"3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40611)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global 3D Sensors Market: About this market
Technavio’s 3D sensors market analysis considers sales from consumer electronics, industrial/commercial, automotive, healthcare, and other applications. Our study also finds the sales of 3D sensors in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the consumer electronics segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing smartphone penetration with advanced features such as multiple-lens camera, AI, virtual assistant, fingerprint sensor, and facial recognition will play a significant role in the consumer electronics segment to maintain its market position. Also, our global 3D sensors market report looks at factors such as the use of 3D sensors in security and surveillance systems, an increase in the number of patents related to gesture recognition and increasing use of HMI technologies. However, accuracy and calibration issues during sensor fusion, cyclical nature of semiconductor industry, and the impact of the trade war between the US and China may hamper the growth of the 3D sensors industry over the forecast period.

Global 3D Sensors Market: Overview
Use of 3D sensors in security and surveillance systems
The adoption of 3D sensors in electronic devices such as security cameras and closed-circuit television (CCTV) cameras is growing because of the increasing need for security especially for incidences like theft and robbery. These devices use cameras with 3D sensors to perform various functions such as 3D imaging, position tracking, depth sensing, and gesture recognition. Also, the aerospace and defense sector has been deploying 3D sensor-enabled cameras to enhance the security of national borders, railroads, airports, power lines, and power plants. Furthermore, the increasing use of drones for navigation and surveillance will also contribute to the growth of the 3D sensors market during the forecast period. Vendors are developing and introducing advanced 3D sensor solutions for the LiDAR or laser detection and ranging (LADAR) systems operating drones. Thus, the growing application of 3D sensors in security and surveillance systems will lead to the expansion of the global 3D sensors market at a CAGR of over 29% during the forecast period.
Growing investments in autonomous vehicles
Rising need for improving safety and minimizing fatalities caused during vehicular accidents is one of the most prominent reasons for the growing investments in autonomous vehicles. These vehicles incorporate several electronic systems, including LiDAR scanning, optical encoders, autonomous brake systems, and other devices using 3D sensors for imaging and scanning purposes. 3D sensors play a significant role in offering 3D views of the surroundings and providing 3D imaging solutions to autonomous vehicle manufacturers. As a result, vendors in the market are also encouraged to expand their product portfolio for capitalizing on the increasing integration of 3D sensors in autonomous vehicles. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global 3D sensors market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global 3D sensors market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading 3D sensors manufacturers, that include ams AG, Broadcom Inc., Himax Technologies Inc., ifm electronic Gmbh, Infineon Technologies AG, Intel Corp., OmniVision Technologies Inc., Sony Corp., STMicroelectronics NV, and Texas Instruments Inc.
Also, the 3D sensors market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Consumer electronics – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial/commercial – Market size and forecast 2019-2024
• Automotive – Market size and forecast 2019-2024
• Healthcare – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing number of strategic partnerships among market participants
• Integration of multiple-lens camera systems in smartphones
• Growing investments in autonomous vehicles
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ams AG
• Broadcom Inc.
• Himax Technologies Inc.
• ifm electronic Gmbh
• Infineon Technologies AG
• Intel Corp.
• OmniVision Technologies Inc.
• Sony Corp.
