"自動車ADASの世界市場:技術別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40268)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車ADASの世界市場:技術別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive ADAS Aftermarket Market: About this market
Technavio’s automotive ADAS aftermarket market analysis considers sales from passive car assists, FCWS and LDWS, and other technologies. Our study also finds the sales of automotive ADAS aftermarket in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the passive car assists segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the continuous reduction in the prices of sensors, cameras, and displays will play a significant role in the passive car assists segment to maintain its market position. Also, our global automotive ADAS aftermarket market report looks at factors such as the decline in sensor prices, the priority of automotive safety among customers, and stringent regulations promoting the adoption of ADAS. However, adoption of active ADAS technologies by OEMs, lack of trust in ADAS leading to uncertainty in user acceptance of aftermarket ADAS, and growing shortage of skilled automotive technicians may hamper the growth of the automotive ADAS aftermarket industry over the forecast period.

Global Automotive ADAS Aftermarket Market: Overview
Priority of automotive safety among customers
ADAS reduces vehicle crashes and fatalities caused due to factors such as drowsiness, loss of concentration, and fatigue among drivers. As a result, the demand for several ADAS technologies such as backup cameras, BSD, LDWS, and FCWS is increasing, particularly, as an aftermarket automotive fitment. Furthermore, the demand for customized products from consumers is also encouraging manufacturers to offer tailor-made ADAS aftermarket solutions will lead to the expansion of the global automotive ADAS aftermarket market at a CAGR of over 9% during the forecast period.
Growing online purchase of aftermarket ADAS
E-retailing has emerged as one of the critical platforms for customers to purchase automotive products conveniently. Consumers from remote regions can easily access e-commerce platforms to make online purchases of aftermarket ADAS. E-retailing in the automotive aftermarket further allows buyers to compare prices of automotive products from distinct brands and make informed purchase decisions. The availability of online platforms has also encouraged vendors to increase their product visibility by offering their aftermarket ADAS products on popular e-commerce portals. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive ADAS aftermarket market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global automotive ADAS aftermarket market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading automotive ADAS aftermarket manufacturers, that Brandmotion LLC., Continental AG, Garmin Ltd., Gentex Corp., Intel Corp., Knorr-Bremse AG, Nortek Security & Control LLC, Valeo SA, VOXX International Corp., and WABCO Holdings Inc.
Also, the automotive ADAS aftermarket market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車ADASの世界市場:技術別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Passive park assists – Market size and forecast 2019-2024
• FCWS and LDWS – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing development of aftermarket ADAS for CVs
• Development of highly accurate map content for ADAS
• Growing online purchase of aftermarket ADAS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Brandmotion LLC
• Continental AG
• Garmin Ltd.
• Gentex Corp.
• Intel Corp.
• Knorr-Bremse AG
• Nortek Security & Control LLC
• Valeo SA
• VOXX International Corp.
