"炭素鋼の世界市場:エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40706)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"炭素鋼の世界市場:エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Carbon Steel Market: About this market
Technavio’s carbon steel market analysis considers sales from construction, shipbuilding, automotive, and other end-users. Our study also finds the sales of carbon steel s in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the construction segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the development of high-rise buildings, tech parks, roads, highways, and other residential and commercial infrastructure will play a significant role in the construction segment to maintain its market position. Also, our global carbon steel market report looks at factors such as growing demand from the construction industry, increasing demand from the shipbuilding industry, and rising demand from the oil and gas industry. However, volatile prices of raw materials, the threat of substitutes, and stringent government regulations on reducing carbon emissions from steel production may hamper the growth of the carbon steel industry over the forecast period.

Global Carbon Steel Market: Overview
Growing demand from the construction industry
Carbon steel is durable, lightweight, and ductile, which makes it ideal for construction applications. Also, it is used as a primary raw material for the manufacture of structural frameworks, high-strength plates, rectangular tubing, and other construction components. Furthermore, with the construction of smart cities, tech parks, shopping malls, and other public infrastructures such as hospitals, auditoriums, and schools, the demand for high-strength and cost-effective construction materials such as carbon steel which will lead to the expansion of the global carbon steel market at a CAGR of almost 8% during the forecast period.
Increasing adoption of sustainable manufacturing practices
Steel production is an energy-intensive process and it releases substantial amounts of greenhouse gases. Therefore, major players are taking initiatives to reduce their carbon emissions and conserve energy during steel production. For instance, Nippon Steel is focusing on achieving a low-carbon footprint by dividing its energy conservation and CO2 emissions reduction plan into Action Plan phases. Several initiatives towards adopting sustainable manufacturing practices will increase the production of steel through eco-friendly means. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global carbon steel market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global carbon steel market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading carbon steel manufacturers, that include ArcelorMittal SA, Baoshan Iron & Steel Co. Ltd., Essar Steel India Ltd., HBIS Group Co. Ltd., Hyundai Steel, Jindal Steel & Power Ltd., Nippon Steel Corp., POSCO, Tata Steel Ltd., and United States Steel Corp.
Also, the carbon steel market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"炭素鋼の世界市場:エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Construction – Market size and forecast 2019-2024
• Shipbuilding – Market size and forecast 2019-2024
• Automotive – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increase in the adoption of sustainable manufacturing practices
• Increasing technological developments in the global steel industry
• Rise in the demand for carbon steel with increasing
• wind power installations
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ArcelorMittal SA
• Baoshan Iron & Steel Co. Ltd.
• Essar Steel India Ltd.
• HBIS Group Co. Ltd.
• Hyundai Steel
• Jindal Steel & Power Ltd.
• Nippon Steel Corp.
• POSCO
• Tata Steel Ltd.