• STMicroelectronics NV
• Texas Instruments Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global semiconductors market
Exhibit 02: Segments of global semiconductors market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Consumer electronics – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Consumer electronics – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Industrial/commercial – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Industrial/commercial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Automotive – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Automotive – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Healthcare – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Healthcare – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by application
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: ams AG – Vendor overview
Exhibit 53: ams AG – Business segments
Exhibit 54: ams AG – Organizational developments
Exhibit 55: ams AG – Geographic focus
Exhibit 56: ams AG – Segment focus
Exhibit 57: ams AG – Key offerings
Exhibit 58: Broadcom Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Broadcom Inc. – Business segments
Exhibit 60: Broadcom Inc. – Organizational developments
Exhibit 61: Broadcom Inc. – Geographic focus
Exhibit 62: Broadcom Inc. – Segment focus
Exhibit 63: Broadcom Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Himax Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: Himax Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 66: Himax Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 67: Himax Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 68: Himax Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 69: Himax Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 70: ifm electronic Gmbh – Vendor overview
Exhibit 71: ifm electronic Gmbh – Organizational developments
Exhibit 72: ifm electronic Gmbh – Key offerings
Exhibit 73: Infineon Technologies AG – Vendor overview
Exhibit 74: Infineon Technologies AG – Business segments
Exhibit 75: Infineon Technologies AG – Organizational developments
Exhibit 76: Infineon Technologies AG – Geographic focus
Exhibit 77: Infineon Technologies AG – Segment focus
Exhibit 78: Infineon Technologies AG – Key offerings
Exhibit 79: Intel Corp. – Vendor overview
Exhibit 80: Intel Corp. – Business segments
Exhibit 81: Intel Corp. – Organizational developments
Exhibit 82: Intel Corp. – Geographic focus
Exhibit 83: Intel Corp. – Segment focus
Exhibit 84: Intel Corp. – Key offerings
Exhibit 85: OmniVision Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 86: OmniVision Technologies Inc. – Product segments
Exhibit 87: OmniVision Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 88: OmniVision Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 89: Sony Corp. – Vendor overview
Exhibit 90: Sony Corp. – Business segments
Exhibit 91: Sony Corp. – Organizational developments
Exhibit 92: Sony Corp. – Geographic focus
Exhibit 93: Sony Corp. – Segment focus
Exhibit 94: Sony Corp. – Key offerings
Exhibit 95: STMicroelectronics NV – Vendor overview
Exhibit 96: STMicroelectronics NV – Business segments
Exhibit 97: STMicroelectronics NV – Organizational developments
Exhibit 98: STMicroelectronics NV – Geographic focus
Exhibit 99: STMicroelectronics NV – Segment focus
Exhibit 100: STMicroelectronics NV – Key offerings
Exhibit 101: Texas Instruments Inc. – Vendor overview
Exhibit 102: Texas Instruments Inc. – Business segments
Exhibit 103: Texas Instruments Inc. – Organizational developments
Exhibit 104: Texas Instruments Inc. – Geographic focus
Exhibit 105: Texas Instruments Inc. – Segment focus
Exhibit 106: Texas Instruments Inc. – Key offerings
Exhibit 107: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 108: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別
【発行日】2019年12月9日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40611
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
3Dセンサーの世界市場:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • エアロスタット(軽航空機)の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界の電気生理学装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、電気生理学装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電気生理学装置の概要 ・電気生理学装置の開発動向:開発段階別分析 ・電気生理学装置の開発動向:セグメント別分析 ・電気生理学装置の開発動向:領域別分析 ・電気生理学装置の開発動向:規制Path別分析 ・電気生理学装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別電気生理学装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・電気生理学装置の最近動向
  • ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングの世界市場予測(~2022):衛生設備機器、タッチレス生体認証
    当調査レポートでは、ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品種類別分析、産業別分析、地域別分析、ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性パッケージ材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生分解性パッケージ材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、生分解性パッケージ材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分子診断の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、分子診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(感染症、がん診断、遺伝子検査)別分析、技術別分析、需要先別分析、製品・サービス別分析、分子診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のニコチンガム市場予測