• WABCO Holdings Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global auto parts and equipment market
Exhibit 02: Segments of global auto parts and equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: Passive park assists – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Passive park assists – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: FCWS and LDWS – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: FCWS and LDWS – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by technology
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Brandmotion LLC – Vendor overview
Exhibit 49: Brandmotion LLC – Product segments
Exhibit 50: Brandmotion LLC – Organizational developments
Exhibit 51: Brandmotion LLC – Key offerings
Exhibit 52: Continental AG – Vendor overview
Exhibit 53: Continental AG – Business segments
Exhibit 54: Continental AG – Organizational developments
Exhibit 55: Continental AG – Geographic focus
Exhibit 56: Continental AG – Segment focus
Exhibit 57: Continental AG – Key offerings
Exhibit 58: Garmin Ltd. – Vendor overview
Exhibit 59: Garmin Ltd. – Business segments
Exhibit 60: Garmin Ltd. – Organizational developments
Exhibit 61: Garmin Ltd. – Geographic focus
Exhibit 62: Garmin Ltd. – Segment focus
Exhibit 63: Garmin Ltd. – Key offerings
Exhibit 64: Gentex Corp. – Vendor overview
Exhibit 65: Gentex Corp. – Business segments
Exhibit 66: Gentex Corp. – Organizational developments
Exhibit 67: Gentex Corp. – Geographic focus
Exhibit 68: Gentex Corp. – Segment focus
Exhibit 69: Gentex Corp. – Key offerings
Exhibit 70: Intel Corp. – Vendor overview
Exhibit 71: Intel Corp. – Business segments
Exhibit 72: Intel Corp. – Organizational developments
Exhibit 73: Intel Corp. – Geographic focus
Exhibit 74: Intel Corp. – Segment focus
Exhibit 75: Intel Corp. – Key offerings
Exhibit 76: Knorr-Bremse AG – Vendor overview
Exhibit 77: Knorr-Bremse AG – Business segments
Exhibit 78: Knorr-Bremse AG – Organizational developments
Exhibit 79: Knorr-Bremse AG – Geographic focus
Exhibit 80: Knorr-Bremse AG – Segment focus
Exhibit 81: Knorr-Bremse AG – Key offerings
Exhibit 82: Nortek Security & Control LLC – Vendor overview
Exhibit 83: Nortek Security & Control LLC – Product segments
Exhibit 84: Nortek Security & Control LLC – Organizational developments
Exhibit 85: Nortek Security & Control LLC – Key offerings
Exhibit 86: Valeo SA – Vendor overview
Exhibit 87: Valeo SA – Business segments
Exhibit 88: Valeo SA – Organizational developments
Exhibit 89: Valeo SA – Geographic focus
Exhibit 90: Valeo SA – Segment focus
Exhibit 91: Valeo SA – Key offerings
Exhibit 92: VOXX International Corp. – Vendor overview
Exhibit 93: VOXX International Corp. – Business segments
Exhibit 94: VOXX International Corp. – Organizational developments
Exhibit 95: VOXX International Corp. – Geographic focus
Exhibit 96: VOXX International Corp. – Segment focus
Exhibit 97: VOXX International Corp. – Key offerings
Exhibit 98: WABCO Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 99: WABCO Holdings Inc. – Product segments
Exhibit 100: WABCO Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 101: WABCO Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 102: WABCO Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 103: WABCO Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車ADASの世界市場:技術別、地域別
【発行日】2019年12月9日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40268
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車ADASの世界市場:技術別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の手術装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、手術装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・手術装置の概要 ・手術装置の開発動向:開発段階別分析 ・手術装置の開発動向:セグメント別分析 ・手術装置の開発動向:領域別分析 ・手術装置の開発動向:規制Path別分析 ・手術装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別手術装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・手術装置の最近動向
