"遺伝子パネルの世界市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40613)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"遺伝子パネルの世界市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Gene Panel Market: About this market
Technavio’s gene panel market analysis considers sales from small panel testing and large panel testing products. Our study also finds the sales of gene panels in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the small panel testing segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising need to identify a known gene mutation will play a significant role in the small panel testing segment to maintain its market position. Also, our global gene panel market report looks at factors such as the growing use of gene panels in cancer-targeted therapies, increasing the number of people with genetic disorders, and decreasing the cost of NGS gene panel tests. However, challenges in implementing large NGS gene panels, lack of effective treatment for several genetic mutations, and the growing complexity of gene panel tests may hamper the growth of the gene panel industry over the forecast period.

Global Gene Panel Market: Overview
Growing use of gene panels in cancer-targeted therapies
Pharmaceutical companies are investing heavily in research activities to develop targeted therapies for the treatment of cancer. This is driving the demand for gene panels as they are used in the development of targeted therapies for cancer. Gene panel testing provides a wide range of benefits such as providing the genetic basis of an individual’s response to therapy. NGS-based gene panel tests are becoming popular as the first choice for cancer care as they are cost-effective, provide genomic data in a brief time, and examine only clinically important genes. This is driving the use of gene panels to evaluate effective treatments for cancer, which will lead to the expansion of the global gene panel market at a CAGR of about 18% during the forecast period.
Rising use of direct-to-consumer tests
The global gene panel market is expected to benefit from the increase in the use of direct-to-consumer tests. In this method, commercial laboratories provide genetic testing directly to consumers without the involvement of a healthcare professional or an authorization for payment by a third-party payer. The easy access and the increasingly affordable options associated with direct-to-consumer genomic testing have helped the technique gain significant popularity over the recent years. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global gene panel market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global gene panel market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading gene panel manufacturers, that include Agilent Technologies Inc., ArcherDx Inc., BGI Genomics Co. Ltd., Eurofins Scientific SE, F. Hoffmann-La Roche Ltd., GENEWIZ Inc., Novogene Corp., Personalis Inc., QIAGEN NV, and Thermo Fisher Scientific Inc.
Also, the gene panel market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"遺伝子パネルの世界市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value Chain Analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Small panel testing – Market size and forecast 2019-2024
• Large panel testing – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing number of collaborations
• Rising use of direct-to-consumer tests
• Use of gene panels to identify potential side effects in patients
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Agilent Technologies Inc.
• ArcherDx Inc.
• BGI Genomics Co. Ltd.
• Eurofins Scientific SE
• F. Hoffmann-La Roche Ltd.
• GENEWIZ Inc.
• Novogene Corp.
• Personalis Inc.
• QIAGEN NV
• Thermo Fisher Scientific Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global life sciences tools and services market
Exhibit 02: Segments of global life sciences tools and services market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Small panel testing – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Small panel testing – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Large panel testing – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Large panel testing – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Agilent Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Agilent Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 46: Agilent Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 47: Agilent Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 48: Agilent Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 49: Agilent Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 50: ArcherDx Inc. – Vendor overview
Exhibit 51: ArcherDx Inc. – Product segments
Exhibit 52: ArcherDx Inc. – Organizational developments
Exhibit 53: ArcherDx Inc. – Key offerings
Exhibit 54: BGI Genomics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 55: BGI Genomics Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 56: BGI Genomics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 57: BGI Genomics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 58: Eurofins Scientific SE – Vendor overview
