"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40710)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global ATV electronics system Market: About this market
Technavio’s ATV electronics system market analysis considers sales from the lighting system, advanced electronic systems, audio system, and other electronic systems. Our study also finds the sales of ATV electronics system in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the lighting system segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as enhanced visibility and battery life will play a significant role in the lighting system segment to maintain its market position. Also, our global ATV electronics system market report looks at factors such as demand for ATVs across various applications, the launch of new ATV models and the expansion of manufacturing facilities, and increasing demand for electric ATVs. However, legal limitations associated with the use of off-road vehicles, change emission standards for off-road vehicles, and the availability of substitutes for ATVs may hamper the growth of the ATV electronics system industry over the forecast period.

Global ATV electronics system Market: Overview
Increasing demand for ATVs across various applications
ATVs are preferred for various applications including agriculture, military, and forest applications. This is due to the vehicle’s ability to operate in a variety of terrains such as soft surfaces, hard surfaces, snow, mud and more. In addition, the rising number of recreational and adventure sports activities in several regions and the broadcasting services for off-road events are also driving the demand for ATVs. This increasing use of ATVs in varied applications will lead to the expansion of the global ATV electronics system market at a CAGR of over 3% during the forecast period.
Emergence of autonomous ATVs
In the last five years, R&D activities pertaining to autonomous vehicles have increased significantly. Increasing levels of automation technologies are likely to make self-driving vehicles commercially viable soon. In addition, the growing investments in the development of autonomous technologies are further expected to continue during the forecast period, which will also be crucial in encouraging the development of autonomous technologies for off-road vehicles. Furthermore, various ATV electronic system manufacturers are deploying exceptionally reliable and efficient electronic components to serve specific applications. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global ATV electronics system market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ATV electronics system market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading ATV electronics system manufacturers, that include Acewell International Co. Ltd., Amphenol Corp., Continental AG, HELLA GmbH & Co. KGaA, Hirschmann Automotive GmbH, KSR International Co., Monroe Engineering LLC, Novotechnik Messwertaufnehmer OHG, TE Connectivity Ltd., and ZF Friedrichshafen AG.
Also, the ATV electronics system market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Lighting system – Market size and forecast 2019-2024
• Advance electronic systems – Market size and forecast 2019-2024
• Audio system – Market size and forecast 2019-2024
• Other electronic systems – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of autonomous ATVs
• ATV experience zones
• Increase in adoption of advanced electronic systems in off-road
• vehicles
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Acewell International Co. Ltd.
• Amphenol Corp.
• Continental AG
• HELLA GmbH & Co. KGaA
• Hirschmann Automotive GmbH
• KSR International Co.
• Monroe Engineering LLC
• Novotechnik Messwertaufnehmer OHG
• TE Connectivity Ltd.
• ZF Friedrichshafen AG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global auto parts and equipment market
Exhibit 02: Segments of global auto parts and equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Lighting system – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Lighting system – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Advance electronic systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Advance electronic systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Audio system – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Audio system – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Other electronic systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Other electronic systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by type