  • 月経カップの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、月経カップの世界市場について調べ、月経カップの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、月経カップの市場規模をセグメンテーション別(製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ)、流通チャンネル別(小売り、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は月経カップの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・月経カップの市場状況 ・月経カップの市場規模 ・月経カップの市場予測 ・月経カップの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(小売り、オンライン) ・月経カップの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 特殊テープの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、特殊テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、基材別(PVC、紙、織布/不織布、ペット、フォーム、PP)分析、用途別(電子、医療、自動車、白物家電、建設、印刷)分析、特殊テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、特殊テープの世界市場規模が2019年442億ドルから2024年593億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。
  • 呼吸保護装置の世界市場予測(~2022年):空気浄化式人工呼吸器、送気式人工呼吸器
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、呼吸保護装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、呼吸保護装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 精密農業の世界市場予測(~2022):技術別(誘導システム、リモートセンシング、可変レート技術)、提供形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、精密農業の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、提供形態別分析、用途別分析、地域別分析、精密農業の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グローバルの風力発電市場2016
  • ヨーロッパ主要国の頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • HVAC(空調)絶縁の世界市場:グラスウール、ストーンウール、フェノール・フォーム、エラストマ—・フォ—ム
    当調査レポートでは、HVAC(空調)絶縁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 免税店小売の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免税店小売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免税店小売の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 小児用ワクチンの世界市場
    当調査レポートでは、小児用ワクチンの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・小児用ワクチンの世界市場:疾患種類別分析/市場規模 ・小児用ワクチンの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・小児用ワクチンの世界市場:ワクチン別分析/市場規模 ・小児用ワクチンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・小児用ワクチンのアメリカ市場規模予測 ・小児用ワクチンのヨーロッパ市場規模予測 ・小児用ワクチンのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の手術用メス市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術用メス市場2015について調査・分析し、手術用メスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のショットキーダイオード市場2015
    本調査レポートでは、世界のショットキーダイオード市場2015について調査・分析し、ショットキーダイオードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイルロボット市場2015
    本調査レポートでは、世界のモバイルロボット市場2015について調査・分析し、モバイルロボットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パーソナルケア包装の世界市場分析:製品別(フレキシブル、硬質プラスチック、紙、金属、ガラス)、包装タイプ別(ボトル、瓶、缶、カートン、チューブ、パウチ)、用途別(スキンケア、ヘアケア、バス・シャワー、香水)、セグメント予測
    本調査レポートでは、パーソナルケア包装の世界市場について調査・分析し、パーソナルケア包装の世界市場動向、パーソナルケア包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別パーソナルケア包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 重要インフラ保護の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、重要インフラ保護の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、重要インフラ保護市場規模、コンポーネント別(サービス、セキュリティ技術)分析、エンドユーザー別(機密性の高いインフラ/企業、エネルギー/電力、交通システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 重要インフラ保護の世界市場:市場動向分析 ・ 重要インフラ保護の世界市場:競争要因分析 ・ 重要インフラ保護の世界市場:コンポーネント別(サービス、セキュリティ技術) ・ 重要インフラ保護の世界市場:エンドユーザー別(機密性の高いインフラ/企業、エネルギー/電力、交通システム) ・ 重要インフラ保護の世界市場:主要地域別分析 ・ 重要インフラ保護の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 重要インフラ保護のヨーロッパ市場規模 ・ 重要インフラ保護のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・重要インフラ保護の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 二輪車用ECUの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用ECUの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、二輪車用ECUの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は二輪車用ECUの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、DENSO、Delphi Automotive、Continental 等です。
