"自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40607)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Engine Oil Market: About this market
Technavio’s automotive engine oil market analysis considers sales from both passenger vehicles and commercial vehicles types. Our study also finds the sales of automotive engine oil in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the passenger vehicle segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as increasing demand for passenger vehicles with advanced fuel injection systems will play a significant role in the passenger vehicle segment to maintain its market position. Also, our global automotive engine oil market report looks at factors such as the growing number of vehicles-in-use, APAC driving market revenue, and demand for full synthetic engine oil. However, fluctuating crude oil prices, growing sales of all-electric cars and growing availability of fake automotive lubricants may hamper the growth of the automotive engine oil industry over the forecast period.

Global Automotive Engine Oil Market: Overview
Growing demand for full synthetic engine oil
Fully synthetic engine oil makes use of the superior quality of synthetic base stock with advanced additives and lubricants. This makes fully synthetic engine oil a high-performance engine lubricant. This oil even helps the engine in combating sludge and carbon deposits build up. Furthermore, fully synthetic engine oil also offers superior protection against engine wear and tear and combats extreme pressure and temperature. Thus, the demand for this engine oil has increased considerably over the years owing to its performance advantages, which, will lead to the expansion of the global automotive engine oil market at a CAGR of over 4% during the forecast period.

Advances in engine oil technology
The global automotive engine oil market is witnessing the increasing use of advanced technologies leading to the development of advanced engine oil. The growing adoption of advanced fuel and lubricant technologies is helping in the development of superior engine oil for automotive applications. Prominent vendors in the market have also started focusing on improving the efficiency of engine oil by making use of advanced antioxidants, surfactants, high-pressure agents, and superior corrosion inhibitors. Also, the vendors have minimized the usage of particles including graphite and polytetrafluoroethylene resins, to improve the overall performance of the engine and give clearer emissions. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive engine oil market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global automotive engine oil market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading automotive engine oil manufacturers, that include Adolf Würth GmbH & Co. KG, BP Plc, Chevron Corp., China Petroleum & Chemical Corp., Exxon Mobil Corp., MOTUL SA, Petroliam Nasional Berhad, Royal Dutch Shell Plc, TOTAL SA, and Valvoline Inc.
Also, the automotive engine oil market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY VEHICLE TYPE
• Market segmentation by vehicle type
• Comparison by vehicle type
• Passenger vehicles – Market size and forecast 2019-2024
• Commercial vehicles – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by vehicle type
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advances in engine oil technology
• Increasing number of launches of automotive engine oil
• Growing uptake of thinner engine oil
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Adolf Würth GmbH & Co. KG
• BP Plc
• Chevron Corp.
• China Petroleum & Chemical Corp.
• Exxon Mobil Corp.
• MOTUL SA
• Petroliam Nasional Berhad
• Royal Dutch Shell Plc
• TOTAL SA
• Valvoline Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global commodity chemicals market
Exhibit 02: Segments of global commodity chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ million)
Exhibit 11: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 12: Five forces analysis 2019
Exhibit 13: Five forces analysis 2024
Exhibit 14: Bargaining power of buyers
Exhibit 15: Bargaining power of suppliers
Exhibit 16: Threat of new entrants
Exhibit 17: Threat of substitutes
Exhibit 18: Threat of rivalry
Exhibit 19: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 20: Customer landscape
Exhibit 21: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 22: Geographic comparison