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Acewell International Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 51: Acewell International Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: Amphenol Corp. – Vendor overview
Exhibit 53: Amphenol Corp. – Business segments
Exhibit 54: Amphenol Corp. – Organizational developments
Exhibit 55: Amphenol Corp. – Geographic focus
Exhibit 56: Amphenol Corp. – Segment focus
Exhibit 57: Amphenol Corp. – Key offerings
Exhibit 58: Continental AG – Vendor overview
Exhibit 59: Continental AG – Business segments
Exhibit 60: Continental AG – Organizational developments
Exhibit 61: Continental AG – Geographic focus
Exhibit 62: Continental AG – Segment focus
Exhibit 63: Continental AG – Key offerings
Exhibit 64: HELLA GmbH & Co. KGaA – Vendor overview
Exhibit 65: HELLA GmbH & Co. KGaA – Business segments
Exhibit 66: HELLA GmbH & Co. KGaA – Organizational developments
Exhibit 67: HELLA GmbH & Co. KGaA – Geographic focus
Exhibit 68: HELLA GmbH & Co. KGaA – Segment focus
Exhibit 69: HELLA GmbH & Co. KGaA – Key offerings
Exhibit 70: Hirschmann Automotive GmbH – Vendor overview
Exhibit 71: Hirschmann Automotive GmbH – Product segments
Exhibit 72: Hirschmann Automotive GmbH – Organizational developments
Exhibit 73: Hirschmann Automotive GmbH – Key offerings
Exhibit 74: KSR International Co. – Vendor overview
Exhibit 75: KSR International Co. – Product segments
Exhibit 76: KSR International Co. – Key offerings
Exhibit 77: Monroe Engineering LLC – Vendor overview
Exhibit 78: Monroe Engineering LLC – Key offerings
Exhibit 79: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Vendor overview
Exhibit 80: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Product segments
Exhibit 81: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Organizational developments
Exhibit 82: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Key offerings
Exhibit 83: TE Connectivity Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: TE Connectivity Ltd. – Business segments
Exhibit 85: TE Connectivity Ltd. – Organizational developments
Exhibit 86: TE Connectivity Ltd. – Geographic focus
Exhibit 87: TE Connectivity Ltd. – Segment focus
Exhibit 88: TE Connectivity Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: ZF Friedrichshafen AG – Vendor overview
Exhibit 90: ZF Friedrichshafen AG – Business segments
Exhibit 91: ZF Friedrichshafen AG – Organizational developments
Exhibit 92: ZF Friedrichshafen AG – Geographic focus
Exhibit 93: ZF Friedrichshafen AG – Segment focus
Exhibit 94: ZF Friedrichshafen AG – Key offerings
Exhibit 95: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 96: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40710
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ソフトウェア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 電子データキャプチャ(EDC)システムの世界市場分析:コンポーネント別、送達モード別(Webベース、ライセンス企業、クラウドベース)、開発フェーズ別(フェーズ1、2、3、4)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子データキャプチャ(EDC)システムの世界市場について調査・分析し、電子データキャプチャ(EDC)システムの世界市場動向、電子データキャプチャ(EDC)システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別電子データキャプチャ(EDC)システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農薬の世界市場分析:肥料、作物保護用化学品、植物成長調整剤
    本調査レポートでは、農薬の世界市場について調査・分析し、農薬の世界市場動向、農薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別農薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • レーザー切断機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、レーザー切断機の世界市場について調査・分析し、レーザー切断機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別レーザー切断機シェア、市場規模推移、市場規模予測、レーザー切断機種類別分析()、レーザー切断機用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・レーザー切断機の市場概観 ・レーザー切断機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・レーザー切断機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・レーザー切断機の世界市場規模 ・レーザー切断機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・レーザー切断機のアメリカ市場規模推移 ・レーザー切断機のカナダ市場規模推移 ・レーザー切断機のメキシコ市場規模推移 ・レーザー切断機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・レーザー切断機のドイツ市場規模推移 ・レーザー切断機のイギリス市場規模推移 ・レーザー切断機のロシア市場規模推移 ・レーザー切断機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬剤
  • 業務用ドリンクディスペンサーの世界市場
    当調査レポートでは、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベリリウム症(慢性ベリリウム症):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)のフェーズ3治験薬の状況 ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬の市場規模(販売予測) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ベリリウム症(慢性ベリリウム症)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のベリリウム症(慢性ベリリウム症)治療薬剤