• United States Steel Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global steel market
Exhibit 02: Segments of global steel market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Construction – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 21: Construction – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Shipbuilding – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 23: Shipbuilding – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Automotive – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 25: Automotive – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by end-user
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 (MT)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: ArcelorMittal SA – Vendor overview
Exhibit 51: ArcelorMittal SA – Business segments
Exhibit 52: ArcelorMittal SA – Organizational developments
Exhibit 53: ArcelorMittal SA – Geographic focus
Exhibit 54: ArcelorMittal SA – Segment focus
Exhibit 55: ArcelorMittal SA – Key offerings
Exhibit 56: Baoshan Iron & Steel Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 57: Baoshan Iron & Steel Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 58: Baoshan Iron & Steel Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 59: Baoshan Iron & Steel Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 60: Baoshan Iron & Steel Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 61: Essar Steel India Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: Essar Steel India Ltd. – Business segments
Exhibit 63: Essar Steel India Ltd. – Organizational developments
Exhibit 64: Essar Steel India Ltd. – Geographic focus
Exhibit 65: Essar Steel India Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: HBIS Group Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: HBIS Group Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 68: HBIS Group Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 69: HBIS Group Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Hyundai Steel – Vendor overview
Exhibit 71: Hyundai Steel – Business segments
Exhibit 72: Hyundai Steel – Organizational developments
Exhibit 73: Hyundai Steel – Key offerings
Exhibit 74: Jindal Steel & Power Ltd. – Vendor overview
Exhibit 75: Jindal Steel & Power Ltd. – Business segments
Exhibit 76: Jindal Steel & Power Ltd. – Segment focus
Exhibit 77: Jindal Steel & Power Ltd. – Key offerings
Exhibit 78: Nippon Steel Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Nippon Steel Corp. – Business segments
Exhibit 80: Nippon Steel Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Nippon Steel Corp. – Geographic focus
Exhibit 82: Nippon Steel Corp. – Segment focus
Exhibit 83: Nippon Steel Corp. – Key offerings
Exhibit 84: POSCO – Vendor overview
Exhibit 85: POSCO – Business segments
Exhibit 86: POSCO – Organizational developments
Exhibit 87: POSCO – Geographic focus
Exhibit 88: POSCO – Segment focus
Exhibit 89: POSCO – Key offerings
Exhibit 90: Tata Steel Ltd. – Vendor overview
Exhibit 91: Tata Steel Ltd. – Business segments
Exhibit 92: Tata Steel Ltd. – Organizational developments
Exhibit 93: Tata Steel Ltd. – Segment focus
Exhibit 94: Tata Steel Ltd. – Key offerings
Exhibit 95: United States Steel Corp. – Vendor overview
Exhibit 96: United States Steel Corp. – Business segments
Exhibit 97: United States Steel Corp. – Organizational developments
Exhibit 98: United States Steel Corp. – Geographic focus
Exhibit 99: United States Steel Corp. – Segment focus
Exhibit 100: United States Steel Corp. – Key offerings
Exhibit 101: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 102: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】炭素鋼の世界市場:エンドユーザー別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40706
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】素材
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
炭素鋼の世界市場:エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アイルランドの装具市場見通し
  • 工業用珪砂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、工業用珪砂の世界市場について調査・分析し、工業用珪砂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別工業用珪砂シェア、市場規模推移、市場規模予測、工業用珪砂種類別分析(40メッシュ未満、40-70メッシュ、71メッシュ以上)、工業用珪砂用途別分析(水圧破砕、ガラス製造、鋳造、製陶・耐火物質、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・工業用珪砂の市場概観 ・工業用珪砂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・工業用珪砂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・工業用珪砂の世界市場規模 ・工業用珪砂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・工業用珪砂のアメリカ市場規模推移 ・工業用珪砂のカナダ市場規模推移 ・工業用珪砂のメキシコ市場規模推移 ・工業用珪砂のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・工業用珪砂のドイツ市場規模推移 ・工業用珪砂のイギリス市場規模推移 ・工業用珪砂のロシア市場規模推移 ・工業用珪砂のアジア市場分析(日本、中国、 …