Exhibit 23: APAC – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 24: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Europe – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 26: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: North America – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 28: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 29: MEA – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 30: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 31: South America – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 32: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: Key leading countries
Exhibit 34: Market opportunity
Exhibit 35: Vehicle type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 36: Comparison by vehicle type
Exhibit 37: Passenger vehicles – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 38: Passenger vehicles – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Commercial vehicles – Market size and forecast 2019-2024 (million gal)
Exhibit 40: Commercial vehicles – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: Market opportunity by vehicle type
Exhibit 42: Quarterly averages of crude oil
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 50: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 51: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 52: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Geographic focus
Exhibit 53: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Segment focus
Exhibit 54: Adolf Würth GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 55: BP Plc – Vendor overview
Exhibit 56: BP Plc – Business segments
Exhibit 57: BP Plc – Organizational developments
Exhibit 58: BP Plc – Geographic focus
Exhibit 59: BP Plc – Segment focus
Exhibit 60: BP Plc – Key offerings
Exhibit 61: Chevron Corp. – Vendor overview
Exhibit 62: Chevron Corp. – Business segments
Exhibit 63: Chevron Corp. – Organizational developments
Exhibit 64: Chevron Corp. – Geographic focus
Exhibit 65: Chevron Corp. – Segment focus
Exhibit 66: Chevron Corp. – Key offerings
Exhibit 67: China Petroleum & Chemical Corp. – Vendor overview
Exhibit 68: China Petroleum & Chemical Corp. – Business segments
Exhibit 69: China Petroleum & Chemical Corp. – Organizational developments
Exhibit 70: China Petroleum & Chemical Corp. – Geographic focus
Exhibit 71: China Petroleum & Chemical Corp. – Segment focus
Exhibit 72: China Petroleum & Chemical Corp. – Key offerings
Exhibit 73: Exxon Mobil Corp. – Vendor overview
Exhibit 74: Exxon Mobil Corp. – Business segments
Exhibit 75: Exxon Mobil Corp. – Organizational developments
Exhibit 76: Exxon Mobil Corp. – Geographic focus
Exhibit 77: Exxon Mobil Corp. – Segment focus
Exhibit 78: Exxon Mobil Corp. – Key offerings
Exhibit 79: MOTUL SA – Vendor overview
Exhibit 80: MOTUL SA – Product segments
Exhibit 81: MOTUL SA – Organizational developments
Exhibit 82: MOTUL SA – Key offerings
Exhibit 83: Petroliam Nasional Berhad – Vendor overview
Exhibit 84: Petroliam Nasional Berhad – Business segments
Exhibit 85: Petroliam Nasional Berhad – Organizational developments
Exhibit 86: Petroliam Nasional Berhad – Geographic focus
Exhibit 87: Petroliam Nasional Berhad – Segment focus
Exhibit 88: Petroliam Nasional Berhad – Key offerings
Exhibit 89: Royal Dutch Shell Plc – Vendor overview
Exhibit 90: Royal Dutch Shell Plc – Business segments
Exhibit 91: Royal Dutch Shell Plc – Organizational developments
Exhibit 92: Royal Dutch Shell Plc – Geographic focus
Exhibit 93: Royal Dutch Shell Plc – Segment focus
Exhibit 94: Royal Dutch Shell Plc – Key offerings
Exhibit 95: TOTAL SA – Vendor overview
Exhibit 96: TOTAL SA – Business segments
Exhibit 97: TOTAL SA – Organizational developments
Exhibit 98: TOTAL SA – Geographic focus
Exhibit 99: TOTAL SA – Segment focus
Exhibit 100: TOTAL SA – Key offerings
Exhibit 101: Valvoline Inc. – Vendor overview
Exhibit 102: Valvoline Inc. – Business segments
Exhibit 103: Valvoline Inc. – Organizational developments
Exhibit 104: Valvoline Inc. – Geographic focus
Exhibit 105: Valvoline Inc. – Segment focus
Exhibit 106: Valvoline Inc. – Key offerings
Exhibit 107: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 108: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別
【発行日】2019年12月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40607
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ヨーロッパ主要国の免疫化学検査市場動向(~2021)
  • 産業用塗り床の世界市場予測(~2021年):バインダー種類(エポキシ樹脂、ポリアスパラギン酸系樹脂)、床材、需要先、塗装コンポーネント、地域
    当調査レポートでは、産業用塗り床の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、バインダー種類別分析、床材別分析、需要先別分析、地域別分析、産業用塗り床の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血漿タンパク質治療薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、血漿タンパク質治療薬の世界市場について調査・分析し、血漿タンパク質治療薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別血漿タンパク質治療薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、血漿タンパク質治療薬種類別分析(凝固因子、免疫グロブリン、アルブミン、その他 )、血漿タンパク質治療薬用途別分析(血友病、PID、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・血漿タンパク質治療薬の市場概観 ・血漿タンパク質治療薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・血漿タンパク質治療薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・血漿タンパク質治療薬の世界市場規模 ・血漿タンパク質治療薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・血漿タンパク質治療薬のアメリカ市場規模推移 ・血漿タンパク質治療薬のカナダ市場規模推移 ・血漿タンパク質治療薬のメキシコ市場規模推移 ・血漿タンパク質治療薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・血漿タンパク質治療薬のドイツ市場規模推移 …
