"ワイヤレスディスプレイの世界市場:技術プロトコル別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40348)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ワイヤレスディスプレイの世界市場:技術プロトコル別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Wireless Display Market: About this market
Technavio’s wireless display market analysis considers sales from both Miracast and Wi-Di technology protocol. Our study also finds the sales of wireless display in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the Miracast segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as real-time sharing of content will play a significant role in the Miracast segment to maintain its market position. Also, our global wireless display market report looks at factors such as increasing demand for OTT-based content, increasing applications of the wireless display, and growing consumer interest in automation and IoT. However, the availability of substitutes, interoperability issues associated with wireless displays, and the threat from the unorganized sector may hamper the growth of the wireless display industry over the forecast period.

Global Wireless Display Market: Overview
Increasing demand for OTT based content
Rising customer demand for uninterrupted and advertisement-free content such as movies and web series has surged the popularity of OTT-based content platforms. Also, modern, and smart televisions are available with pre-installed video and audio streaming applications enabling users to stream content directly on TVs using wireless display adapters and dongles. This is expected to boost the demand for televisions equipped with a wireless display to stream OTT content which will lead to the expansion of the global wireless display market at a CAGR of almost 12% during the forecast period.
The rising popularity of 4K technology
The rapid advances in software and the increasing preference for high-quality display resolutions have prompted several vendors, such as Alphabet, Apple, and Microsoft, to offer enhanced display resolution to provide visual perfection to customers. The popularity of 4K UHD technology has enabled several streaming services and cable platforms to provide content filmed and broadcasted at high resolution. These UHD displays have a resolution four times that of conventional television displays. Prominent vendors offer various 4K technology products, including Fire TV Stick 4K, Chromecast Ultra, K6, G7 Plus, and X10, with high display quality to enhance the user experience while viewing content through several streaming sources including Netflix, Vudu, and Amazon Prime Video. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global wireless display market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global wireless display market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading wireless display manufacturers, that include Alphabet Inc., Amazon.com Inc., Apple Inc., Intel Corp., Lattice Semiconductor Corp., MediaTek Inc., Microsoft Corp., NETGEAR Inc., Qualcomm Inc., and Roku Inc.
Also, the wireless display market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ワイヤレスディスプレイの世界市場:技術プロトコル別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY PROTOCOL
• Market segmentation by technology protocol
• Comparison by technology protocol
• Miracast – Market size and forecast 2019-2024
• Wi-Di – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology protocol
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising popularity of 4K technology
• Increasing content partnerships to enhance viewer experience
• Increasing adoption of electronic products
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Alphabet Inc.
• Amazon.com Inc.
• Apple Inc.
• Intel Corp.
• Lattice Semiconductor Corp.
• MediaTek Inc.
• Microsoft Corp.
• NETGEAR Inc.
• Qualcomm Inc.
• Roku Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global electronic equipment and instruments market
Exhibit 02: Segments of global electronic equipment and instruments market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology protocol – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology protocol
Exhibit 20: Miracast – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Miracast – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Wi-Di – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Wi-Di – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by technology protocol
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Smartphone ownership in developed and developing countries
