"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40710)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global ATV electronics system Market: About this market
Technavio’s ATV electronics system market analysis considers sales from the lighting system, advanced electronic systems, audio system, and other electronic systems. Our study also finds the sales of ATV electronics system in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the lighting system segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as enhanced visibility and battery life will play a significant role in the lighting system segment to maintain its market position. Also, our global ATV electronics system market report looks at factors such as demand for ATVs across various applications, the launch of new ATV models and the expansion of manufacturing facilities, and increasing demand for electric ATVs. However, legal limitations associated with the use of off-road vehicles, change emission standards for off-road vehicles, and the availability of substitutes for ATVs may hamper the growth of the ATV electronics system industry over the forecast period.

Global ATV electronics system Market: Overview
Increasing demand for ATVs across various applications
ATVs are preferred for various applications including agriculture, military, and forest applications. This is due to the vehicle’s ability to operate in a variety of terrains such as soft surfaces, hard surfaces, snow, mud and more. In addition, the rising number of recreational and adventure sports activities in several regions and the broadcasting services for off-road events are also driving the demand for ATVs. This increasing use of ATVs in varied applications will lead to the expansion of the global ATV electronics system market at a CAGR of over 3% during the forecast period.
Emergence of autonomous ATVs
In the last five years, R&D activities pertaining to autonomous vehicles have increased significantly. Increasing levels of automation technologies are likely to make self-driving vehicles commercially viable soon. In addition, the growing investments in the development of autonomous technologies are further expected to continue during the forecast period, which will also be crucial in encouraging the development of autonomous technologies for off-road vehicles. Furthermore, various ATV electronic system manufacturers are deploying exceptionally reliable and efficient electronic components to serve specific applications. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global ATV electronics system market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global ATV electronics system market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading ATV electronics system manufacturers, that include Acewell International Co. Ltd., Amphenol Corp., Continental AG, HELLA GmbH & Co. KGaA, Hirschmann Automotive GmbH, KSR International Co., Monroe Engineering LLC, Novotechnik Messwertaufnehmer OHG, TE Connectivity Ltd., and ZF Friedrichshafen AG.
Also, the ATV electronics system market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Lighting system – Market size and forecast 2019-2024
• Advance electronic systems – Market size and forecast 2019-2024
• Audio system – Market size and forecast 2019-2024
• Other electronic systems – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of autonomous ATVs
• ATV experience zones
• Increase in adoption of advanced electronic systems in off-road
• vehicles
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Acewell International Co. Ltd.
• Amphenol Corp.
• Continental AG
• HELLA GmbH & Co. KGaA
• Hirschmann Automotive GmbH
• KSR International Co.
• Monroe Engineering LLC
• Novotechnik Messwertaufnehmer OHG
• TE Connectivity Ltd.
• ZF Friedrichshafen AG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global auto parts and equipment market
Exhibit 02: Segments of global auto parts and equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Lighting system – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Lighting system – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Advance electronic systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Advance electronic systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Audio system – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Audio system – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Other electronic systems – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Other electronic systems – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by type