Exhibit 59: Eurofins Scientific SE – Business segments
Exhibit 60: Eurofins Scientific SE – Organizational developments
Exhibit 61: Eurofins Scientific SE – Segment focus
Exhibit 62: Eurofins Scientific SE – Key offerings
Exhibit 63: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Vendor overview
Exhibit 64: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Business segments
Exhibit 65: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Organizational developments
Exhibit 66: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Geographic focus
Exhibit 67: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Segment focus
Exhibit 68: F. Hoffmann-La Roche Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: GENEWIZ Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: GENEWIZ Inc. – Product segments
Exhibit 71: GENEWIZ Inc. – Organizational developments
Exhibit 72: GENEWIZ Inc. – Key offerings
Exhibit 73: Novogene Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Novogene Corp. – Product segments
Exhibit 75: Novogene Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Novogene Corp. – Key offerings
Exhibit 77: Personalis Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: Personalis Inc. – Business segments
Exhibit 79: Personalis Inc. – Organizational developments
Exhibit 80: Personalis Inc. – Key offerings
Exhibit 81: QIAGEN NV – Vendor overview
Exhibit 82: QIAGEN NV – Business segments
Exhibit 83: QIAGEN NV – Organizational developments
Exhibit 84: QIAGEN NV – Geographic focus
Exhibit 85: QIAGEN NV – Key offerings
Exhibit 86: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 87: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 88: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 89: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 90: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 91: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 92: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 93: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】遺伝子パネルの世界市場:製品別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40613
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
遺伝子パネルの世界市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ガラス包装の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「ガラス包装の世界市場2020-2024」は、ガラス包装について市場概要、市場規模、用途別(食品&飲料包装、パーソナルケア包装、医薬品包装、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ガラス包装の世界市場:用途別(食品&飲料包装、パーソナルケア包装、医薬品包装、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • バイオ発電の世界市場:市場規模、平均価格、主要原料、制度、主要国分析
  • ストリーミング分析の世界市場:不正利用検知、販売・マーケティング管理、アセットメインテナンス、リスク管理、ネットワーク管理、ロケーションインテリジェンス、運用管理
    当調査レポートでは、ストリーミング分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場:アグロポリマー(たんぱく質、多糖類)、バイオポリエステル(ポリグリコール酸、ポリ乳酸、ポリカプロラクトン)
    当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 缶詰食品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、缶詰食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、缶詰食品の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • レーダ装置の世界市場:CWレーダ、パルスレーダ
    当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、技術別分析、用途別分析、範囲別分析、構成品別分析、レーダ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマテリアルハンドリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のマテリアルハンドリング装置市場2015について調査・分析し、マテリアルハンドリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場:音声認証、キーストローク認証、署名認証
    当調査レポートでは、行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 整地および耕作用機械の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、整地および耕作用機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、整地および耕作用機械市場規模、製品別(鍬・土かき機、耕うん機・除草機、ローラー、播種機、プランター、たい肥散布機、砕土機、施肥機、プラウ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:市場動向分析 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:競争要因分析 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:製品別(鍬・土かき機、耕うん機・除草機、ローラー、播種機、プランター、たい肥散布機、砕土機、施肥機、プラウ、その他) ・ 整地および耕作用機械の世界市場:主要地域別分析 ・ 整地および耕作用機械の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 整地および耕作用機械のヨーロッパ市場規模 ・ 整地および耕作用機械のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・整地および耕作用機械の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • トンネリング・岩石ドリル装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、トンネリング・岩石ドリル装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トンネリング・岩石ドリル装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ラグジュアリートラベルの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ラグジュアリートラベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラグジュアリートラベルの世界市場規模及び予測、種類別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はラグジュアリートラベルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abercrombie & Kent USA、Absolute Travel、Inspiring Travel Company、TCS World Travel、TÜ ELITE等です。