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Alphabet Inc. – Vendor overview
Exhibit 48: Alphabet Inc. – Business segments
Exhibit 49: Alphabet Inc. – Organizational developments
Exhibit 50: Alphabet Inc. – Geographic focus
Exhibit 51: Alphabet Inc. – Segment focus
Exhibit 52: Alphabet Inc. – Key offerings
Exhibit 53: Amazon.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: Amazon.com Inc. – Business segments
Exhibit 55: Amazon.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Amazon.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: Amazon.com Inc. – Segment focus
Exhibit 58: Amazon.com Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Apple Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: Apple Inc. – Business segments
Exhibit 61: Apple Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: Apple Inc. – Geographic focus
Exhibit 63: Apple Inc. – Segment focus
Exhibit 64: Apple Inc. – Key offerings
Exhibit 65: Intel Corp. – Vendor overview
Exhibit 66: Intel Corp. – Business segments
Exhibit 67: Intel Corp. – Organizational developments
Exhibit 68: Intel Corp. – Geographic focus
Exhibit 69: Intel Corp. – Segment focus
Exhibit 70: Intel Corp. – Key offerings
Exhibit 71: Lattice Semiconductor Corp. – Vendor overview
Exhibit 72: Lattice Semiconductor Corp. – Business segments
Exhibit 73: Lattice Semiconductor Corp. – Organizational developments
Exhibit 74: Lattice Semiconductor Corp. – Geographic focus
Exhibit 75: Lattice Semiconductor Corp. – Key offerings
Exhibit 76: MediaTek Inc. – Vendor overview
Exhibit 77: MediaTek Inc. – Business segments
Exhibit 78: MediaTek Inc. – Organizational developments
Exhibit 79: MediaTek Inc. – Geographic focus
Exhibit 80: MediaTek Inc. – Key offerings
Exhibit 81: Microsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 82: Microsoft Corp. – Business segments
Exhibit 83: Microsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 84: Microsoft Corp. – Geographic focus
Exhibit 85: Microsoft Corp. – Segment focus
Exhibit 86: Microsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 87: NETGEAR Inc. – Vendor overview
Exhibit 88: NETGEAR Inc. – Business segments
Exhibit 89: NETGEAR Inc. – Organizational developments
Exhibit 90: NETGEAR Inc. – Geographic focus
Exhibit 91: NETGEAR Inc. – Segment focus
Exhibit 92: NETGEAR Inc. – Key offerings
Exhibit 93: Qualcomm Inc. – Vendor overview
Exhibit 94: Qualcomm Inc. – Business segments
Exhibit 95: Qualcomm Inc. – Organizational developments
Exhibit 96: Qualcomm Inc. – Geographic focus
Exhibit 97: Qualcomm Inc. – Segment focus
Exhibit 98: Qualcomm Inc. – Key offerings
Exhibit 99: Roku Inc. – Vendor overview
Exhibit 100: Roku Inc. – Business segments
Exhibit 101: Roku Inc. – Organizational developments
Exhibit 102: Roku Inc. – Segment focus
Exhibit 103: Qualcomm Inc. – Segment focus
Exhibit 104: Roku Inc. – Key offerings
Exhibit 105: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 106: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ワイヤレスディスプレイの世界市場:技術プロトコル別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40348
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ワイヤレスディスプレイの世界市場:技術プロトコル別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 油田サービスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、油田サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、サービス別分析、地域別分析、油田サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • cPDMの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、cPDMの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、cPDMの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コーディング・マーキング機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーディング・マーキング機器の世界市場について調査・分析し、コーディング・マーキング機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーディング・マーキング機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、コーディング・マーキング機器種類別分析(インクジェット印刷、レーザー印刷、サーマルインクジェット印刷、熱転写オーバープリンタ印刷、その他)、コーディング・マーキング機器用途別分析(飲食料品、製薬・ヘルスケア、建築・化学、電子、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーディング・マーキング機器の市場概観 ・コーディング・マーキング機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーディング・マーキング機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーディング・マーキング機器の世界市場規模 ・コーディング・マーキング機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーディング・マーキング機器のアメリカ市場規模推移 ・コーディング・マーキング機器のカナダ市場規模推移 ・コー …
  • 医薬品グレードシリコンの世界市場2014-2025:製品別(エラストマー、ゲル、医療用接着剤、医療用コーティング剤、発泡体)、用途別(補綴、整形外科、コンタクトレンズ)
    本調査レポートでは、医薬品グレードシリコンの世界市場について調査・分析し、医薬品グレードシリコンの世界市場動向、医薬品グレードシリコンの世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品グレードシリコン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒトインスリンの世界市場動向および予測
  • 世界のポリエチレンジャケット市場2019