  • 微小球技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、微小球技術の世界市場について調査・分析し、微小球技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 微小球技術の世界市場:市場動向分析 - 微小球技術の世界市場:競争要因分析 - 微小球技術の世界市場:原材料別 ・セラミック微小球 ・フライアッシュ(セノスフェア)微小球 ・ガラス微小球 ・金属微小球 ・ポリマー微小球 ・その他 - 微小球技術の世界市場:種類別 ・固体微小球 ・中空微小球 ・常磁性微小球 ・磁性微小球 - 微小球技術の世界市場:用途別 ・医療技術 ・生命科学・バイオテクノロジー ・建築用複合材料 ・自動車 ・航空宇宙 ・石油・ガス ・塗料・コーティング ・化粧品・パーソナルケア ・その他 - 微小球技術の世界市場:主要地域別分析 - 微小球技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 微小球技術のヨーロッパ市場規模 - 微小球技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・微小球技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 顔用注射剤の世界市場分析:製品別(コラーゲン、ヒアルロン酸、ボツリヌス毒素A型、カルシウムヒドロキシアパタイト、ポリマーフィラー)、用途別(美容、治療)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、顔用注射剤の世界市場について調査・分析し、顔用注射剤の世界市場動向、顔用注射剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別顔用注射剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 業務用テレマティクスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用テレマティクスの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用テレマティクスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均18.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• MiX Telematics,• TomTom Telematics, • Trimble, • Verizon等です。
  • デジタル教育出版の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル教育出版の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル教育出版の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 口腔ケア/口腔衛生の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、口腔ケア/口腔衛生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(歯ブラシ(手動、電動、バッテリー駆動)、歯磨き粉、うがい薬、デンタルフロス、歯用ホワイトニング)分析、流通チャネル別(消費者ストア、小売薬局、電子商取引)分析、口腔ケア/口腔衛生の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、口腔ケア/口腔衛生の世界市場規模が2019年445億ドルから2025年533億ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。
  • 呼吸装置の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 世界のスチールコードコンベヤベルト市場2015
    本調査レポートでは、世界のスチールコードコンベヤベルト市場2015について調査・分析し、スチールコードコンベヤベルトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場:最終用途別(OEM、MRO)、材料別(複合材料、チタン合金、ニッケルクロム、ステンレス鋼、アルミニウム合金)、コンポーネント別(スラストリバーサー、航空機用ナセル)、エンジン別(ターボファン、ターボプロップ、ガスタービン)、地域別予測
    本資料は、航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場について調べ、航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界規模、市場動向、市場環境、最終用途別(OEM、MRO)分析、材料別(複合材料、チタン合金、ニッケルクロム、ステンレス鋼、アルミニウム合金)分析、コンポーネント別(スラストリバーサー、航空機用ナセル)分析、エンジン別(ターボファン、ターボプロップ、ガスタービン)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場概要 ・航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場環境 ・航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場動向 ・航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場規模 ・航空機用ナセルおよびスラストリバーサー(逆推力装置)の世界市場規模:最終用途別(OEM、MRO) ・航空機用ナセルおよびスラストリバ …
  • アジア太平洋の生鮮食品市場2015-2019
    当調査レポートでは、アジア太平洋の生鮮食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の生鮮食品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 道路照明の世界市場予測(~2022年):従来型照明、スマート照明、LED照明、蛍光灯、HIDランプ
    当調査レポートでは、道路照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、照明種類別分析、光源別分析、 ワット数別分析、需要先別分析、道路照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラミネーター市場2015
    本調査レポートでは、世界のラミネーター市場2015について調査・分析し、ラミネーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医薬品用膜ろ過市場:製品別(フィルター、システム)、技術別(精密ろ過、限外ろ過)、材料別(PES、PVDF、PTFE、PCTE)、用途別(エンドユーズ製品(滅菌)、原料(バイオバーデン)、細胞分離、空気)
    MarketsandMarkets社は、医薬品用膜ろ過の世界市場規模が2019年51百万ドルから2024年86百万ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。本書は、世界の医薬品用膜ろ過市場について調査・分析し、市場概要、製品別(フィルター、システム、アクセサリー)分析、材料別(ポリエーテルスルホン(PES)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ナイロン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、混合セルロースエステル&セルロースアセテート(MCE&CA)、ポリカーボネートトラックエッチング(PCTE)、その他)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、ナノろ過、逆浸透(RO)、イオン交換)分析、用途別(最終製品加工、原材料ろ過、細胞分離、水浄化、空気浄化)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の医薬品用膜ろ過市場:製品別(フィルター、システム、アクセサリー) ・世界の医薬品用膜ろ過市場:材料別(ポリエーテルスルホン(PES)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ナイロ …