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: Acewell International Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 51: Acewell International Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: Amphenol Corp. – Vendor overview
Exhibit 53: Amphenol Corp. – Business segments
Exhibit 54: Amphenol Corp. – Organizational developments
Exhibit 55: Amphenol Corp. – Geographic focus
Exhibit 56: Amphenol Corp. – Segment focus
Exhibit 57: Amphenol Corp. – Key offerings
Exhibit 58: Continental AG – Vendor overview
Exhibit 59: Continental AG – Business segments
Exhibit 60: Continental AG – Organizational developments
Exhibit 61: Continental AG – Geographic focus
Exhibit 62: Continental AG – Segment focus
Exhibit 63: Continental AG – Key offerings
Exhibit 64: HELLA GmbH & Co. KGaA – Vendor overview
Exhibit 65: HELLA GmbH & Co. KGaA – Business segments
Exhibit 66: HELLA GmbH & Co. KGaA – Organizational developments
Exhibit 67: HELLA GmbH & Co. KGaA – Geographic focus
Exhibit 68: HELLA GmbH & Co. KGaA – Segment focus
Exhibit 69: HELLA GmbH & Co. KGaA – Key offerings
Exhibit 70: Hirschmann Automotive GmbH – Vendor overview
Exhibit 71: Hirschmann Automotive GmbH – Product segments
Exhibit 72: Hirschmann Automotive GmbH – Organizational developments
Exhibit 73: Hirschmann Automotive GmbH – Key offerings
Exhibit 74: KSR International Co. – Vendor overview
Exhibit 75: KSR International Co. – Product segments
Exhibit 76: KSR International Co. – Key offerings
Exhibit 77: Monroe Engineering LLC – Vendor overview
Exhibit 78: Monroe Engineering LLC – Key offerings
Exhibit 79: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Vendor overview
Exhibit 80: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Product segments
Exhibit 81: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Organizational developments
Exhibit 82: Novotechnik Messwertaufnehmer OHG – Key offerings
Exhibit 83: TE Connectivity Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: TE Connectivity Ltd. – Business segments
Exhibit 85: TE Connectivity Ltd. – Organizational developments
Exhibit 86: TE Connectivity Ltd. – Geographic focus
Exhibit 87: TE Connectivity Ltd. – Segment focus
Exhibit 88: TE Connectivity Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: ZF Friedrichshafen AG – Vendor overview
Exhibit 90: ZF Friedrichshafen AG – Business segments
Exhibit 91: ZF Friedrichshafen AG – Organizational developments
Exhibit 92: ZF Friedrichshafen AG – Geographic focus
Exhibit 93: ZF Friedrichshafen AG – Segment focus
Exhibit 94: ZF Friedrichshafen AG – Key offerings
Exhibit 95: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 96: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40710
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ソフトウェア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ATVエレクトロニクスシステムの世界市場:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アルツハイマー治療の世界市場分析:薬の種類別(コリンエステラーゼ阻害剤、NMDA [N-メチル-D-アスパルテート]受容体拮抗薬)、セグメント予測 -2024
    本調査レポートでは、アルツハイマー治療の世界市場について調査・分析し、アルツハイマー治療の世界市場動向、アルツハイマー治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルツハイマー治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 放射線加熱・冷却システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射線加熱・冷却システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射線加熱・冷却システム市場規模、技術別(温水、電気)分析、エンドユーザー別(住宅、非居住)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danfoss, Emerson Electric, MrPEX Systems, REHAU, Uponor, Zehnder Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場概要 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場環境 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場動向 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場規模 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:業界構造分析 ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:技術別(温水、電気) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:エンドユーザー別(住宅、非居住) ・放射線加熱・冷却システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・放射線加熱・冷却システムの北米市場規模・予測 ・ …
  • フィルター付きウォーターボトルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フィルター付きウォーターボトルの世界市場について調べ、フィルター付きウォーターボトルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フィルター付きウォーターボトルの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はフィルター付きウォーターボトルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均15%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・フィルター付きウォーターボトルの市場状況 ・フィルター付きウォーターボトルの市場規模 ・フィルター付きウォーターボトルの市場予測 ・フィルター付きウォーターボトルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・フィルター付きウォーターボトルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク …
  • 骨関節炎治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、骨関節炎治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、骨関節炎治療市場規模、製品別(鎮痛剤及びNSAIDs、副腎皮質ホルモン、関節内補充薬、その他)分析、種類別(足首骨関節炎、腰骨関節炎、膝骨関節炎、肩骨関節炎、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・骨関節炎治療の世界市場概要 ・骨関節炎治療の世界市場環境 ・骨関節炎治療の世界市場動向 ・骨関節炎治療の世界市場規模 ・骨関節炎治療の世界市場:業界構造分析 ・骨関節炎治療の世界市場:製品別(鎮痛剤及びNSAIDs、副腎皮質ホルモン、関節内補充薬、その他) ・骨関節炎治療の世界市場:種類別(足首骨関節炎、腰骨関節炎、膝骨関節炎、肩骨関節炎、その他) ・骨関節炎治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・骨関節炎治療の北米市場規模・予測 ・骨関節炎治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・骨関節炎治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・骨関節炎治療の主要国分析 ・ …
  • プラズマ照明の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、プラズマ照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ライトロン、導波管、空洞共振器)分析、用途別(道路、道路、トンネル産業、園芸)分析、ワット数別(300W、700W、1,000W)分析、プラズマ照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、プラズマ照明の世界市場規模が2019年329百万ドルから2024年415百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。
  • スキンケア用品の世界市場:製品別(フェイスクリーム、ボディローション)、地域別(北米、中南米、欧州、 APAC、MEA)
    本調査レポートでは、スキンケア用品の世界市場について調査・分析し、スキンケア用品の世界市場動向、スキンケア用品の世界市場規模、市場予測、セグメント別スキンケア用品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リモートセンシング衛星の世界市場:SATCOM、レーダー、EO/IRシステム
    当調査レポートでは、リモートセンシング衛星の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リモートセンシング衛星の世界市場規模及び予測、システム別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車照明の世界市場:ハロゲン、キセノン、LED
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車照明の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性ポリマーの世界市場2017-2021:PLA系生分解性ポリマー、澱粉系生分解性ポリマー、その他
    当調査レポートでは、生分解性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生分解性ポリマーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ワイヤーハーネスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ワイヤーハーネス市場規模、車両種類別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、用途別(シャーシ、HVAC、センサー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場概要 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場環境 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場動向 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場規模 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:業界構造分析 ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:車両種類別(乗用車、小型商用車、大型商用車) ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:用途別(シャーシ、HVAC、センサー) ・自動車用ワイヤーハーネスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用ワイヤーハーネスのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用ワイヤーハーネスのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用ワイヤーハーネスのアジア市場規模・予測 …
  • 避妊法(Contraception):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、避妊法(Contraception)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・避妊法(Contraception):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・避妊法(Contraception)のフェーズ3治験薬の状況 ・避妊法(Contraception)治療薬の市場規模(販売予測) ・避妊法(Contraception)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・避妊法(Contraception)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の避妊法(Contraception)治療薬剤
  • 工事見積用ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工事見積用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工事見積用ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波探傷検査(UT)装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波探傷検査(UT)装置市場2015について調査・分析し、超音波探傷検査(UT)装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルビデオ市場:エコシステム企業のイシューおよびシナリオ
  • 世界の太陽光発電用バックシート市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽光発電用バックシート市場2015について調査・分析し、太陽光発電用バックシートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の気管切開マスク市場2016
    本調査レポートでは、世界の気管切開マスク市場2016について調査・分析し、気管切開マスクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のペプチドホルモン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプチドホルモン市場2015について調査・分析し、ペプチドホルモンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 菓子類加工機械の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、菓子類加工機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、製品別分析、作動モード別分析、地域別分析、菓子類加工機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パッケージエアコンの世界市場2017-2021:水冷式、空冷式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パッケージエアコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージエアコンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパッケージエアコンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Carrier、DAIKIN INDUSTRIES、Johnson Controls、Lennox International、Ingersoll Rand等です。