  • 可食包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、可食包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、可食包装市場規模、原材料別(その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・可食包装の世界市場概要 ・可食包装の世界市場環境 ・可食包装の世界市場動向 ・可食包装の世界市場規模 ・可食包装の世界市場:業界構造分析 ・可食包装の世界市場:原材料別(その他) ・可食包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・可食包装のアメリカ市場規模・予測 ・可食包装のヨーロッパ市場規模・予測 ・可食包装のアジア市場規模・予測 ・可食包装の主要国分析 ・可食包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・可食包装の世界市場:成長要因、課題 ・可食包装の世界市場:競争環境 ・可食包装の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 軽度の痛み(Mild Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における軽度の痛み(Mild Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、軽度の痛み(Mild Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・軽度の痛み(Mild Pain)の概要 ・軽度の痛み(Mild Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の軽度の痛み(Mild Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・軽度の痛み(Mild Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・軽度の痛み(M …
  • 非鉄金属鋳物の世界市場:アルミニウム鋳物、銅鋳物、亜鉛鋳物、マグネシウム鋳物
    当調査レポートでは、非鉄金属鋳物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非鉄金属鋳物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼科治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、眼科治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、眼科治療市場規模、製品別(網膜障害治療、緑内障治療、眼球乾燥症候群治療、眼感染症及び炎症治療、その他治療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・眼科治療の世界市場概要 ・眼科治療の世界市場環境 ・眼科治療の世界市場動向 ・眼科治療の世界市場規模 ・眼科治療の世界市場:業界構造分析 ・眼科治療の世界市場:製品別(網膜障害治療、緑内障治療、眼球乾燥症候群治療、眼感染症及び炎症治療、その他治療) ・眼科治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・眼科治療の北米市場規模・予測 ・眼科治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・眼科治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・眼科治療の主要国分析 ・眼科治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・眼科治療の世界市場:成長要因、課題 ・眼科治療の世界市場:競争環境 ・眼科治療の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界主要国におけるバッグ用ヒートシール機市場2018-2023
    本調査レポートでは、バッグ用ヒートシール機の世界市場について調査・分析し、バッグ用ヒートシール機の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(ホットバー式、超音波式、インパルス式)、用途別市場規模(農業、化学品、食品、医薬品、ペット食品・飼料、建築用材・骨材)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、バッグ用ヒートシール機の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・バッグ用ヒートシール機の世界市場概要 ・バッグ用ヒートシール機の企業別市場シェア ・バッグ用ヒートシール機の地域別市場規模 ・バッグ用ヒートシール機の種類別市場規模(ホットバー式、超音波式、インパルス式) ・バッグ用ヒートシール機の用途別市場規模(農業、化学品、食品、医薬品、ペット食品・飼料、建築用材・骨材) ・バッグ用ヒートシール機の主要企業分析 ・バッグ用ヒートシール機の北 …
  • 黄斑浮腫(Macular Edema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、黄斑浮腫(Macular Edema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・黄斑浮腫(Macular Edema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・黄斑浮腫(Macular Edema)のフェーズ3治験薬の状況 ・黄斑浮腫(Macular Edema)治療薬の市場規模(販売予測) ・黄斑浮腫(Macular Edema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・黄斑浮腫(Macular Edema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の黄斑浮腫(Macular Edema)治療薬剤
  • 高電圧機器の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、高電圧機器の世界市場について調査・分析し、高電圧機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高電圧機器の世界市場:市場動向分析 - 高電圧機器の世界市場:競争要因分析 - 高電圧機器の世界市場:電圧レベル別 ・高電圧(HV)~200kv ・直流高電圧(HVDC)200~800Kv ・超高電圧機器(EHV)500kv ・超超高電圧(UHV)800kv以上 - 高電圧機器の世界市場:機器の種類別 ・無効電力機器 ・絶縁体 ・計器用変成器 ・開閉装置 ・電源変圧器 ・アース材料 ・スイッチ ・制御装置 ・バッテリーセット ・キャリアキャビネット ・通信機器 ・継電器盤 ・リモート監視・制御システム ・その他 - 高電圧機器の世界市場:主要地域別分析 - 高電圧機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 高電圧機器のヨーロッパ市場規模 - 高電圧機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高電圧機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ギリシャの心臓補助装置市場見通し
  • 工業用触媒コンバーターの世界市場
    当調査レポートでは、工業用触媒コンバーターの世界市場について調査・分析し、工業用触媒コンバーターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:市場動向分析 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:競争要因分析 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:エンドユーザー別 ・自動車 ・化学 ・金属および採鉱 ・石油およびガス ・繊維製品 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:用途別 ・エアコンプレッサー ・建設用設備 ・穴開けおよび井戸掘り用機械 ・フォークリフト、クレーン、揚重機 ・暖炉および煙突 ・杭打機および架橋用機械 ・持ち運び可能な発電機、持ち運び可能なヒーター ・その他 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:種類別 ・二元 ・三元 - 工業用触媒コンバーターの世界市場:主要地域別分析 - 工業用触媒コンバーターの北米市場規模(アメリカ市場等) - 工業用触媒コンバーターのヨーロッパ市場規模 - 工業用触媒コンバーターのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工 …
  • 電動パワーステアリングの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、電動パワーステアリングの世界市場について調査・分析し、電動パワーステアリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電動パワーステアリングの世界市場:市場動向分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:競争要因分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:システム構成要素別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:ステアリングタイプ別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの北米市場規模・分析 ・電動パワーステアリングの欧州市場・分析 ・電動パワーステアリングのアジア市場・分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 高等教育試験・評価の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高等教育試験・評価の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高等教育試験・評価市場規模、製品別(学術、非学術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ASPIRINGMINDS, Edutech, MeritTrac, Mettl Online Assessment, Pearson, SCANTRONなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高等教育試験・評価の世界市場概要 ・高等教育試験・評価の世界市場環境 ・高等教育試験・評価の世界市場動向 ・高等教育試験・評価の世界市場規模 ・高等教育試験・評価の世界市場:業界構造分析 ・高等教育試験・評価の世界市場:製品別(学術、非学術) ・高等教育試験・評価の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高等教育試験・評価の北米市場規模・予測 ・高等教育試験・評価のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・高等教育試験・評価のアジア太平洋市場規模・予測 ・高等教育試験・評価の主要国分析 ・高等 …
  • 世界の防火戸市場2016
    本調査レポートでは、世界の防火戸市場2016について調査・分析し、防火戸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 便潜血検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、便潜血検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、便潜血検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍マーカー検査の世界市場:米国、欧州、日本