    本調査レポートでは、世界のニコチンガム市場について調査・分析し、世界のニコチンガム市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 船舶用複合材の世界市場予測(~2023年):金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、船舶用複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材)分析、船舶タイプ(モーターボート、ヨット、クルーズ船)分析、船舶用複合材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設用機械レンタルの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、建設用機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、装置別(土木、マテリアルハンドリング、道路建設およびコンクリート)分析、製品別(バックホー、ショベル、ローダー、クローラードーザー、クレーン、コンパクター、コンクリートポンプ)分析、建設用機械レンタルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、建設用機械レンタルの世界市場規模が2019年986億万ドルから2024年1216億万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • ポリマー安定剤の世界市場予測(~2022年):抗酸化剤、光安定剤、熱安定剤
    当調査レポートでは、ポリマー安定剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、ポリマー安定剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 着色剤の世界市場予測(~2022年):種類(染料、色素、マスターバッチ、カラーコンセントレート )、産業(包装、建築・建設、自動車、テキスタイル、紙・印刷)、地域別分析
    当調査レポートでは、着色剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、着色剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブキオスクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インタラクティブキオスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インタラクティブキオスク市場規模、エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Diebold Nixdorf, Embross, KIOSK Information Systems, NCR, SLABBなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インタラクティブキオスクの世界市場概要 ・インタラクティブキオスクの世界市場環境 ・インタラクティブキオスクの世界市場動向 ・インタラクティブキオスクの世界市場規模 ・インタラクティブキオスクの世界市場:業界構造分析 ・インタラクティブキオスクの世界市場:エンドユーザー別(小売、旅行・観光、金融サービス、ヘルスケア、その他) ・インタラクティブキオスクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インタラクティブキオスクの北米市場規模・予測 ・インタラクティブキオスク …
  • 人工知能(AI)チップの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、人工知能(AI)チップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、人工知能(AI)チップ市場規模、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・人工知能(AI)チップの世界市場概要 ・人工知能(AI)チップの世界市場環境 ・人工知能(AI)チップの世界市場動向 ・人工知能(AI)チップの世界市場規模 ・人工知能(AI)チップの世界市場:業界構造分析 ・人工知能(AI)チップの世界市場:製品別 ・人工知能(AI)チップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・人工知能(AI)チップの北米市場規模・予測 ・人工知能(AI)チップのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・人工知能(AI)チップのアジア太平洋市場規模・予測 ・人工知能(AI)チップの主要国分析 ・人工知能(AI)チップの世界市場:意思決定フレームワーク ・人工知能(AI)チップの世界市場:成長要因、課題 ・人工知能(AI)チップの世界市場:競争環境 ・人工知能( …
  • エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シングルユース・バイオプロセシングの世界市場予測(~2021年):シングルユース・メディアバック/容器、シングルユース・バイオリアクター、濾過アセンブリ
    当調査レポートでは、シングルユース・バイオプロセシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、シングルユース・バイオプロセシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのスペイン市場
  • 世界の蘇生用マスク市場2015
    本調査レポートでは、世界の蘇生用マスク市場2015について調査・分析し、蘇生用マスクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の卵タンパク質市場2016
    本調査レポートでは、世界の卵タンパク質市場2016について調査・分析し、卵タンパク質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマネーの世界市場:トランザクションモード、支払方式、位置、購買種類、産業、地域別分析
    当調査レポートでは、モバイルマネーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、トランザクションモード別分析、支払方式別分析、購買種類別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 静脈血栓塞栓症(VTE)の疫学的予測
    当調査レポートでは、静脈血栓塞栓症(VTE)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・静脈血栓塞栓症(VTE)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・静脈血栓塞栓症(VTE)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 自然言語処理(NLP)の世界市場:認識、IVR、OCR、音声認識、テキスト処理、パターンおよび画像認識
    当調査レポートでは、自然言語処理(NLP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 体脂肪測定の世界市場分析:、製品別(生体インピーダンスアナライザ、体脂肪皮脂厚計、空気変位脈波検査、静水圧計量、二重放射X線吸光光度計、製品ポジショニング、比較KOP)、セグメント予測、– 2020
    本調査レポートでは、体脂肪測定の世界市場について調査・分析し、体脂肪測定の世界市場動向、体脂肪測定の世界市場規模、市場予測、セグメント別体脂肪測定市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 芳香物質の世界市場2017-2021:テルペン、ベンゼノイド、じゃこう化学品
    当調査レポートでは、芳香物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、芳香物質の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 暗号通貨の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、暗号通貨の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プロセス別(マイニング、トランザクション)分析、タイプ別分析、用途別(取引、送金、決済、電子商取引、小売)分析、暗号通貨の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのスウェーデン市場
  • 絶縁体の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、絶縁体の世界市場について調査・分析し、絶縁体の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別絶縁体シェア、市場規模推移、市場規模予測、絶縁体種類別分析(磁器碍子、複合碍子、ガラス碍子)、絶縁体用途別分析(低圧線、高圧線、発電所、変電所、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・絶縁体の市場概観 ・絶縁体のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・絶縁体のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・絶縁体の世界市場規模 ・絶縁体の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・絶縁体のアメリカ市場規模推移 ・絶縁体のカナダ市場規模推移 ・絶縁体のメキシコ市場規模推移 ・絶縁体のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・絶縁体のドイツ市場規模推移 ・絶縁体のイギリス市場規模推移 ・絶縁体のロシア市場規模推移 ・絶縁体のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・絶縁体の日本市場規模推移 ・絶縁体の中国市場規模推移 ・絶縁体の韓国市場規模 …
  • 実験室用カートの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、実験室用カートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、実験室用カートの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の失禁用装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、失禁用装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・失禁用装置の概要 ・失禁用装置の開発動向:開発段階別分析 ・失禁用装置の開発動向:セグメント別分析 ・失禁用装置の開発動向:領域別分析 ・失禁用装置の開発動向:規制Path別分析 ・失禁用装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別失禁用装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・失禁用装置の最近動向