  • ドリルパイプの世界市場分析:グレード別(APIグレード、プレミアムグレード)、用途別(オンショア、オフショア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ドリルパイプの世界市場について調査・分析し、ドリルパイプの世界市場動向、ドリルパイプの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドリルパイプ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マイトマイシンCの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、マイトマイシンCの世界市場について調査・分析し、マイトマイシンCの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別マイトマイシンCシェア、市場規模推移、市場規模予測、マイトマイシンC種類別分析()、マイトマイシンC用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・マイトマイシンCの市場概観 ・マイトマイシンCのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・マイトマイシンCのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・マイトマイシンCの世界市場規模 ・マイトマイシンCの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・マイトマイシンCのアメリカ市場規模推移 ・マイトマイシンCのカナダ市場規模推移 ・マイトマイシンCのメキシコ市場規模推移 ・マイトマイシンCのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・マイトマイシンCのドイツ市場規模推移 ・マイトマイシンCのイギリス市場規模推移 ・マイトマイシンCのロシア市場規模推移 ・マイトマイシンCのアジア市場分析(日本、中 …
  • 世界の香辛料市場2015
    本調査レポートでは、世界の香辛料市場2015について調査・分析し、香辛料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドネシアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 医薬品受託機関販売の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、医薬品受託機関販売の世界市場について調査・分析し、医薬品受託機関販売の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・医薬品受託機関販売の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・医薬品受託機関販売の世界市場:セグメント別市場分析 ・医薬品受託機関販売の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 医療用栄養の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療用栄養の世界市場規模が2017年359.2億ドルから2026年706.2億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療用栄養の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用栄養市場規模、製品別(ビタミン、微量元素、スポーツ栄養、たんぱく質、非経口栄養)分析、製品由来別(野菜、フルーツ、動物向け食品、その他の製品由来)分析、疾患別(腎障害、腫瘍学栄養、神経学的障害、肝障害、一般的ウェルビーイング)分析、フレーバー別(レギュラー、フレーバー)分析、病気別(サルコペニア、小児栄養失調、肥満、代謝障害、胃腸疾患)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用栄養の世界市場:市場動向分析 ・ 医療用栄養の世界市場:競争要因分析 ・ 医療用栄養の世界市場:製品別(ビタミン、微量元素、スポーツ栄養、たんぱく質、非経口栄養) ・ 医療用栄養の世界市場:製品由来別(野菜、フルーツ、動物向け食 …
  • 世界の酸性ふっ化アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の酸性ふっ化アンモニウム市場2016について調査・分析し、酸性ふっ化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の海中ポンプ市場2015
    本調査レポートでは、中国の海中ポンプ市場2015について調査・分析し、海中ポンプの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート製造の世界市場2014-2025:構成要素別、技術別、最終用途別(自動車、航空、化学、ヘルスケア、電子、農業、石油・ガス)、地域別
    本調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、スマート製造の世界市場動向、スマート製造の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマート製造市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリ乳酸のアジア太平洋市場
  • 南アフリカの末梢血管用装置市場見通し
  • ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ソマトスタチン受容体アゴニストの概要 ・ソマトスタチン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のソマトスタチン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ソマトスタチン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ソマトスタチン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 大豆食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大豆食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、大豆食品の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の通気性フィルム市場:種類別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリウレタンポリエーテル)、技術別(マイクロポーラス、モノリシック)、エンドユーズ産業別(衛生、医療、食品包装、建設、織物)、地域別
    MarketsandMarkets社は、通気性フィルムの世界市場規模が2019年22億ドルから2024年33億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。本書は、世界の通気性フィルム市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリウレタン、その他)分析、技術別(微孔性通気性フィルム、モノリシック通気性フィルム)分析、用途別(衛生管理、医療、建設、布製食品包装、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の通気性フィルム市場:種類別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリウレタン、その他) ・世界の通気性フィルム市場:技術別(微孔性通気性フィルム、モノリシック通気性フィルム) ・世界の通気性フィルム市場:用途別(衛生管理、医療、建設、布製食品包装、その他) ・世界の通気性フィルム市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • カゼインタンパク質の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、カゼインタンパク質の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カゼインタンパク質市場規模、製品別(食用カゼイン、工業用カゼイン)分析、種類別(羊乳カゼイン、牛乳カゼイン、その他)分析、機能別(安定化、乳化、発泡、その他)分析、アプリケーション別(食糧生産、農業/飼料、栄養補助食品、化粧品、製薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ カゼインタンパク質の世界市場:市場動向分析 ・ カゼインタンパク質の世界市場:競争要因分析 ・ カゼインタンパク質の世界市場:製品別(食用カゼイン、工業用カゼイン) ・ カゼインタンパク質の世界市場:種類別(羊乳カゼイン、牛乳カゼイン、その他) ・ カゼインタンパク質の世界市場:機能別(安定化、乳化、発泡、その他) ・ カゼインタンパク質の世界市場:アプリケーション別(食糧生産、農業/飼料、栄養補助食品、化粧品、製薬、その他) ・ カゼインタンパク質の世界市場:主要地域別分析 ・ カゼ …