    本調査レポートでは、世界のポリエチレンジャケット市場2019について調査・分析し、ポリエチレンジャケットの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ポリエチレンジャケットのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ポリエチレンジャケットメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリエチレンジャケットの市場概要 ・ポリエチレンジャケットの上流・下流市場分析 ・ポリエチレンジャケットのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレンジャケットのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレンジャケットのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ポリエチレンジャケットのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレンジャケットの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレンジャケットの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリ …
  • 自動車用スタート・ストップシステムの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用スタート・ストップシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用スタート・ストップシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • MRI装置の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、MRI装置の世界市場について調査・分析し、MRI装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 音響光学デバイスの世界市場予測(~2022):変調器、偏向器、可変フィルター、周波数シフタ、Qスイッチ
    当調査レポートでは、音響光学デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、デバイス別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、音響光学デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 難燃性電線の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、難燃性電線の世界市場について調査・分析し、難燃性電線の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別難燃性電線シェア、市場規模推移、市場規模予測、難燃性電線種類別分析(低発煙ハロゲンフリー、低発煙低ハロゲン、低発煙ハロゲン)、難燃性電線用途別分析(建物、発電所・生産工場、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・難燃性電線の市場概観 ・難燃性電線のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・難燃性電線のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・難燃性電線の世界市場規模 ・難燃性電線の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・難燃性電線のアメリカ市場規模推移 ・難燃性電線のカナダ市場規模推移 ・難燃性電線のメキシコ市場規模推移 ・難燃性電線のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・難燃性電線のドイツ市場規模推移 ・難燃性電線のイギリス市場規模推移 ・難燃性電線のロシア市場規模推移 ・難燃性電線のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南ア …
  • 世界の熱膨張計市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 糖衣錠の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、糖衣錠の世界市場について調査・分析し、糖衣錠の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別糖衣錠シェア、市場規模推移、市場規模予測、糖衣錠種類別分析(色付、色)、糖衣錠用途別分析(循環器疾患、胃腸疾患、神経疾患、免疫疾患、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・糖衣錠の市場概観 ・糖衣錠のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・糖衣錠のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・糖衣錠の世界市場規模 ・糖衣錠の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・糖衣錠のアメリカ市場規模推移 ・糖衣錠のカナダ市場規模推移 ・糖衣錠のメキシコ市場規模推移 ・糖衣錠のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・糖衣錠のドイツ市場規模推移 ・糖衣錠のイギリス市場規模推移 ・糖衣錠のロシア市場規模推移 ・糖衣錠のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・糖衣錠の日本市場規模推移 ・糖衣錠の中国市場規模推移 ・糖衣錠の韓国市場規模推移 ・糖衣 …
  • ポータブルガスクロマトグラフの世界市場予測(~2026年):装置、検出器、オートサンプラー
    当調査レポートでは、ポータブルガスクロマトグラフの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、装置別分析、消耗品別分析、需要先別分析、地域別分析、ポータブルガスクロマトグラフの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サニタリー(衛生)バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サニタリー(衛生)バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サニタリー(衛生)バルブ市場規模、製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他)分析、最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場概要 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場環境 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場動向 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場規模 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:業界構造分析 ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:製品別(コントロールバルブ、ダブルシートバルブ、シングルシートバルブ、バタフライバルブ、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:最終用途別(医薬品、加工食品、飲料、乳製品、その他) ・サニタリー(衛生)バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サニタリー(衛生)バル …
  • 中国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 風力タービンピッチシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、風力タービンピッチシステムの世界市場について調べ、風力タービンピッチシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、風力タービンピッチシステムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は風力タービンピッチシステムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・風力タービンピッチシステムの市場状況 ・風力タービンピッチシステムの市場規模 ・風力タービンピッチシステムの市場予測 ・風力タービンピッチシステムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・風力タービンピッチシステムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  . …