  • ボックスオフィス(興業収益)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ボックスオフィス(興業収益)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボックスオフィス(興業収益)の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis)の概要 ・通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の通年性アレルギー性鼻炎(Perennial Allergic Rhinitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • スマートアドバイザーの世界市場見通し2016-2022:モバイルプラットフォーム、ウェブサイト、ソーシャルメディア、コンタクトセンター
    当調査レポートでは、スマートアドバイザーの世界市場について調査・分析し、スマートアドバイザーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマートアドバイザーの世界市場:市場動向分析 ・スマートアドバイザーの世界市場:競争要因分析 ・スマートアドバイザーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:種類別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:産業別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの北米市場規模 ・スマートアドバイザーの欧州市場規模 ・スマートアドバイザーのアジア市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ドイツの病院用品市場(~2021)
  • インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場について調査・分析し、インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:市場動向分析 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:競争要因分析 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:用途別 ・産業用 ・エネルギーおよび電力 ・採鉱 ・政府 ・防衛 ・石油およびガス ・教育 ・住居用 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・製造 ・航空 ・サービス業 ・電気通信&IT ・その他 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:部品別 ・センサー ・無線チップセット ・プログラマブル論理制御装置(PLC) ・ディスプレイ&照明 ・検知器 ・オプトエレクトロニクス ・アクセス制御 ・その他 - インテリジェント緊急対応システムおよびインフラの世界市場:システム別 ・通信システム ・サイネージ …
  • バイオ農薬の日本市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬の日本市場について調査・分析し、バイオ農薬の日本市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インドのアルコール飲料市場(~2020)
  • 穀類乾燥機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、穀類乾燥機の世界市場について調査・分析し、穀類乾燥機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別穀類乾燥機シェア、市場規模推移、市場規模予測、穀類乾燥機種類別分析(固定式、移動式)、穀類乾燥機用途別分析(穀物乾燥、パルス乾燥、油料種子乾燥)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・穀類乾燥機の市場概観 ・穀類乾燥機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・穀類乾燥機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・穀類乾燥機の世界市場規模 ・穀類乾燥機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・穀類乾燥機のアメリカ市場規模推移 ・穀類乾燥機のカナダ市場規模推移 ・穀類乾燥機のメキシコ市場規模推移 ・穀類乾燥機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・穀類乾燥機のドイツ市場規模推移 ・穀類乾燥機のイギリス市場規模推移 ・穀類乾燥機のロシア市場規模推移 ・穀類乾燥機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・穀類乾燥機の日本市場規模 …
  • 自動車用パワーテールゲート装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用パワーテールゲート装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用パワーテールゲート装置の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 教育データセキュリティの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、教育データセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育データセキュリティの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自然食品・飲料の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自然食品・飲料の世界市場について調査・分析し、自然食品・飲料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自然食品・飲料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自然食品・飲料の世界市場:セグメント別市場分析 ・自然食品・飲料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 米国のスパ市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国のスパ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のスパ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フレーバーウォーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレーバーウォーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレーバーウォーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフレーバーウォーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coca-Cola• Hint • Nestlé • PepsiCo等です。
  • 携帯用ケースの世界市場2014-2025:製品別(バックパック、ブリーフケース、メッセンジャーバッグ、スリーブ)、顧客タイプ別(顧客用、業務用)、地域別
    本調査レポートでは、携帯用ケースの世界市場について調査・分析し、携帯用ケースの世界市場動向、携帯用ケースの世界市場規模、市場予測、セグメント別携帯用ケース市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アブレーション技術の世界市場予測(~2021年):高周波、超音波、レーザー、電気、冷凍療法、マイクロ波、水熱
    当調査レポートでは、アブレーション技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、アブレーション技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シャワー・トレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワー・トレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワー・トレイの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用ハイブリッド推進の世界市場
    当調査レポートでは、船舶用ハイブリッド推進の世界市場について調査・分析し、船舶用ハイブリッド推進の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 中国の市場見通し(~2021年)
  • アメリカの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 世界のプロピレン生産能力および投資動向
  • 血漿用フリーザーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、血漿用フリーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血漿用フリーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗酸化剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、抗酸化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、抗酸化剤市場規模、種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤)分析、用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 抗酸化剤の世界市場:市場動向分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:競争要因分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤) ・ 抗酸化剤の世界市場:用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥) ・ 抗酸化剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 抗酸化剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 抗酸化剤のヨーロッパ市場規模 ・ 抗酸化剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・抗酸化剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"