  • 脂肪性肝炎(Steatohepatitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脂肪性肝炎(Steatohepatitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脂肪性肝炎(Steatohepatitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脂肪性肝炎(Steatohepatitis)の概要 ・脂肪性肝炎(Steatohepatitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脂肪性肝炎(Steatohepatitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脂肪性肝炎(Steatohepatitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 世界のエアバッグ市場2016
    本調査レポートでは、世界のエアバッグ市場2016について調査・分析し、エアバッグの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用潤滑剤の世界市場:製品別(プロセッコ、シャンパン、カバ、その他)、地域別予測
    本資料は、自動車用潤滑剤の世界市場について調べ、自動車用潤滑剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(プロセッコ、シャンパン、カバ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはE. & J. Gallo Winery、Freixenet、LVMH、Treasury wine estates 、Accolade wines、BACARDI、Bronco wine company、CODORNIU、Constellations Brand 、Henkell & Co.、F. Korbel & Bros.、NYETIMBER、Pernod Ricard、The wine groupなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用潤滑剤の世界市場概要 ・自動車用潤滑剤の世界市場環境 ・自動車用潤滑剤の世界市場動向 ・自動車用潤滑剤の世界市場規模 ・自動車用潤滑剤の世界市場規模:製品別(プロセッコ、シャンパン、カバ、その他) ・自動車用潤滑剤の世界市場:地 …
  • 世界の超音波探傷検査(UT)装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波探傷検査(UT)装置市場2015について調査・分析し、超音波探傷検査(UT)装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンベヤ選別システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コンベヤ選別システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンベヤ選別システム市場規模、エンドユーザ別(物流・輸送、飲食料品、製薬業界、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BEUMER GROUP, Daifuku, DMW&H, Honeywell, KION GROUP, Toyota Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コンベヤ選別システムの世界市場概要 ・コンベヤ選別システムの世界市場環境 ・コンベヤ選別システムの世界市場動向 ・コンベヤ選別システムの世界市場規模 ・コンベヤ選別システムの世界市場:業界構造分析 ・コンベヤ選別システムの世界市場:エンドユーザ別(物流・輸送、飲食料品、製薬業界、その他) ・コンベヤ選別システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンベヤ選別システムの北米市場規模・予測 ・コンベヤ選別システムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コンベヤ選別 …
  • 垂直農法の世界市場
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・垂直農法の世界市場:装置別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:成長メカニズム別分析/市場規模 ・垂直農法の世界市場:地域別分析/市場規模 ・垂直農法のアメリカ市場規模予測 ・垂直農法のヨーロッパ市場規模予測 ・垂直農法のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のラクトビオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクトビオン酸市場2015について調査・分析し、ラクトビオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 中国のEV充電スタンド市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のEV充電スタンド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、中国のEV充電スタンド市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場2017-2021:ポリウレタン、混紡繊維、 繊維ガラス、ポリエステル繊維、ニトリルブタジエンゴム(NBR)、ポリプロピレン、PVC、合成繊維、綿織物
    当調査レポートでは、自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 屋根材の世界市場:製品別(アスファルトシングル、コンクリート・瓦葺)、用途別(住宅、非住宅)、地域別
    本調査レポートでは、屋根材の世界市場について調査・分析し、屋根材の世界市場動向、屋根材の世界市場規模、市場予測、セグメント別屋根材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 冷凍手術器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷凍手術器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍手術器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • エネルギー回収式換気装置の世界市場:プレート熱交換、熱パイプ熱交換、回転式熱交換、ランアラウンドコイル
    当調査レポートでは、エネルギー回収式換気装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、エネルギー回収式換気装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 急性皮膚エリテマト-デス(ACLE):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)治療薬剤
  • 浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(新規ビルド及び変換済み)分析、船体種類別(シングル&ダブル)分析、推進力別(自走式およびTo航式)分析、使用法別(浅水、深海および超深海)分析、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)の世界市場規模が2019年195億ドルから2024年260億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。
  • 世界の電解二酸化マンガン(EMD)市場2016
    本調査レポートでは、世界の電解二酸化マンガン(EMD)市場2016について調査・分析し、電解二酸化マンガン(EMD)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラットモデルの世界市場予測(~2021):モデル種類別(非近交系、近交系、ノックアウト)、技術別、治療分野別、サービス別、ケア製品別、需要先別