  • エンタプライズLBS(位置情報システム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エンタプライズLBS(位置情報システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタプライズLBS(位置情報システム)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 疼痛管理薬の世界市場:侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛
    当調査レポートでは、疼痛管理薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、疼痛管理薬市場規模、疼痛種類別(侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛)分析、製品別(オピオイド、NSAID)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・疼痛管理薬の世界市場概要 ・疼痛管理薬の世界市場環境 ・疼痛管理薬の世界市場動向 ・疼痛管理薬の世界市場規模 ・疼痛管理薬の世界市場:業界構造分析 ・疼痛管理薬の世界市場:疼痛種類別(侵害受容性疼痛、神経因性疼痛、心因性疼痛) ・疼痛管理薬の世界市場:製品別(オピオイド、NSAID) ・疼痛管理薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・疼痛管理薬の北米市場規模・予測 ・疼痛管理薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・疼痛管理薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・疼痛管理薬の主要国分析 ・疼痛管理薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・疼痛管理薬の世界市場:成長要因、課題 ・疼痛管理薬の世界市場:競争環境 ・疼痛管理薬 …
  • 電力産業向けバルブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電力産業向けバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電力産業向けバルブの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血流感染症検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、血流感染症検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血流感染症検査市場規模、検査種類別(血液ガス検査、全血球数(CBC)検査、皮膚培養検査、脳脊髄液(CSF)培養検査、血小板数検査、その他)分析、製品別(試薬、装置、その他)分析、技術別(非従来型検査、従来型検査)分析、用途別(マイコバクテリア、真菌血症、菌血症)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 血流感染症検査の世界市場:市場動向分析 ・ 血流感染症検査の世界市場:競争要因分析 ・ 血流感染症検査の世界市場:検査種類別(血液ガス検査、全血球数(CBC)検査、皮膚培養検査、脳脊髄液(CSF)培養検査、血小板数検査、その他) ・ 血流感染症検査の世界市場:製品別(試薬、装置、その他) ・ 血流感染症検査の世界市場:技術別(非従来型検査、従来型検査) ・ 血流感染症検査の世界市場:用途別(マイコバクテリア、真菌血症、菌血症) ・ 血流感染症検査の世界市場:主要地域別分 …
  • 麻梱包の米国市場2017-2021:剛性包装、フレキシブル包装
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、麻梱包の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻梱包の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は麻梱包の米国市場が2017-2021年期間中に年平均10.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Kush Bottles、Laguna Blends、Maple Leaf Green World、J.L.Clark等です。
  • グリーンデータセンターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリーンデータセンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーンデータセンターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電子医療記録(EHR)の世界市場分析:製品別(クライアントサーバーベース、Webベース)、タイプ別(急性、外来性、急性後)、エンドユーザー別(病院、外来診療)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子医療記録(EHR)の世界市場について調査・分析し、電子医療記録(EHR)の世界市場動向、電子医療記録(EHR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別電子医療記録(EHR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 眼感染症(Eye Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における眼感染症(Eye Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、眼感染症(Eye Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・眼感染症(Eye Infections)の概要 ・眼感染症(Eye Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の眼感染症(Eye Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・眼感染症(Eye Infections)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • HVAC空気フィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HVAC空気フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVAC空気フィルターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州主要国の末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 耐火布の世界市場予測(~2021):種類別(加工(FR綿、FRビスコース)、自然(アラミド、PBI))、用途別、需要先別
    当調査レポートでは、耐火布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、耐火布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯電話包装の世界市場2017-2021:硬質箱、折りたたみカート、フレキシブルフィルム、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、携帯電話包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯電話包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は携帯電話包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ADE、Plastic Ingenuity、Smurfit Kappa、UFP Technologies等です。
  • 医療向け文書管理システムの世界市場:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)、製品物(サービス、ソリューション)、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)、地域別予測
    本資料は、医療向け文書管理システムの世界市場について調べ、医療向け文書管理システムの世界規模、市場動向、市場環境、導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)分析、製品物(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療向け文書管理システムの世界市場概要 ・医療向け文書管理システムの世界市場環境 ・医療向け文書管理システムの世界市場動向 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:製品物(サービス、ソリューション) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他) ・医療向け文書管理システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療向け文書管理システムの北米市場規模・予 …