  • 鉄道用ホイール・車軸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、鉄道用ホイール・車軸の世界市場について調査・分析し、鉄道用ホイール・車軸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別鉄道用ホイール・車軸シェア、市場規模推移、市場規模予測、鉄道用ホイール・車軸種類別分析()、鉄道用ホイール・車軸用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・鉄道用ホイール・車軸の市場概観 ・鉄道用ホイール・車軸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・鉄道用ホイール・車軸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・鉄道用ホイール・車軸の世界市場規模 ・鉄道用ホイール・車軸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・鉄道用ホイール・車軸のアメリカ市場規模推移 ・鉄道用ホイール・車軸のカナダ市場規模推移 ・鉄道用ホイール・車軸のメキシコ市場規模推移 ・鉄道用ホイール・車軸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・鉄道用ホイール・車軸のドイツ市場規模推移 ・鉄道用ホイール・車軸のイギリス市場規模推移 ・鉄道用ホイール・車 …
  • 産業用チェックバルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用チェックバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用チェックバルブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 専門サービス用モバイルロボットのアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、専門サービス用モバイルロボットのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、専門サービス用モバイルロボットのアジア太平洋市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスター市場規模、製品別(部分型、完全型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場概要 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場環境 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場動向 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場規模 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場:製品別(部分型、完全型) ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントクラスターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用リコンフィギュラブルインストルメントク …
  • メキシコの外傷固定処置動向(~2021)
  • アジアの微生物培養市場動向(~2021)
  • 合成ゼオライトの世界市場2017-2021:洗浄剤、触媒、吸着剤、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、合成ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成ゼオライトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は合成ゼオライトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAlbemarle、BASF、Clariant、Honeywell International、W. R. Grace & Co.等です。
  • ボクシング用品の世界市場2017-2021:ボクシンググローブ、防具、トレーニング器具
    当調査レポートでは、ボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 神経変性疾患治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、神経変性疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、神経変性疾患治療薬市場規模、疾患別(多発性硬化症、その他、アルツハイマー病、パーキンソン病、ハンチントン病)分析、薬剤クラス別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・神経変性疾患治療薬の世界市場概要 ・神経変性疾患治療薬の世界市場環境 ・神経変性疾患治療薬の世界市場動向 ・神経変性疾患治療薬の世界市場規模 ・神経変性疾患治療薬の世界市場:業界構造分析 ・神経変性疾患治療薬の世界市場:疾患別(多発性硬化症、その他、アルツハイマー病、パーキンソン病、ハンチントン病) ・神経変性疾患治療薬の世界市場:薬剤クラス別 ・神経変性疾患治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経変性疾患治療薬の北米市場規模・予測 ・神経変性疾患治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・神経変性疾患治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・神経変性疾患治療薬の主要国分析 ・神経変性 …
  • テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場:サービス別(電子部品製造、電子工学、電子アセンブリ、サプライチェーンマネジメント)、セグメント予測
    テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場は2025年には2,301億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.0%で成長すると予測されています。IoTはこれからの重要なトレンドであり、収益の創出とインフラの拡大の観点からテレコム産業を支えていくことが期待されています。さらにここ数年、モバイル端末の接続性は飛躍的に向上し、ワイヤレスデバイスの普及は顕著な成長を遂げてきました。こういった背景が、今後数年間この市場の成長を後押ししていくものと考えられています。本調査レポートでは、テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場について調査・分析し、テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場動向、テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別テレコム産業における電子機器受託製造サービス(EMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はビールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AB InBev• Calsberg Breweries• Heineken• Radeberger Exportbierbrauerei等です。
  • フロー電池の世界市場:レドックスフロー電池、ハイブリッドフロー電池
    当調査レポートでは、フロー電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フロー電池の世界市場規模及び予測、電池種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インシデント対応の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、サービス別、セキュリティタイプ別、導入モード別、組織規模別、地域別予測
    本資料は、インシデント対応の世界市場について調べ、インシデント対応の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、サービス別分析、セキュリティタイプ別分析、導入モード別分析、組織規模別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インシデント対応の世界市場概要 ・インシデント対応の世界市場環境 ・インシデント対応の世界市場動向 ・インシデント対応の世界市場規模 ・インシデント対応の世界市場規模:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・インシデント対応の世界市場規模:サービス別 ・インシデント対応の世界市場規模:セキュリティタイプ別 ・インシデント対応の世界市場規模:導入モード別 ・インシデント対応の世界市場規模:組織規模別 ・インシデント対応の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インシデント対応の北米市場規模・予測 ・インシデント対応のアメリカ市場規模・予測 ・インシデント対応のヨーロッパ市場規模・予測 ・イン …
  • 勃起不全(Erectile Dysfunction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・勃起不全(Erectile Dysfunction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)のフェーズ3治験薬の状況 ・勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬の市場規模(販売予測) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬剤
  • ガムの香味市場
  • 冷蔵加工食品の世界市場
    当調査レポートでは、冷蔵加工食品の世界市場について調査・分析し、冷蔵加工食品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血液透析および腹膜透析の世界市場規模・予測:タイプ別(血液透析、腹膜透析)、製品別(装置、消耗品、サービス)、エンドユーザー別(家庭ベース、病院ベース)、動向分析、2014-2025
    本調査レポートでは、血液透析および腹膜透析の世界市場について調査・分析し、血液透析および腹膜透析の世界市場動向、血液透析および腹膜透析の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液透析および腹膜透析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ラテラルフローアッセイの世界市場:ラテラルフローリーダー、キット、試薬
    当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品保存料の世界市場2018-2028
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、食品保存料の世界市場について調査・分析し、食品保存料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・食品保存料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・食品保存料の世界市場:セグメント別市場分析 ・食品保存料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ポリエチレンテレフタレート(PET)包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ポリエチレンテレフタレート(PET)包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエチレンテレフタレート(PET)包装市場規模、包装形態別(フレキシブル包装(軟質包装)、リジッド包装(硬質包装)、その他)分析、形状別(PET(結晶性ポリエチレンテレフタレート)、PET(非結晶ポリエチレンテレフタレート))分析、製品別(リッド/キャップ、クロージャー、トレイ、バッグ・パウチ、ボトル・ジャー、その他(クラムシェル、カップ))分析、充填技術別(無菌充填、低温充填(コールドフィル)、高温充填(ホットフィル)、その他)分析、エンドユーザー別(医薬品、家庭用品、パーソナルケア用品・化粧品、工業製品、飲料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ポリエチレンテレフタレート(PET)包装の世界市場:市場動向分析 ・ ポリエチレンテレフタレート(PET)包装の世界市場:競争要因分析 ・ ポリエチレンテレフタレート(PET)包装の世界市 …
  • MEMS圧力センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MEMS圧力センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMS圧力センサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアのアクリロニトリル市場(~2019)
  • インテリジェント流量計の世界市場:磁気流量計、コリオリ流量計、超音波流量計、渦流量計、多相流量計、熱流量計、タービン流量計、面積流量計、差圧流量計
    当調査レポートでは、インテリジェント流量計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、通信プロトコル別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 滅菌技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、滅菌技術の世界市場について調査・分析し、滅菌技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 滅菌技術の世界市場:市場動向分析 - 滅菌技術の世界市場:競争要因分析 - 滅菌技術の世界市場:種類別 ・化学的滅菌 ・濾過減菌 ・放射線滅菌 ・温熱殺菌 - 滅菌技術の世界市場:用途別 ・調剤 ・医療機器 ・生命科学 ・その他 - 滅菌技術の世界市場:エンドユーザー別 ・食品・飲料 ・病院 ・医療機器 ・調剤 ・その他 - 滅菌技術の世界市場:主要地域別分析 - 滅菌技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 滅菌技術のヨーロッパ市場規模 - 滅菌技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・滅菌技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ワクチンデリバリー装置の世界市場分析:注射器、ジェットインジェクター、その他
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ワクチンデリバリー装置の世界市場について調査・分析し、ワクチンデリバリー装置の世界市場動向、ワクチンデリバリー装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別ワクチンデリバリー装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場:タイプ別(自律型、運転支援型)、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)、センサー別、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)、地域別予測
    本資料は、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場について調べ、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自律型、運転支援型)分析、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)分析、センサー別分析、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場概要 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場環境 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場動向 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:タイプ別(自律型、運転支援型) ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクル …
  • 痙縮(Spasticity):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、痙縮(Spasticity)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・痙縮(Spasticity):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・痙縮(Spasticity)のフェーズ3治験薬の状況 ・痙縮(Spasticity)治療薬の市場規模(販売予測) ・痙縮(Spasticity)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・痙縮(Spasticity)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の痙縮(Spasticity)治療薬剤
  • スマートファクトリーの世界市場:種類別(プロセス製造、ディスクリート製造、その他)、最終用途別(自動車・輸送、食品・飲料、電気・電子機器、化学品・材料、石油・ガス、その他)、地域別予測
    本資料は、スマートファクトリーの世界市場について調べ、スマートファクトリーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(プロセス製造、ディスクリート製造、その他)分析、最終用途別(自動車・輸送、食品・飲料、電気・電子機器、化学品・材料、石油・ガス、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSiemens AG、Overview、Financial (Subject to Data Availability)、Product Summary、Recent Developments、ABB Ltd.、Honeywell International Inc.、Yokogawa Electric Corp.、General Electric Company、Emerson Electric Company、Schnieder Electric、Atos SE、Rockwell Automation Inc.、Robert Bosch GmbHなどです。 ・イントロダクション ・エ …
  • 二次電池の世界市場:鉛電池、リチウムイオン電池、NiCd電池、NiMH電池
    当調査レポートでは、二次電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二次電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のMriコイル市場2015
    本調査レポートでは、世界のMriコイル市場2015について調査・分析し、Mriコイルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"