"EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40609)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global EEG and EMG Devices Market: About this market
Technavio’s EEG and EMG devices market analysis considers sales from both EEG devices and EMG devices. Our study also finds the sales of EEG and EMG devices in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the EEG devices segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing prevalence of neurological diseases will play a significant role in the EEG devices segment to maintain its market position. Also, our global EEG and EMG devices market report looks at factors such as the increasing prevalence of neurological conditions, new product launches, and the growing number of M&A activities. However, high costs associated with EEG and EMG procedures, frequent product recalls, and the dearth of neurologists and the presence of substitute products may hamper the growth of the EEG and EMG devices industry over the forecast period.

Global EEG and EMG Devices Market: Overview
Increasing prevalence of neurological conditions
The number of patients with neurological conditions such as anxiety disorders, schizophrenia, Alzheimer’s disease, attention deficit hyperactivity (AHDH) disorder, dementia, depression, epilepsy, and brain injuries are increasing. Psychiatrists and counselors recommend patients to undergo brain monitoring tests to diagnose the presence of such conditions. This is driving the demand for brain monitoring devices such as EEG. This device provides a better understanding of the affected areas in the brain by monitoring brain activities and analyzing the severity of the disease. Thus, the increasing prevalence of neurological conditions will lead to the expansion of the global EEG and EMG devices market at a CAGR of almost 9% during the forecast period.
Integration of software and analysis tools in brain monitoring devices
The integration of brain signal analysis software with brain monitoring devices such as EEG and EMG enables users to automate and standardize complex monitoring procedures and improve patient experience and outcomes. Brain signal analysis software is used for advanced processing and analysis of raw EEG data obtained from patients. It simplifies the process of collecting, monitoring, and managing data for routine EEG testing, ambulatory EEG, long-term monitoring, ICU monitoring, and research studies. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global EEG and EMG devices market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global EEG and EMG devices market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading EEG and EMG devices manufacturers, that include Ambu AS, Brain Scientific Inc., Cadwell Industries Inc., Compumedics Ltd., General Electric Co., Koninklijke Philips NV, Masimo Corp., Medtronic Plc, Natus Medical Inc., and Nihon Kohden Corp.
Also, the EEG and EMG devices market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• EEG devices – Market size and forecast 2019-2024
• EMG devices – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Hospitals and clinics
• ASCs
• Others
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growing number of strategic alliances
• Integration of software and analysis tools in brain monitoring devices
• Growing government funding and initiatives for neurological conditions
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Ambu AS
• Brain Scientific Inc.
• Cadwell Industries Inc.
• Compumedics Ltd.
• General Electric Co.
• Koninklijke Philips NV
• Masimo Corp.
• Medtronic Plc
• Natus Medical Inc.
• Nihon Kohden Corp.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare equipment market
Exhibit 02: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: EEG devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: EEG devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: EMG devices – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: EMG devices – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Market share of end-user in 2019 (%)
Exhibit 39: Number of people with dementia per 1,000 population, 2017
Exhibit 40: Product launch details
Exhibit 41: M&A and their market impact analysis
Exhibit 42: Product recalls: Overview