  • 水圧破砕水処理の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、水圧破砕水処理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水圧破砕水処理市場規模、用途別(処理・リサイクル、深坑井注入)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水圧破砕水処理の世界市場概要 ・水圧破砕水処理の世界市場環境 ・水圧破砕水処理の世界市場動向 ・水圧破砕水処理の世界市場規模 ・水圧破砕水処理の世界市場:業界構造分析 ・水圧破砕水処理の世界市場:用途別(処理・リサイクル、深坑井注入) ・水圧破砕水処理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水圧破砕水処理の北米市場規模・予測 ・水圧破砕水処理のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水圧破砕水処理のアジア太平洋市場規模・予測 ・水圧破砕水処理の主要国分析 ・水圧破砕水処理の世界市場:意思決定フレームワーク ・水圧破砕水処理の世界市場:成長要因、課題 ・水圧破砕水処理の世界市場:競争環境 ・水圧破砕水処理の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は …
  • ヨーロッパの家電市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの家電市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの家電市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 真空包装の世界市場                 
    当調査レポートでは、真空包装の世界市場について調査・分析し、真空包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 真空包装の世界市場:市場動向分析 - 真空包装の世界市場:競争要因分析 - 真空包装の世界市場:包装の種類別 ・半硬質の包装材 ・硬質の包装材 ・軟質の包装材 - 真空包装の世界市場:機械の種類別 ・外部型真空シーラー ・トレイ用シール包装機 ・熱成形機 ・その他 - 真空包装の世界市場:処理別 ・真空シュリンク包装 ・真空スキン包装 ・その他 - 真空包装の世界市場:包装素材別 ・ポリ塩化ビニリデン(PVDC) ・ポリプロピレン(PP) ・ポリエステル(PET) ・ポリ塩化ビニル(PVC) ・ポリアミド(PA) ・ポリエチレン(PE) ・その他 - 真空包装の世界市場:用途別 ・医薬品用 ・工業製品 ・食品および飲料 ・消費財の包装 ・ヘルスケア ・その他 - 真空包装の世界市場:主要地域別分析 - 真空包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 真空包装のヨーロッパ市場規模 - 真空包装のアジア …
  • 接地棒の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、接地棒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、接地棒の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 末梢神経障害(感覚性ニューロパチー):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)の概要 ・末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・末梢神経障害(感覚性ニューロパチー)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 1,2ペンタンジオールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、1,2ペンタンジオールの世界市場について調査・分析し、1,2ペンタンジオールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別1,2ペンタンジオールシェア、市場規模推移、市場規模予測、1,2ペンタンジオール種類別分析(化粧品グレード、工業用グレード)、1,2ペンタンジオール用途別分析(殺虫剤中間体、化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・1,2ペンタンジオールの市場概観 ・1,2ペンタンジオールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・1,2ペンタンジオールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・1,2ペンタンジオールの世界市場規模 ・1,2ペンタンジオールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・1,2ペンタンジオールのアメリカ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのカナダ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのメキシコ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・1,2ペンタンジオール …
  • 世界の大豆食品市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆食品市場2015について調査・分析し、大豆食品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルアプリケーション開発プラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルアプリケーション開発プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルアプリケーション開発プラットフォームの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の環境放射線モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の環境放射線モニタ市場2015について調査・分析し、環境放射線モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スナックペレットの世界市場予測(~2023年)
    スナックペレットの世界市場は、2018年の約20億米ドルから2023年には約25億米ドルに達し、5.3%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、多忙なライフスタイル、外出先での軽食に対する需要の高まり、スナックペレットの消費に対する意識換気を目的とした施設の拡大、マーケティング計画、および情報交換プログラムに対する関心の高まり、さらには中国、インド、ブラジル、中東などの新興国の消費者の嗜好のシフトなどが考えれられます。一方で、スナック食品中のアクリルアミド含有量により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、スナックペレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(ポテト、コーン、コメ、タピオカ、マルチグレイン)分析、形状(薄片状、3D、ダイカット、ゼラチン状)分析、技法(二軸スクリュー式押出機、一軸スクリュー式押出機)分析、フレーバー(プレーン、フレーバー付、栄養剤)分析、スナックペレットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • 世界の給水車市場2015