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場
    本資料は、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調べ、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(パッケージング、建物&建設、自動車&輸送、電機&電子、家具&ベッド、ハウスホールド、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHospital ST. Johns & St Elizabeth、Care UK、Circle Holding Plc、BMI Healthcare、Nuffield Health、HCA Management Services、Ramsay Healthcare 、The London Clinic、Aspen Healthcare 、Bupa Cromwell Hospital 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場概要 ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場環境 ・ポリエチレンテレフタラート(PET) …
  • 家庭用食品保存容器の米国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、家庭用食品保存容器の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用食品保存容器の米国市場規模及び予測、材料別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は家庭用食品保存容器の米国市場が2017-2021年期間中に年平均5.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はNewell Brands、S.C. Johnson and Son、The Clorox Company、Tupperware、World kitchen等です。
  • 世界のポリカルボン酸流動化剤市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリカルボン酸流動化剤市場2016について調査・分析し、ポリカルボン酸流動化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場予測(~2021):プラットフォーム別(商船、海軍軍艦)、構成要素別、サイズ別、モジュール別、ソフトウェアプロバイダ別、地域別
    当調査レポートでは、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別分析、構成要素別分析、サイズ別分析、モジュール別分析、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場について調査・分析し、自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:市場動向分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:競争要因分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:基質別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:材料別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの北米市場規模・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの欧州市場・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントのアジア市場・分析 ・自動車用塗装・接着剤・シーラントの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 光学フィルムの世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
    Data Bridgeが出版した本調査レポートでは、光学フィルムの世界市場について調査・分析し、光学フィルムの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、光学フィルム市場規模、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けいたします。
  • 保護コーティング用樹脂の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、保護コーティング用樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護コーティング用樹脂の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は保護コーティング用樹脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、Axalta Coatings systems、RPM International、The Dow Chemical Company、The Sherwin-Williams Company等です。
  • テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)
    本調査レポートでは、テレコム注文管理の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)分析、地域別分析などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス) ・テレコム注文管理の世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・テレコム注文管理の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・テレコム注文管理の世界市場:ネットワークタイプ別(有線、無線) ・テレコム注文管理の世界市場:製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理) ・テレコム注文管理の世界市場:地域別
  • 医療オートメーションの世界市場:診断/モニタリング、治療、ラボ/薬局、物流、トレーニング
    当調査レポートでは、医療オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダー製造の世界市場:タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用)、地域別予測
    本資料は、レーダー製造の世界市場について調べ、レーダー製造の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・レーダー製造の世界市場概要 ・レーダー製造の世界市場環境 ・レーダー製造の世界市場動向 ・レーダー製造の世界市場規模 ・レーダー製造の世界市場規模:タイプ別(地上配備型、海軍用、航空用) ・レーダー製造の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーダー製造の北米市場規模・予測 ・レーダー製造のアメリカ市場規模・予測 ・レーダー製造のヨーロッパ市場規模・予測 ・レーダー製造のアジア市場規模・予測 ・レーダー製造の日本市場規模・予測 ・レーダー製造の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 砂処理システムの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、砂処理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、技術別分析、地域別分析、砂処理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のベッドヘッドユニット市場2015
    本調査レポートでは、世界のベッドヘッドユニット市場2015について調査・分析し、ベッドヘッドユニットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 胸部カテーテルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、胸部カテーテルの世界市場について調査・分析し、胸部カテーテルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別胸部カテーテルシェア、市場規模推移、市場規模予測、胸部カテーテル種類別分析()、胸部カテーテル用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・胸部カテーテルの市場概観 ・胸部カテーテルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・胸部カテーテルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・胸部カテーテルの世界市場規模 ・胸部カテーテルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・胸部カテーテルのアメリカ市場規模推移 ・胸部カテーテルのカナダ市場規模推移 ・胸部カテーテルのメキシコ市場規模推移 ・胸部カテーテルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・胸部カテーテルのドイツ市場規模推移 ・胸部カテーテルのイギリス市場規模推移 ・胸部カテーテルのロシア市場規模推移 ・胸部カテーテルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤の概要 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の携帯型排ガス分析装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯型排ガス分析装置市場2015について調査・分析し、携帯型排ガス分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場:タイプ別(民間、公共)、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)、最終用途別(電力、石油・ガス)、用途別、技術別、地域別予測