  • CCR2阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCCR2阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CCR2阻害薬の概要 ・CCR2阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCCR2阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CCR2阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CCR2阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 湿疹治療薬の世界市場:疾患別、地域別
    本レポートは、湿疹治療薬の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・湿疹治療薬の世界市場:疾患別(アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎、その他) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • オイルミストセパレータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オイルミストセパレータの世界市場について調査・分析し、オイルミストセパレータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オイルミストセパレータシェア、市場規模推移、市場規模予測、オイルミストセパレータ種類別分析()、オイルミストセパレータ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オイルミストセパレータの市場概観 ・オイルミストセパレータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オイルミストセパレータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オイルミストセパレータの世界市場規模 ・オイルミストセパレータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オイルミストセパレータのアメリカ市場規模推移 ・オイルミストセパレータのカナダ市場規模推移 ・オイルミストセパレータのメキシコ市場規模推移 ・オイルミストセパレータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オイルミストセパレータのドイツ市場規模推移 ・オイルミストセパレータのイギリス市 …
  • ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA)、基材別(紙および板紙、セルロースフィルム)、用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装)、国家別
    MarketsandMarkets社は、押出コーティング用生分解性ポリマーのヨーロッパ市場規模が2019年403百万ドルから2024年829百万ドルまで年平均15.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA、その他)分析、基板別(紙・板紙、セルロースフィルム、その他)分析、用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:種類別(PLA、澱粉、PBS、PHA、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:基板別(紙・板紙、セルロースフィルム、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:用途別(リジッド包装、フレキシブル包装、液体包装、その他) ・ヨーロッパの押出コーティング用生分解性ポリマー市場:地域別 ・ …
  • 世界の医療用警報装置市場
  • トルコの心臓血管手術装置市場見通し
  • ポールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポールの世界市場について調査・分析し、ポールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポールシェア、市場規模推移、市場規模予測、ポール種類別分析(ウォーキング用、トラッキング用)、ポール用途別分析(登山用、ハイキング用、日常用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポールの市場概観 ・ポールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポールの世界市場規模 ・ポールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポールのアメリカ市場規模推移 ・ポールのカナダ市場規模推移 ・ポールのメキシコ市場規模推移 ・ポールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ポールのドイツ市場規模推移 ・ポールのイギリス市場規模推移 ・ポールのロシア市場規模推移 ・ポールのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ポールの日本市場規模推移 ・ポールの中国市場規模推移 ・ポールの韓国市場規模推移 ・ポ …
  • 高等教育シミュレーション学習の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高等教育シミュレーション学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育シミュレーション学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場見通し2016-2026
    当調査レポートでは、廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場について調査・分析し、廃棄物エネルギー回収(WtE)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 概要 2. 廃棄物エネルギー回収市場の概要 3. 廃棄物エネルギー回収の世界市場 2016-2026 4. 欧州の廃棄物エネルギー回収市場 2016-2026 5. アジア太平洋の廃棄物エネルギー回収市場 2016-2026 6. 北米の廃棄物エネルギー回収市場 7. その他地域の廃棄物エネルギー回収市場予測 2016-2026 8. 廃棄物エネルギー回収市場のPEST分析 2016-2026 9. 専門家の意見 10. 廃棄物エネルギー回収市場における主要企業 11. 結論 12. 用語集
  • リアルタイム位置測位システム(RTLS)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、リアルタイム位置測位システム(RTLS)の世界市場について調査・分析し、リアルタイム位置測位システム(RTLS)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別リアルタイム位置測位システム(RTLS)シェア、市場規模推移、市場規模予測、リアルタイム位置測位システム(RTLS)種類別分析(RFID、Wi-Fi、超音波、赤外線、ZigBee、超広帯域(UWB)、その他(GPS、Bluetooth・その混合))、リアルタイム位置測位システム(RTLS)用途別分析(医療、交通・ロジスティックス、工業生産、加工産業、政府・防衛、小売、教育、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・リアルタイム位置測位システム(RTLS)の市場概観 ・リアルタイム位置測位システム(RTLS)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・リアルタイム位置測位システム(RTLS)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・リアルタイム位置測位システム(RTLS)の世界市場規模 ・リアルタイム位置測位システム( …
  • 栄養分析の世界市場予測(~2022年):飲料、パン類、菓子類、乳製品、食肉、ソース、調味料、果物、野菜、ベビー食品