    本調査レポートでは、世界の給水車市場2015について調査・分析し、給水車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗レトロウイルス療法の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、抗レトロウイルス療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、抗レトロウイルス療法の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は抗レトロウイルス療法の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Gilead、ViiV Healthcare、Janssen Pharmaceuticals、F. Hoffmann-La Roche等です。
  • 世界のテトラヒドロクルクミノイド市場2015
    本調査レポートでは、世界のテトラヒドロクルクミノイド市場2015について調査・分析し、テトラヒドロクルクミノイドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の精密ニ—ドル弁市場2015
    本調査レポートでは、中国の精密ニ—ドル弁市場2015について調査・分析し、精密ニ—ドル弁の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービン用ギヤボックスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、風力タービン用ギヤボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力タービン用ギヤボックスの世界市場規模及び予測、設置別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機客室照明の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、航空機客室照明の世界市場について調査・分析し、航空機客室照明の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・航空機客室照明の世界市場規模:航空機種類別分析 ・航空機客室照明の世界市場規模:照明種類別分析 ・航空機客室照明の世界市場規模:取り付け別分析 ・航空機客室照明の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・航空機客室照明の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • インタラクティブディスプレイの世界市場予測(~2024年)
    インタラクティブディスプレイの世界市場は、2019年の97億米ドルから2024年には138億米ドルに達し、この期間中7.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ゲーミフィケーションやデジタル教室に対する需要の増加、小売業界におけるインタラクティブディスプレイの採用の拡大、ディスプレイ価格の低下、インタラクティブ製品の容易な入手可能性、ならびに学習・プレゼンテーション・サイネージ・ウェイファインディング(サイン)および発券といった様々な用途にインタラクティブディスプレイを使用することによるエンドユーザーエンゲージメントの強化が考えられます。一方で、タッチテーブルのカスタマイズには高いコストがかかること、そして教育分野におけるインタラクティブホワイトボード(IWB)の導入が進んでいないことは、市場の成長を妨げる可能性があります。当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(キオスク、ホワイトボード、テーブル、ビデオウォール、モニター)分析、パネルサイズ …
  • ポータブル型発電機の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ポータブル型発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、燃料別(ガソリン、ディーゼル、ガス)分析、用途別(緊急、プライム/連続)分析、定格電力別(5 kW未満、5〜10 kW、10〜20 kW)分析、エンドユーザー別(住宅、商業、産業)分析、ポータブル型発電機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ポータブル型発電機の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年25億ドルまで年平均4.1%成長すると予測しています。
  • クラウドファンディングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドファンディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドファンディングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクラウドファンディングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(16.96%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GoFundMe, • Indiegogo, • Kickstarter, • Patreon, • Teespring等です。
  • 試験・測定装置の世界市場予測(~2024年)
    試験・測定装置の世界市場は、2018年の257億米ドルから2024年には323億米ドルに達し、3.90%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、自動車・輸送、航空宇宙・防衛、IT・テレコム、教育・政府、半導体・電子機器、工業、ならびにヘルスケアなどの最終用途分野におけるこの機器の需要の増加が考えられます。特にヘルスケア分野は、新しいヘルスケア機器、患者モニタリングシステム、個人用緊急通報システムの開発などにより、最高の年平均成長率で成長すると予想されます。当調査レポートでは、試験・測定装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(汎用試験装置、機械式試験装置)分析、サービスタイプ(校正サービス、修理サービス・アフターサービス)分析、最終用途部門分析、試験・測定装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性コイルコーティング剤の世界市場:材料タイプ別(ポリエステル、エポキシ、PVC ・ビニル、プラスチゾル、PVDF、アクリル、ポリウレタン)、技術別(液体、粉体)、製品タイプ別(トップコート、プライマー(下塗り)、裏塗り)、エンドユーザー別(建設、電気製品、自動車、その他)
    本資料は、機能性コイルコーティング剤の世界市場について調べ、機能性コイルコーティング剤の世界規模、市場動向、市場環境、材料タイプ別(ポリエステル、エポキシ、PVC ・ビニル、プラスチゾル、PVDF、アクリル、ポリウレタン)分析、製品タイプ別(トップコート、プライマー(下塗り)、裏塗り)分析、エンドユーザー別(建設、電気製品、自動車、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・機能性コイルコーティング剤の世界市場概要 ・機能性コイルコーティング剤の世界市場環境 ・機能性コイルコーティング剤の世界市場動向 ・機能性コイルコーティング剤の世界市場規模 ・機能性コイルコーティング剤の世界市場:材料タイプ別(ポリエステル、エポキシ、PVC ・ビニル、プラスチゾル、PVDF、アクリル、ポリウレタン) ・機能性コイルコーティング剤の世界市場:技術別(液体、粉体) ・機能性コイルコーティング剤の世界市場:製品タイプ別(トップコート、プライマー(下塗り)、裏 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"