    当調査レポートでは、ラットモデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モデル種類別分析、技術別分析、治療分野別分析、サービス別分析、ラットモデルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トール様受容体3アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体3アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体3アゴニストの概要 ・トール様受容体3アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体3アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体3アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体3アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 血液処理装置および消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血液処理装置および消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液処理装置および消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水質モニタリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水質モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水質モニタリング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドックおよびヤード管理システムの世界市場:種類別(輸送管理システム、倉庫管理システム)、用途別(運輸・物流、食料品、小包郵便、小売、製造、その他)、地域別予測
    本資料は、ドックおよびヤード管理システムの世界市場について調べ、ドックおよびヤード管理システムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(輸送管理システム、倉庫管理システム)分析、用途別(運輸・物流、食料品、小包郵便、小売、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはManhattan Associates、Kelley Entrematic、Epicor Software Group、Royal4Systems、Oracle Corporation、Zebra、Softeon 、Sight Solution、Quark Software Inc、C3 Solutionsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ドックおよびヤード管理システムの世界市場概要 ・ドックおよびヤード管理システムの世界市場環境 ・ドックおよびヤード管理システムの世界市場動向 ・ドックおよびヤード管理システムの世界市場規模 ・ドックおよびヤード管理システムの世界市場規模: …
  • ジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤の概要 ・ジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ジヒドプロテイン酸合成酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バラスト水処理の世界市場予測(~2022年):物理的消毒法、機械的方法、化学的方法
    当調査レポートでは、バラスト水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、容量別分析、船舶種類別分析、地域別分析、バラスト水処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 植物育成灯の世界市場:HIDランプ、FL(蛍光照明)、LED照明
    当調査レポートでは、植物育成灯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、設置方式別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 子供用超音波の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、子供用超音波の世界市場について調査・分析し、子供用超音波の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・子供用超音波の世界市場規模:年齢グループ別分析 ・子供用超音波の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 天然ガス用パイプラインの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、天然ガス用パイプラインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、天然ガス用パイプラインの世界市場規模及び予測、パイプライン種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 二輪車用スロットル・バイ・ワイヤ(TBW)システムの世界市場
    当調査レポートでは、二輪車用スロットル・バイ・ワイヤ(TBW)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、二輪車用スロットル・バイ・ワイヤ(TBW)システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サニタリー(衛生)バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サニタリー(衛生)バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サニタリー(衛生)バルブ市場規模、製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他)分析、最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場概要 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場環境 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場動向 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場規模 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:業界構造分析 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サニタリー(衛生)バル …
  • オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)市場規模、製品別(ABS、CC、TCS、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BMW, Continental, Honda Motor, Robert Bosch, ZF Friedrichshafenなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場概要 ・オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場環境 ・オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場動向 ・オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場規模 ・オートバイ用アドバンスドライダーアシスタンスシステム(ARAS)の世界市場:業界構造分 …
  • 世界のHDPEパイプ市場2016
    本調査レポートでは、世界のHDPEパイプ市場2016について調査・分析し、HDPEパイプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の白金採掘市場2020
  • ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場
    当調査レポートでは、ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:材料別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:ラベル別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:技術別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のアメリカ市場規模予測 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のヨーロッパ市場規模予測 ・ストレッチ&シュリンクスリーブ包装のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ジェスチャー認識技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ジェスチャー認識技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジェスチャー認識技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"