント予測
    本調査レポートでは、組織工学の世界市場について調査・分析し、組織工学の世界市場動向、組織工学の世界市場規模、市場予測、セグメント別組織工学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホームオートメーションのインド市場:照明、セキュリティ&安全、HVAC、エンターテイメント
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"