  • 子宮内膜症治療薬の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、子宮内膜症治療薬の世界市場について調べ、子宮内膜症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、子宮内膜症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ホルモン療法、鎮痛薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は子宮内膜症治療薬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・子宮内膜症治療薬の市場状況 ・子宮内膜症治療薬の市場規模 ・子宮内膜症治療薬の市場予測 ・子宮内膜症治療薬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ホルモン療法、鎮痛薬) ・子宮内膜症治療薬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 肝不全(Liver Failure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝不全(Liver Failure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝不全(Liver Failure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肝不全(Liver Failure)の概要 ・肝不全(Liver Failure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肝不全(Liver Failure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肝不全(Liver Failure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 世界のβ-アラニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のβ-アラニン市場2016について調査・分析し、β-アラニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 旅行小売のヨーロッパ市場
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、ユーザー種類別(金融機関、収集機関、ヘルスケア、政府、通信、ユーティリティ)分析、債権回収ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、債権回収ソフトウェアの世界市場規模が2019年29億万ドルから2024年46億万ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。
  • 双極性障害市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • 航空交通管理(ATM)の世界市場
    当調査レポートでは、航空交通管理(ATM)の世界市場について調査・分析し、航空交通管理(ATM)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空交通管理(ATM)の世界市場:市場動向分析 - 航空交通管理(ATM)の世界市場:競争要因分析 - 航空交通管理(ATM)の世界市場:システム別 ・ソフトウェア ・ハードウェア - 航空交通管理(ATM)の世界市場:用途別 ・自動化&シミュレーション ・通信 ・ナビゲーション ・監視 - 航空交通管理(ATM)の世界市場:投資の種類別 ・グリーンフィールド ・ブラウンフィールド - 航空交通管理(ATM)の世界市場:領域別 ・航空情報管理(AIM) ・航空交通管制(ATC) ・航空交通流管理(ATFM) - 航空交通管理(ATM)の世界市場:空港のクラス別 ・クラスA ・クラスB ・クラスC ・クラスD ・その他 - 航空交通管理(ATM)の世界市場:主要地域別分析 - 航空交通管理(ATM)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空交通管理(ATM)のヨーロッパ市 …
  • フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブル中間バルクコンテナの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクメン市場規模・予測2017-2025:製造別(ゼオライト、固体リン酸、塩化アルミニウム)、用途別(フェノール、アセトン、その他)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のクメン市場について調査・分析し、世界のクメン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のクメン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 呼吸装置の世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 神経芽細胞腫治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、神経芽細胞腫治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、神経芽細胞腫治療薬市場規模、製品別(化学療法、免疫療法、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場概要 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場環境 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場動向 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場規模 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:業界構造分析 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:製品別(化学療法、免疫療法、その他) ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経芽細胞腫治療薬の北米市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・神経芽細胞腫治療薬の主要国分析 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・神経芽細胞腫治療薬の世界市場:競争環境 ・神経芽細胞腫治 …
  • ソフトウェア定義(SDx)の世界市場予測(~2022):ソフトウェア定義ネットワーク (SDN)、ソフトウェア定義データセンター (SDDC)、ソフトウェア定義ストレージ (SDS)
    当調査レポートでは、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、技術別分析、サービス別分析、導入形態別分析、産業別分析、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車向け自動タイヤ空気圧調整システム(ATIS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車向け自動タイヤ空気圧調整システム(ATIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車向け自動タイヤ空気圧調整システム(ATIS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場
    当調査レポートでは、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バレーボール用品の世界市場:ボール、シューズ、保護具、その他
    当調査レポートでは、バレーボール用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バレーボール用品市場規模、製品別(ボール、シューズ、保護具、その他)分析、スポーツ種別(室内用、ビーチバレー用)分析、流通経路別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Amer Sports, Baden Sports, ASICS, MIKASA SPORTS USA, Under Armourなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バレーボール用品の世界市場概要 ・バレーボール用品の世界市場環境 ・バレーボール用品の世界市場動向 ・バレーボール用品の世界市場規模 ・バレーボール用品の世界市場:業界構造分析 ・バレーボール用品の世界市場:製品別(ボール、シューズ、保護具、その他) ・バレーボール用品の世界市場:スポーツ種別(室内用、ビーチバレー用) ・バレーボール用品の世界市場:流通経路別 ・バレーボール用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バレーボール用品の北米市 …
  • 医薬品グレードラクトースの世界市場:タイプ別(結晶性一水和物ラクトース、吸入ラクトース、粒状ラクトース、噴霧乾燥ラクトース)、用途別(錠剤製造、カプセル製造)、地域別予測
    本資料は、医薬品グレードラクトースの世界市場について調べ、医薬品グレードラクトースの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(結晶性一水和物ラクトース、吸入ラクトース、粒状ラクトース、噴霧乾燥ラクトース)分析、用途別(錠剤製造、カプセル製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBASF SE、Merck KGaA、Kerry Inc、DFE Pharma、Meggle 、Armor Pharma、Alpavit、Bayer AG、Novartis AG、Sigma-Aldrich PLC、Abbott Laboratories、AstraZeneca PLC などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医薬品グレードラクトースの世界市場概要 ・医薬品グレードラクトースの世界市場環境 ・医薬品グレードラクトースの世界市場動向 ・医薬品グレードラクトースの世界市場規模 ・医薬品グレードラクトースの世界市場規模:タイプ別(結晶性一水和物ラクトース、吸入ラクト …