    当調査レポートでは、栄養分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、パラメーター別分析、製品種類別分析、地域別分析、栄養分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • MEPサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEPサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEPサービスの北米市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデカブロモジフェニルエタン(DBDPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のデカブロモジフェニルエタン(DBDPE)市場2016について調査・分析し、デカブロモジフェニルエタン(DBDPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場について調査・分析し、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオハザード対策用キャビネット(BSC)シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)種類別分析(Class II Type A、 Class II Type B、Class III Type)、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)用途別分析(製薬工場、病院、疾病予防管理、学術研究、その他(食品検査、化学))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の市場概観 ・バイオハザード対策用キャビネット(BSC)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バイオハザード対策用キャビネット(BSC)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場規模 ・バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の北米市場 …
  • オランダの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • ガラス包装の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「ガラス包装の世界市場2020-2024」は、ガラス包装について市場概要、市場規模、用途別(食品&飲料包装、パーソナルケア包装、医薬品包装、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ガラス包装の世界市場:用途別(食品&飲料包装、パーソナルケア包装、医薬品包装、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 副鼻腔拡張装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、副鼻腔拡張装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、処置別分析、患者タイプ別分析、需要先別分析、副鼻腔拡張装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの心臓補助装置市場見通し
  • 世界の患者モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の患者モニタリング装置市場2015について調査・分析し、患者モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートグラスの世界市場2018-2022
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートグラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートグラスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートグラスの世界市場が2018-2022年期間中に年平均42.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DAQRI、Epson、ODG、Optinvent、Vuzix等です。
  • 軍用航空機向け情報・監視・偵察(ISR)技術の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、軍用航空機向け情報・監視・偵察(ISR)技術の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空機搭載ISR市場の概要 3. 航空機搭載ISRの世界市場 2016-2026 4. 世界の航空機搭載ISR2次市場予測 2016-2026 5. 主要国の航空機搭載ISR市場予測 2016-2026 6. 航空機搭載ISR市場のSWOT分析 2016-2026 7. 専門家の意見 8. 航空機搭載ISR企業の主要16社 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • ヨーロッパ主要国の脊椎手術市場動向(~2021)
  • 世界のトランスファーケース市場2015
    本調査レポートでは、世界のトランスファーケース市場2015について調査・分析し、トランスファーケースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスドアベルの世界市場2017-2021:ネット接続型、ネット非接続型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ワイヤレスドアベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスドアベルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はワイヤレスドアベルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均44.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は1byone.com、August Home、Honeywell International、Ring、SadoTech、SkyBell Technologies等です。
  • 防水層の世界市場:用途別( 液体防水層 [セメント、ビチューメン(瀝青)]、シート防水層[PVC、EPDM])、エンドユーズ別(屋根ふき、建築構造)
    本調査レポートでは、防水層の世界市場について調査・分析し、防水層の世界市場動向、防水層の世界市場規模、市場予測、セグメント別防水層市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • モバイルコンピュータの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルコンピュータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルコンピュータの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 強化熱可塑性パイプ(RTP)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、強化熱可塑性パイプ(RTP)の世界市場について調査・分析し、強化熱可塑性パイプ(RTP)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別強化熱可塑性パイプ(RTP)シェア、市場規模推移、市場規模予測、強化熱可塑性パイプ(RTP)種類別分析()、強化熱可塑性パイプ(RTP)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)の市場概観 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)の世界市場規模 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のアメリカ市場規模推移 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のカナダ市場規模推移 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のメキシコ市場規模推移 ・強化熱可塑性パイプ(RTP)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • 自動車用コネクタの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用コネクタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用コネクタの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 直接給与生菌(DFM)の世界市場予測(~2022):種類別(乳酸菌類&バシラス属菌)、家畜別、形態別、地域別
    当調査レポートでは、直接給与生菌(DFM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形態別分析、地域別分析、直接給与生菌(DFM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジオメンブレンの世界市場:原材料別(HDPE(高密度ポリエチレン)、LDPE(低密度ポリエチレン))、技術別(押出成形、カレンダー加工)、用途別(廃棄物管理、水管理)
    本調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、ジオメンブレンの世界市場動向、ジオメンブレンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジオメンブレン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鉄道車両の世界市場2018–2025:製品別(機関車、高速鉄道車両、ワゴン)、種類別(ディーゼル・電気)、電車の種類別(貨物列車・旅客鉄道)
    本調査レポートでは、鉄道車両の世界市場について調査・分析し、鉄道車両の世界市場動向、鉄道車両の世界市場規模、市場予測、セグメント別鉄道車両市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"