    本資料は、エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場について調べ、エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(民間、公共)分析、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、最終用途別(電力、石油・ガス)分析、用途別分析、技術別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場概要 ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場環境 ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場動向 ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場規模 ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場規模:タイプ別(民間、公共) ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場規模:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス) ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界市場規模:最終用途別(電力、石油・ガス) ・エネルギー分野におけるブロックチェーンの世界 …
  • 世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別
    MarketsandMarkets社は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)の世界市場規模が2019年25億ドルから2024年35億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。本書は、世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場について調査・分析し、市場概要、原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール)分析、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)分析、エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 …
  • 油田サービスの世界市場:掘削サービス、生産サービス
    当調査レポートでは、油田サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油田サービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、サービス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SAS及びSSDの世界市場
    当調査レポートでは、SAS及びSSDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SAS及びSSDの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 風力エネルギーの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、風力エネルギーの世界市場について調査・分析し、風力エネルギーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・風力エネルギーの世界市場:市場動向分析 ・風力エネルギーの世界市場:競争要因分析 ・風力エネルギーの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:タービン材料別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:部品別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:種類別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:タービン種類別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・風力エネルギーの北米市場規模 ・風力エネルギーの欧州市場規模 ・風力エネルギーのアジア市場規模 ・風力エネルギーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • タイの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • マッサージ機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マッサージ機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マッサージ機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無人軍用ロボット産業年鑑2016
  • 北米のヘルスケアIT市場:製品別(EHR、RIS、PACS、VNA、CPOE、HIE、PHM CRM、RCM、テレヘルス、ヘルスケア分析、サプライチェーン管理、mHealth、不正分析、投薬および請求管理)、エンドユーザー別(プロバイダー、支払人)
    MarketsandMarkets社は、ヘルスケアITの北米市場規模が2019年963億ドルから2025年2399億ドルまで年平均16.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、北米のヘルスケアIT市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品&サービス別(ヘルスケアプロバイダーソリューション、ヘルスケア支払ソリューション、Hcitアウトソーシングサービス)分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(ヘルスケアプロバイダー、ヘルスケア支払者、プライベート支払者、パブリック支払者)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界インサイト ・北米のヘルスケアIT市場:製品&サービス別(ヘルスケアプロバイダーソリューション、ヘルスケア支払ソリューション、Hcitアウトソーシングサービス) ・北米のヘルスケアIT市場:コンポーネント別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア) ・北米のヘルスケアIT市場:エンドユーザー …
  • 中国の乗用車市場:セダン・小型車、SUV/クロスオーバー、MPV、高級車
    当調査レポートでは、中国の乗用車市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の乗用車市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワクチンの世界市場規模及び予測、種類別分析、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 木材接着剤の世界市場分析:製品別(尿素 – ホルムアルデヒド、メラミン尿素、フェノール – ホルムアルデヒド、イソシアネート、ポリウレタン、PVA、大豆ベース)、用途別(床材、家具、ドア、窓)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、木材接着剤の世界市場について調査・分析し、木材接着剤の世界市場動向、木材接着剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別木材接着剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 学校用文房具・用品の世界市場:紙製品、筆記用具、パソコン、日用品
    当調査レポートでは、学校用文房具・用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校用文房具・用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腎臓神経除去の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、腎臓神経除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腎臓神経除去の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の全乳市場2015
    本調査レポートでは、世界の全乳市場2015について調査・分析し、全乳の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌コグニティブコンピューティングの世界市場見通し2022