  • ポルトガルの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 皮膚鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、皮膚鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮膚鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ベーチェット病(Behcet’s Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるベーチェット病(Behcet's Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ベーチェット病(Behcet's Disease)の概要 ・ベーチェット病(Behcet's Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 世界の衛生陶器市場2015
    本調査レポートでは、世界の衛生陶器市場2015について調査・分析し、衛生陶器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オンラインチュータリングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オンラインチュータリングの世界市場について調べ、オンラインチュータリングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンラインチュータリングの市場規模をセグメンテーション別(コース別(STEMコース、語学コース、その他のコース)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はオンラインチュータリングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均16%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オンラインチュータリングの市場状況 ・オンラインチュータリングの市場規模 ・オンラインチュータリングの市場予測 ・オンラインチュータリングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:コース別(STEMコース、語学コース、その他のコース) ・オンラインチュータリングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フ …
  • 手術用画像装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、手術用画像装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、手術用画像装置市場規模、技術別(FPD、II)分析、用途別(心血管手術、整形外科手術、神経科手術、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・手術用画像装置の世界市場概要 ・手術用画像装置の世界市場環境 ・手術用画像装置の世界市場動向 ・手術用画像装置の世界市場規模 ・手術用画像装置の世界市場:業界構造分析 ・手術用画像装置の世界市場:技術別(FPD、II) ・手術用画像装置の世界市場:用途別(心血管手術、整形外科手術、神経科手術、その他) ・手術用画像装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・手術用画像装置の北米市場規模・予測 ・手術用画像装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・手術用画像装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・手術用画像装置の主要国分析 ・手術用画像装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・手術用画像装置の世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • パワーバンクの世界市場予測:容量別、USBポート単位別、インジケーター別、バッテリー種類別
    MarketsandMarkets社は、パワーバンクの世界市場規模が2019年95億ドルから2024年179億ドルまで年平均10.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、パワーバンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、容量別(1,000–5,000 mAh、5,001–10,000 mAh、10,001–15,000 mAh、15,001–20,000 mAh、20,001 mAhより上)分析、USBポート単位別分析、インジケーター別分析、バッテリー種類別分析、パワーバンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 冠血流予備量比(FFR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、冠血流予備量比(FFR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冠血流予備量比(FFR)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレーザー溶接機械市場2016
    本調査レポートでは、世界のレーザー溶接機械市場2016について調査・分析し、レーザー溶接機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アドバンスト創傷ケアの世界市場:製品別(感染管理、滲出液管理、能動的創傷治療、治療装置)、用途別(慢性創傷、急性創傷)、エンドユーザー別(病院、地域保健サービスセンター)
    本市場調査レポートではアドバンスト創傷ケアについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(感染管理、滲出液管理、能動的創傷治療、治療装置)分析、用途別(慢性創傷、急性創傷)分析、エンドユーザー別(病院、地域保健サービスセンター)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・アドバンスト創傷ケアの世界市場:製品別(感染管理、滲出液管理、能動的創傷治療、治療装置) ・アドバンスト創傷ケアの世界市場:用途別(慢性創傷、急性創傷) ・アドバンスト創傷ケアの世界市場:エンドユーザー別(病院、地域保健サービスセンター) ・アドバンスト創傷ケアの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 生分解性紙包装材料の世界市場
    当調査レポートでは、生分解性紙包装材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生分解性紙包装材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の肝がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肝がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝がん診断検査装置の概要 ・肝がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肝がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肝がん診断検査装置の最近動向
  • 世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015について調査・分析し、プラスチックフィルムコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドOSS BSSの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウドOSS BSSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、クラウドOSS BSSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカラーセンサ市場2016
    本調査レポートでは、世界のカラーセンサ市場2016について調査・分析し、カラーセンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • GEN energija, d.o.o.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 世界の自動車フォグランプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車フォグランプ市場2015について調査・分析し、自動車フォグランプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の股関節再建装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、股関節再建装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・股関節再建装置の概要 ・股関節再建装置の開発動向:開発段階別分析 ・股関節再建装置の開発動向:セグメント別分析 ・股関節再建装置の開発動向:領域別分析 ・股関節再建装置の開発動向:規制Path別分析 ・股関節再建装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別股関節再建装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・股関節再建装置の最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"