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Types of strategic alliances
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Ambu AS – Vendor overview
Exhibit 51: Ambu AS – Business segments
Exhibit 52: Ambu AS – Organizational developments
Exhibit 53: Ambu AS – Geographic focus
Exhibit 54: Ambu AS – Key offerings
Exhibit 55: Ambu AS – Key customers
Exhibit 56: Brain Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: Brain Scientific Inc. – Product segments
Exhibit 58: Brain Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: Brain Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 60: Brain Scientific Inc. – Key customers
Exhibit 61: Cadwell Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: Cadwell Industries Inc. – Product segments
Exhibit 63: Cadwell Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 64: Cadwell Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 65: Cadwell Industries Inc. – Key customers
Exhibit 66: Compumedics Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: Compumedics Ltd. – Product segments
Exhibit 68: Compumedics Ltd. – Organizational developments
Exhibit 69: Compumedics Ltd. – Geographic focus
Exhibit 70: Compumedics Ltd. – Key offerings
Exhibit 71: Compumedics Ltd. – Key customers
Exhibit 72: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 73: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 74: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 75: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 76: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 77: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 78: General Electric Co. – Key customers
Exhibit 79: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 80: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 81: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 82: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 83: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 84: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 85: Koninklijke Philips NV – Key customers
Exhibit 86: Masimo Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: Masimo Corp. – Business segments
Exhibit 88: Masimo Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: Masimo Corp. – Geographic focus
Exhibit 90: Masimo Corp. – Key offerings
Exhibit 91: Masimo Corp. – Key customers
Exhibit 92: Medtronic Plc – Vendor overview
Exhibit 93: Medtronic Plc – Business segments
Exhibit 94: Medtronic Plc – Organizational developments
Exhibit 95: Medtronic Plc – Geographic focus
Exhibit 96: Medtronic Plc – Segment focus
Exhibit 97: Medtronic Plc – Key offerings
Exhibit 98: Medtronic Plc – Key customers
Exhibit 99: Natus Medical Inc. – Vendor overview
Exhibit 100: Natus Medical Inc. – Product segments
Exhibit 101: Natus Medical Inc. – Organizational developments
Exhibit 102: Natus Medical Inc. – Geographic focus
Exhibit 103: Natus Medical Inc. – Segment focus
Exhibit 104: Natus Medical Inc. – Key offerings
Exhibit 105: Natus Medical Inc. – Key customers
Exhibit 106: Nihon Kohden Corp. – Vendor overview
Exhibit 107: Nihon Kohden Corp. – Product segments
Exhibit 108: Nihon Kohden Corp. – Organizational developments
Exhibit 109: Nihon Kohden Corp. – Geographic focus
Exhibit 110: Nihon Kohden Corp. – Segment focus
Exhibit 111: Nihon Kohden Corp. – Key offerings
Exhibit 112: Nihon Kohden Corp. – Key customers
Exhibit 113: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 114: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別
【発行日】2019年12月10日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40609
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
EEGおよびEMGの世界市場:製品別、エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 非侵襲的出生前検査の世界市場分析:妊娠期間別(0-12週、13-24週、25-36週)、妊娠リスクレベル別、(高リスク – 平均リスク、低リスク)、地域別(アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、中国、ブラジル)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、非侵襲的出生前検査の世界市場について調査・分析し、非侵襲的出生前検査の世界市場動向、非侵襲的出生前検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別非侵襲的出生前検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロボットカー/無人車の世界市場分析、セグメント予測
    本調査レポートでは、ロボットカー/無人車の世界市場について調査・分析し、ロボットカー/無人車の世界市場動向、ロボットカー/無人車の世界市場規模、市場予測、セグメント別ロボットカー/無人車市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 灌漑用タイマーおよびコントローラーの世界市場2018-2022