  • 下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)の概要 ・下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・下垂体ACTH過剰分泌(クッシング病)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 頭蓋インプラントの世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、頭蓋インプラントの世界市場について調べ、頭蓋インプラントの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(カスタマイズ、非カスタマイズ)分析、材料別(ポリマー、セラミック、金属)分析、エンドユーザー別(病院、脳神経外科専門センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・頭蓋インプラントの世界市場動向 ・頭蓋インプラントの世界市場環境 ・頭蓋インプラントの世界市場規模 ・頭蓋インプラントの世界市場規模:製品別(カスタマイズ、非カスタマイズ) ・頭蓋インプラントの世界市場規模:材料別(ポリマー、セラミック、金属) ・頭蓋インプラントの世界市場規模:エンドユーザー別(病院、脳神経外科専門センター) ・頭蓋インプラントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・頭蓋インプラントの北米市場規模・予測 ・頭蓋インプラントのアメリカ市場規模・予測 ・頭蓋インプラントの中南米市場規模・予測 ・頭蓋 …
  • 世界の銅殺菌剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の銅殺菌剤市場2016について調査・分析し、銅殺菌剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設機械金融の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、建設機械金融の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械金融の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 結核(Tuberculosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、結核(Tuberculosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・結核(Tuberculosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・結核(Tuberculosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・結核(Tuberculosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・結核(Tuberculosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・結核(Tuberculosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の結核(Tuberculosis)治療薬剤
  • 北米の頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • Anti-CD28抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD28抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD28抗体の概要 ・Anti-CD28抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD28抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD28抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD28抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 外傷固定デバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、外傷固定デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、外傷固定デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は外傷固定デバイスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Stryker, • Zimmer Biomet, • Smith & Nephew等です。
  • オーガニック食用油の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、オーガニック食用油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーガニック食用油の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオーガニック食用油の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Adams Group、Cargill、Bunge、The J.M. Smucker Company等です。
  • 葉巻およびシガリロの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、葉巻およびシガリロの世界市場について調べ、葉巻およびシガリロの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはImperial Brands、British American Tobacco、Japan Tobacco、Swisher International、Swedish Match、Altria、Arnold Andre、Agio Cigars、J.Cortes Cigars、Joh.Wilh.von Eickenなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・葉巻およびシガリロの世界市場概要 ・葉巻およびシガリロの世界市場環境 ・葉巻およびシガリロの世界市場動向 ・葉巻およびシガリロの世界市場規模 ・葉巻およびシガリロの世界市場規模:種類別(AOCC、DCS) ・葉巻およびシガリロの世界市場規模:用途別(民間空港、商用空港) ・葉巻およびシガリロの世界市場: …
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の臨床化学検査市場動向(~2021)
  • マイクロフルイディクスの世界市場予測(~2021):構成要素別(マイクロ流体チップ、マイクロポンプ、マイクロニードル)、材料別(ポリマー、ガラス、シリコン)、用途別
    当調査レポートでは、マイクロフルイディクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、マイクロフルイディクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトレーニング・ダンスウェア市場2015
    本調査レポートでは、世界のトレーニング・ダンスウェア市場2015について調査・分析し、トレーニング・ダンスウェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用フロアスクラバーの世界市場
    当調査レポートでは、産業用フロアスクラバーの世界市場について調査・分析し、産業用フロアスクラバーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 低電力広域通信網(WAN)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、低電力広域通信網(WAN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、通信技術別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業モビリティ管理の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • IR分光法(赤外分光法)の世界市場予測(~2022)
  • ホブ盤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ホブ盤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホブ盤の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州のポリプロピレン市場
  • 世界の自己監視式血中グルコース装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の自己監視式血中グルコース装置市場2015について調査・分析し、自己監視式血中グルコース装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 造影剤注入装置の世界市場予測(~2021年):CT用造影剤注入器、MRI用造影剤注入器
    当調査レポートでは、造影剤注入装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、造影剤注入装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クエン酸の世界市場2018–2025:形態別(液体、パウダー)、用途別(医薬品、F&B)、地域別、競争状況
    本調査レポートでは、クエン酸の世界市場について調査・分析し、クエン酸の世界市場動向、クエン酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別クエン酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コア材料の世界市場予測(~2022年):フォーム、ハニカム、バルサ
    当調査レポートでは、コア材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、コア材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペルーの市場見通し(~2021年)
  • 自動車ワイパーシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ワイパーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ワイパーシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"