    当調査レポートは癌コグニティブコンピューティングについて調査・分析し、癌コグニティブコンピューティング規模、癌コグニティブコンピューティング動向、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けします。1. アナリストの見解 2. 調査方法 3. 癌のためのコグニティブコンピューティング:概要 4. 市場動態(市場成長要因、市場制約、市場機会) 5. 癌人口統計 6. 癌コグニティブコンピューティング市場見通し 7. 癌コグニティブコンピューティングの市場動向 8. M&A動向 9. 会社概要
  • 通信およびITの融合:通信およびIT産業に変化をもたらす融合市場
  • アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場について調べ、アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はアテローム性動脈硬化症治療の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況 ・アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模 ・アテローム性動脈硬化症治療法の市場予測 ・アテローム性動脈硬化症治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(小分子、生物製剤) ・アテローム性動脈硬化症治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 非破壊検査(NDT)の世界市場:産業別、検査法別(目視検査、磁粉探傷試験、渦流探傷試験、超音波探傷試験、放射線透過試験)、セグメント予測
    非破壊検査(NDT)の世界市場は2025年には212億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、発展途上国および先進国における製造業の活性化が考えられます。本調査レポートでは、非破壊検査(NDT)の世界市場について調査・分析し、非破壊検査(NDT)の世界市場動向、非破壊検査(NDT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別非破壊検査(NDT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マイクロPLC及びナノPLCの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マイクロPLC及びナノPLCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、提供商品別分析、産業別分析、地域別分析、マイクロPLC及びナノPLCの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋外動力装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、屋外動力装置の世界市場規模が2017年203.4億ドルから2026年307.5億ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、屋外動力装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋外動力装置市場規模、装置種類別(耕うん機・耕運機、雪投げ、芝刈り機、乗馬ガーデントラクター、屋外グリル)分析、製品別(コードレスツール、コード付き)分析、パワー由来別(燃料、電気、電池)分析、用途別(家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 屋外動力装置の世界市場:市場動向分析 ・ 屋外動力装置の世界市場:競争要因分析 ・ 屋外動力装置の世界市場:装置種類別(耕うん機・耕運機、雪投げ、芝刈り機、乗馬ガーデントラクター、屋外グリル) ・ 屋外動力装置の世界市場:製品別(コードレスツール、コード付き) ・ 屋外動力装置の世界市場:パワー由来別(燃料、電気、電池) ・ 屋外動力装置の世界市場:用途 …
  • 世界のセミトレーラー市場2015
    本調査レポートでは、世界のセミトレーラー市場2015について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プリプレグの世界市場分析:タイプ別(カーボン、ガラス、アラミド)、樹脂別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)、製造プロセス別(ホットメルト、溶剤ディップ)、用途別(航空宇宙・防衛、風力エネルギー、スポーツ用品、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、プリプレグの世界市場動向、プリプレグの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリプレグ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のニコスルフロン市場2015
    本調査レポートでは、中国のニコスルフロン市場2015について調査・分析し、ニコスルフロンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業機械・林業機械の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業機械・林業機械の世界市場について調査・分析し、農業機械・林業機械の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業機械・林業機械の世界市場:市場動向分析 - 農業機械・林業機械の世界市場:競争要因分析 - 農業機械・林業機械の世界市場:製品別 ・農薬スプレー ・農林用トラクター ・耕作機械 ・飼料・麦わら用ベーラー ・刈取用機械 ・干し草・芝刈り機 ・搾乳器 ・植え付けおよび施肥機 ・養鶏機械 ・耕耘機 ・ロータベーター ・脱穀機 ・その他 - 農業機械・林業機械の世界市場:主要地域別分析 - 農業機械・林業機械の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業機械・林業機械のヨーロッパ市場規模 - 農業機械・林業機械のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業機械・林業機械の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の歯ブラシ市場2015
    本調査レポートでは、世界の歯ブラシ市場2015について調査・分析し、歯ブラシの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療用X線管市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用X線管市場2015について調査・分析し、医療用X線管の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 卵管がん(Fallopian Tube Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における卵管がん(Fallopian Tube Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、卵管がん(Fallopian Tube Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・卵管がん(Fallopian Tube Cancer)の概要 ・卵管がん(Fallopian Tube Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の卵管がん(Fallopian Tube Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・卵管がん(Fallopian Tube Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 屋外広告の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、屋外広告の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋外広告市場規模、種類別(広告板、シェルター、トランジットディスプレイ、街頭設置物)分析、プラットフォーム別(実体野外広告、デジタル野外広告)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋外広告の世界市場概要 ・屋外広告の世界市場環境 ・屋外広告の世界市場動向 ・屋外広告の世界市場規模 ・屋外広告の世界市場:業界構造分析 ・屋外広告の世界市場:種類別(広告板、シェルター、トランジットディスプレイ、街頭設置物) ・屋外広告の世界市場:プラットフォーム別(実体野外広告、デジタル野外広告) ・屋外広告の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屋外広告の北米市場規模・予測 ・屋外広告のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屋外広告のアジア太平洋市場規模・予測 ・屋外広告の主要国分析 ・屋外広告の世界市場:意思決定フレームワーク ・屋外広告の世界市場:成長要因、課題 ・屋外広告の世 …
  • PI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・PI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤の概要 ・PI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のPI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・PI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・PI3K-AKTシグナル伝達経路阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • X線光電子分光法の世界市場:使用法別(検出素子)、用途別(ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、X線光電子分光法の世界市場について調査・分析し、X線光電子分光法の世界市場動向、X線光電子分光法の世界市場規模、市場予測、セグメント別X線光電子分光法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"