    リモートアクセスの利便性のため、スマート灌漑用タイマーやコントローラーを導入するエンドユーザ―が増えています。上記のようなスマート灌漑システムにより、日照、ノズル、土壌、植物の種類に応じ灌水のスケジュール設定やカスタマイズを行うことができます。 またスマート灌水灌漑システムはAmazon Alexa、Google Assistant、Wink、IFTTT、Nest、Nexia、and Control4と統合することができます。 たとえば、Rachioによって開発されたRachio Wi-Fiスプリンクラーコントローラーは、Amazon Alexaと統合され、音声指示とアプリケーションにより制御されます。 Technavioのアナリストは、灌漑用タイマーおよびコントローラー市場が2022年までに約16%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、HUNTER INDUSTRIES、Lindsay、Rain Bird、The Toro Company、Valmont Industriesなどです。 当調査レポートでは、灌漑用タイマーおよびコントローラーの世界市場について調査 …
  • 世界のスパッタリングターゲット&蒸発材料市場
  • ラテックスマットレスの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ラテックスマットレスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ラテックスマットレス市場規模、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ラテックスマットレスの世界市場概要 ・ラテックスマットレスの世界市場環境 ・ラテックスマットレスの世界市場動向 ・ラテックスマットレスの世界市場規模 ・ラテックスマットレスの世界市場:業界構造分析 ・ラテックスマットレスの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・ラテックスマットレスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ラテックスマットレスの北米市場規模・予測 ・ラテックスマットレスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ラテックスマットレスのアジア太平洋市場規模・予測 ・ラテックスマットレスの主要国分析 ・ラテックスマットレスの世界市場:意思決定フレームワーク ・ラテックスマットレスの世界市場:成長要因、課題 ・ラテックスマットレスの世界 …
  • 世界の低電圧コンタクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界の低電圧コンタクタ市場2016について調査・分析し、低電圧コンタクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の繊維セメント市場2016
    本調査レポートでは、世界の繊維セメント市場2016について調査・分析し、繊維セメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のUSBフラッシュドライブ市場2016
    本調査レポートでは、世界のUSBフラッシュドライブ市場2016について調査・分析し、USBフラッシュドライブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 反射材料の世界市場分析:製品別(生地、シート、塗料、インクの製造、テープおよびフィルム、コーティング、専門商品)、用途別(テキスタイル、建設・道路、自動車、電子・半導体)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、反射材料の世界市場について調査・分析し、反射材料の世界市場動向、反射材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別反射材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • LTE・5Gブロードキャストの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、LTE・5Gブロードキャストの世界市場規模が2017年3718.9億ドルから2026年1兆995.0億ドルまで年平均12.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、LTE・5Gブロードキャストの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、LTE・5Gブロードキャスト市場規模、技術別(5Gブロードキャスト、LTE(ロングタームエボリューション)ブロードキャスト)分析、エンドユーザー別(コネクテッドカー、データフィード・通知、緊急警報、電子新聞・電子雑誌、固定LTEのクワッドプレイ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ LTE・5Gブロードキャストの世界市場:市場動向分析 ・ LTE・5Gブロードキャストの世界市場:競争要因分析 ・ LTE・5Gブロードキャストの世界市場:技術別(5Gブロードキャスト、LTE(ロングタームエボリューション)ブロードキャスト) ・ LTE・5Gブロードキャストの世界市場: …
  • コンテンツレコメンドエンジンの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド)、垂直産業別(電子商取引、ホスピタリティ、IT・テレコム、教育・トレーニング、ヘルスケア・製薬、その他)、地域別予測
    本資料は、コンテンツレコメンドエンジンの世界市場について調べ、コンテンツレコメンドエンジンの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド)分析、垂直産業別(電子商取引、ホスピタリティ、IT・テレコム、教育・トレーニング、ヘルスケア・製薬、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場概要 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場環境 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場動向 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模 ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:フィルタリング法別(コラボレーティブ、コンテンツベース、ハイブリッド) ・コンテンツレコメンドエンジンの世界市場規模:垂直産業別(電子商取引、ホス …
  • 医療用特殊いすの世界市場
    当調査レポートでは、医療用特殊いすの世界市場について調査・分析し、医療用特殊いすの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場:タイプ別(自律型、運転支援型)、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)、センサー別、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)、地域別予測
    本資料は、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場について調べ、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自律型、運転支援型)分析、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)分析、センサー別分析、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場概要 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場環境 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場動向 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:タイプ別(自律型、運転支援型) ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクル …
  • 米国の子供用自転車市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の子供用自転車市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の子供用自転車市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 排煙脱硫(FGD)の世界市場:技術別(湿式FGDシステム、乾式FGDシステム)、用途別(新システム、試薬・交換)、セグメント予測
    本調査レポートでは、排煙脱硫(FGD)の世界市場について調査・分析し、排煙脱硫(FGD)の世界市場動向、排煙脱硫(FGD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別排煙脱硫(FGD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ミクロトームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ミクロトームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(機器(ロータリー、クライオスタット)、アクセサリ)分析、用途別(疾患診断、医学研究)分析、技術別(手動、半自動、全自動)分析、エンドユーザー別(病院、臨床検査室)分析、ミクロトームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ミクロトームの世界市場規模が2019年129百万ドルから2024年177百万ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • 角膜補正レンズの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、角膜補正レンズの世界市場について調査・分析し、角膜補正レンズの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別角膜補正レンズシェア、市場規模推移、市場規模予測、角膜補正レンズ種類別分析()、角膜補正レンズ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・角膜補正レンズの市場概観 ・角膜補正レンズのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・角膜補正レンズのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・角膜補正レンズの世界市場規模 ・角膜補正レンズの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・角膜補正レンズのアメリカ市場規模推移 ・角膜補正レンズのカナダ市場規模推移 ・角膜補正レンズのメキシコ市場規模推移 ・角膜補正レンズのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・角膜補正レンズのドイツ市場規模推移 ・角膜補正レンズのイギリス市場規模推移 ・角膜補正レンズのロシア市場規模推移 ・角膜補正レンズのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • ビタミンK3の世界市場:グレード別(食品、飼料、医薬品)、最終用途産業別(食品、飼料、医療)、地域別予測
    本資料は、ビタミンK3の世界市場について調べ、ビタミンK3の世界規模、市場動向、市場環境、グレード別(食品、飼料、医薬品)分析、最終用途産業別(食品、飼料、医療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ビタミンK3の世界市場概要 ・ビタミンK3の世界市場環境 ・ビタミンK3の世界市場動向 ・ビタミンK3の世界市場規模 ・ビタミンK3の世界市場規模:グレード別(食品、飼料、医薬品) ・ビタミンK3の世界市場規模:最終用途産業別(食品、飼料、医療) ・ビタミンK3の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ビタミンK3の北米市場規模・予測 ・ビタミンK3のアメリカ市場規模・予測 ・ビタミンK3のヨーロッパ市場規模・予測 ・ビタミンK3のアジア市場規模・予測 ・ビタミンK3の日本市場規模・予測 ・ビタミンK3の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • スマート抗菌性コーティング及び表面の世界市場
  • ピレトリンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ピレトリンの世界市場について調査・分析し、ピレトリンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ピレトリンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ピレトリン種類別分析(0.5、0.2、その他)、ピレトリン用途別分析(家庭用品、公衆衛生(表面・場所)、動物衛生、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ピレトリンの市場概観 ・ピレトリンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ピレトリンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ピレトリンの世界市場規模 ・ピレトリンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ピレトリンのアメリカ市場規模推移 ・ピレトリンのカナダ市場規模推移 ・ピレトリンのメキシコ市場規模推移 ・ピレトリンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ピレトリンのドイツ市場規模推移 ・ピレトリンのイギリス市場規模推移 ・ピレトリンのロシア市場規模推移 ・ピレトリンのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場
    当調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、限定受信システム(CAS)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ソレノイドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車ソレノイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ソレノイドの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車ソレノイドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi Automotive、Hitachi、Johnson Electric、Mitsubishi Electric等です。
  • 自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ショックアブソーバー及びストラットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 帯ひもの世界市場分析:製品別(ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、炭素繊維、パラアラミド合成繊維、UHMWPE)、用途別(自動車および輸送、スポーツ用品、家具、軍用/防衛)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、帯ひもの世界市場について調査・分析し、帯ひもの世界市場動向、帯ひもの世界市場規模、市場予測、セグメント別帯ひも市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のトースター市場2015
    本調査レポートでは、世界のトースター市場2015について調査・分析し、トースターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の感染予防&管理市場
  • 世界のトランスフェクション装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスフェクション装置市場2015について調査・分析し、トランスフェクション装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病食の世界市場
    当調査レポートでは、糖尿病食の世界市場について調査・分析し、糖尿病食の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • OTTデバイス及びOTTサービスの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、OTTデバイス及びOTTサービスの世界市場について調査・分析し、OTTデバイス及びOTTサービスの世界市場動向、OTTデバイス及びOTTサービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別OTTデバイス及びOTTサービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、潰瘍性大腸炎治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のパパイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のパパイン市場2016について調査・分析し、パパインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 乾癬(Psoriasis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、乾癬(Psoriasis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・乾癬(Psoriasis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・乾癬(Psoriasis)のフェーズ3治験薬の状況 ・乾癬(Psoriasis)治療薬の市場規模(販売予測) ・乾癬(Psoriasis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・乾癬(Psoriasis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の乾癬(Psoriasis)治療薬剤
  • インドのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • アジアのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 化学療法誘発性悪心・嘔吐:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐のフェーズ3治験薬の状況 ・化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬の市場規模(販売予測) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・化学療法誘発性悪心・嘔吐のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の化学療法誘発性悪心・嘔吐治療薬剤
  • 時計の世界市場:製品別、流通経路別
    本レポートは、時計の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・時計の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場
    当調査レポートでは、CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CBRN(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)対応の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧弁用ステムシールの世界市場2017-2021:ポジティブシール、アンブレラシール
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高圧弁用ステムシールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高圧弁用ステムシールの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高圧弁用ステムシールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はDuPont、Flexitallic、Garlock、SKF、Velan等です。
  • 食品安定剤の世界市場
    当調査レポートでは、食品安定剤の世界市場について調査・分析し、食品安定剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血管炎治療薬の世界市場機会分析・予測
    当調査レポートでは、血管炎治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・血管炎の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・血管炎治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • 世界のラベリングマシンカテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、ラベリングマシンの購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、ラベリングマシン市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、ラベリングマシンのサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 長鎖ジカルボン酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、長鎖ジカルボン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、長鎖ジカルボン酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は長鎖ジカルボン酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cathay Industrial Biotech、Evonik Industries、Henan Junheng Industrial Group Biotechnology、Shandong Hilead Biotechnology、Zibo Guangtong Chemical等です。
  • 紫外線(UV)消毒装置の世界市場分析:用途別(水処理、廃水処理、空気処理、プロセス水処理、表面消毒)、セグメント予測
    本調査レポートでは、紫外線(UV)消毒装置の世界市場について調査・分析し、紫外線(UV)消毒装置の世界市場動向、紫外線(UV)消毒装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別紫外線(UV)消毒装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 美術品ロジスティックスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、美術品ロジスティックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、美術品ロジスティックスの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は美術品ロジスティックスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAgility、DHL、DB Schenker、KUEHNE + NAGEL、Rhenus Logistics等です。
  • 世界の技術的絶縁市場:製品種類別(フレキシブル、リジッド、MMF)、用途別(暖房および配管、HVAC、冷凍、工業プロセス、音響)、最終用途別(産業およびOEM、エネルギー、輸送、商業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、技術的絶縁の世界市場規模が2019年76億ドルから2024年92億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の技術的絶縁市場を広く調査・分析し、市場概要、材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材)分析、用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍)分析、最終用途産業別(産業&OEM、エネルギー、輸送、商業ビル)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の技術的絶縁市場:材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材) ・世界の技術的絶縁市場:用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍) ・世界の技術的絶縁市場:最終用途産業別(産業&OEM、エネルギー、輸送、商業ビル) ・世界の技術的絶縁市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • アンバープレックスの世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、アンバープレックスの世界市場について調査・分析し、アンバープレックスのメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(陽イオン交換膜、アニオン交換膜、両性イオン交換膜、複極式イオン交換膜、モザイクイオン交換膜)、用途別販売分析(電気透析、電解、クロマトグラフィー分離、淡水化、廃水処理、その他)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、アンバープレックス産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・アンバープレックス市場概要 ・アンバープレックスのメーカー別販売量・メーカー別シェア ・アンバープレックスの世界市場:種類別販売量(陽イオン交換膜、アニオン交換膜、両性イオン交換膜、複極式イオン交換膜、モザイクイオン交換膜) ・アンバープレックスの世界市場:用途別販売量(電気透析、電解、クロマトグラフィー分離、淡水化、廃水処理、その他) ・アンバープレックスの世界市場:地域別販売量・市場シェア ・アンバープレックスの米国市場規模 ・アンバープレックスの中国市場規模 ・アンバープレックスの欧州市場規 …
  • NTPC Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • 世界の医療用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用ロボット市場2015について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸塩の世界市場:リン酸アンモニウム、リン酸カルシウム、リン酸、リン酸カリウム、トリポリリン酸ナトリウム
    当調査レポートでは、リン酸塩の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、リソース別分析、地域別分析、リン酸塩の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"